現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

死別経験者の方へ。教えてください。 携帯からの書き込み

えめ
2017年12月7日 18:16

死別経験者の方へ相談です。

私は20代前半で夫を亡くしました。結婚1年でした。

義両親は第三者(名前は第三者の意向で教えてもらえませんでした)から「夫から私が離婚してくれないと相談を受けていた。」と、聞いたそうです。それから義両親は私のせいで夫が亡くなったと思っており、私に対する態度も急変し、葬儀の後から折り合いがうまくつかず、お墓の場所を教えてもらえないまま縁を切ると電話で言われました。

確かに離婚の話も出ていましたが、ふたりで何度も話をして、夫も考えを改めたのか、最近は一緒にお風呂に入ったり、旅行の話をしたりとしていました。その後すぐに夫は逝ってしまったのですが。(死因は鬱病によるものでした。)

義両親にこのことは伝えていません。離婚の相談を受けていたと第三者から聞いたらしいという話も私には直接言わず、私の父を通して聞いた話です。

それで元々、一周忌が過ぎた頃に姻族関係終了届を提出しようと思っていたのですが、向こうから縁を切ると言われたので早急に提出しようと思います。

今後のことについて相談にのってもらいたいのですが、

1お墓の場所を教えてもらえなかったので、命日、月命日にお墓参りに行くことができません。お墓参り以外に供養する方法はあるのでしょうか。みなさん、命日、月命日には何をされているのでしょうか。

2遺骨、位牌など葬儀、四十九日後なにも譲ってもらえませんでした。小さい仏壇の購入を考えているのですが位牌がなくても特に問題ないでしょうか。

3夫の出身は九州で、私は東京で過ごしています。お寺と言っても自分の住んでいる近くのお寺で供養をお願いすることはできるのでしょうか。


これから個別に夫を供養していきたいと考えています。
世間知らずでわからないことが多く、何をしたらいいのかわかりません。みなさんの経験、知識を教えてもらえたらと思っています。

ユーザーID:6970647764  


お気に入り登録数:36
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本

タイトル 投稿者 更新時間
一生出来ますか?
餅寝
2017年12月8日 11:11

私自身死別は経験しておりませんので本来ならば何も言う資格はありませんが、
父を亡くし伴侶を失った母を40年以上見て来た事を。

まずはお墓のお参りですが、
墓がないと供養した事にはならないですか?
命日月命日に好きだった物を供えたり手を合わせたりするだけでは不足ですか?
私自身の事ですが実家に帰っても父の仏壇には手を合わせませんね。
手を合わさなくとも若くして死んだ父を可哀相だとも思うし、
父を思ってる事には変わりがないからです。
今は墓は取ってしまったのでないですが、
田舎に帰った時には参っていたし墓がなくなっても気持ちは同じです。

母は40年墓を置き供養して来ました、
墓を作ったのは母の意向ではなかったものの父方の親戚の中でやって来ました。
仏壇に毎日手を合わせご飯を供え…、
子供2人を育て再婚もせず人生の半分以上を父の供養にあてて来ました。

仏壇を買い手を合わせ…夫を亡くして心の拠り所でもあるでしょう、
それを止める事は誰にも出来ません。
でも今後誰かを好きになり仏壇がある近所のお寺に供養のお願いをしている…、
止められますか?誰かと付き合い結婚してからも続けて行けますか?
理解ある男性だって世の中にはいます、
でも死に別れ程次の配偶者にとって厄介なものはないんです。
親でもない空の仏壇を新居に置いて誰にとっても良い事はないって事、
まあそれをひっくるめてのトピ主さんの人生ですけどね。

私が死んでも夫には墓とか骨とか位牌とかは止めてくれと言ってます、
母が生きてる内に死んだら母に返せば良いと。
夫は穏やかで良い人ですから誰かと暮らした方が良いし、
私もその方が良いと思えるから。
良い人が出来たら私が使った物は買い替え存在は消してと、
目にする何かがあったら生きてる人間にとって良い事はないですから。

ユーザーID:1350560698
心で思えばいいです。
かまど
2017年12月8日 12:17

戒名とか何も知らなくても死んだ期日は分かっていると思うので、貴女の住む近くのお寺で貴女一人で供養に出向いてしてもらってください。
住職にその旨を話せば理解してくださり、それなりに供養はしてくださいますよ。
それを貴女がやるだけで貴女も気持ちが落ち着くし、亡くなった夫へも通じると思いますから。

貴女はまだ若いし、今は再婚は考えられないと思うけど、先の事は誰にも分かりません。
再婚は十分にあり得る事なので、仏壇は買わない方が良いと思います。
先々再婚時には持っても行けないし、処分にも困ると思います。

形として仏壇はある方が良いけど、箪笥の上とかに自分でお水、花、お札をおいて(多分お寺のお坊さんがきちんとした位牌の代わりにお札の様なものを作ってくださるはずです)朝夕手を合わすことで天の夫には通じます。何より貴女の心にいつも夫はいるのだからそれだけで良いのだと思います。


息子を亡くした親からすれば憎い嫁になります。
それまでの関係が良くてもです。
仕方がないことなのです。
私は10年前に鬱による自殺で定年時の夫を亡くして、義家から喪主をさせて貰えず通夜、告別式からも疎外されました。縁も切られています。
自分で仏壇を買って供養しています。数年後に子供を通じて戒名を知らせて来ました。
一人暮らしなので一人で寺に行き供養してもらってます。

貴女の心で思えば亡夫にも通じるはずです。
それで良いと思います。

ユーザーID:1147168878
遺影に手を合わせる携帯からの書き込み
ルイボスティー
2017年12月8日 13:22

御主人の画像を少し大きめサイズの写真にして
お花と好物だった飲み物や食べ物をお供えして
手を合わせて語りかけなさればいいのでは?

お仏壇を購入されても
数年後にトピ主さんの御主人に対するお気持ちが変わっていたらお仏壇の存在が負担になります。

今後何年何十年経っても
トピ主さんの御主人に対するお気持ちが変わらず、御主人の御身内の知るところになれば
位牌を託されたり御墓参りのお願いをされるかもしれません。

ユーザーID:6387975457
供養の気持ち
青空
2017年12月8日 16:18

今年母を亡くしました。立場や状況は違っても、
大切な人を供養したいと思う気持ちは同じだと思うので
感じたこと、学んだ事をご参考になればと書きます。

義両親にとって、ご主人はとても大事な方です。
どうしてもあちらよりの考え方になるのはしょうがないと思います。

あなたも大事だと思っていらっしゃることを
年忌、お盆、年末などの大事な節目と、できれば他の時も
お供えを送るなどでお伝えしたらいかがでしょうか。

長い手紙や、いいわけのような話よりも
短い、ご主人や義両親を思いやる言葉をそえて
送ってはいかがでしょうか。

菓子折り、贈答用のお線香の他に
そのまま仏壇やお墓に供えられる仏花も
ネットから先方に送ることができます。
できるだけきちんとしたものを送ったほうが気持ちが届きます。

やはり気持ちを伝えるって大事だと思います。
真摯な気持ちで数年と続けるうちに
先方の気持ちもほぐれるかもしれません。

自宅に小さな供養の場を置き毎日供養されるのは
ご主人にも自分の心の為にもいいと思います。

写真とお線香、お花、おりん、お供え、お水で
一番簡単な供養ができると思いますが
最近はペット用の小さなものが沢山あるので、
ペット用と明記されたものは避けたほうがいいかもしれません。

本格的にはご主人の宗派のお坊さんに相談されるといいと思います。
供養したいと伝えて、お父さま等から義両親に宗派を聞くこともできると思います。
その前にお供え等、月命日等に何度かお送りしておいたほうが
先方に気持ちが伝わりやすいと思います。

同じ宗派のお坊さんにお経をあげていただくこともできます。
とにかく気持ちが大事なので、1年たてばおしまいでいいとか
忘れたりせずに、心の中でいつまでも供養の気持ちを忘れないでください。

ユーザーID:7880167261
レスありがとうございます携帯からの書き込み
えめ(トピ主)
2017年12月9日 23:36

餅寝さん
レスありがとうございます。

確かにお墓参りだけが供養ではありませんよね。

今まで通り、遺影に夫の好きだったものを供えて手を合わせたいと思います。

仏壇もまだ先のことなど全く考えられませんが、もしもを考えると購入はやめておいたほうが良いですよね。

餅寝さんのように、今のうち先のことを夫婦で伝えあっているのはとても素敵な関係だと思います。

形に囚われすぎていたことに気づけました。
わたしなりに夫を供養していきたいと思います。

ユーザーID:6970647764
レスありがとうございます2携帯からの書き込み
えめ(トピ主)
2017年12月9日 23:50

かまどさん
レスありがとうございます。

お寺に命日を伝えれば供養していただけるのですね。
落ち着いたら相談をしに行ってみようと思います。
お札いただけるのかも確認してみようかと。

仏壇はやはり先のことを考えると購入は諦めたほうが良さそうですね。
今まで通り、遺影に毎日手を合わせていこうと思います。

夫のすぐ側にいるのは自分なのに、夫をとめられなかったことで周りから責められるのは覚悟していましたがやはり辛いですよね。

かまどさんは告別式、葬儀も疎外されてしまったのですね。私より辛い思いをしたと思います。辛い過去を思い出してまでレスいただき本当にありがとうございました。

ユーザーID:6970647764
レスありがとうございます3携帯からの書き込み
えめ(トピ主)
2017年12月9日 23:56

ルイボスティーさん
レスありがとうございます。

やはり仏壇購入は先のことを考えると諦めたほうが良さそうですね。
遺影に毎日手を合わせて供養していきたいと思います。

この先も私の気持ちが全く変わらないようであれば仏壇の購入を検討してもいいのかなと思ったりしました。

急がず、ゆっくり考えていこうと思います。

ユーザーID:6970647764
レスありがとうございます4携帯からの書き込み
えめ(トピ主)
2017年12月10日 20:05

青空さん
レスありがとうございます。

確かに主人を思えば、お供え物など節目節目に贈るのが良いと頭ではわかっています。

ですが、義両親との付き合いは今後一切やめようと思っています。それはあちらも望んでいることなので。

宗派は葬儀で記憶してたので、あとは近くに同じ宗派のお寺を探すだけです。
早めに探して個人的に供養したいと思います。

青空さんもお母様を亡くされたばかりで悲しみの中レスをいただき本当にありがとうございました。
寒くなって参りましたのでお体に気をつけてください。

ユーザーID:6970647764
和解の努力だけでも
青空
2017年12月13日 22:49


ご供養したいのは、ご主人のお気持ちをご供養したいのですよね。

そうなら、ご主人にとって大切なご義両親の気持ちを
和らげることは少しでもしたほうがご主人も喜ぶように思えます。

あちらが縁を切ると言ったからこちらも切ります、ではなくて
自分も大事にしてるんですよ、と気持ちを
少なくとも数回、数年はお伝えしたらいかがですか?

あちらさんは大事な子供を亡くして何も言ってこないかもしれませんが
大事に思っている気持ちは届くとあたたかいものです。

あちらの心が和らぐことはそのままご主人の供養に繋がると思います。

ユーザーID:7880167261
供養は残された人の為でもある
経験者
2017年12月15日 7:45

何年か前に死別を経験しました。
お墓参り、仏壇にお供えや経をよむ、法事、一通り経験しています。
でも、一番大事なのは、供養したい気持ちなのだと思います。
今住んでいる所には仏壇も位牌もありません。
残された子を夫の分まで、一人前に育て上げるのが私なりの供養だと思っています。

義両親との和解に動くことは、私は反対です。
子に先立たれる辛さは、並大抵ではありません。
今は悲しみに暮れるよりも、失った怒りで気持ちが一杯だと思います。
トピ主さんが動くと、義両親の気持ちを逆なでする結果を招くと思います。

トピ主さんがご主人を大事に思っている気持ちは、義両親ではなくご主人に伝われば十分なのです。
和解とは、両方が強く望んでも難しい事が多いのです。
お互いの気持ちが大きくズレている状態を和解で修正する為には、両方の気持ちを動かす必要があるからです。
片方が根気良く働きかけても、気持ちのズレがますます大きくなる事もあります。
それに、本人の気持ちを和らげる事ができるのは、実際には本人にしか出来ません。
親・子・兄弟・配偶者・友人・その他、誰が働きかけても、本人自身で気持ちを動かす以上の事は出来ません。
これは私自身が、一番強く実感している事実です。

これは余計な想像ですが、離婚が成立してても、ご主人が亡くなる結果は変わらなかった気がします。
離婚して他人になっていれば、自分が死んだ時に、トピ主さんに余計な負担が掛からないと考え、
離婚を求めていた可能性を感じます。真実は分かりませんが。

ご主人のご冥福をお祈りいたします。
トピ主さんなりの供養をしてあげればよいと思います。

ユーザーID:8670445817
レスありがとうございます携帯からの書き込み
えめ(トピ主)
2017年12月18日 0:09

青空さん、経験者さん
レスありがとうございます。
返事遅くなってしまいすみません。

義両親のことですが、縁を切ると電話で言われたとき怒りの言葉も受けました。義両親の悲しみを思うと仕方のないことだとわかっているのですが、今は義両親の名前を聞いたりするだけで激しい動悸に襲われます。私自身がもう義両親を受け入れられなくなってしまいました。

今は、夫に供える花の花言葉を調べてみたりしています。毎日お線香をあげて話かけていますが、なぜお線香をあげているのだろう?夫は出張に行ってるんじゃなかった?と毎日思ってしまいます。

離婚のことも、経験者さんと同じように考えて自分に暗示をかけています。夫は優しい人だったから、と。本当のことはわかりませんし、自分の考えを肯定したいわけではありませんが経験者さんが同じ考えでホッとしました。

ユーザーID:6970647764
 
現在位置は
です