現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

老後対策、預貯金以外でしていることは?

風呂吹き
2017年12月9日 9:36

50代半ばの女性です。フルタイム勤務、家族は夫と成人した子供2人、社会人と大学生です。

定年退職が見えてきて、老後をどう生きるかを具体的に考えるようになってきました。お金のことは一番気になりますが、あえてそ預貯金以外のことをどうしていくか皆さんのお考えを参考にさせてください。

まず、私が老後を見据えて取り組んでいること。

第1に健康ですので、ダイエットをしました。BMIが25だったのを1年かけて22にしました。リバウンドも見越して、あと1年で20までにしたいと思っています。

第2に断捨離です。老朽化した自宅を3年前にローン無しで小さく建て替えた折に、大々的に処分しました。掃除もしやすくなりました。

第3に生活のダイエットです。生命保険の定期部分をなくしました。損害保険は共済のものに。私が通勤に使っている車、満13年の車検を通しましたが、できるだけ長く乗ると同時に次の買い替えは軽自動車にするつもりです。

第4にお付き合いの精選です。いわゆる義理のお付き合いを親戚も含めて少しずつフェードアウトしています。その一方で日頃関わりの深い方たちとはこちらから積極的に親交を深め、出費も惜しみません。地域の活動にも参加を心がけています。

皆さんはいかがですか?

ユーザーID:3325691815  


お気に入り登録数:367
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

タイトル 投稿者 更新時間
あと一つ
個人年金
2017年12月9日 11:27

余裕があるなら個人年金に加入されると良いと思います。定期年金でも終身年金でも。これ、以外と老後公的年金を貰うようになると助かるそうです。何故なら公的年金からは支給時健康保険税と介護保険料・地方税(住民税)を天引きされるので実際の手取りは約二割近く少なくなります。実際貰い始めた多くの方が「年金が思ったより少ない」と思うのではないでしょうか。それを補う意味でも個人年金助かるそうです。十年定期年金でも六十五歳から七十五歳まで受け取れる個人年金に加入されていた人今助かっていると言っていましたよ。参考までに。

ユーザーID:2082504112
ボクはすでに定年退職しています
準備万端
2017年12月9日 11:46

引退生活に備えて貯蓄を沢山しました。
定年退職の前年に、自宅をバリアフリー住宅に改築しました。ローンなしで実現。

>第1に健康
ダイエットをしてるつもりですが効果を実感できていない

>第2に断捨離
古い家具と家財道具を改築の際に、ほぼ全部廃棄しました。
必要なものは、必要な時に買えば良い。
と書いて部屋を見渡すと、また増え過ぎている。

>第3に生活のダイエット
車の13年の車検は考えられない。新車に試乗してください。
古い車をヤメて新しい人生を始めましょう。
だって、元気なのは、後何年ですか。
「次の買い替えは軽自動車」とマイナス思考はよくないです。
今まで乗れなかった上の車を体験しましょう。
我が家はフランス車(妻用)とイタリア車(僕用)を買いました。毎日幸せです。

>第4にお付き合いの精選
年賀状をヤメました。
だって、パソコンで印刷して、ポストに入れるだけ。
届いた年賀状は、生きてるぞの通知でしかない。
年末年始が自由時間いっぱいになりました。

ユーザーID:7248060244
古希年齢を過ぎました
アルマジロン
2017年12月9日 14:56

年齢を意識するようになると、老後をいろいろ
考えるようになりますね。

・毎月の生活費に困らないようして置く
・ある程度のお金をプールして置く
・心身の健康維持に留意する
・最期の日まで自立した生活を維持する

・ノルディックウオーキング継続中
・ボランティア活動継続中
・適正体重を維持中
・スポーツサークル継続中
・自動車の安全運転継続中
・文化サークルを検討中

個人的な考えですが、年齢が高くなると老後に
意識が行くようになりますが、敢えて若い頃と
変わらない意識や行動を維持することが必要
ではないかと気付き始めています。


具体的には、新しい趣味を見つけたり、関心の
ある分野について探求するなどの取り組みをし
なければ、衰退化、先細り化して行くのではな
いかと思います。

加齢をマイナスに捉える事はありません。若い
頃には、時間的に取り組み出来なかったこと
ができるようになります。又、いろんな知識や
情報が関連付けて考えられるようになります。

何と言っても、全ての時間を自分の事に使える
のですから、これ以上の幸せはありません。
むざむざ、安易に手放すようなことがあっては
なりません。

ユーザーID:1587637844
早めの備え
還暦じいさん
2017年12月9日 16:11

トピ主記載の1〜4以外を列記します。
1、歯の定期検診(点検と掃除)
2、万が一に備えて引き継ぎ書の作成(エンディングノートでなく、配偶者や子供へ資産や家事事務等の詳細一覧)
3、整理整頓(不要品を捨てる断捨離でなく、こんまり流に近い片付け)
4、介護の備え(建て替え時にバリアフリー仕様にしていると思いますが、ハード面でなくソフト面の準備です)
5、老後施設や葬儀関係の準備(事前予約など)
6、自家用車を自動ブレーキなど車両事故防止システムの車に買換え(自動運転を見据えて先ずはアシストカーに)
最近では以上です。

ユーザーID:8026876882
私もダイエット、断捨離、家計のダウンサイジング
エリカ
2017年12月9日 18:27

レスのタイトルのものができればいいな〜と思っています。

今年は長い介護の末に両親を亡くしたので、年内は身体を休めて、来年から新しい気持ちで臨みます。

介護をしている間もテレビ体操、チベット体操などをやっていました。田舎暮らしで車無しでは生活が不便なので、どうしても歩かなくなります。もう少し歩く時間を取りたいです。

両親の遺品を整理しています。来年は思い切って断捨離するつもり。

それから、私もお付き合いをする人は、すごく慎重に選んでいます。今までは両親がいたので、不本意な方ともお付き合いをしてきました。でもこの際、人間関係も見直してみます。

時がきて私がこの世を離れる時に、看取ってくれる人を探しています。両親を看取った経験から、その人は一人いれば充分だと思っています。←これが一番大切かな?

ユーザーID:5362365755
私はエクササイズです
健康
2017年12月10日 1:29

これ、かなり易しそうで難しい。だから日頃、心をこめて体の運動(エアロビックと筋肉を鍛える運動)を心見疲れててもやつれてても、頬をひっぱたいて、体に鞭打ってしなければと言いかけています。

かなりアスリートのレベルにやると、自分がそのレベルにある錯覚が起こり、気分が晴れ晴れして、他の事(ダイエットとか断捨離とか)が後回しになります。

あ!それから没頭できる趣味を探そうという態度で、面白い事にチャレンジする事。そしたら、社交とかも後回しになってしまいますが、未だ贅沢な一人時間が欲しい気持ちが大きいので、それでいいかという気分。

何となく、後回しにした事がこれから不安の種になるという強迫感はありますが。

ユーザーID:8525971813
認知症対策
おばんざい
2017年12月10日 1:49

1,適度な運動、そのため毎週水泳3キロ、ジョギング10キロ以上。

2,頭のトレーニング、毎日TOEICの例文の書き写しと単語の暗記。
 パソコンですっかりご無沙汰の文字を書く行為は老化防止に効果ありとか。

ユーザーID:9032728718
真面目ですね
Blue Moon
2017年12月10日 12:47

50代からそれだけ準備しているって素晴らしいですね。
でもちょっと準備が早すぎるような気もしますが。

同じ歳くらいかと思いますが、家のローンはまだ7年位残っているし断捨離は進まないし
車も大きめのをこれからも10年以上は乗るつもりでいます。保険も見直していない。

ただ健康には若い頃から気をつかっていますよ。お酒はたしなむ程度、煙草吸ったことなし、
ストレスなし、睡眠たっぷり、外食あまりせず、空気の悪いところにはいかない等
お陰で、今まで一度も入院したことなく気になる持病もありません。

人間関係には特に気をつかっています。歳と共にストレスがたまる付き合いは辞めていって
います。薄情と周りに言われようが気にしません。義理の家族も無理して付き合いません。

人生は健康が一番大事と思っています。

ユーザーID:9460909394
引っ越しました
フィヨルド
2017年12月10日 14:52

老後を見据え、郊外の戸建から駅前のマンションに引っ越しました。
車生活からなんでも徒歩圏内に変わりました。
暖かくて掃除も楽で、引っ越しの際かなりの荷物も処分したのですっきりです。

ユーザーID:4851842762
いろいろ対策されてますね。
アラカン主婦
2017年12月10日 15:16

我が家では、最近、エンディングノートを書くことを考えてます。と、言っても遺言書とかではないです。老後、認知症などになった場合、子供に何がどこにあるかをわかってもらうために書いておこうかという話になったのです。

今、80歳をすぎた母親をみていますと、生命保険は、どこに入ってるとか、その書類はどこに入れてるとか、そんなこと覚えてません。医療保険に入ったか入ってないかも覚えてません。全部子供任せです。ああ、あと20年もしたら、私もこうなるのかなあ?こりゃ、何か記録を残しておかないととなったわけです。

人工的な補助がないと生きていけなくなった場合は、どうするか?これも 記載しておこうと思います。子供たちにその選択をさせるのは、酷だと思ったからです。

ユーザーID:7700376020
我が家の“老活”
夫47歳妻42歳
2017年12月11日 5:20

40代半ばの夫婦です。

お金のこと以外ということで・・・

1.健康維持
  夫婦で体重の制限に取り組んでいます。
  それぞれジョギングや食事制限を実施中です。

2.親戚関係の精選
  せっかく祖父祖母や親世代から維持してきた親戚関係。
  無闇に断捨離しようとは考えていません。
  とはいえ世代交代を繰り返して徐々に疎遠になるのがこの関係の宿命。
  10年ほど前から子供達や孫に遺せる良い親戚関係を精選して関係の再構築を
  計ってています。
  やっぱり友人関係にはない血縁ならではの良さというものがありますので。

3.友人関係の精選
  夫婦で老後もお付き合い出来る友人家族を10組作りたい、という目標を立てて
  日々“友活”しています。
  色々な方面からのご縁ですが、現在9組が我が家の候補になっています。
  夫婦の老後までに最低10組。。。という目標だったのでまずは順調です。

4.趣味の充実
  これも夫婦単位での話ですが、老後に夫婦で出来る趣味を今から充実させよう
  としています。
  夫婦ともに美味しい物好き、旅行好き、そしてワイン好きなので、老後の旅行
  場所をイメージしながら旅番組を見たり、ネットを眺めたりしてノートに優先
  順位を書き出して楽しんでます。
  あとはゴルフ。
  元々は主人の趣味ですが、年齢を重ねても楽しめるからという理由で私にも
  勧められ今ではたまには夫婦でコースを周れるようになりました。
  まだ下手くそなので、主人と一緒に楽しめるようになるまでスコアを上げる
  ことが今の目標です。子育て中はなかなか難しいですが・・・。

以上我が家の“老活”のご紹介です。

ユーザーID:2944890128
同じような事を考えています
あらふいふ
2017年12月11日 9:59

断捨離は現在進行形です。捨てるという事はほぼ完了しつつあります。
使っていないものは当然ですが自分一人で動かせないような家具は全部処分しました。
大きな箪笥などは中身そのものを減らしたうえで、作り付けのクローゼットとPPケースなどに全部入れ替えてました。
食器棚も小さいものに変えました。

業者にお願いしたりして処分は大変でしたが、これからは買い替えるにしても絶対に大型家具は辞めます。小さいものを組み合わせる、あるいは自力で分解、処分できるものだけにするつもりです。

ダイエットは耳が痛いです。思っていてもなかなか実践できずにいます。
久しぶりにあった友人が、ジムのマンツーマンの指導を受けて痩せたといったので同じものを申し込むつもりでいます。

経済的なダイエットも現在進行形です。
子どもは来年就職予定です。無事内定をもらっています。それに伴って
来年定期付き保険の更新年なのでその時同じく定期部分を減らす予定です。
車も来年12年目ですが調子は悪くないのでできるだけ長く乗る予定です。
ですがもう一回は普通車の予定です。その次があるなら軽四にするつもりです。

友人関係も、なかなか会えなかった友人達に久しぶりに会いました。
子どもも手が離れこれからは友人たちとしっかり付き合っていこうと改めてその時思いました。
とりあえず還暦の年には友人達と盛大にお祝いする予定です。

ユーザーID:4782911571
ありがとうございます
風呂吹き(トピ主)
2017年12月16日 7:54

レスをいただき、ありがとうございます。みなさん色々お考えですね。

健康で楽しく、定年後を過ごしたい気持ちはみなさん一緒でしょう。わたしも、自分のしたいことに忠実になってきました。

一人で楽しめることにもどんどん挑戦しています。2年ほど前からひとり旅も楽しんでいます。友達や家族と行くのとはまた違った楽しみ方がありますし、行きたい時に行きたいところへ即決できます。

あと、連れ合いの家事能力向上作戦も進めています。料理についてはなかなか上達が難しいのですが、掃除洗濯については大分任せられるようになってきました。連れ合いの方が長生き家系なので、こちらの方が心配です。

さて、年末は海外ひとり旅です!

ユーザーID:3325691815
 
現在位置は
です