現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

介護が大変なのはわかるけど 携帯からの書き込み

空き缶
2017年12月9日 10:03

介護職員に無理難題、クレームつけてくる家族。
デイの迎えに行ったら、今日は行きませんと平然と言う家族。
笑顔で我慢してますけどね。
こっちは介護で大変なんだから優しく親切にしてもらって当たり前というのが、話の節々に出ている。
介護のお金を滞納していても権利は主張する。
介護職員の中でも親の介護しながら働いてるやつもいる。
介護が大変でも常識的な人ももちろんいる中でこんな人達、どう思いますか?

ユーザーID:3225524474  


お気に入り登録数:90
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本

タイトル 投稿者 更新時間
老婆心のまなざし
無常の風
2017年12月9日 11:35

立場に変われば
同じ態度になってしまうかもしれません。

今はあなたと
そのような態度の人と
向き合うことが出来るのかが
問われているのはないでしょうか。

そして、
あなたにお子さんが居れば、
そのようにならないように
相手お思いやる気持ちを育みましょう。

ユーザーID:6807276783
相手にしない携帯からの書き込み
りんご
2017年12月9日 12:25

私の周りにもたくさんいます。

けどね、そう言う人達の事で頭がいっぱいになることほど、無駄なことはないのです。言い出したら本当きりがないですよね。

トピ主さん、しんどい時は休むのが一番ですよ。少しくらい周りに迷惑かけてもいいんですよ。

人の事を言うのは簡単ですね。私も、自分を大事にして、介護される側の立場になれるよう穏やかにいきたいです。

ユーザーID:2314655992
私が代わりに、謝りたくなります。
絹子
2017年12月9日 14:19

ごめんなさいね、私は、今、介護はしていませんが、介護の家族だった時に、介護士さんへの態度が悪かったかもしれません。

介護の、終わりなないような、ぶっ壊れそうな毎日に、心が付いて行ってないような、若い時期でした。
祖母の介護だったので。
心に余裕もないし、はっきりは覚えてないけど、育児と重なっていたような、精神的のボロボロの家族の中には、うまく対応できない人もいるかもしれません。

介護って、明るいイメージ、どうしても持てないんです。

ユーザーID:0483368372
もう終わりにしたいな
つくえ
2017年12月9日 15:34

主さんの気持ちはすごくわかる。

でも、介護は本当に本当に本当に本当に大変だから、家族の気持ちも痛いほどわかる。
もう常識的な精神状態にはなれないはずだ…

介護問題、もう終わりにしたいですね。
安楽死制度ができることを本当に心から祈っています。本当に。

ユーザーID:5305841812
会社側が
モモ〜
2017年12月9日 16:32

難しいかもしれないけど
会社側 というか介護事業関係が、
あまりにも度を過ぎた態度だと思う家については
サービスをことわる権利を 行使できるようにすべきだと思う。
できれば、どの事業所も共通して一貫性を持つべきだと思う。
法で守るとか

でないと、
本人は病気で悪態つくのは仕方ないにしても
家族側が少なくとも協力的な態度にはなると思う。

ユーザーID:3702913320
感謝してます!
東むき
2017年12月9日 17:16

私のうちでもいろんな面で介護関係の方にお世話になってますが
みなさんとても親切でテキパキしてて本当に頭が下がります

主さんも理不尽なことに笑顔で対応するなんてできた方ですね・・・

でもデイのお迎えに行ってから断る人には「前もって電話してくださいね」と言ってもいいのではないでしょうか?

キャンセル料は発生しませんでしたっけ?(そういう問題ではないのでしょうがせめて、との思いです)

ユーザーID:0050258437
態度は気になるけれど
極上ぷりん
2017年12月9日 22:14

デイの当日キャンセルは心配になるかな。

デイサービスを受けるくらいの年齢なのだから
見た目元気そうに平然と断っているけれど
とても疲れて辛い状態なのかもしれません。

当日キャンセルがあるのは「急変」する年齢だから。
体調が良くないのに家族が無理に預けて大変なことになる方が
職員として困りませんか?

介護が大変で態度が悪いんじゃなくて
もともとかもしれない。
大変だから性格が悪くなると思うトピ主は優しいね。

気にしない。気にしない。
トピ主の笑顔で救われている人はたくさんいる。

ユーザーID:8977980519
介護福祉士として回答します。
母さん
2017年12月10日 7:29

ご利用者様やご家族に関しては、何も思いません。
いろんな方がいますし、様々なご事情もありますから。

トピ主さんに関しては、「家族」と言い放ってしまったり、(恐らく利用料金だと思いますが)「介護のお金」と発言するあたり、介護職としての質の低さや想像力の無さを感じます。

介護職は底辺だ、と言われないように頑張りましょうね。

ユーザーID:9779374132
あるある話
その世界
2017年12月10日 8:59

老々介護、障がい者介護者含めて、手のかかる人たちと向き合っていると、バス待ち所でトイレに戻ったり、外に出ようとしたら、癲癇が起きたり、運転手、添乗員と同じぐらい緊張する家族もいます。
不測の事態は介護をする側には精神的余裕がありません。

それを知った上での介護サービスをするのが事業者側です。
一部の人たちは、バス乗車職員への挨拶、感謝の念を表さず、労いもせず、送迎をしている人たちもいます。
送迎者との普段の会話が成立していなければ、お互いに歩み寄るのは難しいです。
バス会議を事業者側とされているようです。

利用事業者を通して、利用者側にバス会社職員の要望を伝える手立てもあります。
時間を守らない親は介助を受ける本人に振り回されていることもあります。バスが待ってくれないので、自己送迎していると平然と言います。待って当然でしょうと。
次の方を待たせてしまうという、配慮のある方は、遅れていきますと事情を話して自己送迎をしていますね。そして、バスと事業所双方に連絡をしています。バス職員に言えばそれで連絡がおしまいというわけではなく、バス会社と事業所と契約をしているということを理解してもらうしかありません。
介護者の数だけ個々に常識が違うのだと向き合うしかありません。
そのようなことを踏まえて割り切って仕事をするしかないのだと思います。

私は介護者側ですが、バス職員とバス内の様子を聞きながら改善できることは、お互いに話し合って職員に指示を出したり、運転手、添乗員さんからのバス内の様子の報告を受けています。

ユーザーID:3096462609
施設管理者の問題では?
普通のおばさん
2017年12月10日 21:29

大手企業の事務職を経て、福祉の職場で二年働いた人間です。
福祉の世界の人たちを拝見していて、
古株の一部の人たちの中に、
「介護してやっている」「ありがたがれ!」
という態度の人が少なくなかったのにびっくりしたものです。

またそれらの方々はコンプライアンスにも疎く、
患者さんや家族に対し、明確な説明ができないことが、
クレームにつながるケースが多かったです。


>介護職員に無理難題、

「施設でできること、できないこと」
を明確に伝えていない可能性があります。
本当にそれが「無理難題」なのであれば、管理者が家族にできない理由を説明すべきだと思います。

>クレームつけてくる家族。

仕事にはミスが発生するものです。
クレームが発生することもあると思います。
でもトピ主さんはクレームをつけることがいけないと言いたげで、
違和感を覚えます。

>デイの迎えに行ったら、今日は行きませんと平然と言う家族。

家族に配慮がないとは思いますが、
迎えに行くのが仕事なんだから、
そういう家族がいても仕方がないと思います。

もし急なキャンセルがあることで施設に損失があるのなら、
キャンセル料を徴収するなどの対応が必要だと思います。

キャンセル料を求めてないのなら、
それが施設の経営方針なのだから仕方がないし、
「当日キャンセルが多いとどれだけの損失があり、
そのために今後キャンセル料を頂くことになる」
と真摯に家族に説明すべきでしょう。

ユーザーID:2599325808
わかります。
通りすがり
2017年12月10日 22:15

うちの義母がそういう人です。
本当に恥ずかしい。

ユーザーID:6137280257
仕事だから割り切った方がいいと思います
ちゃむ
2017年12月11日 3:26

デイの当日に行かないって言ってもお金はもらえますよね?私の祖母はそういうシステムのデイです。介護職員さんは、むしろ「お金かかってしまいますけど、いいのですか?」と申し訳なさそうにしています。笑顔で我慢って、トピ様ずいぶんと心が狭くないですか?一人減ると事務所としては助かりますと言われました。

別業界で仕事していても、当日のキャンセルが出ることもあるし、再調整とか納期とか、人員がすでに出た後だと、あちこちに謝罪しないといけないし、もっと大変ですよ。傲慢な顧客に無理を言われることもあります。でもそういう調整も仕事のうちなので、プロとして対応しています。

介護職の人はプロとして淡々と対応することが苦手で、善意で仕事している分、感謝されたい願望が強めの人が多く、裏切られると感情的に恨む人も多いですよね。どんな仕事だって嫌な顧客はいます。もう少しプロとして対応した方が、恨まなくてすむと思います。

私は仕事をしているのは、それが仕事だからで、感謝されたい願望はないです。トピ様は自分の為に仕事しているのではないのでしょうか?そんな嫌な家族がいるのも想定内じゃないのですか?

ユーザーID:7725313286
「今日は行きません」は仕方ないんじゃないでしょうか
都市伝説
2017年12月11日 15:01

高齢ですから。
その日の体調次第で行けない時もあるでしょう。
体は元気でも、当人が駄々をこねてデイに行くのを嫌がれば、家族は無理やり行かせるわけにもいかないとか、そういうこともあるのでは。

すべてが予定通りにいかないから、介護は大変なのです。

せめて申し訳なさそうな振りだけでもしろと言われるかもしれませんが、疲れ切って、愛想笑いすらできない時もあるでしょう。

無理難題は頂けないですが、どこまでがサービスの範囲内なのか、正確に把握しきれていないせいかもしれません。
介護職員さんに期待しすぎているのかも。

トピ主さんは「そんなの知ったことか」と思ってらっしゃるかもしれませんが、介護する家族の気持ちを知らなくてはいけないのが介護職だと思います。

ユーザーID:8542324670
そんなに責めないで
naoko
2017年12月11日 19:23

すみません。すみませんと何回も言っています

当方 自宅介護の後ホームへ入居でした

どんなに時間に余裕をもって支度をしていても
お迎えの直前にアクシデントに見舞われると
今日は行かれませんと玄関先でお断りを入れる日も
たびたびありました

きつい言い方ですが
介護職員はお仕事 家族は逃れられないのです

介護のお仕事は大変なのはわかっています
急に断られたことに怒らないでください
その日は家族の予定もズタズタになります

私の介護の仕方のどこに問題があったのでしょうか?

トピ主さんの笑顔に隠された我慢に気が付きませんでした
すみません すみません すみません すみません・・・・。

ユーザーID:2974303567
おいおい
@極楽
2017年12月11日 22:29

介護職員も家族もどっちも疲れが溜まっています

家族がトピ主さんにとって理不尽な態度を取られると
ほんとにワガママなんだから・・・
こんなにしてやっているのに感謝もなしとはどうゆうこと?

トピ主さんもいちいち介護者家族の揚げ足をとって
言ってみたところでスッキリするはずもなく負の連鎖です

介護職も数多くある専門職の一つですから仕事に徹して下さい。

ユーザーID:0288783628
それ、周囲に気を配るゆとりがないだけですよ
既婚者
2017年12月12日 15:31

そうだな、その家族の代わりに謝っておこう。

亡くなった父が認知症で、デイに突然行かない事、結構ありました。
準備はしているのですよ。食事させて着替えてばっちりな状態で。
でも、「お迎えが来たよ」と言ったら「今日はそんな気分じゃない」と絶対に動かないの。
迎えに来てくれた方に申し訳ないと思うんだけど、本人が動かないから仕方がなく「今日は行けません」って言うしかなかった。
老人で認知症の人は、気分次第でコロコロ変わります。
わざとで意地悪でもなく、事前にお知らせするのも難しい。
まあ、こんなケースもあるので、一概に家族が悪いと思わないでほしいです。

私も介護をしている時は精神的肉体的に切羽詰まっていて、介護職の人にまともな対応をしていたとは思えないのです。仕事じゃないからいっぱいいっぱいで追い詰められることもあります。

トピ主さんの言い分もわからなくはない。

でもこれ、介護を経験して終わったから言えることですよ。
介護の最中に言われても、聞く余裕やゆとりはありませんでした。
なので、双方の気持ちがわからなくもない私が代わりに謝りますので、当事者の人の失礼はある程度黙認してあげてください。

ユーザーID:7384039181
トピ主です携帯からの書き込み
空き缶(トピ主)
2017年12月19日 0:46

レスをくださった皆様ありがとうございました。
介護で大変な思いをされている方を
責めるような投稿となってしまい
申し訳ありませんでした。
介護士として失格だということを思い知りました。
自分の適性を今一度考え直したいと思います。
私の発言で傷ついた方には本当に申し訳ありませんでした。

ユーザーID:3225524474
介護士さん ありがとうございました
ふー
2017年12月27日 1:35

祖母が、デイサービスでお世話になりました。

家族だと祖母が小さなトラブルになりかけそうなことも、介護士さんが仰有ることを素直に受け入れていたことがありました。

介護士さんに感謝するのは勿論だったのですが、素直に話を聞くような関係を、日頃から作って下さったからこそ、祖母は介護士さんの話ならきいたのだな、と祖母が亡くなってから、改めて気付きました。

今でも、介護士さんのおかげで、祖母は幸せだったと思います。

介護士さんが、我が家の光でした。

家族と祖母の思い出話をする時には、必ず介護士さんの前でちょっと口角があがった祖母と、デイサービスのおかげで安心して働けたこと、介護士さんの一言に、家族も何度もホッとしたこと、そして毎回介護士さんへの感謝で終わります。

介護士さん、本当にありがとうございました。

今、心がすりきれる程に、大変な現場で疲れはてていらっしゃって、なんと言葉をかけていいのか、分かりません。

ただ、感謝してもしたりない程に、感謝している家族がいることをお伝えしたくて、レスしました。


どうぞ、お体をご自愛下さい。

本当にありがとうございました。

ユーザーID:4159324982
 
現在位置は
です