現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

真面目にずっこけるテーブル

ラウンド
2017年12月10日 12:51

夫婦二人の生活になったので、大きなテーブルからコンパクトな丸テーブルに買い換えました。
角がないので同線がスムーズでダイニングが広く感じます。
とても気に入っています。
でも、よくズッコケます。
座っていて、まじめにズッコケます。
「夕飯、なんにしよう」
なにげなく、すてきに頬杖ついたら肘が落ちる。
曲線の微妙なところに乗せるからです。
この間、ファイナンシャルプランナーの方が来て、書類作成して、一息ついてお茶に手を出されました。
あっ!って思ったとたん、軽くズッコケられました。
期待していたわけではありません。
だから「すみません、ひじもと小悲劇で」って、
前々から考えていたこと言って頭下げたんですが、
担当の30代の女性は「はあ、いえ」でした。
笑いが取れず、心の中でずっこけました。
なにかとズッコケる。
丸テーブルの人はわかってくれるんじゃないかと思い投稿します。

ユーザーID:5732554977  


お気に入り登録数:16
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本


タイトル 投稿者 更新時間
笑った!
じゅん
2017年12月10日 16:48

当方4人家族で大きなテーブル。
丸テーブルの経験はないので体験談ではないのですが。

読みながら笑ってしまいました。
トピを読んでこんなに笑ったのは、久々です。

情景が目に浮かびます。
夫婦2人でいる時はずっこけても笑いで済ませられるけど…
来客時は「ここに肘や手をついたらズッコケる」っていう部分に、貼り紙しといたらいかがですか!?笑

貼り紙の文句はトピ主さんのセンスで。
「ひじもと小悲劇」
は高度過ぎてドカンと笑えない…かなあ…!!
ファイナンシャルプランナーさんも、
「ん?どういう意味?」
って一瞬考えてるうち笑いそびれたのかも…

もうひと捻り頑張ってみてください〜〜

ユーザーID:1502516182
ちゃぶ台
ささら
2017年12月10日 16:48

我が家は丸いちゃぶ台に座敷座りです。

ずっこけるというか、4本脚のちょうど脚のない端に手をついて立ち上がろうとし、何度ちゃぶ台ごとひっくり返ったか分かりません(笑)

サザエさんに憧れてこういう生活してるのもありますが、最近では慣れてきてひっくり返るまではいかなくなりました。

星飛雄馬の親父を地で行って自分に食事がぶっかけられる悲劇(爆笑)、わかりますのでレスしました。

ユーザーID:2296729283
喜劇が悲劇になる前に
昭和人
2017年12月11日 12:40

ズッコケたのが、フィナンシャルプランナーさんがお茶を持ち上げる前でラッキーでしたね。
もし後だったら、下手なギャグを口にしている暇はありません。

トピ主さんご夫婦は、毎日丸テーブルに付き合っていてもズッコケることがある。
不案内な訪問者にとっては、立派な落とし穴であり罠です。笑い事では済まされません。
それだけでなくトピ主さんご夫婦も、加齢により動作が鈍くなっていき、ちょっとした躓きにも身を守るのが難しくなります。
そうなる前に、以前よりは小さいサイズの角テーブルに買い換えるのがおすすめです。

冗談ではありません。本気です。

ユーザーID:6530822660
笑ったー
1916
2017年12月12日 13:44

ひじもと小悲劇はですね、す〜っと入って来ないんで急には笑えないな〜、残念でした。

でも、このトピでめちゃ笑わせていただきました!
なるほど丸テーブルってそうなのか〜

ユーザーID:7758411358
想像してみました
老いの身
2017年12月13日 16:16

笑えます。丸いのもいいなあと思っていましたが やはり四角いのがいいですね。

ユーザーID:6031212464
 


現在位置は
です