現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

幼少期の精神的虐待を乗り越える方法

ちゅた
2017年12月13日 15:55

私は幼少期から親に精神的虐待をされてきました。
恥ずかしながらそれが虐待だったと、彼氏に異常だと言われ初めて気づきました。
今は成人して親元を離れているので直接的な被害はほとんどありませんが、いまだに親の言葉が呪いのように付きまとって離れないのです。
現在は彼氏の力を借りて、自分に自己肯定感が低いこと、人に嫌われるのを異常に怖がっている事、そのため人の言うとおりに動こうとしてしまい、自分の意見を言おうとしない事を自覚する事が出来ました。
しかし、自覚はしてもいざ行動に移そうとしてものどがきゅっと締まって言葉が出てこないのです。
人に怯えながら生活するのはもう嫌なのに、どうしても恐怖や、親に言われて悲しかったことを思い出し、涙が出そうになるのです。
こんな自分を変えたいのですが、良い方法がわかりません。
幸い、現在は周りの人に恵まれているので、今が代わり時だと思うのです。
もし、親に虐待を受けて心に傷を負った方で、そのトラウマを乗り越えられた方、良い方法があれば教えて欲しいです。

具体的には「あなたが生まれなければお父さんと結婚しなかったのに」など言う
怪我や病気になっても「あなたが悪い」と言ってすぐに病院に連れて行ってもらえず、治りかけの時に連れて行き、行きたいと言った私が間違っていたかのような発言をする
しかし、2つ下の弟の場合はすぐに病院へ連れて行く
私には高校時代も携帯代を自分で払わせ、弟の分は「弟がアルバイトしたくないと言っているから」という理由で高校3年間母親が払う
両親の暴力を伴う喧嘩を幼少期から見せられる
などをされてきました。

ユーザーID:8254889378  


お気に入り登録数:76
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:27本

タイトル 投稿者 更新時間
自助グループをご存知ですか?
はっさく
2017年12月13日 17:37

小学校高学年〜高校までの数年間、養父からセクハラを受けていた者です。

「こんなの、なんでもない」「大丈夫、私は平気」と自分に語りかけ、出来るだけ気にせず思い出さないように過ごしてきました。

しかし。子供時代の精神的虐待は、本人も自覚のないところで人生に悪影響を与えます。日常生活がままならないほど重度のものは傍目にも分かりやすいですが、私のように成長してからジワジワとくるケースでは、周囲も誰も気づきません。

大人になって、その手の書物を読んで知識を学んだり、新聞やネットで同じような境遇の人の話を聞いて共感したりすることである程度の心の傷は癒せるかもしれませんが、一度歪んだ魂を自力で元に戻すのは無理なのかな、と最近では思うようになりました。

私の場合、20代前半のころに一度だけ私が受けた虐待の話を友人にしたことがあります。その友人はショックを受けたようで、それが表情にも出ていました。私は迂闊にしゃべってしまったことを激しく後悔し、以後、誰にも打ち明けていません。

多分、これがよくなかったんだと思います。色んな人に話を聞いてもらったり、逆に苦しんでいる人を慰めたりする自助グループのようなところに行っていれば、と今更ながら思います。特に、同じ経験をして苦しむ人を支える側に立つことで、自らの傷も癒されるそうですよ。

若いトビ主さんには、是非、前向きにそうなってほしいと思います。ネットなどでお住まいの地域にあるところを探してみてください。

ユーザーID:9007208960
乗り越えてはいないけど
まだむやん
2017年12月13日 18:05

私も夫と話している内にどんどん気付いてきました。
よその家庭と違うことは分っていたのですが、「よそはよそ、うちは厳しいだけ」と思っていたのです。
うちの両親も弟には何でもしてあげてたけれど、それも「跡取りだから」と言われ続けていてそれに納得したつもりでした。


気付いたらどんどん辛かった気持ちが溢れてきて耐えられなくなり、心療内科とか行ったりしたのですが仕事が忙しくなって続かなかったりして。
とりあえず行きついたのは、寄付をすることでした。
海外の恵まれない子達に寄付をする、というシステムがありますよね、それです。
(その事務局自体もお金が必要で、そこに流れている可能性も無きにしも非ずではありますが)
どこまで役立てているか分りませんが、「誰かの助けになっているかも」という気持ちは私には大きかった気がします。
これは感覚的なものだと思いますが、誰にも救って貰えなかった過去の自分の代わりに誰かを救っているような、そんな気持ちになることで昔の辛かった気持ちが少し解されたというか・・・
うまく説明できなくてごめんなさい。でも私にはそれが少し役立ちました。



これはお付き合い状態のトピ主さんには当てはめられないかもしれませんが・・・
夫は特に勉強したりはしていないと思いますが、何も言わずに全面的な味方になってくれ、自己肯定感を持つうえでものすごく助けてくれました。
私も自己主張ができませんでしたが、数年前から周りの評価を「気にしない!」と思えるようになってきました。夫がいるという安心感が大きかったです。

45歳の今も両親は怖くて辛い存在で、連絡は最小限です。
こちらからは一切連絡することは無く、あちらからあれば返信するだけ。帰省も10年ぐらいしていません。しかも10年前の帰省もその前もお葬式でした。
親たちは不満そうですがその攻撃もスルーできるようになってきました。

ユーザーID:0299056790
辛かったですね
気持ち、わかります
2017年12月13日 18:07

兄弟との格差差別、病院へすぐ連れて行かない半育児放棄、言われても自分ではどうしようもない自分が生まれてきたことへの罵倒、こじつけ。

毒親ですね。
私も弟とは格差つけられてましたが、そこまではありませんでした。
用事は全て私で弟はゲームをしてずっと遊んでて良いとかその程度でした。
昔なので両親の中に男性優位があったのかもしれません。

他には両親ともにフルでの共働きとともにバリバリの政治活動家。
それに加えて母の子供への無関心からくるネグレクト。
気になる部分だけ過干渉で母が敷いたレールの上から外れると激怒。
稼いだお金は全て活動費。
事務所を買うお金はあっても私たち子供に費やすお金は異常にケチられ
クリスマスや毎月の日本の行事を味わったことがありませんでした。

私も主さんが感じたような喉が締まる感覚をずっと味わっていたし、親の教育や私自身の障害(おそらく自閉症などの脳の障害)でいじめられた記憶もあいまって長期間四面楚歌のような閉塞感や周りとうまくいかない感覚にずっと囚われていました。

主さまと同じように悩み続けました。
でも途中から開き直りました。
どうあがいても昔の記憶は変えられないし、地名や人名などを覚えにくい、昔の記憶がどんどん消えていくのは自分の脳的に今の医学ではどうしようもないのだと諦め、今を頑張る事にしました。

父は亡くなり、母だけになり、母はどんどん老いてきています。
そのうち子供に頼らないといけない時が来るでしょう。
母の冷たい態度は相変わらずですが、母親だと思うから辛いのです。
時々会う親せきのおばさんだと思うようにしました。
心も体も母とは距離をおきました。
そして自分は自分なんだ。
いつまでもこの人の世話にならないといけない小さな子供じゃない。
結婚もし、子供もいてもうすぐ母と一緒に居た時と同じくらいの期間離れていたことになる。
続きます。

ユーザーID:1712859636
辛かったですね2
気持ち、わかります
2017年12月13日 18:31

続き。

自分は自分なんです。
いつまでもその人の操り人形じゃありません。
自分の人生、自分で切り開いていきましょう。

温かい家庭に育っても、精神的・肉体的に虐待されて育っても、お金に不自由せず育っても、貧乏で育っても社会に出たら関係ありません。
やらなければいけないことが出来なければそれらを言い訳に逃れる事は出来ません。
どんな家庭に育ってもみんな同じにみられます。

だから、頑張りましょう。
温かく育てられた人に出来る普通の事ってのを出来るように頑張りましょう。
普通の家庭を知らなくても社会に出れば普通を求められます。
親から愛情をもらってなくても子供が生まれれば愛情を注ぎ、大切に育てる事を、それを表現することを求められます。

過去は過去。
本やテレビ、ネット、周りの人達から色んな情報を集め、普通とは何なのか、そして普通以上にいろんなことの出来る人になりましょう。
他の人よりも出来るようになればバカにもされないし、自分で自分を否定することも格段に減ります。

自己否定が減れば自ずと自己肯定できるようになってきます。
幸い、今の貴女には貴女をちゃんと理解して支えてくれる彼氏さんの存在があります。
色々勉強してわからない時・しんどい時は彼氏さんに相談してみましょう。
きっと支えてくれると思います。

幸せな事だと思いますよ。
身近に自分を理解し、支えてくれる存在が居るってことは。
私にはいません。
旦那は強者の弁(心の弱いやつは迷惑でしかない。自分は違う自分は強いんだという考え方)の人なので考えを聞いてもらえる事は無いから。

今はすぐにはそんな気分にはなれないかもしれません。
でも未来は作れます。
明るくも暗くも。
どう舵を取るかはあなた次第。
人生はまだまだ長い。

焦らずゆっくり、こつこつと目標にする自分像に向かって努力していってください。

ユーザーID:1712859636
トラウマケアについて
キューピー
2017年12月13日 18:57


今まで色々辛かったと思います。大変でしたね。

今は、人間関係にも恵まれよかったです。


治療についてですが、

心療内科で医師の元、カウンセリングを受ける方法があります。

虐待に詳しい病院を探して下さい。

トラウマでもいいと思います。PTSDを専門にしている医師、心理士
がいますので、検索してみて下さい。

心の中にものを吐き出し、自分をもう一度育てなおすことが必要かも
しれません。

そういった本も沢山出ています。自分でできることも書いてあるので
参考にしてみて下さい。
親とは物理的にも精神的にも距離をとってください。
何か言ってきても相手にしなくていいです。

ご自分に自信を持てるように、自分のいい点や褒められたことを
ノートに書くこともいいと思います。

あなたは何も悪くありません。

生きやすくなり、幸せを感じて人生を送られるよう祈っています。

ユーザーID:9056260958
虐待ですかね?携帯からの書き込み
2017年12月13日 19:32

弟さんとの差別はあると思いますし、辛かっただろうなとは思います。
でも、虐待と言うほどですか?
私は、性的虐待、暴力を受けて育ちました。
お金がないわけでもないのに、高校の授業料すら出してもらえませんでしたよ。
それどころか食事もたまにしかもらえませんでした。
あなたのご両親も悪い所はあると思いますし、完璧な家庭ではないと思います。
でも正直その程度で虐待とか言ってほしくないです。

ユーザーID:8936626209
結果をあせらず、あきらめない
2017年12月13日 19:53

自覚があって変える気があるなら変えられます。
でも、それなりに時間はかかります。みんなそう。
トピ主さんの知りたい「良い方法」は
手っ取り早く変化が実感できる方法って事でしょ?
そんなものは無い。
じっくり丁寧に取り組んで下さい。

ずっと、自覚が無かったのに
恐怖や悲しみを感じられるようになったし、
心が動いて涙が出そうになるんでしょ?
それって進歩でしょ。
否定せずに、しっかり受け止めてください。
それが、今すべきこと。
出てきた感情を受け止めるタイミングは、今なんです。
今の状態が永遠に続くわけじゃないのだから逆に今がチャンス。
それができるのは今だけ。
未来の自分のために頑張って。

あ、「受け止める」という作業は
「感情に溺れて自分に酔う」事とは違うので
間違わないように気をつけてね。

ユーザーID:7459165835
私も幼少期を罵倒されて育ちました携帯からの書き込み
めがねの人
2017年12月13日 21:28

具体的には あなたが死ねばよかったのに
あなたがいなければ家は幸せだったのに
再婚してうちは家族になったけどあなたは他人だから
など。
小学生の頃から野宿をしたり、車中泊をしたり、男の人のところに転がり込んだり、
知らない人に襲われて写真を撮られネットに挙げられたこともあります。

とにかく23歳までの人生は地獄でした。

抜け出そう と、私もずっと思っていました。
でも意識すればするほど体は思うように動かなくて、何も出来なくて。

結局、考えるのはやめて、やりたい事やって、出来ないことはできない。
私の身の丈にあってないんだなー くらいで、
できない!!
これが私だ!!
でも頑張りたくないから寝よう!!

くらいのノリで毎日過ごして少しずず、気づかないうちに前に進んできている気がします(笑)

答えになってないですが…(笑)
私の乗り越えた方法は考えないこと、頑張らないこと、好きなことをして、たくさん食べて、よく寝て、今目の前にある事だけ楽しんで生活する事だけでした

ユーザーID:3197772764
世の中にはもっとつらい人がいる
たなこ
2017年12月13日 21:48

って思うんです。

「私には彼がいて、周囲に恵まれている。」幸せですよね!

私自身は私以外の家族は精神障害者です
親からはめちゃくちゃに扱われ、周囲からは偏見。兄からは暴力で生きてきました
学校では兄の尻ぬぐい。私は入学前から有名人でした

トラウマ?・・・ありますよ 文章にすらしたくない。

ただ、今は自由です。眠っている私を襲う人はいません
「過去と他人は変えられないけど、未来と自分は変えられる」
名言だなって思います。

トピ主様 お互い大変ですが、縁を切る覚悟で生きましょう。
将来は捨てるんですよ 手を貸さない。それは徹底しましょうね
自分の人生は今、始まるのです

ユーザーID:1688172464
カウンセリングをお勧めします
アルマジロン
2017年12月13日 22:05

心理カウンセラーをお探しになって、暫くカウンセリングに
通われてはと思います。

カウンセラーがどうこうしてくれる訳ではなく、カウンセラー
との語りの中で、自らの拘りゃ偏りに気付いて行きます。

とは言え、事はそう簡単ではありません。1〜2年間は、何
をしているのか分からない、理解できないのではないかと。

慣れてくれば、自ら気付きの発見が出来るようになります。
カウンセラーさんも、合う合わないの相性がありますから、
暫くは梯子をされることもありです。

どんな仕組みなのか、事前によく話を聞いてお始めになられ
てはと思います。

忘れていましたが、健康保険が利きませんので、ある程度の
負担を覚悟して置かれることも必要です。話を伺う時に見積
書を頂かれてはと思います。

1時間当たり10,000円前後、1週間に一度程度では。
トピ主さんに予算があれば、間隔を空けることもありです。

ユーザーID:5298034827
トラウマ携帯からの書き込み
あのこ
2017年12月13日 22:38

前世治療というのがあります。過去にさかのぼり、大人になったあなたがどう思うか考えていくものです。子育て大変だったんだと思うんです。経済的にも。あなたも辛い思いをされたんですね。しかし立派に成長された。あなたの知らないところでご両親が懸命だったかもしれない。親の嫌なところばかり思い出すでしょうけど、きっとそればかりではないんでしょうね。子供の頃だから敏感だったかもしれません。今のあなたには自分を守る理性があります。過去に怯えず今を大切にしてほしいです。大丈夫、今のあなたでも耐えれるし、恐れはもう過去のことですよ。

ユーザーID:5536294891
良く頑張りましたね。
アラカン主婦
2017年12月14日 2:19

弟さんは、自分で携帯代を払わなかったのに 主様はずっと払ってこられたのですよ。偉いです。良く頑張りましたね。と、自分を褒めてください。弟にはできなかったことを 自分は成し遂げたんだって。何度も何度も 自分に言ってください。大丈夫だ、こんなにやってこれたんだから、これからも頑張れる!素敵な彼がいて 支えてくれるんだし、一人じゃないんだから。いやいや、一人でだって 大丈夫!ってね。毎日、毎日、自分を褒めましょう。

それとね、無理して発言しなくてよいと思うんですよ。私もね、嫌だとか言えないんです。だから、私の場合は、夫を使います。「夫がダメだと言うので、できないんです〜。」これでOK。

だけどね、大切な人のためなら言えるようになるんですよ。ここで断らなかったら、子供に迷惑をかけるとか、そう思ったら言えるんです。自分のためには言えないですけど、ここで引き受けて自分が体調を崩したら、彼に心配をかけるかも?とか思ったら言えると思いますよ。

それもね、最初は、言いたい事を 家で一人で繰返し言って練習してやっと言えたって感じでしたね。それだけ練習したのに 発言してる最中に 体中が震えてました。そういう時は、深呼吸してから発言を続けました。

主様は、今こそ転機のチャンスと感じておられるのでしたら、失敗してもいいんですよ。発言しようとして、どもってしまっても良いし、そこで 言う言葉を忘れてしまって 時間が空いても良いんです。一言でも言えたら、主様自身を いっぱい褒めてあげてください。「よくやった!頑張ったじゃん。無理せずに ぼちぼち行こうよ。自分!」ってね。

最後に繰り返します。良いんですよ。無理して発言しなくても。どうしても 言いたければ、話すことを 鏡の前で練習するか、または、彼に聞いてもらいましょう。

ユーザーID:5334112942
あなたは悪くない
keith
2017年12月14日 2:24

実の親から侵害の被害を受けました。
もう30年以上前の事です。
他にも色々とありますが、ここでは直接関係がないので割愛します。
いまだに親から言われたりした過去の事が原因で、対人関係の構築に苦労しています。
私自身もまた、道半ばに居る者です。
そんなわたしですが、ひとつだけ、あなたに伝えられる事があります。

あなたは、悪くない。

あなたは、決して悪くない。

あなたは、あなたのままで在っていいと思います。
そのまま、あるがままの存在で在って良いんです。
どうぞ、自信を持ってください。
自分を、自分自身を、大切に思ってあげてください。
そして、自分を慈しんであげてください。

親には、こどもを守り、育て、保護する責任があります。
決して自分のストレスのはけ口にしたり、自分の感情の赴くままに濫用してよい相手ではありません。
こどもは、おもちゃや奴隷ではないのです。

虐待をする親の多くは、自分自身が未熟で、感情のコントロールが出来ていないのだと思います。
しかし、未熟だからと言ってこどもを自分の感情のままに傷つけてよい訳がありません。

どうぞ、自分を責めないでください。
そして、焦らないでください。
癒しはゆっくりとでも、着実に進んで行きますから。

あなたは立派な人間です。
大切な相手に感謝の念を感じる事が出来て、過去の大変な困難に立ち向かおうとし続ける、強い意志の持ち主です。

あなたは、生き残ったのです。
困難なこども時代を、一生懸命、必死で生き残った、つよい人です。

だから、大丈夫。
決してあきらめないで。
たゆまず、くじけず、焦らずに、生きてください。

私も、あなたという同志がどこかに居ることを支えに、これからも生き続けますから。

ユーザーID:2201956394
レスします
たむたむ
2017年12月14日 16:21

少し前ドラマで話題になっていましたが「生まれ直し」の儀式で、だいぶ柔らぐみたいです。中には実の親から捨てられる子もいて、心の傷はなかなか治りません。こんな単純な儀式で、生まれ変われるなら、少しでも効果があるなら、やってみる価値があると思います。

たぶんイメトレの一つだと思います。

良い彼氏さんがいるようなので、相談して「生まれ直し」の儀式で、少しの間、ママの代わりをやってもらったらどうでしょうか。やり方の詳細は知りませんが、検索すれば出てくると思います。

自分の根っこである親から肯定されないと、自己肯定力はなかなか付きません。でも、せっかくここからは自力で幸せになれそうなので、すごくもったいないです。できたら親の呪縛から逃れて、少しずつでも彼氏さんと幸せになってもらいたいです。

悔しいですが、そんな親を引いちゃったのなら運が悪かった。もう仕方がないです。私にとっては夫が恋人であり、母親であり、父親であり、家族です。親に恵まれなくても、地球全部が親のつもりで踏ん張って生きています。後半生は自力で幸せになります。

ユーザーID:7637775547
多いね。携帯からの書き込み
竜の落し子
2017年12月14日 19:08

親に虐待された人って、多くいるんですね。

虐待されたって、気がつかない人もたくさんいると思います。

子供の育て方を間違っている人がたくさんいるんですね。

そのせいで、悩み、苦しむ子供も多くなる。

子供って、本当に、心がふわふわの限りなく優しい存在。

子供を傷つけることのない、子育てができるような社会になってほしいです。

ユーザーID:5865392033
とりあえずやること
ユリコ 
2017年12月15日 3:18

これは、虐待をする人(親とは限りません、親族や兄弟などにもそういうのはいます)
から
物理的距離を置くこと。
つまり、同じ家や近隣に住んでいるならあまり頻繁に行き来できないような所に居を移すことです。
少しだけ、ちょこっとだけですが、楽になります。
高校を出て公務員になり、すごい田舎に赴任して1人で寝た夜のなんともいえない、
うれしい、喜び、すくんでいなくていい、自由・・・あれから30年経ちますが忘れたことがありません。
(政令指定都市からその地に赴任した18の女の子が寂しいもなんとも言わず、むしろうれしそうな顔をしているのを地元の人や同僚からは驚かれたものです)

そして、自分の心にこれ以上傷をつけられないように、守る。
お正月が近いですが、帰省などしなくていいんです。
学校とかバイトとか仕事で休めいとか適当なこと言って帰らない。

これで少し距離ができます。

なかなかこういうことについて話すのは難しいですよね。
世界にはきれいな水すら飲めない人もいる、とかものすごく貧乏で学校にも行けないのに頑張っている人もいるとか。
その人は、その人が生まれた環境・状況の中で一生懸命頑張っています。
でも、トピ主さんだってつらいなか一生懸命頑張ってこられたのではないですか?
犯罪に手を染めたりするわけでもなく、まっとうに生きてこられてるように思えます。

残念ながら私には彼氏も夫もいないので、男性と(おそらく結婚を前提として)暮らしてゆくということについては何もわかりませんが、
よく言われることは「時間薬」
たまに切れることもありますが、また自動補充するのがこの薬のいいところです。
泣きたい時や、つらい時、こんなことされた!と怒りでどうしようもない時などは
紙に今の思いを書くといいですよ、手紙の形でもいいし。

ユーザーID:0060058456
続きます
ユリコ
2017年12月15日 3:32

ののしりの言葉が止まらなければ書きなぐっちゃっていいです。
ただ、その嫌でたまらなかった思いが詰まった手紙はすてちゃいましょう。
もし少しだけ読み返したいなら手元に置いていてもいいかもしれないけれど
気が済んだらズッタズタに引き裂いて捨ててしまいましょ。

私は結婚せずに人生を終えると思います。
親戚は実父と継母に阻害され、疎遠です。あちらも遠慮したのかもしれませんが
もし、信頼できるご親戚がいらっしゃったら相談してみるのもいいかもしれませんね。

焦って変わろうとしなくても大丈夫。
そして、本屋さんに行くと、幼少時のトラウマケアについての本がたくさん出ています。
私にはあまり合いませんでしたが、少し読んでみるのもいいかもしれませんよ。
一時期私は虐待を受けた子供たちの先生をしていたトリイ・ヘイデン・という人の
ノンフィクションを食い入るように読んでいた時期があります。
今は読んでいませんが、あの時の私に彼女の本は確かに必要なものでした。

思ったことを強く言えなくたって、いいかもしれない。
私は元々は気が強くて、虐待で言えなくなった質ですが、年と共に言いたいことを
堂堂とどんな地位の人に対しても自分が納得するまで聞きまくることができるようになりました。
・・・ここまでなっちゃうのも逆に問題でもあります。
言いたいことがなかなか言えないということだって、若い人には虐待経験がなくてもよくあることのようにも思いますよ。
重くない、軽いこと「私はバニラよりチョコがいいな」とかそういう小さいことを
積み重ねてゆくとご自分の主張、言いたいこと、思っていることを堂々と言える日だってくるかもしれません。
若さには無限の力があります。あなたのお母さんぐらいだと思う50のおばちゃんも応援してますよ! でも、頑張りすぎないでね、あなたはいるだけでいい、大事な大事な人。

ユーザーID:0060058456
癒しのためにはかかわらないことだと思う
るる
2017年12月15日 19:17

私はアラフィフですが、とぴ主さんの境地に至ったのは、30代後半になってからでした。もしお若い方だったら、まだまだ癒されて元気になれると思います。私は家を出たのは18歳でしたが、本当の意味で独立できたのは母と精神的に距離を置いてからでした。シングルマザーの家庭で育って、母はお金に余裕があるわけではないですし、子供を老後の保険と思って当然、みたいな感覚の人だったので、私を育てるのにかかったであろう費用を還元して初めて、もういいよね、と思えました。時間かかりましたが、今は精神的にも以前より安定して、ハッピーに感じているので、やはりそうして良かったと思います。

私も弟が贔屓されることもトラウマの一つではありましたが、今となっては、弟がいてくれることで安心して任せられるので、良かったです。若かりし頃、私がうまくいってるのは今だけだ、と弟が常々言ってると母から(嬉しそうに)聞かされたので、では私がうまくいかなくても弟が頑張るつもりでいるのだなと判断しました。母の老後は任せます。一人っ子で毒親だともっときついかもしれないですね。

ユーザーID:5265261641
体験した人しか理解はできないと思う
通りすがり
2017年12月23日 12:16

50過ぎてPTSDとうつ病発症。
現在通院中

毒親って言うことが似てますね。
私は三女。
長女は幼くして他界。

よくは母は私に
【子供は二人でよかったのよ】と言いました。
長女が生きてさえいてくれれば あなたなんか不要だったとも言いました。
姉ばかり擁護してました。

身体的暴力より 言葉による暴力の方が傷は深い

ここに書けないような暴力を笑いのネタにしていた。
一部記憶の喪失もあり 40過ぎてポツポツと思い出し、記憶のすり替えも

自分がされた酷い暴力を他人がされたとばかり思ってたり。

でも水があふれてしまいました
笑いのネタだと思っていた沢山のことは カウンセラーや医師によって
笑えることじゃないことも知らされました
どこか麻痺、現実逃避してたんでしょう

医師からは電話をブロックすること。をまず 勧められました。
ナンバーディスプレイも見れません・・怖くて。
実家の地名を聞いただけで 嘔吐
投薬とカウンセリングでよくなってきてます。
母とは彼女の葬儀の時に会えるか会えないか・・寂しいですが

子が親の愛情を貰えなかった事の傷は計り知れないのです。

ユーザーID:0922608095
幸せな人生を
HOPE
2017年12月25日 20:52

主様今までよく頑張って来られましたね。それにしても彼氏素晴らしい方ですね。周りの人達に恵まれていらっしゃるのも主様のお人柄故でしょう、努力されているのですね。
私は58歳女性です。主様のトピックに、自分も主様と同じ事を若い頃感じ、悩んでたなと思いレスさせて頂きました。私の両親は子供達にとって良い母、良い父でした。しかし夫婦としては最悪でした。家庭はいつも2人の喧嘩の声が響き渡る。喧嘩の後は、1週間以上夫婦の口をきかない状態が続ます。それに加え嫁姑の子どもを介しての悪口合戦冷戦状態。私達三人姉妹はいつも緊張し、ビクビクし、笑顔もなく過ごしていました。高校生なって友達の家に遊びに行くようになり、友達の両親を見て、「お父さんとお母さんって仲良い場合もあるんだ!」と頭をハンマーで殴られたような衝撃を受けました。
私は自分の性格が小さい頃からずっと嫌いでした。みんなに好かれたいと異常なくらい思う、何か嫌なことが起きそうな気がするという不安を常に抱いている、むしろ不安材料を探している、物が真っ直ぐ並んでないときになる、すぐ感情的になる、一回切れると収拾が付かないなど。

最近NHKのクローズアップ現代で「夫婦喧嘩で子供の脳が危ない」という興味深いテーマを取り上げていました。暴力による虐待より、言葉による虐待や、夫婦喧嘩を子供の前で日常的に行うことで、実際子供の脳は萎縮し傷付くということで、私自身、なるほどと思ったわけです。

私自身が性格改善の為行ったことは、
・あんな家で育ったんだからしょうがないと思う。
・母親に直接子供時代嫌だったことをぶちまけた。
・私の長所をたくさん主人に言ってもらう。
・不安な思いが頭をよぎったら、その都度実際頭を振り、こんな考えはいらないと自分に言い聞かせた。

主様、医療機関、彼氏、お友達の力を借り、最後は自分の力と未来を信じ、幸せになってください!

ユーザーID:1445039488
 
現在位置は
です