現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親にいじめられた(愚痴)

サミー
2017年12月15日 2:08

アラフィフのサミーでございます。
両親は既に80代、今更どうよ、という感じではありますが
最近、「あ〜、小さい頃は親(特に母親)にいじめられたな〜」と
よく思います。

小さい頃はとにかく毎日怒られ、水をこぼした、テストで間違いが
あった、ピアノの発表会で間違えて母が恥をかいた、等今思うとどうでも
よいのでは?という事でも怒られてました。母にはよくぶたれていたので、
幼い頃の母には恐怖心しかありません。

父はよくあるパターンで温厚で良い人はありますが、母に対して何も
意見ができない人。

今の自分を客観的に見つめると、そりゃ親に迷惑を掛けたところも
あると思いますが、そこまで怒られるような事はしていないと思うのですが。。
学校も一時中々行けない時もありましたが、行けない理由も社会不安と
パニック障害になったからで、それもワガママと罵られましたが、
苦しんでいる10代の少女にそんなにあたらなくても。。
(親が助けてくれないので、自分で病院を探したり、パニック時の対応法
などを学びました)

今は海外で自営をしておりますが、別に称賛されるようなキャリアでもなく
容姿も普通ですが、子供の時にあれ程怒られる必要は無かったように思います。

両親も自営で大変な時もあったようですので、子供に八つ当たりして
ストレス解消していたのかな? 成人してからも色々と文句を言われる事が
多く、今は帰省はするものの余り連絡は取っていません。

まあ、まだ人生あと30年位あるので、今後は親にイジメられた分(笑)
少し自分に優しくして、残りの人生楽しみたいと思います。

読んでいただき、ありがとうございました。

ユーザーID:1906150096  


お気に入り登録数:36
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本

タイトル 投稿者 更新時間
まあ
ささ
2017年12月15日 12:54

まあ、親もあなたを生んだ時には親新人ですしね。
先に生まれたといっても、「人生もう3週目ですよ。はっはっは」という人などいませんので、みんな平等に1回目ですから。
正直、できる事に大差ない。

親は親の見聞きしてきた親しか知らないので、子育てがそういうものだと思えばそうしますし。
貴女のように反面教師として理解できればその逆を行くでしょうし。
結果が出るのも何十年経たないと分かりませんからね。
子育てって難しいですね。

自分の事を色々できて、パニック時にも対応できるあなたが育ったとなれば社会的には成功なのかもしれないし。
何も出来ない温室栽培の生産性0の人よりもいて欲しいのは間違いない。

ユーザーID:7135018006
家族の呪縛
あん
2017年12月15日 12:58

家族だから
親だから
兄弟・姉妹だから

私は姉妹の呪縛から自分を解放しました

甥っ子は実父から

甥の話を聞いて
たいへん悲しく甥が不憫で
理不尽な義兄(主人の兄)に憤怒しました

そしてタイトルの話をしてみました


「親子なんだから」と絶対言われると思った

子供の幸せが親の幸せなの そして「恩」と言うならそれ(幸せになる)が恩返しなんだよ
それ以上何がある?

甥はにっこり笑って
叔母さんに話して良かったと言いました

ユーザーID:9549595216
そうです、八つ当たりです
しみいり
2017年12月15日 14:14

>両親も自営で大変な時もあったようですので、
>子供に八つ当たりしてストレス解消していたのかな?

わたしも同じ境遇でした。いつも非難されてばかりの毎日でした。

大人になって、主様と同じように感じました。
たったあれだけの事で、なぜあんなにヒステリーを起こされ怒られたのか。
八つ当たりだったんだな・・。

それが分かった今、自分は気を付けています。

ユーザーID:2387479200
あ〜。あるある〜。携帯からの書き込み
兄妹の妹
2017年12月15日 14:22

 そんな事で、という事でよく怒られたなあ。
 父は「育児はお母さんに任せてるから」と、なんのフォローも無かった。そういう時代でしたしね。

 例えば「通信ゼミ」系のやつ、本当に勉強英語算数苦手で、少しでも良くなれば、と「やりたい」と言っても、兄がしなかったから「どうせしない」とバッサリ。
 後から生まれたのは損だなあ、と思ったものです。
 打たれた事は有りませんが、つねられたり尖った肘で腕を突かれた事は何度も有ります。
私が悪かった事も有りますが、兄にはしないんですよね〜。

 トピ主さん、お互い人生まだまだです。
楽しみましょう。

ユーザーID:1131352521
海外で自営!素敵
nene
2017年12月15日 21:58

素晴らしいですよ その自立心。
親に頼らずに生きていらっしゃるんですね

私は、母がとにかく私が嫌いな人でした
父は母にコビコビ。

現在、母は精神を病んでおり・・私に刃物を向けたことすら忘却の彼方です

私の学歴は近所の底辺高校「女に学力はいらない そこに行かないならお金はださない」そこに行きました 思えば素直だったな、私。

>親にイジメられた分(笑)
うん、仕返しもしたいけど 私何事もなく介護してます

ユーザーID:8085172524
レスありがとうございます
サミー(トピ主)
2017年12月17日 0:29

皆様、こんな愚痴トピにお付き合い頂き、ありがとうございます!

やっぱり八つ当たりでしたかね〜
そんなに真剣に取らなければよかったな〜(笑)

私自身はこのような親の元で育ったので子供を持つ事に希望がもてず、
また長い間心身共に苦しく、子供はいないので分からないことも
あるのですが。。

でも最近帰国した時に、買い物に行って忘れ物をした父を母が
強く責める(今は父がメインで家事をしています)のを聞いて、
この人は何にも考えずに酷いことを言うのだな、と思いました。

多分、私に対しても同じだったのですね。時々いる、何も考えずに
スバスバ悪態をつく人。それが母だったとは。本人悪気なし。
でも私は子供で母がそんな人とは知らずに真剣に悩んでおりました。

ただし、同じように育った姉は別に大きな問題もなく、子供もいますし
母ともっと仲が良いです。相性もありますよね。

幼少時からの影響で、長い間自己肯定感が低く、何をしてもダメのような
感じがつきまとっておりましたが、それは自分で自分を呪縛していたのですね。

最近は「前は暗い人だと思ったけど、楽しい人だったのね」と言われる事もあり、
大分精神的に回復したと思いますので、この調子で人生楽しみたいと
思います。

私の場合、幸い今の所介護の問題もない(されている方、お疲れ様です!)ので
そちらをポジティブに取り、辛かったことはなるべく忘れようと思います!

ユーザーID:1906150096
同じです
私も
2017年12月18日 12:10

父親は平素は無関心、切れると手の付けられない暴言暴力。
それなのに、学校のPTA会長をしてたりする。

母親はその八つ当たり、束縛。
私が楽しい思いをしたり、幸せを感じるのがとにかく”いや”な人。

辛い子供時代でした。
すべてを否定され、死にたい、としょっちゅう思っていました。
実際、高校受験で落ちたら、死ぬつもりでした。

”あなたのため”
”あなたも親になったらわかる”

はあ?
今、親になりましたが、いちいち思い出しますね。
同じ状況で、こう言われた、こうされた。
なんてひどい事されたんだろう?
わかるだと?まるっきりわかりません。
言われた側がどう思うか考えたことあるのかね?

海外に逃げました。幸せに暮らしています。
外国かぶれだった父、私が幸せになるのが嫌だった母、2人ともさぞ悔しいと思います。

介護は一切しません。経済的に問題もありませんが(これも母は悔しいでしょう)、費用も一切出すつもりはありません。
葬式にも出ません。

外面はよかった両親、私が葬式にさえ出ないことで、事情を察する人もいるかも。それが私のささやかな復讐です。

ユーザーID:4396881805
引き続きレスをありがとうございます
サミー(トピ主)
2017年12月22日 2:59

親が大変だと子供は苦労しますね。。
特に思春期。まだ10代で家を出る訳にはいかず、でも
子供ではないので、物事を理解できるし、色々考えることもある。

私も10代の頃はよく死ぬことを考えていました。
心も体も辛くて。しかしどうしたら分からず、出口のない感じ。
あの頃はネットの情報もなく。

とにかく大人になって家を出る事を目標に、高校受験や大学受験に
耐えました。親は私が病気で仕事ができないと言っても面倒を
してくれないだろうから、とにかく生き抜くため、仕事を得るために
大学に行こうと思ってました。

今は体もラクになって(昔は極度に緊張していたので、頭痛や
めまいが酷かったです)以前に比べれば天国です。

でも、私もさんも今は海外で幸せに暮らしているようで何よりです。
残りの人生、楽しく生きましょうね!

ユーザーID:1906150096
いじめられたかはわからないけど…
ぴよ
2017年12月24日 12:31

私もアラフィフです。親もトピ主さんと同じ80歳代。

同じような人って自分の近くにはいないけど、遠くにはいるんだな…と思いました。

私の場合「叩かれる」「殴られる」って素手じゃなくて、竹刀でした。でも、何でだかわからないんですが、何で叩かれてたのか覚えていないんですよね…。具体的に何かの悪さをした、とかじゃなくて、精神論的な感じだったかと思うけど。

で、何かあれば「お前は周りの大人から自分勝手で自己中心的だと言われているんだ。」です。
でも、それがあった時に言ってもらえなきゃ、わからないでしょう。それに、自分の意見や意思を言えば、それが即「自己中」ってことなんでしょうか?

友達は親とそれなりに仲良くうまくやっている人ばかりだったので、
私の感情理解してくれる人は皆無でした…言えば「わがままだ、子供だ。」と言われましたから。だから私ってダメなんだってずっと思ってました。今みたいにネットがあれば、また気の持ちようが違ったのかもと思いますが。
高校を卒業し、進学を機会に家を出て、それからは親とは一緒に住むことはなくなりました。かなり精神的に自由になれました…実家に帰らない限りは理不尽なこと言われず済みましたから。そんなんで、帰るのもGWや、盆暮れ正月ぐらいだったかな?

父が亡くなり、母が一人で暮らしてますが、しょっちゅう電話が来ます。「体調が悪い。」と。今年に入り救急車騒動が3回ほど。大げさに言いますが休日で朝ちょっと寝坊していようが、仕事中だろうが、です。そして「電話にでてくれるだけでいいのに何で出てくれないの?」と。
もう、電話があるたびビクビクしています。

ユーザーID:8274771946
なんとしっくりとくる
サンドラの日記
2017年12月25日 22:52

親にいじめられた

ほんとにしっくりとくる言葉です。
私の母も悪気もなく衝撃的な言葉を私に投げていました。
母は辛い現実を生きるヒロインだった気がします。
ヒロインを辛い目に合わせるのが
甲斐性なしの夫とおバカな娘だったのでしょう。
私は結婚で他人と暮らし、母と似たタイプの人がいる職場でもまれて初めて
自分の母が「いじめっ子」だったと気づきました。
よそのお宅を知らないし、子供に逃げ場はないし、
自宅の恥の部分を吹聴してまわる人もないので
どこの家もこんなものだと思っていました。

いじめっ子のヒロインのまま老いを迎えた母は現在
自分が吐き続けた毒に溺れているようです。
非は他人にあると言い続け、わが身を振り返らなかったツケが
寄る年波とともに押し寄せてきています。
近居なので見ていて可哀そうに思う日もありますが、
過去の言動を思い出す日も多く、同居は考えられません。
小町で見るほどの毒親ってわけじゃないですけど、
私の中にはやはり暗い影を落としているのだと感じています。

ユーザーID:0832521444
引き続きありがとうございます
サミー(トピ主)
2017年12月29日 5:29

こちらは寒波が続いて寒い年末です。
引き続きレスをありがとうございます。

子供時代に苦労されている方、結構いらっしゃるんですね。

ぴよさんは、竹刀で叩かれた。。それは痛かったですね!
私は素手でしたが、それでも痛かったです。また、今思えば
母によくつねられましたね。あれも嫌だったな。。

また、私もいつもわがままで勝手で親の言うことを聞けないダメな子と
言われておりましたので、自分の事を相当酷い人間と思っておりましたが、
大人になってから、はて、私よりわがままな人って沢山いるのでは?と
やっと気が付きました(笑)。

サンドラの日記さんが書かれているように、私の母も体が多少悪い
せいか、相当にヒロイン体質(お嬢様体質−お金持ちではありませんが)で
家では自分が一番でないと気が済まないみたいです。

なので、私が何を買ったとかどこに旅行に行ったというと
そういうお金があれば母に貢献しろ、となってしまうので、最近は
母に旅行の話などはしないようにしております。

まあ、母も高齢で、また私が多少実家にお金を入れるようになってから
かなり静かになりましたが、家ではいまだに父に対して威張っているようです。
しょうがないですね。

ユーザーID:1906150096
父親が温厚なら
りん
2017年12月30日 9:43


父親が温厚であれば、
まだ救いがあるのでは?

ユーザーID:4858549933
けっこうそういう親子関係って多いのかな〜。
アレルギー多数
2017年12月30日 12:23

私の母は見たいものしか見ない、聞きたい事しか聞かない人で、元々はおっとりとした優しい人だったみたいなのですが、横暴な男性と結婚したため、そのフラストレーションを子供にぶつける事で精神のバランスを取っていた人だったのかもな〜と思います。

母は私を妊娠中離婚したかったそうですが、田舎である事や男性優位の意識の特に強い地域であったため、嫁が婚家先で耐え忍ぶのは当たり前、と言う多数派の意見に押し流されて、不本意な結婚生活を送った人で、その分のストレスやイライラは子供に向けられたわけです。

今思う事は子供が男の子だったら娘程の暴言や暴力は行われなかっただろうと思います。

母もなんだかんだ言っていますが、母自身も世間体や外聞と一体化して弱者(子供)をいびる、嬲る、と言う選択をした人で、晩年、孤独な状態になったのは致し方ないな〜と。

娘の幸せを許さず、いじめにいじめてきた娘に例え助けを求めたとしても、こちらもひとり何とかやっていくのに精一杯で母のお世話まで出来ない状態だったとも思います(←でもそういう娘の不遇な状態が母が望んだ事だったと思うのですが)。

母が本来文句を言いたいのは夫や夫の両親だったわけですが、それを許す土壌ではなく、その怒りを安心してぶつけられるのは子供しかいなかった、子供に対して因縁をつけたり理不尽な暴言、暴力を振るう事でストレス解消をする、と言う選択をしたのは母自身なわけですし、そういういじめた相手にサポートを頼んだとしても、こちらも上手く出来たかどうか・・・・・。

文句を言うべき相手に文句を言わず(言えず)、自分より弱い立場である子供をいじめる事でしかストレスを解消する事が出来なかった母の言動について半日くらい問い詰めたい気持ちはあるのですが、相手はもう高齢者、そんな事をしたら年寄りいじめです。

ユーザーID:5906150384
辛いよね
まなこ
2017年12月31日 22:01

同居している祖母がお前を嫌っている、と、ずっと母に言い続けられていました。
辛かったです。母が厳しかったので母に好かれたくて祖母を無視していました。
自分が親になりやっとわかりました。

母は自分勝手で野蛮な人間だったと。

今、私の子供には好々婆です。

でも、祖母をずっと無視していた私、
弱った祖母を一緒にいじめていました。母と。

毎日悔やんでいます。

ユーザーID:1800655600
年末に私も吐き出させてください。
くうー
2017年12月31日 22:18

昔から母親は出来の良い弟が何より大切で甘やかせて育てました。私には厳しく教育費もかけてくれず、成績が悪いと竹のものさしで叩かれ理不尽な思いで大人になりました。
成人してからも母親の監視、束縛、暴言で苦しみ、日々逃げる事を考えていました。
しかしお金をかけて派手に結婚式までさせた弟は、不倫、家出、離婚、子供達まで捨てて女の元に走りました。
その後高齢になり入退院を繰り返す様になった母親は、介護要員としてお金を使って私に擦り寄ってきました。
長男に捨てられた哀れな高齢の母親を見捨てられず、最低限のお世話だけはしていますが、私が妊婦の時に言われた「お前なんかにまともな子供が生まれるはずがない」だけは許せていません。
現在は表面上だけの心のこもっていない親孝行芝居の真っ最中です。
これが大人の仕返しです。

ユーザーID:2731234208
明けましておめでとうございます
サミー(トピ主)
2018年1月2日 6:05

早いもので2018年も明けました。
皆さんにとって新年が良い年でありますように。

引き続きレスをありがとうございます。

りん様

そうなんです、父親は温厚なのですが、昔は温厚というよりは
問題から逃げていたという感じですかね。以前、父には仕事や金銭的
問題など色々とあり、母との対立は避けたかったというのもあると思います。

今は父はあまり動けない母に代わって家事をしてくれており
そこには感謝しております。

アレルギー多数様

>文句を言うべき相手に文句を言わず(言えず)、自分より弱い立場である子供をいじめる事でしかストレスを解消する事が出来なかった母の言動について半日くらい問い詰めたい気持ちはあるのですが、相手はもう高齢者、そんな事をしたら年寄りいじめです。

お気持ちわかります。私もそんな気持ちはありますが
いじめになってしまうので、我慢ですね

ユーザーID:1906150096
子供の頃の傷は深いですね
サミー(トピ主)
2018年1月5日 6:24

まなこさん、くうーさん、愚痴トピにお付き合い頂き
ありがとうございます。

皆さんの投稿を読ませていただくと、やはり子供の頃に
受けた心の傷は深いのだな〜としみじみ思います。

私も自分を認められるようになってきたのは、つい最近で
何十年も親との葛藤に費やしてきました。

しかし、そういった親の元に生まれてきた事実はどうする事もできず、
今から責めても過去は変わりません(責めてもいじめになるだけで。。)

親も欠点も色々ある一人の人間だ、と割り切るしかありません。

皆さん、今まで苦労した分、これからは幸せになりましょう!
2018年、楽に生きたいです。

ユーザーID:1906150096
弱い人間が 抵抗できない子供に八つ当たり
通りすがり
2018年1月12日 9:11

私は母が嫌いな親戚に似ているというだけで 悲惨な独身時代でしたね。

声も顔もそっくりでぞっとするとか・・
暴力も激しかったですね。

母に内面は少し似ているところもあるのですがね。
血縁なのだから誰かに似てて当たり前なのに。

その母、その親戚から電話があると へらへら笑い、普通に話します。
そんなに憎い親戚なら直接言えば?と言ったら
トラウマだから出来ないと。

それともう一人 母の生意気な妹ともリンクさせてました。

もう誰に似てようが いつの間にか私が憎いにシフト。

長姉には ちやほやして(わざと目の前で)
私は身体的暴力より そういった精神的暴力の方が辛かった。

そのくせ 利用することは利用だけする。
介護させて隠れて遺言を作り姉だけに譲渡したいって書いたそうで。

そんな母に愛されたいと尽くしてきた自分を消し去りたいです。

うちは母が他界しても そこ意地の悪い母に性格がそっくりの長姉がいますから
心の平安は遠そう。
全部終わったら 何年残るんだろう。

静かな場所でひっそり余生を過ごしたい。

友人からはよく社交的なネクラってよく言われます。
当たってる(笑)

ユーザーID:8383143660
 
現在位置は
です