現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ADHDかもしれない後輩にストレスを感じています 携帯からの書き込み

あきら
2017年12月16日 12:32

トピ閲覧ありがとうございます。

職場の後輩がADHDの特徴にあてはまり
日々の業務で非常にストレスを感じています。

通常2人きりで仕事をしています。
後輩は入社して2年になろうとしています。

具体的に挙げると
・メモを取らない、うまく取れない
・教えたことをすぐに忘れてしまう
・報告ができない
・依頼や伝言などの重要度を判断できない
・感謝や謝罪をするべきところでできない
・スケジュールをうまく立てられない、立てても穴だらけ
・ときどき何もせずぼんやりしている
・話を聞きながらどこがポイントか理解できない
・仕事を同時進行させるとめちゃくちゃになる
・作業のスピードがかなり遅い

などです。
それぞれに対して細かに対策を打ってきたつもりですが改善されず、かといって本人にはまったく悪気も危機感もないようにみえます。
「先輩がそう思うならそうだと思います」などと真面目な顔で言ってくるくらいです。

人を減らされたこともあり、このような後輩を抱えながらほとんどの仕事を私がやらなければならず
上に相談しても「そんな人はどこにでもいる。我慢しつづければそれが普通になるから」と言われてしまいました。

その上で下記の2点、質問させていただきます。

*このような部下や同僚を抱えている人向けの支援や相談場所はあるのでしょうか?

*同じような経験された方がいらっしゃれば、どのように対処されましたか?

長文になりましたがレスいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:6498631507  


お気に入り登録数:131
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:31本

タイトル 投稿者 更新時間
まったく同じで驚きました 1携帯からの書き込み
さき
2017年12月16日 14:18

ちょうど今四年目になる後輩とまったく同じで驚きました。病気の可能性なんて考えもせずにいましたが…。
私の場合、その子が部署移動で部下となり、私が教育担当になったことで初めて接点を持ちました。結果的に一年でそれなりに仕事がこなせるまでに成長してくれましたよ。

トピ主さんの後輩さんとまったく同じで、付け加えるなら人の名前を覚えることが出来ませんでした。毎日顔を合わせる私や他の先輩の名前は覚えてくれていましたが、出張続きでたまにしか合わない人は久しぶりに逢うと誰だか忘れてしまう。それに関しては写真つきの名簿を見せたり、遠くからあの人は○○さんで○○課だよ、と何度も一緒に確認していました。

私が心がけたのは、子どもに教えるように分かりやすく丁寧に、何度も繰り返し反復することでした。時には二人で部屋にこもって、不安なこと、分からないことを聞いて、その都度一緒に確認しました。手取り足取りでしたが、スケジュールを立ててもらってそれを確認してアドバイスするの繰り返し、メモを取ることに関しても何度も伝えて取るようになってくれました。あと、基本的なExcelの使い方なども分かっていなかったので、時短になる方法を一緒にやってみせたり。

また、トピ主さんの後輩さんが本当に病気かは定かではありませんが、今の子たちって本当に、「1から10まで教えてあげないと理解できない」んです。読解力の低下などもあるんでしょうね…。あるデータの項目ごとの合計数を一覧にして、では駄目で、Excelでここにカーソルを当てると合計数が見れるからそれをこの項目ごとに並べて一覧にしてね、といった具合に。

続きますね。

ユーザーID:1255573747
まったく同じで驚きました 2携帯からの書き込み
さき
2017年12月16日 14:32

続きです。

また、基本的な敬語やビジネスマナーもあまり身に付いていなかったので、本を一冊買ってもらって読んでもらいました。

とにかく忘れがちな子だったので、忘れてしまうのは当たり前くらいに考えて、繰り返し繰り返し一緒に確認しました。大器晩成型といいますか、もちろん本人の努力の結果ですが、それが次第に覚えられてくるんです。一度覚えるともうミスはしないでこなせる子だったので、確認しつつ信頼していました。つきっきりで指導しましたが時には厳しい言葉も掛けましたし、けれど何より、覚えられたとき、出来たときには褒めることを忘れないように心がけました。

もちろん指導する中でなかなか覚えてもらえない、覚えるまでに何度となくミスをして歯がゆいこともたくさんありましたが、指導するということはビジネスマナー含め業務内容を理解していないと出来ないことなので自分自身勉強になりましたし、人を育てることは大変なことなんだな…と入社したての頃指導してくれた人事や上司に改めて感謝する機会になりました。

一年間ずっと指導を続けられたのは後輩とコミュニケーションを取っていたのもあると思います。月に難度か二人で部屋にランチに行って、その時は仕事とまったく関係ないプライベートの話をしたり、本人の話を聞いたりして交流を深めました。後輩は仕事はなかなか出来ないもののすごく素直な良い子で、今も向こうからプライベートなお食事に誘ってくれるくらい仲良くなりました。もちろん仕事をする上でそういった付き合いが必須だとは決して思いませんが、私の場合はコミュニケーションを取れていたからこそ(仕事ができないことへの自己嫌悪など本人がいつも悩んでいて吐露してくれたので)一緒に頑張ろう、と向き合っていけたのだと思います。

きっとトピ主さんも今とても大変な時期かと思いますが、どうか状況が良い方向へ向きますように。

ユーザーID:1255573747
よくわかります・・・
ポチ
2017年12月16日 14:55

同じ部署の後輩男性の話かと思いました。行動が全く同じです。びっくりするぐらい。
一見普通の人、普通の会話もできるので、密に接しないと理解してもらえないんですよね。

うちは5人のチームの仕事なので、彼以外のみんながちょっと違う、と気付きました。
外部のお客さんと接する仕事もあり、うっかりミスの多さからいくつかクレームも入りました。
同僚たちで上司に伝えましたが、最初は全く聞いてくれませんでした。
でもお客さんからクレームが入ったことや、
ADHDの特性が記載されたウエブサイトをプリントし、
周りがフォローのためにいかに大変か、報告書をつけて申告したことで
状況がかわり、私たちの部署での業務は厳しいと判断され、
年明けに異動がきまりました。

トピ主さんの場合は一人なので、後輩の特性を理解してもらうのが大変そうですね。
ホント、常に一緒にいないとわかってもらえないんですよね…。
周りの人間はフォローで疲弊するんですよね。
今できることといえば、彼女の奇異なところやミスを詳細に書き留めておくことでしょうか。
そして粘り強く上司に訴える。場合によっては周りが精神を病むこともありますから。
本人が変わるのは無理です。

ユーザーID:2818163608
無題
ソラシド
2017年12月16日 15:40

何人か新人に仕事を教えました。

以前の職場の後輩にトピ主の後輩のような人がいて、
上司に
「後輩が仕事を覚えない」
「教えても解釈が違って違う結果になってしまう」
「ミスのフォローにこちらの時間が割かれる」など伝えましたが、
上司は後輩に注意することなく、私は後輩対応に疲れて
結局、私は仕事を辞めました。

対策としては、
教えたことは念入りにこちらから教えた内容をまとめたメモなり
マニュアルを渡していましたが
後輩はそれを見ることはなかったようです。

やってみて、失敗して、考えて、覚えることをしないと
覚えないのかと思いきや、
最初から、自分の仕事として捉えていなかったようで
何もかも無駄でした。

あと、「話を聞きながらどこがポイントか理解できない」
と言う点は、
こちら側がポイントを整理して伝えないといけないと思います。

仕事で何百人もの相手に依頼をすることがあるのですが
その全員が同じ理解になるよう依頼をしないといけません。
もし、同じ箇所で全員が疑問を感じたらその分問合せ対応の仕事が増え厄介です。
これは、こちらの伝え方が問われます。
とにかくポイントだけを伝えます。

依頼を受ける側からすれば、
ポイントだけ述べてくれた方が楽です。

ましてや、仕事のゴールや自分の役目を把握していない人なら、
多く話した中からどこがポイントだったのかなんてわからないでしょう。

ポイントが一致するとは限らないですし
他人の話からポイントを掴むのは無駄に時間と労力がかかるわりに
一致しないこともあり結構大変なことです。

教え方が上手い人はポイントが整理されていてわかりやすいです。

ユーザーID:9401434125
大変ですね・・
アイスクリーム
2017年12月16日 16:20

短い間ですが、似たような人と仕事をしたことがあります。

多少手まではありますが、やってほしい仕事を一覧にして、それに従ってやってもらいました。

なにかしら障害を持つ人は、世の中にたくさんいます。

その人が出来ないから、とすぐ切り捨てるのではなく、出来る人が、サポートしてくれたら、いろんな人も生きやすい世の中になるかと。

彼女はこういうところが、苦手だし、と、賢いあなたなら、もう察知している様子。
そこをうまくフォローして、世の中で、いろんな人が共存できるようにやっていってほしいです。

ユーザーID:6663727493
おもいきりおこる。ばつをあたえる
2017年12月16日 19:20

すごくショックを与えないといかにだめなのか認識しないからだめですよ。
きつくきつく相手が叫びだすくらいにしめてますか?
でもこういうのって慣れたひとじゃないとパワハラになりそうだから
だめなんだろうな。

ユーザーID:3754711831
変わりません そのままです
よしこ
2017年12月16日 21:35

仕事の付き合いで3人いました。

仕事の仲間、ABCさん。

Aさん、15年位付き合うも、変わらず。
どんなやり方をしても、できるようにはならなかった。
Aさんの家庭環境が変わって退職。
Aさんについては職場でも問題視されて、診察を受けてもらった。
本人は小さくなっていた。

Bさん、半年、変わらず。
最後は致命的なミスをして、仕事は雑用のみにしてもらった。
(医療系の仕事のため、早くから該当者なのは解っていた)
掃除やお使い、片づけなどのみにした。Bさんが諦めて退職。

Cさん、2年、変わらず。
一番開き直ってる感じが強かった。上司が対応していたが
何度も説明されたり諭されていた。
致命的なミスをして始末書連発するも、書けば終わるという感じ。
結局、Cさんも退職。

でもCさんと話す機会があり、よくよく聞いてみると
とても悩んでいる。どうして出来ないのか自分を責めている。
毎朝おなかが痛くなる。叱られるとつらい。
もうしないつもりなのにしてしまう。
頭がおかしくなりそうなので辞めたい。
という感じでした。

多分、やりたいのに出来ない辛さと、それを責められる辛さで
2重に辛くて、うつ一歩手前になっていたと思います。
CさんにはADHDのことを(だいぶん年上で躊躇して)
言えなかったのですが、多分自覚なくそうだったのだと思います。
Cさんは、やりたいのに出来なくて辛いのに、解っているのに
責められることで、自尊心が崩壊しそうになっていて
防御するすべとして「開き直る」ような態度になっていたと思います。
Bさんはリスカの跡が沢山、気の毒でした。

でも付き合うこちらも仕事ですし辛いと思います。
出来ることをしてもらうか、通院してもらうかだと思います。
トピ主さんが疲れ果てますよ。

ユーザーID:2474433888
ADHDであろうがなかろうが
やすこ
2017年12月17日 1:40

やり方を変えたり成果が出るように配慮すべきなのは上司とあなた。
立てる対策は変わりません。一つ一つ自信をつけさせる。

上司はその方のその状況を把握していますか?
成果を急かすわけでなければ気長に焦らず、一つづつ積み重ねるしかないんじゃないでしょうか?
手間を惜しむからカリカリしてるんですよ。
忙しいだろうけどあなたに人事権がないのなら、尚の事どこかで手を掛けて戦力にしないと。


わざわざADHDが〜、って持ち出すのは軽率すぎではないでしょうか

ユーザーID:0667747903
産業医
コディアックヒグマ
2017年12月17日 2:37

>*このような部下や同僚を抱えている人向けの支援や相談場所はあるのでしょうか?

従業員が50人以上の会社であれば、産業医というお医者がいます。(基本的には非常勤のようですが)
その方に相談してみるという方法があります。
まずは、社内の管理部門(総務部とか総務課)にあるであろう社員の健康管理を担当している部門に連絡し、面談の場を設けてもらいましょう。
余計な摩擦を避けるのであれば、上司の方にも同席してもらった方が良いでしょう。
上司の方に面談の参加を求める場合は、ADHDの人に無理に業務を行わせると、鬱を発症して長期の休職状態になったり、最悪自殺してしまうケースもあり得ることを伝えると良いかもしれません。

ユーザーID:0906630175
ごめん、力になれないけれど
わかめ
2017年12月17日 11:33

私も前の職場(私の転居で辞めました)で、主さんと同じ目に合いました。
結論として、どうにもなりません。
もうその人はここにはいないものと考えて、諦めることだと思います。
主さんの精神を保つ為に。

私の場合の話しかできませんが、私もネットでいろいろ調べましたが、良い方法や対策は見つかりませんでした。
上司も、最初のうちは私の話を聞いてくれていましたが、結局、当人と直接一緒に仕事をしていない上司には、一緒に仕事をするこちらのことは理解してもらえず、
最終的には(いつのまにか)私の方が悪者になっていました。
私の「困っている状態」の訴えが、愚痴や悪口に聞こえてしまったのか、
または、相手が逆に上司へ「わかめさんが怒ってばかりいて、辛い」とかなんとか言ったのだろうと思います。

それに、全く関係ない友人知人に「前の職場でこういう人がいて、こういうことがあった」と話しても、大体の人の意見は「でも、程度の差はあれ、皆そういうことはあるでしょ」です。
もしかしたら、このトピでもそういうレスがあるかもしれませんが、それは同じ目に合ったことがない人はわからないだけですから、気にしないように。
そういうことが続くと、今度は段々と、本当は私の方がおかしい人間なのかも…と思えてきて、心を保てなくなります。

トピにはありませんが、もしかしたら主さんの同僚も、「怒る方が悪い」と思っている可能性が高いです。
相手は、自分は一つも悪くない、むしろ、他人よりも数倍頑張っている、と本気で思っているからです。

本当は主さんも、その相手から離れることが良いとは思いますが、それは退職しか方法がないのでしょうか?
部署替えの希望を出すか。

とにかく、主さん、引き際が大切ですよ。
心を守って下さい。

ユーザーID:4566319907
わかります携帯からの書き込み
範子
2017年12月17日 16:03

私は上司がADHDでした。
女性で50歳を越えていました。気づくのに何年もかかりました。天才的に社交性があった為、なかなかわかりませんでした。

私は上の方に『大人のADHD』という本を渡しました。

わかってもらえました。

変な言い方ですが、上の方に手紙を書くなりして、(悪口はだめです)上手にプレゼンテーションして下さい。貴女の力量次第ですよ。

ユーザーID:1369666472
産業医に相談
ふう
2017年12月17日 16:11

それほど詳しいわけではないのですが、参考になれば。

(1)支援や相談場所
トピ主さん会社に産業医がいるなら、まずは産業医に相談してみるのがいいと思います。
その際は「(後輩のフォローで)自分のメンタルが危うい」と、ご自分を主体に相談された方がよいかもしれません。
産業医へ相談すると上司の方に連絡が行くことが多いと思うので。
行政の発達支援センターは、ご自分や身内の方が困っている場合の支援が中心の場合が多いようです。

(2)対処方法
メモを取ってもらうことはあきらめました。
こちらで要点を箇条書きにして渡しました。
口頭での説明はうまく理解できないことが多いと思います。
また、文字よりも図表やイラストの方が理解しやすいようです。
口頭で、時間の流れに沿った業務を説明した時は理解できないようだったので、時間の流れごとの業務が把握できるような、簡単な図表を作成して渡しました。
発達障害に関連する書籍(司馬理英子さんの著作など)も参考にしました。

「後輩の方が業務をこなせるようになる」ということは、あまり期待できないと思います。
現実的な解決策は「ご自分が異動する」「後輩の方が異動する」「増員してもらう」あたりかと。
ちなみに、私がかつて一緒に働いていた発達障害と思われる後輩は、短期間で社内の各部署をたらい回しにされながら、今でも働いています・・

トピ主さんも無理をされませんように。

ユーザーID:9219382610
余裕があるならやりたいですよ
疲れた
2017年12月17日 16:44

私もトピ主さんと同じ経験があります。

人手不足といわれるなか、私の会社も同じで
半年採用をかけましたが思ったような人が採れずにいました。
仕事に追われ、残業をするなともいわれ、
そんななか、子供に対するような丁寧な教育をする余裕はありません。
出来ればいい、とは思っていても時間が足りないのです。

現在ADHDなどがかなり知られ、治療や療育を受けている方が増えています。
できれば本人や家族がもっと敏感になり、自らも努力してほしいです。
本当に個人差があるので、その仕事に適合する人と仕事が合わない人に別れると思います。
意外と誰でもできそうな「事務」が苦手、とも言われていますよね(仕事が多岐にわたるため)

トピ主さんの後輩が素直な人ならば、一度受診をすすめてはどうですか。
症状によっては治療薬もでてきているようですから。

ユーザーID:7629389692
さきさん、ありがとうございます。携帯からの書き込み
あきら(トピ主)
2017年12月17日 17:29

さきさん、レスありがとうございます。

さきさんの後輩さんは、根気よく教えたら覚えてくれたのですね。
レスの雰囲気からもさきさんの優しさを感じられ、なんとなくほっとしました。
そして、教育を担当することでその大変さや有り難さを知ることができるという部分に、自分が置かれた状況の意味を感じることができました。

25歳の後輩とは3歳差で、私もまだまだ未熟な身です。
さきさんと後輩さんのような良い関係を今から築くのは難しいと感じていますが、
せめてこの経験が自分の糧となるよう考え方を変えていきたいです。

ユーザーID:6498631507
ポチさん、ありがとうございます。携帯からの書き込み
あきら(トピ主)
2017年12月17日 17:43

レスありがとうございます。

常に一緒にいないとわからない、ほんとうにそれですよね。短時間の接触では普通の人かそれ以上の素直で良い子なので…

上司は月に一度面談をしてくれていますが、普段はほとんど私たちの部署に顔を出すことがありません。
その調子であと6年は見ていくからそれまで辞めないでね、なんて冗談めかして言っています。

今後にむけて、ミスと私の対応を書き留めるようにしてみます。

ユーザーID:6498631507
ソラシドさん、ありがとうございます。携帯からの書き込み
あきら(トピ主)
2017年12月17日 17:53

レスありがとうございます。
このままいけば、私も疲れて辞めることになりそうです。

ポイントが理解できないという点について、
ソラシドさんのご指摘はごもっともでとても勉強になりました。
私は他部署とのやりとり上理解されず困ったことがなかったので、何がいけないの?という感覚でいましたが、
たしかに大勢が正確にポイントを理解できるかと言われたら、難しいと思います。

相手が理解してくれることに頼るのではなく、自分の伝え方をきちんと見直していこうと思います。

ユーザーID:6498631507
アイスクリームさん、ありがとうございます。携帯からの書き込み
あきら(トピ主)
2017年12月17日 18:17

レスありがとうございます。

もちろん、共存していくのが理想ですが…
ボランティアではないので、サポートする人とされる人の間を取り持つ人やルールがないと、最初は良くてもいずれうまくいかなくなると思います。

私以外にも同じような状況に置かれた人がいるにもかかわらず、適性の見直しもせず、サポートする人に我慢を要求する会社に今は疑問を感じます。

どちらにも不満無くというのは難しいと思いますが
まずは自分の視野を広げて余裕を持てるようになりたいですね。

ユーザーID:6498631507
mさん、ありがとうございます。携帯からの書き込み
あきら(トピ主)
2017年12月17日 21:40

レスありがとうございます。

半年が過ぎたあたりからは、基本すら覚えられない有様にもう大目に見てあげられないと、何度か忠告したうえで厳しくする方へシフトしました。

後輩は萎縮し、こちらからの質問に正解不正解があるのではといらない思考を巡らせるので、コミュニケーションがまともに成立しない状態です。

私が下手くそだからこうなってしまったんです。
私が後輩を信頼していないのと同じで後輩からも頼りになどされていません。
途方に暮れています。

ユーザーID:6498631507
当事者でした
ADHD
2017年12月18日 0:39

診断は受けていませんが当事者です。
勉強は得意な方でしたが、社会人になって、自分がどれだけできない人間かわかりました。
いくら頑張っても、主さんが言っているような行動を正せませんでした。
学生時代は頑張れば結果がついてきましたが、社会人はそうではないのだ、と。
価値のない人間なんだと、辛くて辛くて、とても情けなかったです。
結婚して子供が産まれ、子供がADHDだと診断された時、自分もそうだったのだと分かりました。
5年ほど勤めましたが、今は専業主婦です。
きっと私のような人はとても多いのだと思います。
周りには本当に申し訳ないと思っているのですが、でもどうしようもなく。。
きっと主さんの会社の方もとても申し訳なく思っていると思います。
私は、女なので主婦という逃げ道がありましたが、男性は本当につらいだろうなぁ。
どうしたらいいのかは分かりませんが、とりあえず当事者からの意見です。

ユーザーID:6715622103
本人が気付いてくれればいいのですが
ミート
2017年12月18日 9:10

私も同じような経験をしました。
中途社員の女性ですが、具体例が全く同じです。
加えて、彼女は軽い想定外でもパニックになっていました。
マニュアルを作らせたら、訳の分からない図と時系列がめちゃくちゃでした。

周囲からは私がいじめているように言われて、辛かった。
上司は様子を見なさいと言うだけ。

ネットや本で色々調べました。
公的機関は半年先とかで役にたたない。

やっと見つけたNPO団体に電話をして、相談にのっていただきました。
本来は本人からの相談を受ける団体だそうですが、親切にアドバイスを頂きました。

結論から言いますと、その後輩は無理です、変わりません。
出来る事のみをやってもらう、または見合った部署への配置転換しかないです。

早く行動しないとトピ主さん、後輩、共倒れになります。
私は過呼吸と不眠症になり、やっと上司が動いてくれ彼女は配置転換になりました。
二年弱ですが辛い思い出です。

ユーザーID:4533363039
 
現在位置は
です