現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

14歳の老猫 携帯からの書き込み

はな
2017年12月16日 16:47

http://okm.yomiuri.co.jp/t/2017/1204/828953.htm
あれから。
先週の火曜日に危篤になりもうダメだと思ったのですが、奇跡的に回復して今は強制的に給餌してる状況です。
もう、でもヨボヨボで痩せ細っていってまして、相変わらず口からは自力で食べません。
シリンジで上げてますが、カロリーはほとんど足りてないです。
おトイレは頑張って行ってまして、お水も自分で飲んでるだけ救いです。
セカンドオピニオンしてきまして、心臓に影があるのでその影響もあるのではないかと。
でもこれと言った治療法もなく、食欲が出るお薬を処方してもらいました。
いろんなフード、高栄養食のをもらいとりあえず自力で食べるか試してみてるんですが、ダメでした。
無理矢理あげてるのも辛くなってきました。
ここまでする必要があるのかなー、と。
4年前に大型犬の介護をして亡くなった子が居ますが、その子は寝たきりオムツになりながらも口からご飯は、柔らかくしたら食べてたので寝たきりから3年も生きました。
口から食べることの大切さを痛感します。
量も結構食べれますし。
シリンジだと量に限界がありますね。
どうすれば良いかわからなくて、またトピック立ててしまいました。
夫や子ども達はまだシリンジでも生きてるから、続けても良いんじゃないか?との意見。
でも、私が動く度にまたやられる、と思っているのか怯えた顔になります。
合間合間に撫でて、頑張ろうね、怒らないでー、と声がけしてるのですが、でも、たぶん私のこと嫌になってると思います。
最近は抵抗するチカラもまだあるみたいで、前足で私の手を押しのけます。
このままあげなければ、虹の橋を渡ると思います。
いろんなご意見伺いたいです。

ユーザーID:8742771245  


お気に入り登録数:45
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本

タイトル 投稿者 更新時間
私も猫飼いです
もるい
2017年12月16日 18:17

その給餌は猫ちゃんにとって、体が苦しいのにさらに苦しい時間なのではないでしょうか。
私ならば、猫自身が自力で食べない、食べさせられることが苦痛、というレベルにまで弱ったならば、もう自然の寿命にまかせたいです。
給餌によって肉体的に生かされはするけど、ただ苦しみを長引かせるということになるのが、一番嫌なのです。


私も、母の猫を15歳で看取りました。
その猫は巨大結腸症持ちで、自力で排便ができず、約2年間は投薬と浣腸などで出してやっていました。
やはり排便のたびにそうとうの苦しい思いをさせながら、命をつないでいました。出させる私達もつらかったです。
とうとう何をしても出せないことが続いて、その度にぐったりする猫を見て、「私たちは猫にとって、とても余計なことをしてるんじゃないか」ってことに思い至り、それから苦しい処置はやめました。
それからひと月でなくなりました。
何も食べない、何も出ない、でも痛いことをしないと決めたら、猫も私たちも穏やかな日々だったです。

野生に生きていればとっくに死んでいる状態なんですから、猫にとっては十分なんだと思います。
人間のエゴで苦痛を長引かせることだけはなんとか避けたいと、自分の今飼っている猫に対しては心がけたいです。

ユーザーID:7937252074
私の場合
花木綿
2017年12月16日 19:00

獣医師に相談して、手術で首に管を通してそこから流動食を入れていました。
二か月くらいで反対側に手術でまた場所を移動する必要はありました。
それで延命半年くらい。

本人は味も感じるようです。
毎日通院して後はを管から入れてもらってましたが自分でもできるそうです。

デイサービスのように朝連れていって一日二回の食事を終える夕方に迎えにいってました。
チューブに入れる時間になると、そわそわして嬉しそうだったらしいです。

私の猫は癌を患っていて、そのせいでもう臭いもわからなくなってました。
17歳でしたが、亡くなる数日前まではご飯を管から摂取できていたので幸せだったと思います。

食事を嫌がっているというのは、もしかして抵抗力が低下して口内炎とかありませんか?
人間と同じように犬猫も加齢で飲み込む力が弱くなったりするようです。

給餌方法を獣医師とよく相談して、あまり親身になってくれないようでしたら、病院を変える
のもありです。

ユーザーID:6503117189
うちはその状態から24歳まで生きました
母親
2017年12月16日 19:26

我が家の猫も、12歳の時に同じ状態になりました。
トイレも行けない状況でした。
泣きながらもう死んじゃうの?と話しかけたら、急に立ち上がって体を密着させて寝ました。
最後のお別れかと思って号泣したのですが、次の朝から自分で食べ始めました。
多分、生きることにしたんだと思います。
生命力ってわかりません。
本人が最後は決めるんじゃないかと思っています。

はやくよくなりますように

ユーザーID:5752435023
お辛いですね…
torarato
2017年12月16日 23:52

私も今まで多くの猫を飼ってきまして、
今は糖尿の猫をお世話しています。

お気持ちお察しします。

カロリーは、ドライの方が少量でとれるんですよね…

この間亡くした子はもう18歳だったんですが、
脳梗塞で半身まひになり。

ふやかしたドライ、また、初めからしっとりしているドライの
おやつを口に入れて食べさせていました。
自らは食べなくても、口に入れると食べ、少量でカロリーが
とれるので、意識もなくダメかと思ってからひと月半生きました。

ちゅーるの高栄養食をなめさせたりもしました。

違う子で、もうダメかと思った子はごはんを食べなかったので、
しばらくベビー用のポカリスエットを与えました。
その後奇跡的に回復し、そこから事故で亡くなるまで3年生きました。

少しでもご参考になるとよいのですが…

あと、少し気になったのですが…

血液検査はされたとのことですが、甲状腺検査は
されていましたでしょうか…

甲状腺検査は、外部期間に出して検査してもらうことが
多いのではないかと思います。
(病院で機器を持っている場合はすぐ分かりますが、
機器がある病院はそれほど多くはないと思います)

糖尿と甲状腺亢進の症状は結構似ている部分も多いのですが、
でも通常の血液検査をされているなら、糖尿ではなさそうなので…

素人目に、ひんやりする場所を好む、水はその状態でも飲む、
というのも、糖尿か甲状腺を疑ってしまいまして…

甲状腺亢進症ですと、病状が進むと合併症で心臓に影響が
出るケースがあると思います…

甲状腺の病気だとして、今の段階でお薬が可能なのかどうか、
合併症があると治療は厳しいかもしれず、余計なことを
お伝えすることになるのではないかと迷いましたが、
もし万一間に合えば……という気持ちが捨てきれず、
レスさせて頂きました。

ユーザーID:8787225137
うちの場合
黒松
2017年12月17日 7:48

はじめまして。
10月に19才の猫を診とりました。

うちもはなさん宅と同じように一度危篤からお灸と点滴で奇跡的に復活しましたが、よぼよぼに痩せ、シリンジで給水とスープ状のフードの給餌、抗生剤の
投薬を行っていました。嫌がっていたので口を濡らす程度にし、そこで少しでも自力で口を動かせればと思いやってましたが、猫は辛そうでした。トイレだけは自力で行くので玄関から寝ている所の近くに移動しました。玄関から出て行こうとしたり、暗い所に入り込もうという行動は見られますか?また体温はどうですか?うちの場合、言い方は悪いですが死に場所を求め玄関にや暗がりに這ってでも行こうとし、どんなに体を暖めても体温が戻らなかったので無理に給水などせず、抱っこしたり、添い寝をしながら最期の時を静かに迎えました。給水止めて半日後でした。

ユーザーID:1365096870
お水が飲めるのなら、、、
あこりん
2017年12月17日 9:51

チュールなら飲める(舐める?)可能性があるかも?
水を飲みに来たとき隣りに絞り出したチュールを小皿に入れて置いてみたらどうでしょうか?
食べるのをイヤがっているのなら猫ですからね、、食べませんよ、頑固だから。
でも水を飲むのなら液体状にした物で栄養を与えるしかないですね。
はなさんと猫さんが少しでも心地よくなれます様に、、、

ユーザーID:0954013879
私の経験
まる
2017年12月18日 1:14

5年前、溺愛し、相棒でもあった猫を亡くしました。

食べなくなって2か月。
嫌がって逃げる猫をタオルで巻いて、シリンジで強制給仕しました。
どんどん痩せて、体温が下がり、変わっていく姿を見てられず、
なんとか、なんとか、持ち直してほしくて。

嫌がる子に無理やり食べさせるのは、とても悩みましたが
いろいろ考え、葛藤し
外の子ならともかく家の子だし、出来るだけの事はやってあげようと。
入院させ、点滴もしました。最後は鼻からチューブを通して液体の栄養を
流す事もしました。

その結果、苦しめただけになった事をとても後悔してます。
これは私の場合ですし、5年経った今の感情です。
もしかしたら、何もせず、ただ猫を見守るだけだったら
それはそれで後悔したかもしれませんが。

出来れば苦しい事はやめてあげて欲しい。

ユーザーID:6275198846
トピック主です携帯からの書き込み
はな(トピ主)
2017年12月18日 11:04

toraratoさんまで拝見しました。
レス、本当にありがとうございます。
急に食べてくれることもあるんですね‥。
やはりシリンジ給餌はやめようと思いました。
もうこれすらも受け付けなくて、横から吐き出します。
せつなくて、悲しくて。
とても参考になりました。
後は本猫の気持ちに寄り添い見守りたいと思います。
病院の先生はまだ目ヂカラもあるし、寿命とかじゃない、口から食べれるようになるまで頑張りましょうと言ってくれましたが、どう考えても口から食べてくれるとは思えなくて。
食欲が、わくクスリも飲ませてますが、その効果はありません。
ちなみになんですが、この子は三匹目の猫でして先住猫はそれぞれ12月に亡くなってます。
この子も今月、みんなが待ってる虹の橋を渡るかなー?とぼんやり考えてます。

ユーザーID:8742771245
私の経験です携帯からの書き込み
にゃん
2017年12月18日 23:53

お辛いですね、うちの子は半年前に天国に行ってしまいました。

腎不全で病院に通っていましたが、もう何も食べられなくなり入院するか自宅で看とるかの選択でしたが、延命はせず自宅で看とりました。

人間の医師の方の記事に、人間も動物も食べられなくなったときは、楽に死ねるように身体が準備をしていると書いてあり、強制給餌は苦しみを伸ばすだけとありました。

亡くなる3日前からはヨダレに血が混ざっていて、膿のような臭いもしていましたから、口の中もただれていてさぞかし痛かったのだろうなと思い、強制給餌をしなかったことに後悔はありません。

全く食べなくなって2週間ぐらいの命でしたが、何度も悩みこの子の命を縮めているのは私なのだろうか?と自問自答する日々でした、
弱っている身体に無理矢理食べ物を与えて、吐き出す力がなく最後は窒息したなどのレスも読み、私は間違っていないと言いきかせました。

亡くなるまでも、亡くなった後も凄く苦しく、悲しく、今でも泣けてきますが、病院ではなく自宅で看取れたこと、最後は静かに息を引き取ったことはせめてもの救いです。

ユーザーID:5288564911
あきらめたら終わり
たぬたぬ
2017年12月19日 16:49

医師がまだ大丈夫っていってるのですね。

シリンジでのやり方が下手なのかもしれません。
あなたの指に餌をつけて、なめさせてごらんなさい。

ぺろぺろ舐めてくれるようだったら、上あごになすりつけるようにしてみる。

体力をまず回復させるのが先決です。
カロリーエースは試されましたか?

これは猫用哺乳瓶で少しずつ飲ませられます。

点滴よりは口から栄養とれたほうがいいです。

あと便が出てないというのも気になります。
便秘してませんか?
弱っていきめないなら病院で浣腸。

動物は最後まで生きようとします。

どなたか書かれてたけど、チュールを指につけて口に入れてあげられませんか。
シリンジは固いプラスチックなので、こわいのかもしれませんね。

ユーザーID:6503117189
トピ主です携帯からの書き込み
はな(トピ主)
2017年12月20日 12:25

その後もレスをありがとうございます。
いろいろなご意見とても参考になりました。
現状ですが、強制給餌はやめて水分補給の意味で高栄養のミルクを飲ませてます。
それは美味しいみたいで、吐き出すことなく飲んでくれてます。
あとお聞きしたいのですが、オシッコしてる最中、力尽きるようでお尻あたりが、オシッコで汚れてしまいます。
濡らしたタオルで拭いてるのですが、なかなか取れません。
匂いもキツイので何か良い方法が、あれば教えて頂きたいです。
おトイレだけは自分の力でなんとか行ってます。
猫はきれい好きだからでしょうか。
ヨレヨレになっても這ってでも、おトイレに行きます。すごいなー、と思います。
あと、ご意見にありました、チュールを置くのはどうかと?と言うのがありましたので、置いてみたのですがダメでした。
犬にあげてる鶏肉、茹でたてを鼻のとこまで持っていきましたが、プイと横向いて拒否されました。
どなたかが、おっしゃってたように虹の橋に渡る準備をしてるのかなー?と思いました。
悲しいですし、先日危篤になったときはみんなで泣いたんですけど、なんとか持ち堪えて一日一日、大切にしようと、仕事に行く前にこれが最後かも、と言う気持ちで声かけして出勤します。
皆さま、本当にありがとうございます。
まだまだウチの状況と同じ方からのご意見お待ちしています。

ユーザーID:8742771245
12月
母親
2017年12月21日 10:24

二匹の猫さんが12月に天国にいかれた経験があるのですね。
偶然ですよ。大丈夫です。
寒くなってきている冬だから時期が重なっただけですよ。
引き寄せの法則というものがあるそうです。

お金が欲しいと思うと「お金が欲しい状態(金欠状態)」を引き寄せるそうです。

「猫ちゃんが12月に危ないかも」と思わずに「元気になってお正月を一緒に過ごせるはずだ」と信じてあげてください!

ユーザーID:5752435023
お気持ちお察しします
ミュウ
2017年12月23日 7:05

はなさん、頑張っていらっしゃいますね。お仕事もされているようなので、体力的にも大変だと思います。でも母親さんがおっしゃっているように、あまり「12月」にこだわらない方が良いと思います。はなさんが諦めてしまったら、猫ちゃんも諦めてしまいますよ。お辛いと思いますが、悲しい顔を見せずにお世話をしてあげてください。

うちの猫、ちょうどはなさんのねこちゃんと同じ歳です。少し前に全く食べなくなり、病院へ。主治医より「うちでは対処ができないので、設備が整っている病院へ行くように」と言われ、専門医のいる病院に行ったのですが、「もって3,4日」との診断。高度治療をすることもできるが、結果はおそらく五分五分。私は自宅で看取ることを決め、車に乗り込んでキャリーケースを開けた時、顔をのぞかせたその目には”目チカラ”があったんです。

その後5日間、24時間体制で付き添い、色々な種類のフードやおやつを口元まで運び、顔を背けられても吐きだされてもやり続けました。小さな変化に一喜一憂しながら...そして、ついに食べてくれたんです。何度もくじけそうになって、心も折れかかりながらの日々でした。(短期間でしたが)

何も出来ませんが、はなさんとねこちゃんの為に祈っています。
無事、一緒にお正月を迎えられますように。
1日も早くまた自分で食事をとる事が出来る日が来ますように。

ユーザーID:0976383501
難しいですね…携帯からの書き込み
ネコダイスキ
2017年12月24日 23:56

トピ主さんも猫ちゃんもお辛いですね…

私も愛猫が癌と診断され、食事のとれる量が日に日に減り、弱っていく中、同じように悩みました
無理矢理にでも食べて欲しい、だけどもうこの子はいらないって言ってるんじゃないかな、でも…と答えの出ない自問自答をくりかえしました
お水さえ口にしなくなった(癌のせいで目と右側
の顎が完全に崩れ落ちていました)時に、うん、もういいね、もう頑張らすのはやめようと自然に思え、その数日後に私の手を枕にして息を引き取りました
うちの子も最後までトイレかんばりましたよー
頑張らなくてよかったのに、数十センチの距離でさえ途中でよろけ、倒れながら…
ほんとに最期までよくがんばりました

ただ…トピ主さんの猫ちゃんは病気だと診断されてはいないのですよね
ストレスかもしれないのですよね
良くなる可能性も残されているかも…
…今諦めて、後悔なさいませんか?

トピ主さんがどんな決断をなさっても批判はしません
ですが、必要以上に12月にこだわるのだけはやめてください

あと匂いなのですが、「きえーる」という商品をおすすめします
あと私が試したのはミョウバン水と、洗えるものに限りますが熱湯をかける芯から匂いが消えます

どうか猫ちゃんが良くなりますようにと祈っています

ユーザーID:1010150344
トピック主です携帯からの書き込み
はな(トピ主)
2017年12月25日 20:49

皆さん、その後もレスありがとうございます。
いろいろなご意見聞けて良かったです。
ウチの子ですが、先週の土曜日、また危篤になりまして目も開いた状態だし、呼吸も荒々しくなり、あー、ほんとに今度こそダメだ、と隣で一緒に寝ました。
夜中何度も目が覚めて、その度に呼吸を確認しました。
でも朝方にそのダメな状態から脱したのです。
輸液、点滴でもしかするとまた元気になるかも、と近くの病院が日曜日、たまたま開けてたので今すぐ連れておいで、と言って下さり診てもらいましたが、瞳孔が開きかけてるし、この状態では治療する術もないと言われました。
体温も35度まで下がっていて、このまま今夜がヤマかなー、と言う答えでした。
何もせず、お家で暖かくして見守ってあげて、と。
治療をしてないので、代金はいいですと言って下さり泣きながら帰ってきました。
その後、1日半出てなかったおしっこを寝ながら大量に出して、スッキリしたのか目を瞑りだして寝始めました。
これはもしかして、まだ大丈夫かも、と思い、ポカリと高栄養のミルクをシリンジで入れたら見る見る間に症状が落ち着いたのです。
でも、口から食べないので長くはないだろうとは思います。
血液検査しても異常なところがなければ、むしろ、良くなりそうなもんなんですが。
心臓は危ないみたいですけど。
このまま、ミルクを補充しながら見守りたいと思います。
皆さん、本当にありがとうございます。

ユーザーID:8742771245
トピック主です携帯からの書き込み
はな(トピ主)
2017年12月26日 12:58

皆さん、レスありがとうございます。
残念ながら、今日の夜中0時すぎに虹の橋を渡りました。
悪くなってから、あんなにお喋りだった子が何も言わずただただ息をしているだけでして。
昨日も毎日だったのですが、私の隣に布団を引いて横に寝かせて手を握ったり、おやすみー、と声かけして電気を消した途端、何とも言えない声を発して、びっくりして急いで電気を付けたら目の焦点が合わず何度か何か言いながら、息を引き取りました。
夫が横で寝てたのですが、その声を出してるときにヤバイ、ダメだ、と思って叩き起こして子供達も呼んで皆んなで見送りました。
昨日、大きなキレイな虹が出てまして、夕方に。職場から見えて、あー、迎えに来てるかも、と思いました。
やはりそのまま連れて行ってしまったようです、向こうにいる猫達と犬が。
どなたかが、おっしゃってたようにむしろどこも悪いとこ、検査の結果は、治る可能性、良くなる可能性もあったんじゃないか、老衰って言うけど、でもこの子はもっと美味しいもの食べたかったんじゃないか、そう思えてなりません。
先月のアタマまでコロコロに丸い可愛いらしい子が、一気に悪くなり、ガリガリに痩せて。
本当に私がやったことは合ってたのか、自問自答してます。
この子で、虹の橋を渡った子は4人目でした。
何度も経験してますが、やはりツライです。
自分の親が、亡くなったときはこんなに泣かなかったのにこの子達のときは枯れ果てるまで泣きました。
動物の命は短いですね。
後は残る、若い1人の猫を大事にしたいと思います。
報告がてら、お礼に参りました。
本当に皆さん、ありがとうございました。

ユーザーID:8742771245
ありがとうございます
母親
2017年12月26日 23:44

お辛いでしょうに、ご報告ありがとうございます。
ねこさんはきっと幸せでしたよ。
ちゃんと大事にされて、いっぱい悩みながらそばにいてくれたんですもの。

言葉にうまくできませんが、寄り添わせてください。

ユーザーID:5752435023
トピック主です携帯からの書き込み
はな(トピ主)
2017年12月27日 15:49

母親さん、レスありがとうございます。
そう言って頂けて嬉しいです。
昨日、火葬してきたのですが、ありがとう、と言う気持ちで見送って下さい、と葬儀の方に言われにも関わらず、ごめんね、お母さんが悪かったね、と言ってしまいました。
本当に人懐こい、人間大好きな子でした。
今もいつもの定位置を見ると泣けてきます。
一緒に寝てた、マットを洗濯しても泣き、いつも飲んでた洗面器の水いれを仕舞うときも泣き‥。
しばらくこんな状態が続きそうです。
ありがとうございました。

ユーザーID:8742771245
幸せな猫ちゃんでしたね
torarato
2017年12月28日 1:05

私も12歳の猫飼いなので…
気になってのぞいておりましたので、思わず涙が出ました。

お母さんが悪かったなんてことないですよ!
(ですが、そのお気持ちは分かります…)

できる限り手を尽くされている様子を読んで…
そして、みんなにお見送りしてもらうことができて、
この子はとっても幸せな子だなぁ、と思いました。

気が休まることが、しばらくなかったと思います、
若い猫ちゃんと思い出話しながら、
少しゆっくり年末年始お過ごし下さいね。

ユーザーID:8787225137
トピック主です携帯からの書き込み
はな(トピ主)
2017年12月30日 15:25

toraratoさん、2度もレスをありがとうございます。
そう言って頂けて嬉しいです。
何人もの子を見送りましたが、この子はかなりロス気味になりました。
何故でしょう。とても思い入れがありました。
今でも残像があり、涙してしまいます。
まだまだ残ってる子達が居てその子達にも愛情いっぱい接したいと思います。
ありがとうございました。

ユーザーID:8742771245
 
現在位置は
です