現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

今27歳で退職→大学院留学→転職は厳しいか

GBP
2017年12月17日 17:19

大卒5年目社会人の男27歳です.
バイオ工学系学部を卒業後,バイオ医薬品企業で製品開発職をしています.
年収は500万程度です.
留学を希望する理由は,
1)海外生活を経験してみたかったこと
2)修士号をとらなかったことに対する後悔
3)仕事にやりがいがあまり感じられず(人の役に立っていると感じられない),かつ今の職務のことはある程度把握したため違う会社を見てみたい
4)いろいろあって会社の将来が不安,年収が下がった
という4点が主です.
人生いつ死ぬかわからないのでやり残したくないというような考えで,留学を手段ではなく目的と考えています(もちろん内に秘めていますが).
上記の通り強く留学を希望するのですが,退職→留学→帰国→転職というのはやはり難しいのかとやはり不安になります.
28で渡航し,帰国時は29歳となっておりますが,現在と同じあるいは関連する職種に就くことを希望しており,職歴5年あるためそこまでマイナスにはならないのではと考えておりますがどうでしょうか.
もちろん社会を甘く見るなということは重々承知しておりますが,他の方の経験から客観的に見ていただければ幸いです.
よろしくお願いします.

ユーザーID:2068034082  


お気に入り登録数:61
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:30本

タイトル 投稿者 更新時間
今の職場にお願いしては
ぬらりぴょん
2017年12月17日 18:44

例があるかないか分かりませんが、現在の職場に願い
出ては如何ですか。

帰国してから、貢献したいと。勿論、留学中の処遇は
ゼロと言う条件です。

庄屋の娘も話して見なければとか、駄目元と言う言葉
もあります。

ユーザーID:1945140547
大きな疑問
サラリーマン金太郎
2017年12月17日 18:50

「28で渡航し,帰国時は29歳となっております」と言う事は1年以内に帰ってくるつもり?
それで何を学んでくるのだろうか
と言うのが大きな疑問
「留学」は日本でできない勉強をしてくるもので、それが有るなら悪い手段ではない。
ただ、1年程度で帰ってくるならただの長めの海外旅行に近く、あなたのキャリアに何の
価値も加えないと思う
語学というかもしれないが、語学は行った先で「何か(仕事、勉強など)」を
する中で身につくもので、そうでなければ日本で勉強した方がはるかに効率的

と言う事は、当然帰国後の再就職は不利になるだろう

ユーザーID:6958861779
エールを送りたい携帯からの書き込み
ひよこ豆
2017年12月17日 19:19

現在の職場では、修士をとっていたほうが良かったと思われたのですね。研究は院で本格化しますから。特にバイオだとそうなのでしょう。
修士を卒業するのは、29才とのこと。
まだ大丈夫です。軽い発言は出来ませんが、やり直しはきくと思います。やり直しというより、前向きにスキルを高めていくという視点に立つことが大事だと思います。

ユーザーID:6093370339
ぜひ行きましょう
ふりーだむ
2017年12月17日 21:26

無責任なことを言ってはいけないとも追いますが、
まだまだ若い。やりたいこともある。
留学した先で新しい目標が見えたり行った先で就職するかもしれない。
戻ってくることを前提にしなくたっていいとさえ思います。
5年後のトピ主さんより今のトピ主さんの方が若いのですから、
ぜひ行ってください。

10年も経つともうそういう気力体力が失われてくるなと実感しています。
若さって大事なんだなと思います。今のうちに動く方がいいです。がんばって。

ユーザーID:4591811091
厳しいリスクはあるがやった方が良い
スカイ
2017年12月18日 0:25

目的でも手段でもやりたい事はやった方が良い。特に海外に行くのは自分の視野が広がって、今まで考えてみなかった事も選択候補になります。

例え、退職→留学→帰国→転職がスムースに行かなくても、それがどうしたというのでしょう? 自分で選んだ人生、悔いは絶対ありません。海外で学んだタフな生き方は絶対プラスになっていきます。

留学を甘くみて、勉強もせずだらだら過ごしては何の意味もない。ちゃんと修士と博士を取る勢いで、その国の言葉も文化も全うして、一生懸命勉強する事です。そしたら、帰国→転職も意外な方向に転向するかも。陰ながら応援して止みません。

ユーザーID:9482636664
私なら、、、
オランウータン
2017年12月18日 3:17

現在の会社と交渉して、留学費を五分五分の折半、二年留学で、元の会社に戻ってくる契約書を作ります。 若しそうならなければ、全額負担を会社に約束致します。

貴方の例が上手く行けば、将来に渡って会社でも制度化していけば、お手を拝借のシャン・シャンになるのでは、、、。  そして、あなたが其の責任者になるとか。  同じ大学の同じ研究室だと一からやる必要も無くなって参ります。  

更には、渡航先で会社の現地駐在員とか情報係とかの肩書を付けて貰えば、貴方自身にも渡航にはりが付くし、会社としても一石三鳥くらいの効果はあるのでは。 

ものは考えようです。 

ユーザーID:0259437237
能力次第ですが
Ken
2017年12月18日 10:15

ライフサイエンス系大学教員です。

2年間で修士号を修得される予定のようですが、まずトピ主さんの語学力は大丈夫でしょうか?

また、これにパスしたとしても、修士号程度では、たいしたキャリアになりませんよ。

国内で博士まで出て、海外でポスドクを経験した人ですら、国内企業の就職が難しい現在、トピ主さんの考えられている将来はかなり難しいかなと思います。

トピ主さんの会社にもし、海外留学の機会が与えられるなら、国内の大学で論文博士をとって、それから、海外留学にいかせてもらうというのが、現実的かもしれません。

留学に憧れる気持ちはすばらしいと思いますが、インターネットの普及した現在、正直、それほどの魅力を私は感じません。20年前に私は留学しましたが、当時は、「行かないと分からない」ことがいっぱいありました。

今は、「行かないと分からない」ことがかなり減った時代なんだと感じています。

ユーザーID:8866870686
30代からの理系就職かぁ
すんすん
2017年12月18日 10:23

研究職へのこだわりが無ければ
バイオ&英語を生かして、特許の道も
また一つの選択肢でしょうか。

医薬品・バイオ関連で特許申請ができる人の需要って
ありそうだなとふと思いました。
30代前半程度だと国外申請なら
未経験者でも職歴ありなら募集してそうな。。。
TOEIC900は欲しいところですが。

3年後の日本がどうなっているのか、
実務の需要はどの程度なのか全く検討してませんが、
思いつくままに徒然と書いてみました。

ユーザーID:0172496768
日本で働く気なら、日本の大学院行った方が…
kitten
2017年12月18日 10:30

二年間留学という名目で海外で遊びたいって言うなら
お金が続く限り、好きにしたら良いけど
先々、日本で働くつもりなら、日本の大学院いった方が良い
海外で院行ったって言っても、配属先にドンピシャの研究内容ってわけじゃない方が多いから
普通はぜーんぜんってくらい考慮してもらえないでガッカリする人の方が多い



先々、例えばアメリカでバイオ系で研究し、日本よりはるかに高い水準の
収入を得るため、勝負したいとか言うなら留学も悪くない
でもね、
留学中の学費生活費等のお金あるか、ないか?
現地の言葉が新しい事を学べるレベルの習熟度なのか?

その二つによって、成果が出るか出ないかは全然変わるでしょ?


まあ、お金や語学力などの肝心のとこが、全く書いてないとこ見ると
ただ、仕事に嫌気がさして
「留学でもして、俺をバカにしてる奴らを見返してやりたい」と漠然と夢見ているだけって雰囲気する


アメリカじゃこう言うのよ
Out of the prying pan, into the fire!
(熱々のフライパンから逃げて、火の中へ!
ちょっと嫌なとこから逃げるとさらに大変な状態が待ってたって意味ね)


見返したいなら、今いるとこで頑張った方が良いと思うよ

ユーザーID:5487772630
優秀なら問題ない
黒猫
2017年12月18日 11:30

企業の方が三顧の礼で迎えてくれるでしょう。

それだけの価値が現時点+修士で自分にあるとお思いですか?

ユーザーID:2366479256
職は選ばなければある
あああ
2017年12月18日 13:14

今ほどの会社には転職できないと思います。
私の友人にもいました。
恵まれてるのに気づかず、留学後帰国したら、
前と同じような条件の求人はなく、フリーターを続けています。

それでもよければどうぞ。

ユーザーID:9700101657
準備万端
頑張れ!
2017年12月18日 13:19

何を研究、勉強したいのかはっきり目的があるのならば、良いんじゃないですか?
バイオテクノ産業が集まっている北米 東海岸に住んでいますが、仕事もたくさんあるようですよ。
ただし、修士ではなく、博士号を持った人が周りに多いですが、、、

激務でやりがいもなく、その年収、、、、まだ、今ならチャレンジしてもどうにかなる
年齢ですよ。

ユーザーID:6706142120
主様は、今すぐ院に出願できる状態ですか?
在外院生
2017年12月18日 18:37

何処の国に留学希望か分かりませんが…
現在27歳
>28で渡航し,帰国時は29歳

来年度辺りの渡航・入学をお考えなんですか?
今12月ですが、既に出願準備は整っていますか?

大変失礼ですが…潤沢な資金はありますか?
Visa申請時に、銀行で発行された残高証明書を提出しなければいけない国は多いですよ。

私の場合、日本国外でも資格取得したので、他言語に翻訳済の誕生・卒業・成績・無犯罪証明等を持っていましたが、出願には推薦状X2等、別に必要な物もありました。
出願→書類審査等を経て、まずは条件付き合格でした。

既に、その国で就労していましたが、言語が学術レベルである証明が必要で、授業開始3か月前までの語学試験合格が条件で、期間内に合格できなかった場合は準備コースから始めるように言われました。

アジア出身者は、それまでの教育が欧や米とは異なり、論文の書き方等も違うので、準備コースは語学だけではなく、エッセイや論文の書き方等も指導しているそうです。授業開始までに準備コースを修了できなかった場合は、次のターム以降の入学になるそうです。

>海外生活を経験してみたかったこと
今、修士論文を書いていますが、膨大な量を読んだり書いたり、家や図書館で引きこもっている事が多く、就労していた頃と比較すると、全然、海外に住んでいる感じがしなくなりました。

ちなみに、この国で日本人の学生にも何人かお会いしたのですが、自己主張しなければいけない事に疲れている方が多いです。この国の大学では手取り足取り教えてくれないし、自分から聞きに行かなければ大丈夫なのだと思われます。

何を聞いて良いか分からない…
色々聞いても、自分のやりたいようにやれば良いと言われる…
と日本との文化の違いを感じるようです。

海外では自国以上に問題解決能力が必要です。大変だと思いますが、悔いのない様に頑張ってください。

ユーザーID:7527197401
応援したいです
とまと2
2017年12月18日 20:16

まだ29歳。
ぜひ頑張ってほしいです。
留学経験者として一言。
留学すると、今想像しているような道は歩まなくなるでしょう。
他の方が「会社に戻れるように交渉しておく」とアドバイスしています。もちろん、今やれることはやっておいたほうがいいです。
でもおそらく、今考えているような人生は歩まないでしょう。
それから、1年で修士がとれる国への渡航を考えているのでしょうか。
トピ主さんの今までの経歴や、どの学校に留学するのかわからないので一概に言えませんが、1年ではとれないかもしれませんよ。
というか、自分にとって1年でとれるようなレベルの所に入っても、そんなに自分の力が向上するかな? 交換留学レベルですよね? もっとも、入りたい所に入れるかは別問題なのですが・・・。日本は外国の経歴に弱いので、それでも大丈夫だろうし、得られるものは必ずあるとは思います。

ぐちゃぐちゃ書いてしまいましたが、ぜひ頑張ってください。健康とお金と安全には気をつけて。安全はお金で買ってください。
応援しています!

ユーザーID:0478774665
悔いのない人生を歩んでください。
タマ
2017年12月19日 1:36

こんにちは。

自分のやりたい、正しいと思ったことをやってきました。
普通の進路を行かなかったため、エリート的な進路を願っていた両親の心を相当崩し、本当に心配かけてしまったなと思います。
でも、失敗しても自分で選んだ道と腹をくくって生きてきた者です。

貴方の場合、リックサック一つでアフリカ大陸を横断したいっていうような無謀な夢ではないので、ぜひ行動していただきたいですね。

後悔するくらいなら、自分のやりたい事に正直になって、やってみましょう。
人生は一度っきり。
やれる時にやれる事をしましょう。
将来の就職? 起きてもいないことを心配して、ぬるま湯に浸って後悔するより、自分で決めた道を歩んで失敗しても這い上がって来る方が、人生には味が出ますよ。

家庭も子供の心配のない今こそ、したい事をやりましょう。

日本人の普通の社会生活から脱線する事を恐れないで!
チャレンジした分、得るものも違いますよ。

タフな男になって大きくなって来て下さい!

ユーザーID:4281466847
なぜ博士号をとらない?
HAL
2017年12月19日 9:36

バイオ系の「修士」って、屁の突っ張りにもなりませんよ。
まともな研究職を希望するなら、博士号が最低条件。
ご自分の業界(会社、ではなく)の研究職を、もう一度ご確認あれ。

修士 = 博士課程前期 です。

というわけで、
トピ主様におかれましては、博士号を必要としない理由を掘り下げてお考えになりますようお勧めいたします。
その辺に、本音が隠されているでしょうから。

トピ文を読んでいて、私は 仕事に飽きたんだな? と思いましたがね。
分野を問わず、
研究者として最もアイデアに富む時期は、20代後半〜30代前半です。
その20代最後の数年を 遊んで暮らす 代償は大きいですが、覚悟の上ならば止めませんよ。
所詮は他人の人生ですし。

お気をつけて行ってらっしゃい。

ユーザーID:8140506478
迷ってどうする
理系の女
2017年12月19日 13:18

今やらなかったら、この先なにかにつけて「あの時留学してたらな。。」とウジウジしますよー
まだ20代の今こそやりたいことをやるべきです!
まだ留学さえしてないのにその先の就職のことを心配するのは本末転倒というか。。
人生いろいろ思いもしないことが起こったりしてわからないものです。

と言いますのも、私28歳の時に渡米しました。
(ちなみに化学科卒で製薬関係に勤めてました)
25歳ぐらいから本格的に海外に行きたいと思い、そこからこつこつお金を貯めて実現させました。
1年間研究所でインターンシップしたのですが、そこでとても気に入ってもらえ
なんと正社員として雇ってもらい、グリーンカードも取得して15年たった今では主任研究員になりました。
帰国後は外資系に転職したいと漠然と考えていただけだったので予想外の展開でした。
もしこちらで就職しなかったとしても、日本にいるだけではわからなかったことを実際に体験できたのは何よりもかえ難い経験でした。
もっと早くに来るんだったと思いました。

修士号なんかとってどうするという意見もありましたが、こちらでは学士よりも修士・博士の待遇は断然良いです。
研究職だと修士以上から応募っていうのはざらです。全くの無駄ではないと思います。
ところで、心配なのは28歳で留学して29歳で帰国と書いてありますが、もう1年未満先の話ですよね。
渡航先は英国ですかね?あちらでは1年の修士課程もあると聞いたような気もしますが、
米国に限って言えば大学院への出願はかなり煩雑、GRE,LSAT,GMAT等々受けなければいけないテストがあるし受付の締め切り時期、
推薦状やらビザの手続きなどやらなければいけないことがたくさんです。何よりも受かるかどうかもわかりませんし。。
ということで、迷ってる暇はない、今すぐやれることから始めて下さい。Sky's the limit!

ユーザーID:0507994289
奨学金が取れたら行く、とか
デルノート
2017年12月19日 19:12

文系なのでトンチンカンだったらごめんなさい。
バイオの世界では修士の留学支援奨学金はないでしょうか?
語学要件、研究実績等が選考の基準となると思うので、力試しになるのでは。

私は欧州の政府奨学金をとって31歳で初めて留学しました。
政府奨学生というと大学でも役所でも話が通りやすく、ビザや保険などの申請もずいぶん楽でした。私費留学生に比べて、優遇されていたと思います。
交流会などを通じて、様々な国からの様々な研究分野の留学仲間もできました。
今は何とか日本で研究職につけています。

海外でなければできない研究、というのは昨今少なくなっているかもしれませんが、
海外でなければできない経験はたくさんあると思います。
がんばってください!

ユーザーID:3503779184
みなさまありがとうございます
GBP(トピ主)
2017年12月19日 23:38

みなさま,厳しいお言葉,エールのお言葉,様々下さり本当に感謝しております.
いくつか補足させていただきます.

●お金→手出しで行けるくらいの蓄えはあります.独り身ですので完全なる自分のお金です.
●出願→進めております.推薦状の依頼やPS,CVなども作成中です.出願予定時期も決めております.
●修士について→研究職では博士号,もちろん承知しております.私が学卒で研究開発系に就いているのも珍しいと自分自身思っております.しかし,私はコアないわゆる基礎研究のような職にいるわけでもなく,また将来も希望しておりません.国際機関の募集要項,市民権の取得要件などをみると修士以上のメリットは多いです.そういう意味でも学士より修士と考えております.完全なる自己満です.
●英語→これは微妙なラインですが不可能ではない範囲ということで頑張っております.
●留学先→イギリスの修士課程です.理由は1年間でとれるからです.お金と自由があれば何年もいたいですが,現実との兼ね合いでこちらを選びました.
●今の職場→飽きたのかと言われれば飽きたといいます.嫌いなわけではないですが.仕事はちゃんとしております.でももっと視野を広げたいと思うことはいいことではないでしょうか.
●帰国後→海外で働けるならばそうします.そのように動くつもりです.ただし多くの場合ビザが切れて強制帰国となるためその点も見据えております.

ユーザーID:2068034082
目的なら良いのでは?
異数合計
2017年12月20日 13:50

 あれ? 留学は「手段」ではなく「目的」なんですよね? だったら帰国後のことなんか、どうでも良いじゃないですか。
 いや、帰国後の生活もチョットは考えないと、と言うことでしたら……1年間のバカンスを取るのだと考えましょう。心身リフレッシュして30歳前後なら、どんな仕事だって見つかるでしょう。

ユーザーID:4819813359
 
現在位置は
です