現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

誠実に生きることがいいことなのでしょうか? 携帯からの書き込み

りんごちゃん
2017年12月17日 23:13

私は今まで自分に厳しく人には優しく、人の立場になって自分がされて嫌なことはしないという事を常に考えながら生きてきました。
最近大学で仲良くなった友達がいてその子は好きじゃないけれど結婚はしたいからという理由でたくさんの人と付き合ってきたそうです。
最近昔付き合っていた元カレが自殺したと言っていました。
その彼にも自分の都合で付き合って急に振ってその彼はショックを受け引きこもりになり自殺したそうです。
お墓参りに行くように先輩から言われたから行ったと言っていたので1人で行ったの?と聞くと今の彼氏と行ったそうです。
正直亡くなった元カレの気持ちを考えられないのかとびっくりしました。
友達は今付き合っている彼氏は初めて好きになったそうでとても愛されていて来年結婚するそうです。
こんな事をしても幸せになれるのかと思い今まで自分が信じていたことが裏切られたような気持ちになりました。
皆さんはどう思われますか?

ユーザーID:6115744528  


お気に入り登録数:32
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:25本

タイトル 投稿者 更新時間
誠実とはなにか?
惟任
2017年12月20日 12:09

言葉遊びのようで申し訳ありませんが、「誠実」とはなんでしょう?
「幸せ」とはなんでしょう?

そのご友人はご自分の欲求に「誠実」だったのです。
ですからご自分の求める「幸せ」に行き着いた(様に見える)。

トピ主さんはご自分を抑えるべきという欲求に「誠実」なのです。
ですので現在トピ主さんは「幸せ」なのですよ?

トピ主さんは他者から批判されることを恐れ、自己を抑えています。
その結果、トピ主さんは「他者から批判されない幸せ」を手に入れていますよね?

ご友人が元彼の自殺についてどう考えているか分かりませんが、トピ主さんはこのような事体を招くリスクを考え、長く付き合えそうもない人とは付き合わない選択をします。
表面上は相手に対して「誠実」な選択をしたということでしょうが、実態は自分の都合で付き合わない選択です。
相手からすると例え1日でもチャンスを貰いたかったかも知れません。

自分の信じる「誠実」とは、自分にリスクが及ばないということでしかありません。もしくはリスクを負っても受け入れられるということです。

すべての行為は自分の価値観に基づいて自己都合で選択しているに過ぎません。

ユーザーID:1285979148
離れましょう
まんた
2017年12月20日 17:50

その友達はあまり深く考えていないし、頭も悪い。
思いやりもないし、普通の人じゃありません。
さっさと距離を置きましょう。
どうでもいい大学の友人のことは忘れて下さい。
その彼女は自分が幸せかどうかなんてわからない人なのですから
あまり、影響をうけないでくださいね。

ユーザーID:0414930897
その手の話は
幸せ花子さん
2017年12月20日 18:03

最近仲良くなったとのことですが

話はんぶんにきいておいたほうがいいですよ。

みんな彼女からきいた話ですよね。

事実・真実がどうかはわかりませんから。

あなたは 誠実ではないと思っていますよね。

その感覚は正しいです。

彼女とのおつきあいはちょっと気を付けたほうがいいかも知れません。

ジブンの良心がぶれないように ふりまわされないように

慎重にね。

ユーザーID:4244487930
レスします。携帯からの書き込み
大福餅
2017年12月20日 18:59

まず結婚は幸せのゴールではありません。
これから人生の艱難辛苦が始まります。

そして貴女とそのお友達の人生は別の物です。
貴女の考えをお友達に当てはめることはムダだし、お友達の考えを貴女が理解、共感する必要もありません。
世の中はおとぎ話のように分かりやすく結果は見えないと、おばちゃんは学びました。

ただ、私が貴女の母親なら、そのお友達とは静かに距離を置くように言うでしょうね。
同じ種類の人間と周囲に認定されるもの。

自分を信じなさい。若さ故に揺さぶられても、自分を見失わないで。

ユーザーID:9131902773
自分のための誠実
木古此糸
2017年12月20日 19:57

ショッキングな出来事でしたね。
しかし、主さんが裏切られたと感じるのは何故でしょう。
主さんは友達から何か否定されましたか?

誠実に生きることはいいことだと考え、実践していた。
仲良しの友達が幸せを掴もうとしているが
それは不誠実と感じられる体験に基づく。

友達の元カレも今カレも主さんには無関係の人々でしょ。
さらに言うと、いくら仲良しとはいえ
友達が誠実か不誠実か、主さんに関係ありますか?
考え方や方向性が違うなら疎遠にすればいいだけのこと。

本当に仲良しで、これからも大事にしたい友達に対して
主さんのとるべき誠実な対応とは?
「好きでもない人と手当たり次第付き合うのはやめるべき」
「元カレのお墓参りに今カレと行くなんて人として間違ってる」
いったん自分の気持ちを紙に書き出して整理してみては。

誠実に生きるってどういうことなんでしょうね。
自分の生き方に対して考えることでは。
いちいち揺らぐような誠実とやらは薄っぺら過ぎます。

ユーザーID:1215048202
事実とそれ以外を分けること
さら山
2017年12月20日 22:39

想像や聞いた話を事実と思い込みすぎです。

彼女がそう言ったという事実があるだけで、
言ったことが、全て事実とは限りません。
例えばたくさんの人と付き合っていた理由だって、
寂しくてたまらず、次々男性に頼っていたのを、強がって
「本当は好きじゃないけど」などと表現していたのかもしれないし。

そもそも、前の彼氏やら今の彼氏やらが実在するかもわかりません。
…というのは言い過ぎですが、少なくとも
初めて好きになった、とか、とても愛されている、は、
盛っているでしょう。
恋愛の初めでそんなことを言いたくなる時期でしょうし。

> 亡くなった元カレの気持ち
話でしか聞いたことが無い、会ったことも無い人が亡くなり、
そしてその人が今生きていたらどう思うか考え、
今の彼氏を連れて行ったという彼女の思いやりの無さを
ひどいと思われたのでしょうが、それって事実というより
想像の分量の方が多いですよね。

> こんな事をしても幸せになれるのか
「そんな人は不幸になります」とはわたしには言えません。
だって本人の幸せは本人にしか分からないもの…。

まず、事実とそれ以外のことを分けて考えましょう。
そうすれば
『自分は正しく生きているのに、
 不誠実な人より幸せの分配が後回しになりそう』という
現実ばなれした不安が薄れると思います。

ちなみに
わたしは人が生きることに、もしも、意味や価値があるとしたら、
それは誠実という一点にだけ可能性があると思っています。
『誠実という善行でご利益が得られる』という奴隷の誠実ではなく、
自分を生きることができる唯一の可能性としての誠実です。

ポチはエールを押しました。

ユーザーID:3457868239
損得のためではない
もっさん
2017年12月20日 23:43

羨ましいからって悪く考え過ぎですよ。

フったとはいえ、一時期は心も体も許した相手を亡くしてショックを受けないわけないでしょう。
本当に何とも無ければお墓参りだって行きませんよ。

今彼を連れて行ったのも、一人では耐えられない程に弱っていたからじゃないんですかね。
ピクニックじゃあるまいし、恋人と手を繋いでルンルン気分で行く場所じゃありませんから。

そもそも、トピ主さんに話したのも自分の中だけで処理できず、吐き出したかったからなのでは?
じゃなきゃ元彼が自殺したなんて、言う方も聞く方も重い気持ちになる話題を持ち出しませんよ。
外見からじゃ分からないでしょうが、お友達はこれからずっと重い過去を抱えて生きていかなければなりません。
誠実さを忘れた代償としては十分だと思いますがね。

人が誠実に生きるのは、良い目に遭うためではありません。
誠実に生きていても、悪いことや良いことは関係なく起こります。
トピ主さんもお友達のように、重い過去を背負わなければいけない時がやってくるでしょう。
そんな時に自分が誠実に対応した、ベストを尽くしたという自負が、
過去を少しだけ軽くしてくれるのです。

ユーザーID:9460747275
はあ。
オバ・サン
2017年12月21日 1:42

私はいい加減な人間ですけれど、実は誠実でありたいとは思っています。なるべくね。

或いは基本的な所では誠実になりたいですね。他人からの評価は関係ないです。いかにも謹厳実直なのも悪くはないが、ユーモアもあり、寛大で、根っこのところは誠実・・・そんな人が好きかな。好みとしてはね。

あのね、お友達は今幸せに見えるでしょう?今後の事は分かりませんが。というのはやっぱり因果応報という事はあるんですよね。

そもそも、自分が原因で自殺した人が居るのに平気でいるような人に貴女はなりたいの?

ユーザーID:2336435202
幸せって
夜更かし
2017年12月21日 2:29

あなたからしたら「よくもまあそんな酷いことが出来るね」といった気持ちなんでしょうね。その彼女は「自分に忠実」なんでしょう。自分の本能に誠実ともいえるかな。
その為ならば他人を傷つけても致し方ないと思う性格。

私は関わりたくありませんが、それも彼女の生き方です。
他人に対しては誠実ではないけれど、そういった生き方を良しとする人間もいる。
結婚相手が希望通りに決まってズルいって思いました?
でも「結婚」=幸せでは決してないですよ。単なる今後続く山道のスタート地点でしかありません。好き合っているのもいつまで続くかは人それぞれ。

類は友を呼ぶ、人間、似た感性同士が引き合うものです。
裏切られた、なんてあまり引きずらず、彼女はそういう感性なんだと賢く流して、もう関わらなければいいことです。
あなたはあなたと似た感性の人たちとつきあっていきましょう。

ユーザーID:0215401090
トピ主さんが推測で考えることではないよ。
バッフクラン
2017年12月21日 8:49

 トピ主さん、タイトルと内容が全く違うよ。
 タイトルを付けるとしたら「この友人をどう思いますか?」だよね。
 でもこの話、トピ主さんも他人から聞いた話でしょ?自殺は気の毒だけど真相はわからないよ。
 こういう話はとかく尾ひれがつきやすいから推測だけでこの友人を批判するのはよくないよ。
 こんなことをトピで立ち上げること自体がトピ主さんも推測でうわさを流す人の一員だよ。
 確かにこの友人はあまり誠実な人ではないかもしれないけどこのことで「今まで自分が信じていたことが裏切られたような気持ちになりました」なんて言うのは大げさだよ。
 トピ主さんが信じていたことが裏切られたと思うのもこの友人のせい、ということかな?
 世の中にはいろいろな人がいるから自分の信念はいちいち他人に振り回されないようにしようね。

ユーザーID:3776501158
良いかどうかは他人が決める事ではない
neko
2017年12月21日 9:50

幸せの形は人それぞれです。

私がその振られた元彼なら、確かに傷つくでしょうが
そんなに簡単に振るような相手と
長く付き合わなくて良かったと思います。

所詮は男女間の話ですから、相手には相手の
こちらにはこちらの原因や理由がありますよね。

誰もが初めて付き合った人と結婚する訳ではない。
そういう人の方が稀でしょう。

元彼はそう思う事が出来なかったから
不幸になる道を選んでしまったのであり
もっと別の道もあったと思いますよ。

ご友人もその事で心を痛めてトラウマになる人もいますし
彼女のようにあっけらかんと流せる人もいます。

この先どう転ぶかもその道を自分がどう感じるかも
本当にその人次第なのです。

もしこの先ご友人が元彼の事で今彼を破談になっても
彼女が「そんなに簡単に振るような相手と
結婚しなくて良かった」と思えば、彼女は不幸になりません。

でも主様は彼女と同じ道を辿っても幸せだとは思えないでしょう?
きっと元彼の事で酷く責任を感じ、それで破談になれば
相手を責めずに自分を責めるでしょう。

あなたはあなたが幸せだと感じる道を選べばいい。
あなたは皆に愛されて、恨まれない道を幸せだと思うから
そう生きているのですよ。

良いかどうかは他人が決める事ではありません。
本人が決める事です。

ユーザーID:4205580382
どうか考えすぎないでください
雪峰
2017年12月21日 10:12

トピ主様の気持ちはよく分かりますよ。

人を平気で傷つけて笑っているような人間が、幸せそうに生きていることなんて沢山あります。

逆に、自分以外を思いやりすぎて、悩んだり窮屈に生きている方も沢山いる。

私は、自分で胸を張れるほどの徳がないですが、他人の嫌がることはしないでおこう、どんな時でも中庸に柔軟に物事を見ようと思ってはいます。

ですから、トピ主様のように生きている人間がいることで、私はとても安心します。

ユーザーID:4238459277
多面的
桜もち
2017年12月21日 12:12

まず、お友達が幸せになれるかどうかは「神のみぞ知る」です。人生まだまだ長いです。結婚はゴールではありません。

それから、「自分がされて嫌なことは人にはしない」と信じて生きることを否定はしませんが、結局のところ人は自分と同じ価値観で生きているわけではないので、この指針通りに行動してかえって相手を傷つけたり失礼になったりすることもあるんですよ。
だから私は大人になるについて、「自分なら嫌だけど、この人はどうだろうか」と考えます。自分が嫌なら人も嫌だろうでは独りよがりすぎるかなと思うところもありまして。

お友達は自分の気持ちに正直な人ですね。その正直さが人を傷つけ死に至らしめた。彼氏とお墓参りに行ったということは、今彼はある程度のことは知っているわけですよね。あなたが彼女の立場なら元カレのことは墓場まで持っていく過去であり絶対に今彼には知られたくないと思うでしょう。でも彼女は今彼に隠さない。彼女のそういうところを今彼は買っているのかもしれませんよ。

自分勝手で奔放に見える一面も、裏を返せば、隠し事のないシンプルな性格として好まれる場合もあります。
ホント、人の評価って誰が評価するかによって変わります。男女の場合なんて特にそう。

彼女には彼女なりの正義があり、自分らしい方法で幸せを掴むだけ。
それはトピ主さんも同じです。自分が信じる通りに振舞い、自分が良かれと思う方法で幸せを掴みに行けばいいだけです。

正義も幸せも人によって「正解」は違うんですよ。

ユーザーID:5929899831
結局は
ささ
2017年12月21日 12:57

結局は自分のため。

世の中の格言を考えたのは同じ人間です。
それぞれの歴史的背景や経験などから思い当たる事を言葉にしているだけ。
それを自分に当てはめられる脳みそを持っている人が自分にのみこんで活用するだけ。

結局は今生きている人がプラスになれば何でもいいんです。
格言同士比較したら逆の事言っているなんてざらですので。

ただ、自分の価値観は自分の人生入りなのでなかなかすぐに大きく変えられるものでもないでしょう。
あなたは相手がうらやましいのですか?元彼に死なれた経験をつみたかった?
だから幸せになれることと、それでも幸せになれた事は別です。

知人が元彼の葬儀で今彼に出会ったとかでもなければ、別にその恋愛間に因果関係はないので。
逆に今の貴女が幸福感に満たされていないことと、誠実に過ごしていたことは別問題です。

それはそれ、これはこれです。
誠実に過ごしていなかったら、悶々と後悔していたかもしれない。
まっすぐ生きているつもりで、そこから幸せになるか考えられる事と、過去にとらわれて誠実にしてくればと後悔しながら未来も考えないといけない事は一緒ではないと思う。

馬鹿な生き方は馬鹿な生き方で、馬鹿であることを気にしないスキルが必要です。
なれますか?なりたいですか?

ユーザーID:5646517235
誠実と幸せは別物
主婦
2017年12月21日 14:50

幸せは黙っていても来てくれません。
幸せになりたければ幸せになれるように行動するのです。
お友達は単純に幸せになるための行動をしていたから幸せに辿り着けただけです。

誠実に生きていたら得られるのは幸せではなく信頼です。
信頼は幸せの一部ではありますが、幸せそのものではありません。

例えばですが、もしお友達の彼氏さんが『元彼をそこまで追い詰めていたなんて・・・そんな女性とは結婚できない』となって振られる可能性もあったのです。
幸せになれたのはたまたまです。

幸せになるには誠実さは必須ではないのです。
誠実というのは美点の1つに過ぎず、無いよりあったほうがいいというものです。
仕事で例えるなら資格のようなものかも。
持ってれば有利だけど絶対ではない。

しかし幸せになるための行動をとれるというのは幸せになるために必須です。
お友達は行動力があったから目的地に辿り着けた、彼氏さんにはたまたま誠実という武器は必要なかった、それだけのことです。

ユーザーID:9952261821
自分が満足する
四角
2017年12月21日 19:34

ずる賢く生きていたり、したたかに生きていたりする人を見ると
自分の生き方は損ではないかと考えることがあります。
でも、そういった人たちの生き方をすれば私は多分ストレスがかかると思うのです。
仮に損な生き方だったとしてもその生き方が自分にとっては楽だからしょうがない。

だから、私はできるだけ後悔しないようにしようと思っています。
例えば目の前にたばこの吸い殻が落ちている。
その吸い殻を拾って捨てないと拾っとけばよかったとあとからイジイジ思うくらいなら拾う。
特別何も思わなければ拾わない。
みたいな感じです。
自分が特別善人であるとは思わないし、吸い殻を拾って誰かに褒めてもらいたいわけでもない。
ただ、自分が納得するだけです。

それが誠実なのかどうかはわかりませんが
違う状態よりは幸せだと思っています。

ユーザーID:8198806398
人間はちっぽけな存在
惟任
2017年12月22日 10:00

この世に善悪が存在するのか?
するかもしれないししないかもしれない。
みんながそれぞれ善悪を判断するが、真理は人間ごときに理解できるものではない。と考える。

皆が思う善悪はあくまでも自分の価値観でしかない。
他者へ押し付けることは軋轢を招く。ただしこれ事体が善であるとも悪であるともいえない。ただただ他者を変え自分にとって快適な空間を作りたいという欲求があるだけである。

軋轢を招いたとしても結果が自分にとって好ましい場合、これは正義であるという。
軋轢を招いた結果が自分にとって好ましくない場合、これは間違いであるという。そして間違いの原因を自分に求める場合と、他者に求める場合がある。
原因を自分に求める場合は、自己の価値観を変えることになる。他者に求める場合は、自己の価値観をより信じるようになる。

この事の繰り返しで自己の価値観を構築していく。
それでもそれは全体から見た場合には常に特殊なケースでしかなく、けして真理ではない。同じ人生を歩む者が二人といないことからすべてのケースは個別のケースであるといえる。


例えば絶対的と思える「殺人=悪」ということでさえも、殺人を認めることが自分の不利益であると考えているに過ぎない。
もっと大きな視線で考えた場合、人類の存在そのものが悪であるともいえる。(人間の存在は地球にとって癌に等しいと言う話を聞いたことはないですか?)
この仮定に基づけば「殺人=善」とすら言えるのである。

私の言いたいことは偏に人間ごときに正悪は判断できないということである。

ユーザーID:1285979148
もう少し考えたほうが良い
toku
2017年12月22日 12:42

自分に厳しく人には優しくなんですよね?
ではなぜ友人に“優しく”しないの?
大体優しさって何だと思ってますか?
言葉は簡単だけど実際の優しさって難しいですよ。
叱らなければいけない時にちゃんと叱れるのも優しさ、時には見守るのも優しさ。
トピ主の言う“誠実”がふらふらしてると全てぶれてしまいますよ。

トピ主さんは恋愛した事がありますか?
好きになるのも嫌いになるのも告白するのもしないのも全てその人の“都合”じゃないのかな?
トピ主さんは好きでもない人から告白されても相手の気持ちを優先するの?それって誠実なんですか?

彼女の話をしっかり聞かないうちからいかにも彼女がおかしい様な書き方をするトピ主のほうが余程誠実ではない気がします。
自殺した友達の元彼の気持ちを考える前に自分の中途半端さをもっと考えなさい。
誠実さを謳うのであれば社会に出る前に自分に都合が良い“誠実”は考え直して自分に厳しくしないと大変ですよ。

ユーザーID:2412945879
誠実にたくましく
りんご
2017年12月23日 0:39

誠実と不誠実とどちらの生き方が良いかと聞かれれば当然誠実の方が良いと答えます。
品位の問題だからです。しかし生活するにはどちらが良いか、と聞かれれば状況に
よって使い分けろと答えます。凡人の生活には一つの手法だけで渡って成功するほど
世の中甘くは無いからです。どちらの生き方も唯一にすると軋轢が大きくなります。
誠実も不誠実どちらもメリットデメリットがあるからです。
バカ正直という表現があるように誠実、つまり第一条件の嘘をつかない、を
実行すると、本人はちゃんと真実を知ってはいても他人からその真実を知らされると
大きなダメージを受けることがあるため物凄い逆切れに合い、非常に不愉快な気分に
させらることがあります。ひとつのスタンスだけで世を渡れるほど凡人は結果に対しての
覚悟が無い上、自信がないので不安にさいなまされます。なので臨機応変に「嘘も方便」を
使用する必要も多々あるのです。その人の元彼が彼女のせいで自殺したというのは
人によっては愛され過ぎていたから死に至ったと自慢の種にすることもあります。
世の中は不条理で満ちている、凡人は臨機応変に生きなければいけないからこそ
誠実に生きることを理想としていつも念頭に置き、近づけるように努力する。
そのスタンスは忘れないことはとても大切だと思います。

ユーザーID:5288407960
誠実な人への相談
コナ
2017年12月23日 23:28

お友達があえてあなたに自分のマイナス面を話したのは、
あなたが誠実だからでは?
もしかしたら、お友達はあなたを信用しているからその話しをしたのかも。
人にペラペラと悪口を話すような相手には、
自分の悪い面を隠すと思います。
私だったら、信用している人にしかそんな話しをしたくありません。

ユーザーID:3228430087
 
現在位置は
です