現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小篆の勉強法

梅茶
2017年12月20日 20:30

私は40代で趣味で書道(漢字の古典)を学んでいて
現在は小篆を大学のオープンキャンバスで勉強しています。
具体的には泰山刻石を臨書したり、説文から集字して作品作りをしています。
本を読んだり夏〜秋冬にかけて展覧会を見に行ったりして
線質や余白の見方など、自分なりに学べた点はありましたが、
自身で書いていてどうも自分の知識や美意識、感覚などに納得できません。
篆書って、他の書体に比べて参考文献があまり見つけられない気がします・・・。
こういう落ち着かない感覚には、多くを書いて自分なりの着地点
というのを見つけるものなのかなとも思ったのですが・・・どうなんでしょう。
何かおすすめの本などありましたら教えてください。
先生に質問しようにも、質問を言語化できないことには質問にならない・・・という感じです。
お勧めの本がなければ、
ご自身の所感や経験談でもかまいません。
次の授業は一月後にあるのですが、その間、間が開いてしまうので
何か勉強したいのです。よろしくお願いします・・・。

ユーザーID:8670331935  


お気に入り登録数:4
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:0本


 


現在位置は
です