現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

転勤族でよかったことはありますか

おまんじゅう
2017年12月25日 15:36

こんにちは。おまんじゅうと申します。

タイトル通り、転勤族でよかったことってありますか?
結婚して約2年、夫は転勤族で全国・海外含め今後どこにいくかわかりません。

結婚してからすでに2回転勤し、夫とは遠距離恋愛だったため、結婚の為に引っ越したことも数えると、ここ2年の間に私は3回引っ越しました。
(通常は3年から5年で転勤だと思うのですが、今回はたまたま転勤のタイミングが早かった)

引越、転勤の度に周りからは、それはもう!
「大変ねぇ」「かわいそう」「苦労するはねぇ」の嵐嵐‥
私たち夫婦(まだ子供はいません)はあんまり深刻に考えていないだけかもしれませんが、そんなに大変でもないし、次住む所はどんなところかなー、私の仕事もパートアルバイトでよければなんとか探せるだろうという感じですが‥
「仕方がないことですから、大丈夫ですよ」と毎回返すのもいいかげん疲れてきました。
転勤族と結婚して失敗したわね、みたいなことまで言われる始末です笑

周囲からの言葉がやっかみだったら気にしないのですが、本当に心配してくれたり、かわいそうだと思って言ってくれているようです。

周りに意見を聞ける転勤族もいないので‥
恐らく小町には長年転勤族という方も多いと思います。
どうかポジティブな点も(あれば!!)お聞かせいただけないでしょうか。

ちなみに妊活中、専業主婦(転居による失業のため求職中)、夫婦の今の所の方針で今後もなるべくなら単身赴任はしない方向です。

ユーザーID:9662760488  


お気に入り登録数:47
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本


タイトル 投稿者 更新時間
転勤族でした!
ぷくぷく
2017年12月25日 18:16

転勤って、私にとっては楽しいです。
色々な場所に行けるし、一生そこに住む訳じゃないから気楽な付き合いができる。
観光地では3年間住んで地元民は無料のビーチや観光客は知らないようなビーチで泳いでいました。
山などの自然が素晴らしい場所もあったし、都会にも住んだし、楽しい経験でした。
今は子供も高校生なので引っ越さないし、夫も転勤しろと言われたら退職して自営業になると言ってるので転勤はもうありませんが、長年転勤族だったので「もう引っ越さないのかぁ、ずっとここに住むの?」とちょっと不安になっちゃいました。
今の居住地は景気が良く便利なので住むには都合が良いのですが、何故か好きになれません。
引っ越したいなあと思っちゃいます。

ユーザーID:9993046569
苦労しました
転勤族の子
2017年12月25日 18:32

よかったこと?
人に執着がないことをたまに羨ましく思われるようですが、そもそも仲間意識がありません。
人に興味がありません。みんな他人なので。
幼少期から学童期、思春期と転勤族で育つことは人格形成に多大な影響を与えるのではないかと思います。
ずっと同じコミュニティで育ったケースとは人間関係に対する感覚が異なっているようだとの自覚はあります。

いじめには遭いやすいですし、いちいち引っ越す度にローカルルールが変わりますし、完全な仲間にはなれませんし、やっと馴染んだらまたすぐ引っ越しですし。

いいことが思い付きません。

比較的まともな人間が集まっている場所と、そうでない場所と、地域や学校によって集まる人間も全然違うということはわかりました。
劣悪な環境を避けるための転居は有意義だ思いますが、選べないで転勤を繰り返すのは大変ですよ。特に子どもが。

ユーザーID:0245629615
転勤族です。
美里
2017年12月25日 18:38

東京、名古屋、大阪あたりをうろうろしている転勤族です。
元々は大阪人です。

東京にも名古屋にもある程度の土地勘ができたし、
そこで友人もできたし、大阪にだけずっと住んでいたら
日帰りでは到底行けない場所にも色々遊びに行けて
貴重な体験や美味しい物も食べられて。
自分の世界が確実に広がります。
私は転勤族の夫と結婚して良かったと思ってるぐらいです。
ただ、せっかく知り合った現地の人達とさよならする時は寂しいけれど・・。

子供が小学1年生〜6年生の間、転校せずにずっと
大阪で過ごせたことはラッキーでした(今6年)

でも次また、子供が中学生以降〜で転勤があったら、
今度はもう夫だけ単身赴任になりそうな気配です。

でも思うに私の場合は、東京・大阪・名古屋なので
ある程度、大都市で便利な街なので
特に不自由を感じることなく楽しむことができましたが、
これが、もっと遠い地方都市や海外、気候は厳しくて
人々は閉鎖的な町だったりしたら・・・。
そこでも楽しく過ごせるという自信はありません。

あーもう転勤なんか嫌だー!って言ってる可能性はありますね(笑)

ユーザーID:6354714049
ありますよ〜!
お昼寝ウサギ
2017年12月25日 18:42

>引越、転勤の度に周りからは、それはもう!
「大変ねぇ」「かわいそう」「苦労するはねぇ」の嵐嵐‥

転勤アリの夫と結婚して早十数年。
私はこんなことを言われたことは一度もありませぬ。

転勤については、引越代会社持ちで色んなところに住めてすっごい楽しい、と思ってます(笑)。
新しい家を探すことも大好きですし、新たな場所で、お気に入りの店等を探す楽しみもあります。
転勤がなければ知り合えない、知人・友人ができるのも楽しいもんです。

しかしまあ、人には不向きがありますので、環境が変わることが大嫌いと言う方もいらっしゃるでしょう。
そんな方からすると、「可哀想」なんでしょうね、きっと(笑)。
ま、人の言う事なんて気にしないことですな。

ユーザーID:8558787375
人見知りしない性格なので・・・
還暦のベル
2017年12月25日 18:43

旅行気分もあるし
家が片付くし(不用品の整理の機会)
日本全国に友人がいる(転勤族同士で友達になって散らばっていく)
転勤族同士で助け合ったり
転勤先の、地元の人に色々教えて貰えたり

勿論、デメリットも色々あるけれど

どこでも、住めば都
至る所に青山あり

たまたま親の介護の時期に実家近くに戻れたのはラッキーという事もありますが
転勤も悪いことばかりじゃないです。

偶々、転勤して住んだ先が良かっただけかもしれないけれど
楽しい思い出がいっぱいです。

ユーザーID:0830467383
転勤族です携帯からの書き込み
パンダの子
2017年12月25日 21:35

僻みでは無いと思いますよ。
別に全然羨ましくも無いし。
うちも転勤族ですが、本当嫌です。
せっかく慣れて来た土地を移り住み、落ち着きません。
転勤なんて無きゃいいのに!
と私自身思うし、周りからも同じように 大変だね! 可愛そう! などと言われます。

ユーザーID:0616160715
全国に同僚
ひよこぴよ
2017年12月25日 21:44

私(60・男)も在職中、31年間で24回転勤しました。

引っ越し、戸籍変更を伴う転勤は4回でしたが、単身赴任もあれば、自宅から通勤可能職場もありました。

私はまだ少ないほうでして、東は東京、西は三重県でした。

ただ、1か月を超える出張も多かったです。職場の仲間はお互い転勤族のため、私の同僚には、北海道・根室 から沖縄県・南大東島・宮古島までいました。

全国の地域の生活習慣がわかったのがおもしろかったです。
そのため私の地元 (名古屋市) の習慣が全国共通ではない ということがよくわかったものでした。

ユーザーID:1768462263
たくさんありますよ
ちっぷ
2017年12月26日 11:23

関西在住(持ち家)子供のいない専業主婦、結婚16年です。
海外(イギリス3回)、東京で生活しました。
海外旅行好きの私にとっては、海外転勤なんてまるで宝くじに当たったような気持ちでした。
たくさんの外国人の友人もでき、海外では料理学校にも通っていました。帰国した今もお互いの国を行き来したりFacebookで連絡取り合っています。

何より嬉しいのは住みたい家に住めること。日本には所有のマンションがあるので転勤中も別荘感覚だし、海外転勤のお蔭でローンはすでに完済。

海外転勤先での家さがしは、住んでみたい家を選んで住んでました。到底自分のお金では住めないが家賃は会社負担なので一軒家からフラットまで3タイプの家に住みました。また海外転勤ないかなと心待ちにしています。

この土地では英会話上達させるとか、何かの資格を取るとかテーマを決めて滞在すると楽しいですよ。そこで変な人に出会っても数年したら引っ越すので気楽なもんですよ。気の合う人と好きなことして暮らしていたらいいので、転勤族も悪くないですよ。今は便利な世の中になってるので気の合う人とは距離が離れてもずっと友人でいられます。
マイナスなこと考えるより転勤族を楽しんでくださいね。

ユーザーID:8022085873
転勤族です
ムーバー
2017年12月26日 16:30

転勤族には向いている人と向いていない人がいるなあ、と思います。
ずっと地元在住、地元で結婚、出産したなんていう方だとかなり厳しいでしょうね。

私は若いころから、人見知りながら、全く知らないところに行く経験を何度か経て、
同じ場所にずっといることのほうが、不安を感じるようになってしまいました。
夫もポジティブな方なので、生活の変化はワクワクするようです。
そんな私たちのことを知ってか、周りも比較的似たタイプのせいか、
転勤と言っても、そんなに心配をされたことはあまりないです。
新しい場所に住んで、その土地や自然、食事等々に住民として触れることは今までのところ、とても楽しいです。
日本の中でも暮らしやすい場所に住んでいることが多いせいかもしれません。
とりあえず新しい土地では一生懸命いろんなところに行くので、転勤がなければ
こんな景色も見れなかった、海も見れなかった、おいしいお店も知らなかった、
なんて思うと、お得だな、と思ったりします。
転居しても、今住んでいるところはこんないいところなんだよーとアピールしていると、
あんまり心配もされなくなると思いますよ。


とはいえ、子供の中学入学が見えてくると、そろそろ転勤族もおしまいです。
子供もかわいそうですし。
まあ、各地にお友達ができるという利点もあり、いろんな経験ができるという
点では転校も悪いことばかりでもないとは思っています。

ユーザーID:9466593478
子どもいないなら
転勤ママ
2017年12月26日 16:53

夫婦だけの転勤なら、そんなに大変、大変
言われませんでした。
それはきっと周りの方々が、引越しの経験が
なく視野が狭いだけ。いま住んでる家の
荷物を全部片付けることを考えるだけで、
ひえー大変!と思うんでしょう。

まだ結婚2年で子どもも居なくて、短い
期間で引越しなら、もう2人で滞在型旅行の
ように楽しむだけ。

子どもが出来ても幼稚園までは、母子とも
健康ならどこでも子育て楽しめます。

ただ小学生以降は転校がありますから。
住むところも学校や環境重視で選びます。
うちも数回転校しました。
そうなるとたしかに「かわいそう」という人は
いましたね。
でもウチは子どもには決して「かわいそう」
とは言わなかったですけどね。
親がそう思ったらおしまいかな。

ユーザーID:3443108017
転勤族いいですよ〜
転勤妻
2017年12月26日 21:44

もう夫も定年になりましたが、北は東北、南は沖縄まで家族そろって帯同しました。夫婦ともに出身は関東です。

単身赴任したのは子供の高校受験が絡んだ時だけ。

私は人見知りしない性格だからなのかもしれませんが、全国に転勤友達がいるってすばらしいことだと思います。

その土地その土地でしか体験できないことを(お祭りや、芸能)体験できたことは家族の宝物だと思っています。

ユーザーID:9461778777
転勤族ではないですが、海外を転々としています
ms.a
2017年12月27日 1:55

海外在住歴20年近くですが、10カ国以上の国に滞在しました。
持ち家が海外(ヨーロッパ)なのですが、それも何回か売買していますので、
その国内でも引越しは数回あります。
専業主婦で子供はいません。

よいことといえば、いろんな異文化経験ができることですかねえ。
大変なこともありますが、その大変なことが後になって自分の知恵になっているというか。
短期間で引っ越すので、付き合いがあまり好きでない私としては、煩わしい人間関係がなくていいです。
その土地の食文化や観光地なども楽しめますね。

ただ、住まいに関しては、ホテル、サービスアパートメント、タワーマンションなどいろんなところに住みましたが、
自分の好きな家具や空間が作れないので「癒し」みたいなものがなくて物足りないかな。
引越しの際に捨てていけるようなものしか買わないので愛着もないです(輸送はコストがかかるので)。
まあ、自宅はヨーロッパにあるので自分の家がないことはないのですが、
休暇でしか帰れないという欠点はありますね。

ユーザーID:7227820502
変な柵が無い
今回は良い事限定で
2017年12月27日 7:12

功罪合わせてある大前提ですが、変な柵が無いのが一番良いです。

定住で持ち家ローン払い中時に、近隣に迷惑な住民が居て大騒ぎ。
自治体や警察対応あるのにお手上げでも、泣く泣く居住続行…とは無縁。

速やかに転居できます。あとは、引っ越し慣れするので、断捨離が身につく。
高価な家具より突っ張り棒駆使したインテリアに特化していきます。

ユーザーID:8569701408
人間関係リセットできる
もう中年転勤族妻
2017年12月27日 14:15

夫の転勤についていく良いところは、人間関係をリセットできることかなと思います。私はわりと女集団のゴタゴタに巻き込まれてしまうことが多いので、そういう意味ではよかったです。

ただ、やっぱり向き不向きは絶対あると思います。

数十年色々な転妻さんを見てきて、やっぱり柔軟性があって積極的にフットワーク軽く自分一人で企画し動ける、色々なことを難なく無難にこなせる優秀な人のほうが、転勤生活を楽しめていると思います。

私は、元々小さい時から旅行が大嫌いで、都会だったので不便を知らず、そしてどちらかというと誰かにおぜん立てしてもらってなんとか人生切り抜けてきたタイプだったので、助けてくれる人が誰もいない地方の転勤生活は修行のようです(笑)。そろそろ更年期にも突入して環境の変化がつらくなってきましたね。親の老後も心配だし・・・。

でも転勤族と結婚したこと後悔はしていませんよ。視野も広まりましたし。あのまま都会でずっと生活していたら出不精の自分の行動範囲を考えると視野が狭いままだったと思います。

ユーザーID:9434597071
方言バイリンガルを目指す
渡り鳥
2017年12月27日 21:56

父も夫も転勤族。
私にとっては、「幼稚園からずっと一緒」とか信じられない。家は2〜3年で(早い時は10ヶ月でした)で変わるものだ
という感覚です。

こんな私の特技は、転勤先の土地の言葉をすぐに覚えること。
転勤先の土地で「え、ここ出身だと思ってた」と言われると内心ガッツポーズです。
まだ、住んでいないのが四国と九州なのでいつか生活してみたいな。

これも、4つの小学校と3つの中学校で、「アクセントが違う」とからかわれた経験から。
あの時は悔しかったけど、おかげで楽しい特技が身につきました(笑)

ユーザーID:3485580734
永年のお付き合いに。
rekotty
2017年12月29日 12:58

田舎に住んでましたがお洒落な街に転勤で引っ越し。そこを拠点に夫は県内に転勤。全国からの転勤族の集まりのマンション。下に住んでる、歳が一回り上の方は、沖縄から。コのお守り、「お茶しましょ」と奥さん。夜、洗濯干してると「呑みにおいで~」と夫さん。生まれ育った仙台へ帰って行かれ、時々電話、葉書の付き合い20年。お向かいさんも楽しい一家で、近くに引っ越されても、つい立ち話。
地震の時も、気遣い頂き、2階から庇を伝い母息子を助けて頂きました。皆んなで、持ち寄り鍋で温まり、車の中で一晩を過ごしました。ガタガタの道を皆んなで、生活用品、荷物を積めるだけ運んで貰ったり。夫は当時、単身赴任で留守だったので、マンションの皆さんに支えられ、心強かったです。
地震で住めなくなり、引っ越し。たまたま其引っ越し先に、マンションの知り合いさんが居て、息子の幼稚園の世話、途中入園だったので、制服を戴いたり、コと留守番やら、お友達、プールなど生活全般に、もう感謝。
又、元のマンションに皆さん各地から戻ったり次々と出て行ったりですが、若い家族には「気配り」なマンションです。
転居してきた家族、泣いてる子、困ってウロウロしてるコ。重いゴミ袋を持った妊婦さん。に優しい。以前にお世話になった経験から、次の世代にも優しく…‥…です。
『転勤族』イイですよ!!

ユーザーID:4456070415
楽しいよ
てんづま
2017年12月30日 14:47

親も転勤族、夫も転勤族です。

(良かったこと)
・美味しいものが色々食べられること
・観光もできること
・人間関係でしがらみが生まれないこと
・地理に詳しくなること
・周りが気を遣ってくれること

(悪かったこと)
・転校先に馴染むのに時間がかかったこと
・田舎の学校は往復徒歩1時間の登下校が辛かったこと
・妊活で、凍結胚を移送しなければいけなかったこと
・引っ越しが面倒なこと
・両親&義両親が寂しそうなこと

内向的な人には向かないと思いますが、私には向いています。
『幼馴染み』が少ないのは寂しいな、と感じますが…

ユーザーID:0461338449
堂々と専業主婦でいられる
さわこ
2018年1月16日 16:45

転勤族(妻)のメリット。

それは、このご時世に堂々と専業主婦でいられることです。
小町には、専業主婦でいたいのに、何故働かないのか聞かれてしんどい、という
トピが散見されます。

そんな時、転勤族の妻なら、「ああ、見知らぬ土地を渡り歩いて働くのは大変よね」と理解してもらえます。

そして、お気楽にその土地の名所旧跡を訪ね、地元グルメに舌鼓を打っていればいいのです。

どうですか?楽しそうじゃないですか?

ただ、仕事をしたい、家庭に収まっているのはつまらない、と考える女性には辛いです。また、いろいろと心配するタイプも向きません。

転勤族の妻を楽しめるタイプは何よりも「お気楽」「能天気」だと思います。
そして、

毎回の煩雑な事務手続き、引っ越し作業、子供の学校、教育、いつ買えるか分からないマイホーム、もしくはせっかく買ったのに空き家Or賃貸に出しているマイホーム、見知らぬ土地を渡り歩く根無し草、一人の社会人としてキャリアが積めない、専業主婦は2億円の損と言われる中働けない、年老いた両親が心配だが遠方になってしまう等々・・・

上記のような悩みを笑って吹き飛ばせる強さ(鈍感力ともいうかな)がある人は、楽しめますよ。

ユーザーID:4098018176
 


現在位置は
です