現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

日本が不景気だと感じるのはどんな時?

不景気
2017年12月25日 21:17

「まだまだ日本は不景気だなぁー」と感じるのはどんな時?

ユーザーID:2670979432  


お気に入り登録数:130
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:87本
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて

タイトル 投稿者 更新時間
車の修理
めんどくさがり
2017年12月25日 22:12

前を走っている車の、後ろのドアに不自然な凹みが修理もされず、そのままになっているのを見た時。

横を走っている車の、ドアの不自然な凹みや擦り傷が修理もされず、そのままになっているのを見た時。

修理高いから、と後回しにされている、ってことですよね。

ユーザーID:2820420711
もう来ない
はなこ
2017年12月25日 22:29

・みんなイライラしながら仕事をしている
・賞与のない契約社員がたくさんいる
・人手が足りないのに、受注を抑えない→いっぱいいっぱいの経営
・定年で退職した人が年金では暮らせないからと、嘱託や契約社員として働き続けている
・個人経営はシャッターを閉めたまま。空き店舗は空いたまま何十年も売れない

とても景気がいいとは思えません。
株価が上がっているのと、景気は無関係に思います。
新卒の就職率がいいのは、単に人材不足からくるものでは?
「まだまだ不景気」というより、もう景気のいい時代など来ないと思っています。

ユーザーID:4459184153
投資信託携帯からの書き込み
ふじょし
2017年12月25日 22:48

投資信託で損失出したときですかね
ゼロ金利政策で金利がつかないのでと言われましたが、オリンピック前だというのにあまり成長してないんだなと思いました

ユーザーID:8371656628
まだまだ?
ドンキー
2017年12月25日 22:54

「不景気だ」ではなくて、好景気にはなり得ないでしょう。
誰も(お金持ちも皆)不安がっているので、お金を使おうとしません。
評論家の受け売りではないですが、
お金を使わない→物が売れない→企業が内部留保→給与が上がらない→さらに使わない
の悪循環ですよ。
「引退後は○千万円必要です」
とかいう真しやかな不安をあおる宣伝文句を聞かされたら、皆、信用して
「預金金利は低いから投資でもしてみようか」
という気持ちすら削がれてしまいます。
私は貧乏ですがこれでも少しは投資してますけどね。

ユーザーID:6969548988
景気が良くなったとはいえ携帯からの書き込み
傀儡課長
2017年12月25日 23:05

受注を増やすための宣伝・広告が多いので、

景気はまだまだなのかなと思います。

本当に景気が良かったら、宣伝なんかしなくても、どんどん注文が入って来ますもんね。

ユーザーID:7579876832
駐在員の方々
在米の日本人より
2017年12月26日 5:33

日本の不景気って、会社にもよるし、業界にもよると思いますが、
例えば、アメリカに来る駐在員はある業界ですごく待遇が良いらしい。
どことは言いませんが、毎年家族でビジネスクラスで日本へ里帰り付き。

しかし、そうではない会社は、以前は家族全員で赴任だったのに、
ここ数年単身赴任ばかり、、、
50代の男性とか、男女関わらず、30代の独身単身赴任者とかも増えました。
家賃も上限が決まっており、アメリカでは教育の良い地区は賃貸の家が少なく、
家賃も高いので、大変家計を圧迫すると思います。
この辺が単身赴任者増加の原因なのでしょう。

こうして見てみると、日本での不景気ってどう現れるのかとても興味深いです。
他の方のレスを読んでみたいです。

ユーザーID:0916585607
よく感じます。携帯からの書き込み
まる
2017年12月26日 6:38

地方住みなので、近くの商店や外食店が閉店しているときかな。

東京に遊びに行くと、表面的には活気があるように見えます。

ユーザーID:1563562411
レスします
まもーん
2017年12月26日 9:08

今は不景気だとは思いませんけど。

牛丼が200円台になった時かな。

ユーザーID:6306792842
???
神武景気
2017年12月26日 9:15

還暦を迎えた者です。バブル時代も経験しましたが当時景気が良いと思った事は一度も有りませんでした。そこで友人の経済学の教授に聞いたら「君に欲がある限り景気が良いと感じる事はこれからも永遠に無いと思うよ」という返事でした。全体的に景気が良いかどうかは後から思うことらしいですよ。過去を振り返って「あの時は景気が良かったのだなぁ」と思うらしいですよ。現実私もそう思います。でも生きてるその瞬間瞬間はいい暮らしをしたいという欲があるので常に日本は不景気だと思うらしいです。でトピの質問に答えますが毎月給料が振り込まれた都度思いますよ。日本は不景気だなぁと。でもそう思わない人もきっとたくさんいると思います。日本が不景気だと感じる人とか場合などまちまちだと思いますよ。人に依って。一概には言えないと思います。買いたいものが買えない場合は皆さん誰もが日本は不景気だと思うのではないでしょうか。

ユーザーID:5320280072
販売職の人
50女
2017年12月26日 9:39

お店の店員さんの対応が悪い時です。

別に言葉遣いがため口くらいなら良いのですが、とにかく全く知識がありません。
家電量販店でこのメーカーの洗濯機とこのメーカーの洗濯機の違いはって聞いて答えられないのが当然ですか?
百歩譲って新商品新機能がいっぱい出てくるから一口で言えないし勉強が追い付かないってのあるかもしれませんが、同じメーカーの同じシリーズのエアコンでその日特売で上位機種の方が安くなっているのに下位機種(元の値段なので上位機種より1万以上高い)を勧めてくるのは店員の知識不足って言っちゃ駄目なの?自分のお店のことなのに。(まあこっちがおばさんとみて足元見た可能性はありますが)

食料品店から携帯から家電から衣料品からみんなそうです。
自分たちが言いたいことはべらべらしゃべりますが、こっちが質問すると「それはお客様のお好みで」「お客様の判断で」とはぐらかされます。

しょうがないですよね。
販売職の皆さんアルバイトか良くて契約社員。そんな知識身に着けたって時給800円に割に合わない。
昔なら販売職の人も正社員で社販で自社製品使って、上も勉強会開く余裕があって、さすが素人とは違うわ―と思ったのに。

だから今はネットの比較・口コミサイトで自分で調べ、最後に現物をお店に見に行き、注文はネット最安店にします。それを批判されていたけど、お店では決められないんだから仕方ない。
たまに知識のある人に当たると感動してそこで即買いします。

これって、不景気だからと思ってるんですが、違いますかね。

ユーザーID:2489535601
ちぐはぐ携帯からの書き込み
みぎわ
2017年12月26日 11:15

飲食店、デパート、駅構内、テーマパーク、アミューズメント施設…
外国人旅行者が盛り上げてくれているのもあると思うのですが、平日ですらどこへ行ってもフザケんなよと思うくらい人人人人人で溢れかえっていて、本当に不景気?と思うことはあります。
クリスマスはテーマパークに行こうとしたものの、果てしない有り得ない長蛇の列を見てあきらめ予定変更しました…

反面、服とか食品などの日用品は安売りが多くて、「やっぱりこれだけ安くしなきゃ売れないわけね」と思うし、私も実際そういった安売りに目を付けて生活費を補っています。
給料もあまり上がりません。
あと国内企業の不祥事や事故が後を絶ちませんが、多くの事故が人件費などのお金を惜しんで、ケチケチした貧しい気持ちから起こっているような気がしてなりません。

ユーザーID:0519280749
あまりない
フィヨルド
2017年12月26日 12:57

私が働く会社は業界全体で斜陽で、景気なんてよくなりようがありません。
そこで働く人も高齢化が進んでいますが、非正規でその日暮らしでも平気な人が多いです。
最悪生活保護もあるし、くらいの感覚の人もいます。
たしかにそんな暮らしでもなんとかなっているわけで、将来はともかく今はまだまだ日本が不景気だなんてとても思えません。
なんだかんだ言って、平和で豊かな国なんだなーーとしみじみ思います。
あくまで今のところですが。

ユーザーID:9065012797
不景気だとは思わない
年の暮れ
2017年12月26日 13:23

不景気とは思ってません。
大手企業や時代の波に乗ってる人はちゃんと稼いでいます。
口外しないだけ。妬まれるから。
ただ貧富の差は確実に広がっていると感じます。

昔の様にコツコツ働けばどうにかなる時代は終わりました。株や投資も勉強してる人とそうでない人は随分差が出ます。
同じ給料20万の若いサラリーマンでも、生きたお金の使い方をすれば将来は明るいんです。

我が家は自営業、業界的には右肩下がりですので子供に継がせるのは止めました。
20年後、30年後にちゃんと生活していけるように親の知識は伝えなければと思っています。

ユーザーID:3757010751
某スーパーで
太郎
2017年12月26日 13:28

缶ビール6本350mlの10円引クーポンが出てきた時。

ユーザーID:6858853612
ない
れいこ
2017年12月26日 15:11

景気悪いんですか?
どこの外食店も混雑、スーパーでもカゴいっぱいのお買い物、飛び交う万札。
何かの工事業者も、予約が一杯なので、来月以降になります、ばかり。
車もレクサスやベンツや名前の分からないでかいのばかり。
粗大ゴミの収集の日は、まだまだ綺麗な家具がどっさり。
子供の保護者会でも、持っているバッグはブランドばかり。アクセサリーもさりげなく高価そう。
ニュースで景気が悪い、大変だ、とインタビューに答えている人たちは、平日に着飾ってランチにお買い物。
生活が苦しい、とのたまう人の手にはiphone。
景気が悪いと言わないといけない風潮だけで、実はものすごーく景気はいいと思います。

ユーザーID:1564432653
一強とは言うけれど
地味変
2017年12月26日 17:10

地方の町の商店街はシャッターの降りてる店のほうが多いです。
お客さんはみんな郊外の大型ショッピングモールへ行ってます。
でもそのモールの商品も、中途半端な品物ばかりです。

ユーザーID:9591577977
広告
りんご
2017年12月26日 21:07

首都圏住みでバブル期を知っているものです。
当時は電車内も中づりから座席の上までびっしり広告で埋まっていました。駅も同様です。それがバブルがはじけ、リーマンショック等でガラガラに・・。
景気が良くなったといわれる今でも、電車内も駅も広告欄が空いたままです。
それを見るたび、景気が良いのは富裕層などの一部の人や会社だけで、本当はまだまだなんだと思ってしまいます。

ユーザーID:2830994600
休日でも
ohana
2017年12月26日 22:14

休日なのに、デパートの衣料品店にお客さんがいなくて店員さんが暇そうにしてる。
休日なのに、家電量販店にお客さんがいなくて、店員さんが暇そうにしてる。
平日なんてもっとお客さんいなくて。
昔はもっとお客さんがいたのになっと思う。

あと、価格は安くなったと思うけど物の品質が悪くなりました。デパートで売ってる服も前は高くて良い品質の物が売っていたけど、今はちょっと安めか普通ぐらいの価格で質が悪い物が増えたと感じます。

ユーザーID:9598419861
スーパー、モールが
ええと
2017年12月27日 0:12

ガラガラ。気持ち悪いくらい人がいない。
混んでるところは極限られた店のみ。

十数年前まで土日は大渋滞だった道が空き空き。

小売店舗は衰退の一途で、跡はデイサービスかコインランドリーばかり。一応、三大都市と言われてる街でもこの調子なので、この先、地方は廃墟になるかもね。

ユーザーID:6695813529
ハローワーク携帯からの書き込み
あのこ
2017年12月27日 0:24

求人を見たら景気がわかりますね。不景気だと思いますよ。初任給が安い。非正規雇用が多い。以前社員募集が今はパートです。男性社員で初任給が14万円なんてざらです。以前の女性の平均月収です。昔、平均月収ってテレビの報道でもやっていましたが、それさえ言わないのが不思議。不景気というより、格差社会ですよね。

ユーザーID:1007501385
ちぐはぐだなあと思ってます。
おばさん
2017年12月27日 3:23

大都市近郊の住宅街に住んでいます。

不景気だなあと思うとき…近所のライフ(スーパー)の野菜が売れてません。コープでも売れてません。
たしかに、最近、野菜が高いからなあとは思いますが、売れないから、新鮮ではない。新鮮ではないものが山積みだから、余計に売れないという悪循環という感じです。

しかたないから、大都市のど真ん中のスーパーまで 電車に乗って、野菜を買いに行ってます。どんどん売れています。売れてるからか 新鮮だし、ライフより安い。近所のスーパーには売ってないような高価な野菜も高級な果物も売れてます。

大都市のど真ん中だけが好景気で、ほんの少し、電車でたった10分の住宅街にあるスーパーの近辺は不景気という妙な現象。一応 この辺りは、不動産屋がいつかは住みたいと思うそれなりに人気のある地域らしいのですが。

大都市だから、政令都市とやらで 税金はその都市に集中的に費やすことが許されてるのだそうです。

つまり!!皆が大都市に集中して買い物をしないと新鮮なものが手に入りにくいため、収益は大都市に集中し 大都市にのみ還元されるという 大都市だけが優遇され繁栄する状態。だからか、大都市ではどんどん高級な施設が増え、高層ビルが乱立し未来へ進化してるように見えます。
でも…
近郊都市は不景気だから 収入も減り税金も不足し 設備は老朽化し…。

遠方の義実家の近辺でも起きてます。中心の都市の一部だけが栄えて 近郊の地域は不景気で衰退、閉まったシャッターが連なる商店街、閑散とした街。   

ユーザーID:8078060146
ニュースで
ケーキ
2017年12月27日 7:39

よこの見方だけど、嫌な事件が多い。

ほとんどの人々が食うに困らなかった頃、格差のない頃は

嫌な事件も幼児虐待も少数だった気がする。

ユーザーID:4600325103
新聞記事で携帯からの書き込み
いちご大福
2017年12月27日 9:15

新聞を読んでへえーと思ったのですが
バブル期と今の世帯あたりの月の支出総額は変わらないそうです。
「バブル期は皆バンバンお金を使っていたけど今はできない」という世間の気分は事実とは違うわけです。

しかし問題は何にお金を使っているかの内訳です。
バブル期はブランド品、飲食代、旅行やレジャーなどが多くの割合を占めていたのが
今はほとんど通信情報費に持っていかれていると。
通信情報ってもう生活インフラじゃないですか。
削りようがないし、ブランドバッグみたいに手元に残るものでもない。

給料が上がらないのも問題ですが、煙のように通信費にお金が消えていくのですから
少しくらい収入が増えても実感がわきにくいのでは。
「なぜかお金が残らない」のは昔はなかった経費が非常に重荷になっているのも一因だと思います。

贅沢品は買わなければいいだけだし、見栄をはってカード破産しても自己責任です。
しかし現代生活においてネット環境を維持することが贅沢かと問われれば、簡単には答えを出せません。

もちろん生活保護受給者が最新のスマホを持つ必要はありなせん。

しかし私たちの生活形態が著しく変化した一方
新たなマネーリテラシーがまだ見えないということも
世の不景気感の背景にあると思います。

ユーザーID:4208109510
街角の広告スペースが空いていたり自社広告だらけの時
ぴゃー
2017年12月27日 10:51

JRだとまだにぎやかですが、とある私鉄に乗って車内広告を見ると、
どれもこれも沿線の自社の関連施設の広告ばかり。
景気悪いんだな…と思います。

あと、駅とかビルの上などで風景写真を飾っているように見えますが、
実は広告スペースっていうのがあって、
(白いままだと目立つので風景写真にしてあるみたい)
そういうのがいくつもあると寂しい気持ちになります。

ユーザーID:6096494591
そもそも
四角
2017年12月27日 14:01

一応、バブル時代も生きていましたが幼かったため何の損も得もなく
就職したときは超氷河期といわれる世代です。
となると、「まだまだ」も好景気も不景気もなくずっと同じ感じです。
稼ぐようになった時点が不景気ですから、そこからずっと同じ景気が続いているイメージなので
不景気だなとも思いませんが好景気だなとも思いません。

ただ、超氷河期に就職していると本当に産まれた時代を恨みたくなるくらいの
求人数と内定率を見ると超好景気だなと思います。

ユーザーID:2311570517
一時帰国したとき
にゃんきち
2017年12月27日 14:06

海外小町です。
久々に一時帰国したとき、どこが好景気だ? と思いました。

〇帰る度にコンビニの商品の値段がスーパーに近づいている。
中には、スーパーよりも安い物があった。

〇どうみても私(60代前半)よりもずっと年上の人が、
ホテルの室内清掃員として働いていた。
それも一人二人ではなく、大半が年上だった。
あと、外国人も多かった。

〇不愛想で有名だった某元公的企業でさえ、劇的に愛想が良くなっていた。
民営化後、ノルマ達成に必死なのか、民間企業よりも愛想が良く、
売り込み熱心なので驚いた。

〇スーパーの閉店直前、半額シールを貼って回るスタッフに
くっついて回る人の多さ(しかもおばちゃんばかりではなく、
青年、中年男性も多い)に驚いた。

〇かつて住んでいた町を歩いたら、以前よりもさらに
シャッターを閉めた店舗が多かった。

一体どこが好景気なのでしょう?
株価が高いから?
単純労働者の人手不足だから?

私は「みんな、先行きが判らないから、
節約に努め、それが回り回って、
さらなる不景気を産んでいるのだろうな」と思います。

ユーザーID:0520050967
ネット社会ですからね
2017年12月27日 14:21

スーパー、モール、デパートガラガラなんて意見もあるけど、ネットで買い物を済ませているって事ですね。

商店街もシャッター通りになっていますが、郊外の大店舗に移っているだけです。

つまり、買う場所が変わったってことですね。

消費全体は、伸びてはいないけど、落ちてもいない。

例えば、競馬にしたってネットでできる時代。
ゲームだってゲームセンターに出かける必要はない。

人が外に出ないからガラガラ、だから不景気ってわけじゃないですね。
家の中でしっかり消費していたりするわけですよ(笑)

求人にしても、いまや、ハロワじゃなく、ネットで求人でしょ?

ちょっと考えたり統計みればわかること。

そんなに景気が悪いってわけじゃないですよ。

景気が悪いというより、格差かな?

できる人間は、どの会社もひっぱりだこですからね。

私の知人の会社はベンチャーで、今年の冬のボーナス100万が最低、できる営業マンは200万円でした。

できる人間は給料もボーナスも増えており、それを株式投資していたりで、さらに富が増えている。

ユーザーID:2460211102
金利携帯からの書き込み
エロイカより愛を
2017年12月27日 19:52

銀行窓口の横に、預金金利一覧があります。

見事に、0.001%の数字が並んでます。
こんなのは、オギャーと生まれて五十余年で
初めての出来事です。

はからずも政府及び日銀が行ってきた、経済政策の綻びの査証となっていますね。

ユーザーID:4286722091
上京して30年以上。
東京
2017年12月27日 20:27

バブル前夜に上京した者ですが、東京に限っては、ずっと好景気です(笑)

ラッシュアワーの混雑は相変わらずだし、銀座新宿渋谷池袋等々、ずっとにぎわっています。

住んでいる場所の夜の繁華街も、平日でも酒場はにぎわっています。

最近ではクリスマス前には、ハロウィンとやらで各店は売り上げを競っていますよね。

プロ野球がシーズンオフになっても、今は、Jリーグがありますしね。

年中お祭りのような東京で、それで不景気とか言っていたら、それは感覚がマヒしているとしか(笑)

景気は気からですからね。
景気の悪いところを探すより、「私たちは景気の良い、幸せな社会に生きている、だからビジネスチャンスもある」といった感じで、いいところを探していったほうがいいと思うよね。

ユーザーID:2460211102
低金利が続いている
2017年12月27日 20:54

低金利の利息から、税金だけはしっかりと20パーセント取られる。

せめてもう少し金利を上げて貰えない物か?

物価は高くなり、年金は微妙に減っていく。
デフレ克服も良いけれど物価だけが年々上がっているの可笑しいですよね。

ユーザーID:0885990260
預金利息
ロード
2017年12月27日 22:04

100万円を1年預けてもらえる利息が子供の小遣い並み。

どんだけ利回り少ないんだよと…。


ただ。
他の人も指摘していますが、今現在、景気は悪くないんですよ。

「生活が厳しい」と言っている人でも、
携帯電話・スマホを持っています。
お化粧をしています。
毎日お風呂に入っています。

30年前、『生活が厳しい』というひとは、お風呂に入るのは1週間に1・2回ですよ。
お化粧なんてしないし、携帯電話もありません。
電子レンジもエアコンもなければ、パソコンもありません。
カフェなんて無かったし、家族で外食なんてしません。

まあ、あれやこれやと出費しまくっているから生活が厳しいんですよ。


勉強なんてしたくないのに「大学に行きたいけどお金が無い」とかワケの分からないことをいって「貧困問題」のせいにしようとしたり、何が何でも「今は不景気でなければ困る!」という人が煽っているだけですよ。

ユーザーID:5366485321
景気の悪い話をするから不景気
黄金
2017年12月27日 22:38

日本は企業も個人も大金持ち(もちろん偏りはあるけど)。

景気の悪い話をするから、自己催眠にかかって、財布の紐がかたくなる。

嘘でもいいから、景気のいい話をしていればいいわけよ。

景気のいい話をして、ハッピーな気持ちになっていれば、財布の紐もゆるんで、消費が増えて金が回る、って事です。

景気の悪い話をして下向いて生きていたら、幸運の女神も逃げていきますよ〜(笑)

てか、皆さんが望んでいる人生とか社会って、景気がいいとか、悪いとかではなく、楽しいかどうかでしょ?

衣食住が普通にできて、スマホ持っていられるなら、十分楽しいと思うけどね。

前向きに生きて、心が楽しんでいれば、「景気がいい」って思えるから(笑)


あと、若いころと比べても無意味だね。

若いときは、社会的に責任もないし、老後なんて遠い世界だから、稼いだ金を貯金もせずに無邪気に使えたから、楽しかったわけ。

大人になったら、周りの目を意識して節度ある生活したり、老後の心配もあり、貯金しなければならなくなり、若いころのように消費を無邪気に楽しめないのよ。

だから、心がはじけられなくなり、不景気に感じちゃうわけだね。

でも、それを不景気と感じるのではなく、「貯金が増えているのだから、これでいいんだ」と思う工夫をすればいいと思うんだけどね。

ユーザーID:2460211102
次のチャンスこそ逃さない
美景
2017年12月27日 23:19

株価が上がり続けていますが、こんなチャンス、人生において、何度あることでしょう。

一労働者である限り、たとえ年収1千万になっても、「俺の人生、景気がいい〜」なんて感じられるときは、一生ないと思います。

起業するか、株や不動産等投資で資産を増やす以外、リッチ感を味わえることは無いと言えますね。

今回の上昇相場のチャンスを逃した人は、次のチャンスがくるまでの間は、貯金をして投資の勉強をする期間と前向きに考えればいいと思います。

起業も投資も、そのリスクを避けたいというなら、その時々において「不景気だね〜」などと嘆くのはやめて、「私の人生、こんなもんか」と開き直り楽しむ努力をしたほうが、精神的にお得かと思います。

リスクを避けるという事は、得るものも、「それなり」なのであり、周りがどんなに好景気でも、自分の財布は好景気とはいかないわけですから、景気がどうのこうのと考える意味はなく、失業することなく普通に生きられる状態に満足を覚えるべきかと。

ユーザーID:2460211102
バブル時代と比べたらいけないとは思いますが
Maar
2017年12月28日 10:17

とにかく、給料が上がらないです。それどころか、下がっていた時も数年ありましたし、介護保険料や年金分の掛け金がどんどん増えていき、その分手取りが目減りしています。
残業しても残業代は出ません。

給料が安いため、求人広告を出しても人が集まりません。最低賃金に雀の涙ほどのプラスアルファが付いているだけなので、仕方ないですが。

あと、ブック〇フ等が高いこと。一時期せどりをする人はここで調達していたこともありましたが、それも無くなってきたと聞いています。中古本が新品より殆ど差がなければ、買いたくないです。

ユーザーID:5222471924
海外旅行
あずき餡
2017年12月28日 11:03

海外旅行に行く時、日本はもはやお金持ちの先進国ではないなあと痛感します。
私は20年以上前から海外に行く機会が多く住んでいたこともあるのですが、住み始めた頃は、何にしても日本(東京)より安い!と感激していたものでした。幸い日本人も憧れのブランドが沢山あるおしゃれな街に住んでいたこともあり、服や靴やバッグはもっぱら現地調達でした。ところが、、、、ここ10年くらいでしょうか、安いな値ごろだなと感じることがちょっとずつ減っていきました。1ドルが85円とかだった時でさえ、あんまり。そしてここ最近は、東京より物価が割安だと感じられる街は先進国にはもうないだろうと夫と結論づけています(地方都市はまた別かと思いますが)。服もバッグも「日本で買うより質の良い物が安いから海外で買おう」という発想はすっかりなくなりました。
日本がずっと物価が上がっていなかった間も欧米は少しずつ物価が上がった結果だと思います。

物価が何年もずーっと全然上がってないという数値の意味が国内にいるだけではあんまり分からないけれど、時々海外に行くと気付くものがありますね。

ユーザーID:1641325769
そんな事には目を向けず
雷鳥
2017年12月28日 11:14

「好景気を感じるのはどんな時?」って事を意識したほうがいいと思う(笑)

不景気な事に目を向けるってのは、自分の慰めになるから、どうしてもそうなりがちになるそうです。

自分の財布の中身は寂しい、でも、それを「社会全体が不景気だから」って理由づけすれば、自分だけがダメなんじゃないと言い訳できて、安心感を得られるという心理だそうです。

でも、社会のあら探しをしていたって、気分は滅入り、愚痴っぽくなり、それが口癖になり、「あの人と話していても、景気の悪い話ばかりで、聞いている方も気が滅入っちゃうわ」って思われ、人は離れ、幸運も離れていく。

そんなことより、「自分の人生、どうしたら好景気になれるか」ってことに意識を向けたほうがいいと思うよ。

トリクルダウンなんて幻想。
待っていたって富は掴めない。
自分から掴もうとする努力や意識は大事。

一つの例ですが、夜のお仕事で格差は拡大しているそうです。
稼げる人に指名が集中し、ただ店で客を待っているだけのような人は、文字通りお茶っ引きで出勤したって1円にもならないとか。

ネット社会ですから、店はランキングってのを出すので、必然的にトップ5までに予約は集中してしまうのだそうです。

それに従業員は自身でブログを出せるから、指名が多い人のブログは元気に満ち溢れていて、そうでない人は、「今日、出勤します」ってそっけなくなりがち。

どちらに指名が入るかは、一目瞭然ですね。

ユーザーID:2460211102
景気の悪い話をすると気分が滅入るよね
カンサス
2017年12月28日 13:45

仕事が順調な人、仕事に一生懸命な人は、そんな話はしないよね。

日本は企業も個人も金融資産は増え続けている。
つまり国内にはお金が溢れているわけだから、その富をゲットしようと前向きに考えている。

仕事ができない人、やる気のない人たちの不景気話に参加するのは百害あって一利なしだよね。

そんな人たちのすぐ横で、普通の人が株式投資で億万長者になったりしている事実(笑)

「隣の億万長者」なんて言葉を聞いたことがありますが、今は、本当に、隣近所の数年前までいたって普通の人だった人がお金持ちになれる時代なんですよね。

ユーザーID:2460211102
来年も給料が上がります
2017年12月28日 16:41

昨日、社長から、「これからも、ずっと一緒に働いてもらいたいから、来年から新たに仕事を与え、給料も増やします」と言われました。

同じ職場、同じ職種でも、日ごろ、経営者に反抗的であったり、会社や社員の悪口を言っている人にはそのような事はありませんし、むしろ仕事を減らし、その分、私に回したいといっていました。

つまり、素直に、まじめに、明るく、前向きの意識で仕事をしている人はプラスのオーラが出て、結果、いい話が回ってくる。

逆に、どんよりした顔で、負のオーラをまとっている人は、その逆のことが。

いろんな社長さんと話をする機会がありますが、いっしょに仕事をしていて気持ちのいい人と仕事をしたいというのが本音のようです。

社会の中の不景気な話を見つけてくるような人は、そういうオーラが出ますから、幸運も逃したりしちゃうんじゃないのかな?

ユーザーID:2460211102
販売をしていた時携帯からの書き込み
なつ
2017年12月28日 18:50

お会計の時に、旧札や記念コインで支払う人が増えた時。

ユーザーID:5067487558
待っているだけなら景気の話をしても・・・
ランダムウォーク
2017年12月29日 13:03

日本の今の経済状況は、とても良いです。
政府の経済政策は物足りないものがありますが、金融緩和が効いていてご存知のように株価は上昇しています。

その他の経済指標を見ても、例えば、「景気動向指数」もリーマンショック時からは考えられないほど改善、「マネーストック」も増え続けている、すなわち市場でのお金の流れが増えているという事です。

その経済状況の中、最初に、そして最大に恩恵を受けるのは、大企業やすでにお金持ちの人たち、それ以外ではリスクをとって富を得ようとしている者です。

株式投資しかり、ベンチャー企業立ち上げしかり。

資本主義社会ですから、早い者勝ち、チャレンジした者勝ちなのです。

海や川に大漁の魚がやってきて、その海や川に飛び込んで漁をするものが魚を得られるわけで、危険をおそれて、岸で見ているのであれば見返りは期待できません。

経済環境上向きの中で、投資やビジネスで、いっちょ儲けてやろう、サラリーマンでも仕事を頑張って出世してやろうという、野心やガッツのある者が富を得るのであって、与えられた仕事をこなしているだけでは、少々給料が上がるだけで定年となるのです。

そんな野心のある者が、わざわざ街角の不景気なんかのあら探しのようなことをするでしょうか(笑)

人の悪口言っていれば、「他人下げ、相対的に自分上げ」で妙な安心感は得られますが生産的ではありませんよね。

それと同じで、不景気な事をあれやこれや話して、最後に「政治が悪い!」と嘆いたところで明るい未来はやってこない。

政治に経済対策を訴えるのは当然の事ですが、自らもチャレンジしないで待っているだけでは経済の流れの中で、最後の最後に、ほんの少しばかりの富を頂く存在になってしまい、社会が好景気だろうが不景気だろうが生活環境が劇的に良くなるという期待は持てない。

ユーザーID:2460211102
気の持ちよう
マカロン
2017年12月29日 14:20

他人よりも少しでも経済的に劣っていることが許せない人が増えただけではないですか?

みんなスマホなのに
みんな大卒なのに
みんな私立なのに

私は確実にワーキングプア(年収200万未満です)ですが、今まで堅実に貯金してきたし、(独身実家暮らしです)親がちゃんとしているので、中流だと思っています。
それでも友達は働いてない子の方が多いのに、みんな私より金持ちです。
ご主人が高収入だったり、金持ちの娘だったり。

学校の友達も、新卒で働いていた会社の友達もみんな金持ちなので、ちゃんと生きてて貧乏な人って本当にいるの?って思います。

ちなみに私は高校まで公立の短大卒で最近までガラケーでした。ハイブランドのバッグもないし服は駅ビルに入っている店かファストファッションです。

ユーザーID:8057025718
レスします
どえむ
2017年12月29日 21:12

クーポン当たり前、ポイントをチマチマ貯めるのを楽しむ。また、コンビニではなく、スーパーで特売弁当を買う男性が本当に増えた。

ネット掲示板の書き込みでも基本は安く買った自慢。
逆に、一円でも高く買った連中を蔑むという意味不明な現象が起きている。

先日の昼時、スーツを着た営業周りらしき青年がドラッグストアの目玉商品である菓子パンを一個だけ買い求めていた光景をみたときはちょっとショックだった。

私自身接客やってますが、こうなったのはやっぱりリーマンショックによる影響が大きいと思う。
そして消費増税8%がトドメになってますね。

ユーザーID:4510073935
主観と客観は区別して考えないとね
2017年12月30日 15:53

日本人の残念なところは、主観を客観的事実としてしまうところ。

こと経済に関してはほぼ数字で表せるのですからその数字で判断すべき。
スポーツの試合で「内容的には勝っていた」と言ったところで、結果は負けならその事実は覆らないのと同じ。
人それぞれの「幸福度」を話しているわけでなないのだから。

株価は上昇しているのはご存知の通りだし、裏付けとして企業業績も過去最高益企業も増えているし、配当も増えていて、持っているだけでも、じゃんじゃん投資家の口座にお金は入ってくる状態(私個人的にも、配当だけで半年生活できるレベル)。
そもそも株価は経済の通信簿みたいなもので、日本人だけでなく海外投資家による評価であり今後の期待の表れでもある。つまり投資家のマインドとしても好景気だって事。
ここ5年で8千円から2万を超えたわけだから不景気のわけはない。
輸出も伸びていて貿易黒字は定着。失業率は完全雇用状態、求人倍率は1倍を超えている。
景気ウォッチャー調査でもプラスであり、工作機械受注も前年3割4割増し。

給料の伸びは物足りないが、増えているのは事実。
アルバイト時給も上がり続けている。

すなわち今は好景気なのであり、個人的に不景気でも、それは、「私が残念なだけであり、国全体では好景気」と素直に認めるべきは認めるべき。

ユーザーID:2460211102
景気のせいというより
30代女
2017年12月30日 18:35

脱炭素・クリーンエネルギーしながら生活しないといけない社会なんです。
以前みたいな消費で資源を無駄にしていたら白い目で見られます。
ガソリン車は過去のテクノロジー、そこに力を入れるのは国際的にも受け入れられない。
米国の大統領はどうかしてると思います。
富裕層のお金の使い方が変わってきた。力を誇示するような使い方はかっこ悪い、環境や人権問題、社会的責任を果たす方向に変わってきたと思います。

ユーザーID:6238990995
デパートよりもファストファッション
けちゃっぷ
2017年12月31日 18:30

 今年も閉店するデパートの店舗もありますし。クルマでも軽がカーオブザイヤーになっていたり、販売台数も普通車を越えました。
 
 消費者は明日の夢よりも今日という現実で生活してると思う。

 

ユーザーID:0314233207
数字に表れない「感覚」
「感じ」です
2018年1月3日 15:55

「感じる」とあるので、それに答えるならば、お金を使うのをためらうときでしょうか。数字が好景気を示していても、なんとなく、お金を使う気になれない。お金を使うのを躊躇する、そういう気分の時に「ああ、まだ不景気なんだ」と感じます。
個人消費の伸びが鈍いというのは、こういう気分を示しているのではないですかね。
大多数の国民は、数字に表れている「景気の良さ」を実感できていないのではないですかね。
個人消費が伸長の傾向を見せたとき、初めて、多くの国民が景気の良さを「感じる」のではないでしょうか。

ユーザーID:6228476487
感覚を数値したものも好景気
2018年1月5日 14:44

それが「景気ウォッチャー調査」

それさえも信じないのなら、もはや、景気がどうのこうのを話しても無意味だね(笑)

どんな世の中だって、失業者もいれば、入社面接落ちる人、飲む打つ買うで身を持ち崩す、など残念な人は存在します。

万人が好景気でなければ不景気というのであれば、景気の話をする意味はないよね(笑)

ユーザーID:2460211102
節約の話ばかりが横行してる
blue
2018年1月5日 16:13

お金を使ってる人が肩身が狭い様な思いをすると感じる時。

資本主義経済では金を使い続けなければ行き詰まると思いますが、
節約してる人が偉いみたいな価値観が横行してるのが気がかりです。

ユーザーID:1623359419
電車やビルの広告について
ちーこ
2018年1月14日 6:14

わたしも電車の広告が減っている、ビルの看板が空きになっていることに
景気が〜と思ったりしましたが。

おそらく、これはネットにとってかわっただけです。

だって、駅前のビルに看板出すよりも、エリア限定でネット広告出したほうが
はるかにリーチ数高いですし
1億総スマホ時代なので、スマホでバナー見せたほうがいいですし
ネット広告だとリターゲティングといって、一度関係するサイトを見た人にだけ
バナーを出すとか、その人の年齢・興味のあるもの・地域などほぼすべてのデータは
裏側で取得できているので、そこに向けてのみ広告を配信するとかできるわけです。

また、ネット広告だとそこからすぐ申込みや購入へのアクションも起こしてもらい
やすいので。

電車やビルに出すよりも効率的な面もあります。

だからかなと思ってます。


電車やビルの広告が減る=不景気ではなく
単にメディアが変わっただけです。

ユーザーID:1741594734
財布の中身と野菜の値段
耳かきの綿
2018年1月14日 11:53

財布の中身と野菜の値段に折り合いがつかないとき、です。

ほぼ毎日、スーパーの野菜売り場で、財布を広げてため息をついています。

ユーザーID:4123865316
貧富の差が拡大したと思うとき
いつか
2018年1月14日 12:30

 景気を測る代表的な指標は株価だったり企業業績だったり。いずれも非常に高くなっているから、今は「好景気」とされます。だからこそ、わざわざこのトピを立てたのですよね。

 企業業績が良くても、それで高給を得ているのは役員と幹部。それもごく一握りです。東証一部上場の会社は日本の会社の数パーセントに過ぎませんが、東証一部上場の社員だって年収数百万で子どもの教育費を考えたら一切贅沢できない人が大半です。

 株価がいい、というときにその恩恵を被るのは機関投資家、個人投資家、すなわち株に投資するというリスクを負っている人たちなので、一般の人にとっては株価の上下は直接関係ありません。もちろん株に投資した人の中には失敗した人もいるでしょう。

 つまり、今の好景気は、高い株価でリターンを得られた投資家と、企業業績に連動して高い報酬を得られたごく一握りの役員、幹部、あるいはもともと不動産を持っていた地主にしか恩恵がもたらされていません。

 なので、大半の国民は節約に務めざるをえず、テレビのCMも高い商品ではなく、課金ゲームだの軽自動車だのが目立っています。それしか買えないからです。

 デフレっていいますけど、だって自分含めてひたすら安いものしか買えませんから。そんな状況でスーパーとかの小売業は大変だろうなと思います。そんなわけで、大多数の人は日常、「どんな時」に限らず、常に不景気だと感じているのだと思います。

ユーザーID:5540554931
お金の使い方
炬燵
2018年1月14日 13:10

お店はガラガラかも知れませんが、通販利用は何処のお宅も増えているようです。

家族全員のスマホが高級だし、通信費は高額になっています。

今、必要なものにシフトしているだけのように思います。

年金世代ですが
皆さん健康以外は特に欲しいものがないので、支出は増えないそうです。
以前のような節約話は話題にのぼらなくなりましたし
この世代も明るい色を着る方が増えました。

ユーザーID:7029387621
昔はローリスクハイリターン
昭和
2018年1月14日 15:34

日本全体は好景気で自分の才覚で投資している人は収入が伸びているとのレスがありますが、以前の好景気の時は何もしていない普通の人が普通に銀行にお金預けたり会社に勤めたりしているだけで、利子が倍々ゲームで増えてお給料が上がって行ったのです。

ハイリスクを覚悟しないとリターンがないなんてやっぱり不景気なんじゃないでしょうか。いくら数字が良くてもね。

ユーザーID:2489535601
お金の話そのものよりも
るなたろ
2018年1月14日 16:14

人心が荒んでいると感じた時。
気持ちに余裕がない。

小さなことでお店や学校にクレームをつける。
過剰にお客様扱いを要求する。

ささいなことですぐに「モヤモヤ」し
相手を恨んだり、腹を立てる。

他意のない話に対してもすぐに
「自慢だろう」「私を見下している」と
理不尽な怒りを撒き散らす。

テレビ番組や芸能人に対して
正義の刃をふるいたがる。世の中代表の
ご意見番になりたがる。

自分が得をすることや、自分の権利は声高に
言いたてるが、他人の権利には無関心。

こういった事例を目の当たりにすると
余裕のない暮らしが、人の心をすさませるのかなあと
思うことがあります。

まさに貧すりゃ鈍する。

ユーザーID:5014677633
アジアの物価
林檎
2018年1月14日 18:14

10年前に東南アジアの某国に滞在していました。10年ぶりに、滞在していた国を最近再訪したのですが、物価の違いに驚きました。10年間に住んでいた時は、全てにおいて日本と比較して安いと感じていた物価だったのですが、全てにおいて日本と比較して高いと感じました。

日本、どうなっちゃうんだろう。。

ユーザーID:0329226913
格差が広がっている
アラカン
2018年1月14日 20:40

たまたま社長と気が合ったから、たまたま不労所得で生活できるから、不景気ではない、という意見もありますが、家計が苦しくて進学できないという子供がいるのも現実です。
私がああ、庶民にとっては景気はよくなっていないなあ、と思うのは、帰宅途中に最寄り駅に近いスーパーを利用するとき。開店直後に自宅近くのスーパーに週末翌週の食材を調達しに出かけた時、です。
数年前までは男性客などほとんどみなかったのに、ここ一年くらいは、男性一人客をよく目にします。勤め帰りの時には、夕食兼晩酌でしょうか、発泡酒と惣菜が買い物かごに。値下がりシールが張られるのを待っている客の中にも男性が多くなりました。週末の早朝もセール品か、賞味期限間近の商品の値下がりシールを待っている同じ顔ぶれの男性客がいます。
私自身の生活レベルは変化していませんが、低所得に流れてゆく庶民の生活は肌身に感じています。

ユーザーID:2904106510
ボーナスが出なかったという話を聞いたとき
天竺猿
2018年1月14日 22:34

そこそこ有名な会社に勤めている知人から「暮れのボーナスが出なかった」と聞かされた時ですね。
「え? あなたの会社の商品が人気だとテレビで言っていましたよ」と言ったら「上司に今期の儲けは内部留保に回すと言われた」のだそうです。
バブル以前の時代は、会社が儲かったときには、ちゃんとボーナスが貰えたのですけどねえ。

ユーザーID:0598405448
マイナス金利
月夜雲
2018年1月16日 11:18

銀行からお金を借りる人(企業)が少ないからマイナス金利なんですよね。
それって「将来の見通しが明るくない」と思ってる人が多いからだと思いますが、そこがバブル時代との一番の違いだと思います。
バブル時代、なぜみんながあんなにお金を使っていたのかというと、「この好景気がずっと続く」と思っていたからです。
いくら給料が上がっても、みんなが銀行にお金を貯め込んで使わなければ景気は良くなりません。
みんながお金を使わないのは、将来への不安があるからです。
ちなみにうちの会社は給料上がってませんけどね(笑)

ユーザーID:3813740691
現在、株が上がっていることですかね。
幸ひ住むと人のいふ
2018年1月16日 23:04

日経のEPSは上がって、確かに目先の業績期待は大きいようですが。

しかし世界的株高の要因は、第一に「不景気ゆえ」の金融緩和があり、行き場のない緩和の資金がマネーゲームに投入されていることですから。

実体経済はずっとデフレ基調なんだから、景気がいいとはいえません。

また、日経好調による資産効果も、恩恵を受けている個人投資家はごく一部です。

主に儲けているのは日々の日本市場を動かしている外資などの機関です。

ユーザーID:6644570828
求人票の基本給
はじめ人間
2018年1月16日 23:05

ハローワークなので大体地元の中小なのですが
10年ぶりに転職活動したところ、
20万を超える一般事務がないこと。昔は23万くらいの求人があったのに。
15万から18万、税金引いたら10万ちょい。ボーナスも一回10万とか。

格差是正というのは非正規の待遇に底辺正社員のそれを合わせることなのね、と皮肉を言いたくなりました。
大企業が率先して働き方改革、賃上げをなんて言ってますが、
働き方改革が必要なのは中小からではないかと思うのは私だけ?

ユーザーID:7397556442
増税の話
今日は雨
2018年1月17日 9:27

所得税増税の話題は勿論、
また最近では株での利益に対しても増税の見当がされているようで
そんな内容に妙に落ち込んでしまう時・・・
なんか、なんとなくですが、暗い気分になります。
こういうムードが不景気循環を作る一つじゃないですかね?

ユーザーID:6981289953
まだ不景気と感じる人が多いのは
アントルメ
2018年1月17日 12:46

実質可処分所得が伸びていないことが大きいのではないでしょうか。
個人の景気の実感は、自分が使えるお金の伸びに寄与するところが大きいと思います。
そう考えると、なかなか好景気の実感は湧かないのは仕方がないでしょうね。

確かに日経平均は上昇していますし、恩恵を被っている人は多いと思います。
ただこれを単純に好景気と喜べないのは、日本の明るい未来が思い描けないからではないでしょうか。
教育の面でも、科学・技術力の面でも、国際的な競争力はどんどん落ちてきています。
名目GDPの停滞・低下や大きな問題になっている少子化を考えると、現在の株価等の指標上の好景気は一時的にカンフル剤を打たれてそれらしく見えるだけで、将来に対して悲観的な観測を持つ人が多いのだと思います。
それが個人の消費を抑え、企業が内部保留に走るひとつの要因になっているのではないでしょうか。

ユーザーID:7231138771
好景気なのに倒産増?
「感じ」です
2018年1月17日 15:04

経済面を読んでいたら、こんな記事がありました。

2017年の企業倒産が8年ぶりに、前年を上回ったそうです。
飲食店の倒産が2000年以降で最多となり、全体を押し上げたそうです。
その記事では原因を、長引く個人消費の低迷と人手不足による人件費の高騰を挙げていました。

人件費の高騰は流通業でも言われていました。つまり、賃金は上がっているのです。でも、お金を使わないから個人消費は伸びない。
なぜ、お金を使わないのかですが、やはり、将来が不安だからでしょう。
全体を見れば数字は好景気を示している。一方で、賃金は上がっても消費を控えているから個人消費に頼る業界は苦しい。
さて、日本は好景気なのか、不景気なのか、わからなくなってきました。

ユーザーID:6228476487
「庶民」の暮らしは厳しくなるばかり
40代サラリーマン
2018年1月17日 23:21

「定量的なデータで議論すべし」というご意見もある意味もっともなので、世帯年収から「庶民」の暮らしを見てみますと・・・
とあるデータでは、1世帯当たりの平均所得額は、1994年の664万円をピークに右肩下がりのグラフを描いており、2015年では546万円とピークから2割近くも減少しています。

また、1994年と現在を比較すると、共働き比率が増加しているのはご承知のとおりです。
同じ600万円でも、昔は夫600万円+妻0円(専業主婦)だったのが、夫350万円+妻250万円の共働きとなった場合、家事労働まで含めた世帯労働時間は増加するため、家事労働まで含めた時給は下がり、家庭でくつろぐ時間も減ることになります。
仕事に家事に育児に、と妻が疲れ果てストレスが溜まれば、家庭内の雰囲気も悪化し、あちこちでギスギスすることになりましょう。

加えて、平均所得が546万円といっても、中央値では428万円となって平均値より100万円以上も少ない点に注意が必要です。
1,500万円から2割減って1,200万円になるのと、500万円から2割減って400万円になるのとでは、ベース的な生活水準の変化という観点から影響度合いも変わってくるでしょう。

株式投資ができるような余裕のある世帯は儲かって、そんな余裕のない世帯はますます余裕がなくなる。
太陽光パネルを自宅に設置できるような世帯は儲かって、その分の賦課金も加わった電気料金値上げは余裕のない世帯にも押し寄せる。
格差の拡大とのご指摘が複数の方からありましたが、本当にそのとおりかと思います。

「景気」という言葉から株価や国レベルの経済の話が出てきてはいますが、「庶民」の暮らしは失われた20年間で厳しくなりっぱなしだと思います。

ユーザーID:5819344434
節約とケチをはき違えている
ケーキ屋さん
2018年1月18日 12:24

HN通り、ケーキ屋です。

若い親御さんに非常多いのですが
値切るもしくはそれに値する言動があり
断ればむっとしたり傷ついたような顔をして非常に迷惑です。

少しでも安くしたい気持ちからなんでしょうが
普通にお買い物をしてくれるお客様を思えば非常にこちらが恥ずかしいくらいです。

14日のるなたろさんのレスが的を射てまして
貧すれば鈍する
気持ちに周りや相手を思いやる余裕がなくなってきたなと思います。

ユーザーID:3350262419
いつの時代も不景気だから
スバル
2018年1月19日 17:59

普通のサラリーマンである以上、いつの時代も「景気いいな〜」「生活がラクチンで幸せ〜」なんて感じられることはないでしょ?

たとえボーナス100万出たとしても、その程度の金額で、豪遊できるわけじゃないし。

自分で会社持って事業している人とか、株や不動産で投資している人、はたまた芸能人とか、普通の人とはちょっと違った生き方、自分の才能を生かした仕事をしている人が、好景気の恩恵を受けるのであって、リスクを負う事なく普通に生活している人は、普通の給料の中で生活ですから、好景気を感じることはないんじゃないかな?

給料が上がっていた時代は、物価や地価も上がっているのだから、生活が楽なわけではないよね。

ユーザーID:2460211102
考え方を改めよう
海洋
2018年1月19日 18:25

グローバル社会の中の日本。
一昔前の、古き良き日本社会の象徴である「一億総中流」「年功序列」なんて時代と比べても無意味。

もう、そんな時代ではないのですから。

人並みの才能、人並みの努力、人並みの成果で、人並み以上の富を求めるのは、「青い鳥」を探し求めるようなもの。

すべての人が、プロスポーツのような社会に生きている、と認識を改める必要がある。

人並みの才能しかないのなら、人並み以上の努力が必要。

不景気を感じる人たち、人並み以上の才能ありますか?人並み以上の努力していますか?仕事において人並み以上の成果を出しているでしょうか?

才能も努力も結果も、人並みなのであれば、とびきりの好景気を求めるのは、ないものねだりではないでしょうか?

ユーザーID:2460211102
先が見えない
ねに
2018年1月19日 18:35

海外小町の私から見て、
先が見えない日本の社会は、
まだまだ不景気から脱出できないと思います。

首相や日銀総裁は好景気だと言ってるけど、
普通の市民はあまりそう感じられないのが現実でしょう。

もちろん、好景気の恩恵を受けている人は確実に居る。
でも大声で吹聴はしないで、ひそかに喜んでいるだけなのでは?
好景気を告白したら、バッシングに遭いそうですもの。
そんなリスクは犯さないでしょう、そういう人たちは。

日本の実家の向かい側に高級マンションが建ちました。
一軒が1億円以上するマンションでしたが、
すべての部屋が即完売でした。
お金はあるところにはあるんだな、と思いました。

ユーザーID:3492884257
土日祝日や大型連休、お盆や正月以外に奮発しなくなった携帯からの書き込み
貴妃
2018年1月20日 4:26

といっても、私自身ではなく世の中全体がそんな感じがします。消費税が8%になって、メリハリ消費というのが今の世の中なのでは?私は広島県の某市のJRの駅の販売員をしています。お店はお弁当を扱ってますが、如何せん値段が全部千円以上の駅弁と、お菓子、地元の銘菓の一部、ご当地キャラメルとお茶、ビールを販売していますが、お菓子やお茶はコンビニやスーパー、ドラッグストアよりも値段が高いので、ビックリしますが、JRへ納めるテナント料などを含めたらやむを得ないかと思いますが、私が旅行に行く時は、お菓子や飲み物は事前にドラッグストアかスーパー、出発当日にコンビニですね。新幹線で食事をするなら、自分の服や車内の座席を汚さないことと、隣のお客様に迷惑になるので、テーブルに置いて不安定にならないサンドイッチやおにぎりにしています。パスタのサラダも好きですが、入れ物が二層式だと発車してからテーブルから滑るのが怖いので、買わないですね。とまあ、余談が長くなりましたが、本当に欲しいものや食べたいものを吟味する傾向が強くなったかと思います。なので、仕事でお客様と接する時は、しっかりとお客様に選択権を与えるように持っていって、買って下さったら嬉しいですね。年明けやお盆の帰省の時期は、朝一で納品されたお弁当がお昼前には半分以上が完売することもありますが、普通の土日や連休でない祝日は、元々人口密度が少ない都市の駅ですから、とても静かでおだやかです。なので、尚更メリハリ消費の傾向を感じます。食べ物が一番わかりやすい節約だというのは、本当だと思います。

ユーザーID:6834602769
求人
s
2018年1月20日 11:44

求人の半分以上は派遣。
直接雇用の所はビックリするくらい給料が安い。


女性で男性並みに稼げる人は、まだごく一部。
若者は、一生懸命働いてもたいして昇給しないので、
生活するだけで精いっぱいで、欲がなく(結婚・車・旅行等々)元気がない。

今の日本で元気なのは、お金を持ってるジジババだけ。

ユーザーID:7396286193
どのみち好景気になるわけでもないのだから、
ミドル
2018年1月20日 12:07

あまり景気の事に意識を向けても、非生産的ですね。

経済状態がどのようであれ、悪い方に考える癖が身についていて、口から出てくる言葉は、「不景気よね〜」しかないのだから(笑)

起業する、投資をするといった事への意識が無い、つまり、人並み以上の収入を得ることより、「損したくない」という一念で生きているのであれば、職があることに喜びを見出せばよく、上を見ても仕方ないんだろうと思います。

結婚できる要素もないのに、「はあ〜、周りのみんなのように、素敵な恋人出来て、幸せな結婚生活送りたい」と考えていても、落ち込むのと同じように、一生、一労働者として生きていく覚悟ができているなら、景気不景気は人生において関係ない。どんなに働いても、「私の人生、すごい好景気〜」と感じられるほどのサラリーが得られるわけじゃないのだから。

職があり、そこそこの生活ができていることに、幸せを感じる努力をしたほうが精神衛生上、有意義だと思います。

ユーザーID:2460211102
消費税上げれば景気良くなるって言っていたくせに
やまと
2018年1月20日 14:14

消費増税して、社会保険料上げて、財政が改善し、「その安心感から消費は増える」、「多少生活が苦しくなっても、節約生活するから大丈夫〜、我慢します〜」とか言っていたのに、いざ上げると、「庶民は増税で生活が苦しい〜」ですからね(笑)

大衆というのは、勝手なもんですよね(笑)

数年前、8%上げるときにも、私は大反対で、「増税して景気がよくなるわけない。今は増税などする必要は無い」と、ネットでも散々言いましたが、ほとんどの人は、増税賛成でしたね。

そんな人が、今は、「増税で生活が苦しい、不景気だ〜」なんて言っているんでしょうな。

あ、そういえば、金融緩和したら、「ハイパーインフレが〜」なんて騒いで、景気が良くなることを邪魔する連中も結構いたけど、現実はどうなんでしょうね〜(笑)

結局、統計やら学問やらを無視して、景気判断をしているから、偉い人たちに騙されて、いつまでたっても不景気な人は不景気なままなんだろうな、と思います。

ユーザーID:2460211102
景気をよくするにはどうすればいいと思いますか?
黄泉
2018年1月20日 16:52

私の答えは、正しい経済学と政治に関心を持つことと考えます。

正しい経済学を学んで、政治家やマスコミの話を鵜呑みにするのではなく、間違った経済政策に、論理的に、しっかりとノーを言える知識を身に着ける必要がありますね。

そしてしっかり政治に物を言う態度が必要。

どちらも今の日本に欠けていることです。

だからバブル崩壊から20年以上経過しても、どんなに一生懸命真面目に働いても、この有様なのですね。

投票率50パーセントレベルでは、きっと庶民の景気は永遠に上向くことはないでしょう。

ユーザーID:2460211102
視野が狭い
ストック
2018年1月20日 19:35

「株高で、得をしているのは一部の投資家だけ」ですって?

とんでもない認識違いですよ。

私は昨今の株高のおかけで、昨年の確定申告の納税額、サラリーマンの平均年収で納める所得税の、およそ20年分を納めました。

これから始まる今年の確定申告も、同じくらいになります。

同じような人が全国に何万、何十万、もしかしたら何百万人といるわけですよ。
これだけでも、株式投資していない人に、どれだけ恩恵があることでしょう。

「株高で恩恵を受けているのは投資家だけ」なんて認識は改めてもらいたいし、国会議員でさえそのような事を言う人がいることに愕然とします。そのような議員は経済を語る資格は無いといいたい。

そして投資で得た利益で、消費も増やしています。
例えば、旅行やグルメを楽しんでいます。
小さいところでは、昨今、スーパーの納豆や豆腐の安売り合戦で農家が疲弊しているという話ですから、あえて、値段の高い方を買ったりしていますよ。

私の知人が飲食店経営していますが、株高始まって、売り上げが急回復しました。

株高とデパートの宝飾品や高級時計の売り上げが比例するといわれていますが、今回の株高でも、そういった売り上げが伸びているようです。

株高により、消費は増えるのは間違いないことであり、それは投資していない人にも恩恵があるということです。

今、皆さんの職が守られているのも、株高により消費が増えているから、という事は普通に考えられることです。

ユーザーID:2460211102
価値観が変わったのもある
lolo
2018年1月22日 0:29

単に価値観が変わっただけというのもあるような気がします。

昔はローン組んでまでブランドバッグを持っている人がいましたし、洋服もそこそこの物をみんな買っていました。
でもファストファッションが出来て、みんなも会社用の服なんてファストファッションで十分じゃない?ブランドマーク出すのはなんだかねって気づいたんだと思います。
若い人の方が人の服装をチェックしないですよね。

海外のコスメも洋服も欲しいものは日本にほぼ入っています。だから買い物ツアーみたいのも必要なくなった。

車のキズだって、欧米だったら全く気にしないレベルではないですか?
昔は車に装飾してぬいぐるみ積んでぴかぴかにする人が多かったですけど。
車なんて単なる移動手段というのに気づいてしまった。

昔は家に引き出物やら使わない洋服やらたくさん物を溜め込んでいた。
だけど断捨離に共感する人が気づいて、物を整理した。
家具が少なくスッキリした家を見たら家具を置けと言い、引き出物すら売るのかと言う年配の人もいますね。
50代ぐらいでも物がないのはさみしいという人もいます。

お給料も会社によってなので、少ないところは20年前も少なかったです。
今の大手企業の20代のお給料より20年前に私がいた中小企業のお給料の方が少ないですよ。
でもスマホがない分、洋服やバッグに回せただけではないでしょうか。
ブランドバッグもあの頃の方が安かったのもありますが、スマホ1年分で一つぐらいは買えますからね。

ただ、お給料が全体的に下がっているのと、教育費が増えたのは確かですね。

ユーザーID:6661035939
好況といっても
まあ
2018年1月22日 16:26

好況を示すデータがあっても、多くの人は実感してないのでは?

銀座の地価がバブル期を超えたと言っても、あの時代とは明らかに違う。
株価同様、結局のところ外資依存。小売の現場なんて相変わらず厳しいですよ。

好調なネット通販も現場で働く人々は非正規。合理化されているので波及効果も小さい。

かつて世界に誇った大手企業の技術力もいまや地に落ち、外資に切り売りする始末。

先は見えない。

ユーザーID:9395669305
今、職があるって事自体が好景気なのでは?
ライフ
2018年1月22日 18:59

バブル崩壊以後、数年前の状況を振り返ってみると、就職氷河期だの左遷だの派遣切りだの、悲しい言葉が多かった。

その当時に比べれば、今、職があること自体が好景気なのではないですかね?

労働人口の減少により、労働者が大切にされる時代となっています。

一昔前なら、「変わりは他にいくらでもいる」とかってパワハラめいたことがありましたが、今、そんなことを言ったら「ああ、そうですか、私を求める会社は他にもありますので、喜んで退職させていただきます。私がいなくなったら、会社の仕事、回らないんじゃないですか?」くらい言える状態ですよね。

近隣国を見てみれば、日本の学生より桁違いに勉強し、外国語をマスターしても、職が見つからない国があります。

それに比べたら、大学でサークルを楽しむ余裕を持ちながら、就職できる今の日本は、大変、景気がいいと言っていいと思います。

人とは、いいところを見つけるより、罵倒することに、社会のダメなところを見つけることに、憑りつかれたように一生懸命になる生き物だそうです。

それは結局、人間とは、自我、自己愛が強すぎるあまり、自分以外のものを認めたくないという本能なのだと、ある心理学者が言っていました。

その強さにより、仕事で大成功したとかなら気も収まるのでしょうが、自己評価が高い割には、生活が人並みであれば、もう、そんな状態は許せなくなり、なんとかその責任を他人や社会に転嫁するのも人間の特徴だそうです。

人並み以上の生活を送りたいなら、頑張ればいい。
頑張っている人にとっては、今が好景気だろうが不景気だろうが考えている暇などなく目標に向かって邁進するはず。

上を目指すことを諦め、人並みの人生を選択したのなら、ボヤくだけ損。

職があり、雨露しのげる部屋があり、空腹を満たせる食にありつける現在に幸せを感じる心の修養が必要だと思います。

ユーザーID:2460211102
外食はいま冬の時代らしいですね。
幸ひ住むと人のいふ
2018年1月22日 22:51

倒産のレスを見て思い出しました。

大衆は外食を減らしているんです。もう何年も。

いまさらケインズかといわれそうですが、未来が明るく見えてこれからどんどんよくなると思うと、人は気前がよくなる、安心して金を使う。
みんなが金を使うことによって初めて景気はよくなるんです。

将来が不安で誰も金を使わないなら不景気になる。

いまの日本がどっちの状況か、考えたらわかることです。

ユーザーID:6644570828
時代が変わったからこそ「貧すれば鈍する」を覆したい携帯からの書き込み
みぎわ
2018年1月22日 23:42

好景気か不景気かは判断しかねますが、日本の国力が低下して漸く初めて、今の幸せが当たり前のものでないという実感を持ち始めています。

私も夫も低賃金3Kで有名な業種に就いており、毎年の昇給も僅か。正社員なので税金もがっつり取られます。
仕事は好きだし子どもにも恵まれ、衣食住に困らず、そこそこ楽しい生活です。
仕事仲間や友人は、人に対して優しくでき心に余裕のある、尊敬に値する人が多い。

何だかんだ日本はまだ、人並み以下の才能・人並み以下の収入でも平凡な幸せを感じ、穏やかに生きられる社会だと感謝することがあります。

でもニュースで最近の事件や出来事を聞いていると、

実はそうでもないかも?
ただ私達が脳天気なだけかも?
そして脳天気でいられるのも元気に働ける今のうちだけ?

私達が高齢者になる頃は年金制度も更に大きく変化している?
制度自体が無くなっている?
追いつめられる人が増えて日本の治安は滅茶苦茶になっていく?
などと不安になります。

どんなに国が傾いても、自身が貧困や困難に陥っても、周りを思いやる気持ちは失いたくないですね。
それが人間としてのプライドであり、失ったら負けだと、常に思います。
誰にも見られていない場でも卑怯な行為はしたくない、極力、人に誠実な姿勢で生きたい。
(前レスで「テーマパーク人で溢れすぎ、ふざけんな」「給料上がらない」など零しといてなんですが…)

今の時点で十分に社会からの恩恵を受けて生きています。
世間は綺麗事だけでは回らないのも知っているし、気持ちを何処まで保てるかわからないけど、プライドだけは守りながら生きたいところです。

ユーザーID:0519280749
「さわがしい楽園」を思い出す
人間
2018年1月23日 11:08

この手の話になると、なぜか、人間の証明のテーマ曲の、この歌を思い出す。

私はいる、この騒がしい楽園に

という歌詞でした。

勝手な想像ですけど、
都会生活に疲れ果てて、田舎に戻ったのなら、華やかな生活はあきらめて、多くを望まないで、平凡に生きていられることに満足すればいい。
私は、都会の喧騒の中で頑張るけどね。

という内容だと思っています。

これ、こういう好景気不景気の話に似ているんですよね。だから、いつも思いだす。

競争社会に疲れて、またはリスクを避けて、平凡な人生を選択したのなら、もう、好景気だの不景気だの、あなたには関係ないでしょ。
普通に人並みに生きていられるなら、それでいいじゃないか。
私は、違うけどね。

って感じと同じですよね。

ハングリー精神で都会に残って頑張る人にとっては、好景気不景気はあまり関係ないんですよね。
安らぎよりも、スリルを求めているのですから。
例えば、弁護士などの資格を目指している人、プロスポーツ選手を目指している人、社会が不景気だからって、「や〜めた」ってなりますか?
そんな事考えないで、目標に向かってチャレンジし続けるわけでししょ?

逆に、不景気ばかりを強調するのは、街を去った人と同じで競争から降りたようなもんですから、あまり愚痴を言わないで、普通の生活を楽しめばよろしい、といったところだと思いますす。

ユーザーID:2460211102
皆さんが欲しいのは好景気じゃなく、夢でしょ、希望でしょ
ゲット
2018年1月23日 19:41

バブル崩壊前は、日本経済右肩上がりで、物価も上がっていたけど、給料も上がっていたから、「今は苦しくても、頑張っていればなんとかなるっしょ」と希望はあったから、不景気は感じなかったわけでしょ。

夢を追いかけていた若かりし日、街中の不景気なんて気づきもしないし、気にもならなかったでしょ?

世の中が不景気だからって理由で、そんな理由で夢を諦めたりしなかったでしょ?

芸能人目指していた人が、最初にもらったギャラが1万円とかでも、めちゃくちゃうれしかったって言葉、聞いたことあるでしょ。

今、皆さんが、ボーナスで、1万円もらったからって、とびはねるようなうれしさなんて感じないでしょ。

夢があるのと、無いとでは、同じ1万円でも、こうも価値が変わるんですよ。

ですから、一時期に比べて、明らかに景気は良くなっているのに、夢を失ってしまった人にとっては、その変化を感じられないんじゃないかな?

ユーザーID:2460211102
先は見えないですか?
アイロン
2018年1月24日 19:16

では、先は見えていた時っていつ?

そんな時代、ありましたっけ?

つまり、先は見えないから不景気というのであれば、いつだって不景気なわけです。

というか、どちらかと言えば、先が見えてしまっているから、不景気なのでは?
つまり、自分のビジネスマンとしての先が、限界が見えているから不景気なんじゃないですか?

ならば、景気の事など気にすることなく、毎日の、ささやかな幸せを感じる努力をしましょうよ。

こういう時は、方便として、他国を比べましょ。

日本とは比べ物にならないくらい失業率高い国、物もサービスも不足している国がほとんどですよね。

それに比べて、日本はどうですか。衣食住はそこそこ満たされている、失業率も無いに等しい、大学高校新卒ほとんど就職できる。

それに、他国と比べて、結構、職業的な選択の幅は大きい。

起業家精神が乏しいとかなんて言われているけど、どうしてどうして、毎年、何十社もベンチャー企業が株式上場して、創業者として富を掴んでいる。

大した才能なくとも、アイドルとして俳優として芸能人していられる産業が成り立っている。
オタク文化なるもので生きていけいる人もいる。
漫画家として生業が成り立つのも、他の国ではほとんどない。

スポーツを見ても、生活が成り立つ競技が多い。
それは基本的に日本は世界有数の裕福な国だから、これらのものに金を出せる余裕があるって事です。

夢を諦めた人やビジネスマンとして、自分の給料の限界が見えてしまった人には、うんざりする毎日だと思いますが、夢を追い求めている者、起業家を目指している者にとっては、無限の可能性があり、社会の好景気不景気なんて関係なく、突き進んでいて、そんな人たちがいる中で、不景気やダメな所を強調したりしてたって、自分が惨めになるだけのような気がする。

ユーザーID:2460211102
「庶民の感覚」の話に経済論を語られても・・・
40代サラリーマン
2018年1月25日 0:59

トピのそもそものQは「不景気を感じるのはどんな時?」です。
この質問を日本全国の様々な人100人に尋ねれば、「株価も上がって景気は回復だよ」と答える人が多数を占める訳ないですよね。
多くの人が、「給料が減った」「節約してる」「激安店が混んでる」といった答えが返ってくるのではないですか。

「株高で多額の確定申告をした人が日本に何十万人いる」としても、株式投資に直接的には縁が無いまま年収500万円未満で日々の暮らしに勤しんでいる人達は、その何倍も何十倍もいる訳です。

恩恵の有無の事実関係の議論をしてはいませんし、するつもりもありません。
なぜなら、多くの家庭の感覚論としては、実体の収入の多少が支配的だと考えられるからです。


「デパート」「宝飾品」「高級時計」これらは日本の中央値の家庭にはもう縁遠くなっていて、「激安スーパー」「フードコート」「食べ放題」に多くの人が集まっています。


> 人並みの才能、人並みの努力、人並みの成果で、人並み以上の富を求めるのは、「青い鳥」を探し求めるようなもの。

正論はそうなのかもしれませんが、そういう話をして「そうだそうだ」という答えが多く返ってくるのでしょうか?

例えは悪いかもしれませんが、偏差値65とか70の進学校エリートの中で「受験って大事だよね」「塾行って勉強しなくちゃ」といった受験や勉学、キャリア形成について語られている内容が、偏差値50の公立校の偏差値50の中で共感を得られるとはとても思えません。

「株高などのおかげで倒産せずクビにならずに済んでいる」という話こそ、「そんな不景気な話は止めてくれよ」となるのではないでしょうかね。

ケーキ屋さん様の「ケーキを値切ろうとする」とのレスは個人的に強烈でしたが、確かにフードコードなどでも、貧すれば鈍する、という空気は感じますね。

ユーザーID:5819344434
貧しても、鈍するな
と金
2018年1月25日 13:38

みぎわさんのお考え、私もそう思います。

「清貧に甘んずる」という言葉もありますからね。

とはいえ、今の日本、人並みに頑張っていれば人並みに暮らせるわけですから、「清貧」なんて大げさな話です。

生活は苦しいとはいっても、衣食住は満たされている、一定料金払えば、スマホをいじっていられて、退屈はしのげる。

むしろ、不景気とか言っている人は、スマホなんていじっている場合じゃなく、1円でも給料上げてもらえるように、スキルアップしたほうが良いかと(笑)

また、スマホやネットがあれば、本を買う必要なく、無料で、そこそこいろんな知識を身に着けられる。

人生、どこに逆転のチャンスがあるか、わからないのだから、清貧に甘んじつつも、できうる努力を積み重ねることが、人生を輝かせることになるのではないでしょうか。

今なんて、自分のなにげない生活をネットに流して、それが収入になる時代でしょ?

チャンスはいくらでもある。

社会が不景気だからって、「俺の人生もこれまでよ」、なんて下を向く必要はないよね。

例えば、少しでも貯金しておけば、株式投資ができるチャンスが巡ってきて、それが今回のような株高の波に乗って、いい思いができる事だってあるわけですから。

自暴自棄になって、稼いだ金を飲む打つ買うで浪費してしまったのでは、チャンスが来た時にも、なにもできずに、幸運の女神が通りすぎていくのを地団駄踏んで見送るだけってなりますよ。

ユーザーID:2460211102
長生きリスク
ほどほどがいい
2018年1月25日 23:45

団塊世代です。
退職金やらでそこそこお金はあります。
でも使えない。
人生100年時代といわれてあと30年も生きれば
金銭的的にどんな状況でいるのかが全く想像できない。
漠然とした不安で守りの慎ましい生活です。
おそらく我々の世代がもっと使えば、景気は良くなるのだろうと思います。

ユーザーID:9474029963
日本社会は「分断」されたのか?
「感じ」です
2018年1月28日 13:11

皆さんのレスを読んでいて思うのは、日本社会は持てる者と持たざる者に「分断」されてしまったのか、ということです。
つまり、持てる者は好景気の恩恵にあずかり、持たざる者は相変わらず不景気のままということです。そして、それは自己責任によるもので、持てる者は夢や目標を持ち、強い意志で努力をしたから好景気を実感し、持たざる者はそうではない受け身の生き方をしているから好景気を実感できないのだと。
数字は好景気を示しているのだから、実感できるかできないかは、個人の問題である、というわけです。
これは、一方の側に立ったいささか乱暴な判断かもしれません。しかし、トリクルダウンによって、頂上部分の好景気が山麓にも下りてくるという現象は、残念ながら山麓部分にいる少なくはない人は実感できていないようです。
そこで、こうも考えました。「景気がよい」という言い方で表される状態の定義を変えるべきなのではないか、ということです。
数字が好景気を示しているのだから、実感できようができまいが「景気がよい」と表現するのがふさわしい、ということです。
かつて「景気がよい」という言葉は、大多数の人が実感できているからこそ、その言葉に明るい将来を見ていました。「成長」ということに希望を託せたわけです。そう思うのはノスタルジアでしょうか。しかし、「成長」という言葉はまだ人々の心をわくわくさせる響きを失ってはいません。だから、好んで使う人々がいるわけです。
「景気のよさ」を巡って日本社会が分断されたのか、単に、個人の問題に過ぎないのか、私には判断できません。ただ、景気がよいと感じることができない人が決して少なくなくはない、ということは理解できます。
この分断は政治の力で解決できるのか、あるいは、政治のせいにするのではなく個人の努力の問題だとするのかについては、これもまた、私には判断できないのです。

ユーザーID:6228476487
考えさせられるトピです携帯からの書き込み
みぎわ
2018年1月31日 20:50

と金さん、共感のお言葉をありがとうございます。
そうですね、今あるものに感謝しつつも、生かせるチャンスは生かし、仕事や生活を向上させる意欲も大切ですね。
経済力だけが幸せじゃないけれど、お金があるほど選択肢が広がり、周りを助け支える術が増えるので、もちろん1円でも多く稼ぎたいです。
人生逆転してやるぞ!という程の意気はありませんが、小さくても常に目標を持って生きたい考えです。

「感じ」ですさんの仰ることも、大変考えさせられます。
私は家族構成と世帯収入から換算すれば低所得層に当たる人間ですが、それほど社会を悲観しておらず、日本が大きく分断されたとは思いません。
が、自分が知らないだけで、人よりずっと頑張っていても生活が向上しない人もいるかもしれない。

政治の問題とするか、個々の努力の問題とするか、私はどちらかと言えば後者ですが、それが正しいかどうか分かりません。
物事を政治や不景気のせいにするより「自分が変われば良い、頑張ればいい」と考える方が気持ちを楽に保てることは事実です。
自分が努力することは容易いですが、社会や政治など他者を変えることは大変難しいので。

本当に政治や不景気により、自分の努力でどうにも出来ない理不尽に遭ったなら、社会に対し声を上げることを間違いとは思いません。
でもただ恨み言や悲観論だけでは苦しくなるだけなので、考えられる具体的な改善策・打開策を提示した上で訴えなければならないとも思います。
日本はそういったことが苦手な人が多いかも知れませんね…

ユーザーID:0519280749
 
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて

現在位置は
です