現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

日本が不景気だと感じるのはどんな時?

不景気
2017年12月25日 21:17
古いレス順
レス数:87本

タイトル 投稿者 更新時間
ちぐはぐだなあと思ってます。
おばさん
2017年12月27日 3:23

大都市近郊の住宅街に住んでいます。

不景気だなあと思うとき…近所のライフ(スーパー)の野菜が売れてません。コープでも売れてません。
たしかに、最近、野菜が高いからなあとは思いますが、売れないから、新鮮ではない。新鮮ではないものが山積みだから、余計に売れないという悪循環という感じです。

しかたないから、大都市のど真ん中のスーパーまで 電車に乗って、野菜を買いに行ってます。どんどん売れています。売れてるからか 新鮮だし、ライフより安い。近所のスーパーには売ってないような高価な野菜も高級な果物も売れてます。

大都市のど真ん中だけが好景気で、ほんの少し、電車でたった10分の住宅街にあるスーパーの近辺は不景気という妙な現象。一応 この辺りは、不動産屋がいつかは住みたいと思うそれなりに人気のある地域らしいのですが。

大都市だから、政令都市とやらで 税金はその都市に集中的に費やすことが許されてるのだそうです。

つまり!!皆が大都市に集中して買い物をしないと新鮮なものが手に入りにくいため、収益は大都市に集中し 大都市にのみ還元されるという 大都市だけが優遇され繁栄する状態。だからか、大都市ではどんどん高級な施設が増え、高層ビルが乱立し未来へ進化してるように見えます。
でも…
近郊都市は不景気だから 収入も減り税金も不足し 設備は老朽化し…。

遠方の義実家の近辺でも起きてます。中心の都市の一部だけが栄えて 近郊の地域は不景気で衰退、閉まったシャッターが連なる商店街、閑散とした街。   

ユーザーID:8078060146
ニュースで
ケーキ
2017年12月27日 7:39

よこの見方だけど、嫌な事件が多い。

ほとんどの人々が食うに困らなかった頃、格差のない頃は

嫌な事件も幼児虐待も少数だった気がする。

ユーザーID:4600325103
新聞記事で携帯からの書き込み
いちご大福
2017年12月27日 9:15

新聞を読んでへえーと思ったのですが
バブル期と今の世帯あたりの月の支出総額は変わらないそうです。
「バブル期は皆バンバンお金を使っていたけど今はできない」という世間の気分は事実とは違うわけです。

しかし問題は何にお金を使っているかの内訳です。
バブル期はブランド品、飲食代、旅行やレジャーなどが多くの割合を占めていたのが
今はほとんど通信情報費に持っていかれていると。
通信情報ってもう生活インフラじゃないですか。
削りようがないし、ブランドバッグみたいに手元に残るものでもない。

給料が上がらないのも問題ですが、煙のように通信費にお金が消えていくのですから
少しくらい収入が増えても実感がわきにくいのでは。
「なぜかお金が残らない」のは昔はなかった経費が非常に重荷になっているのも一因だと思います。

贅沢品は買わなければいいだけだし、見栄をはってカード破産しても自己責任です。
しかし現代生活においてネット環境を維持することが贅沢かと問われれば、簡単には答えを出せません。

もちろん生活保護受給者が最新のスマホを持つ必要はありなせん。

しかし私たちの生活形態が著しく変化した一方
新たなマネーリテラシーがまだ見えないということも
世の不景気感の背景にあると思います。

ユーザーID:4208109510
街角の広告スペースが空いていたり自社広告だらけの時
ぴゃー
2017年12月27日 10:51

JRだとまだにぎやかですが、とある私鉄に乗って車内広告を見ると、
どれもこれも沿線の自社の関連施設の広告ばかり。
景気悪いんだな…と思います。

あと、駅とかビルの上などで風景写真を飾っているように見えますが、
実は広告スペースっていうのがあって、
(白いままだと目立つので風景写真にしてあるみたい)
そういうのがいくつもあると寂しい気持ちになります。

ユーザーID:6096494591
そもそも
四角
2017年12月27日 14:01

一応、バブル時代も生きていましたが幼かったため何の損も得もなく
就職したときは超氷河期といわれる世代です。
となると、「まだまだ」も好景気も不景気もなくずっと同じ感じです。
稼ぐようになった時点が不景気ですから、そこからずっと同じ景気が続いているイメージなので
不景気だなとも思いませんが好景気だなとも思いません。

ただ、超氷河期に就職していると本当に産まれた時代を恨みたくなるくらいの
求人数と内定率を見ると超好景気だなと思います。

ユーザーID:2311570517
一時帰国したとき
にゃんきち
2017年12月27日 14:06

海外小町です。
久々に一時帰国したとき、どこが好景気だ? と思いました。

〇帰る度にコンビニの商品の値段がスーパーに近づいている。
中には、スーパーよりも安い物があった。

〇どうみても私(60代前半)よりもずっと年上の人が、
ホテルの室内清掃員として働いていた。
それも一人二人ではなく、大半が年上だった。
あと、外国人も多かった。

〇不愛想で有名だった某元公的企業でさえ、劇的に愛想が良くなっていた。
民営化後、ノルマ達成に必死なのか、民間企業よりも愛想が良く、
売り込み熱心なので驚いた。

〇スーパーの閉店直前、半額シールを貼って回るスタッフに
くっついて回る人の多さ(しかもおばちゃんばかりではなく、
青年、中年男性も多い)に驚いた。

〇かつて住んでいた町を歩いたら、以前よりもさらに
シャッターを閉めた店舗が多かった。

一体どこが好景気なのでしょう?
株価が高いから?
単純労働者の人手不足だから?

私は「みんな、先行きが判らないから、
節約に努め、それが回り回って、
さらなる不景気を産んでいるのだろうな」と思います。

ユーザーID:0520050967
ネット社会ですからね
2017年12月27日 14:21

スーパー、モール、デパートガラガラなんて意見もあるけど、ネットで買い物を済ませているって事ですね。

商店街もシャッター通りになっていますが、郊外の大店舗に移っているだけです。

つまり、買う場所が変わったってことですね。

消費全体は、伸びてはいないけど、落ちてもいない。

例えば、競馬にしたってネットでできる時代。
ゲームだってゲームセンターに出かける必要はない。

人が外に出ないからガラガラ、だから不景気ってわけじゃないですね。
家の中でしっかり消費していたりするわけですよ(笑)

求人にしても、いまや、ハロワじゃなく、ネットで求人でしょ?

ちょっと考えたり統計みればわかること。

そんなに景気が悪いってわけじゃないですよ。

景気が悪いというより、格差かな?

できる人間は、どの会社もひっぱりだこですからね。

私の知人の会社はベンチャーで、今年の冬のボーナス100万が最低、できる営業マンは200万円でした。

できる人間は給料もボーナスも増えており、それを株式投資していたりで、さらに富が増えている。

ユーザーID:2460211102
金利携帯からの書き込み
エロイカより愛を
2017年12月27日 19:52

銀行窓口の横に、預金金利一覧があります。

見事に、0.001%の数字が並んでます。
こんなのは、オギャーと生まれて五十余年で
初めての出来事です。

はからずも政府及び日銀が行ってきた、経済政策の綻びの査証となっていますね。

ユーザーID:4286722091
上京して30年以上。
東京
2017年12月27日 20:27

バブル前夜に上京した者ですが、東京に限っては、ずっと好景気です(笑)

ラッシュアワーの混雑は相変わらずだし、銀座新宿渋谷池袋等々、ずっとにぎわっています。

住んでいる場所の夜の繁華街も、平日でも酒場はにぎわっています。

最近ではクリスマス前には、ハロウィンとやらで各店は売り上げを競っていますよね。

プロ野球がシーズンオフになっても、今は、Jリーグがありますしね。

年中お祭りのような東京で、それで不景気とか言っていたら、それは感覚がマヒしているとしか(笑)

景気は気からですからね。
景気の悪いところを探すより、「私たちは景気の良い、幸せな社会に生きている、だからビジネスチャンスもある」といった感じで、いいところを探していったほうがいいと思うよね。

ユーザーID:2460211102
低金利が続いている
2017年12月27日 20:54

低金利の利息から、税金だけはしっかりと20パーセント取られる。

せめてもう少し金利を上げて貰えない物か?

物価は高くなり、年金は微妙に減っていく。
デフレ克服も良いけれど物価だけが年々上がっているの可笑しいですよね。

ユーザーID:0885990260
預金利息
ロード
2017年12月27日 22:04

100万円を1年預けてもらえる利息が子供の小遣い並み。

どんだけ利回り少ないんだよと…。


ただ。
他の人も指摘していますが、今現在、景気は悪くないんですよ。

「生活が厳しい」と言っている人でも、
携帯電話・スマホを持っています。
お化粧をしています。
毎日お風呂に入っています。

30年前、『生活が厳しい』というひとは、お風呂に入るのは1週間に1・2回ですよ。
お化粧なんてしないし、携帯電話もありません。
電子レンジもエアコンもなければ、パソコンもありません。
カフェなんて無かったし、家族で外食なんてしません。

まあ、あれやこれやと出費しまくっているから生活が厳しいんですよ。


勉強なんてしたくないのに「大学に行きたいけどお金が無い」とかワケの分からないことをいって「貧困問題」のせいにしようとしたり、何が何でも「今は不景気でなければ困る!」という人が煽っているだけですよ。

ユーザーID:5366485321
景気の悪い話をするから不景気
黄金
2017年12月27日 22:38

日本は企業も個人も大金持ち(もちろん偏りはあるけど)。

景気の悪い話をするから、自己催眠にかかって、財布の紐がかたくなる。

嘘でもいいから、景気のいい話をしていればいいわけよ。

景気のいい話をして、ハッピーな気持ちになっていれば、財布の紐もゆるんで、消費が増えて金が回る、って事です。

景気の悪い話をして下向いて生きていたら、幸運の女神も逃げていきますよ〜(笑)

てか、皆さんが望んでいる人生とか社会って、景気がいいとか、悪いとかではなく、楽しいかどうかでしょ?

衣食住が普通にできて、スマホ持っていられるなら、十分楽しいと思うけどね。

前向きに生きて、心が楽しんでいれば、「景気がいい」って思えるから(笑)


あと、若いころと比べても無意味だね。

若いときは、社会的に責任もないし、老後なんて遠い世界だから、稼いだ金を貯金もせずに無邪気に使えたから、楽しかったわけ。

大人になったら、周りの目を意識して節度ある生活したり、老後の心配もあり、貯金しなければならなくなり、若いころのように消費を無邪気に楽しめないのよ。

だから、心がはじけられなくなり、不景気に感じちゃうわけだね。

でも、それを不景気と感じるのではなく、「貯金が増えているのだから、これでいいんだ」と思う工夫をすればいいと思うんだけどね。

ユーザーID:2460211102
次のチャンスこそ逃さない
美景
2017年12月27日 23:19

株価が上がり続けていますが、こんなチャンス、人生において、何度あることでしょう。

一労働者である限り、たとえ年収1千万になっても、「俺の人生、景気がいい〜」なんて感じられるときは、一生ないと思います。

起業するか、株や不動産等投資で資産を増やす以外、リッチ感を味わえることは無いと言えますね。

今回の上昇相場のチャンスを逃した人は、次のチャンスがくるまでの間は、貯金をして投資の勉強をする期間と前向きに考えればいいと思います。

起業も投資も、そのリスクを避けたいというなら、その時々において「不景気だね〜」などと嘆くのはやめて、「私の人生、こんなもんか」と開き直り楽しむ努力をしたほうが、精神的にお得かと思います。

リスクを避けるという事は、得るものも、「それなり」なのであり、周りがどんなに好景気でも、自分の財布は好景気とはいかないわけですから、景気がどうのこうのと考える意味はなく、失業することなく普通に生きられる状態に満足を覚えるべきかと。

ユーザーID:2460211102
バブル時代と比べたらいけないとは思いますが
Maar
2017年12月28日 10:17

とにかく、給料が上がらないです。それどころか、下がっていた時も数年ありましたし、介護保険料や年金分の掛け金がどんどん増えていき、その分手取りが目減りしています。
残業しても残業代は出ません。

給料が安いため、求人広告を出しても人が集まりません。最低賃金に雀の涙ほどのプラスアルファが付いているだけなので、仕方ないですが。

あと、ブック〇フ等が高いこと。一時期せどりをする人はここで調達していたこともありましたが、それも無くなってきたと聞いています。中古本が新品より殆ど差がなければ、買いたくないです。

ユーザーID:5222471924
海外旅行
あずき餡
2017年12月28日 11:03

海外旅行に行く時、日本はもはやお金持ちの先進国ではないなあと痛感します。
私は20年以上前から海外に行く機会が多く住んでいたこともあるのですが、住み始めた頃は、何にしても日本(東京)より安い!と感激していたものでした。幸い日本人も憧れのブランドが沢山あるおしゃれな街に住んでいたこともあり、服や靴やバッグはもっぱら現地調達でした。ところが、、、、ここ10年くらいでしょうか、安いな値ごろだなと感じることがちょっとずつ減っていきました。1ドルが85円とかだった時でさえ、あんまり。そしてここ最近は、東京より物価が割安だと感じられる街は先進国にはもうないだろうと夫と結論づけています(地方都市はまた別かと思いますが)。服もバッグも「日本で買うより質の良い物が安いから海外で買おう」という発想はすっかりなくなりました。
日本がずっと物価が上がっていなかった間も欧米は少しずつ物価が上がった結果だと思います。

物価が何年もずーっと全然上がってないという数値の意味が国内にいるだけではあんまり分からないけれど、時々海外に行くと気付くものがありますね。

ユーザーID:1641325769
そんな事には目を向けず
雷鳥
2017年12月28日 11:14

「好景気を感じるのはどんな時?」って事を意識したほうがいいと思う(笑)

不景気な事に目を向けるってのは、自分の慰めになるから、どうしてもそうなりがちになるそうです。

自分の財布の中身は寂しい、でも、それを「社会全体が不景気だから」って理由づけすれば、自分だけがダメなんじゃないと言い訳できて、安心感を得られるという心理だそうです。

でも、社会のあら探しをしていたって、気分は滅入り、愚痴っぽくなり、それが口癖になり、「あの人と話していても、景気の悪い話ばかりで、聞いている方も気が滅入っちゃうわ」って思われ、人は離れ、幸運も離れていく。

そんなことより、「自分の人生、どうしたら好景気になれるか」ってことに意識を向けたほうがいいと思うよ。

トリクルダウンなんて幻想。
待っていたって富は掴めない。
自分から掴もうとする努力や意識は大事。

一つの例ですが、夜のお仕事で格差は拡大しているそうです。
稼げる人に指名が集中し、ただ店で客を待っているだけのような人は、文字通りお茶っ引きで出勤したって1円にもならないとか。

ネット社会ですから、店はランキングってのを出すので、必然的にトップ5までに予約は集中してしまうのだそうです。

それに従業員は自身でブログを出せるから、指名が多い人のブログは元気に満ち溢れていて、そうでない人は、「今日、出勤します」ってそっけなくなりがち。

どちらに指名が入るかは、一目瞭然ですね。

ユーザーID:2460211102
景気の悪い話をすると気分が滅入るよね
カンサス
2017年12月28日 13:45

仕事が順調な人、仕事に一生懸命な人は、そんな話はしないよね。

日本は企業も個人も金融資産は増え続けている。
つまり国内にはお金が溢れているわけだから、その富をゲットしようと前向きに考えている。

仕事ができない人、やる気のない人たちの不景気話に参加するのは百害あって一利なしだよね。

そんな人たちのすぐ横で、普通の人が株式投資で億万長者になったりしている事実(笑)

「隣の億万長者」なんて言葉を聞いたことがありますが、今は、本当に、隣近所の数年前までいたって普通の人だった人がお金持ちになれる時代なんですよね。

ユーザーID:2460211102
来年も給料が上がります
2017年12月28日 16:41

昨日、社長から、「これからも、ずっと一緒に働いてもらいたいから、来年から新たに仕事を与え、給料も増やします」と言われました。

同じ職場、同じ職種でも、日ごろ、経営者に反抗的であったり、会社や社員の悪口を言っている人にはそのような事はありませんし、むしろ仕事を減らし、その分、私に回したいといっていました。

つまり、素直に、まじめに、明るく、前向きの意識で仕事をしている人はプラスのオーラが出て、結果、いい話が回ってくる。

逆に、どんよりした顔で、負のオーラをまとっている人は、その逆のことが。

いろんな社長さんと話をする機会がありますが、いっしょに仕事をしていて気持ちのいい人と仕事をしたいというのが本音のようです。

社会の中の不景気な話を見つけてくるような人は、そういうオーラが出ますから、幸運も逃したりしちゃうんじゃないのかな?

ユーザーID:2460211102
販売をしていた時携帯からの書き込み
なつ
2017年12月28日 18:50

お会計の時に、旧札や記念コインで支払う人が増えた時。

ユーザーID:5067487558
待っているだけなら景気の話をしても・・・
ランダムウォーク
2017年12月29日 13:03

日本の今の経済状況は、とても良いです。
政府の経済政策は物足りないものがありますが、金融緩和が効いていてご存知のように株価は上昇しています。

その他の経済指標を見ても、例えば、「景気動向指数」もリーマンショック時からは考えられないほど改善、「マネーストック」も増え続けている、すなわち市場でのお金の流れが増えているという事です。

その経済状況の中、最初に、そして最大に恩恵を受けるのは、大企業やすでにお金持ちの人たち、それ以外ではリスクをとって富を得ようとしている者です。

株式投資しかり、ベンチャー企業立ち上げしかり。

資本主義社会ですから、早い者勝ち、チャレンジした者勝ちなのです。

海や川に大漁の魚がやってきて、その海や川に飛び込んで漁をするものが魚を得られるわけで、危険をおそれて、岸で見ているのであれば見返りは期待できません。

経済環境上向きの中で、投資やビジネスで、いっちょ儲けてやろう、サラリーマンでも仕事を頑張って出世してやろうという、野心やガッツのある者が富を得るのであって、与えられた仕事をこなしているだけでは、少々給料が上がるだけで定年となるのです。

そんな野心のある者が、わざわざ街角の不景気なんかのあら探しのようなことをするでしょうか(笑)

人の悪口言っていれば、「他人下げ、相対的に自分上げ」で妙な安心感は得られますが生産的ではありませんよね。

それと同じで、不景気な事をあれやこれや話して、最後に「政治が悪い!」と嘆いたところで明るい未来はやってこない。

政治に経済対策を訴えるのは当然の事ですが、自らもチャレンジしないで待っているだけでは経済の流れの中で、最後の最後に、ほんの少しばかりの富を頂く存在になってしまい、社会が好景気だろうが不景気だろうが生活環境が劇的に良くなるという期待は持てない。

ユーザーID:2460211102
 
現在位置は
です