現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

鬱病の苦しみいつまで続くのでしょうか? 携帯からの書き込み

さとこ
2017年12月26日 20:55

私は小学4年生の時にパニック障害になりました。
それから色んな精神疾患になり今に至ります。
28歳の4月に食欲がなくなり常に吐き気がして朝目覚めると地獄に落ちた感覚で毎日泣いていました。総合病院で鬱状態と診断されお薬を服用したら3週間ほどで回復しました。
服薬は続け通院もしていましたが11月に急性喉頭蓋炎になって入院し退院してからも喉のつかえる感じと喉の閉塞感で耳鼻咽喉科を何度も何度も受診し異常がなかったため精神科に相談しお薬を増やしました。
喉の閉塞感はほとんど良くなったのですが鬱状態の時と同じような症状がまた出てきました。
朝目覚めると地獄に吸い込まれそうで絶望的になり体が鉛のように重たくてだけど体の中にもう一人の暴れそうな自分がいて1分1分その自分を抑えるのに必死です。抑えなければ正気を失って無謀な行為を起こしそうになるからです。
お昼になるとふわっと数時間寝てしまいます。
夜になると体が少し軽くなるのですがいつまで朝の地獄が続くのだろうかと不安で辛くてたまりません。好きだったテレビも楽しくなくて見ていません。ご飯も美味しくないです。
精神科にもこの前受診しましたがお薬が効いてくるので様子をみましょうと言われました。
仕事は休職中です。もう一度精神科に相談したほうが良いのでしょうか?
経験のある方にお聞きしたいです。いつまでこの苦しみが続きましたか?
どのようにしてしのいでいましたか?
毎晩朝が来るのが怖いです。
たまに会う家族にも元気に振る舞うのが苦しいです。
毎日が辛くて苦しくて憂鬱でいつまでこの暗闇のトンネルから出られるのでしょうか…
長々と申し訳ありません。

ユーザーID:6734726551  


お気に入り登録数:55
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本


タイトル 投稿者 更新時間
経験談でよければ携帯からの書き込み
さくら
2017年12月27日 1:49

鬱は人それぞれなのであなた様がいつ治るかなんて分かりませんが私の経験談で良ければ聞いてください。
現在年齢は22歳、18の時に鬱になり大学を中退して歯医者のバイトを細々してました。
その時もずっと病んでて何回も暴れて、自殺しようと思いました。
18〜20までずっと鬱の状態は続いてましたが中退のままの自分が嫌、そして自立でき一人でも生きていける女性になりたいと思い歯科衛生士の専門へ。
勿論最初は大学再入学するつもりでしたが手に職の方が強いと思ったので。
学校に入ってから鬱で病んでられないぐらい忙しくなり徐々に回復してきました。
でも今でもてか今日もですが軽い鬱は続いててバイトは休んでるし人と会うのも辛いです。
ストレスのせいで生理だって大幅に遅れました。
そして時々倒れて救急車で運ばれます。
私が思ったのは忙しすぎてもダメだし、暇過ぎてもダメ。
適度に頑張って、息抜きをしていくと完璧じゃなくても軽減はされました。
バイトに転職して適度に仕事して休憩してという生活に変えてみては如何ですか?
そりゃフリーターになる訳ですから収入は減りますがご自分に合わせた生活をするのが1番かと思いました。
あくまで参考までに

ユーザーID:9464704510
薬で軽くなることはありますが...
ラスク
2017年12月27日 8:56

私も鬱、パニック障害その他複数の精神疾患を患っています。
高校生の時に通院を開始し(症状は中学生の頃から)
現在40代です。

あくまで私の場合ですが、
薬で軽くなることもありますが、一生付き合って行く必要があると
主治医に言われています。
それこそ朝が来るのが怖い、家事もままならずドクターストップがかかるということもしばしばです。
通院でさえも辛く、夫に泣きながら「行きたくない」と訴えるも、
無理矢理連れて行かれる日もあります。
朝起きられず、夫の見送りも出来ず、ご飯をチンすることすら
きついと感じて、ただひたすら眠り続けたりもします。
朝が怖いから眠れないという日が毎日のように続くこともあります。

ちょうど2ヶ月ほど前は欝で落ちてこんな状態でした。
薬を飲んでも効かないと自分では感じ、先生には毎週訴えました。
「もう少し様子を見ましょう」と言われてうなだれて帰る日々でした。
今も薬の内容を変えずにいますが、
やっと朝起きて、多少の家事ができるレベルになりました。
でも昼間寝ていることも多いです。

どうしても欝が悪化すると焦りがちになったり、
「早くこの症状を消し去って」となりがちですが、
時間薬も必要だと思います。

今は焦らず、いつかは症状が軽くなると思って過ごしてはいかがでしょうか。
ご家族にも無理して元気なふりなんてしなくていいんですよ。
うちの親は父が病気にあまり理解を示さないので、
具合が悪い時はあえて会わないか、
適当にあしらっています。

ユーザーID:5950583375
辛いですね
13月
2017年12月27日 9:54

私は20歳くらいの時に重度の鬱病にかかりました。
まだその頃は鬱という病名があまり一般的に知られていなかった時代です。
頭の中には「辛い」「死にたい」という思いしかなく、延々と続く崖のふちに立って真っ暗な谷底をずーっと見おろしているような日々でした。
どうやって生活をしていたのか、食事してたのか、お風呂に入っていたのか、眠っていたのか、その時の生活の記憶がほとんどありません。
人形のように座り込んで、宙をずっと惚けたように見つめていた事だけは覚えています。
そしてその私をゆさぶりながら母が号泣していた事も。
通院し、薬を飲んで半年ほどで完治しました。
あれから35年近くがたちましたが、その後一度も再発はしていません。
何故完治したのか、再発しないのが何故なのかは私にもわかりませんが、辛いお気持ちはわかります。
さとこさんがよくなるようにお祈りしています。

ユーザーID:3135948749
必ず道はある
ちゅんちゅん
2017年12月27日 15:51

私も鬱経験者で、今思えば生まれた時から鬱傾向があったのだと思います。

どんな言葉をかけてさしあげればいいか…色々な選択肢から選びつつですが。

まず、一般的な普通の生き方を諦める、ではなく、違う道をあえて選択して幸せになることを考えるべきだと思います。
私が自分を見ていて思うのは、私に普通の生き方は無理なんです。
おそらく普通を目指したため、鬱になりました。
発症したのは30歳の時でしたが、それまでの人生をもっと自由に生きていれば何か違ったかもしれません。

前のご回答の方がフリーターをすすめておられますが、私もそれがいいと思います。
というより、フリーランスですね。
私自身がそうなのですが。
組織に束縛されるのはかなり難しい生き方だと思います。
私の場合は技術的な素養があってそれをひとつ仕事にしているのと、あとインターネットで事業をいくつかやっています。
ここに至るまでには色々ありましたし、今後どうなるかもわかりませんが、私はこういった生き方が合っていると思いますし、そのおかげで鬱もかなり良くなりました。

あと、鬱との付き合い方…
例えば私の場合、四柱推命的な日によってのバイオリズムがあって、日の天中殺の日に決まって死にたくなります。
でも、これに気付いてからは、死にたくなった時にカレンダーを見て「ああそうか」と思いますし(本当に、死にたいなーと思ったら天中殺の日なんですよ)、誰かに合ったりする予定を立てる時はその日を予め避けています。

これ、人によっては生理前だったり、雨の日だったりすると思うのですが、しばらく日記をつけると少し見えてきますよ。
(単純に12日周期だったら、日の天中殺を疑ってみてください)

大丈夫、必ず道はあります。

ユーザーID:0209082464
いい加減に生きていけますか?
カーネーション
2017年12月27日 22:14

変なタイトルでごめんなさい。

でも、約30年前、鬱病になった私自身に、そしてトピ主さんに言いたい言葉です。

私も経験的に朝が最悪で、夜になると楽になりました。

安定剤とか出ていますか? 朝とか辛い時に飲んで楽になれるといいのですが。

医師も様々です。相性もあるし、的確に症状を把握してもらえるまで、お医者さんを
変えたっていいと思います。とりあえず、最悪の時だけでも、楽になれるお薬があると
いいですね。


経過は人それぞれでしょうが、私の場合、寝たきりに近いほどだったのは最初の一年
くらい。 2年目もしんどかったけれど、それ以後は週に一回軽くしんどい日がある程度
に。

50を過ぎた今でも冬季鬱病かな、という症状で寝てばかりいますが、家事も買い物も
こなせているので、昔のことを思えば別人みたいに元気です。

気の合うお医者さんに出会えるといいですね。

気持ちを話せる人はいますか?

甘えられるところは、せいぜい頼って甘えて下さい。

ユーザーID:9417602524
元気にふるまう必要なし
匿名
2017年12月29日 18:53

ありのままで行きましょう。
ありのままで生きていくしかないです。
わたしは入退院を繰り返して6年目あたりからやっと
苦しさが抜けてきました。
それまではもう死ぬしかない、という思いを
しのいできました。

いつ治るかわかりませんが
わたしはいま、「生きていてよかった」と
思っています。

つらいときは、いつ治るんだろうと考えるのではなく、
とにかく今日一日なんとかしのいでいこう、
それでやってきました。

今、死ななくてよかったです。

ユーザーID:7580622218
再び失礼します
ちゅんちゅん
2017年12月29日 20:32

カーネーションさんの「いい加減に生きる」。。。これ、私も勧めたいです。

トピ文の中に、好きだったテレビも見ていない、ご飯もおいしくない、とありますが、いいんです。
テレビ見たくない時は見なくていいし、ご飯食べたくないなら食べなくてもいいんです。
しばらく栄養剤で過ごしたっていいのよ。
あと甘酒とか牛乳とか、飲んでおけばとりあえず死なないものってけっこうあるので。

病院の投薬も、ひょっとしたら抜け出したほうがいいのかもしれません。
私も1年くらい投薬しましたが、少しずつ民間療法に切り替えました。
サプリメントや整体、あとグラウンディング(裸足で地面に立つだけでいいです)、それと単純に、朝日を浴びるとか。
薬でムリヤリ治すよりも、そういった自然の力が効果がある場合もありますよ。

話が前後しますが、私はよく電話カウンセリングのお世話になってます。
出かけなくていいし、身づくろいもしないで話を聞いてもらえて、しかも安いので最高です(笑)
それでよくお世話になっているカウンセラーさんから言われたのですが
辛い時は、布団にくるまっていていいんだよ、って。
別に1日食べなくたって死なないし、お風呂だって数日なら入らなくたっていい。
何もしたくない時はやらなくていいって。
人にだって会わなくていい。

これを聞いてすごく気持ちがスッと楽になりました。
日本人ってどうしても「これをしないと」「あれをしないと」って言われて育っている人が多いので、そういう脅迫的な感じから逃れられずに鬱になる人ってかなりいるように思います。
でも、そうなんだ、やりたくない時はやらなくたって死なないんだって。
そう思ったら逆に、少しずつ色々できるようになりました。

主さん、家族に会いたくなかったら会わなくても大丈夫だから。

ユーザーID:3453464252
取り急ぎアドバイスを
ボランチ
2018年1月1日 23:32

既に、受診なさって通院され、服薬も為さっておられる由。
当面の対策は立てられていると考えます。

少し症状が落ち着いたら、「心理カウンセリング」を試して
ご覧なられてはと思います。

過去に精神的に不安定な時期があり、突然にうつ病を発症
と仰っています。トピ主さんは、何か心に拘りがあるのか、
或いは思考の偏りがあるのではありませんか。

そうしたことをカウンセラーと一緒に探して心の安定を図る
のがカウンセリングです。カウンセリングが不安であれば、
ネットで検索して知識や情報を得られてはと思います。

またカウンセラーさんにも相性がありますから、一度に決め
ないで何度かお試しをして頂き、取り組まれたらと思います。

人間は弱い生き物です。誰かに寄り添って貰えると気を強く
して生活出来るのではないかと思います。
ただ、カウンセリングは健康保険が利きません。また期間が
長く掛かります。

2〜3年くらい経過しなければ、効果が実感できないかも知れ
ません。また全ての精神不安がカウンセリングで改善できる
とも言えません。

カウンセラーさんとよく相談しながら、お取り組みになっては
と思います。

ユーザーID:3725476386
私もでした
りん
2018年1月3日 0:15

私も4年前あることがきっかけで重度の鬱になりました。
もともと自分にあまり自信がなく鬱になりやすい性格だったのかもしれません。
鬱の間は何をしても楽しくないし絶望感孤独感不安感がすごかったです。体はダルいし食欲もなく
ずっと横になっていました。
今は薬のお陰でまぁまぁです。

早く治したいお気持ちはすごく分かりますが、症状に一喜一憂しなくなるとラクになります。
「今日は体調が悪い日なんだな、こんな日もあるさ、、」と具合が悪い自分も受け入れ
温かいお風呂に入って早めに休みます。
きっと良くなりますよ。

ユーザーID:9744912655
 


現在位置は
です