現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

結婚できる気がしない

四半世紀生きた猫
2017年12月27日 3:57

25才の女です。いままで男性とは縁遠かったものの、興味を持っていなかったため、のほほんとしていました。
最近、身近な人の結婚がきっかけとなり、自分も温かい家庭を築けたらと思うようになりました。
しかし、改めて考えてみると問題が多く結婚は厳しいのではと思い、考えをまとめがてら相談しています。

1潔癖気味なこと
家族の鍋にも取り箸がある家庭で育ちました。そのため仲良くない人と飲食物を共有することに抵抗があります。
新たに知り合った人とごはん、という場面で共有することになると、かなり苦痛です。
なので、交友関係も狭くなりがちです。

2なかなか人を好きにならないこと
何回二人で会えば脈あり、みたいな表現を見かけます。ですが、もともとよく知る同僚・学友などでなければ、
たかが数回あった程度で好きになるものですか?
小さなころから、周囲が恋愛話で盛り上がっていても、自分は仲間に入れない感じでした。

3リスクを考えすぎること
付き合う■肉体関係を持つ という考えが多いと思います。
ですが万一子供ができた際(私にとっては)おろすことは考えられません。
そのため、結婚せず自分一人で育てることになるところまで考えてしまいます。
自分だけで子供を幸せにできるだけの生活基盤と、苦労してまでその人の子がほしいと思える相手でなければ関係を持ちたくありません。

4人を見抜けないこと
基本的に何でも素直に受け取ってしまい、だまされやすく、人を見る目がありません。
自覚してからはなるべく疑うようにしていますが、結婚詐欺や犯罪に巻き込まれるのではと心配でしょうがありません。
人からの紹介、などは期待できません。
また、察するのが苦手で珍しく好感をもたれていてもなかなか気づきません。

真夜中に半分勢いで入力しており、まとまらない内容ですみません。

ユーザーID:1539018964  


お気に入り登録数:23
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本


タイトル 投稿者 更新時間
なぜにそこまで否定的
かしおり
2017年12月27日 12:11

結婚できない理由を並べ立ててますが
出来そうな面はひとつも無いの?

誰でも、不安とか欠点はありますけど
それでも結婚してる人は沢山いますよ。

できない理由を数えて悲観してばかりいたら
縁遠くなるよ。

ユーザーID:5593268778
大丈夫
つぶつぶミカン
2017年12月27日 12:18

出来ないと思っているうちは絶対できないから。

結婚を「したい、する」と決意して行動している人はたいてい結婚出来てます。

体にも相性があるし、変わった性質を持つ人もいるので
確認の意味で婚前交渉も必要ですよ。
子供を産むための作業と、男女両方が割り切れればいいけど、
産まない男性はそうは考えにくいから。

トピ主の考え方だと結婚する相手としかつき合わないになってしまうけど
恋愛をいくつかして、男性の考えか方とか物の見方とか知ってからの方が良い。
普通の人と恋愛して、交際中は潔癖症を許していても生活になったら
うまくいかない事もある。でも潔癖症の人と結婚すれば生活はうまく行く。

トピ主は考え方がガチガチ過ぎて結婚してよいところまで成長できていない。
もう少し成長したら結婚を考えましょう。

ユーザーID:4830648076
恋愛1年生
ひよこ
2017年12月27日 12:21

異性に興味を持ち、将来を具体的に考えるようになったばかりなのですから、いろいろ考えすぎてしまうのは仕方ないことですよ。
私も中高生のころは異性や結婚に対して頭でっかちで、興味はあるものの、本当に自分がそうなれるの〜?と不安と疑念で一杯でした。
少しずつ咀嚼していき25歳で結婚したんですけどね。おかげさまで幸せです。

机上であれこれ心配しても仕方がないですよ。
まるで「しなくていい理由」を探しているように見えてしまう。
恋や結婚が出来なかったときの言い訳をあらかじめ列挙しているかのようですね。

もちろん恋愛や結婚にはリスク(そう言っていいかわかりませんが)がありますし、恥をかいたり、傷つくこともあるでしょう。
けどだからこそ、自分以外の人間と分かり合える瞬間はかけがえのない奇跡だと思います。
せっかく将来のことを考えるようになったのだから、デモデモダッテはほどほどに、今の気持ちを身近な人に相談されてはいかがですか。

ユーザーID:5913801575
特に…携帯からの書き込み
アヤメ
2017年12月27日 12:21

殊更結婚に執着しなくても良いと思います。私はこうなんだからと決め付けない方が人とのお付き合いはスムーズにいきますよ。『馬には乗ってみよ、人には添うてみよ』という言葉が有ります。自ら壁を作っている人に近寄る人は居ません。それでも独りが良いと思うならば生涯独身も有りだと思います。

ユーザーID:6303262633
おそらく、自分のことが嫌いだから、人を好きになれない
スマイル
2017年12月27日 12:26

推測ですが・・・

トピ主さんは、自分のことが好きじゃないのでは?

だから、他者を受け入れる許容範囲も狭くなるのでは?




小さい頃から家庭が厳しかったとか、

抑圧されて育ったとか、

褒めてもらうことがほとんど無かった

・・・とか?


自己肯定感が低いまま、25歳になったのかもしれませんね。


恋愛とか結婚とか、頭の中であれこれ考えているみたいですが、

もっと根本的な深層心理を探ってみたほうがいいのでは?

と思いました。

ユーザーID:3838103778
たしかにネガティブ
ペン助
2017年12月27日 14:04

ですね。
潔癖症もそのネガティブ思考から来ているものと思われます。
同じく潔癖症な人を探すしか無いですね。

私もこと恋愛に関してはかなりのマイナス思考でしたが、それでも結婚できました。
ただし相手がかなり辛抱強く、粘り強くないと難しいと思います。

私の場合は…
恋に落ちたというより愛を育んだという感じです。
ドキドキよりも、一緒にいてくつろげることを重視しました。
そのほうが盲目にならずに相手をじっくり見れるので良いですよ。

あなたは人を見る目がないのですから、自分で探すのは止めたほうが良いです。
あなたのような人を狙った詐欺師が、世の中には本当にたくさんいます。
誰かから紹介してもらうか、信頼のおける結婚相談所などに登録してはいかがですか。
コミュニケーション能力も必要になりますし、まずは趣味などを通して同性の友人を作りましょう。

あと私は結婚するまで肉体関係を持てないと始めに言いました。
夫はそれを守ってくれました。

ユーザーID:8335877462
結局は相性です。気が合う人がいなければ結婚しないのは当たり前
リスクが嫌なら独身で
2017年12月27日 15:27

結局は相性です。
気が合う人がいなければ結婚しないのは当たり前のこと。

親世代がみんな結婚したのは、当時の社会事情で
男も女も結婚しない選択が、ほぼ無いに等しかったから。

でも今は

気が合わない人や
嫌な人とは結婚しない。当然で自然なこと。

トピ主は、上記の3つのことがクリアできた男性と(気が合った男性が現れたら)結婚すればいい。

現れなかったら独身でいる。

昔の皆婚時代でも、結婚は賭けでした。

社会の通念上、離婚はまだ少なかったけど
結婚してみなければ分からないことはろいろあり、やっぱり、賭けのように結婚しました。但し、親世代は親が相手をしっかり調べたり、お世話する人も調べてから話をもっていったので、リスクは現代より低いでしょう。

4については、リスクに賭ける勇気が出なければ、結婚しない人生も選べます。残念ながらリスクのない結婚は存在しません。

よりリスクが無い平穏な人生を送りたければ、

自分でしっかりした自活できる仕事を持ち
結婚せず、子を持たずに生きるのが、一番安泰でしょう。
自分が病気になるリスクはしかたないとして。

これからは、そういう女性も増えると思いますよ。

無理に結婚しても、リスクが高い人生なるだけです。

親世代と違って離婚も多いし、男性の収入が低く仕事も不安定ですから。

誰かと自然い出会って、
気が合って、「この人なら生涯一緒に」と思えた人は結婚すればいいし

そうでないなら独身〜というのがこれからの普通になると思います。

皆が(社会の半強制で)結婚する時代は終わったことを理解しましょう。

男性も女性も「その人や条件が気にいらないと結婚しない」時代なんです。

何が何でも結婚したいなら
昔のように、申し込んでくれた嫌な男性と結婚すればできる。

但し、結婚願望が無い・結婚できない男性も多いので、チャンスは少ないでしょうが。

ユーザーID:8079146117
私もそうでした。
結婚17年目
2017年12月27日 15:35

私も25歳のころは、トピ主さんと同じでしたよ。でも違うのは、だから当時は『結婚したいとは思えなかった』ですかね。

そこまで、良いなと思える男性がいなかったし。(当時は結婚というものがわかってなかったですし)30代でやっといいなと思える男性に出会って結婚。

だからトピ主さんも焦ることはありません。今はいろんな出会いを楽しみましょう。

ユーザーID:4520212528
トピ主が言うことは、とても妥当です。現代の結婚はリスクが激大
主の自然な考えで良い
2017年12月28日 8:37

>1潔癖気味なこと

〇これはトピ主さんの個性ですね。でもきっと好きな男性が現れたら大丈夫だと思います。

>2なかなか人を好きにならないこと

〇これも自然なことです。結婚したいと思うほど好きになる人は人生で1〜2人で少。ゼロもあり得ます。それは普通です。しかも、好きになるのが10代なのか20代なのか50代なのか60代なのか…天しか知らない。

>3リスクを考えすぎること
付き合う■肉体関係を持つ という考えが多い〜ですが万一子供ができた際(私にとっては)おろすことは考えられません。〜自分一人で育てることになるところまで考えてしまい〜
〇こういうことを考えるのは当然のことです。男性は遊んで終わりだけど、女性は妊娠や、その後の子供を育てる人生が待っていますから。トピ主は、しっかりしていると思います。考えない人が、できた〜堕胎した〜または、子を認知地してもらい一人で育てる〜などになる。

>4人を見抜けないこと
〜なるべく疑うようにしていますが、結婚詐欺や犯罪に巻き込まれるのではと心配で

〇これは今の時代の人間が悪くなり過ぎた。昔はもっと、未婚男性は未婚女性に対して、誠実だった。社会も人間も変わり過ぎて、今の時代は、ただ女性と遊んで別れ同棲で別れ、妊娠で女性がおろしたり、男が浮気したリ〜結婚しても、妊娠しても男性が浮気や、離婚言い出したり。昔では考えられない「道徳・倫理観の低下」です。

社会全体の人間性が劣化している時代。
こんな時代に結婚する女性は気の毒。リスクが多すぎますから。

こういうリスクや、嫌なことを避たいのなら
生涯独身がいい。

勿論、途中で好きな男性が出来て結婚したくなればすればいい。

>自分だけで子供を幸せにできるだけの生活基盤と、苦労してまでその人の子がほしいと思える相手でなければ関係を持ちたくありません。

〇これは当然の事。非常に妥当です。

ユーザーID:8079146117
そうではなく
くま
2017年12月28日 14:12

結婚できるか出来ないかは結果論。

一見結婚できそうな人が結婚できなかったり、出来なさそうな人が出来たり。

自己評価で結婚有利と結婚不利な条件を並べても意味はない。
選ぶのは相手であって評価の相手目線。

トピ主さんが考える自分のマイナスポイントもトピ主さんに魅力を感じる男性にとっては大したことないし難なく乗り越えてくるよ。
逆に自分のここがウリだと思うものに男性が一切魅力を感じないケースも多い。
今時、自称「結婚に有利は条件をたくさん持っている」女性が結婚できない話はよくある。

ただ、25歳なら「のほほん」としていても結婚している人はしている年齢。
中には「のほほん」としていながら25歳ですでに子供のいる女性もいる。

恐らくトピ主さんが現時点で結婚に縁遠いのはトピ主さんが認識している問題以外の部分があるから。
その部分をクリアしてしまえば案外トピ主さんが考えているマイナスなんてマイナスにもなりはしない。

ユーザーID:3235043117
 


現在位置は
です