現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

なぜ、嫌いな母に会いたくなるんだろう…?

パート主婦
2017年12月29日 14:40

私は30代で子供が3人もいる母親なのに、中身が幼く母親(60代)に認めてもらいたい欲求が未だに強いようです。

私には2人姉がおり、2人とも小さい頃から成績優秀で、母は姉2人の方が好きなのだと幼いながらもずっと感じていて、私も母に嫌われたくなくて、家ではなるべく良い子を演じて(無意識でしたが)いました。でもやはり末っ子の私は放任されがち。
中学に入って勉強を頑張り学年トップになったり、有名な進学校に入学すると母が注目してくれたので喜んだのも束の間。姉2人のように外見も良くなりたくてダイエットを始めて頑張り過ぎて1ヶ月で10キロも痩せたり友達関係で悩んだりなどのストレスで過食症に。勉強もできなくなり大学も断念。

その後10年以上摂食障害に苦しみ続けましたが、今の夫に出会い子供が産まれ、唯一無条件に私を必要としてくれる子供の存在に助けられ、摂食障害は治りました。子供も3人も授かりやっと幸せになれました。

母のことは「私が摂食障害で自分で自分をコントロールできず毎日自殺を考えるほど苦しかったのに、何も助けてくれなかった母。早く家から追い出そうとしかしなかった母」と憎んですらいたのに、子供が産まれてからは、やはり時々無性に母に会いたくなり、お盆やお正月には車で2時間かけて里帰り。
でも、姉達も帰って来ていると、やはり姉や姉の子供達ばかり可愛がっている気がします。姉達がいなくても姉の子供達の話ばかり。
私の子供は3人とも小さい時からずっと「うるさい。来ると本当疲れる。」など言われてきました。
姉2人の子供達も同じボリュームで話しているのに、私の子供が少し大きな声を出すとすぐに「うるさい!」と。

毎回、帰りの車中で「もう行くまい」と涙を流しながら帰るのに、盆・正月など連休になるとやはり母に会いたくなるのです。学習能力ないですよね。
また正月が近づいてきて胸が苦しくなってきました…

ユーザーID:3615435526  


お気に入り登録数:89
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

タイトル 投稿者 更新時間
気持ちに、けじめが付けられないのかな携帯からの書き込み
檸檬
2017年12月29日 17:52

もうお子さんもいるトピ主さんだけど。お母さんに対する気持ちは子供の時のままなのだと思います。
今でもお母さんに認めてもらいたい、受け入れてもらいたい、甘えたいなどという気持ちがあるので嫌な思いをすると解っているのに母親に会いたくなるのかな。親子でも相性があるようです。
これは、どうしようもない事です。お母さんは、もう変わる事はないと思います。
なのでトピ主さんも、それを認めて今のお母さんと付き合って行くしかないと思います。私が気になったのはお母さんがトピ主さんのお子さん達に冷たい言葉をかけている事です。態度にも出ているでしょうね。
お子さん達はトピ主さんのお母さんに嫌われていると感じてくると思います。
お子さんにまで嫌な思いをさせてまで、お母さんに会いたいですか?
トピ主さんには、ご主人とお子さん達がいるのだから、もう母親の愛情を求めるのは辞めてお正月など帰省する事は辞めて。トピ主さんの家族だけで正月を過ごした方が良いと思うけど。
お子さん達も、トピ主さんが悲しい思いで実家から帰る姿を見ているのです。
子供って、そういう様子をよく見てますよ。
そんな姿を子供に見せずに、どうぞトピ主さんの家族で穏やかな正月を過ごして欲しいです。

ユーザーID:0473829209
孫にも携帯からの書き込み
毒親の子
2017年12月29日 19:39

あなた、自分の親孝行心を満たすために、お子さんをあなたと同じ目に合わせてることに気がついてますか?

「孫を2時間もかけて連れてきたの!褒めて褒めて〜」しかないでしょ。せっかく連れて行ったのに「うるさい!」って私悲しい〜って悲しんでるのはあなただけと思ってますか?

子供とはいえ、子供もあなたの気持ちや祖母の様子はわかるのですよ。

結婚したのは、お子さんを産んだのは、ママに褒めて欲しかったからですか?

何をしてもあなたは親から認められません。死ぬ間際でも相手は変わりません。「そういう生き物」なのです。

でも、あなたは違うでしょう?
あなたのお子さんに負の連鎖を背負わせないように、あなたがすべきことは何ですか?

あなたはもう何もできない子供じゃありませんし、子供たちを守る母親でもあるのです。子供たちをわざわざ嫌な目に合わせるのは、親のすることですか?

>会いたくなる
ママに会いたいなら、ひとりで行きなさい。酷い目にあう道連れを作る必要はありません。

毒親の祖母、何をされても何度も母親を信じようとする母、巻き込まれて酷い孫差別を受けた私。あなたのトピは、正直腹わた煮え繰り返ります。

あなたのためにお子さんたちも我慢してるんですよ。しっかりしてください。

ユーザーID:5029431173
胸のなかでずっと、子供時代のトピ主さんが泣いているのね携帯からの書き込み
B・ハイディー
2017年12月29日 22:00

だから何度も何度も、母親に手を伸ばそうとする
もしお母さんが抱き締めて、よしよしと撫でてくれたら・・・
たったそれだけの事でもその子供も泣き止んでくれるのに

母親に愛されることに憧れているのでしょう
姉達のように愛してもらえなかったから。自分が持てずに姉達が持っている
母親からの愛情が欲しくて、知りたくて、仕方ない

姉達が貰える愛情ならば、いつかは自分にもきっと・・・そう思ってしまうのでしょう
甘い期待への未練が、断ち切れないのね

いっそ手紙でも書いて、すべての本心を伝えてみてはいかがですか。
その結果 抱き締めて貰えても、また腕を振り払われても良いじゃないですか
結果がハッキリすれば。もし悲しくなっても辛くても、もう期待は裏切られずに済みます
最悪 絶縁しちゃえば良いのですから・・・
そしたらもう毎回の盆・正月もモヤモヤせずに迎えられますよ

私は、私を愛さなかった母親を捨てましたよ、要らないから
期待と愛情をことごとく裏切り続けて、この先もずっと私を苦しめるであろう母は
もはや私にとって敵でしかなかった
母は誰も頼れなくなって自分が苦しい時だけ、すり寄ってきましたけどね
その腕を振り払ったときも、私はなんとも思わないんです
過去に母親が自分にそうしたように。本当に何も思わないですよ

毒親に関する話で
親子の縁だとか、娘としての義務とか、己が冷たい人間では?と罪悪感を感じてるとか・・・
こういうトピをよく見かけるのですけど

私は、己が一番大事です。むしろ母親が愛してくれない分も自分を大切にしなくては!
とさえ思っています

己を大切に守ることで、私を愛してくれる人達も守れます
母親という名だけついた他人よりも遠い人なんかの事で心身共に参っていたら
人生やってられません。そんな私を見たら心配かけてしまう人もいます

貴女にも大切な人達がいる、それで良いじゃない?

ユーザーID:8174566078
なんだか
バラ
2017年12月30日 8:28

辛口になるかもしれません。

とても繊細で性格的に病みやすいのかなと感じました。
小さなこと気にしすぎるんです。被害妄想も多少あります。

お母様にしてみたら3人の子は同じように接したのだろうし、あなたは自分が言われたことだけ強調してますが、他の姉妹だって言わないだけ、気にならないだけで、毎日親子で生活していれば、似たり寄ったりのことを母親は言うだろうし、あなたが繊細なだけなんだと思いますよ。

勇気があるなら一度お母様と面と向かってぶつかり合う(向き合う)って見たらいかがですか?泣きながらでもいいから本心をぶつけてみたら?

あなたには優しい旦那様もお子様もいらっしゃり今幸せと言える日々なのだから、それでだめならダメでお母様のことはきっぱり諦めた方があなたのため、今の自分の家族のためのような気がします。

そんな状態だと、あなたのお子さんも同じようなことを感じ始めるのではないでしょうか?自分を見てくれず、、と連鎖もしかねないです。

あなたは3人の子どものお母さんでしっかり家庭を守ってるのだから、もっと自分に自信を持って生きていってほしいです。

ユーザーID:7555178199
当たり前です。
pepe
2017年12月30日 9:10


>学習能力ないですよね

そんなことないです。
娘が母親好きなの、当たり前。
会いたいのも当たり前ですよ。


私だって、弟ばかり可愛がる
母見てたけれど
やはり、母好きですよ。

ユーザーID:5929992590
理解すること
カレンダー
2017年12月30日 11:15

幼少時に愛情をもらえなかったから、ずっと愛情を欲しているんですね。
でもね、よく考えてください。あなたがどんなに頑張ってもあなたの母親の愛情はあなたには向きません。それには気づきましょう。
愛情がない訳ではないと思います。でもあなたが言うようにお姉さんたちのほうが相性が良く、そちらに愛情が向くのでしょうね。これからも。

その事実を受け止めて、愛情を欲しがることはやめましょう。
出来ればこちらから捨ててやりなさい。あなたは良くても、祖母に大事にされない子供たちが可哀想です。
負の連鎖を断ち切るのか、子供に連鎖させるのかあなたの行動次第です。

ユーザーID:3332515467
人を変えることはできない
orange
2017年12月30日 12:36

お気持ちがすごく分かってトピさんの苦しさが伝わって来ました。

ただ、トピさんが今の幸せを得たのは皮肉にもお母さんとの葛藤があったからかもしれません。
旦那さんも良い人なんでしょう?子供さんも三人も授かって体調も良くなったというのは、本当に稀に見る良い結婚をしたということだと思います。体は正直です。

トピさんの願いは、母親に自分の理想の母になって欲しい、ということだったと思います。その為にまず自分が理想の娘になることで今度は母も自分の理想の母になってくれるだろうと努力し続けたことでしょう。そうして、自分は壊れ、母はそんな自分を見ても変わってはくれなかった。

幼いのはトピさんではなく、娘の悲鳴を無視して娘達を競わせて自分の思い通りにしようとした母親の方です。

親と子が必ずしも相性がいいとは限りません。トピさんの場合は、たまたま相性の悪い母親の元に生まれた、だけです。トピさん自身に非は一切ありません。

酷なようですが、まず第一に母親は自分とはケミストリーが合わない人だと諦めることだと思います。
DNAを一部共有する他人でしかない。その上で、親に対する執着をトピさんが手放せれば関係性は変わっていくと思います。それには母から自立することだと思います。

母親(他者)に愛されることで自分を満たそうとすると、自分の幸不幸は母次第ということになります。
残念ながら、人はみんな自分が好きなので自分以上に誰かを愛することは出来ません。
だから、自分を愛するのは自分、自分を認めるのは自分、自分を受け入れるのは自分です。
簡単には出来ません。
今まで、母に愛されない自分はダメ、母に認められない自分はダメ、母に受け入れられない自分はダメ、とレッテルを貼ってきたのではないでしょうか。

どんなに探したって自分の中にしか処方箋はないです。
でも、母に自分は救えなくても自分で自分を救えます。

ユーザーID:3109338936
とてもよくわかります。
2017年12月30日 13:01

でも、人間をこの世に産まれさせた人間です。
自分を子供とみなしての気持ちに振り回されるのには区切りをつけて下さい。

それが、子供という他者に対する最低限の礼儀であり義務だと思います。

解決のない問題に切りをつけさせてくれるのは他者(子供)への愛情しかないと思います。
お母さんとあなたの問題としてみるのではなく
あなたがお子さんに対してどういう親、人間であれるか、ありたいかだけが
あなたを強くしてくれるという意味です。

ユーザーID:7039641042
思い違い携帯からの書き込み
2017年12月30日 14:54

私も独立した長男長女次女がいてたぶん貴女様のお母さんと同じ年頃だと思いますのでお母さんのお気持ちが自分の事のように理解できますのでお伝えしたいと思いまして。貴女様は一番末っ子、お母さんからしたら目に入れても痛くないほど可愛くて仕方なかったと察します。愛情を十分に注いできたことでお母さんは貴女様には気を遣わなくても分かってくれているはずと思っているんでしょうね。貴女様ほど注いであげられなかった思いが今になってそういう態度に出てしまうのでしょう。親は平等に子供が可愛いのは当たり前ですがどうしても末っ子は可愛いく思えてしまうものです。上には正しく真ん中には優しく下には厳しくと聞いたことがありますがお母さんは貴女様が思っていること知ったらたぶん驚かれると思います。何故なら貴女様には今まで十分な愛情を注いできてるはずだから。言いたいこと言えるということはお母さんにとっては一番楽なことなのです。この
年齢になると気を遣わない、楽が一番いいのです。どうかお母様に要らぬ気を遣わせないように 安心して素直に甘えてきてください。きっとお母様喜びますよ!うちの一番末っ子も貴女様によく似ています(笑)

ユーザーID:9125740743
それは当たり前の感情かも
mirai
2017年12月30日 15:47

人は、どんな母親でも自分の母親を愛する、愛されたいと思うDNAが生まれたときに組み込まれていると聞いたことがあります。

私の両親はかなりの毒親です。

長男教で、兄と弟には愛情も生前贈与もすごいです。
娘は外にでた人間!でも親の愚痴相手やサンドバッグ、使い走りにはされます。断ると罵詈雑言が向けられます。(私だけ女、娘だから)

私は教育も、愛情も全然かけてもらえませんでした。

兄弟だけならまだしも、孫に対しても愛情が全く差別的なのでもう10年会っていません。
自分にされるより自分の子どもにされる依怙贔屓は悲しいです。

でも世間の年末年始シーンとしていると皆迎えてくれる実家があっていいな、
私も帰省したいなと思います。

辛い思いをすることがわかっていていも、そういう感情は心を過ります。

それは人間として生まれてきたから仕方ないです。
学習能力の問題ではないですよ。

いくつになろうと人間らしい感情だと思います。

でも、辛い思いが憎しみに変わっていく自分もわかるのでこのまま疎遠のほうが賢明と思い今年も自分の家族である夫と優しい義理両親とともに過ごします。

ユーザーID:6129098040
トピ主です
パート主婦(トピ主)
2017年12月30日 20:20

ご意見ありがとうございます。
Bハイディー様まで拝読しました。
考えさせられました。

確かに子供達に嫌な思いをさせてまで会いに行くなど私も悪い母親ですよね…

毒親様の言う通り、日々子育てや仕事を頑張っていることを母に一言「頑張っているね」と言ってほしいのはある気がします。
勿論さすがに褒めて欲しいだけで子供を産むはずはありませんが。
やはり疲れているときに一言母から優しい言葉をかけてほしい幼稚で甘ったれな私がいるのだと思います。

職場や近所のママさん達はたまたま実家が近い人が多くて、「今日は子供が熱出して母にみてもらってる」とか「今日は母が子供のお迎え行ってくれるから楽ちん」などよくありますし、子供の行事に祖父母が来ることも多く、いつも羨ましく思ってしまいます。そこから孤独感が湧いてしまっているのかもしれません。夫や子供達がいてくれるだけで十分なはずなのに、ですよね…

帰りの車中はいつも夜ご飯と片付けまで済ませて帰るので真っ暗で、子供達は後部座席ですぐに寝るんです。子供達の前では泣きません。でも長男はもう8歳なのでそろそろ気づき始めるかもしれませんね。行けば従兄弟達と遊べるのを喜んでくれていますが、母の態度には疑問を感じているかもしれませんね。

皆様のおっしゃる通り、自分の欲求を満たすためだけに里帰りするのは自分勝手ですし、もうやめようかと思えてきました。

私も、母より、自分自身・夫・子供達の方が大事です。

ただ、夫と話し合い、せめて正月くらいは新年の挨拶をしておきたい、子供達にもそういう姿は見せておくべき、との結論に達したので、今回からは年に1回挨拶だけすませてさっさと帰ろうかと思います…

ユーザーID:3615435526
”お母さん” だもんね
ジャム
2017年12月30日 20:49

誰もがお母さんから産まれて、その手で育てられます。

幼少期の記憶は大きくなると薄れますが、
体を形成する細胞の一つ一つが、 ”お母さん”を
覚えているからこそ、何をされても「会いたい」と
思わせる感情が存在してしまうのでしょうね。

自分が母になって子が産まれたら、
やはりその子も、同じように思いを抱えることなのでしょう。

幾つになっても、
それを忘れないで生きていきたいものですね。

ユーザーID:1200375885
B・ハイディーさんのレスに涙が出た
通りすがり
2017年12月30日 21:01

その通りなんですよ。
次こそは!って 頭ではそんな【奇跡】何か無いと思っても諦めきれなくて・・

で またズタボロにされて精神が不安定になる。

一時期の事ならまだしも 幼少期からずっとだけれど、ちょっと前まで死に際くらいは
愛情のこもった言葉を私にもかけてくれるんじゃないか?って思っていた。

でも 同じ悩みを抱える友人のお母さんが放った矢は
【だって気持ち悪いんだもん】だったそうです。
子供の頃からお姉さんばかりで 手をつないでもらったことが無くて 繋いでも突き放されるばかり。
最後は手を握ってくれたそうで ようやく過去のことを話したそうです。

その答えが 上記だったそうです。
その三日後急変してお亡くなりになられました。最期の言葉がそれ・・って

私の母は友人の母より猛毒で、詳細を書くだけで吐き気が止まらないので はぶきますが、PTSDと鬱を発症してみて、笑いネタとしていたことたくさん 笑えないことだと知りました。

私に姉のように子供がいたら・・と妄想しますが、夫曰く 孫も差別されるだろうと。
お子さんの為にも 守るために距離を置いてください。

ユーザーID:2354483623
レスします
アミーチス
2017年12月31日 0:58

私は還暦過ぎあなたのお母様の世代ですが
つい最近まで母には苦労しました。高齢で亡くなりましたが
トピ主さんを傷つけないようにうまく書ければと思うのですが

お話は全部ほんとうでしょう。
お母様はありのままのあなたを愛する能力がないのです。
人間には相性がありますが、それでも、
どんな子も愛する母親はいるし、それができない人はできない。
うまく愛されなかった人は不満足感といでもいいますかね、
どこかに親に対する愛着が残ってしまうのです。
愛されたいという執着が残ってしまう。

自分ではなかなか気付けないけどその執着は苦しいです、
親に絶望していると言いながら、どこかでおずおずと愛を求めてしまう。
また親も敏感なので、力関係で今までどおり自分が上だと確信する。

悲しいですけど
お母さんに関して、完全に絶望しきることが解決法です。
このひとは私を愛さない。と
絶望しきれずどこかに愛を期待してしまう気持ちは
たとえば渋谷行きのバス停で、
新宿行きのバス(永遠に来ない)を待っているようなものだと
ある精神科医の本に書いてあってがくぜんとしました。

私は母が亡くなる半年前に自分の執着にようやく気づいて
おそ過ぎましたが
でも亡くなる直前に態度で示せてよかったです。
「お母さん、ご無沙汰ね」(いいかげんにしてよね)

ユーザーID:0396672689
同じような状況です
通りすがり
2017年12月31日 1:22

しかもうちは近居でしょっちゅう会うので毎日のようにイライラさせられています。

が、貴方も私ももう子供3人の母。一番大事なものは何でしょう?
自分が母親に愛されることではなく、子供を愛する母親になることです。

子供と夫を大事にしましょう。母親のことは、もう諦めました。

ユーザーID:9065839753
レス、ありがとうございます。
パート主婦(トピ主)
2018年1月1日 8:45

ありがとうございます。mirai様まで拝読しました。

どんな母親でも会いたくなるのは当然だとのレスもあって、幼稚でなくともそうなるのかなと少し気持ちが軽くなりました。

私も結婚して夫と一緒に母に会うようになり、母の態度も少しは優しくなった気がしましたし、もしかしたら私の被害妄想で客観的にみたら全然差別などされてなかったのかもしれない、という考えや、夫に母の悪口を言うのも嫌という気持ちもあって、気にしていない素振りをしていたんです。
でもある日、夫から言われたのです。「お義母さんはA(私)にだけ冷たい気がする。明らかにお義姉さん達に対する態度と違うよね…」と。やはり勘違いや被害妄想ではないも確信しました。そう言えば小学生の頃家に遊びに来た友達からも言われたことがあったのでした。

私は我が子3人とも本当に可愛いです。もちろん可愛いだけではなく育児は体力勝負で大変です。でも次から次に悩みの種がうまれても言う事きかなくてイライラする事があっても、我が子というだけでこんなに可愛いのだから、母が私を嫌いなんて勘違いかもしれない、と、子供が産まれてから母に会いたくなっていました。

でも、結局毎回悲しむだけでした。
確かに今更母が変わることはないと気づきました。自分を変えることも難しいけれど、人を変えるよりは容易ですよね。本当、子供達にはつらい思いはさせたくないですし、連鎖を断ち切らなくては。ですよね。

もちろん育ててくれたわけだから、全く愛情がなかったわけではないと思います。ちゃんと衣食住を与えてくれたわけですもんね。その点は感謝しなくては…ニュースなど見ているともっと酷い親もいっぱいいますもんね…

もっと前向に、強い母になりたいと思います。
たくさんのレス、ありがとうございました。

ユーザーID:3615435526
その内に…‥。
rekotty
2018年1月1日 15:22

永い間、辛い思いしましたね。。それでも、母を求めてしまう。。。一度、手紙に思いを書いたみればどうでしょう。そして、暫く会わない。
その内、子供さんの事、ママ友、学校行事、受験、などなど忙しくなり、考えてる暇もないでしょう。
そして、年老いた親が、ふと、気が変わる。
何だかんだと、特別重要でもない事に電話してくる。「なにしてるの?こっちに里帰りはしないの?」と。ふと、淋しくなるみたいですよ。
うちの母がそうです。
兄、母の弟、その妻。近所の人に良く思われたくて、色々手助けや金銭的援助する。幼い頃から、私には質素な食事。お弁当、服、通院、全てに放っておかれました。気が向いた時だけ、不必要なものを買い自慢し、「優しい、母でしょう」と他人に思われたい。
もう、わたしも、家族、子が出来、どうでも良くなった頃になり突然、電話。自転車でやって来る。。。今になって?。なんだけど、…‥白髪で腰も曲がった姿を見ると、まあどうでもいいか~と。
母娘、そんなものです。

ユーザーID:8767942985
 
現在位置は
です