現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

お客様対応に疲れました。

ハル
2017年12月29日 17:56

私の勤めてる会社は、何でも費用自己負担です。
個人事業主兼正社員というよくわからない形態で雇われてます。
交通費も出ないし、郵券代、客に渡す品までみんな自己負担です。

お客さんから請求が来ると、そこまで行って、話とか全部聞いて、
自分で買った粗品まで渡して、苦情まで聞いて、

何で、そこまでしてあげてるのに、挙句の果てに私のせいじゃない原因の苦情まで聞かなきゃいけないのか、もう疲れました。

まじめにやってた自分がばかみたいで、もう少し受け流しながら適当にやればいいんですけどね。
業務だと思って一生懸命尽くしてきたけど、
プライベートの休みも犠牲になるし、自分のやり方が間違ってたと思います。

お金払ってるからって、甘えたり、つけ上がるのは二度とやめてほしいです。
私もそのつもりで対応することにします。

業務でやる限り、仕方ないのでしょうか。

ユーザーID:3967525456  


お気に入り登録数:6
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


タイトル 投稿者 更新時間
個人事業主なら経費で落とせる
もちむぎ
2017年12月30日 16:03

個人事業主なら当たり前ですよ。
当然、歩合ですよね。
経費、苦情代込みでの収入なんですから。
適当にあしらえばお客様が離れるだけです。

ユーザーID:8335598399
偽装請負では?
mf
2017年12月31日 15:11

日本には、個人事業主兼正社員という雇用形態はありません。
社会保険は、国保&国民年金で、すべてトピ主負担ですか?

そして
1.仕事を拒否できない
2.仕事のやり方に指揮監督が行われている
3.勤務場所や勤務時間が指定され、出勤簿で管理されている(拘束性がある)

これらに当てはまるようなら
雇用ではなく、(偽装)請負の可能性大です。

請負の場合は、労働関係の法規は適用されません。
会社が、社会保険料を負担することもありません。
こういう脱法行為すれすれのことをする会社とは
さっさと手を切った方が良いです。
もう一度、契約書をきちんと確認しましょう。

ところで、会社が年末調整をせず、自分で確定申告しているのなら
業務でかかった費用(交通費、郵券代、客への粗品代)は
経費として、収入から控除できますよ。

ユーザーID:0221095235
 


現在位置は
です