現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

歯周ポケット8ミリの磨きかた

ここ
2017年12月29日 21:38

40歳、女性です。
8ミリの下奥歯の歯周ポケットのところの磨き方を教えてください。。
片側だけ8ミリです。歯医者に行ってるけど、あんまりおしてえくれなかったです。
ちなみに、他の歯は3ミリ程度でこの歯だけが、問題なのです。
自分で、フロスを強引に通して見たら、磯の匂いのような強烈な臭い。ずぼっと8ミリなので一気に沈んで、とても怖かったです、。
この磨きかたがよいとはとてもおもえません。
タフトもしていますが、8ミリにはとても届きそうにありません。ジェットウォッシャーももっていますが、ここに直接あててよいのか?
ネットを見ても、プロによるコントロールが…とか、当たり障りないことしかかいてないため、こわくてどうしたらよいのかわかりません。
どなたか詳しい方、よろしくお願いします…

歯科によって、抜歯を進めるところと、ぎりぎりまで使いましょう派と、混乱しています。
ちなみに、動揺はゼロです。歯槽骨の吸収は三分の一程度です。
8ミリの重度の歯をコントロールしながら、待たせている人もいたら、ぜひお話し聞かせてください。
匂いについても。
抜くのがいいのか?もう、自分でもわかりません。

ユーザーID:8199080351  


お気に入り登録数:114
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

タイトル 投稿者 更新時間
歯間ブラシを使う
アテヒ
2017年12月30日 11:12

私は60代男性ですいろいろ試しました
歯に動揺がないなら
強引に歯周ポケットに歯間ブラシ入れ、ブラッシングします
痛みがあり、出血しますが。血をだしけります
1ヶ月かかるか、3ヶ月かかるか、血をだしけります
歯茎下がり、歯周ポケットが小さくなります
簡単で強引な方法で歯科医で電気メスで歯茎きりとってもらうこともできるかも

ユーザーID:2291180131
フロスは
ばんび
2017年12月30日 12:24

やったほうがいいんじゃないかな。。。

私も長年歯周ポケットで悩んでいますが、とりあえず、ポケット内の汚れを出さないと歯肉は戻らないと思うので、フロスはきっちりやりますよ。
フロスやって臭うということは、汚れがたまってるわけですよね。
私はニオイがなくなるまでフロスやりますよ。
一番沈むところまで入れて、擦りあげます。

ポケット掃除はフロス以外ないと思いますよ。
タフトって何かわかりませんが、とりあえずブラシは8ミリでは届きませんしね。
夫は、エアフロスが合っているようで、私はフロスの後電動歯ブラシです。

ユーザーID:6303281239
衛生士の勉強をしているので食いついてしまいました。
とり
2017年12月30日 14:22

なかなか歯科は情報が得にくいから不安になりますよね・・

その部分だけ8ミリなんですよね。
8ミリだと自宅で中まで洗うことは困難だと思います。
できるとしたら、ここさんのやられているようにフロスを入れて取ることぐらいですよね。
やり方をお知りかもしれませんがお伝えすると、
血は出ても大丈夫ですが痛くない程度に入れて、歯の側面に沿うように上下させます。
匂いはすぐにはなくなりませんが毎日やっていると薄くなってくると思いますよ。

原因について考えられることは、
・歯のそこだけ強い力がかかっている(噛み合わせの調整をする)
・汚れが入り込んでしまってる、歯肉の奥に歯石ができている

ということだと思うのですが、
歯医者さんで赤い紙をカチカチ噛んで歯のかみ合わせの部分を削ったり、
ゴリゴリとポケットの中を器具入れて汚れを取ったりしたのではないでしょうか。
おそらくできる処置というのはある程度なされていると思いますよ。

ここさんの症例に合うかどうかはわかりませんが、
他にも、麻酔をかけて取ったり、手術で歯肉を剥がした上で
ポケットの中の歯石を取り出したり(歯石が原因の場合は)する治療法もあり、
きちんと通院して、処置ができれば年単位で骨が少しですが復活してくる、という
例もあるようです。

これからどうすればよいのかということは、
ぜひ、歯周病を中心に勉強している歯医者さんを探して通っていただくこと、
栄養をよく取って歯肉や骨の回復力を高めるということだと思います。

歯周病に詳しいかどうかはその歯医者さんのホームページを見て、
スタッフや先生のページの職歴を見ていただけると
その人が何を専門にやってきたかということがわかると思います。

いかんせん勉強中の身なので間違っていたり足りないところがあると思いますので
他の方のフォローをお願い致します。

ユーザーID:6471763673
歯茎の専門医に手術してもらう
もとカリフォルニア
2017年12月30日 15:42

8ミリもある深いポケットは自分で手入れできませんし、中にゴミが溜まって炎症を起こして(魚が腐ったような匂いは炎症を起こしている証拠です)ますます深くなって、いずれは歯槽骨が化膿して、最終的に抜歯しなければならなくなるように思います。

私は素人ですが、今すぐ専門家に手当てしてもらわなければいけない状態のように思います。私がアメリカで受けた下記のような処置を、日本の専門医にやってもらうことが出来るのではないでしょうか。

ずいぶん前ですが、カリフォルニアに住んで居た時に、主さんと同じような7ミリの深さのポケットができました。行きつけの歯医者さんが、歯茎の専門医(アメリカではperiodontist と呼ばれている特別な訓練を受けた歯科医です)を紹介してくれて、そこで処置をしてもらうよう指示を受けました。

歯茎の専門医は局部麻酔をかけてから、ポケットのできた歯茎を全部切り取って、歯の側面を綺麗に消毒した後、上顎の天井部分の表皮を薄く切り取って、歯茎の無くなった場所に縫いつけた後で、粘土のようなものでその場所を保護しました。術後1週間はとても痛くて、鎮痛剤を飲んでなんとか我慢しました。

1週間後に行って抜糸してもらったあと、嘘のように痛みがなくなり、ポケットのあったところも新しい歯茎(元は上顎の表皮)に覆われて綺麗に治りました。以後十数年、その歯で問題なく噛んで居ます。そればかりか、手術後の痛かった経験に懲りたので、口の中を清潔に保つ習慣ができたので、その後は歯槽膿漏になっていません。

ユーザーID:5115401880
一番いいのは歯医者さんで、指導してもらうこと
ムーたん
2017年12月30日 16:10

8ミリはすごいですね。
でも、毎日の手入れで改善できると思います。

歯医者さんできちんと指導してもらうのが一番いいと思います。お金がかかるかもしれませんが、ここはお金を惜しむところではないと思います。

歯を抜いたら、その後どうします?ブリッジ?インプラント?なんにしても、もっと沢山のお金がかかりますよ。

とりあえず、毎日きちんと手入れをしましょう。

フロスは正解です。においがしなくなるまで、毎日、かきとる感じで。

ジェットウォッシャーも、ポケットの中をかき出す感じで水を当てて大丈夫です。

歯ブラシも細くて柔らかく、長い毛のものに替えて、持ち方にも気を付けて磨きます。ブラシを歯に当てる角度とか、ネットで調べたらいろいろ記事が見つかります。参考にして、優しくそっと、でも問題のポケット周辺を気長にブラッシングしましょう。

できたら一日3回以上。最低でも寝る前には必ず。

フロスとブラッシングの順番はどっちでもいいですけど、どちらも必ずやってください。最後に、マウスウォッシュとかオーラルリンスのようなものでよく口をゆすぎます。なければ塩水でもいいです。

本当は、そういう状態の歯茎専用のマウスウォッシュがあります。歯医者さんで手に入ると思います。

歯を抜く、なんてのはもったいない考えです。まだまだ使える歯です。大事にしましょう。

ユーザーID:5012090741
同じでした
れいこ 
2017年12月30日 16:55

他の歯は2〜3ミリなのに奥歯(7番目)の一本だけ歯周ポケットが8mm、測り方によっては10mm以上でした。
歯周ポケットというより、歯と歯茎の間がいろいろな治療の結果ゴソッと穴が空いている状態で口臭も酷かったです。

当時年齢は50代半ばでしたが、私の場合歯周病といっても「喰いしばり」が原因でしたので、他の歯も歯茎の状態も良好。
それこそ子供の頃は虫歯もありましたが全て治療していましたし、年齢の割には他の歯は丈夫そのもの。
固いものが大好き♪

そしてトピ主さんと同じで歯にぐらつきがなく歯医者を変えても「抜くのは最終手段」と言われました。
システマタイプのワンタフトブラシでも穴が十分に洗えず、洗口液でクチュクチュしても穴に洗口液が入るだけで全く効果なし。
ジェットウォッシャーで穴の中を掃除するしかありませんでした。
でも時間が経てばまた口臭の繰り返しです。

転居などで忙しい日を過ごしたからか、ある日猛烈な歯の痛みを感じ歯医者に飛び込んだら歯根にひびが入ってることがわかり抜歯し、その日を境に口臭ともおさらばできましたが、原因が喰いしばり(咬合性外傷)なので、その後も爆弾が見つかり入院を伴う手術も…

もしかしたらトピ主さんの歯周ポケットも咬み合わせが原因ではないでしょうか。
大きな病院の口腔外科での治療をオススメします。お大事に。

ユーザーID:4985102206
私も8ミリだった、、
歯科衛生士
2017年12月31日 16:25

私も上の歯の奥歯が腫れて受診をしたら歯科医から「歯周病」と診断されました。
歯周検査をすると、腫れた歯のポケットを測定したら1か所だけ8ミリという場所がありました。

しかし、私の職業は歯科衛生士、歯磨きのプロです。
歯磨きに自信がありますし、歯周病にはるはずがない!と思い

耳鼻咽喉科を受診してCTを撮影したら上顎洞に炎症がみつかりました。

結局は、歯の根の治療が不十分でお粗末だったことが原因で
『歯性上顎洞炎』をおこしたことで、歯肉にも炎症が波及し
発熱と歯周病の急性症状みたいな炎症をおこしたようです。

耳鼻咽喉科からの抗生剤と、そして何より歯の根の治療「根治・根充」を
キチンとできる歯科医を探して治療して治したら
歯周ポケットは3ミリに落ち着きました。

私自信の経験を書いてしまいましたが、
歯周ポケットが8ミリまで深くなる原因には、単に歯磨きが不十分なだけでは無く、

噛みあわせや、根の治療も影響している事があるので、
トピ主さんの歯の状態と歯周ポケットが「なぜ、ここまで深くなったか?」

その理由がわかる歯科医に出会える事を、陰ながら祈っております。

ユーザーID:5769393038
大学病院の受診が無難
藻緯羅
2018年1月3日 22:45

藻緯羅も似たような状態になり、街の歯医者に行きましたが、良くならずグラグラになり抜くと言われたので、歯学部のある大学病院に駆け込みました。以来12年、なんとか抜かずに済んでます。
街の歯医者さんは、分野の得意不得意があったり、腕の格差が大きいから、自分に合う歯医者を探すのが大変です。
歯周病専門もインプラント専門の代名詞のような感じだし...

歯学部のある大学病院なら、色々な先生がいるし、高度な症例の経験もあるから、
まずは受診して、街を歯医者でも大丈夫と言われたら、大丈夫な街の歯医者を大学病院で紹介してもらうというのはいかがでしょう。

ユーザーID:8501979152
食事
ワンコ
2018年1月3日 22:59

私も一時酷い虫歯と歯周病が発生し、当時は炭水化物だらけの食事で

毎日ご飯と麺類だらけの食事をしていました。

この食事で歯を毎日3回〜4回磨いても一向に治らなかったです。

そして虫歯関係の本を読み漁ったところ、お肉などのタンパク質が

不足していると、幾ら治療しても治らないと記載されており、

それからお肉を毎日食べると歯周病の進行が止まったようです。

お肉の量は何でもよいのですが、毎日100g〜200g程度を食べ、

卵も毎日2〜3個食べています。

特に糖質制限は必須のようです。

炭水化物などを食べると最終的には糖の状態で体に摂取される

ため、この糖が大量に血液内取り込まれると体にはよくない

ようです。

一度、歯の関係の本を読まれることをお薦めします。図書館など

で借りれば無料ですし、アマゾンなどで本の書評を読めば、

多くの知識が得られると思います。

ユーザーID:0962090873
みなさん ありがとうございます。
ここ(トピ主)
2018年1月7日 14:43

アテヒさん
ありがとうございます。歯間ブラシを勇気を出していれてみました。
フロスより良い気がします。
ばんびさん
ありがとうございます。フロスでプラークがつかなくても歯間ブラシでけっこうとれたので、やってみようと思います。
お互いがんばりましょう。
とりさん
詳しい説明ためになりました。ありがとうございます。
その歯は、銀歯がだめになり、根幹治療も散々行ってきた、けっこう治療をたくさんやってきた歯なのです。再植したり。もう限界なのかなと思っています。
かみ合わせは悪いかもしれません。かかりつけ医以外にも、何軒か歯科に行って実際に相談してみようと思います。栄養もたしかに、3キロほど痩せてしまっているので積極的にとっていこうと思います。
もとカリフォルニアさん
ありがとうございます。歯槽骨はすでに吸収がはじまっています。それでも使っていこうというのがかかりつけ医の考え方なので、本当にいったいどうしたらいいのかわかりません。8ミリというばかりで、ちゃんとした磨き方を教えてくれません。(タフトでみがいてというばかり)月に一度通うだけでいいとはとても思えません。
この歯は上記にも書いた通り、神経もないし、再植しているくらいなので、カリフォルニアさんの受けた治療が適応されるかどうかわからないけれど、親切に教えてくださってありがとうございました。その後の経過が良くてよかったですね。
むーたんさん
ありがとうございます。オーラルリンスや液体歯磨きはコンクールをつかっています。
何件か行ってみてベストな方法を見つけようと思います。もうすでに2件行っています。8ミリの磨き方をおしえてくれるところってあるのかなあ。(すっかり気弱になっています。)

ユーザーID:8199080351
ありがとうございます。2
ここ(トピ主)
2018年1月7日 14:44

れいこさん
くいしばりは確かに私もあります。どうやってなおしたらいいんでしょうか。とりあえず、本で読んだ頭皮マッサージをして歯ぎしりや食いしばりをしないように暗示をかけています。歯科にも相談してみます。
今は、神経質なくらい丁寧に磨いていますが、(30分くらいかけて…)時間がたつと口臭がそこからあって、それが本当に悲しくて、鬱っぽくなっています。抜いたらそれともおさらばできるなら、それもいいのかな。と思ってしまいます。
手術って?れいこさんも色々あるのですね。抜歯した後はどうされましたか。インプラントや義歯も視野に入れて考えています。
抜いたらもうさっぱりするかもしれないけど、後戻りできないのが怖いです。
また、一本抜いた後、さらに口内環境が悪化するのではと、考えが暗いほうにばかりいってしまいます。
歯科衛生士さん
上顎洞炎!ということは上の歯ですね。わたしは下の歯です。
プロの方、歯磨きに自信が持てて本当にうらやましいです。ためになる経過を書いてくださいましてありがとうございます。
素晴らしい歯科の先生に、わたしも早く出会いたいです。
もいらさん
ありがとうございました。
歯科大学には実は行ったことがありますが、街の歯医者を紹介できないとのことでした。12年ももつなんてうらやましいな。
わんこさん
新しい観点からのアドバイスありがとうございます。
タンパク質ですね。割と食べていますが、糖質もけっこうとってるかも。
本は今、図書館から借りて読んでいます。さらに知識をつけようと思います。

ユーザーID:8199080351
ありがとうございます3
ここ(トピ主)
2018年1月7日 14:47

みなさん、お正月も歯のことで考えすぎてめそめそして、どうしていいのかわかりませんでしたが、皆さんの詳しく丁寧な説明で本当に励まされました。
本当にありがとうございます。
過去の色々な人のトピ(歯関係)も読ませてもらいました。
このトピもそんなふうに、今の私みたいに悩んでいる人の役に立つんじゃないかなあと思っています。
まだまだレスお待ちしています。
かかりつけ医以外にも、何件か行ってみて、検討しようと思っています。
本当に親身になってくれる腕の良い歯科に出会いたいです。
北九州で、もしいい歯科があったら教えてください。(笑)

ユーザーID:8199080351
日本には当てはまらないかも知れませんが
もとカリフォルニア
2018年1月10日 16:38

トピ主さんのレスを読んで、二度目のレスします。もとカリフォルニアです。

日本とは事情が違うかも知れませんが、私がカリフォルニアで歯茎の専門医を紹介された下りを書きます。以前にかかっていた歯医者さんが、トピ主さんの歯医者さんと同じタイプの、保守的というか、「歯はあまりいじらないで、ダメになったら抜けば良い」みたいな考え方の人だったので、歯周病が悪化したのです。口臭が酷くなって、同僚から忠告されて目が覚めました。

紆余曲折の後にカリフォルニア大学の口腔外科に直接電話して(紹介無し、ぶっつけ本番です) 「口の中が酷い状態で、どう言う治療法が有るのか、それをどこで受ければ良いのか分かりませんので、治療の方向ずけをしたいと思いますので、セカンドオピニオンをお願いしたい」と言いました。電話を受けた女性が即座に「それじゃ、口腔外科の部長先生にアポしましょう。研修生が沢山あなたの口の中を覗くけど良いですね」。これには感激しました。

それからはトントン拍子に良い歯医者さん達のネットワークに繋がって、良い治療が出来ました。カリフォルニアを出て10年経つのですが、一昨年も少し込み入った歯の問題が起きたので、躊躇なくカリフォルニアの専門医に電話してアポを取って、飛行機に乗ってホテルに泊まって手術して貰いました。贅沢と言われればそうですが、信頼している専門家のケアは、お金に換えられないです。普段の生活はケチで粗末な私ですが。

そんな経験から、トピ主さんの場合も九州大学の歯科に当たってみたら良いのではないかと思いますよ。セカンドオピニオンと言えば、相手もトピ主さんの歯医者さんの縄張り侵害の心配なく会ってくれるのでは無いでしょうか。私だったら「ダメ元、叩けよさらば開かれん」とやって見ますけど。

ユーザーID:5115401880
 
現在位置は
です