現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫への愛を取り戻したい

とらこ
2017年12月30日 19:05

夫とは年の差婚です。
夫が10歳下です。

昔から、いわゆる相談女に狙われやすい人でした。
本人は、相手を助けてあげたいという一心から話を聞いているんでしょうけど、夜中でも電話に応える、休日に会いに出かけるなど、こちらの心が穏やかでいられないようなこともたびたびありました。

半年ほど前から趣味の会で知り合った既婚女性からの相談に乗っており、ひんぱんなラインや、私が実家に帰っている間にうちで夜の11時ごろまで話し込んでいたり、明け方まで電話で話していたりということがありました。相手のご主人からの連絡で知りました。

夫に問いただしたところ、やましいことはない、自分は疑われていることが不快だし、行動が制限されるのは嫌だ、などといいます。

私は、外で人がいる中で会うことまでやめろとは言わないが、家に二人きりでいることや、明け方までの電話、ラインなどはお互いに配偶者のいる身として異常だからやめてほしい、と言いました。

でも夫はそれすら自由を奪われており、夫婦としてお互いの人格を尊重していない、と言います。
そういう話合いが2〜3か月続く中、かなり激しい喧嘩も数回ありました。

私は、私が嫌だといっているのに相手と二人きりで会うことを制限するなとか、やましいことはないのに自分を信用していないとかを繰り返す夫にほとほと呆れ、1か月ほど前に離婚を申し出ました。

途端に夫は、私のことを一番大事だと思っている、もう二人きりどころか会う機会もつくらないとか言い、趣味の会も退会しました。
離婚を申し出て以降の夫は、怒鳴ることも、ささいなことですぐにキレることもなくなりました。

でも私の心が戻らないのです。
日々努力している夫の姿が見えます。なんとか以前のように夫への愛を取り戻したいのですが、気持ちの持ち様をアドバイスいただけると嬉しいです。

ユーザーID:5811626506  


お気に入り登録数:224
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:23本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
やっぱり携帯からの書き込み
2017年12月30日 19:48

男は追う生き物なのですね〜。
あなたのご判断は正しかったと思います。
そして今現在、トピ主さまの心が戻らないとの事ですが、それも正直な反応なのでは?
無理して再度好きになったところで結果は目に見えているのでは?
離婚を突きつけないと状況が分からない男なんて私はごめんですね。

ユーザーID:5305288419
当たり前です。
石のかけら
2017年12月31日 0:53

それは旦那様がいけないでしょう?!
相手の女性の方も既婚者なのに、トピ主さんがお留守の間に上がり込んむなんて非常識ですよ。
その女性の方だって、他に相談できた方はいくらでもいますよね...。
世の中の男性の中には、本当に単純に相談役として相談を受けている人もいると思います。
人が困ってたら助けたいタイプ、お人好し。まぁ単純に誰かのお役に立てる事が嬉しいんですね。
私達が思ってる常識な事も言わないと分からない人もいます。
それでも自宅に女性を上がらせるのは非常識ですね。
今回の事でご主人はトピ主さんとの「信頼」を失くされました。
本当にこれはご主人の誠意と時間しか解決してくれないのかなと思います。

ユーザーID:6615955632
なんだかな・・
sma
2017年12月31日 1:13

>私が実家に帰っている間にうちで夜の11時ごろまで話し込んでいたり、明け方まで電話で話していたりということがありました。相手のご主人からの連絡で知りました。

浮気してるんじゃないの。
私が留守の間に女を連れ込んでました!って話じゃないですか。
普通に考えたらただの浮気だよ。だからご主人もあなたに「お宅の旦那がうちの嫁に手を出してます」って連絡してきたんでしょ?そういう事でしょ?
本当にただ話を聞いていただけですって思ってる?
旦那はそう言訳するけど、多分浮気してるんじゃ?
仮に話を聞いていただけだとしてもですよ(信じるのはおめでたすぎますが・・)それでもなんで自宅に連れ込むんだよ・居酒屋とか行けよって話でしょ。
疑われるのは嫌。行動を制限されたくない。浮気男の逆キレじゃない。
そりゃ離婚もしたくなりますわ。
反省しない逆キレ男。おそらく浮気をしてると見られる。
そんなの誰だって離婚したくなります。

>昔から、いわゆる相談女に狙われやすい人でした。

狙われやすいのかもしれないけど、あとはただただ旦那も女好きで浮気してた〜ってだけの話だと思いますよ。
私なら「話を聞いてるんだ、相談にのってるんだ」って言っても信用しません(笑)
浮気してる人の言い訳に決まってるじゃないって感じです。
本当に相談だったとしても、あなたの言う通り既婚者がそこまで入れ込んで話聞くとか線引きしろよって感じだし。
彼にそんなに人徳があるのなら男の相談だって乗ってるはずです。
相談に乗るのは女ばかり、結局ただの浮気男が「相談だよ」ってごまかしてるだけです。

離婚で良いと思いますよ。浮気男には付き合いきれない、しかも自宅に連れ込む。
デリカシーすらありません。

ユーザーID:5379544117
深層心理の不安
クッキー
2017年12月31日 4:36

おそらく。
その度重なる喧嘩や話し合いの中で、10歳下のご主人の人間的な幼稚さが改めて露呈したり、あとは、、あなたの中の「離婚を申請する」ほどまでの裏切られた感?

実際、白だったみたいですけどそれでも「自分以外の女性と親しくする」という事が許せなかった。それはあなたのコンプレックスと言えると思う。
やはり10歳も年上だと不安なんだと思いますよ、深層心理は常に。
そしてそれは一生続く。そこの傷が愛情さえ曖昧な感覚にしてしまっているのかも。

それって、、戻すのは難しいと思いますよ。
どういう気持ちであなたがご主人と結婚したか、という事です。
若くて可愛いから?ひたむきで自分を追いかけてきてくれたから?
それを結婚してからもずーっとしてくれなきゃイヤだって事ですかね。
あなたが10歳歳をとればご主人も10歳成長します。ある程度ドンと構えていないと難しいでしょ。それが耐えられないならあなたに歳の差結婚は向いていなかったということ。

結果的にそうやってご主人の行動範囲を狭めて、それでも彼が幸せといってついてくるなら、しばらくそのまま耐えて自分の気持ちが落ち着くのを待つしかないかも。
愛情が戻ってくるのはそれからじゃないですかね。
まだ落ち着いてないんだと思いますよ、その件に関してあなたの心の乱れが。

ユーザーID:3427755609
旦那さんの言葉を信じて、時間がたてば、、。
中年夫婦
2017年12月31日 10:42

旦那さんはいわゆるモテルタイプのような、人当たりの良い人のような感じがしますね。
奥様の言われる既婚者と会うことの条件は、結婚している者としては、当然の条件であって
然る可き言葉でもあるわけです。
その後の夫婦としての在り方の口論があった2〜3カ月の間に、なんとなく奥様の気持ちが冷めて
しまったのかもしれませんね。

でも旦那さんは奥様の気持ちを思って、かなりの英断をしましたよ。
奥様が離婚を望んでいなくて、なんとか修復しようとしたいのであれば
ここまでハッキリとした態度をとられた旦那さんを、今一度奥様が冷静に見直してあげてもいいの
ではありませんか。
一度冷めた気持ち、心の中の不信感までもはスグには戻らないかもしれませんが、いつまでも
冷めた気持ちをもっていては、旦那さんの気持ちまでもがほんとうに離れてしまいますよ。

少しずつでいいでしょう。
顔を合わせば何気ない会話、さりげなくかける優しい言葉、二人で居る時間を避けるのではなく
できる限り寄り添うのです。・・この休日に二人して食事に出かけてはいかがですか
それの繰り返しによって、以前のような普通に会話のある夫婦に戻るのです。

ユーザーID:9868204431
そのままで
京子
2017年12月31日 13:32

旦那さん、調子に乗りすぎですね。
私もそんなことされたら、離婚を考えるまで疲れてしまいそう。
電話のお相手さんも含めて、非常識ですもん。

気持ちが戻らないなら、無理に戻さなくても
いいんじゃないですか?
数か月、半年とまたゆっくりと旦那さんの良いところを
思い出したり、見つけてみては?

ユーザーID:5032063668
気分の良いトピ文でした携帯からの書き込み
パンダの子
2017年12月31日 23:04

この旦那、結婚がどんなことか分かってんのかな? 結婚に不向きな人だな〜 と思いながら読んでました。

貴女の気持ちより、他人の気持ちが優先なんだ。
でも、別れたくありません!なんて言うのかなと思いきや、冷めてきたのは貴女の方。 旦那は改めたのですね。

いいじゃありませんか。
貴女は、無理せずゆっくり気持ちがどう向いていくのかを焦らずみていけば。
ずっと我慢してきたんでしょう。
旦那にも少し我慢して待ってもらってもバチはあたりませんよ。

半年もすれば、気持ちの整理もつくんじゃないですか。

ユーザーID:4042823425
変わらないと思います。
匿名
2017年12月31日 23:37

 自分の10年位前の事かと 思いました。
私の旦那も一緒でした。

流されて 結局不倫? 相手のご主人にぱれて ごたごた 私に土下座「二度と家庭を壊すような事はしない」

でも 本人は自分が悪い事をした と思ってないので
すぐに 忘れて? 同じ事を繰り返し

そういう人は 変わりませんよ。

早く別れたほうが良いと思います。

ユーザーID:6967031443
他の生活は?
うさこ
2018年1月2日 10:47

他の生活はどんなですか?

10歳も年下だと、収入もトピ主さんの方が多く、他の家事もトピ主さんがほとんど行う状態ではありませんか?
要は「お母さん」状態なのではないかと思いました。

旦那さんはトピ主さんへの甘えから、好き勝手やってきたけど、その生活の源(妻という名の母)を失う事態になって、焦っているのではないですか?

旦那さんが、『トピ主さんの息子』という立場を脱し、本来の『夫』という立場を理解するチャンスは与えていいと思います。 しかし、心底反省しなければ、また甘えから好き勝手な『息子』へ戻ると思うので、二択です。

1) 一生、旦那さんの『母』として腹を括って結婚生活を続ける
2) しっかり話し合い、一度は許すが、二度目はない事を確認し、明記しておく

どちらにしますか?

ユーザーID:0628716799
急がなくても良いのでは?
タヌキ
2018年1月2日 13:38

根底に愛情はあると思います。

時間が経てば大丈夫でしょう。

その期間ぐらい夫に反省してもらう
案件だと思いますよ。

焦らない。

ユーザーID:1347208970
トピ主です
とらこ(トピ主)
2018年1月2日 15:11

コメントくださった皆さま、ありがとうございました。

実際に体の浮気があったのかどうか、定かではありませんが、私はそれはないと信じています。

私も、夫も相手も非常識だと思っています。
ですが、わたしにとって離婚を切り出した一番の原因は、相手のことを問いただした際の夫の反応です。怒鳴る、キレる、逆上する、冷静に話ができたことがほとんどありません。そのほかの件では、わりとよく話し合う夫婦だったと思っています。

ですから、皆さまにもご擁護いただいたとおり、私も私の怒りや絶望が正当なもので、離婚を切り出したことも間違いではないと思っていました。

ですが、クッキー様のご意見を拝読し、はっとさせられました。
私の結婚への覚悟やこれからに向けての覚悟は、確かになかったかもしれません。

実は、30日に私に嘘をついて夫が忘年会へ行きました。ほんの1時間ほど顔を出しただけといいますが、例の趣味の会の忘年会でした。おそらく相手もいたことと思います。
なぜきちんと言っていかないのか、なぜ趣味の会はやめる、相手にももう会わないといっていたのに行くのか、今度は私がキレてしまいました。
そうしたところ、夫は「自分にも自分の付き合いがある。なんでいちいち行動を全部言わないといけないのか」とはじまり、大みそか、元旦とほとんど口をきいていません。
夫にいたっては部屋から出てこず、食事もほとんどとっていません。

どうしたものやら、途方にくれています。

ユーザーID:5811626506
単なる作戦変更のような気もします
ワインレッド
2018年1月2日 18:14

それぞれの収入と家事分担比率は?
相手夫婦との間で慰謝料の話はでていますか?
ごめんなさい、なんとなくトピ主さんが利用されているように思えます。
そんなに簡単に人は変われません。
おそらく相手とは逆に燃え上がっているはずで、それを隠すための演技でしょう。
つまり彼の努力は自分と相手のため、自分と相手を守るためです。
だからトピ主さんの心に響かないのでしょう。

ユーザーID:0946380732
取りあえず保留
れみか
2018年1月2日 19:37

長い結婚生活の間には気持ちがすれ違う事もあると思いますし、その度離婚してたら疲れる。
ここを越して見えてくる物、出来る絆があると思います。
トピ主さんの場合、夫への愛を取り戻したいという意思がある。
感情に流されて行動せず、ぜひ乗り越えて欲しいです。
ご主人が努力を続けてくれる事が前提ですが、いつかトピ主さんの心が動くと思います。
私事ですが、結婚してすぐ夫が親を優先する事に気が付き、私の心は壊れました。
夫と口を利かなくなり、家庭内別居状態が続き、夫はその間、ずっと私に給料全てを渡し続けてくれ、10年かかって私の心は解けました。
夫や私の胸の内は、とても言葉で語り尽くせませんが、本人たちにしか分からない絆が出来ました。
配偶者のいる価値を実感出来るのは50代になってからだと思います。
結婚生活は続けたまま、自分の趣味や友人付き合いなど、自分を充実させる事に目を向けてみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:5657230356
愛を超えた日常
8歳差
2018年1月2日 22:14

年下の夫の相談相手にされやすい性格?人間性?を思うところ、
もしかしてとらこさんがものすっごくしっかり者で気が付く人かしら?

だとしたら…とらこさんが夫を頼りにしてもらえそうもないから、
他で頼りにされるなら力を発揮したいと思っていたのかもしれませんよ。

年下夫の操縦法としては妻が答えを出すのではなく、答えを誘導して導き出させるのが
妻の役目なんだけどね〜。
結婚を決めた時はとらこさんに僕はついて行けばいいと決めたとしても、
家庭に入れば夫としての役割を認識されて年下を忘れて頑張るものなのです。

とらこさんはきっと優秀なんだと思う。
愛を取り戻すのではなく、愛を育んだ日常の方が格段に幸せになりますよ。

実は私も姉さん女房でボケかましたり仮病を使ったりして若い年代に合わせる
努力は怠りません。
お互いに頑張りましょうね。

ユーザーID:9728800890
自己中女は自己中男と人生を送るべき
ちりとてちん
2018年1月3日 2:13

別に旦那は何も悪くありません。むしろ賞賛されるべきです。

世の中には、トピ主のように自己中心的な、視野の狭い人間ばかりではありません。
困っている人を見るとどうしても放っておけない。あからさまな社会悪を前にすると見て見ぬ振りをすることができない。
そういう勇敢な人たちがいるからこそ、無数のヴォランティアや慈善の団体が日々活躍し、恵まれない人たちが救われているのです。世の中の悲惨が少しでも改善されているのは、こうした人たちのおかげです。
そのような立派な人たちを非難するなんて、トピ主は自己中にもほどがあります。

>でも私の心が戻らないのです

そんなもの、他人を信用できないトピ主の自己中な性格だけが原因でしょう。
自己中人間には、旦那さんのような心の広い、立派な人は受け止め切れないんです。人間として器が小さすぎるのです。
お互いのために、ここはサッパリお別れして、旦那さんを解放してあげて下さい。
トピ主は、自分と同じように自己中で、自分の家庭のことしか考えない、心と視野の狭い、器の小さい男を捜して下さい。自分たちのことだけを考えてひっそりと暮らすのです。それがみんなの幸せになります。

ユーザーID:6030160685
自分をしっかり持って
ネコ
2018年1月3日 10:05

トピ主さん、

辛い思いをされましたね。
そしてそのつらい状況から突き抜けたのですね。

ご主人はあわてて反省しているのでしょうが、それはそれで放っておいて、
あなたの人生をしっかり考えてみませんか。

これからの長い人生の生きていく先。
だれと、どこで、どうやって。
どういう自分になりたいのか。

そこにご主人がいれば、それでもいいし、いなければ、方向転換なさってください。

明るい道を歩いてください。

ユーザーID:8954254668
詮索すればするほど
とおりすがり
2018年1月3日 23:49

ご主人は用心して巧妙になるだけです。

私なら 泳がせている間に調査会社に依頼して 決定的証拠をつかみます。
その後に問い詰めます。
もちろん 離婚覚悟です。

気持ちが戻らないのは自然ですよ。
信頼関係を崩したのはご主人なんだから。

ユーザーID:9335647882
いぜん
ブルージャガー
2018年1月4日 10:34

私の元配偶者が不貞をはたらいたとき、相談サイトに投稿をした際に返答いただいた
印象的な言葉が有ります。

旦那さんを取戻しましょう
そのあと
自分から捨てましょう


切り落とされようとしているからあなたは傷つき寂しくて悲しくて苦しんでいる
なので
取り戻したあとに自分から切り落とせばあなたは同時に未来を切り開くことができる
というような内容でした

主さんの場合、いま取り戻したような恰好にはなっている。
他の方が書かれたように隠ぺいのための嘘かもしれない。
そして別の方が書かれたように時間をかけて自分の決断をされるといいと思います。

「気持ちはもどりそうもない」…いまはそれでいいですよ。
いずれふとしたときに「私はこうしたい」って思える瞬間がやってきますから。

ユーザーID:8560772326
辞めたはずなのに忘年会にでている。。
またぞう
2018年1月4日 13:45

こんにちは。五十路のまたぞうと申します。
辞めたはずなのに忘年会に出ている、、これは趣味が
好きで辞められないと言うより、やはりその女性に会いたい
がため、出席したのだと私は思う。
趣味だけが目的ならば宴会に出る必要はないのですから。

やぶれかぶれになるかも知れないですが、向うの家の旦那さんも
二人の仲のこと、知ってると言う事なので、いっそ4人で一度
話し合うのも、何らかの打開策になるかも知れません。

とにもかくにも、トピさんと旦那の二人だけでは、この局面の
打開は難かしいと思う。
最低限、もう一方の当事者らも加わらないと、こちらの夫婦だけの
問題として、ことは収まらないと思う。トピさんの心情も含めて。

ユーザーID:5036941615
トピ主です
とらこ(トピ主)
2018年1月4日 13:54

限られた文字数ですべてを記載していない中、私たち夫婦の日常や問題に対する皆さまの鋭いご慧眼にただただ驚いています。

それぞれの収入や家事分担率についてご質問をいただいたので、回答します。

私は専門職で年収は600万、夫は社会福祉法人で年収は250万ほどです。
家事分担率は、私7:夫3でしょうか。
私の帰宅が遅いため、夕食は夫が作ってくれることが多いです。
掃除・洗濯は週末にまとめてしますが、どうしても私の方が気になることが多いため、平日は私がやることが多いように思います(夫は夕食の片づけが翌朝でも平気ですが、私は我慢できない)。

うさこさんのコメントにあったとおり、夫は私を「母」として見ているのかもしれません。今までは、家事分担率も気になりませんでした。でもこの半年ほどは家事をするにもどうにもイライラし、夫の甘えも許せなくなってきたように思います。

8歳差さんの言われたとおり、私が夫を頼りにしていると夫が感じたことはないと思います。どちらかというと、組織の中で一匹狼的に仕事している私は、なんでもできるだけ自分で解決しようとし、周りには助言する立場にあります。
一方で夫は和気藹々とした上下関係もほぼない職場で、大学のサークルの延長みたいだな、と普段話を聞いていて感じていました。
そうした社会経験の違いもあり、もしかしたら私自身無意識に夫を見下していたのかもしれません。

ちりとてちんさんの言われた、私が自己中で視野が狭いというのは、私が自分の物差しでしか夫や夫との関係をはかれていなかったことをさしていらっしゃるのでしょう。

皆さまに助言頂いたように、自分の気持ちがどう向かうのか焦らずに時間をかけてみたいと思います。
その上でれみかさんが言われた「ここを越えてできる絆」があることを信じて。

ユーザーID:5811626506
 
現在位置は
です