現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

アメリカでの職場現実

2018年1月1日 9:11

米国中西部に在住して約20年経ちます。親の大反対を押し切って米国人と結婚し対米しましたが、結局数年後に離婚となり、その後は日系企業へ就職しました。将来米国で勤務予定の方達や米国駐在予定の方達の参考として一筆します。
日系企業の場合、社長や副社長は日本からの駐在員である事が多く、現地採用の米人社員は現地採用の日本人に対して他社員と違った対応をしたり感情を持つのが殆どです。例えば、現地採用の米人社員からは人種偏見や差別行為を受けると同時に、日本からの駐在員からは性差別やセクハラを受ける事があります。更に女性の場合は、駐在員から年齢差別の対象となります。また米人社員同士グルになり現地採用日本人を虐めたり、または嫉妬によるパワハラを許す会社もあります。
移民達への反感が強くなり、会社環境においても移民を疎外しようという思いが米人間で強まっているのが現実です。つまり日系企業で勤務している現地採用日本人が米人管理職により、解雇しやすくなっている環境です。米人管理職の個人的なアジェンダによっては、駐在員が米国人事法に疎い事や言葉の壁を自分に都合の良いように利用して、現地採用日本人へ集中して勧告書を発行して解雇へ持っていく場合もあります。米国は個人主義の社会なので、会社の目標よりも個人のアジェンダを優先する事により発生する事象です。これにより現地採用の日本人女性にとっては、日本語と英語ができるメリットを活用すべく日系企業に勤務しているのにも関わらず、Glass Ceilingは依然として高いままです。
米国では2017年に#Me Too Movementが強まり、職場におけるセクハラや性犯罪行為をオープンに話す環境になりつつありますが、一般企業においてはクレームを出した当人に不利な処置をする場合があり、沈黙を守る女性の数は多いのが現実です。

ユーザーID:2281109519  


お気に入り登録数:141
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:22本

タイトル 投稿者 更新時間
その企業やボスにもよる
ばーさん一歩手前
2018年1月4日 4:49

警鐘を鳴らすのは大変いいことだと思います。確かに頑張りが認められた日本とは異なり、結果主義で実力主義、気に入られ主義だと思います。

下記ご参考まで。

私の勤務する日系企業ではそんなことは聞いたことがありません。日本人に対する特別な感情?いじめ?解雇しやすいように警告?おそらくそれは日本では大きくとも、米国では大きく展開していない会社でしょう。経営陣も昨今の流れから米人を増やしていますし、その中の駐在の割合は数年前に比べれば減っているのが現状です。女性の重役も増えました。

米国でも大企業としてしっかりとしている日系企業はそれこそそんなことをしたら大変なイメージダウンになるので気を付けていると思います。実際に私の勤務先では嫌というほど倫理的なトレーニングがあり、ホットラインも充実しています。通報された後のリベンジも厳しく禁止されています。

主さんの警鐘に付け加えさせていただくとしたら、米国日系で働く場合もしっかりとした特殊な資格や学位をとり、米人に引けを取らない実力を持つこと。日本人だからと特別扱いはないこと。これらを付け加えるのが良いかと思います。

また実績があれば何歳でも良い企業への転職に挑むことができ、そのようなブラックな企業は去ることができるでしょう。ただし、同じ企業に同じポジションで長年勤めることは難しい場合が多いですよね。悪いことをしていなくてもポジションクローズなどで簡単にレイオフにあう可能性もあります。(因みに私の勤め先では日本人が解雇される確率は米人よりかなり低いとように思いますが。。全体を見ていないのでわかる範囲のみですが・・)

実際、私のボス(米人)は日本人の普通な仕事ぶりがアメリカ人と比べて勤勉に映り、実力もさることながら、加えて日本語もできることが強みと考えてくださっています。

米国で働くことを希望していらっしゃる方へのご参考まで。

ユーザーID:6125420842
CA在住です
あい
2018年1月4日 7:11

こんにちは。CAで暮らし日本の企業で働いています。同じアメリカでも色々あるということをお伝えしたくて、レスします。
私の会社でも、管理職は基本的に日本からの駐在員ですが、現地職員を管理職にしようという動きがあり、実際1/3ほどは現地採用の管理職に変わって来ています。女性管理職も多数います。国籍は関係ありません、日本から来た日本人もいれば、アメリカ人もいますし、他の国からの移民もいます。要はタイミングと能力次第です。また、人種差別のようなものも、私の住む地域ではあまり感じません。強いていうなら、トレジョのレジで、私の前のアメリカ人とはベラベラ喋っていたレジ係が、私の番では挨拶だけで世間話はせず英語がイマイチと思われたのかな?程度のものです。
しかしながら、他州に行った時にはアジア人が珍しくてジロジロ見られることもありますし、地域によって暮らしやすさ、働きやすさは色々かと思います。
今の日本の若い人は、あまり海外に出たがらないと聞きますので、アメリカにネガティヴなイメージを持って欲しくなくてレスしました。
能力のある外に出たい日本人には、どんどん世界に出て行って欲しいです。

ユーザーID:5954088824
日系企業じゃなく地元企業で働きましょう
ぶんぶん丸
2018年1月4日 8:21

私はもっとリベラルな西海岸で暮らしてますが、それでも日系企業における駐在員との格差、地元社員の低待遇ぶりは酷いです。だから私を含め回りの日本人はみんな地元の中小企業で働いてます。あなたも英語が普通に使えるなら日系企業なんて辞めてアメリカの会社で働きましょう。それだけであなたの悩みの大半は解決です。

ユーザーID:9605368530
ん〜 そうなんですか?
げんき
2018年1月4日 9:57

アメリカ在住女性。米企業勤務。

日系の企業で働いたことはないんですが、こういう風潮は地域性や各企業の体質も絡んでくると思うので、一概に言えることではないと思いますが、どうでしょう?

アメリカ企業でも色々です。私は幸運なのか、今のところ差別には無縁ですが、アメリカ人同士でも色々な問題を聞きます。世界どこに行っても当たり外れがあるし、

また自身の心構えや態度にも左右される場合がありますよね。

因みに私は出来る限り物事をハッキリさせるよう常に心がけています。日本と違ってアメリカではそういう姿勢はたいてい受け入れられるので私には居心地ががいいです。

希望を持って下さい。

でも、参考になりました。

ユーザーID:2172413373
一理あります。でもすべてではない。
かなかな
2018年1月4日 21:20

同じく、わたしは欧州ですが日系企業に勤務しています。
しかしながら、私は駐在員手当はありませんが、現地採用の社員としては、別段欧州人たちと変わらない、またはそれ以上の待遇を得ていますよ。
やはり、履歴書と職務経験を提示して、初めからきちんとジョブディスクリプトを明確にした上で条件交渉していれば、遜色ない待遇や関係を築からと思いますが。

しかしながら、トピ主さんのような考えを持つかたは多く、企業間のセミナーやパーティに行くと、妙に見下げた態度でやってくる駐在員や小役人はたまにいます。そして私がパーティのお偉いさんと対等にお話しし始めたりすると、急にヘコヘコし始めるんです。

外国で現地採用されるときは、最初に自分を安く売ってはいけないのでは。

ユーザーID:6946160165
甘すぎ
ゆきんこ
2018年1月5日 0:11

何言ってんだか
20年もいて適応出来ていない人はどこでも同じ
アメリカの会社に10年近く働いていましたが、弱肉強食
実力社会です。 その中に順応性 適応性 必要です。

そんなんじゃ 日本に泣きつこうとも同じ結果
自分を磨きましょう

ユーザーID:4322773358
だから、日系企業では働かない。
ポップコーン
2018年1月5日 0:41

同じく在米二十年越えの者です。
しかも、同じく中西部。
(寒すぎですよね〜、来月のガス代の請求が怖いです。)

私は日系企業で働いた事がありませんが。

私の働いた事のあるアメリカ企業では、割合と移民対策とかに過敏でない
平均的一般アメリカ人が多いですね。皆んな移民の子孫だという認識が強いので、
じゃあ、自分たちもアメリカに居る権利が無いよな、とか冗談を言ってます。
かえって、私がアメリカ国籍を持っていないと聞くと、皆んなにビックリされます。
未だに、アメリカ人と結婚=市民権獲得、と思って居る人が多いですね。

もう、転職しましょうよ! 日本語を武器にしなくてもお仕事は見つかるでしょう?
あ、ただ、福祉厚生は悪くなるかも知れません。大企業だとより良い保険とかが
あるので、ここは頑張ってみて下さいね〜!

ユーザーID:3478096700
米国に限らない海外あるある話かと・・
fuyu
2018年1月5日 0:55

トピ主さんと同世代かと思いますが、欧州で10年、フリーランスとして働いていました。
トピ主さんと同じ立場だった友人達からよく似た話を聞いていました。
但し、現地スタッフとは概ね良好な関係を築いていた方が多かったのですが、
政治的要因で排除されかけたorされて転職したり、帰国したり、悔しい思いをした方は何人も居られました。

その中でも、一番好条件で転職された方(女性・当時30代後半)は、一旦日本に帰国して日本の企業に就職し駐在員として戻って来たケースかと思います。

その選択肢はないのでしょうか?

当時、現地採用者の薄給状況を聞くと気の毒に思いました。駐在員の3分の1、4分の1?わたしが就職した時の初任給よりもずっと低くて、アルバイトじゃあるまいし・・といった程度でしたので。
お子さんが居られるのか?文面からは分かりませんが、
そんなに苦労をしてまで米国滞在にこだわることがあるのならば、我慢されるべきでしょうけれど、
やはり、母国で働くことは気楽なもんですよ。

日本に帰国当時は、何れ又、海外に戻るのだろうと思っていたわたしでしたが、
両親が思いの他、帰国したことを喜んでくれ、
日本に居ても海外との取引が容易に出来る時代になり、
出張ベースで海外に出ていれば十分だと思うようになりました。

トピ主さんがわたしの友人ならば、
「帰っておいで!」と迷いなく言います。

ユーザーID:9841776297
色んな現実があります。
式部
2018年1月5日 2:57

在米8年です。同じく結婚で渡米しました。日系企業で働いています。

確かに社長副社長は日本からの駐在員であることが多いですね。
駐在員からの年齢差別、セクハラの被害を私自身が直接受けることはありませんが、男同士の会話では噂話程度に軽口を叩かれているかも知れません。それは日本人アメリカ人関係なくあることだと思います。
セクハラについては日本よりは確実に少ないと思っています。
駐在員の方々は、そのあたりについて渡米前にしっかり研修を受けてこられていますし、アメリカ人の方々も人種差別には敏感なので、公に差別が起こることは、少なくとも我が職場ではありません。
人種差別が比較的強いと言われる地域ですが、会社でも日常の生活でも移民疎外が強まっていると感じることは皆無です。

職場に恵まれている私でも、言葉の壁でアメリカ生活は辛いと感じることが多いです。
トピ主さんは嫌な思いをされてきたのでしょうね。それでもアメリカで働いて、とても頑張っておられるのだと思います。
トピ主さんが楽しんで働ける職場が見つかればよいな、と感じました。

ユーザーID:3788335118
テクニカルなスキルと鈍感力とソフトスキル
あら
2018年1月5日 6:18

大変ですね。

いっそのこと日系企業なんて辞めて日本人がいないところで
勤めたらどうでしょうか?

なにかスキルありますか?ないならつけましょう。
周りの人にも「xxならこの人」って言われるくらいになれば苛められません。
テクニカルなスキルはすごい大事です。

そもそも私なら最初から日系企業になんて勤めないです。
アメリカに来てまで日本と同じ面倒を抱え込みたくないからです。

一時期日本人社会に顔出してたけど、つまらないのですぐに抜けました。
中国人のコミュニティとちがって助け合いするわけじゃない。
ただ、だらーっと飲み会とかゴルフとかやるだけでしょ?時間の無駄。

差別は気にしだしたら負けなような気がします。
わざと気にしない振りをして、逆に善行をする。
調子にのったらしっかり怒る。
肌の色を気にさせない。
私はそれで生きてきましたが、色々とラッキーだと思います。

海岸部のコスモポリタンな街に住んでます。
南部や中西部に住む気にはなれないです。
住むなら生活と教育レベルがそこそこある人たちが大部分な街でないと。

ユーザーID:6384103719
何処も同じ
アメリカ35年
2018年1月5日 13:24

米国内の日系企業の特に現地採用の日本人は微妙な立場の方が多いですね。日本語が出来るので何かと駐在員から頼られることが多いので日本語で何か内密の話をしているんではないかと、現地アメリカ人は良い感情は持っていないのが現状です。かといって駐在員ほど権威がないので苛めの対象になりやすいです。でもそれを日本から来るかもしれない人に声高に忠告しても意味はないです。そんなことは何処でも起きることです。いやなら転職してキャリアアップすればよいだけです。そこで打ち勝てないならそれまでです。
社内の外国人に対しての不遇は日本の方がひどいですよ。

ユーザーID:4813835851
あなたは何(英訳)
投降者
2018年1月5日 15:43

トピ主さんは何人ですか。
書類上の国籍を聞いているわけではありません、何人として生きているのかということです。
アメリカでアメリカ人として生きているのなら、アメリカ人から差別や区別をさせないほど溶け込んで、彼らと肩を並べるように努力する必要があります。

また日本人として生きているのなら、外国人としてアメリカ人以上の働きをし、差別を跳ね返せるように努力しなければなりません。

自分の都合のいい時だけ日本人になったりアメリカ人になったりしているようでは、尊敬は得られません。

日系企業とはいえ、どちらつかずの人材は日本側からもアメリカ側からも必要とされないでしょう。

外国で生活をしているのだから、方向を決めて懸命に漕ぐことでしか道は開けないと思いませんか。

ユーザーID:9559273079
ヨーロッパ在住の日本人です。
海外在住の既婚者
2018年1月5日 23:20

アメリカって「大変な国だなー」が私の感想です。

ニューヨーク、7人に1人がホームレス等のニュースを読みますが、え?ええ??っていつも思います。

アメリカ人の友人が、健康保険料に月300-400ドル払っていると聞いて衝撃を受けました。

有給も法律で定められていないと聞きました。
差別もそうですが、国民保険や社会福祉など、本当にビックリです。

現在イギリス在住で、悪い部分もあるし、日本が恋しくなりますが、アメリカよりはマシだろうなーって思っています。

ユーザーID:4147352564
企業体質は様々ですし、イヤなら転職を
ゆゆ
2018年1月6日 0:24

主様は自分の辛い現状をうったえたいのでしょうね。

それはお気の毒としか言いようがありませんが、すべての企業がそうでは無いし、
そういう上司、管理職ばかりでは無いと思いますよ。

スキルやキャリアがしっかりあれば、ステップアップしていけるのが、米国企業の良いところです。

今の現状から抜け出す為の努力、してみませんか?

現地の一般企業や、リベラル色が強い会社、探せばあると思うんですが、
何故、現状に甘んじているのでしょうか?

あなたに転職を望める、スキルやキャリアが無いのなら、

やっぱりご愁傷様としか言いようがありませんけれど。

ユーザーID:4906016062
どこも一緒?
ちょっと
2018年1月6日 11:16

それは、貴女のことですよね。
一般化して逃避するのは、どこでも一緒ですね。

他の方の意見を聞かないと、わかりませんよ。

ユーザーID:5425481109
いいとこどりはできない
私も中西部
2018年1月6日 22:18

他の方もおっしゃるように、非日系企業(というか、アメリカでの「外資」企業ですか)で働けばそんな人しがらみはないです。

現地採用vs駐在社員、という構図に、「おんなじ日本人なのに」という意識がちらついてるから、余計イラつくんじゃないですか。

自分が日本人だから日系でなら働きやすいかも、と思って入社したのかもしれないけれど、なかなかいいとこどりは出来ないものですね。

ユーザーID:1233105352
本人次第です。
PINK
2018年1月8日 4:33

渡米35年です。

アメリカの企業で仕事していますが、差別を受けたと思った事は今まで一度もありません。

要はきちんと仕事ができるかどうかです。ビジネス英語がちゃんと読め、書け、コンピュータースキルがあり、身だしなみを整えて、 後輩の指導もできる。。

大企業になると組織がしっかりしているので セクハラ パワハラのようなことはできません。コーポレートセキュリティーがすぐに対応してくれます。

私の勤めている会社は定年も特にないので 頭と体が働く限り勤めていられます。

そのかわり 甘えたことも言っていられません。
毎日出社して 仕事をこなし 外国人だからといってミスが許される。。ということは
決してありません。
バケーションをとるのは権利なので 誰からも批判されませんから 日々の忙しい分
休暇はしっかりと楽しみます。 
私の場合25年勤続なので有給休暇が6週間あります。

世の中に出て仕事をする。。というのは それがどこであろうと どの様な職種であろうと大変なことです。  アメリカで仕事しながら文句ばかり言っている人たちから話を聞くと 日本にいたころもあまりうまくいっていなかった人が多いのに気がつきました。

ユーザーID:9695129264
転職すれば良いでしょう
柳原莫蓮
2018年1月9日 1:37

日系企業に勤めたことがないのでなんとも言えませんが、それにしても「アメリカでの職場現実」はちょっと大げさだと思います。日系企業にはそれなりの体質があり、他の企業とは少し違うかもしれないのは容易に想像できます。

アメリカって大変な事も沢山ありますが、その反面楽な事も沢山あります。まず転職が楽な事。私も27年のキャリアで六回転職しました。現在の職場での自分の地位が頭打ちになってきたと感じたらすぐ他のもっと有利な仕事を見つけて転職してきました。アメリカの職場はこう言う事に非常にドライで、上司にもっと有利な職につくために現在の仕事を辞任したいと伝えると「良かったね、頑張るんだよ。もしうまくいかなかったら帰ってくる事も考慮してね」と言ってくれる人もいました。

実力さえあればもっと良い職につけます。そんな変な職場でいつまでも鬱々としている必要はないです。それがアメリカでの職場現実ではありません。

ユーザーID:4964488044
あり得る
みらら
2018年1月9日 4:03

アメリカではありませんが英語圏在住15年になります。この国に住み始めた数年間日系企業に数社勤め、今は現地企業で日本とは縁のない環境で働いています。トピ主様のように現地スタッフからの苛めとか日本人だからと解雇のようなことはありませんでしたが、環境によっては充分起こり得る話とは思います。
日系企業で言えることは日本人駐在員(または本社の人)と現地スタッフの板挟みのような立場がストレスでした。本社から誰か知らないけどお偉方がやって来れば駐在員と一緒になってお辞儀してヘラヘラしなければならないような雰囲気とか(笑)。そんな習慣を見るだけでも現地スタッフからすれば日本人スタッフとは見えない線ができてしまいがちですね。日本人同士の会話はやはり日本語になるから現地スタッフにとっては雑音のようにしか聞こえないだろうし、定時になったら速攻で帰宅する現地スタッフを尻目に日本人スタッフだけ残業だったり、日本人だけが食事会に呼ばれることもあるだろうし、日系企業で日本人とそれ以外の分け隔てない環境というのは多少なりとも難しいように感じます。
でも日系企業はいい経験でもありました。最初は英語力がなかったのに採用いただけて英語に慣れることができたし、日本での職務経験を生かす場がなかったのですが未経験でもやる気を見せたことで雇ってもらって経験を踏ませてもらったおかげで待遇のいいところへ転職できました。色々ストレスあるとは思いますが、縁あってその職場を経験しているのですから前向きに頑張っていきましょう。

ユーザーID:3574774575
私も中西部
Rose
2018年1月11日 7:15

 中西部在住、日系企業でMangerとして働いています。 ほとんどの管理職は米人です。日本人駐在員は何名かおります。
うちの会社の場合 そのような差別はないです。 実力主義で、仕事ができればどんな人種でも上にあがれます。
年に2回 セクハラに対するトレーニングを受ける必要があり(管理職のみ)ます。
 とぴ主さんの働いている会社のHRに相談したらどうですか?
給料や休みも私にとっては 日本よりも良いです。 ちなみにMBA持ってます。
簡単な仕事(Adminなど)ですと また条件が違います。 年棒制ではなく正社員でも時給制。
そのあたりもうちの会社は条件が変わってきます。  でもセクハラしたら一発で解雇になります。そういう人がいました。  
暴言等もはいたら 警告があり場合によっては解雇。 かなり厳しいです。 ですので 私はいじめとかは差別は聞いたことがありません。
あくまでも会社の体質なのではないかと思います。  

ユーザーID:1899302312
 
現在位置は
です