現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

早く金利が上がってくれないかなぁ

リソク
2018年1月1日 13:27

今の金利の低さをどう思いますか?

バブル期を知っている者としては、今の金利の低さが
信じられません。

当時は金利だけで毎年お小遣い程度にはなっていたのに。

今は預けていても引き出す時の手数料の方が高い様な状況で
本当に現状維持するのが精一杯ですよね。

外貨や投資には興味は無いし、やはり日本も金利が上がって
正常な経済に戻して欲しいです。
何だか株価ばかり上がって金利は低空飛行だなんて、納得出来ません。

ユーザーID:7472096925  


お気に入り登録数:47
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:22本

タイトル 投稿者 更新時間
その通りです
どーい
2018年1月2日 11:46

判ります。
数年前、今よりは金利がマシだった頃(とはいえ100万単位の定期で0.4%ない)キャンペーン金利で少しでもましな所を探してボーナスごとに何行かに預けたのがそろそろ満期になります。
同じ銀行で定期を作り直すと金利が一桁下がるので他の銀行のキャンペーンを探すのですが、お金を移動する手数料を考えると動かす気になれない。数百万預けてつく利子 より他行振り込みの手数料の方が高かったりして。

一度車で銀行に行き現金500万おろしてバッグに入れてすぐ車にのり、預け替えたい銀行に行ったこともありますが、数百円の金利のためにこんなバカなこともうしたくない。
その時定期500万おろしたら銀行員に「連絡もなしに500万おろせると思わないでください」ってものすごく怒られた。私のお金なのに。もう銀行員とかかわるのも嫌です。満期になると猫なで声で投資信託の勧誘の電話が来るのも嫌。
やりませんと言ったら某元公的金融機関の女性に「そんなことして放置しておいて10年たったらこのお金は国に没収されちゃうんですよ」って脅されました。数百万を忘れる馬鹿がどこにいる?

ま、数百万の客なんてゴミだと思っているなら放っておいてほしいです。
あ、金利の話じゃなくなっちゃった。でも金利が低いから金融機関の人も満期のお金に投資信託勧めるんですもんねえ。

ユーザーID:3624009906
当分は、、、、
あんぱんまん
2018年1月2日 12:09

私も高金利時代覚えてますよ。普通預金でも2〜3%とかでしたかね。

3メガバンクは口座維持料を取ることを検討しているそうですから当分は低金利が続きそうですね。

株価が順調に上がっている時期は預貯金の一部だけでも投資に回してインフレリスク回避したほうがいいとは思いますけどね。

ユーザーID:3510491633
本当に
かぴ
2018年1月2日 13:41

私が子供の頃よりもう少し前は、10年預ければ倍になったと聞かされました。つまり利率が10%という事ですね。

私が子供の頃で記憶している利率は5.75%です。
でも子供だったので勿論たいした貯金があるわけでなく恩恵にあずかる事はありませんでした。

そして社会人になりそれなりに貯蓄が増えてからは坂を転げ落ちるように利率が下がってしまいました。タイミング悪過ぎです。

せめてボーナスキャンペーンのグッズや定期預金にした時に頂ける粗品(ティッシュとかラップとか洗剤とか)でよしとしていましたが、今ではそれすら無くなってしまいました。
溜息です。

ユーザーID:4059132017
そんな時もありましたね
エリカ
2018年1月2日 15:35

10年前に預けた郵貯の金利が0.4%でしたから、今思えばまあまあでしたが、当時は低いな〜と思ったものです。その前に10年預けた時には、元金がいくらかは忘れましたが、利息だけで100万くらいいっていました。

地元の信金などでは、特別金利で0.2%がやっと。なかなかうまい話はありません。

もうバブル期のような金利には恐らくはならないでしょう。月並みですが小さな楽しみを見つけて、明るく元気にやっていこうと思っています。

ユーザーID:5578291493
雑感で
ナビ
2018年1月2日 16:03

いつだったか、普通預金の金利が2%に下がって「安くなったな。」と思った記憶があります。郵便局の定額貯金が年利8%で預けて、10年後には元利合計2倍超えでした。ただし、金利が高いときは物価も上がり、貨幣価値が下がるので、喜んでばかりはいられないと思います。株式市場は、景気よりもマネーゲームで上がっているのかもしれません。そのうち、主婦が株で○○万円儲けたという話題が出回るようになったら、バブルははじけると思います。預金利息でお小遣いになったら良いと思いますが、ちょっと複雑な気持ちになります。

ユーザーID:0712129176
元銀行員です。携帯からの書き込み
いけぴ
2018年1月2日 16:24

私が銀行に、高卒で入ったのは、昭和52年です。
その時の、1年定期預金の利息は、6、75%でした。
普通預金でさえ、2、5%
今は、定期預金なんて、する気になりません。もっとも、するお金も無い。
あと、最近は、定期預金を出す時に、免許証を見せるとか、本人確認が面倒。
最悪なのは、名義人が死亡した時。
簡単には出金出来ません。
死んだ後の事を考えると、普通預金が一番だと思います。
キャッシュカードは、もちろん作る。

あと、金利が低いと、借りるのも楽かも。

ユーザーID:7001145577
本家の年配者を思い出しました
バブル恩恵皆無者
2018年1月2日 16:35

ローンを組んだ経験がない者としては低金利はつまらないですね。
私自身はバブルの恩恵とは無縁ですが、金利が高い時代を知っていますから今の金利に関しては自宅保管は物騒なのでお預かり頂いている認識でいます。

三十年以上前、本家の老夫妻が普通預金に利息が毎月数十万円入金されても使え切れないと言っていたことを思い出しました。
当時は高金利で数億円定期預金にしていれば、年金も手つかずだったようです。

自宅も都内一等地にあり、その他に賃貸物件多数所有で欲しいものもないとのこと。
福祉団体を通じて定期的な寄付は積極的に参加していましたが、常に一汁三菜で食に贅沢は一切なかったです。

男性は配偶者に先立たれると弱くなる方がほとんどなのに真逆で家族に運転をさせて毎週ゴルフに出かけて気ままに暮らしていました。
健康であることが基本ですが、高金利時代で生活に何の不安もなかったようです。

今の高齢者が常に漠然とした不安があるのもあきれるような低金利も一因と思います。
お金を所有していても運用しなければ増えない時代になってしまい、残念です。

損をするのが嫌で銀行に一千万円ずつ数億円預けている方が多いのも頷けます。

ユーザーID:0654725098
金利? 心配しなくてもいいです
春子
2018年1月2日 17:11

そのうちにスーパーインフレで急上昇しますから心配しなくてもいい

ですよ。

ユーザーID:4147590887
絶望的
網干左母次郎
2018年1月2日 23:35

バブルの頃は預金が1億あれば毎年400万円の手取り利息があり、働かなくとも暮らせて行けるなんて、地上げされて大金を手にした人を羨ましく思ってました。
もしも現在の金利がその頃の水準ならば我が家は800万以上の利息を貰えるのにとため息をついてます。
引退すると金利のような減らない収入がほぼゼロなので、貯蓄の切り崩しを繰り返すことになり恐怖を感じます。
利息はあぶく銭のようなもので、気楽に消費に回すことができます。貯蓄のある高齢者の消費が伸びないのも低金利が影響していると思います。高齢者の平均貯蓄は2000万円以上ですからまともな金利水準なら100万近い利息が見込めるのですから、これは大きいです。

1990年代半ばまでの高金利はなつかしく、郵貯の10年で平均8.6%の定額が満期になったのを悲しい思いで迎えました。高い金利の一時払い養老保険も全て満期を迎えて、現在残る高金利は1990年に加入した個人年金だけです。

ユーザーID:7349982095
バブルなんか二度と来ませんよ
リア
2018年1月3日 8:57

>投資には興味は無いし、

こういうこと言ってるようじゃ、お金は増やせませんよ。
リーマンショック直後から投資を勉強して始めてみました。
ネット証券会社に口座を開いて、損しても惜しくない小額ではじめました。
はじめた時期が良かったんだと思いますが、
今、投資の資産合計額が元金の3倍になってます。
貯金で金利がたとえ上がっても、ここまでは増えなかったと思います。

私の資産の一つに、
月1万ずつコツコツ積み立てて丸7年ぐらいになる投資信託がありますが、
今売却したとしたら、プラス数十万になるぐらいに時価が増えています。
税金20%引かれたとしても、銀行に預けっぱなしに比べてはるかに高額な利益を得られます。
今80万ほど銀行に預けたって、金利は数百円程度にしかならないですよね?

株の場合は、応援したい企業の株を買って保持しています。
株主優待はお得だし、配当もちょっとしたお小遣いになります。

>正常な経済

正常な経済って、どういう状況なんでしょうか?
金利が上がったら、トピ主さんとしては経済が正常化したっていうことになるのですか?
だとしたら、残念ながら少子超高齢化の日本では、それは今後とも望めないと思います。

お金を増やしたかったら、自分で勉強しましょう。
金利任せなどにしていたら、何も得られない。人生あっという間です。
time is moneyとは本当に良く言ったものです。
それに早く気づいて、コツコツ勉強して、実行に移した人間が最終的に勝ちます。
こんなこと、現実では絶対に他人には口外しませんけどね。

ユーザーID:2199385549
金利が低くて株価が高いのは正常な状態では?
異数合計
2018年1月3日 9:53

 金利も株価も両方高い「ヒャッハー!」な状態は所謂バブルで、はじけた後に失われた〇年が来ると思うのですが。

ユーザーID:2341633734
低金利は好都合
うん
2018年1月4日 20:45

個人的には、変動金利で住宅ローンを組んでるので、低金利はありがたい。
(ローン完済できる貯蓄はありますが、あえて借りたままです)

投資も積極的にしているのですが、
高金利より投資のほうが断然儲かるので、低金利で構いません。

金利上昇=インフレ、国の借金の利子が膨らむ、じゃなかったっけ?
そう考えると金利上昇は私にとってデメリットのほうが大きいです。

ユーザーID:2786913396
歴史は繰り返す
三日月湖
2018年1月5日 19:03

>バブル期を知っている者としては、今の金利の低さが信じられません。

歴史は、蛇行する川の流れのように、蛇行するジェット気流のように、繰り返し変化するのです。

長い長いデフレの後には、必ずインフレが、それもスーパーインフレが来ます。バブル期の金利なんて「かわいいもの」と思えるような金利がつく時代がきますよ。

そうなったときに、トピ主さんは

>早く金利が上がってくれないかなぁ

の言葉を振り返って悔やむことになるでしょう!


>正常な経済に戻して欲しいです。

正常な経済とは、軽いデフレと軽いインフレを繰りかえし、インフレ率が1〜3%くらいに納まっていることだと思います。政府は、いまその3%を目指しています。
トピ主の期待する利子が付く時代が来たら、それはもうすぐ地獄の釜が開くということですよ(笑)。

ユーザーID:3338039812
マイナス金利は
パピプペポ
2018年1月7日 19:19

日銀、つまりお上がマイナス金利政策とっているんです。
つまり銀行は預金が集まれば集まる程、日銀に金利を自分が支払わなければならないんです。
だから預金は欲しくない。口座管理手数料が議論されています。

バブル期は預金金利が7パーセントなら、住宅ローンで10パーセント、企業融資で15パーセントの利率がかけれました。
今じゃ住宅ローンも優遇金利キャンペーンで1パーセント切ってます。

金利が1パーセント上昇するには、給与が最低2パーセント上昇し、物価がそれ以上に上昇しないと理論的には難しいです。

ユーザーID:1866179321
スーパーインフレ期待してます
リソク(トピ主)
2018年1月8日 13:50

トピ主です。

たくさんのご意見ありがとうございます。

スーパーインフレ、楽しみですね。
期待してます。

自分で投資することには興味ありませんが、
会社で行っている個人型確定拠出年金と自分の変額保険は、
運用先に株式を選択してるから驚くほど増えています。
リーマンショック時は壊滅的でしたけど、放置しておいて正解でした。

それでも、やはり金利が上がってくれたほうが嬉しいです。

ユーザーID:7472096925
預金に付く利息だけでは・・
愚弄張る
2018年1月8日 15:07

私もそりゃぁー、自分の預貯金につく利息は多いほうがいいですよ。

でも、貿易で飯食ってるから、
金利高→円高→株安→国内景気低迷→安く仕入れられたけれど物が売れねー。
なんてドツボはイヤですし。

今は、景気回復傾向で、
低金利で借入楽チン→円安で仕入れ価格上昇→目の前を大金が動いているけれど儲からねー。
これもビミョー。

近未来邪推、
スーパーインフレで嬉しい金利→金利を上回る物価上昇→株も垂直上昇→バブル崩壊ならぬ経済のブラックホール突入。
これはかなりコワイ。

結局、今ウハウハなのはリスクを世界中に分散させ、この程度の変動ではびくともしない超優良企業と、高性能なコンピューターフル装備で巨大なお金をグルグルと世界中で忙しく回しサヤを稼ぐ人たちだけのように感じます。
当たり前のことをコツコツとやっているとウハウハにはなれませんけど、悪いことが起きるとババ引きの巻き添えは確実に食らう。
精進されたし。

ユーザーID:7810328760
投資すればいいだけ
やまと
2018年1月9日 16:18

ご自分の人生、生活がかかっているのですから、興味本位で投資を考えるのはナンセンス。

資本主義社会なのですから、見返りを求めるなら、リスクも背負う必要がありますよ。

投資の売買を繰り返して利益を求める必要はありません。

安全な銘柄に投資して、配当を貰えばいいのです。


利回り3%代の銘柄も、数多くありますよ。

銀行金利の300倍ですよね(笑)

金利が上がるのを待っていたら、寿命が来ますよ(笑)

金利差300倍あるのですから、資産の一部(たとえば100万円)でも投資すれば、年3万(税金引かれますが)の収入です。

銀行に預けとくなんて、あほらしいですね。

ユーザーID:3310383115
金利が上がれば物価も上がる
Loki
2018年1月9日 21:56

預貯金に3%の利息が付く時は、消費者物価も3%上がります。
今のゼロ金利で物価据え置きと変わりません。

ハイパーインフレは、借金棒引き策ですから、国の借金負担が減る一方で、個人含めてこれまでの預貯金の価値が暴落します。
来て欲しくない未来です。

ユーザーID:3832795947
正常な経済?
幸ひ住むと人のいふ
2018年1月9日 22:59

何をもって正常というのでしょう?

まさかバブル時代が正常とはいわないでしょうね?

健全な経済というならやはちケインズ流の「賃金と物価が緩やかに上昇し続ける」状態でしょう。
これから上がる良くなっていくと思わないと大衆がお金を使わなくなるから。
その意味では、高齢化で医療費など老後の不安がくすぶっているうちは景気はよくなりません。
また高度成長期は過ぎて成熟してるんだから経済成長自体が容易ではない。

マイナス金利が良いとはいわないが、早く金利が上がって欲しいとは、まるで機械的に周期で上がる時期が来るとでも思っているんですか?
日本は構造上、アメリカとの金利差がある程度ないと困る。最低で2%といわれていますが、アメリカが出口政策に成功して金利が上がり続けることによって初めて日本も金利を上げる余地が出てくる。

スーパーインフレ?
ハイパーインフレのこと?
そうなったら輸入品を筆頭に高騰して国内で加工する二次的な産品も追随して、物価が毎年、何十倍何百倍と値上がりする。
預金の金利が5%や10%になったぐらいじゃ追いつかないでしょう。
ハイパーインフレで上がるのはモノでありお金の価値は下がる。国の借金は救済されるが。
上がるのは給与、土地、株でしょう。物価に連動して桁が変わる。
インフレに期待するなら、それこそ株でも買う方がいいんじゃないですか?

当然ながら、いま世界的に株高なのは、デフレ脱却のために中央銀行が金をジャブジャブにして、実体経済には行き先がないから回らず、行き場のない金がマネーゲームに投入されているからです。
現状は、インフレどころか、低金利で銀行が首が回らないという皮肉な状況で、メガバンクが口座管理など名目をつけて預金者から金を取ろうと相談を始めたのはニュースで伝えられた通り。
怠けてただ高金利を祈る?より状況に合わせて自分なりの打開策を考えるべきでしょう。

ユーザーID:3482043138
ハイパーインフレなんて来ませんよ(笑)
メリー
2018年1月10日 17:02

とうかハイパーインフレが来る時というのは、物やサービスが極端に不足する時(例えば、ガソリンとか食べ物が極度に不足するとか)に起きる現象です。

つまり、ハイパーインフレが来るときは、経済が大混乱している時です。
そんな時に「ハイパーインフレで金利が上がってうれしいな〜」なんて言っている場合じゃないよね。

金利が上がっても、それ以上に物価が上がり、社会生活が麻痺しているのですから。

平和で安定した生活を求めて金利上昇を期待しているのに、経済大混乱を待つなんて、矛盾していますよね。

世の中には、「ハイパーインフレ」という言葉を使いたくてたまらない人が多くいますが(そんな、横文字使っている俺、かっこいいだろ的な)、十年以上前から、来もしないのに、同じことを飽きずにいい続けて、ご苦労様、という感じですね。

あれから十年も、そして、これから十年、二十年、ずっと待っていてください。

その間に人生終わっちゃいそうだね。

ユーザーID:3310383115
 
現在位置は
です