現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

お雑煮の習慣

ささら
2018年1月1日 19:07

今日、実家に挨拶に行った際、お雑煮に入れる葉物野菜が足りないので分けてもらおうと母と材料について話をしていました。

そこで、娘が鶏肉入りのお雑煮が食べたいと言うのですが実家では肉は入れないと・・・。
まぁ、鶏肉は自分の家にストックがあるのでくれるくれないが問題ではなく、どうして入れないかです。

父が横から「別にお前の家だから好きにして構わんが、昔から、元旦に食べる雑煮に肉ものは入れない決まりだ」と言いました。

自分が小さい頃は入れてくれてた気がするのですが、さすがに元旦のお雑煮のみがどうだったかまで思い出せません。
ええ〜本当!?どこの習慣だろ?と思ったのでトピをたてました。

父は首都圏中央部の出身で江戸っ子、疎開先は群馬や愛知でした。
母は嫁ぐまで三多摩エリアで生まれ育った人です。

同じような習慣をお持ちの方、地方独特のものなのか由来など知りたいのでレスくださいませ。

ユーザーID:9181524519  


お気に入り登録数:19
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:12本

タイトル 投稿者 更新時間
岐阜です
岳母
2018年1月2日 12:44

お肉どころか、正月菜という小松菜そっくりの菜っ葉のみです。
お餅とひとつまみの菜っ葉だけのお雑煮です。

ユーザーID:6603726509
生まれも育ちも多摩地区携帯からの書き込み
なずな
2018年1月2日 15:27

3ケ日に四つ足の肉を食べないって話は聞いたことがあるけど鶏は良いはずです。
うちは鶏入ってますよ〜。

ユーザーID:5784151164
東京の雑煮と言えば携帯からの書き込み
白熊
2018年1月2日 16:27

蒲鉾・鴨胸肉・小松菜・角餅でしょう。 因みに、「江戸っ子」の定義は上野のカンエイ寺の鐘の音が聴こえる地域に、親子三代以上、住んでいる人の事で、私今まで一人しか知りません。東京は田舎者の溜まり場。ですから、色々な風習がブレンドされていますが、江戸っ子の雑煮に鴨が入らないなど、何処の似非江戸っ子が言ってるんでい! と言いたいです。

ユーザーID:6326622863
各家庭で違う
もちむぎ
2018年1月2日 18:21

お雑煮は各家庭で違うのではないですか。

我が家は
一日目…鶏肉、大根、人参、小松菜(醤油味)
二日目…大根、人参、里芋、絹さや(白味噌味)
三日目…気分でその時々違う
吸い口には柚子皮を使います。

実家では鰤が入ってましたし、小松菜ではなくほうれん草や三つ葉でした。
干し車海老が入ったのも食べたことがあります。

ネットで調べるとビックリするようなお雑煮がありますよ。

ユーザーID:4663076649
多磨地区です
わたげ
2018年1月4日 0:18

実父母、多磨地区出身です。
私もですが。

母方の雑煮になってることはないので、父方のでしょうねー。
鶏肉は入れてませんでした。

ただ、私は、入れたいので、結婚してからは入れてます。

この前、ネットで読んだのですが、お正月は四つ足の肉は食べては
イケナイけど鶏肉はいいらしいですよ。

そういうのも、各家違うと思いますけど。

トピ主さんが入れたければ、入れてもいいと思います。

ユーザーID:6130738000
そうかも
イリス
2018年1月4日 1:06

我が家では江戸っ子の父の家のお雑煮をいただいていたので、鶏が入りますが、お雑煮には「なまぐさもの」は入れない、というのも聞いたことがあります。
それがどこの風習だったのか、もはや記憶のかなたですが、もしかすると、上方の習慣かもしれません。
私も他の方のレス、興味があります。

ユーザーID:5754588710
レスお礼
ささら(トピ主)
2018年1月6日 0:23

岳母さん、シンプルでいいですね。正月菜という野菜は初めて聞きました。福岡では「かつお菜」がお雑煮の定番だとか・・・そんな感じですかね。ありがとうございます。

なずなさん、鶏はは二つ脚ですもんね。鶏入れたほうがお出汁が出て絶対美味しいと思います。母は嫁いだから父に合わせているんでしょうね。レスありがとうございます。

白熊さん、そうか鴨か!お蕎麦でも江戸っ子は鴨ですよね。ちなみに父の母は鶯谷育ちで、孤児だったようでその前は分かりませんが、江戸っ子の定義って初めて知りました。父は言葉遣いがそれこそべらんめえてやんでえ調だったのでそう思っていました。レスありがとうございました。

もちむぎさん、三が日違うお雑煮で豪華ですね〜!白味噌味のお雑煮も一度作ってみたいです。そうそう、中にはどこの地方か忘れましたがあんこ入りもちを入れるお雑煮があるとか・・・でもそれも食べてみたいです。ありがとうございました。

わたげさん、やはりどこかに、四つ脚はダメっていう風習はあるんですね。父はそれを勘違いしたのかも知れません。レスありがとうございました。

イリスさん、レスを読んで今思い出しました。そう、父は「生臭もの」という言い方もしたのです。多分おっしゃっている風習に一致でしょうね。疎開先で覚えたのかも知れません。ちょっとスッキリしました(笑)、ありがとうございます。

ユーザーID:9181524519
名取の雑煮携帯からの書き込み
飛び熊
2018年1月6日 15:09

菜っ葉と鶏で、なとりの雑煮。縁起が良いと言われています。

ユーザーID:6326622863
生臭物携帯からの書き込み
白熊
2018年1月8日 14:44

が駄目な場合、鰹節も使えません。 本来不祝儀料理は出汁は椎茸で取るものです。

ユーザーID:6326622863
お雑煮
ばらずし
2018年1月9日 9:58


西の方だと薄味の出汁を使ったものが多いです。

そういえば、今年の発言小町にはまだ「新年の抱負は?」のトピが

まだupされていない様子なので、珍しいですね。

だから愛媛の梅の花が開花したのかしら?

ユーザーID:2723776098
トピ主です、レスお礼
ささら(トピ主)
2018年1月10日 20:25

飛び熊さん、なるほど!菜っ葉と鶏で縁起を担ぐのですね。ありがとうございます。
皆さんのレスを読み返してたらお腹が空いて(晩御飯は今日はまだです)、またお雑煮にしたいなと思ってるところです。

白熊さん、なるほど!新年のめでたいときに不祝儀料理では・・・ですね。不祝儀料理は椎茸出汁ってのも知りませんでした。勉強になります、ありがとうございます。

ユーザーID:9181524519
名古屋です。
オレンジ
2018年1月13日 12:41

岐阜の『岳母さん』と似ていますが、実家では正月菜(もち菜とも呼ぶ)にかまぼこと鰹節をふんわりとかけたお雑煮でした。

あまりにシンプルなせいか、学校の家庭科の調理実習では鶏肉や野菜などをたくさん入れたお雑煮を習っていました。(笑)

夫の実家は長野県ですが、こちらは家庭科で習ったような、具だくさんのお雑煮を作るので、結婚してからは義実家風のお雑煮を作っています。

ですが・・個人的にはシンプルな名古屋風のお雑煮も大好きです。

>元旦に食べる雑煮に肉ものは入れない決まりだ

そういえば関東出身のママ友さんが似たようなことを話していたことがありました。彼女の関東の義実家では、お正月の間は肉類は食べないんだそうです。千葉だったかな?はっきり覚えていなくてごめんなさい。

義実家も私の実家もお正月にすき焼きをがっつりと食べたりするので、中部圏の風習ではなさそうな気もします。

私も皆さんのレス、興味があります。

ユーザーID:0999038292
 
現在位置は
です