現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

駐在妻です。子育てが辛く、客観的な意見がほしいです。 携帯からの書き込み

バンドウイルカ
2018年1月3日 9:50

英語圏に赴任している主人と同居するため、1ヶ月前に3歳半の息子と一緒に引っ越してきたのですが、子育てが辛く、泣いたり怒鳴ったりして感情的になってしまい、自分が嫌になります。

日本では子供を保育園に預けてフルタイムの仕事をしていたのですが、今は平日の日中は私ひとりで子供をみています。
自分の車がないため、平日は片道徒歩30分かけてスーパーへ行って、週に1回子供向け美術館へuberで行っています。
お昼寝をしないことも多いため、自分の時間がほとんど取れず、子供の「一緒にあそぼー!」というお誘いにも、家事をしたい・休みたい・そもそもどう遊べばいいかわからない、となり、イライラが積もります。

主人は早く帰ってくることが多く、子供ともたくさん遊んでくれるので助かりますが、
主人のいない時間の過ごし方が本当に分からず、子供のワガママや癇癪に耐えられなく、子供の前で泣いたり、怒鳴ったりしてしまいます。
こんな自分が本当に嫌でなんとかしたいのですが、主人は仕事が大変らしく、話を聞いてもらいたくても言いだせません。

他の駐在の奥様方もいて、車をだしてもらうこともありますが、頻繁にお願いするのも気がひけます。

どうしたらこの状態から抜け出せるのでしょうか?私は早く車を用意してもらい、運転するようにすること・子供を保育園に入れることが最善だと思いますが、運転はペーパードライバー・保育園は近くのは空きがなさそうですぐには難しいです。

ユーザーID:3110584364  


お気に入り登録数:69
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:27本

タイトル 投稿者 更新時間
どこの国?
飛ぶプケコ
2018年1月3日 10:57

どこの国か書いた方がいいですよ。

例えば、NZでしたら、3歳半から4歳で幼稚園です。
しばらくは午前中だけ。
そのうち午後まで。

となったりしますしね。(といっても、約15年前の話なので多少変わっているかも)

その国にいるお母さん方からアドバイスをいただいた方がいいですよね。

ユーザーID:4306654837
一旦、体制を整えてくるのも1つの方法
まこ
2018年1月3日 11:08

慣れない外国での暮らしの中頑張っていらっしゃるのですね。本当にお疲れ様です。

一旦日本に帰国することは可能でしょうか?
文面からだと準備が整わないままいらっしゃったのかなぁと思いました。
あれもこれもを駐在先で解決するのは大変だと思います。一旦帰国して、車の運転をまずは出来るようにしてその間にご主人に車を用意してもらってはいかがでしょうか。
お子さんの保育園など生活に関する事は会社からに駐在者向けの相談窓口の紹介がありませんでしたか?なければ先輩駐妻さんから情報を頂きましょう!

一度に問題が降ってきたように感じていらっしゃるかもしれませんが、一つずつ解決していけるといいですね。応援しています。

ユーザーID:5780695380
大変なのはいつまでも続かない。
せきこ
2018年1月3日 11:12

トピさんのお気持ち、とっても分かります。
慣れない土地での子育て。
泣きたくなるのも当然です。
私は海外赴任の経験はありませんが、三人の子供を
育てました。
特に、はじめての子供がトピさんのお子さん位の時には、
本当にイライラしていました。
自由な時間もないし、主人の帰宅も遅いしで。
でも、救われたのはお友達とのお喋りです。
思いの丈を(モチロンお友達のお話も心を込めて聞くのです)
包み隠さず、そんなご自分の気持ちを聞いてもらうのです。

人って、語るってとっても大切なのです。
心が潤います。
優しくなれます。
お子さんにも、ご主人にも、ご自分にも。

ユーザーID:2954393209
楽しみ方はたくさんありますよ♪
オーストラリア便り
2018年1月3日 11:44

駐在員さんとのことで金銭面的な不安がないだけでもとても恵まれた環境だと思います。
今はまだ新しい環境になれていないだけで、慣れてくればきっと楽しいことはたくさんあると思います。

まず、お子さんと昼間何をしたらよいかわからないとのことですが、Googleマップなどを見て、徒歩圏内にある公園をいくつかピックアップしてみてください。午前中に洗濯物を干したら、フルーツやおやつを持ってそこまで息子さんとお散歩がてら行って、公園で遊ぶ→おやつを食べる→家に帰ってくる→お昼を食べる、この流れをしておけば、お子さんはだいぶ満足しているので、少しの間家でDVDなどテレビでも見せて、お母さんは少し息抜きしつつ、やり残した家事などしてもいいですね。

そして車がなくてもバスや電車などどんどん調べて行動範囲を広げてみましょう!

英語圏ということであれば、近所に就学前の子供達を遊ばせるプレーグループ的なものが週1回くらいの頻度であると思います。子供が現地の幼稚園に通うなら、その幼稚園でプレイグループが開催されていることもあります。その場合、そこに行くのがベストです。子供に早くからお友達ができるし、英語に慣れるのも早いです。

あと自分の息抜きとしては、スポーツジムなどに電話をかけて、無料の託児所があるのかを聞いてみましょう。あるところをいくつかピックアップして見学して気に入ったら、入会してヨガやピラティスなどでいい汗を流してみてください。随分と気晴らしになりますよ。

日本語が恋しくなったら、日本人のママ友さんを作って、子供達を遊ばせがてら公園で落ち合ってみましょう。情報交換もできて、日本語で話せてストレス解消になりますよ。

ユーザーID:3567917553
ご提案
男子の母
2018年1月3日 12:54

3歳半の息子さんとの事、まだ寒い時期(北半球ならば)ですと日本にように気軽に外遊びという訳にはいきませんし、慣れない場所でお母様であるトピ主様ご自身がストレス一杯なのだと推察致します。
私も男子二人を育てたので男の子の元気さを身をもって経験しましたが、本当に大変ですよね。
限られた経験ですが、以下のようなことは家の中でも男児でも楽しんでやっていたようですので、ご参考まで。
1 レゴやプラモデルなど組み立て系の工作
2 フェルトや毛糸、紙粘土などを使っての手芸系の工作
 キットがあれば織物などもおもしろいかも
3 料理、お菓子作りの手伝い(邪魔にもなりますが...)

がんばれなどと気軽には言えませんが、せめて美味しいものを探したり食べたりして元気を出して下さいね。

ユーザーID:7602559539
主さんも環境の変化で大変なんですね。
ねむ
2018年1月3日 13:02

うちでは休みの日はこどもに合わせてやりたいようにやらせています。
家事はしない前提でもう諦めました。お昼は麺と野菜ジュースと魚肉ソーセージです。
新聞紙をビリビリして好きなように散らかしまくる。
お風呂をプールに見たてて好きなように遊ばせる。
お散歩して好きなように歩かせる。
たまに、ケーキやお菓子作りを一緒にしてみる。(スグできる手作りセットを買っておきます。)
追いかけっこする。
布団でドタバタ好きなようにめちゃくちゃにさせる。
など何パターンか決めて、好きなように元気いっぱいやらせています。
ジャングルジムや室内ブランコ、滑り台、三輪車を買ってみては?
あと、言葉ができるなら、ご近所さんを招き合って皆でお茶をしつつ遊ぶのを見るとか。
家事は、こどもがいたら無理なので、諦めましょう。
宅配スーパーとかないですか?
最低限、御飯が食べれてそこそこ掃除が出来ていれば充分ですよ。
掃除なんて、こどもに掃除機やモップ、雑巾を持たせて皆で遊びながらやればいいですよ。
家事は平日は諦める。旦那さんがいる日少し頑張る。
そして、旦那さんに任せて、土日に早く寝る。8時くらいで後よろしくって、寝ましょう。
まず、環境に慣れないと何をしても大変。
フルタイムから主婦への変化だけでも大変なんですから、もっと自分を甘やかして。

ユーザーID:6549377085
お疲れ様です。
みか
2018年1月3日 15:46

昔、ほぼ同じ状況になっていた時の事ですが、シッターさんの心当たりはないですか?まだ引っ越してひと月ですから、こちらをまず探すのがいいかな、と思います。他の駐在の奥様がいらっしゃるのなら、そちらにも聞いておきましょう。

保育園には空きがないかどうか、についてですが、
私の場合、近所の幼稚園に「空き」こそ全く無かったのですが、週2,3回の一時預かりには空きがあったんですよね。(国によるのでしょうが、0歳児から預かっていました。)こちらから言い出さないと、向こうは言ってくれない、というパターンが海外では結構多いので、しっかり確認してみるといいですよ。

本格的に幼稚園に預けられるようになって初めて、そういったサービスを同じ幼稚園でやっていると知らされて、本当に脱力しました笑。子育てが初めてなのと、まだ現地語もできず、日本人も周りにいなかったので、思いもよらなかったんですね。うちの子供もお昼寝をしない子だったので、疲労で当時の記憶があまりないです、、、本当にお辛いでしょうね。

車の件は、運転していた国と、していない国と両方経験していますが、
やはり自分で運転していると気分も便利さも違いますよ。ペーパードライバーだとしても、一から現地の教習所に通うのとは雲泥の差です。ご主人がお休みの日に、練習してみてはどうですか?
日本人が多い国なら、オートマ車も、借りたり購入したりできると思います。あまり大したことが書けなくてすみません。何にせよ大変ですよね。応援しています。

ユーザーID:3329127244
状況を変えよう
私も駐在妻
2018年1月3日 16:00

慣れない土地で慣れない生活、大変ですね。

今までは仕事をしていたのが、いきなり小さなお子さんと二人っきりの生活、誰だって戸惑いますよ。誰だってそうです。安心してください。

一カ月様子を見た今、変えなくてはいけない案件が見えてきましたね。

1.車を買う
駐在されたことのない、日本人の方は驚くかもしれませんが、経済的に車を持てない駐在員も地域によっては多数います。なので、可能ならば、です。でも、今はUBERがあるので、多用してください。

2.お子さんを保育園または幼稚園に入れる
これは私も経験したことですが、子供も、今まで毎日お友達と遊んでいたのが、急にママとべったりになって、飽きていると思います。その面でも、どこかに入れるのはいいかと思います。

3.ママが働く
これは国によってビザの事情が違うし、お子さんが幼稚園か、保育園かでも変わってくると思います。でも、ビザ問題をクリアして、フルタイムの仕事に就けば、家のことは、これも国によって変わってきますが、住み込みのメイド、通いのお掃除、ベビーシッターなどに、外注できます。

4.住み込みメイドを雇う
これは、可能な国で、可能な住居に住んでいて、かつ、それだけの経済的余裕がある場合に限られます。
確かに、日本人駐在員家庭ではかなり稀少です。
しかしながら、もしも可能なら、欧米人家庭のように、専業主婦でもメイドに任せて、ママは社交や習い事を楽しむ、というのが、正直最高の駐妻生活です。

駐妻は大変です。

ですが、ご主人も大変なのですよ。慣れない国でビジネスの勝手の違う毎日、言葉も違えば現地人同僚との勝手も違う。疲れますって。
なので、家ではできるだけ、むくれた顔を見せたくないですよね。

そのためには、やはり、バンドウイルカさんが、まず、幸せでいることです。
新年心機一転、生活を変えてみませんか?
応援しています。

ユーザーID:0940021506
ベビーシッターさんを雇う
はっぱ
2018年1月3日 16:04

お疲れ様です。
私の場合は、バスを使って片道一時間くらいの保育園に届けていたりもしました(笑)
バスは場所によっては、危険な場合もあるのでお勧めしていいのかわからないですが。
経済的に許容できるなら、シッターさんに来てもらうのがいいと思います。
シッターさんに任せつつ(慣れるまで時間がかかるかもしれませんが)、そばで休憩してはどうでしょう。
観察していれば、子供との遊び方もわかると思いますし。
誰かに聞かれたら、英語を学んでほしいから雇ったとでも言っとけばいいと思います。
私の友達も一息入れたい+子供の英語教育の理由で、シッターさんを雇っていましたよ。

ユーザーID:8442047027
車をレンタル
在外二十年
2018年1月3日 18:08

フルタイムのワーキングマザーが、夫の海外転勤でいきなり幼児と24時間向き合う生活になると、皆さん、戸惑い、大きなストレスを感じるみたいですね。トピ主さんだけじゃないので、ご自分を責めませんように。

とりあえず、できるだけ外にでたほうがいいです。スーパーへも、急ぐ必要はもうないのだから、子供のペースで寄り道をしながら、のんびりいきましょう。家事なんか、旦那さんが帰ってきてからでいいです。「効率」という言葉を頭から消し去ってください。

車はオートマをレンタルしましょう。それと、ベビーシッターを募集したらどうですか。最初は、子供と三人で過ごし、大丈夫そうなら、週に数回、数時間ずつ頼むといいと思います。

幼児教室とか、体操教室はありませんか。いきなり英語漬けでは、子供のほうがストレスで可哀想です。短時間の教室やベビーシッターで、英語環境に慣らしていくことをおすすめします。また、フルタイムの保育園にその年齢で入れてしまうと、日本語が怪しくなります。日本語が年齢相応じゃないまま、日本の小学校に入学もしくは転入となると、親子ともに大変なので、フルタイムで預けることは避けたほうがいいです。お子さんが日本の学校にスムーズに馴染めないと、お母さんも働けませんから、日本語を大事にしてください。面倒でも、他の日本人の子供と母国語で遊ばせることも、子供の発達に大事です。しまじろうなどでひらがなも教えてあげてください。絵本の定期講読もおすすめします。

最初は大変でも、帰国の頃には、「もっとこっちにいたかった。」「子供とゆっくり過ごせてよかった。」「帰国してからも、子供との時間がとれる働き方をしたい。」という方も多いです。あけない夜はありません。元気出してくださいね。

ユーザーID:0340734316
旦那さん、帰宅は早いんですよね?
りんご
2018年1月3日 18:44

旦那さんが早く帰宅したときに
一緒にスーパーに行ってもらえばいいじゃないですか
週末に行くこともできるでしょう
毎日買い物に行かなくてもいいように調整したらどうですか?

近所には公園もないんですか?

ユーザーID:6027006261
おつらいですね、まず気分転換をどうぞ
レノア
2018年1月3日 20:57

私も駐在妻なのでお気持ちと状況は解ります。
保育園に預けられない、車に乗って気分転換もできないのであれば、
子供をシッターに預けて気分転換をしたらどうですか?
週末に旦那さんに子供を見てもらって、1人でショッピングに行ってもいいよね。
今まで自分の思う通りに時間を使えたのに、子供に拘束されて気持ちに余裕が
なくなっているのだと思います。
それで一旦発散してから、平日は子供と散歩したりして
なるだけ外出するといいですよ。どちらの国なのか解りませんが
行政や図書館で、子供向けの無料セッションを実施している場合もあります。
少しくらい遠くても、バスを使えば子供も大喜びですよ。

ユーザーID:3789321939
日本に帰れませんか?
ねこ
2018年1月3日 23:39

環境かわればストレスもたまります。息子さんなんて当然ものすごく不安でストレスたまってるんじゃないですか?日本では保育園だったのに急に1人ですよね?英語だし。遊び方が分からないというのがよく分からないですが、日本では休日も一緒に遊ばなかったんですか?
思い切って他の駐在の奥さんにに相談してみるとか…。
海外は色々ストレスたまりますよね。日本にまた帰るのがお互いにいいのでは…

ユーザーID:1518066654
環境が変われば、誰でもそんなもの
在外15年
2018年1月3日 23:45

国際結婚していますが、やっぱり海外で暮らし始めた当初はそんな風になりましたし、子供が産まれた時もそうでした。

まずはご主人に相談しましょう。そんな状況では、誰にとっても良くないですよ。
子供はベビーシッターを雇うとか、車はレンタルするとか、スーパーの近くへ引っ越すとか、いっそ日本に帰るとか、解決策はいくらでもあります。ご主人や海外に慣れている人なら、教えてくれたり助けてくれたりするはずです。みんな通って来た道だから。
私も駐在員さんのベビーシッターをしていました。主婦で暇だったので引き受けただけでしたが、すごく感謝されました。

英語はできますか?見渡せば、遠い美術館だけが子供の遊び場じゃないかもしれないですよ。公園などで同じ年の子を持つ親に聞いてみたら?英語が苦手なら、ネット家庭教師などもありますし、保育所付きの語学学校もあるかもしれないですよ。

ユーザーID:5393534059
海外暮らし、いろいろ大変ですよね
駐在5年
2018年1月3日 23:48

車必須の英語圏に住んでいます。お気持ちわかります。
私も来た当初は免許取ってからほとんど運転していないペーパードライバーだったため、絶対に運転なんて無理だと思っていました。
幸い学校はバス通学なので送り迎えもいらず、練習しないまま数ヶ月が経ってしまい、もっともっと億劫に。
でも結構子供達の学校に行く用事も多く、周りの日本人の方々に助けてもらう毎日が申し訳なくなり、一念発起(大げさ笑)してドライビングスクールに申し込みをし、10回近くプライベートレッスンを受けてようやく免許取得。今も高速も遠出も無理ですが、普段の生活では支障のない程度には乗れるようになりました。
1人目の時に「魔の2歳が終わると悪魔の3歳」と言われて戦々恐々とした覚えがありますが、可愛いけれど結構大変な時期ですよね。
歩いてお買い物、大変じゃないですか?週末もしくは帰宅後にご主人にまとめ買いしてもらうと少し楽かもと思いましたが、難しいのかな。
疲れた時、私は時々週末主人にお願いしてカフェに本持って逃げ込んだりしてます。ほんの少しの時間でも自分だけの時間があると不思議とまた頑張れたり。
夜中に帰宅する仕事の忙しい主人捕まえて、とめどない愚痴を聞かせたりもします。
海外で暮らすのはそれだけでもストレスの多い場合が多いですし、あまり無理せず我慢せず少しずつ発散できるといいですね。
お互い適当に頑張りましょう。

ユーザーID:0257253463
大丈夫よ!
グランマ
2018年1月4日 1:47

新しい場所での育児をしながらの生活は、慣れるまで大変ですが、慣れてしまえばこっちのものです。幼稚園は空きがないとのことですが、お住いの町か近くの町の図書館で、週に何度か乳幼児のためのクラス(誰でも参加できます)もあると思います。そういうところで、母子のお友達を見つけることもできると思います。場所にもよりますが(カナダやアメリカの東海岸では寒すぎます)晴れた日中などに近くの公園に行っても良いと思います。お子さんと二人きりでずっとというのは、たまになら良いですが、日常的になるとしんどくなりますよね。日本人が多い場所でしたら、母と子の集まりなどもあるようです。もし、お近く(車での範囲でも)に日系スーパー、病院、美容室、レストランなどがありましたら、聞いてみると良いと思います。お買い物は数日分ためてご主人の帰宅後や週末に行かれるのが良いと思います。お散歩がてらも良いですが、片道30分で荷物を持って帰るのも大変ですよね。Uberで、食料品のデリバリーやお食事の配達もできますよ(Uber eat)

ユーザーID:4391102552
HOME SCHOOLは??
PINK
2018年1月4日 2:47

私も長男が3才半の時に主人に伴って渡米しました。
始めの6か月は車もなく 運転免許もなく 家に息子と二人でした。
日本にいた時は保育園に預けて仕事をしていたところもトピさまと一緒です。

3才半はもう赤ちゃんではありません。
昼寝をしない子がほとんどです。

私がやったのは まず字を読めるように教える(英語です)
クイズのようにして 読めたら褒めまくる。。
それから一緒に本を読む。息子はあっという間に覚えてくれたので後は
とても簡単。。。読むものを与えるとおとなしく読んでいました。

パズルや卓上ゲームも一緒にやりました。
今なら子供用のコンピューターもありますからもっと楽でしょう。

ちなみに当時の我が家は方針としてテレビがなかったので ひとりでテレビを見る
という選択はあありませんでした。

昼間はもちろん一緒に近くの公園に行きました。

歩いて30分の買い物などうちの近所では不可能でしたので(凍死してしまいます)
普段の日にはやらず週末に夫と一緒に車で行きました。

息子は何でも読みまくり 4才半で保育園(徒歩5分の距離)に入った時は
ただひとり部屋の中にあった絵本や掲示物を読んで 先生方をびっくりさせました。

本好きはその後も続き 家の中は図書館のよう。
2児の父となった今は私が昔彼にやったように 毎日子供たちに絵本を読んでいるようです。

渡米して6か月過ぎたころ 近所の人に ”このあたりに住んでいて運転ができないのは
精神的におかしい人だけ。。”と随分失礼なことを言われ奮起して免許をとり自分の車も買いました。今から思うとその人が変だったのですね。 でも当時は何もかも頑張ろうと
していたので。 結果としては運転で自由が広がりました。

ユーザーID:1293777593
なさけない
匿名
2018年1月4日 6:23

車の運転できるようになりましょうよ。お子さんはスポンジのようになんでも吸収します。いろいろなところへ連れて行ってあげてください。遊んであげるのではないんです自分も一緒に楽しむんです。子供を預けて自分の仕事のキャリアを積むというのはご主人の赴任先について行ったところで中断していると思いますが違う環境の中あなたも学べることが多いはずです。ペーパードライバーですからとか言わないでください、今からでも練習してください。

ユーザーID:3992005033
まずは運転をできるように
常夏
2018年1月4日 16:33

まずどこの国なのかは書いた方が良いですよ。
幼稚園と車の運転が解決のカギなのですから、例えば公共の交通機関が
使えるのかどうか、外国人が運転しても大丈夫な国なのか、治安なども
アドバイスに関わってきますし。

それはさて置き、渡航してこれから半年くらいは辛いです。
うちは駐在が長くスライドもいくつも経験していますが、それでもいつも
初めの数ヶ月は大変です。 慣れないところで生活の立ち上げをするわけですからね。

とにかく今は焦らず一つ一つ解決して行きましょう。
まず(運転が可能な国と仮定して)ペーパードライバーなどと言っていないで、
運転をなんとか出来るようにしましょう。 運転が出来れば朝ご主人を送って行って
昼間自分で運転して買い物も行けますよね。
徒歩30 分もかけての買い物は続けるには無理があります。
また、近くの幼稚園に空きがないなら遠くの園に送迎も出来ますね。

そして幼稚園に入れるまでは家で楽しく遊べるように色々グッズを揃えたら
どうですか? 英語も幼稚園に入るまでに自分の名前と年とアルファベット、
数字、色の名前くらい言えるようにした方がいいでしょう?
幼稚園の先生のつもりで幼児向けの本とかDVDとか揃えて歌や踊りも
一緒にやったら楽しいと思いますよ。

お子さんを連れての海外は大変ですが、英語圏と言うだけでも大変恵まれて
います。みんな通る道ですから、あまり思い詰めずお気楽に行きましょう。

ユーザーID:2249810422
今は、情報が溢れている
今はアジア
2018年1月4日 17:34

>日本では子供を保育園に預けてフルタイムの仕事をしていたのですが
これが全てな気がします。
ご主人を残してお子さんを連れて本帰国し、仕事を再開された方もいます。
私はアラフィフですが、主人の赴任先には付いていくものだと頭から思って
いたので、今の若い方は情報が溢れていて大変だろうなぁと感じます。
本帰国後を睨んだ生活をせねば、ってね。語学や、キャリアに繋がることを
海外でしておかないと!という強迫観念。
コーチング系の煽りブログって多いですもんねー。

お子さんが三歳半なら、遠くても空いてる幼稚園に入れるのも良いのでは?
公共交通機関がないところでしょうか?お辛い日々より、この際、毎日で
uberで送り迎えでも良いと思います。あと、転校って一般的じゃないですか?
うちの子は英語圏で幼稚園を転校したことはないのですが、これって、
日本人の間でも少数派でした。ずっと同じとこに行かなくて良い土壌が
あるなら、まずは遠いところで良いと思います。
それと、三歳代ならすんなり馴染んでくれる可能性が高いです。チャンスです!
これが四歳になると、ズバリ子供によります。

ユーザーID:5115663504
 
現在位置は
です