現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

2人目不妊でそろそろ諦めたい、気の持ちようを教えてください

りんりん
2018年1月3日 13:39

37歳女性、6歳の息子が1人います。
2人目不妊で次の子が出来ず、流産も3度しました。
不育症検査を含む各種検査をしましたが夫婦ともに異常なし(染色体検査だけはしていませんが)。
人工授精も3度やりましたが全て陰性でした。
夫は体外受精などの高度医療まではやりたくないと言っており、私もそれに同意しています。

年齢的にもそろそろ諦める事を視野に入れ、息子の時のベビー服やオモチャなどを処分し始めていますが…
涙が出てくるんですよね。
この時期は特に子沢山の友人の年賀状や親戚の何気ない一言にも敏感になってしまっています。

思えば私は幼い頃から、夢は「子沢山のお母さん」。
沢山の子供に囲まれて優しいお母さんになりたいと小学校の文集にも書いた程でした。
その夢が潰えてしまうのが残念で悔しくて仕方ないのです。
1人でも子供がいるのでそれはとてもありがたい事だと頭ではわかっているし、他の一人っ子家庭が寂しいなどと全く思っていないはずなんですが、
やはり自分の長年の夢が叶わなかった事、そしてよそ様の家庭がやすやすと叶えていくさまが、まだ受け入れられません。

皆さまにお聞きしたいのです。
2人目不妊に限らず、努力してもどうしても叶わない事をどのように自分の中で昇華したのかを。
趣味に没頭しようとしてもどうしても頭の中からは消えてくれません。
カウンセリングにでも通えば良いのか、それとも何か考えを変えてくれる書物でも読めば癒しになるのか?
何でも結構ですので、アドバイス頂けないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
(因みに高度医療をしないということには納得していますので、治療のステップアップはお勧め下さらなくて結構です)

ユーザーID:5832132255  


お気に入り登録数:63
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

タイトル 投稿者 更新時間
子供が四人います。が、やすやすと恵まれてはいません。携帯からの書き込み
2018年1月3日 15:29

子供が四人います、
やすやすと恵まれている様に見えるでしょうが、違います、
四人とも不妊治療をしました
性別は四人同姓です

違う性別が欲しくて産み続けたの?

違う性別がいないと○○だよね!(幼稚園や学校で出会う異性を育てているママさんに、同姓の欠点を言われます)
下の子の連れて参観に来たママさんに『大きくなったね〜可愛いね』と言えば
『あ!桜ちゃんは○の子だけで△の子はいないから可愛いんだね』
と言われます

また四人になるまでも
二人目妊娠中 次は△の子が産まれるといいよね〜
3人目妊娠中 次こそは△の子が産まれるといいよね、産みわけしている病院探したら〜
四人目同姓出産したら 残念
と言われました

子供が何人いようと言う人は勝手なことを言ってきます
そういう人は 子供が成人したら就職先を聞いてきたり 結婚したら孫はまだ?と平気で催促してきます

一人っ子には一人の良さ
二人には二人の良さ
三人には三人の良さ
   ・
   ・
   ・
同姓には同姓の良さ
異性には異性の良さがあると思います

ユーザーID:7033334913
つらいですね携帯からの書き込み
キキ
2018年1月3日 15:31

私も持病がわかったときは結婚前で、それは絶望しました。結婚も子供も持てないかな…と思いました。

時間が解決する部分もありますが、ある程度かかります。

夏目漱石の「こころ」を読んで、自分には乗り越えられる試練なのかなと思いましたが、結果的に時間がたつと状況に変化が出て、出産まで至りました。

知り合いにも、8年不妊であきらめて旅行を楽しむ生活をしていたら自然に授かった方もいて、なんの偶然かわからないものですね。

ユーザーID:8764720345
あと3回
在外
2018年1月3日 15:49

人工授精の回数は6回までと言われました。それ以上やっても結果は同じと。
なのであと3回だけ、トライしませんか?

ユーザーID:3286383901
旦那さんに共有してもらう
匿名
2018年1月3日 19:27

今朝生理が来た所…すごくタイムリーな話題です。私はタイトルにも書いたように、旦那に愚痴りますね…。
うちの場合できやすい方でもなさそうですが、何よりお金がネックです。
1人娘を授かった際、子供好きな実母が3人分の関連した名前を用意し、「1人目○ちゃん、2人目○ちゃん、3人目○ちゃんなんてどう?」と言っていたのですが、その後結婚時に知らされていなかった旦那実家の金銭問題や、聞いていたより大幅に給料や貯金額が少なかった(というか貯金はなかった)事が判明し、母にまで「2人目はやめておいた方がいいんじゃないかな」と言われました。産後生活の為に男性達に混ざり激しい肉体労働を始めたので子作りは中断せざるを得ませんでした。年齢的には適齢期にあたるのだと思いますが、職場の人達はうちの事情を分かっているので誰1人として「2人目は〜?」と言ってくる人はいません。
悲しい。本当に悲しい。妊娠できたとしても祖父母すら待ち望んでくれていなくて、近況を分かっているような人達からは(そんな状況で?)と思われるかもしれない状況。
私はそういう思いを旦那に聞いてもらいます。
産むのは私だけれど、2人の事だから…。
最近その肉体労働の職場を退職しました。違う理由を言いましたが、本心では妊活に入りたかったからです。あいかわらず余裕のない暮らしなので、お金が尽きた時点で復職。2人目断念になります。
私も子沢山が夢でした。本当に、他の物じゃかわりになりませんね…。
旦那に聞いてもらったり、あとはサイトで他の人の話を見たりしてますね…。デリケートな話題ですし身近でなかなか共有できそうな人はいなそうなので…。

ユーザーID:9509940582
白黒つけずに日々を過ごす
あい
2018年1月3日 21:30

検査結果ではどこも異常なしで、少なくとも一人は子どもがいるから
全く妊娠出産できないわけではないですよね、おそらく。
趣旨と外れてしまい申し訳ありませんが、特に排卵日とかなんとか気にせず
普通に生活するなかで、子どもができたらラッキー、でいいのではないですか?
37歳で諦める必要なんて全くないと思いますよ。

それとも、流産を繰り返すのがつらくて、子作り自体もうやめて完全に避妊したい
ということなんでしょうか。私は経験がないので、申し訳ないのですが、流産は
本当に体と心の負担になるようですし、もう2度と繰り返したくないということ
ならば、そうかもなと理解できます。まだ、普通に可能性がある年齢だけに
再度の流産ということも考えられますしね。

息子さんのベビー服などの処分は、普通に家の片付けと思って淡々とやればよいのでは。
また子どもができたら新しいの買えるのが楽しみだな、くらいの気持ちで。
諦めるとか、子作りを続けるとか、白黒きっぱり決めてしまうことはせずに
普通に楽しく日々を過ごしていけば、よいのではないでしょうか。
執着を手放す、というかんじで。難しいでしょうか。

ユーザーID:6931710125
二人目不妊です。携帯からの書き込み
ゆうな
2018年1月4日 7:54

44歳で4歳の娘がいます。
遅くに結婚しましたが、子どもはすぐにできました。

高齢であったので、ひとりでもありがたいと思っていましたが、娘が2歳くらいから姉妹を欲しがったので、頑張ってきました。
しかし、最近はわたしの年齢的に諦めがでてきました。

娘は、いつ赤ちゃんくるかなと、楽しみにしていて、兄弟姉妹を見掛けると、じっと見ています。そのときは切なくなるし、娘には本当に申し訳なく思っています。
そして、わたしも赤ちゃん連れを見かけると、羨ましく思います。

でも、娘が私たち夫婦のところにきてくれたことは感謝して、世界でたったひとりの娘には、たくさんの愛情を注いでいきたいと思っています。

ユーザーID:4929637574
無理無理!もう諦めた!
パピー
2018年1月4日 14:46

もううちは一人っ子でいいや!

って思って一人っ子育児に専念して一人っ子の親として一生懸命に生きてたら上の子が9歳の時に2人目妊娠。ふとした拍子に避妊をしなかったら妊娠しました。そうです、一人っ子でいいや!と思って数年間は避妊までしていました。妊娠する事を前提にした生活はやめて、主人の海外赴任に同行したりしました。一人っ子だから決心ついた感じです。その後の2人目出産は37の時でした。

我が家も一生懸命に2人目妊活中はかすりもしませんでした。

たったの一例ですけど、私の中では母親のリラックス度や思い詰め度が大きく作用するんだなという結論。

妊活忘れて好きな時にご主人と寝て、一人っ子育児を満喫したらいいと思います。何年かしたらひょっとして2人目ができるかも。

我が家の子達は年は9才離れていますけど、とっても仲良しの兄弟ですよ。

ユーザーID:9225137303
結果にフォーカスしない
アン子
2018年1月4日 15:17

50代の主婦です。二人目不妊の辛さはよくわかります。
30代の頃はまわりのママ友たちはどんどん妊娠していき、子どもにはきょうだいが欲しいと泣かれました。不妊症や治療の情報が欲しくてサークルに入りましたが、一人も子どもがいない人がほとんどで、一人いるのになぜ?とおもわれているようで居場所がないと感じました。一人っ子ママ同士でも一人でいい一人がいいと思っている人からは治療までするなんてとひかれるし…。

治療もしましたが、当時は体外受精の成功率はとても低く、自然妊娠に未練もあったため3年間ほどで辞めてしまいました。途中で流産もありました。病院の治療のほかは漢方や鍼灸院、カウンセリングにも通いました。

ベビーカーなどは娘が6年生の時までとってあり、中学生になる前にやっと処分しました。すごく挫折した気持ちになったものです。

そんな時に「叶わなかった」「ダメだった」「出来なかった」とか、結果の方を見てしまうとネガティブな気持ちになります。

治療などを頑張ったならその自分を自分で褒めたらいいと思います。そして赤ちゃんが欲しいと思ったその気持ちを大切に。赤ちゃんを願い、望んだ、そのことを大切にしていったらいいと思います。

子だくさんの家庭、にぎやかな家庭…とても素敵な理想ですね。素敵な理想と待ち望む心を持っていることを誇りに思ってください。

赤ちゃんが生まれてくるか来ないかは「命」のことなので、人の力でどうにもできない部分で、謙虚に受け止めるしかないとも思っています。

私は当時、地域の女性センターの二人目不妊のピアカウンセリンググループに入ったことで少し気が楽になりましたよ。

トピ主さんまだ30代でお子さんも6歳なら可能性もあり、ベビー用品などを手放すのが寂しいなら無理に捨てようとせずに持っていてもいいのでは?
中学生になるまで持っていると劣化しますけどね。

ユーザーID:5796710751
この先
あいりす
2018年1月4日 15:27

私は、それを諦めたからこそできたと思えるような事をやるようにしています。

この場合なら、子供が一人だからこそできた、二人いたら無理だったというような何かをしますね。

ユーザーID:0388550113
もっともっと先を見る携帯からの書き込み
ゆう
2018年1月4日 16:37

「今」しか見てないからモヤモヤするのです。自分は年老いていくし、子供は成長します。その時のことを考えてみませんか?

今は周りの子持ち家庭を見てしまうから、モヤモヤするのでしょうが、家庭の事情なんて本当に様々です。みんな「負」の部分は隠しているのです。それにその人たちとは、いずれ疎遠になるから関係ない人たちですよ。

自分の家庭に感謝し、今の状態で先を見ませんか?

子供を増やしたことで散々な結末になる人もいます。でも他人様には絶対に言いませんし、なるべくそんな雰囲気も出しません。

余裕を持った生活の方が、絶対に幸せです。

子供が大人になったとき、兄弟の存在についてどう思うか…。ここのところって、親は考えないんですよね。

ユーザーID:4106485236
気持ちは難しいですね携帯からの書き込み
あや
2018年1月4日 20:59

我が家は一人っ子になってしまいました。

その1人も不妊治療でやっと授かりました。

夫は2人目を欲しがりました。私も諦めるられません。兄弟が欲しいです。
が、40代なので、チャレンジもしてません。

2人目不妊治療をしていたら、悩むしツラい思いもします。
治療を始めると、その目標に振り回されます。

そうこうしてると、せっかく授かった我が子との時間に水を差すかもしれない。
駄目かもしれないのに。

だから、諦めるられないから、2人目不妊を始めませんでした。

ユーザーID:8788641399
頑張らない事にする、ことにする。
もんちん
2018年1月5日 14:25

うちも2人目不妊でした。

流産したのは37歳。もうあきらめる時期なのかなぁと思いました。
それまでは2人目が欲しい!と気持ちが強すぎて焦っていました。

その後、主人の転勤が決まり、引越しのため色々なものを処分しました。
自分の物はもちろん、子どものチャイルドシートにベビーカー、ブランド物のきれいな服…今まで捨てられなかったものを思い切って片付けました。

生活も変わるし、もう必死にならずにマイペースで暮らすことにしました。
子どもも大きくなってきたし、一緒に楽しめる事も増えて3人で楽しく暮らしていました。

そんな感じで過ごした引越した次の年、40歳で妊娠、41歳で出産しました。
全部捨てちゃったよーと笑っていたら赤ちゃん期間を卒業した友人から沢山お下がりをいただきました。
ベビーカーやチャイルドシートまで。

検査もされているとの事、気持ちを強く持ちすぎず、できなくてもいいから自然に夫婦仲良く過ごされてはいかがでしょうか。

年齢的にはまだ妊娠可能だと思いますよ。
夢が消えてしまう!とか考えすぎないで、
妊娠したらいいなーくらいで。肩の力を抜いて。

ユーザーID:2031893012
一人っ子です携帯からの書き込み
ピグレット
2018年1月7日 19:18

お気持ちお察しします。
現在44才、11才の女の子がいます。
不妊治療中に、子宮外妊娠と流産を経験しています。
この子だけで十分だとも思えましたが、娘が2才の時に、凍結してあった、受精卵を使って、二人目チャレンジしましたが、叶いませんでした。
もう一度不妊治療をしようにも、娘を授かるまでに、貯金を切り崩し、パート代を殆ど充てており、諦めざるを得ませんでした。

公園へ行くと、兄弟を連れている、家族に胸がチクンとすることがありましたが、一人しかいないからこそ、その子だけに全力で遊びにも付き合ってやれました。


また、うちは娘に学習障害もあり、兄弟がいたら、他の子に寂しい想いをさせてしまったかも知れません。

そうはいっても、今でもこの年賀状の時期になると、友人から届く年賀状で、また一人、家族が増えていることに気づき、心がざわつくこともありますよ。
でも、常にではないです。

隣の芝生はなんとやらではありませんが、私が最後の流産をした翌年に、義弟のところに、甥が産まれ、うちの娘と同じ年の妹も産まれましたが、義弟は数年前に離婚しました。
羨ましくてたまらなかったのに、本当に人生って分からないものです。

夫の兄弟は、他に妹も二人子どもがいて、子宝に恵まれておりますが、私の兄夫婦には子どもがおりません。
でも、小旅行に行ったり、外食に行ったり、夫婦二人の生活を楽しんでいるようです。
兄嫁は、娘の誕生日や、クリスマス等、プレゼントを贈ってくれたり、可愛がってくれます。
ここまで兄夫婦がくるまでには、色々な葛藤を乗り越えてきたのだろうと思います。

折り合いをつけても、心がざわつくこともあるかと思いますが、トピ主さんも笑顔でこの先の人生をお過ごしになられますように。

ユーザーID:8772386591
おつらいですね
time
2018年1月9日 0:09

何かをあきらめるというのはつらいものです。
私事で恐縮ですが、私の子はたったひとりで、生まれつき重度の
知的障害を持っています。事情があり二人目は持てませんでした。

私はこの子をとても愛していますが、それでもこどもが普通に
すくすくと育つという育児をしてみたかったです。
そう、何年も何年も、その気持ちが手放せずに苦しみました。
どうして私だけ?とも思いましたし、黒い気持ちをどうにもできずに
自分がいやになったこともしばしばです。

でもいつからか、そういう人生を受け入れることができるように
なってきました。最初の数年は、友人の子たちの順調な成長の様子を
聞いたり、塾のチラシなんかを見ると心がざわついていましたが、
ふと気づくと素直に「(お子さんの)希望校の合格おめでとう」とか言えている
自分を発見しました。そうできるまでに何年かかったかはよく覚えていません。

どうしてこうなれたのか? おそらく散々苦しみつつも、現実をそのまま
受け入れる方向を向き続けたからではないかと自分では思っています。

気の持ちようは人それぞれだと思いますし、こうすればいいよと自信を持って
言えることもないのですが、たったひとつ間違いのない事実は、あなたの目の
前にあなたの大切なお子さんが存在しているという事実ではないでしょうか。

無理にそのことを感謝した方がいいとか言うつもりはありません。
そんなことはとうに努力していらっしゃることでしょう。
私がお伝えしたいのは、苦しみは苦しみとしてそのままで、でも同時にお子さんとの
かけがえのない時間を大切にしてくださいということくらいです。

どうしても登らなければならない坂道に出会うことも人生にはあるのだと思います。
登り切ったと思えたとき、違う景色が見えるはずです。どうぞお幸せに。

ユーザーID:5167139026
ご意見ありがとうございます。
りんりん(トピ主)
2018年1月10日 12:25

トピ主です。
ピグレットさんまで拝読いたしました。たくさんのご意見ありがとうございます。
個別でなくまとめての返信をお許しください。

共感してくださった方、諦めた頃に授かったとおっしゃる方、人工授精の今後の回数など、本当に参考になりました。
やっぱり何よりも現状のストレスが良くないのだろうなと改めて思いました。

連続の流産は辛い、そしてどうせ出産しないのならもういっその事働いて家計を助けたいという思いで諦めようとしていた次第です。
今は働いていませんが、もう完全に一人っ子と割り切ってしまえば働きに出たいなと考えています。
妊娠の事を気にして仕事が身に入らない、もしくは雇ってもらってすぐに再度妊娠したら悪いかな…という思いで、ここらで白黒つけようとしていたわけですが…
色々考えすぎて勝手にストレス溜めてるのも良くないのかもしれませんね。

夫との相談しましたが、病院の先生の勧めもあり、人工授精をあと3回はやってみる事にしました。
そして不妊治療はそれを最後にやめ、あとは自然な夫婦生活をもって気楽に待ってみようと。
最終的には一人っ子になる可能性も高いので、一人っ子ならではの楽しみを見つける努力をしようという事になりました。

2人目がいなければ少し家計が潤うので、
海外旅行を年に1回する、
家族で英会話を習う、
3LDKのマンションの、2人目用と思っていた部屋を改造してファミリーライブラリーにする
などなど、考え出したら結構ありまして、少しだけですがワクワクとしてきました。

とにかくあまり考えすぎる事だけはしないように、一人っ子の良い面に気持ちを向けてゆるーく妊活してみようかなと思います。

皆様、あたたかい励ましのお言葉ありがとうございました!

ユーザーID:5832132255
喉元過ぎれば熱さを忘れる
フミ
2018年1月11日 13:16

私がトピ主さんに贈りたい言葉です。

子沢山も大変ですよ、意識しなくなったら2人目できましたよという
レスがありますが、なんだかなーという感じです。

トピ主さんはまだできる可能性もゼロでは無いかもしれませんが、
期待もしすぎないほうが良いです。

諦めたあとはおそらく、当分は暗い感情に苛まれるかもしれません。
ですが、段々と「授からないこと」から自然と意識がそれるようになって、
今いる子や、日々の生活、自分の趣味などにもっと目を向けられるように
なってくると思います。

私は諦めてから数年経ち、大分落ち着いています。
今は子供の進学先などを考えることに夢中です。

ただ、同級生が出産したという話題にはやはり心がざわついてしまい、
勝手だけど距離をおいています。(物理的な距離が遠いこともあり)
あと数年すれば、それも気にならずまた付き合っていける可能性もあるかなと
考えてます。
(向こうがまだ付き合ってくれればの話ですが・・・)

ユーザーID:7697402002
え、まだ37歳。
ともとも
2018年1月14日 23:56

もう赤ちゃんグッズを処分しちゃうんですか?
40くらいまでは希望を持っていてもいいんじゃないかな。
私は3度流産して
原因としてははっきりすないけど
子宮の奇形かな?ということでした。
上の子が7歳の時に0歳。
生んだのは38。

体力的には上の子の時とそう差がありません。
大変なのは一緒。
かえって上の子がいろいろ自分でできて、
荷物を持ってくれたりできることが多く助かります。

他人が言うのもなんですが
あと数年、まだあきらめないで、と言いたい。

うちの姉は長年の不妊治療により体外受精何度目かで
40で出産しました。

ユーザーID:0938231884
努力と関係ないことで努力しない
2018年1月18日 21:15

昔から7組に一組は不妊で、受精卵のうち7割は生まれません。
基本的に努力とか日ごろの注意でどうなるものでもない話なので、努力しない、気にしないという態度しかない様に思います。

>努力してもどうしても叶わない事をどのように自分の中で昇華したのか

努力すれば叶うという認識を改めて、「努力によって叶う事ではないという事実」を受け入れる、という事です。

ユーザーID:5038973987
引き続きのご意見ありがとうございました
りんりん(トピ主)
2018年1月24日 12:02

某さんまで新たに拝読しました。
もうレスは付かないだろうなと思っていましたので、お礼が遅くなり申し訳ありません。

一つ一つのコメント、体験談が身に沁みますね。
本当にありがとうございます。
誰にも相談できず、ずっと悶々としていたところでした。

最近は周りを見ても高齢出産の方が多く、40歳過ぎた友人やイトコが複数人出産したりするのを目の当たりにし、自分はなんて駄目なんだろう、ポンコツなんだろうと思っていました。
でもコメントでもありましたが、努力ではどうすることもできない分野ですものね。
人を羨んで自分がますます嫌いになりそうでしたが、皆様のおかげで随分と心が楽になりました。
まだ37歳と言ってくださる方もいますが、でもやはりもう37歳。
お気に入りの厳選ベビーグッズのみ残してあとは処分を始めていますが…。
でも私と近い年で出産された方の体験談は励みになります。

淡い期待を持ちつつも、深刻にならないように。
そして今いる子供の時間を大切に過ごしていきたいと思います。
皆様の貴重なご意見、体験談、本当に嬉しかったです。

どうもありがとうございました。

ユーザーID:5832132255
ポンコツ
みか
2018年1月27日 22:22

>自分はなんて駄目なんだろう、ポンコツなんだろうと思っていました

一人っ子のお母さんは、ポンコツですか?
一人も産めなかった人の胸には刺さりますね。
あなたのお子さんは何と思うでしょうね。
自分だけでは、親は満足しないんだ、自分は不十分な人間なんだ、と思うでしょうね。

ユーザーID:0298169290
 
現在位置は
です