現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

私立中高一貫校中三の息子が勉強しない

伊豆こと
2018年1月3日 22:09

 私立中高一貫校(偏差値63くらい)に通う中3の息子ですが、勉強がおろそかになり、成績が下がっていて心配です。
 中2までは、300人中いい時は50番以内、悪いときでも100番以内だったのが、中3の2学期は、学年で150番くらいになっています。中高一貫校のため、部活も続けていて、通学に時間もかかるので、疲れはたまっていますが、一番の問題は、スマホをいじっている時間が長い・時間にめりはりがなくだらだらしています。
父親は、私のように、感情的にならず、勉強の計画を一緒にたてたりしていますが、うまくいきません。私は、正直、勉強しないのなら、公立か私立でも家の近くに通ってもらいたいくらいですが、本人は、それはいやなようです。(部活は楽しいし、私立の良さを感じているようです。)口では、「やばい」と言いつつも、受験がないせいもあり、完全な中だるみ状態です。同じような経験をされた方(親御さんまたはご当人)が、いらしたら助言をいただけたら助かります。
 

ユーザーID:4097488747  


お気に入り登録数:50
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:15本


タイトル 投稿者 更新時間
細かいこと気にしすぎ
鶴亀松竹梅
2018年1月4日 15:51

あら50既婚男性、中高一貫出身です。
 中高一貫校なんて、中2中3高1高2と、4年くらいの中だるみ期間をひたすらだだけて過ごすためにあるようなものです。
 300人中150番なら、別にいいのではないでしょうか。学校の成績と行ける大学の序列とはまた違うものです。
 
 

ユーザーID:0301703877
成績はかく語る
データ好き
2018年1月4日 16:53

正規分布(平均値50、標準偏差10)表から、下記のことが分かります。

中2までの学力は、300人中50番〜100番だそうですから、学内偏差値に換算すると54.3〜59.6に相当します。中3の2学期は学年で150番程度だそうですので、学内偏差値は50ですね。優秀な生徒が多いので、学力が下がったように見えるのでしょう。

中高の偏差値は63とありますので、息子さんの学力は成績上位9.68%以内に入り、学外的には優秀なグループに入っています。同一年齢の大学受験者総数を50万人と仮定すると、48,400番以内です。希望する大学に入学できる可能性は大です。

偏差値が67〜68程度に上がれば、東京阪のような難関国大にも進めます。具体的な目標大学が決まれば、息子さんは勉強するようになりますよ。中3ですよね。少し、ゆっくりさせましょう。

ユーザーID:7813965937
中学で私立に行ったら、無理だと思います。
みやん
2018年1月5日 1:02

私がそうでした(笑)
勉強するモチベーションがないから、勉強しないですね。
あくまで、私はですが。

進学校ではなく、レベルが並みの学校でしたが、
高校から推薦で入ってくる子の方が、成績が段違いに良かったですね。

ぬるま湯状態なんで、何もしないですよ。
だって、数年間ほぼ切羽詰まることないですからね。
普通の成績取ってれば、進級できますし。

今は楽しく通ってるなら、いいのでは?と思います。
尻に火が付けば、勉強するでしょ。
しても、手遅れということもありますけども。

一浪する覚悟があれば、そのままで。

ユーザーID:9603707614
後悔先に立たず
posuyumi
2018年1月5日 8:48

はーい。

うちの子もそんな感じでした。右肩下がりってこのこと、という。

今?おほほ。
受けたところ全部落ちましてただいま再チャレンジ年です。

で、最近になって聞き出してわかったこと。
勉強しないのは、しないんじゃなくて、分からないんです。

本当にわかってる科目は授業をちゃんと聞くだけで間に合うはず。
うちの場合、同じ家でやってない中でも数学は高3まで上位キープのまま。
英語は悲惨。

お父さんが見れるのであればお父さん、時間的に無理なら家庭教師。
きちっとマンツーマンでケアされるほうがいいです。

もちろん、そこまでしなくっても世間的にそこそこのところには行けますよ?
でも、上位者が行くようなところには行けない。
入学しました、最初の順位が出ました、ああこれくらいの位置で入れたのだったらこのへんは狙えるね、と思ったところには。

やる気が起きない、は出来ないのサイン。
甘く捉えないほうがいい、というのが経験者からのアドバイスです。

ユーザーID:1058277806
なぜそんなに投げやりなんですか?
公立中生の母です
2018年1月5日 10:14

小4から通塾して頑張って、三年前の合格は
とても嬉しかったんじゃないんですか?

勉強しないなら公立か近くの私立に…って
学校が遠いのは初めからわかっていましたよね?
高校卒業まで学校近くに引っ越す方法だってある
はずです。

小町では中学受験を絶賛されている方が多く、
学ぶ環境も、設備も、カリキュラムも素晴らしい。
通っている生徒たちや親御さんの意識も高い。

我が子の小6の時のクラスから中学受験した人は
2人しかいませんでしたが、受験させたら良かった
と思うほどでした。

が、いまの公立中学に不満はなく、公立トップ高
目指して勉強しています。近隣の私立中、
国立中の子達と塾では一緒に頑張ってます。
公立中生もすごく勉強していますよ。失礼です。
息子さんが通う学校の生徒さんにも失礼です。

息子さんは部活が楽しくて、私立の良さ
(ちなみにどんな良さですか?)を感じている
ならなぜ辞める必要がありますか?そのまま
学校をかわっても勉強はしないと思います。

中高一貫校素晴らしい、親子とも意識高い人
ばかりと思っていたけど、わずか三年足らずで、
勉強しないなら別の学校に行ってほしいなんて
親御さんが思っているなんて。
お金がかかるから?遠いから?疲れるから?

なんだかガッカリしました。

ユーザーID:1636293622
いつスイッチが入るか
KM
2018年1月5日 14:40

基本的に子どもは進んで勉強はしませんよ。
特に一貫校は高校受験がないのでタイミングが難しいんです。
ただ一定レベル以上の男子校ではどこかで急にスイッチが入ります。
高二の修学旅行が終わるあたりでしょうか?
うちの子もそうでしたが学校全体の雰囲気がガラッとかわりますから。
それに乗り遅れないようにきちんと情報をつかんでおいて下さいね。

ユーザーID:4407183669
外部模試を受けたら
通りすがりのはは
2018年1月5日 15:10

大学の附属ではない中高一貫校ってことでしょうか。
なぜその学校を選択したのでしょうか。

中高一貫校って、高校受験がないからクラブ活動が
のびのびできる、6年間あるから教育内容も早めに
終わらせて大学受験に専念できるとか目的があると
思います。
クラブ活動やのびのびとした生活を目的としている
のならば親の希望どおりですよね。

大学の附属校ではないならば、大学受験のためにも
将来何になりたいのか話し合ってはいかがでしょうか。
そのためにどの大学、学部を選択するか、どのような
勉強をするかを考える必要がありますよね。
中学3年生ならば外部模試を受けてみれば自分の学力
がわかるのではないでしょうか。

まだ中学3年生で大学受験までは余裕があると思って
いても高校に上がったら理系、文系クラス、国立大学、
私立上位大学クラスなどクラス分けすると思います。
早めにどの方向へ行きたいか子供と話し合いをした方
がよいと思います。

ユーザーID:0317257479
充電期間と考えましょう。
ochapi
2018年1月6日 20:02

中高一貫校のいいところは、高校受験を考えずに好きなことをして中学校生活(および、高校の前半)を送れるところです。親からみると「中だるみ」に見えてイライラするかもしれませんが、中学受験のために小学校4年くらいからずっと努力してきたのですから、充電期間と考えましょう。

親が心配しなくても、進学校なら高校生になれば回りが「そろそろ勉強するかぁ」という雰囲気になってくるので大丈夫です。

それくらいの年齢になったら親が何を言ったところでどうせ聞きませんが、友達がやってることには大きく影響されます。「勉強するのは格好良くない」と言い出す子がとても少ないのも、「ガッチリ勉強しないと入れない進学校」のいいところです。

ユーザーID:9467028787
 むずかしい
we
2018年1月7日 11:32

中高一貫で成績が不振になると
なかなか難しいです。

プライドは高いけれど実態が伴わない事になるからです。

本人もどうして良いか分からずに
だらだら過ぎていきます。

中高一貫で何割かにみられる事です。

入学して良かったでは無く
入学時点からがスタートだったのに
遅れて差が出来てしまうケースですね。

でも、親があがいても、どうにもなりませんね。

思春期の中だるみなのか
学校のレベルに元々達していなかったのか
それぞれですが
本当に難しいことになります。

一貫校で良かった子がいるように
一貫校がまずかったという子が必ず出ます。

ユーザーID:9985960484
ありがちらしい。
ゴマ
2018年1月7日 12:20

夫が私立中高一貫校出身ですが、よほどの高偏差値校でついていくのが大変というのでなければ、おおかたそんなものらしいですよ。
でも高校になって、高入生が刺激になったそうです。出来もいいし、勉強に対する姿勢が違う。先生方もいい意味で引き合いに出されるので、ノンキにやってきた内部進学生もさすがに「オレたちホントにヤバイかも」って思うんだそうです。

高入生の無い学校だとちょっと困りますが、まあ、大学を出る頃に収支が合っていれば良いんじゃないかしら、なんて。細切れな受験が無いメリットとも言えるのですし。私は公立高校から受験して私立大だったのですが、下から来た人っていわゆる「勉強」は入試で入った人と比べるとあまりできないなって感じましたが、自分の世界を持っている人や「教養」のある人も多く、それぞれ良さがあるように思いました。

ウチの子は公立中三年で今受験勉強真っ最中ですが、「あなたが小学生で遊びまわってた頃、中学受験したお友達は今のあなたと同じように勉強頑張ってたのよ」って言ってます。結局、親って「勉強はしなさいよ」と言ってしまうものなんですね…。

ユーザーID:8936477936
客観的データで
ぽぽ
2018年1月7日 16:40

私も外部模試の受験をオススメします。
学内の成績はある程度つかめても、
高校受験のために頑張っている同学年の中ではどの程度なのか。
客観的な現在の位置がわかれば、
息子さん自身はもちろん、トピ主さんにとっても
無闇矢鱈とやきもきしなくて済むので良策です。

意外と良いようならトピ主さんも安心できるでしょう。
悪いようだったら、息子さんが何かを考えるきっかけになるでしょう。
ちょうど受験直前なので模試は減っているかもしれませんが、
手頃な過去問でもやらせてみたらいかがですか。

ユーザーID:6979434612
我が子も全然勉強をしませんでした(苦笑)
ごきげんよう
2018年1月8日 12:28

息子も中高一貫校ですが、通学(電車+バス)と部活で疲れてしまい帰宅後はベットに倒れ込んでいました。

息子の場合は、試験の結果などの成績も私に見せないので、私は、個人懇談で先生から成績を教えてもらっていました(苦笑)。

息子は、中間期末試験も全然勉強をしなかったので全てのテストが実力テストでした(笑)。

息子の場合は、結局高三の夏で部活を引退するまでは勉強とは無縁でしたが、9月から予備校に自分で申し込みに行き、学校で授業を受けている場合ではないと言い出し、ずる休みを1日しましたが、休んだその日の夕方に、授業を終えた担任の先生から電話が有り、次の日から学校に普通に行きました。

大学へは現役で合格し昨年の春に就職しました。

勉強に対してのトピ主様の考え方だと思います。

私自身が普通に公立の進学校で勉強をしてきて大学に進学し、何が自分に残ったかと振り返ったときに何も残っていないと思い、子供達には教育の場を選んで進学させてやりたいと思い中高一貫校に進学させました。

私は、今の日本では本人が勉強をしたいと思えばいつでも出来るし、それからでも遅くないと思い、それよりも思春期を学校という場で6年間一緒のメンバーで過ごすという事に興味を持っていました。

息子は高校になって、公立の進学校に部活で伺った時に生徒数の多さに驚き、1学年定員何人?と私に聞いてきて約360人くらいかな?と答えたら、多いとびっくりしていました(笑)。

焦らず慌てず諦めずで息子さんを見守ってあげて下さい。

大学へは高三からの追い込みでも本人にやる気がでれば合格します。

勉強ってそんなものです。

人生、大事なものは目に見えませんが息子さんを信じて応援してあげて下さい。

ユーザーID:9168967869
目先の成績そのものに価値はあるのか?
元塾関係者
2018年1月8日 18:11

中だるみとなる子は結構いるでしょうが、その程度と中身によって深刻度は全く違う。

同じ中学に同程度の試験結果で合格して入学した子でも全然違うわけです。
同レベルの問題を解く能力にしても根本を理解してその応用で解いていた子もいれば
類題や暗記などの様々な知識や経験値で挑んでいた子もいるわけです。

そしてどうしても中学受験というのは後者の子が相当数いるのも確かです。
そうなると経験値の貯金があるうちの中学の勉強の理解度は問題ないが
それだけでは限界がきて成績が下降気味になる子もいる。

もう1つは中受の勉強の頑張らせ方と言うのが
短い周期で限定された範囲のテストをすることでコントロールする部分がある。
結果として受験の為に自分で頑張ったのだろうが現実は頑張らされていた。
だから予習や復習、授業への集中の仕方などの勉強の仕方が分からない子も結構いる。

自分の勤めていた場所は小中(高校は個別のみ)でしたから
中受の卒塾生もそこそこ相談に来たものです。
当然、勉強の中身を教えるのは容易いですがそういった子に必要なのは
指揮者・先導者の役目なんですよ。

例えるなら昔の箱根駅伝で見られた伴走してくれる監督のような存在です。
内容を全く理解していないレベルでないならば、
集中力のオン・オフの仕方、特にどのように授業を受けるか…
この部分が最も重要だと思いますよ。

部活を楽しみたい、通学も負担。だからこそ授業中にどれだけ完結できるか。
授業で完結させるために必要ならば簡単に予習しておくと良い科目もある。
授業を聞いてノートやメモを取るのが良い場合もある。
授業なんて関係なく問題が解ければよい場合もあるわけです。

それこそ生活習慣などと同じレベルの話なんですよ。
早起き苦手という人が改善しようとするときだけは苦痛ですが
習慣になれば苦痛でなく良い影響がでるようなものと同じなんです。

ユーザーID:3081747412
それこそ
もくもく
2018年1月9日 2:04

中高一貫の落とし穴ですよね。
よっぽど家庭できちんとモチベーションを教育していないとこうなりますよね。
入る前からわかりそうなものです。
今頃あわてているようなご両親のもとに育ったからそうなっただけのことです。
親の側から変わらないと高校ではもっとひどくなりますよ。
高校入試で入ってくる子は実力も勢いもあるから。

ユーザーID:2237235201
そんなもんだろうね
そうね
2018年1月9日 19:07

 そんなもんだろうねとしかいいようがないです。うちの弟もそのくちでしたが。まともに勉強をしだしたのは、高校にあがって、大学受験の模試がはじまってからでしたよ。

 そもそも、お子さんは今後の人生をどうお考えなのですか?親としてはそっちを把握することが先では?将来の指針がしっかりしていれば、自分で考えて勝手に勉強しますよ。

 ただやみくもに勉強しろといっても、小学生でも勉強しないし、効果的な勉強方法にはなりません。スマホやゲームをとりあげたところで、その時間は別のことに費やされ、間違っても勉強には使われません。

ユーザーID:3884036774
 


現在位置は
です