現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

妊娠糖尿病についてご意見ください 携帯からの書き込み

イチ
2018年1月4日 20:52

病院の対応に不信感がつのるばかりです。
2人目妊娠中です。つわりで水分がとれず、なんでもいいから飲んでと指導されて、グレープフルーツばかり食べていたら、耐糖検査でひっかかりました。
それで、糖尿外来に通い、指導通りに食事を改善すると、血糖値は基準値以下です。ただ、職業柄、外食したり、早食いになると基準値を超えますが、週に1、2回ほどです。血液検査の結果、インスリンは多めに分泌されており、急にあがるが低血糖になりやすいこともわかっています。

にもかかわらず、医者は、赤ちゃんのことをもっと考えろ、自覚が足りない、毎週こい、仕事は休め、なんで血糖値を測ってない日があるのか(会議の関係で無理な日があります)を毎週繰り返します。
無論、赤ちゃんが心配ですが、仕事上限界があります。糖尿外来ってこんなものでしょうか。他の病院の指導を聞きたいです。

ユーザーID:3965822555  


お気に入り登録数:18
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


タイトル 投稿者 更新時間
遠隔治療
ラベンダー
2018年1月5日 16:25

妊娠糖尿病で有名な、千葉県市原市の先生が、電話による遠隔治療をやっていたと思います。その先生の病院では、糖質制限で皆さん元気な赤ちゃんを産んでいます。外食が多くても、メニューを選べば大丈夫だと思います。お大事に。

ユーザーID:2385538976
医者の苦言は赤ちゃんからの苦言携帯からの書き込み
経験者
2018年1月9日 1:49

と思って、私は食事療法を頑張っていました。

ご年齢など詳しい状況がわかりませんが、二人目とあって、妊娠中の行動や心構え的なものは、きっと一人目と違ったものになっていて、お医者さんにはそれが目に余るのかしら。

ちなみに当方40代初産でフルタイム勤務、外食週1ほどある生活で、16週で引っ掛かかり、9ヵ月に入る頃まで食事療法。最初は週1回、じきに月2回の管理栄養士の面談があり、食事日記をつけていました。

旦那に協力してもらって、食べたものの写真付きの細かい記録を作って面談に持っていくと、頑張りを褒めてもらえたりしたので続けることができました(甘いものとか外食とか、減らさないといけないものは減っていなくても、記録を頑張ってることを褒めてくれてました)。

まぁハッキリ言って、仕事も持ち帰りが多くて大変なところ、記録をつけ続けるのは苦痛ではありましたが、私がサボっていると旦那が気にして発破かけてくれたり、サポートしてくれたので何とかなった感じです。体重増加も妊娠前のプラス3キロで産めたし、最後の1ヵ月は面談卒業して出産を迎えられました。

病院の対応の良し悪しや医者との相性もありますが、簡単に環境を変えられないのであれば、周りのサポートに期待するのはいかがでしょうか。ご無事のご出産をお祈りしています。

ユーザーID:4561168065
 


現在位置は
です