現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

カルチャースクールのデッサン教室

絵習い
2018年1月5日 2:52

カルチャースクールのデッサン教室に通おうと思っています。
グラフィックデザインをしているのですが、絵画自体は高校・大学・デザインスクールの美術科目で、デッサンと油絵など絵画はかじった程度で本格的には習っていないので、一度基礎からしっかり習って、仕事に活かしたいという目的です。
また、できれば、同じ絵の趣味や仕事を持つ人との繋がり・友人もほしいです。

自治体のものが安いので、そちらに申し込もうかと思っています。
または、画材屋主催のものもあるようで、まだ探してみようと思っているところです。
ただ、そういうものはまったくの初心者向けだから、美術で習った程度と同じくらいなのかな?という気もしています。

そこで、そういう絵の教室に通っている・いた方がいらっしゃいましたら、いろいろお話をお聞かせいただきたいです。

・スクールの科目(デッサン、油絵、など)
・主催者(自治体、民営のカルチャーセンター、など)
・どうやって探したか
・料金や期間など
・道具など購入したもの
・満足な点、不満足な点
・おもしろかったことなど
・人間関係(交流)
・生徒はどんな人がいたか
・こうすればよかった と思ったこと
・どれくらい上達したか
・仕事に発展したり、コンテストに出したりしたことなど成果
・通ってよかったかどうか、独学でもよかったなぁ など

などなど。

教室によって違うことなのですが、参考にさせていただいて決めたいと思っています。

ユーザーID:1398433308  


お気に入り登録数:19
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本


タイトル 投稿者 更新時間
様々ですよ
のこのこさん
2018年1月5日 22:02

私はデッサンではない芸術が好きです
免許も、とある団体の指導者免許を持ってます

ちょい横になりますが、カルチャーで教える場合で言いますと・・
文化センター系(高額月謝)の場合は、コネか実績がある講師しか雇われません

地域の自治体の場合や、月謝も格安で、講師も敷居が低いです
つまり お手頃な先生でも講師になれる場合があります

>・どうやって探したか
まずは行きやすい場所から体験をされたらいかがですか?

>・生徒はどんな人がいたか
曜日、時間帯で様々だと思います 
例えば、平日朝は主婦、高齢者
夜は、OL、学生など

ただ トピ主様が 趣味で終わりたくない!なら カルチャーではなく
画廊など 講師自営の教室に通われるのがいいと思います

私自身も、カルチャーでは物足りないので教えてませんもの・・・
カルチャーは基本は年契約なので、生徒を本気で育てたいなら
足を踏み入れません

ユーザーID:8565519587
某有名画材店のスクールに通っています
まさ
2018年1月6日 22:36

・スクールの科目(デッサン、油絵、など)
なんでもあります。
私の先生はファインアートの人です。漫画の先生もいます。
生徒もデッサン、油、水彩などいろいろです。

・どうやって探したか
たまたまお店に行って、教室の存在に気がつきました。

・料金や期間など
1回2時間2,000円くらいです。
先生からのアドバイスは、2時間の間に延べ10分程度です。
2年以上通っています。

・道具など購入したもの
はじめにそのお店でスケッチブック、鉛筆、練り消しを買いました。
追加でスポーク、デスケも買いました。

・人間関係(交流)
この間忘年会がありました。

・生徒はどんな人がいたか
若い男性はオタク系、中年女性はトリッキーな感じが多いかも。
年配の方は、教養があって、コツコツと真面目な人が多いように感じます。

・どれくらい上達したか
日本の絵は輪郭線で描きますが、西洋画は陰影で表現しますよね。
そういうことが理解できて、「立体的に」描けるようになりました。
また、物の構造をイメージするようになりました。
だからデフォルメのきつい萌え絵を受け付けられなくなりました。

・通ってよかったかどうか、独学でもよかったなぁ など
途中飽きた時期もあるのですが、
お金を払って、毎週描き続けて、一応目に見える成長があります。

(返事を長々とすみません。絵の話題だったのでうれしくなって書いてしまいました)

ユーザーID:5713739010
今更カルチャー?
ぴよちゃん本日休業
2018年1月8日 7:14

グラフィックではありませんがデザイン事務所自営の傍ら、専門学校、自治体職業訓練校、カルチャーで教えた事があります。

トピ主さん、既にグラフィックデザインの仕事をしてるという事ですか?
それとも趣味でグラフィックデザインの真似事をしているけれど、これから本格的に仕事にしたいのですか?

どちらにしても疑問だらけと言うか甘いというか。

とりあえず、カルチャーで同じ趣味の友人を見つける事は出来るでしょうが、仕事に繋げるのは無理でしょう。同業者は生徒ではなく先生です。

就労支援の職業訓練校なら、業界にいた人も散見されますし、教師もカルチャー(生徒=お客様)とは心構えも違います。
良いと思える生徒、力があると思う生徒に仕事を紹介する事もないではありません。
私の生徒にも、知人の事務所に紹介しその後独立。今では私や知人とも友人関係になっている人もいます。

又、会社に所属するのか独立するかの違いはありますが、基本的にデザイナーは自分を買ってもらわなければならない職業で、常に自営業の心構えが要ります。
極論すれば、人は皆商売敵と言っても良いですが、それだからこそ同業の友人はかけがいのないもので、とても大事です。
良いにつけ悪きにつけ同業でないと通じないことがあります。
 
ただ、トピ全体に漂う甘さは如何ともしがたい。

貴方の現在の状況を知る先輩や友人にここに書いたことをそのまま言って、どういう言葉が返ってくるか?
聞いてみたらよいと思います。

ユーザーID:1178789471
絵はすぐにうまくならない は読みましたか
ぽんん
2018年1月10日 9:27

某美大を出て絵かきをしているものです。
この本は読みましたか?
「絵はすぐにうまくならない」
参考になると思います。

美術に関しては体系的な学びというものがない、いまだに根性論である
と書かれていて、それはそれで良さがあるが造形関係のプロの人が通うデッサンスクールを主宰してみてプロの質問に答えるべく書かれた一冊、ということのようです。

もしあなたが首都圏にお住まいなら、デッサンスクールも見つかって一石二鳥かと。

ユーザーID:6852210178
デッサン教室に通っています携帯からの書き込み
美鈴
2018年1月11日 20:14

・主催者→今は大手カルチャースクール
・どうやって探したか→近所にあった
・料金や期間など→月2回。1回あたり2時間。半年12回で32400円。モデルに来てもらう時は別途モデル代を人数頭割りで負担(大体700円〜1000円)
・道具など購入したもの→木炭紙、スケッチブック、木炭、鉛筆、スケールなどデッサン用具。
・満足な点、不満足な点→今のところ満足。
・おもしろかったことなど→特になし。
・人間関係(交流)→特になし。
・生徒はどんな人がいたか→平日午後なので主婦か高齢者。たまに学生らしき人。
・こうすればよかった と思ったこと→今のところ反省点なし
・どれくらい上達したか→自分としてはかなり上達した。究極の自己満足ですね。
・仕事に発展したり、コンテストに出したりしたことなど成果→趣味なのでありません
・通ってよかったかどうか、独学でもよかったなぁ→石膏デッサン独学は無理では?

私は夫の転勤で転居が多く、絵画教室も転々として続けて来ました。
あくまで個人的意見ですが、特定の先生に教わりたいと熱望するのでもない限り
多少料金は高くても大手カルチャースクールがいいと思います。
特に基礎デッサンは個性や表現力以前の「訓練」ですから
個々のレベルに合わせ上手に説明してくれる先生がいいです。

生徒の作品を(少し手を入れるのでなく)ほとんど自分で描いてしまうとか
説明がぶっとんでいてついていけない等という有名画家に
ただ憧れだけで教えを乞うのは考えものですよ。
名プレーヤー名監督にあらずというでしょう。
大手スクールで長年教えている講師は常識的で教え上手な人が多いと思います。

ユーザーID:2284719455
とりあえずどこでもいいから通う!
いらすとれえたあ
2018年1月13日 1:38

とりあえず、一番便利な所か、綺麗な所、安い所・・・なんでもいいから通ってみるんです。そうすると、そこから色々情報が入ってきますから、そのうち『自分の希望する』教室が見つかると思います。

グラフィックデザインを仕事にしているなら、それなりに知識もあるでしょうし、自分が身に付けたい技術や能力&問題点も分かってくると思います。

私は(芸術系ではない)仕事をしてましたが、カルチャースクールのデッサン教室から始まって、紆余曲折(10年以上かかりましたが)イラストレーターになりました。

今はMac使って、忙しく絵を描いてます。グラフィックデザインの仕事に活かしたいなら、デッサンなどをやりながら、同時にCGにも手を出したほうがいいと思います。

ユーザーID:6735897197
 


現在位置は
です