現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

成年後見人の費用

あおぞら
2018年1月5日 15:28

成年後見人を頼むと毎月何万円もかかると知りました。
1年で何十万、20年なら財産管理だけで1〜2000万、それに生活費も治療費も、何か作業が発生した時もそれは別費用。
子供がいない場合、認知症になったりしたら頼む必要が出てくると思いますが、皆さん実際そんな高額用意できていらっしゃいますか?

ユーザーID:0672659299  


お気に入り登録数:261
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:26本

タイトル 投稿者 更新時間
そうですね
匿名
2018年1月5日 18:05

成年後見人は、
判断能力がない人にしか
ついてもらえません

子供のいない人や、独身は
親戚の人が代わりに司法書士等に頼んで
申し立てをする場合が多いです

親戚に迷惑かけるつもりはなくても
結果的に迷惑をかけてる人が多いですので
お礼くらい出来るよう
貯金に励むといいです


後見報酬は、
その人の、財産を見て
裁判所が判断します

国民年金しかもらっていなく、貯金も少なく
特別養護老人ホームに入っている方の例で言うと
司法書士に払っているお金は
年間15万程度です

医療費や、施設代は
もちろん、その人の財産から払います


はっきり言って
司法書士の儲けは、そういう方の場合
少なく、ボランティアみたいなものです

ですから、やりたがる人は少ないのが実情。

そんなボランティア精神に溢れた
弁護士や司法書士は、数少ないので
今後、もっと厳しくなるでしょう


逆に、財産が多い人は
裁判所も報酬を高く決定をして審判書を送ってくるので
そういう人達の成年後見人になりたがる
司法書士は、多いです。


判断能力がある人は
成年後見人ではなく、
予め、司法書士や弁護士等に
いざという時の後見や死後事務委任契約を結びますが
財産の少ない人は、
断られる確率が高いでしょうね。


現金預金で3000万は最低でもなければ
引き受ける方も、リスクを怖がって
後見なんてやりたくありませんからね

ユーザーID:8981739148
それが狙いです携帯からの書き込み
教えてあげる
2018年1月5日 18:14

それは成年後見人の費用ではありません。
成年後見人が後見している年寄りが「使った」と報告される金額で、年寄りの生活費になります。

事実とは違ってもね。

そうやって、財産をむしり取るのが、悪質な施設の関係者がやる「成年後見人」。

××さんのためにこうやって使うよ…と、財産を召し上げた裁判所に、財産の使い方OKをもらうのが成年後見人。

本当に信頼できる相手を選ばないと、丸裸にされますよ。

ユーザーID:2648291758
え?
きー
2018年1月5日 18:49

他人様に面倒をかけるのですから、高額になっても当たり前でしょ?
子供がいない人は、子供を育てたら掛かるであろう費用を貯蓄に回しているのですよ。
まさか、子供がいないから浮いた分贅沢に使っちゃおうなんて思ってませんよね?
子供だって親が年を取った時にアテにはならないと言いますけど
親が困っているのを知って、放置する子供は少数派です。
だからこそ子供がいない人は、子供を育てる費用を自分達の老後の為に貯蓄しているんです!
成年後見人の費用は、存じませんけど
子供を育てたと思えば安いものですよね?
赤の他人が、それだけの費用で自分の為に最期の世話(手続き)をやってくれるのなら、有り難いと思いませんか?
まさか、トピ主さん、将来の貯蓄より今の生活のレベル維持にお金を費やして、赤の他人を自分の老後に安い費用で好き勝手に使えるのが成年後見人制度だと思ってるのてすか?
それなら子供なんて作らず贅沢三昧して、あと宜しく!って弁護士に頼んで独身天国ですね(笑)

ユーザーID:1494491664
後見を何件か受けている専門職です。携帯からの書き込み
なな
2018年1月5日 19:26

職業後見人の報酬は、裁判所が年額を決定します。基本的に被後見人が支払える金額を定めますからご安心を。
本当にお金がない方、生活保護の被後見人についての後見人の報酬は市区町村の助成金が出る場合があります。

市民後見人や親族後見人なら報酬はかかりませんよ。ただし、プロではありませんから、職業後見人にくらべて、横領などのリスクが高いかもしれません。
報酬がかかるのは、弁護士などの専門職が後見人になる場合です。
資産が多い方は、財産管理も多岐に渡るため、専門職後見人がつきます。

ぶっちゃけますと、年間50万くらいの報酬ではボランティアと変わらないんじゃないかと思えるような大変ハードなケースもあります。
高いと思うか安いと思うかは人それぞれでしょう。

ユーザーID:5204807502
市民後見人をご利用ください
市民後見人
2018年1月5日 20:01

管理しなければならないほどの資産をお持ちですから、職業後見人を選び高額管理費を支払う必要があります。

財産も無く、年金など生活費の管理だけなら
地元の社会福祉協議会に依頼すれば、実費だけの後見人が選任できます。
私が貰う実費は交通費で消えてます。

ユーザーID:0138788520
業務だから
どんちゃん
2018年1月5日 20:40

弁護士・司法書士の後見業務は仕事ですから、当然報酬が発生します。
家庭裁判所で決まった場合は多くて月2〜3万って感じじゃないかな(毎年裁判所が財産と業務内容を見て決めます)。
また、弁護士が選任されるのは「複数の法律問題を抱えている」あるいは「財産が高額」の場合が多いです。
前者はどっちにしろいずれ法律的な解決をしなけりゃならないんで弁護士選任しちゃう。
司法書士も成年後見には力を入れてますし、今後行政書士や社会福祉士といった専門職、さらには市民後見人というボランティアも続々と名乗りをあげるかと。
要は財産によって後見人は適正な専門職が選ばれますのでご安心ください。
間違っても「合法的に後見人に全財産取られた」自体にはなりません。
(正直弁護士にとってはあまり旨味のないお仕事です。でも社会のためにやってるという先生が多いと思います)

蛇足なんですが、2000年に成年後見制度が出来てから(私の勤務する事務所に限って言えば)、被後見人さんが10年以上お元気のことはほぼないです。
早い方だと、初回報告(選任されて1ヶ月以内)の前に亡くなります。
後見制度は「認知に問題がある」人でないと法定後見人は選任できませんから、まあそういうことだとご理解ください。
誰かの権利を取り上げて第三者が管理する、というのは重大なことなんです。
ギリギリまで自分のことは自分に選ぶ権利があり、それは誰からも侵害されない。
でも、選択能力に問題が出たら誰かに助けてもらわなければならない。
これが成年後見制度です。

なお任意後見は法的な契約ですので、(本来無料なんですが)契約内容によっては金額は天井知らずです。
後見人(候補者)さんとよく話し合って契約しましょう。

ユーザーID:7086228484
月5万円、年間60万円、max10年と考えています
50代より
2018年1月5日 22:09

50代の独身です。

昨年気になって、成年後見人の費用を司法書士さんに聞きました。
月5万円はかかるようですね。年間60万円です。
私はこれは必要経費と思って覚悟しています。
だって独り者で、誰も見てくれないわけですから。
70代になって自分もあと10年かなと思うような体調になったら、成年後見人を立てるつもりです。

なお、司法書士さんに聞いたところ、いきなり成年後見人制度ではなく、見守り制度?を使うのもよいと思うということでした。
月数千円で、月1回成年後見人と面会するようなところから始め、もし認知症が出始めたら成年後見人制度へと移行するということにしておけば安心でしょうとのことです。

ユーザーID:0880151044
月2万5千円でした
みゆき
2018年1月5日 22:51

遠方に住む父親が施設に入ったので成年後見人を付けました。
地域でお世話になったケアマネさんが司法書士さんを紹介してくれました。
月2万5千円くらいでしたが、飛行機の距離に住む私の旅費を考えると安くついたと思っています。
施設近くの実家の鍵を預けていたので、施設に支払いに行く(父を見舞う)ついでに郵便物などの整理や私への転送などをしてくれました。
父の衣類や雑貨を買うのも先生にお任せしていました。
成年後見人を付けなければ毎月私が通う必要があったので、本当に助かりました。
父は1年も経たないうちに亡くなりましたが、最初に病院に駆けつけたのは私ではなく先生でしたね。
直葬にしましたが、それから納骨までお世話になりました。

トピに書かれているような高額ではありませんでしたよ。

ユーザーID:6059327545
悩みますよね
コウ
2018年1月6日 0:45

後見人の任命ですが一般的に資産が1000万を超えると裁判所から身内以外のヒトが選任されることが多いみたいです。

金が無ければ身内(貧乏人はお金がないので悪用されづらいといったところでしょうか)です。

実の両親の場合、父で1億を優に超えるぐらいの資産はあるので、後見人と監督者で月10万円ぐらいは請求されると思っています。

家族信託や任意後見人の設定を本人の意識がしっかりしているうちに実行しておきたいのですが、本人は「俺の金を取るな!!」というスタンスで手のつけようがありません。

もう本人の資産管理能力はかなり衰えてしまい、確定申告の計算すらできません(私が代行して計算)。本当に頑固で困ってます。実子には贈与で年間110万円の定期預金を行い、本人は相続税対策をしているつもりらしいですが、間もなく資産が塩漬けされてしまうので本人が亡くなるまで数千万の機会損失を覚悟しなければなりません。私自身は資産をほぼ不動産で運用しているので現金が無く、実父が介護になったら本当に困ります。別に父の資産を奪うつもりは毛頭なくとも、ただただ資産が減っていくのを指をくわえて見ているのは、悲しいことなんだろうと今から想像します。

ユーザーID:0857322147
家庭裁判所の決定額による
ぺん7
2018年1月6日 8:22

相談員です。

後見人に対する報酬額は、制度利用の申立を家庭裁判所に行ったときに提出する財産目録等により決定されるため、はっきりいって財産があればあるほど高額になります。
それでも財産がマイナスになるほどの額は示されません。
低所得者であれば、市町村によって報酬額に対する補助制度を整備しているところもあります。

後見制度は本人の代わりに財産や施設入所手続き等の権利を代行するだけでなく、家裁への報告等も行うため、非常に神経を使う業務です。
正直、ケースによっては業務と報酬額が割にあってないのでは?と思うような場合もあります。
「家族がいればやってもらえるのに」と言われることもありますが、逆をいえば家裁がそれだけの報酬を必要とすると認めていることを、家族だったら無償でしてもらるという考えこそおかしいのかもしれません(いずれ遺産相続するにしても)。

ちなみに私は独り身なので、いずれ使わなければと思っています。
少しでも参考になれば幸いです。

ユーザーID:0249429217
報酬は支払うのに無理がない金額で
きのこ
2018年1月6日 12:18

成年後見人の報酬額は、被後見人(頼む側の人)の財産状況に応じて家庭裁判所で設定されます。
ですので、無理な金額設定にはなりません。
一般的に弁護士・公認会計士といった人に頼むと高くて、身内や司法書士、社会福祉士などに頼むと
安くなる・・なんていわれていますね。

実際、生活保護を受けている方でも成年後見人がついている人はいますし、
そういう身内の援護を頼めない人向けに市町村が後見人を地域住民の中から育成・登録して
依頼するシステムを構築しつつある途上ですので、まあ、あまり心配はしなくてもいいと思いますよ。

ユーザーID:7717085453
もう少し調べてみては
えり
2018年1月6日 14:58

任意後見ではなく、成年後見制度の利用ですよね。

2,000万円もかかりますか?

財産がなくて、市長申し立てとなると、在宅で月28,000円、施設入所で18,000程度は市から出ますよね。そうすると、自己負担0円ということもありうるのでは。

判断能力があるままであれば、利用する必要もない訳ですし。

施設でお金の管理をしてくれる場合もあり、その場合は成年後見制度の利用をしなくてもよい場合もありますよね。

関心のある分野なので、もう少し調べてからトピを立てる方がよいのでは。

ユーザーID:5534166393
問題がありそう。。
MIB
2018年1月6日 15:57

成年後見制度、家族信託。。色々、老後の事は考える同じ年代です。

正直、成年後見人も賄う費用の準備はありますが、まかせられません。
なぜなら、私の場合は赤の他人なる可能性大だから、信用できない部分が多いです。


これから、高齢化社会、ますます独り暮らしのお年寄りは増えそうだし、自分もいずれそうなると思います。


老化老齢化は誰にでも訪れる事ですね。
身体の事、今後の身の振り方、時々考えますが、認知症になったら心配、動けなくなったら?病気になったら?という不安要素誰しもありますよね。

成年後見人制度、慎重にやらないととんでもない事例もあることを知って、一人で歳をとるという事は正直覚悟が必要だと考えてます。

成年後見人制度よりも、家族信託、これは家族がいない人でも自分で信用できる知人を決めておけば利用することも可能であるとあるセミナーに過去参加した時聞きました、。
今ある制度も、深く掘り下げれば、必ずしも万全ではないし、何が良いのか、人それぞれなので準備することも違ってくるとは思います。


私は、生涯生活上の現役を目指しているので、認知症になることや病気になる事身体が動けなくなることを心配するより、どうやってそれにならない方法を今から準備して健康体で老後を送ることを目標に日々生活しています。


結局、自分がしっかり見極める能力が亡くなった時点で、すべてが能力や知識のある若い人が良いようにしてしまう傾向が大なり小なりあると思います。

私は、まず、死ぬまで生活上の現役で動ける身体作りをします。

ユーザーID:3383364565
レスします
2018年1月6日 21:32

子供がいないのなら、いる人より貯金出来ます。子供が本来やってくれる作業を他人に頼むのなら、それ相応の費用を支払うのは当然です。子供がいない分、好き勝手にお金を使い、最後は少ない費用で自分の後片付けを頼めると思う方が、虫が良すぎませんか?子供がいない人は、いる人より貯金すべきだと思いますけど?あなたみたいな人がいるから、子供がいない人が親族から疎ましく思われるんです。自覚してください。あなたみたいな人は、親族間で迷惑がられますよ。反省してください。

ユーザーID:8379881152
脳梗塞の叔父を引取った経験があります
成年後見人経験者
2018年1月7日 17:45

両親が早世でしたから本来は親の役目なのですが、配偶者に先立たれた単身生活の叔父を引取ることになりました。

2001年のことで当初は左半身マヒでも言葉は正確で意思表示も問題なしでしたが、糖尿病の持病が原因で発病から1年未満で会話も意思表示も不可になりました。
入院先の勧めで2002年内に成年後見人を引受けることになり、本人の入院先や私の勤務先まで家庭裁判所のそれぞれの担当者が訪れました。

不定期の呼出し時には出納簿を持参して裁判所に出向きました。
口がきけない状態で引受けた為にキャッシュカードの暗証番号も不明ですし、窓口へ一々出かけることは厳しく、全て私の口座から出していました。
職場の上司の理解が難しく、介護離職をするキッカケになりましたが、早世の親の名代で引受けて後悔はございません。
今は身内が引受けることよりも専門家に託すようですね。
裁判所や役所に財産を盗られた このようなショッキングな記事も目にしました。

縁戚が士業へ毎月支払う費用を照会しても「裁判所の決めることですから」と具体的な金額を提示されずに不安だと打明けられました。
その後、どのようになったのかは恐ろしくて聞くことができません。

士業が私的に流用したケースが報道で出る度にチェック機能が整っていない状態で赤の他人に財布の中身を知られる危険をどなたもが不安に感じているのではないでしょうか。
何とか詐欺同様に大変怖いことです。

退職金が口座に入ると金融機関が値動きのある運用を勧めて数年で大金を失う退職者も増えているそうですし、我が身を守るのは我が身だけかもしれません。

今のままでは意思表示ができなくなって近付いて来る人が皆全員、悪人に見えてしまうと恐怖感でいっぱいです。
参考になるレスを期待しております。

ユーザーID:6243779695
専門職のななさんへ
市民後見人
2018年1月8日 2:04

専門職のななさんへ

>市民後見人や親族後見人なら報酬はかかりませんよ。
>ただし、プロではありませんから、職業後見人にくらべて、横領などのリスクが高いかもしれません。

市民後見人と親族後見人を同じレベルに置かないでください。
私は社会福祉士の資格は持っていますが、市民後見人としてボランティア活動をしております。

ユーザーID:0138788520
「羽」様。言い方がひど過ぎ。トピ主はそんなこと言っていない。
言い過ぎよ。
2018年1月9日 9:44

「羽」様。以下、言い方がひど過ぎ。トピ主はそんなこと言っていない。

>子供がいないのなら、いる人より貯金出来ます。子供が本来やってくれる作業を他人に頼むのなら、それ相応の費用を支払うのは当然です。子供がいない分、好き勝手にお金を使い、最後は少ない費用で自分の後片付けを頼めると思う方が、虫が良すぎませんか?

●トピ主は「お金払わない」などと言っていませんよ。

>子供がいない人は、いる人より貯金すべきだと思いますけど?あなたみたいな人がいるから、子供がいない人が親族から疎ましく思われるんです。自覚してください。

●もし、羽様が、早く結婚して、どんなに妊活しても子供に恵まれなかったり、子供ができない病気があったり、夫い子供ができない原因があったりして、子が持てなかったなら

羽様もまた
>あなたみたいな人がいるから、子供がいない人が親族から疎ましく思われるんです。自覚してください。

と言われるんですよ?そういわれたら、どう思う?

羽様
そんな「人を切るような刃(やいば)」を人に向けて振り下ろしてはいけない。

そして同じようにあなたも、以下のような言葉を叩きつけられますよ。

>あなたみたいな人は、親族間で迷惑がられますよ。反省してください。

●ひどい言葉ですね。そうならないようにトピ主は色々考えているんですよ。

数十年後には、生涯独身と、結婚しても、子どもを持たない(持てない)男女が、全体の4割にもなりかねない情勢です。

これからは親族に負担がかからないような、各種制度や工夫がすすめられている途上です。

羽様のように
たまたま結婚して子を持ったからと言って、子を持たない人たちに「唾」を吐きかけるような行為(発言)はおやめになった方がいいですよ。

羽様の息子娘が、全員、生涯独身ということだって十分あり得る時代だから。
自分が吐いた言葉は、自分にも戻ってくる。

ユーザーID:4005987836
信頼できる人間関係こそ財産
コワイ
2018年1月10日 14:38

実の母が高齢になりいつのまにか母の兄弟が通帳、年金を管理していることが
わかりこの制度を利用しようと調べてはみたのですが
利用者の立場をあまり考えられてないようです。
普通に考えて経済管理が出来なくなるということはいろいろ介護も必要になって
つまり何をするにしてもその人に対する経費がかかってきます。
交通費、買い物、身の回りのものを買う、そうしなければ
人としてやっていけないのです。
それで、お金の管理をする人と介護する人が別だったらとても不便です。
介護する人がこの制度の人になれる理由ではないのです。
裁判所で決めてしまいます。
決めたら見知らぬ他人(司法の人)に毎月手数料がきっちり抜かれていくだけなんです。
ちょっと疑問を感じませんか、この現実、介護の人には報酬も払えませんよ?
下手するとその抜かれた手数料で入れる施設も入れなくなる恐れもありますね。
これが今の成年後見人制度ですから
近寄るのはやめました。

ユーザーID:4761827624
成年後見人制度を、もっと新聞や雑誌やTV番組で取り上げて欲し
情報を世間に広めて
2018年1月10日 15:59

成年後見人制度について、庶民は

情報や知識が無さすぎだと思います。

もっと新聞や雑誌やTV番組で、ドンドン取り上げて欲しいと思います。

現代の若い世代は、独身が急激に増えています。

しかも、若い時代から貯金や経済設計をしている若い男女は多いです。

将来「成年後見人制度」利用で

どれほどのお金がかかるのか

現実的にどういうことが起こるのか

何に気を付けねばならないのか、

どこの誰に頼むと、どういうことになるのか

そういう情報を、もっとたくさん欲しいですね。


若い世代も、きっと注目して読むと思います。

ユーザーID:4005987836
よくわからない
匿名
2018年1月11日 13:35

羽さんも、子供がいない人だと見受けられます
だからこそ、腹が立つのではないですか?


実際にいるのですよ。子供がいないから子育てにかかる費用を自分の娯楽にかけてしまい後から足りなくなることを想像すらしない人達が。

体が衰え、任意後見で弁護士にお世話になったり、寿命が伸びているから施設に何十年も入るかもしれない、そんな可能性があるからこそ、子供がいなかったり独身の人がせっせと貯金に励んでいる中、
そこまで想像せず、外食だの旅行だのと、同じ立場なのに後先考えず平気で使う人がいると、腹も立ちます。
そんな人と同じように見られる辛さも理解できますけどね。

だからこそ、羽さんは怒っているのでしょ?

ユーザーID:8981739148
 
現在位置は
です