現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

とうとう1年生...小学校入学が嬉しくない。

ゆきんこ
2018年1月6日 14:18

初めまして2児の母 36歳です。
地方に越してきて10年たちます。

長男が今年入学します..本来喜ぶべきなのに
心配性な私はもうなんというか、登下校の心配や友達できるかなぁとか、
新年になって6日にして気分はブルーです。
毎日考えてしまいます「大丈夫かなぁ、あぁ幼稚園のままでいてほしいなぁ、
4月になるの嫌だなぁ」と。

現在まで友達関係などで特に問題もなく、
長男ならではの内弁慶な面もありますが割と活発に過ごしています。
小学校に入ってスムーズに学習面もスタートできるようにと、
年少から個人塾にも通って先生のお陰でお勉強も楽しくやっています。

楽しい小学校生活を送って欲しいなと願う気持ちが強くて、
どうしたら良いでしょう。
わたしは学生のころ友達も多く割と積極的に友達作りもできていたと思います。
息子もそうあって欲しいですが、あまり自分に自信がないように思います。
超活発な子がいたりすると「ボクもいれてー!」と言うまでに若干時間がかかる様子です。

登校班のメンバーも気になります。
今まで幼馴染だった近所の小学3年5年の兄弟が、
成長のせいかあまり息子を相手にしなくなった感じで、
なんとなく距離を感じたりします。

他にもいろいろメンバーはいますが、
息子と同じ新一年生もいますがお姉ちゃんがいたり..
守ってくれる存在がいて羨ましくて、ため息が出ます。

支離滅裂な文章で、自分勝手で心配性すぎるのは承知しています。
どうか先輩お母さん方、この悶々とした気持ちをどうしたら良いか、
助けて頂けませんか?
このままでは息子にもわたしの不安が移りそうで...

心配でも、大きな心で「行っておいで!」と言えるお母さんになりたいです。

ユーザーID:4736071140  


お気に入り登録数:42
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本


タイトル 投稿者 更新時間
レスします
今回は。。。。
2018年1月6日 17:18

うーん嫌だよう
不安だよう
小学生になってほしくないよう

それ、大人の、母親の言う事ですかね?
よその新一年生はお姉ちゃんっていう守ってくれる人がいるんだよっ
だって。。。
そのお姉ちゃんは守ってくれる存在なしに小学生になったんですけど?
近所の他人に息子のおもりを期待せず、
息子の相手をしなくなったのは、成長のせいではなくうちの子が迷惑かけた?くらいの事考えたらどうでしょう?
一事が万事おめでたくて甘いおばさんですね。
自分の身を守るのは自分としつけるのがあなたの役目でしょ?
悶々としてる暇あったら責任感と言う言葉を理解しなさい

ユーザーID:1188021687
多分だいたいは…携帯からの書き込み
まかろん
2018年1月6日 17:40

子供の力を信じて!きっと楽しめるはず、気にしない!笑顔で送り出して!

というレスが多いと思いますが、

うちは三年になりましたが、元気で明るい性格なのに、登校班ではなじめず、子供会活動は嫌がり、帰り道は同級生のいじめっこに叩かれる蹴られる…

学校は楽しいようでありがたいですが、今は「誰々と遊ぶな」「誰々は家に入れるな」など指定するお母さんもいて、なかなか窮屈です。

うちもセミ田舎で、地域がわるいんだと思いますが、習い事で躍起になってストレスためて暗い子が多い。

学校生活楽しんで欲しいなんて素晴らしい考えですね!私も子供がもっと楽しめたら嬉しいなと思うけど

困ったことは担任の先生に相談できますよ。

気になったことは相談してください。

ユーザーID:9728285620
子離れの第一歩携帯からの書き込み
ねこ
2018年1月6日 21:06

親も子離れの第一歩。

トピ主も生きて来て分かってると思いますが、世の中有象無象の集まりです。合う人、合わない人、意地悪な人、優しい人、様々です。
その世の中相手にこれから子供達は生きて行きます。

中学までにどれだけ多種多様の人達と渡り合えたかで、その後のコミュニュケーション能力の違いが出ます。
温室育ちは社会に出て格段に打たれ弱いです。

魑魅魍魎相手に社会で活躍しなければなりません。仕事も生活も“人間”相手です。
将来上司が嫌な奴、同僚が嫌な奴、取引先の担当者が嫌な奴、患者が嫌な奴、お客が嫌な奴かもしれません。逃げられません。それらを相手に生きて行きます。

親は書いて字如し、“木の上に立って見守るです。”

子供の先回りして道を整えては行けません。それは親の自己満足。

自分で問題に取り組み、問題解決能力とコミュニュケーション能力を失敗繰り返し学びます。
失敗から多くを学びます。親が整え与えた棚ボタ成功に学びは有りません。

今は小さな目先しか見えてなく、心配ばかりが先立ちますが、トピ主も子供と同様親としての成長過程です。

手を出しすぎない。口を出しすぎない。木の上に立って見守る。これはそうとう忍耐力を伴います。

子供達が将来親亡き後も、自らの力で生き抜いて行くために親も強くなりましょう。

引き篭もりや、ニートの親に多いのは心配性であれこれ手を焼きすぎた家庭に多いです。

子供が社会不適合者、引き篭もり、ニートにならないように、自分で生きて行く力を失敗で学びますので、親も一緒に成長して学んで行きましゃう。
ガンバです。

ユーザーID:2466521877
わかる
サラダさん
2018年1月6日 23:47

腹を括るしかないですよ。お気持ち、お察しします。
小さな赤ちゃんがハイハイ、よちよち歩き、走り回るようになり言葉も達者になって、あっという間に小学生。
親がついていけないんですよね、子どもの成長の速さに。
あなたも書いているように、頭ではわかっていても、自分の手を完全に離れたところで何一つ問題なく育って欲しいと思い過ぎてしまう。

でも今後はそうはいきません。
逆に何もかもうまくいっては、お子さんの為にならない。ご自分は順調な子供時代だったそうですが、逆境だって少しはあったでしょう?
それがないと人間はきちんと育ちませんよね。そこを見越して、一定の距離を置いたところから見守る作業がこれからずっと始まります。

虎のお母さんのような強い母になること、かな。それを頭にイメージする。
可愛い可愛い、でもまだ幼くて頼りない息子を崖の下に放り投げて、さあ上がっておいでって上からずっと見守る。
母が弱いとモンスターペアレントにもなりかねない。私はあれって弱い親だと感じてるんですよね。
不安な気持ちを抑えて見守れる強いお母さんであって下さい。頑張って。

ユーザーID:6373319008
先回りしすぎていませんか
もも
2018年1月7日 0:11

子供が失敗しないように、先回りして環境を整えたり助けてばかりいたら、年齢相応の自尊心や自立心が育たないまま成長してしまいますよ。

我が子が愛おしく心配なお気持ちはわかります。でも、心配だからとあれこれ気を回して準備することは、親にとっては実は楽なんですよ。もっと言ってしまえば、親の気持ちが楽になる手段なんです。

でも、子供が成長するにあたって本当に必要なのは何か、よく考えてみてください。本当に必要な時には手を差し伸べるけれど、それ以外の時にはグッと我慢して待ったり見守ったりすることが大事なのですよ。

ユーザーID:9468297759
うちもこの春1年生携帯からの書き込み
ぱりんこ
2018年1月7日 2:57

うちの息子もこの春一年生になります!
一人っ子の男の子なので、成長するにつれて寂しさを感じますね。

私は不安3割、楽しみ7割です。
不安は、共働きなので親が家を出てから30分後に家を出ることになる点ですね。
学校行ってくれるのか…。
うちの子は元気いっぱいで、年上でも「一緒に遊ぼうー!」と声をかけて、相手にされてなくても混ざっていくタイプなのでタフなんですが、家出はまだ家の中でも1人で居られない怖がりなんですよ。

でもまぁ、なんとかするしかないですよ。
してもらいましょ。

私は都内に通勤してますが、小1くらいの子が、朝7時半くらいに1人で満員電車にのって通学しているのを見ていますが、感心します。このお子様にも、信用して送り出す親にも。
私も心配ばかりせず、「やってごらん」って背中押してあげたいな。

お友達ですがね、そんなこと気にしなくていいです。私がこの前きいた入学前保護者向けの講演会でいいこと聞きましたよ。
「お母さんの、『お友達できた?』が1番プレッシャーになります。お母さん、今、隣に座っている他人とすぐ仲良くなれます?なれませんよね?それより、小学校どうなるんだろう?とうう不安が大きくないですか?そうです。一通り経験した大人でさえ、そうですから、未経験で場所も違うお子さんはもっともっと大きいんです。だから『お友達できた?』なんて心配より、不安ながら初めての場所、初めての学習に対応していくお子さんをしっかり見て、毎日抱きしめて下さい。」

仲間になるのに時間かかっても、それがいつかできるなら、悩むことではないですよね。別に劣っているわけでもないのにお母さんが不安になると、子供も不安になっちゃいますよ。
まずは、毎日学校に行けることが目標ですよ。

ユーザーID:1508587283
大丈夫ですよ
教員です
2018年1月7日 10:02

私なんて、自分が教員なのに、
我が子のことは、心配で心配で仕方がなかったですよ。
何度、連絡帳に質問を書いたことか。
でも、1年たったら、パタッと書かなくなりました。

子どもだって同じです。
みんな、わくわくうきうきというわけではありません。
1年生の4月は、大体どの子も「期待半分、心配半分」で、
素が出せないのが普通ですから。
5月から夏休み前くらいになると、
少しずつ、遊べるようになっていきます。

時にはトラブルもあるでしょうが、ご存じの通り、
子どもは、思うようにいかない経験を積むことで、
友達との接し方や、トラブルの対処法を学んでいきます。

コツは、「心で泣いて、顔で笑って」です。

幼稚園等に預けるときに、
「お母さんがいい〜」と泣かれた経験、ありませんか。
で、お迎えに行くと、「まだ帰らない〜」とか。
あれと同じです。

学校が始まれば、新しいことばかりで、
子どももお母さんも、心配になることはたくさんあるでしょう。

子どもの成長のチャンスなのに、親が出しゃばってはいけないし…
こんなこと、担任の先生に相談するのは気が引けるし…
でも、子どもの説明はよく分からないし、都合のいいこと言っているかもしれないし…

それでいいんですよ。心の中は、心配で仕方ない、でいいんですよ。
保護者の方とお話すると、みなさん、いろいろと心配なことがあるんですよ。
その心配の種類が違うだけです。
たくさんの子と遊んでほしい、けんかしないでほしい、
特定の友達を作ってほしい、べったりしすぎで心配…などなど。

登校班は、安全第一ですから、仲が良すぎてふざけてしまう関係よりも、
上の学年とは、少し距離があるくらいの方がいいですよ。

担任とは毎日話すわけではありませんし、
ママ友とは、建前で話すとストレスたまることもあるでしょうから、
ネットで相談、愚痴吐きがお勧めです。

ユーザーID:1767112581
お気持ちわかるわぁー
a
2018年1月8日 14:30

去年、私も同じ気持ちでした。
ただ、私の場合は子供と一緒に過ごす時間が少なくなることが寂しかったからです。
夏休みとか冬休みとかの長期休暇が来るのが待ち遠しくてたまりませんでした。・・というか、今でもそうです。
子供も長期休暇が始まると、「毎日ママと一緒にいられるね。」と満面の笑みです。

だからって、学校で上手くやれていないわけではなさそうです。
勉強も友達も、それなりにというか、普通の小学生としてやっています。

意外だったのは、私のような考えの親御さんが結構いらっしゃるってことです。
毎回、長期休暇が近づいてくると、そういうお母さまたちと「後〇日で休暇ですねー。楽しみー。」なんて会話をしています。

どうせ、あと数年で子供も成長して、今みたいに親と一緒に過ごしたいって言わなくなると思うので、それまでの「楽しみ」と自分に言い聞かせています。
主さんも、心配やら寂しい気持ちやらがあるでしょうが、慣れてきますよ。
そして、学校での出来事を毎日話してくれるようになったら、それはそれで楽しいですよ。

ほんと、子供ってすぐに成長しちゃいますね・・・

ユーザーID:3500354628
わかります
ビオレッタ
2018年1月8日 21:13

わたしも地方に越して10年、娘が春に1年生、トピ主さんのお気持ち、なんとなくわかります。

文化の違う土地で、子どもの初めての就学。幼稚園からの友達もいない小学校、交通量の多い通学路。
毎日自転車で送迎するのは、大変だけれど、先生やお友達と気軽に話せる今は、娘の様子もわかる。
小学校は、わたしの地元と何か違うのかしら。あれこれ考えてしまい、誰にも言えないけれど、母1人でブルー。
幼稚園入園の時も、ドキドキして。今は慣れましたが、入園して1年目は、地元との違いにあれこれ驚きました。

案ずるより生むが易し、わたしも母として、初めての経験、娘や家族と乗り越えます!

ユーザーID:1514279317
幼稚園の卒園式にて
そうねえ
2018年1月9日 0:08

 幼児期は親が横で一緒に歩く時期。学童期は親が後ろから歩いて見守る時期。と言われたことを思い出しました。

 お子さんは幼稚園や保育園の園生活(そうじゃなくても生まれてきて5〜6年の間に)でこれまで沢山のことを経験して、学んで、1人でできることも増えたはずです。
 小学校に入学したら、最初はいろいろ失敗もするでしょう。でも、そこから学んでの繰り返しです。

 親が横にいる時期は終わりです。後ろにたって、我が子を見守り、窮地等の助けが必要なときは助ける。それだけのことです。

ユーザーID:6268545892
もうおわかりでしょうが …(笑)
日向ぼっこ
2018年1月10日 13:32

小学校は助け合いを学ぶ場です。
高学年が一年生の面倒を見てくれますので、
ご安心ください。そのうち慣れます。
お兄ちゃんたちとの交流も復活することでしょう。

子供同士は喜んで世話してくれますが、
意地悪な常識知らずの親が

>あなたの子のせいで迷惑かけられた
>あなたは一事が万事おめでたくて甘い親ね。
>もうちょっと家でしつけたら?

と自分の不出来を棚にあげて、マウンティングしてきますから。

そっちの対策のために情報網を張って、
早速ブラック親リストを作ってください。

ユーザーID:1286888993
1年生の間は心配なのは仕方ない
あゆ
2018年1月10日 14:54

我が家も来年1年生になる子がいます。

うちの場合は、保育園が終わっちゃうさみしさですね。
上の子から数えて約8年お世話になりました。
先生たちにもお世話になって、子供も成長しました。
仲のいいお友達とも、分かれてしまいます。
今年の行事は全部「これで最後」なのでしんみりしましたね。

で、小学校の心配ですが、1年生の間は心配が続くと思いますよ。
子どもも、環境が大きく変わるので戸惑いますが、親も同じように、戸惑うことが多いです。
子どもの学校での様子は、ほぼ授業参観のみでしかわかりません。
子どもの話がすべてだと思って聞いていたら、通知表渡しの時に意外な話を聞かされてびっくりしたり・・・

先生との相性や、お友達のメンバーなどによっても、子どもが学校を楽しめるかどうか大きく変わってきます。
うちの上の子は幸い、先生にもお友達にも恵まれましたが、それでもいろいろありました。
2年生の途中からようやく、慣れて落ち着いてきて、親の方も余裕が出てきた感じでした。

うちは、来年は上の子がいるので少しは気分的に安心ですが、それでも下の子の性格からして不安は目白押しです。
本当に、小学生になると心配事が多くて憂鬱です(笑)
まだマシそうな上の子ですら大変だったのに・・・

でも親も子も、少しずつ手探りで慣れていくしかないんじゃないんですよね。
ちなみに、学童の先生に言われたのは、「心配だからと毎日帰宅後根ほり葉ほり聞きすぎないこと」と言われました。
子どもも新しい環境で頑張っているので、お友達と遊んでなさそうとか心配でもあれこれ言わず、子どもの話をただしっかり聞いてやる、口出ししないことが大事だそうですよ。
これが結構難しいです。ついついあれこれ聞いてしまいます(苦笑)

ユーザーID:4078976457
ふーん
イリオモテヤマネコ
2018年1月10日 15:59

>息子の相手をしなくなったのは、成長のせいではなくうちの子が迷惑かけた?くらいの事考えたらどうでしょう?

なんで迷惑と言う言葉が出るのか不思議です。
あなたは人と別れるたびに人に迷惑かけて来たんですね。

>自分の身を守るのは自分としつけるのがあなたの役目でしょ?

なんでしつけと関係するのですか?
小さい子が大きい子にあこがれて頼るのが親のしつけと何の関係があるの?

>悶々としてる暇あったら責任感と言う言葉を理解しなさい

ネチネチと絡む暇があったらもっと幼児を理解しなさい。

ユーザーID:3932885329
わかりますよー!
もり
2018年1月11日 16:02

トピ主さんのお気持ち、よくわかりますよ!

私は特に登下校が心配でしたね。
今までは自分が送り迎えしていたのに小学校からは子どもだけで行かなくちゃいけない。
気が気ではありませんでした。

子どもの学校は時間割に下校時間が毎日書いてあるのでその時間になるとちゃんと帰って来るかな?とソワソワしていました。

でも段々と慣れてきます。お友達と勝手に約束して遊びにいっちゃいます。
そうやって少しずつ子離れしていくんだろうなぁと思っています。

ユーザーID:2683417787
 


現在位置は
です