現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

あんなに幸せだったのに 携帯からの書き込み

茉莉
2018年1月7日 22:52

30歳結婚4年の専業主婦です。
同い年の夫はイケメンで優しく高収入で、まさに私の理想の男性です。結婚した時にはみんなから羨ましがられました。
夫は「茉莉を幸せにするのが生きがい。そばにいてくれるだけでいい」と言ってプロポーズしてくれたんです。言葉通り結婚後は私を専業主婦にしてくれ、平日夜の食器洗いと洗濯物の片付け、休日は料理も作ってくれる理想の夫でした。
勿論私も甘えるだけではなく、夫に美味しいものを食べてもらおうと料理教室に通ったり、いつまでも綺麗でいて欲しいという夫のために美容に気を使ったりしてました。
それが最近になって、夫があまり家事をしてくれなくなりました。なんだか態度も冷たくよそよそしく、どうしたのか問い詰めたら、「離婚して欲しい。一方的に幸せをあたえるのはうんざりだ」と言われてしまいました。
急なことでわけがわからず、さらに話を聞いたのですが、夫の同僚女性が彼氏に尽くすタイプらしく、それに影響を受けてしまったようなのです。
またはっきりとは言いませんでしたが、その女性と付き合うために離婚したいようなのです。
「既婚者は論外と言われた」というようなことをポロっと口にしました。
何をバカなことをと、離婚なんてしないと宣言しはしましたが、夫は相変わらず家事をしてくれず、さらに自分が脱いだ衣類や出したゴミも片付けなくなり、挙句に「専業主婦なんだからそのくらいするべき。俺を愛してるのなら俺の世話くらい喜んでできるだろう」と言い出しました。
勿論夫を愛していますが、でもそれは夫も私を愛してくれていたからでもあります。
何故こんなことになってしまったのか、優しい夫に戻ってもらうにはどうしたらいいのでしょう。
また夫の同僚女性ですが、これは浮気に当たるのでしょうか?彼氏がいるのに夫を誑かして離婚させようとするなんてと怒りが沸きます。

ユーザーID:3852503880  


お気に入り登録数:2146
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:3本
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です携帯からの書き込み
茉莉(トピ主)
2018年1月10日 12:34

皆様レスありがとうございます。

同僚女性は以前夫の会社のバーベキューで挨拶したことがあり顔も知っているので、意を決して会いに行きました。
夫を誑かすことを辞めて手を引いて欲しいと申し入れたところ、「たかだか社内の雑談で誑かすだの手を引けだの言われるなんて心外。あなたとご主人の間のことに巻き込まないでくれ」と言われました。どうやら夫が勝手に熱をあげているような口ぶりでしたが、「それなら夫の気が変わってしまうようなことを言わないで欲しい」とお願いすると「私の価値観や言動をあなたに制限される謂れはないし、私の言葉によってご主人の価値観が変わろうが、私の知ったことではない」と言われました。
さらに私が「あなたには彼氏がいるのだから、離婚したって夫は付き合わないと夫に言って欲しい」とお願いしたのですが、「離婚後のことならあなたには関係ないでしょう」とピシャリ。
納得できませんでしたが相手の方が弁が立ち、どうにもなりませんでした。

しかし昨日帰宅した夫は、態度が一変していました。
にこやかな笑顔で「俺のやり方が間違ってた」と謝罪してくれ、以前のように食器洗いと洗濯、お風呂掃除までしてくれました。
同僚女性からアドバイスを受けたそうで、私にはあんなにキツいことを言っていても、皆が幸せに収まるよう行動してくれたみたいです。
今朝は私より早く起きて朝食を用意してくれ、洗濯機も回してくれていました。さらに「友達とランチでも行っておいで」と5千円札を渡してくれ、「夕飯はお寿司を取ろう。だから作らなくていいよ」と言ってくれました。
夫がなりに反省してお詫びの気持ちのようです。

お騒がせしましたが、無事解決できました。
皆さまありがとうございました。

ユーザーID:3852503880
トピ主です携帯からの書き込み
茉莉(トピ主)
2018年1月11日 13:30

私は結婚するまで家事をしたことがありません。
対する夫は結婚前は一人暮らしでしたので、家事は得意です。
一人暮らしの社会人なら仕事して帰ってから家事をするなんて当たり前で、夫は私と結婚したことで家事の量が大幅に減ったのです。
私は今までしなくても良かった家事をしなければいけなくなり、夫だけ負担が減ったんです。
感謝するのは夫の方だと思ってますし、事実夫はそう言って私に感謝してくれていました。
夫の世話を何もかもして尽くさなければいけないのなら結婚なんてしませんでしたが、今更離婚しても再就職なんて無理だし、実家は兄が結婚して同居しており、義姉と折り合いが悪いので帰りたくありません。

まぁ皆さんの予想とは大幅に外れて残念ですが、一昨日から夫は今まで通り、いえ今まで以上に家事をしてくれています。
幸せな生活が戻ってきて本当に良かったです。

ユーザーID:3852503880
トピ主です携帯からの書き込み
茉莉(トピ主)
2018年1月17日 22:51

何故私が家事をしていないなどと言われなくてはいけないのですか?
夫が家事を「手伝ってる」のは事実ですが、手伝っているとはすなわち私がメインで家事をやっているということですよ!
何故家事をしてないだの、中には全く何もしていないというレスまであってとても腹立たしいです。
毎日朝食と夫のお弁当を作って洗濯機を回して、夫を送り出したら食器を洗って洗濯干し。トイレマットやバスマットキッチンマットを洗うのにまた洗濯機を回して、その間にトイレ掃除に風呂掃除。マットを干したら布団のシーツを洗って、布団を干して、本棚の上やエアコンの上のホコリとりも毎日してます。上から順番に掃除して最後に掃除機かけて、それからお昼を食べて休憩。昼から料理教室かエステかジムに行って、帰りに買い物して帰って、洗濯物取り込んでお布団にシーツかけて、夕飯作ってたら夫の帰宅時間です。
夫が食器洗いと洗濯物の片付けしてる間に、私は夫のシャツにアイロンかけてお風呂に入ってます。
結婚するまで何もしてなかったんで手際も悪いし時間もかかりますけど、「何もしてない」なんて言われる筋合いないですし、夫だって前まで感謝してたし、今もまた反省して感謝してくれてます。
同僚女性は尽くすタイプとか言いながらそこまで家事しないらしいです。それで目が覚めたんでしょうね。

ユーザーID:3852503880
 
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

現在位置は
です