現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

「ルージュの伝言」にもやもや(駄)

さくら
2018年1月8日 14:29

先日、帰省した大学生の息子とジブリ「魔女の宅急便」を楽しく観ました。

でも、冒頭に流れた「ルージュの伝言」にもやっとしました。
私、大のユーミン好きですが、母親として、あの歌詞はいただけません。

女性と同居しながら浮気を繰り返す男って、どーよ。
直接対決せず、相手の母親にチクる女って、どーよ。

もし、私の元に「あなたの息子さんが浮気ばかりします。
叱ってください!」と彼女が現れたら・・・
腰抜かすだろーな。
相手の親御さんに土下座だろーな。

でも「叱ってください!」と言いつつ、別れる気は全くなく、
「マイ・ダーリン♪」なんてのたまう危機感ゼロの彼女もなあ・・
バスルームをルージュで汚すなんてエキセントリックで嫌だなあ・・・

なんて考える私って、いじわる姑予備軍かも。

年明け早々駄文、失礼しました。

ユーザーID:1503926707  


お気に入り登録数:144
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:49本

タイトル 投稿者 更新時間
あははは
花子
2018年1月8日 18:36

愉しいトピなので、参加します。

「浮気ばかり」とは歌詞にはないのでは?
複数回ではなく、1回がなかなか終わらないと、解釈したけどな、私は。
「浮気な恋を早く諦めない限り」とあるので。

女性は何度かダーリンと話し合ったと思う。

「相手のオンナはあなたになんて興味ないのよ。
遊ばれてからかわれているだけ。
はやく目を覚ましてよ」

と何度も説得したのに、
それでも一向に諦める雰囲気にないので、ママの所へ向かったのよ。

ちなみに、浮気云々ではないけれど、次男のお嫁さんも結婚してじきに、姑の私のところへ一人でやって来ました。
次男の生活習慣を訴えに。

仕事で遅くなる(あるいは、早く出る)のに事前に知らせない。
休みの日は昼間で寝ていて、何もできずに一日が終わる。

ハッキリ言って、そんなことは夫婦で解決してよね、と思ったけれど、
何度も次男に頼んだのに、一向に改善されなかったので、ママ(つまり姑)のところへやって来たのでしょう。

私は唖然とするどころか、とても可愛い嫁さんだと思いましたよ。
よりによって、姑に不満をぶちまけに来るとは、いい度胸してると感心もしたしね。

もっとも私の所へ来る前に、自分の姉や母親の所へ愚痴をこぼしに行っただろうけど。

ユーザーID:8831572923
ルージュ…携帯からの書き込み
昔子供
2018年1月8日 19:05

もったいないな〜、拭き掃除大変そう〜と思った子供時代の私。

>叱ってもらう
相手ママが自分の味方になると思うって…若いよね〜とも思うようになりました。小町のトピでも、息子を叱るより嫁のせいにする人多いですしね。

とか思いながら聴いてるあたり、私もトピ主さんも老いたのです。

ユーザーID:0022513004
ユーミンでもっと怖いのは・・・
ザンパノ
2018年1月8日 19:07

「ベッドの隅に片方捨てた真珠のピアス」ですね。

何て強烈な爆弾しかけてくれるねん。

ユーザーID:6352277019
今どきはいいね
こなゆき
2018年1月8日 19:36

おっしゃることについては私も同意します。

ただ、あの時代、旦那の浮気を理由に離婚して責められもせず問題なく生計も立てられる女性がどれほどいたでしょうね。(松任谷由美さんご自身は別格として)

子供の頃はどうして母親が早く離婚しないのだろうと思っていました。
でも、無理でしたでしょうね。
経済的な苦労と社会の偏見と。
離婚しなかったことを責めることができたのは、私が世間知らずの子供で生活の苦労など他人事でしかなかったからでしょう。

(駄)トピに失礼いたしました。

ユーザーID:7826787281
時代携帯からの書き込み
あのこ
2018年1月8日 20:50

まあ、時代ですよねえ。一途と言うか。他のアイドルの歌詞もびっくりですよね。内緒で結婚式に参列など。女の子の妄想なんでしょうね。第一、彼氏の母親をママ!その辺りからお嬢さんの歌なんでしょう。

ユーザーID:4568735078
「抱いて」
かのん
2018年1月8日 21:56

松田聖子さんの「抱いて」のモヤモヤです。

あれって
「あなた(彼)他に女がいるみたいだけど、私は妊娠したんだから、浮気相手と別れてきなさいよ。」
と言う内容です。

ユーザーID:5036460477
児童文学なのに。
ムーミン。
2018年1月8日 21:57

歌詞の内容以前に魔女の宅急便って児童文学なのに歌が夫(彼)の浮気をみつけた女性の歌って一体何の?ですよね。

この歌がリリースされた時小学生だった(年バレる)けれどリズムがポップで意味分らなく歌ってました。

確かに浮気した夫(彼)の母親に言いつけに言って息子を怒る母親なら良いけれど「貴女にも原因があるんじゃない?。」なんてお母さんだったら歌詞がまた変わっちゃうわね。
でも浮気されても何となく本気で怒って無いような此の女性は男からしたら理想なのだろうか?。あらら。歌詞の内容を想像して行くと違う方向へ行ってしまいそう。

ユーザーID:2271143970
同志発見
ナナハナ
2018年1月8日 22:31

私も同じこと思ってました!

百歩ゆずって、同居してる姑になら愚痴くらいこぼすかもしれないけど、「列車」に乗っていく距離なのにわざわざ? と、最初に聴いたときは思いましたよ。

ただ、歌の雰囲気的に、「日本じゃないな」って気がするんですよね。
アメリカのTVドラマを観てると、「嫁姑」より「婿姑(妻の母)」のいがみ合いが多くて、アメリカでは嫁は夫の母と仲良しなのかなあ、と常々思っていたので。
バスルームの鏡にルージュで伝言を書くっていうのも、アメリカンな感じがしませんか?
異文化だと思えば、あまり気にならなくなりました。

ユーザーID:6501046222
おさななじみかと・・
おばさん
2018年1月8日 22:33

ユーミンの曲ってほとんど聞いたことがなく
ルージュの伝言は、魔女の宅急便のオープニングとしてしか
しりりませんが
一番最初に思ったのが、、鏡掃除するのが面倒だなです
男は消そうとして鏡に口紅を広げるんだろうなぁ‥と

それから
あの彼氏と彼女は幼馴染の関係なんだろうな
彼女と、彼の母親も昔からよく知っているから泣きつける関係

彼母にとっては、彼女は娘が泣きついてくるのと同じような感覚なのではないかとおもいました

だから彼両親は土下座なんかしないと思いますよ

浮気をする男に対する評価は同感です

エキセントリックな女だから浮気男と付き合えるのでしょうね

ユーザーID:1450123673
もしかしたら…携帯からの書き込み
ぽむぽむ
2018年1月8日 23:12

私はこの歌詞を聞いて頭に浮かんだのは「もしかしてこのお嫁さんとお姑さんめちゃくちゃ仲良いのかも?」と思いました

ユーザーID:3732073937
嫁の立場
ちの
2018年1月9日 5:40

同じくこの歌詞に違和感ありです。
そして私の経験から夫の母親にチクった場合「あなたがわるいからあの子が浮気するのよ」とか言われそうです。
自分が相手の母親とうまくやってるアピール?甘いわと言いたい。

ユーザーID:0864565886
ユーミンで青春時代を送りました
同い年
2018年1月9日 10:12

ハタチそこそこだったかな、その曲を初めて聞いたのは。
アルバム(LPレコード)も買いました。
独身の私でも、歌詞は疑問でした。

あすのあさ ままからでんわで しかってもらうわ…

このママは、どちらのママなんだろうと。
自分のママであっても相手のであっても、いつまでも親がかりな幼いカップルだなと。

リズムは大好きなので、違う歌詞で聞いてみたい。

ユーザーID:8979608458
何てオサレな2人なんだ
度肝を抜かれた
2018年1月9日 11:16

その頃の浮気問題ってワイドショーの電話相談で語られるじめ一っとしたものばかりだったので「こんな軽いノリで良いものか」とびっくりしたのを覚えてます

最初にびっくりしすぎたおかげか「ユーミンは特別な人」になり、その後は何の疑問もなく受け入れてました
時代はバブルに向かってたし未来に暗い影は無い
しまいにはユーミンの歌詞の通りに若い恋人達が踊ってた気がします

相模原インター利用者のくせにいったん東京まで行ってから中央高速に乗ったり、某喫茶店でソーダ水を飲んだのは私だけじゃないはず(新幹線はやってません)

あの頃小町があったらビックリ1万越えですよね

ユーザーID:9802935888
別れる気はあるんじゃないでしょうか
都市伝説
2018年1月9日 11:32

同棲してる女性、ではなく妻なのでは。

母親のところへ行くのは事情説明だと思います。

ついでに言えば、夫はおそらく浮気相手を家に上げてたのだと思われます。


おそらく、直接対決もして、それでもごまかし逃げ回る夫に愛想が尽きて最終手段(家出)に出たのでしょう。
鏡(バスルーム、としかないですが、たぶんバスルームの鏡)にルージュで書いたのは落ちにくいからかな、と。落としたと思っても油分が残るし、普段家事なんてしない男性なら口紅の落とし方なんて知らないでしょう。
バスルームの鏡に口紅の伝言が残っている間は家に女を連れ込めませんしね。


「マイダーリン」も、妻は家出し、実家に自分の浮気がばれてもまだ反省しないようなら離婚だわ!と心を決めたからこその吹っ切れた物言いだと思います。

ユーザーID:2216725448
実は…
ぴよこちゃん
2018年1月9日 12:25

私もそう思っていました。拍手喝采!

ユーザーID:1380754287
分かる〜
haruko
2018年1月9日 12:29

あの歌詞のようなことをするお嬢さんには、息子とは結婚してほしくないです。

大体、結婚前に同棲して、彼氏の母親のところへのこのこ出かけて言って、息子の悪口言って「叱ってもらう」ってあなた何様?というかんじですよね。
息子も息子ですが、彼女も随分だらしのないこと。

しかも「明日の朝電話で叱ってもらう」って、もしかして彼氏の実家に泊めてもらう気なんでしょうか?
結婚しているわけでもないのに、相手の親を巻き込むなんて信じられないです。
男女の付き合いなのですから、人を巻き込まずに「自分たちで解決しなよ」って思います。

ユーザーID:7966771970
恋の勝ち組の歌です!
とんじる
2018年1月9日 12:32

面白いトピをありがとうございます。

いえいえ、この歌はある程度彼ママとお友達みたいな関係ありきの歌だと思いますよ。
彼ママと普段から彼氏のだらしないとこなど、笑える程度の愚痴やら悪口を言える関係なんだと思います。
彼氏の浮気にこのぐらい危機感なくかつ効果的な方法で向き合える女性がやはり恋の勝ち組になっていくのだと思います!(何を熱く語ってるんだか…)

私のもやもやソングはユーミンの「まちぶせ」です。
先日友人がカラオケでこの曲を歌ったときみんなで「こわい〜」「なんなの、これ?」「ストーカーの歌?」ざわざわしましたが、やはりこの歌くらい策士な女じゃないと恋の勝ち組になれないんだろな、と私は思いました。

いや〜、他のユーミンの歌の歌詞ももっと分析してみたくなりますね。

ユーザーID:9453208124
当時は
マキアート
2018年1月9日 13:29


 そういうエキセントリックでポップで軽いノリの自由奔放な女性の
独白が斬新でオシャレ〜だったんでしょうね。

 演歌の世界の対局…耐える、忍ぶ、尽くす、情念の女の
真逆を表現したかったのではないでしょうか。

ユーザーID:9666116024
私も思ってた。
関西民
2018年1月9日 14:13

彼氏が浮気モノだからってママに会いに行く彼女ってどうなの?と長年思ってました。
ただあれ、よく読むと既婚者かもしれないですね。

いきなり息子の彼女に押しかけて来られた母親はびっくりするだろうなぁ。
既婚者なら「いいかげんにしなさい」って叱るけど
未婚なら「息子の恋愛に口出ししません」って突っぱねるかも。

ユーザーID:7694777431
彼女じゃないでしょ
ユーミンと同世代
2018年1月9日 14:14

同居している彼女じゃなくて
結婚している奥さんですね。(子どもはまだいない)

だんなさんが浮気しているのに気づいて
ショックだわ、義母さんに相談しに行く、という歌ですよ

コミカルな曲調にだまされてはいけません

恨み節みたいな演歌のほうが似合うかもしれないけど
そこはさすがユーミン
おしゃれに仕立て上げているのです

ユーザーID:9609995413
 
現在位置は
です