現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ぞうきん女の恋愛

zoukin
2018年1月8日 19:22

私にはお付き合いして10か月の彼がいます。社交的で明るく容姿も良く、自分にはもったいない方なのですが、同時に私が長年持ち続けているコンプレックスへの闇が深くなり卑屈になってしまします。
それは自分の顔面です。私がブスを自覚したのは・・小学校高学年頃から、おやおや?と思い始め、中学校以降からそれは確信へと変わりました。それまでは自分ではおこがましくも普通レベルだと思っておりましたが、当時の周りの同級生からの言葉で気付かせて頂きました。学生時代、ぞうきんを拾ってあげた男の子に、「お前ってぞうきんみたいな顔だよな」と言われたのはとてもよく覚えています  他にも容姿に関する棘のある言葉の数々を沢山いただいてしまったので自覚せざるを得なくなりました。時には見ず知らずの人に傷つけられたこともあります。
幼少期はどちらかというと明るく目立ちたがり屋で、人前に立つのが得意な子だったと思いますがそのことをきっかけに自信を無くし内向的になったと感じます。逆に、人に対する言葉選びや思いやり、自分の身のふるまいなどを見直すきっかけともなり、その経験が悪いことだけではなかったと今では少し思えるようになりました。今の私の性格の大部分を形成した大事な時期だったと思いますし、それが無ければ今の彼と出会い、好いてもらうことはなかったのではないかとさえ思います。
一時期は外を歩くことも嫌になるくらい落ち込んでいましたが学生時代は居酒屋で接客バイトをしたり、もともと好きだった、人と関わる仕事に楽しさを感じれるようにもなりました。
自分の顔は割と好きですし(ただし鏡で見た時限定)、顔面の残念さを補えるよう、他のところで女を磨いたりなど、ブスでも明るく笑っていれば大丈夫!と思いながら日々生きておりますが、ふとしたときにやっぱり落ち込んでしまいます。

ユーザーID:8191288112  


お気に入り登録数:128
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:34本

タイトル 投稿者 更新時間
続きです
zoukin(トピ主)
2018年1月8日 23:40



自分の容姿にばかりいつまでも囚われているのは愚かだと分かっています。でも
彼といろんなところに行って写真を撮っても、撮った写真を見て、自分の顔面に嫌気がさしたり(彼の容姿が良いだけに余計)、彼の職場の人に会わせてもらっても、美人や可愛いなどと自慢できる彼女じゃなくてごめんねと思ってしまいます。ブスな上にネガティブだと救いようないじゃん・・・と思いつつも、街中で可愛い女の子を見るとこういう子だったら彼と並んでもお似合いだよなあとか考えてしまうのです。
なるべくポジティブに明るくいたいのですが時々絶望的になってしまう私になにか背中を押して頂けるお言葉や、明るくなれる方法など頂ければ嬉しいです。

ユーザーID:8191288112
何が聞きたいのか・・
フフ
2018年1月9日 0:23

収支独り言で何が聞きたいのかさっぱりわかりません。
トピ立てた目的はなんでしょうか?
ブスでも彼氏ができたんですから幸せじゃないですか。
しかも勿体ない程の相手。
何の問題もありません。
自信持ってください。

ユーザーID:2492303814
心がきれいね携帯からの書き込み
ミックスサンド
2018年1月9日 0:29

あなたの顔は見たことないけど、ぞうきんみたいな顔と言われても想像もつきません。
仮に私が言われても、果たしてどういう顔だと言いたいのか、汚いってこと?何かついてるのかな 肌荒れ?ってことなのかよくわからないので、相手に聞くと思います。

あなたはきっと素直で優しくてポジティブな人なんですね。
今を明るく生きてて、過去に言われた嫌なことをバネにしてますね。
あなたはブスだブスだと思っていても、彼は可愛いと思っているのかもしれませんよ。だからあまり自分の顔についてどうこう思わない方がいいのかも。

たまに落ち込むとありますが、コンプレックスってそんなものじゃないのかな。
私もありますよ。そういうとき。
顔のことじゃなくとも、大抵の人は抱えていると思います。

ユーザーID:7852492252
少しわかります携帯からの書き込み
キャラメル
2018年1月9日 1:32

付き合って9カ月の彼氏がいます

明るく前向きな彼と付き合ってると自分の卑屈さにがっかりする時があります

肌のコンプレックスやスタイルのコンプレックスも、彼がいる事により直面する事はあります

いろいろ考える事や、なんだか忙しい

けど幸せです

私もコンプレックスがあるから謙虚になれます

卑屈は良くないけど謙虚は良い事です

傲慢にならずにいられます

私がもしコンプレックスのない美人だったら調子にのってると思います

彼といると大変な事もあるけど幸せですよね

頑張りましょうね!

ユーザーID:9138186342
あれもこれも欲しがり過ぎかなあ
チョコプリン
2018年1月9日 2:42

うーん。もっともっとっていう贅沢病じゃない?
ブスだから男性とおつきあいできない、友達もいないというので悩んでいるのではなく、社交的で容姿もいい彼氏がいます、苦労したので性格はいいです、でもブスなのがコンプレックスですってことですよね。

そこはもう仕方ないですよ。コンプレックスだと思えば一生そうでしょう。
でもそこを打破できる性格を持ち、素敵な恋人から選ばれ愛され、きっと友人も多く、あなたの事を好きな人はたくさんいるんだと思う。
「ふとした時に」というのはメンタル強化で払拭するしかない。
私は心が美人だから!って自分に言い聞かせてそれを誇りに生きていくしかないんじゃない。
それがイヤなら整形手術。これしかないよ。

ユーザーID:7036038664
別れましょう。楽になれます。
和尚
2018年1月9日 6:23

贅沢な悩みですね。
彼氏いるなら充分じゃないですか。
何が不満なの?

自分のことを「ぞうきん女」だなんて。
謙虚通り越して、卑屈ですよ。
ぞうきん女と付き合う彼氏が不憫。
彼氏のこともバカにしてる。

どうすれば満足なんですか?
彼氏に振られたら、逆に安心するんじゃないですか?
そうそう、これが私よね って。

まぁ、落ち込んでばかりの暗い彼女といたって楽しくないでしょうから、そのうち振られますよ。
一人で強く生きるのです。
そしたら顔なんて関係ありません。
人と付き合うから、悩むのです。
別れましょう。楽になれます。

ユーザーID:0788468377
とっても共感します。
Penguin
2018年1月9日 7:08

>幼少期はどちらかというと明るく目立ちたがり屋で、人前に立つのが得意な子だったと思いますがそのことをきっかけに自信を無くし内向的になったと感じます。逆に、人に対する言葉選びや思いやり、自分の身のふるまいなどを見直すきっかけともなり、その経験が悪いことだけではなかったと今では少し思えるようになりました。

私の事かと思いました(笑)。全く同様の経験をしました。
中学生になったころ、女性を武器にするような生き方は私には出来ないと悟り、
男女の分け隔てがない職業・道を選ぶ事、笑顔が似合う人になること、
を自分の目標に掲げて生きてきました。
現在40代後半ですが、この事に気付けて本当に良かったと思っています。
顔の造形を変えることは出来ませんが、表情や考え方は変えることが出来ます。
そして、30歳を過ぎた頃から、そうした総合的なものが雰囲気として出てきます。
恐らく表情筋のおかげだと思いますが、若い頃と顔つきが少し変わり、
その頃から”きれいな人”と言ってくださる方も出てきて、
無事結婚もしております。

自分の顔がお好きとの事、とってもいいと思います!
きっと周りには、顔の美醜に関わらず、
魅力的な方、という印象を与えているのではないでしょうか?
美しくありたいと願うのは、女性として根源的な願望だと思いますが、
それは顔の造形に限ったことではないと、私は思います。
卑屈な気持ちを持ってしまい、そんなオーラを纏ってしまう方が残念です。
(・・・と、ほとんど自分に言い聞かせておりますがw)

なんかあの人好き、って思ってもらえたら、それでいいかな〜。
という気楽な気持ちで、素敵に生きてください。

ユーザーID:1909210255
約50年いろいろな人を見て
バケツ
2018年1月9日 9:21

思うのは

綺麗な女の人は大変だなって思う。

だって歳を取ったら、皆平等に皺が出るでしょ?
太れば、皺も伸びるけど、

私の周りは、綺麗な人は性格が悪いもの。


人を見下すのは、辛い経験をしてないから
あーこういうことをすれば、嫌な思いをさせてしまうんだなって分からないもの。

歳をとって、辛い目にあって、初めて気付いた時は
もう誰も周りにいないんだもの。

でもね。
日本の美意識で『ものの哀れ』ってあるでしょ。

人にも言えることだと思う。
いい役者さんには良い皺がついてるよね。

ユーザーID:9206837338
大丈夫ですよ
おっちゃん
2018年1月9日 10:05

たとえ別嬪さんでなくても、ニコニコしていて気立てがよければ、冷たい別嬪さんよりよっぽどいいと思います。

かつての同僚にかなりな別嬪さんがいました。今では五十代ですが、結婚の予定は全くないようです。

自分一番で、上司が見ているところでは一生懸命頑張るのですが、みんなで作業があるといつの間にか消えていて、協調性が低い人です。そういうのって見られてない様で見られています。

人はやっぱり性格ですよ。自信を持って下さい。

ユーザーID:6365677753
コンプレックスが問題じゃない
ラベンダー
2018年1月9日 11:38

誰でも何かしらコンプレックスを抱えているものです。
だからコンプレックス自体は問題じゃないんです。
問題なのはコンプレックスをこじらせることの方。

トピ主さんの言うように短所より長所に視点を合わせるべきなんです。
コンプレックスを上回るくらい、他の良い所を伸ばすことに力を注げばいいんです。

魅力がないのはコンプレックスが原因というより、
コンプレックスに負けて精神を病んでいることの方なんです。
コンプレックスに触れれば傷付く、触れなければそれはそれで傷付く。
「所詮、〇〇なんでしょ」と言って、人から「そんなことないよ」という返事を欲しがる。
「そんなことないよ」って言ってもらえても、「でも結局は〇〇じゃん」と終わらない。
実に面倒臭い、鬱陶しい、関わりたくない。

雑巾みたいな役に立つものを馬鹿にする人は足元をすくわれます。
もうそんな自分も雑巾も悪者にする思い出とはお別れしましょう。

素敵な笑顔で幸せになりましょう。

ユーザーID:3942620159
あなたは美しいのでしょう携帯からの書き込み
ともひ
2018年1月9日 12:59

人の目はカメラではありません。心というフィルターを通して物を見ます。
初対面でどんなに造形が美しいと思っても、例えばその人がとてもずるい人と感じたなら、その美しいと思った笑顔も、やがて卑しくさもしいものに見えてきませんか?私はそうです。逆も然り。
私は初めて妻のスッピンを見た時、大げさな話、この人を受け入れられるだろうかと思いました。目元の化粧でビックリした人は過去にもいましたが、ファンデーションって凄いんだなって、この時初めて思いました。
でも今は…年も取りましたが、彼女の顔が可愛くてしょうがないんです。とても愛らしいって思います。
あなたのその明るく笑っている姿が、きっと美しく可愛いのでしょう。
落ち込む必要なんてありません。今のまま、日々精進して陰日向なく、生きてください。それが美しさの秘訣です。

ユーザーID:2302329354
美人が老いた時は、
アラカンおばさん
2018年1月10日 1:35

若いころとのその差が極端な事が多く、ひどく老いたような感じがします。

ところが、若い時に美人と感じなかった人が、老いた時には、それほど老いを感じなくて いつまでも若くて良いなあとうらやましく思ったりします。あるいは、味のある顔になったなあとか、人柄が顔に出てるなあなんて ほれぼれと見直したりします。若かった頃 美人だった方ではそういう感じにはならないのです。

つまり、

言いたいことは、もし、主様がご自分で言われてるように美人でなかったとしたなら、主様が注目されるのは、これからなんです。だから、落ち込まないでください。これから、何十年か先に 主様の時代がやってくるのですから!

 

ユーザーID:7370598302
大丈夫です!
ますみ
2018年1月10日 9:27

40代半ば既婚女性です。
他人から何気なく言われた容姿をからかう一言って、すごく深い傷になるんですよね。
私も同じ経験があります。
私はとにかくスタイルが悪いんです。すごい痩せている分頭が大きいのが目立つし、その上短足。
中学の時に同級生から「お前みたいな容姿の女は絶対痴漢にも遭うわけがない。本当に見た目が最悪。」とはっきり言われたことがあります。
それ以来異性と話すのも怖くなり、なるべく異性とは関わらないように生きて来ました。
しかし今の夫と出会い、子宝にも恵まれ自分の容姿なんてどうでもよくなりました。
ルックス、学歴、収入、社会的地位、性格も素晴らしい夫、そして夫にそっくりな美形の息子と娘。
容姿が悪かろうが誰もが羨む夫をゲットし、すごく幸せな結婚生活を送って早20年。
主様も今の彼とどうか幸せになって下さい。
彼は主様の全てを好きになってくれたのですよ。
酷いことを言った中学時代の男子の言葉なんて、鼻で笑える日が必ず来ます!
お幸せに!!

ユーザーID:3808456913
一番愛するべき人はあなた自身
えーびーしー
2018年1月10日 9:42

思春期っていろいろ言われるよね。
自分の顔は化粧しても心がいろんな中傷から歪んでいたら暗く悪い雰囲気になると思います。雑巾なんて本当に失礼、そんな事を言える人は心が病んでいる人だとしか思えない。 

そして自分のこと、ぞうきん女なんて呼ぶの止める。

自分に価値があること、考えてください。

100人の人間から好かれようなんて考えない。 ひどい中傷を人に浴びせたがるような人、悪口、陰口をたたく人、そういう人達は暗くって申し訳なさそうに生きている人を標的にします。 なんだよ、文句あるの?っぽい考えでいいんです。
自分を大切に。堂々と。背をまっすぐに人とアイコンタクトをとって大きな声で話してください。ヘラヘラニヤニヤ、笑わない。
街を闊歩して下さい。 私ってカッコいい! 思ってね、ぞうきんなんだと思い続けたら一生他人からぞうきん扱いされちゃう。
がんばって。 エール送ります。

ユーザーID:9915682122
素晴らしいです。
通りすがり
2018年1月10日 9:49

>>人に対する言葉選びや思いやり、自分の身のふるまいなどを見直すきっかけともなり、その経験が悪いことだけではなかったと今では少し思えるようになりました

素晴らしいじゃないですか。
とてもネガティブなことを言われたのに、それをどうやってプラスに持って行ったのか、教えて欲しいくらいです。
この一言で、あなたがどれだけ芯が強く正しい考えを持った人かが分かります。
自分はここまで思えないので(容姿に関するだけでなく)、このように考えを切り替えることができるあなたが羨ましいですしどうか幸せになって欲しいって思います。
あなたの言葉を聞くと、こんないい人もいるんだなって思いました。
とはいえ容姿は一生だから、時には落ち込みますよね。
誰だってコンプレックスの一つはあるのだと思いますが、主さんはそれを受け入れているみたいだし、やはり顔ではなく最後は心じゃないかと思います。相手の彼氏さんも、見た目ではなくあなたのそういうきれいな心に惹かれているのだと思います。
だから、堂々と、自信を持って下さい。
主さんは、イヤなことがあっても、くよくよせず明るく前向きになんでも考えられる方だとお見受けしました。だから、そう、明るく笑ってて下さい!

ユーザーID:6587850094
そんなもんじゃない?
関西民
2018年1月10日 10:26

美人だって学歴や育ちやなんかで悩んでるかもしれないし
自分で自分が完璧!と思って生きてる人なんてそういないんじゃないかな。

定期的に落ち込んで、自分を見直すのって悪くないよ、って今は思います。

ユーザーID:0866468615
つまらん事は忘れるに限る
ねこ
2018年1月10日 11:08

ぞうきんとは、汚れた所を綺麗にしてくれるありがたい物です。
貴女も、彼の心をもっと綺麗にできますよ。

それにしても、拾ってもらって失礼な言葉を言うなんて酷いですね。
そんな奴の言葉など忘れて、今の生活を楽しんで下さい。

嫌なことは憶えてて、良かったことは忘れる。
人間の悲しい性です。

前向きでGOー!

ユーザーID:1449401467
出る杭は打たれるが、出過ぎた杭は打たれない
末摘花
2018年1月10日 11:47

大丈夫です。自分をプロデユースしましょう。
カッコイイ女を作るためには、心もですが、全身を変えましょう。

ヘアスタイル、メイク、ファッション。
今は若さ故に容姿の悩みは深いでしょうが、年を重ねて行けば気にならなく
なって行きます。

かえって、普通に年を取った美人よりも、色々と試行錯誤した不美人のほうが
綺麗になりますよ。

高いクリームを買うとか、整形をするのではなく、美に対する意気込みです。
トピ主さんは、音楽のロックは聴きませんか?
ロック魂という言葉があるのです。体制批判というより、これが自分だ!
自分はここにいる!自分を見てくれ!と叫ぶものです。

私の根底にはロック魂のようなものがあり、今、火が着いてこれを書いています。
容姿のことで打ちひしがれて、生きる力を低下させているのはもったいないです。

出過ぎた杭は打たれないというのは、何も、金髪にするとか、鼻ピアスの
ことではなく、ファッションやメイクに今よりも、少しづつ、冒険して欲しいと
いうことです。

冒険しようとすると、臆病風が吹いて、無難がいいよとか目立たない方がいいよ
などと、自分で自分の邪魔をしますが、その時に自分に向かって言うべき言葉
なのです。

大げさですが、私はそうやって生きて来ましたし、今もそうです。
お金はかかります。安くあげることも、工夫すれば可能です。

どうですか。良かったら、やってみて下さい。

ユーザーID:6647172150
自分の顔は自分で作る
ゆり
2018年1月10日 11:51

zoukinさん、こんにちは。
アラフィフのおばさんです。

文面からすると、かなりお若いですね。10代かな?

私も若い時はわからなかったのですが、人間、だれもがコンプレックスを持っています。端から見ると絶世の美女も、”足が太い(どこが?)”とか、”まつ毛が短い(うっそー)”など、悩んでるようです。

そして、若いあなたには信じられないかもしれませんが(私もそうでしたから)、あなたも、クラス一の美女も、年を取っておばさんになります。必ずなります。

そして、そうなった時、いえ、そうなる過程で、どんな人生を送ったか、顔に出るのですよ。

昔は”男は30歳までに自分で顔を作る”と言いました。今は女性も同じと思います。

その人の人柄、知性、品性が顔にでます。

根性の悪い人は、いじわる顔に。
努力をしない人は阿呆顔に。
人の道を外した人は下品な顔に。

そして、性格の暗い人は、暗ーーーい、幸運まで逃げていく顔になりますよね。
見たことあるのではないでしょうか?

数々の心ない言葉に傷ついたあなたは、決して他人に同じことはしないでしょう。そうやって、素敵な大人になっていくのです。

誤解しないでもらいたいのは、何も、内面が良ければ外見はどうだっていい、と言っているわけではありません。
が、外見って、結構作れるものなんですよ。

センスのいい服を着る、上手にお化粧をする、似合う髪型をみつける。
これだけで、外見はかなり変わります。
そして、いつも幸せな顔をしている。

中身にコンプレックスを持たない人間になってください。そうすれば、外見も素敵な人になります。

本当です。私がそうですから。たぶん。。。。。

ユーザーID:4309625879
わかるわ〜。
家に温泉があったら
2018年1月10日 14:24

 私は、アラフォーのおばちゃんです。

 大昔、自分より綺麗な顔をした男に告白されたとき「ムッ」としました。

 男性ですが踊りを習っていて、梅沢富美男さんみたいに「色っぽい」との噂でした。

 睫毛が長くて、綺麗な瞳でした。ますます、「きーっ」となりました。女性だったらモテモテだったろうにちょっとカマっぽいので頼りなく思いパスしました。

 自分より綺麗な男性と歩くと、引き立て役みたいで嫌だよね。わかるよ。

 ただね、子供を産んだ時に旦那に似るとラッキーだと思える。

 歳を取るとね、逆に自慢できるよ。私はこんな男性と付き合うことができる女なんだ。ひがむことない。

 最終的には、一緒にいて楽な人がいいよ。できれば誠実な人。目をつぶって中身をみてごらん。

 だから、自信を持ってね。

 

ユーザーID:7067725232
 
現在位置は
です