現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

将来教師になりたいなと思っているインター生です。【助けて…】

マルマルマ
2018年1月9日 0:22

こんにちは、小町の皆さん。私は今現在日本に住んでいる高校生のインター生です。
英語の教師になりたいなと思っていまして、色々と自分なりにリサーチはしたんですけど、やっぱり私みたいなレアなケースはちょっと情報が集まりにくくて小町の皆さんに聞いてみたいと思いました。

今は日本の大学にも備えて、日本語力を上げるためにインター生用の塾に通っています。

私みたいなインター生だと日本で教育を受けてきた子とちょっと違うんで、単刀直入に聞きますと、私みたいな生徒でも日本の大学へ進学し教師になれるのでしょうか?
外国語学部で英語を取り、そこで英語という言語を勉強して教師免許を獲得するのは可能だと私は聴きました。
でも、教育大学に行くのは可能性ありでしょうか?
(もちろん、これは自分自身の努力次第でもあるんですけど、やっぱり努力の限界を超えて自分の母語と違う言語でだと色々と限界があるのかもと思ってしまいました。)

外国語学部で英語を勉強し教師免許を獲得するのと、教育大学へ進学し教師免許を獲得するのとではどう違うんですか?

もう一つ、私は英語教師の他に特別支援教師にもとても興味があり、それについてもわからないことだらけです。
特別支援教師用の免許は英語教師の免許を取った後に、別でとるんですよね?

まとめますと…
・インター出身でも、日本の大学への進学(教育大学か教育学部)は可能ですか。
・外国語学部で獲得する免許と教育大学・学部で獲得する免許の違い。
・英語教師と特別支援教師、両方とるのは可能か。
・特別支援教師の免許は英語教師のあとになりますか。

※本当に色々とゴチャゴチャですみません。わからないことだらけで頭の中が整理つかなくて。

知ってる限りでいいので、教えてくださるととても嬉しいです。
ありがとうございます。

ユーザーID:0741709688  


お気に入り登録数:35
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本


タイトル 投稿者 更新時間
応援します!
在外
2018年1月9日 15:41

まず用語の訂正から。
教師免許とは言いません。教員免許です。

>インター出身でも、日本の大学への進学(教育大学か教育学部)は可能ですか。
学力的に、という意味でしょうか?
それは努力、能力次第。教育学部や教育大学が国立が多いので、センター試験で
数学なども必要です。


>外国語学部で獲得する免許と教育大学・学部で獲得する免許の違い。
取得できる免許は同じです。学ぶ内容が、教育学部は、教科を教えることに
主眼を置いています。

>英語教師と特別支援教師、両方とるのは可能か。
教育学部なら可能なケースも。
外国語学部では無理。教員として採用されて、実務を積んでから通信で
取る人も少なくありません。

ユーザーID:8397194362
妻が特別支援学級でした
チュン夫
2018年1月9日 20:56

妻が小学校教諭免許で、途中から「特別支援学級」の担任をやっていました。情緒障害と知的障害の子を受け持ったそうです。

家で見ていて通常学級と違うのは
・意思表示がうまくできない子や、すぐに感情をあらわにする子達とうまくコミュニケーションを取るのが難しい。

・保護者と相談しながら子供を指導することが多く、帰宅後も保護者と電話連絡をしていたことがよくあった。

・交流学級の教諭との連携も必要で、相手の教諭に子供の特性を理解してもらうことが必要。

・自立のために何が必要かを考えて指導した。
といったことでした。

子供との関係がうまくいって子供が成長すれば、喜びも大きいみたいです。

特別支援を希望しているなら(日本語が不安?)細かくて丹念な意思疎通が十分にできるかどうかだと思います。

英語教師なら英語が上手で教え方も上手なら日本語が多少苦手でも大丈夫ではないでしょうか?。


>インター出身でも、日本の大学への進学
入試問題は日本の高校生用なので努力次第。AO入試や帰国子女向けの入試のある大学もあるようです。

>外国語学部で獲得する免許と教育大学・学部で獲得する免許の違い
外国語大学は外国語や外国に関する知識を使って仕事をするための大学です。
教育学部は教員養成のため、教育方法を学ぶのが基本です。(児童心理学なども)

外国語大学は教育課程をとっても、英語教員などの限られた免許でしょう。社会、歴史、公民などの免許もあるそうです。

教育学部では幼稚園、小学校、中学校、高等学校などの教諭免許が取れます。
専攻は一つでも、幼稚園、小学校、中学校、高等学校の教諭、特別支援学校教諭の免許も並行して取得できるようです。

>特別支援教師の免許は英語教師のあとになりますか
外大ではとれないでしょうから、あとか、並行して通信教育などでしょう。
教育学部だと並行してとれるようです。

ユーザーID:8182915044
一般の大学でも可能ですが
ちら
2018年1月9日 21:22

大学、高校で教えていました。

インター出身の学生を受け入れている大学は私が在学していた頃より
増えています。
またネイティヴスピーキングのできる教員の需要は結構あると思います。

インター出身者や留学生が苦労するのは、一般の日本語の講義です。
文章を拝読する限り問題はないと思いますが、教育原理や教育心理学などの
教職科目、日本国憲法など、外国語学部といっても、日本で教える限り、
日本語です。

国立大学の一般入試の場合、国語があり、センター試験では古文・漢文を
含みます。
この辺は塾や予備校や家庭教師が必要だと思います。

外国語学部の場合は通常は中学・高校の免許しか取れませんが、
教育学部の場合はそれに加えて小学校など多くの免許が取れます。

日本語力次第です。
また外国語学部、国際学部、文学部外国語学科などは大学によっては
英語の講義と平易な日本語で卒業できる大学もあります。
難関私立でもあります。難関私立の場合、日本語で行われる講義も
レベルが高いです。

ユーザーID:1905460048
インター生の進路
とんたー
2018年1月10日 13:57

子供がインターに通っていますが、昔インターに通っていた帰国子女アイドルが大学進学時にはインターは学校とみなされていませんでしたので進学先といえば上智がICUくらいしかありませんでした。今や日本の大学はグローバル化を進めているのでインター生の進路は多岐にわたり選び放題です。子供が通っているインターには日本の大学、特にWが何度も大人数で生徒をリクルートしにやってきます。ある日の説明会では生徒の数よりW大学職員の方が多かった、という日もあったとか。進学方法も書類を提出(大学によっては面接)するだけで、入学基準も非常にゆるいので簡単に合格はもらえると思います。
なので日本の大学進学については心配しなくても良いでしょう。最近は国立大学もインター生を受け入れていて、東大や有名国立大に進学する生徒もいます。学校の進路指導の先生に相談したら色々教えてくれると思います。また「グローバル30」についても調べましたか?

英語教師、教員免許については進学したい大学や学科に教員免許が取れるかを調べたら良いだけです。大学に直接メールしても良いのです。子供は海外、国内問わず気になる大学には片っ端からメールしてますよ。その対応の良し悪しが進学する時の決め手の一つになったりするわけです。
「助けて」なんて、そんなに悲観することありませんよ。でも早めに取り掛かった方が良いですね。

ユーザーID:3029301194
教えてちゃん携帯からの書き込み
るい
2018年1月11日 18:09

そんなことも自分で調べられないのに、教師になりたいんですか?

大学に問い合わせる、文部省のサイトを見る、まずは自分でやりましょう。

自分でいくばくかの努力もせずに、すべて丸投げするような人には、教師は勤まりませんよ。

教師という仕事を舐めないでください。

ユーザーID:7776740296
頑張ってね
通りすがりのおばさん
2018年1月11日 20:19

将来の目標がはっきりしていて、頼もしいですね。

一点だけ。

>インター出身でも、日本の大学への進学(教育大学か教育学部)は可能ですか。
何十年前の話ですが、インター出身の友人がいました。
その頃はインターから進学できる大学は限られていたそうです。
インターは日本の高校じゃないから、各種学校扱い?だったとか。
今は違うのかもしれませんが、希望される大学の受験資格があるのか確認されてはいかがですか。

古い話で、違っていたらすみません。
希望の大学へ進学できるといいですね。

ユーザーID:2047463371
国籍、資格、など、
みん
2018年1月11日 20:35

教師と言っても色々ですし(私立、公立、小学校、中学校、高校、など)、国籍、滞在許可や就労許可などのこともありますから、しかるべき役所に問い合わせるのがいいです。

大学入試のことは、希望する大学に問い合わせてください。日本人か外国人かによって、また、日本の高卒資格か外国の高卒資格かで違う枠があったりしますから。インターでは何の資格を取るのですか?IB?

ユーザーID:8281472779
まず学校に確認しては?
う〜ん
2018年1月11日 23:59

インター校のほとんどは認定高校ではないので高卒資格が得られないため、大学受験をしたければ大検という試験を受けて合格する必要があります。
まずそのインターで高卒資格が得られるのかどうかを確認することです。

たぶんですが、大検に受かる必要はあります。
その勉強は日本語で必要ですので、かなりの努力が必要です。

もう完全に英語が母語ということですか?
幼少期は海外とかでしょうか?
どれほど日本の教科の勉強をされてきたのか分かりませんが、今「日本語の」勉強をしているのでは少し苦しいのでは…海外への進学を考えても良いのでは、と思いますが。

大検の内容を詳しくは知らないのですが、簡単に調べたところ8科目の試験に合格する必要があるようです。
そのうちの一科目は英語とのことですが、社会や理科などすべて覚えなおし?数学など日本語でするのは大丈夫ですか?

親御さんがどういう意図でインター校を選んだのかわかりませんが、もし認定校でないのだとしたら日本で生きるのはいばらの道なのではとしか思えません。

認定校である、あるいは大検に合格した場合、大学受験そのものに関しては、最近は英語に特化した試験を設けている学校もたくさんあるでしょうからそういう大学を中心に受ければ合格する可能性が高いのではないでしょうか?

ユーザーID:7085688448
単位の取得労力
きのこ
2018年1月12日 9:55

教員免許は幼稚園、小学校、中学校、高校、特別支援(?)というよう免許の種類が違い、取得できる学校が限られています。文科省のHPで調べて下さいね。中学高校は科目ごとの取得になります

公立の教員養成大学ですと、免状取得が卒業の必須条件であり、普通にカリキュラムをこなしていれば免状は取得できます。ただし、どこの教育課程で入ったかによります。たとえば中学英語課程で入学したら中学校英語免許は必須単位でとれ、ほかにうまく単位を取れば小学校や特別支援教育もいけると思います。そのあたりは大学に要確認ですが
私立はちょっとわかりませんのでこれも要確認です

一方教員養成系でない大学に行って教員免許を取る場合は自分の専攻以外に教員用の単位を取らなくてはなりません。これが意外に多く、大変だと聞きます。二種でも30単位以上必要なようです。
特に特別支援教育なぞは一般の大学に通っていてとれるものなのか(学校にそれ用の単位を出す講義があるかどうか)非常に疑問です。

あと、実際教員になるのも臨時でない正規採用になるのはなかなかに枠が狭いようです。臨時なら慢性的に不足しているようですが

今高校生であるならば学校の進学担当に相談するのがいいかと思いますよ
夢に向かって頑張って下さいね

ユーザーID:5010131165
国立教育学部卒、免許社会
茶トラ11キロ
2018年1月12日 13:22

私が通っていた大学には外国語学部が無かったので、外国語学部と教育学部の比較はできません。教育学部についてだけ書きます。

私の学科は小学校過程社会です。小学校の教員免許と中学校社会科の教員免許コースです。
専門教科の社会の授業を二コマ追加し、青年心理学を履修すれば高校社会科の免許も取れました。
私は小学校1級・中学校1級社会科・高校2級社会科の三つの免許を所持しています。

教育学部は教育について学ぶところなので、一般教養の心理学の他、
教育原理・発達心理学・児童心理学・青年心理学、私の場合社会科教材研究・社会科教育学は必修
障害児心理学・カウンセリング・教育史・海外の教育・視聴覚教材研究は現場で役に立つだろうと、選択履修しました。

教育学部の場合付属の小中学校があり、教育実習小・中(必修)は付属で行いました。

付属小中学校がない学部の場合、教育実習は自分の出身学校にお願いすることになります。
私が勤めていた小学校にも、毎年児童文化学部等の学生さんが教育実習に来ていました。
期間は3週間だったかな?
親の転勤等で出身学校に頼めない場合は、今住んでいるところの近くの学校に頼むことになるのでしょうか?これは全く分かりません。

児童文化学部の学生さんですが、特別支援の免許も取りたいと言っていました。
教育実習は、実家から通えるところにある特別支援校に申し込みをしたそうです。今年は小学校、来年は特別支援校に教育実習に行くといっていました。

教育学部の場合、英語の免許と特別支援の免許は平行して取れると思いますが、必修がかなり増えると思うので、計画的に履修しないと難しいのでは?
私は高校の免許を追加で取りましたが、社会科の専門教科は元から数多く履修しているので、難しくありませんでした。
同級生の中には複数の教科の免許を取った人もいましたが大変そうでした。

ユーザーID:7637744109
お願いがあります
茶トラ11キロ
2018年1月12日 13:42

今レスを書いている私は50代です。

「教師になりたい」という言葉に反応してトピを読みましたが、「インター生」という言葉は初めて聞きました。
インターに通っているあなたのとっては当たり前の言葉でしょうが、私にとっては未知の言葉。
高校生のインター生です。ではなく
インターナショナルスクールに通っている高校○年生です。と書いてくれると嬉しいです。

教師になりたいのなら
「自分が知っている言葉であっても、今自分が話しかけている相手は知らない言葉かもしれない。」
「自分にとって常識であっても、相手の常識ではないかもしれない。」
ということを覚えていて下さい。

そんなことがあるの?と思うでしょうが、中3のこの時期、
・負の数字の概念が無い(2−18は計算できないよ。小さい数から大きい数は引けないでしょう、といわれた事があります。)
・負の数×負の数=正の数になる、が理解できない。何でもいいから暗記しなさい、と覚えさせても、次の日には忘れる。
こういう生徒が公立学校にはいます。普通学級に在籍しています。

これも覚えておいて下さいね。

ユーザーID:7637744109
追加です
きのこ
2018年1月12日 16:37

主様は小中学校の先生になりたいのか高校教師になりたいのかどちらですか?
小中なら教育大学、高校なら一般の大学で英語免許だけが多いかなと思います。
教育大学には高校教員養成課程というのはないです。(多分。ただし中学一種をもっていれば高校二種もついているので高校の先生にもなれるはずです)
特別支援教育はちょっとわかりませんが、教育大学なら必ずあると思います。

小中の場合、国立の教育学部には付属小中学校があり、教育実習は基本そこで行うことになります。付属の先生は学生をきちんと指導してくださいますし得るものは大きいです

教育学部でないまたは付属小中学校がない場合は多分自力で教育実習先を探すことになると思います。普通は出身校にお願いすることになると思いますが主様の場合あてがあるでしょうか。

主たる希望が高校で単科だけなら一般の大学で免許の取れるところを選べばいいと思います。ただその場合特別支援教育を並行してやるのはかなり困難だろうと思います

小中は「教科を教える」こと以上に「子供を総合的に教育する」ことが求められます。だから特別な教育課程がある。子供好きでないとつらいと思います。今は親とのやりとりも大変ですし。

総合支援教育も然り

いっぺんに全部は無理のだと思いますのでまずはメインにどこの何の先生になりたいのかをよくお考えになったらいいかと思います

頑張って下さい

ユーザーID:5010131165
知人のお子さんの例です
通りすがり
2018年1月12日 19:06

英語ではありませんが、
高校教員免許を取り、高校に10年ほど勤務。
その後、特別支援学校に異動(本人の希望)し、
夏期休業中などに研修や講座を受講して、
免許を取得しましたよ。

教員を目指すということですが、
どのような学校種を目指していますか?
義務教育であれば、
教え方や行事の進め方等が学べる
教員養成系の学部でいいと思います。
高校でしたら、ハイレベルな学校に赴任することもありますから、
英語に関する知識を学ぶことができる学部で
教員免許取得に必要な単位をとることができる大学を
お勧めします。

公立か私立か、でも地域差がありますから、
よく調べて勉強してくださいね。
応援しています。

ユーザーID:6979839007
特支の先生
なぎ
2018年1月13日 0:28

娘が特別支援学校の正規の教員をしています。
特支の教員免許は、幼・小・中・高の基礎免許を取ったうえで取れるものです。
県によって、特支の免許を持っていなくても採用試験を受けることができるところもあれば、ダメなところもあるのかな?そこは確認してください。
うちの県はなくても大丈夫です。教員になったあとでとれます。でも、持っていたほうが有利だと思います。特支の免許プラス数種の基礎免で、採用試験で何点かプラスになったと思います。
娘は、大学在学中に小学校と特支の免許をとりました。卒業後国公立の大学の専攻科でとることもできますが、1度に取れる大学のほうが楽ですね。
娘の勤務している支援学校では、外国人の児童がたくさんいます。外国語ができる先生がいると、たすかるでしょうね。採用試験にそういった枠があったと思います。

ユーザーID:7570868520
頑張ってください!
うめ
2018年1月14日 11:59

インター生の大学進学についてはよくわからないのですが、大学受験資格を取得できる学校であれば、あとはマルマルマさんの努力次第ではないでしょうか。

英語の教員になるにはですが、英語の教員免許を取得できる学校であれば、免許に違いはありません。

英語教諭と特別支援学校教諭の免許を両方取れる大学に進学されれば、同時に取得することはできます。

ただ、特別支援学級の担任や通級の指導を担当するのには特別支援学校教諭の免許は必要ありませんので、特別支援学校教諭の免許がなければ、特別支援教育に関われないということではありません。
先生として学校に勤務しながら後から特別支援学校教諭の免許を取る人もいますよ。

とりあえず、どの学校に行けば英語教諭の免許や特別支援学校教諭の免許が取れるのか調べるところから始められてはいかがでしょうか。
それと、どの特別支援学校のどの領域の免許を取りたいのかを決めることも必要になってきます。一言で特別支援学校教諭といっても、視覚障害、聴覚障害、知的障害、肢体不自由、病弱児と領域が分かれているので、学校によっては全部の領域の免許が取れたり、一部の領域だったり色々です。

特別支援学校教諭の免許を取れる学校は、文部科学省のHPに一覧があり、領域も載っているので、参考になさるといいと思います。

夢に向かって頑張ってくださいね。

ユーザーID:8881462415
学校の先生+保護者と話し合う方が良いと思います。
元インター生の母
2018年1月14日 22:30

日本国外で、子供がインター生でした。我が家は、その後、別の国に移り現地校に通っていますが、友人の子は日本に戻りインターに通っています。

どこの国でもインターと1口に言っても、卒業時に受ける試験や取れる資格(どの国の高卒資格)が異なる事は多く、親の私達は卒業時や進学先を考慮し、学校を選んでいる家族が大半です。
また、子供達は中学位から、将来を考え教科やレベル等を取捨選択をしています。

主様も、まず自分がその学校を卒業する時に取得できる資格は何か、確認する必要があると思います。
日本の高卒と同等資格取得なら日本の大学受験は問題ないと思いますし、また文科省が認めている学校卒、IB、アビトゥア、バカロレア、GCSE等も問題ない可能性は高いです。ただ最終的に入学を許可するかは、個々の大学の判断だと思います。

主様は、日本の学校教育を受けた事がありますか?

私の友人は日本国籍保持者・日本語も流暢ですが、国外育ち、国内ではインターに通っていた為、日本の学校について良く分からない+子供達を上手にサポートできるとは思えないと、インター校で先生になりました。

私の母校は積極的に体験入学、帰国子女や留学生等を受け入れていましたが、その学校でも、国外からの生徒は色々な違い(特に不文律等)に戸惑い、結局、日本の帰国子女受け入れの多い大学・学科に進学するか、再び国外に出るか…を選んでいる人が多かったです。

日本の学校とインター校、違いはあると思いますので…主様ご自身が通ってなかったのなら、日本の中学や高校を職場とし馴染んでいけるか、上手くやって行けるかも併せて考えた方が良いと思います。
日本の学校の先生は、教科を教える以外の仕事も多く、大変なお仕事だと思います。
私は、特別支援に関与していますが…こちらも心身共に楽ではありません。

将来、やりたい事ができると良いですね。

ユーザーID:4050597854
うーんさん の情報は古いです
在外
2018年1月15日 12:11

日本にあるインターの高校は、私が知る限り、
高認(旧大検)なしで大学進学が可能です。

ユーザーID:8397194362
とりあえずわかる範囲でお答えします
理科教職資格持ちです
2018年1月15日 14:45

インターナショナルスクール(以降インターとします)は文部科学省が主管する日本の教育機関ではないので、日本の高等学校卒業者のように無条件で日本の大学の受験資格が得られるわけではありません。基本的には大学受験前に日本の高校卒業者と同等の学力がある証明となる、高卒認定試験を受験して合格する必要があります。

しかしながら、インターの中には日本の高等学校相当として文部科学省から認定されている12年制の学校があります。その学校を卒業するか、もしくは国際的な評価団体(WASC、CIS、ACSI)の認定を得た12年制のインターを卒業して18歳になると大学受験資格が得られます。飛び級して18歳未満で卒業する場合は18歳になるまで受験資格がありません。インター生の大学受験資格については文部科学省のHPに詳しく書かれています。インターナショナルスクール 大学受験で調べてみてください。

教育学部と文学部の差ですが、教育学部は教職員を養成するための学部なので、普通に単位を取ればそれで卒業できます。しかし、文学部の場合は教職課程の単位は卒業認定単位にならないので、20単位ほど余計に取る必要があります。特別支援教師課程をとるならさらに余計に単位を取らなくてはなりません。トピ主さんがそこまで自分の進路をまじめに考えているなら、教育学部を受験することを勧めます。また、トピ主の場合母校では教育実習を受けられないので、そのことからも付属の中学高校がある教育学部の受験が現実的だと思います。

なお、教職免許には一級と二級があります。中学校教諭の場合は大学卒業で一級ですが、高等学校教諭の場合は大学卒業は二級、大学院卒で一級です。現場で教師をしているだけなら一級も二級も意識することは少ないですが、教頭や校長になりたい場合、一級があったほうが楽なようです。

ユーザーID:1745162280
 


現在位置は
です