現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

弱さを上手く出せなくて悔しいです 携帯からの書き込み

アヤ
2018年1月9日 12:41

数あるトピの中からご訪問いただき、ありがとうございます。

私は、32才女性です。

私は昔から、弱さを上手く出す事が苦手です。
複雑な家で育ち、私がしっかりしなくてはいけない、
甘えてはいけない、弱ったところを見せて心配をかけてはいけないと思ってきました。
特に、母は心臓が弱かったので、
絶対に私は心配をかけさせないようにしよう、
私が守ろうと思ってきました。

しかし、大人になり、
不安顔が上手く、器用に弱音を吐き、
甘え上手な女性の方が
庇護欲を掻き立てて可愛がられたり、
仕事でも上手くいくことを知りました。

以前、当時の彼氏と一緒に、
とある女性画家さんの個展に行ったのですが、
画家さんは「これから先が不安なんです」と
初対面の私達に、思いっきり不安顔を見せてきました。
「私、頭良くなりたいです」なども
上手いなぁと思いました。

私にとって、仕事のために学ぶのは当たり前のことで、
初対面の人に不安顔を見せると言うのは
信じられなかったのですが、

その画家さんには、俺が育ててやるぜ、風の、可愛がってくれる強い評論家もついていますし、
庇護欲を掻き立てるのが上手いなと思いました。
正直、不安顔を罪悪感なく出来ることが
羨ましいです。

それに対し私は、
どんなに困っていても、辛い時も、
外から見ると、顔や態度に全く出ないらしいのです。

こんな事を思うなんて心が汚いと思いますが、
それでも、何だか、いろんな事が
すごく悔しくてたまりません。

どうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザーID:9223004871  


お気に入り登録数:38
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

タイトル 投稿者 更新時間
隣の芝生
neko
2018年1月9日 16:46

ハッキリ申し上げてあなたが『弱さを上手く出せない』のは
あなたのプライドやら後ろめたさの所為ですよ。

そして『弱さを上手く出せる』人も
全てにおいて得をする訳ではありませんよ。
弱さを出す事で頼りないとか信用を失う事もあり得ます。

『甘え上手な女性の方が庇護欲を掻き立てて可愛がられたり、
仕事でも上手くいくこと』これは一側面でしか見てませんよね?
彼女はその後管理職になりましたか?なってませんよね?

もし彼女が出世したとしたらそれは『甘え上手』というよりも
かなり綿密に物事を考え、人の心を読む強かなやり手だからだと思いますよ。
庇護欲を掻き立てるだけで出世する事はまずあり得ません。

あなたは隣の芝生の青い所だけ見て青いと嘆いています。

あなたが弱みを見せない事で信用されている事も沢山あります。
それを当たり前のように受け取っていますよね?
あなたが弱みを見せるとその恩恵は受けられなくなりますが?

人間は両の腕しかない。

欲を掻くと自分の持っている大切なものを手放す事になります。
あなたは当たり前すぎて気付かないものを沢山持っている筈です。

ユーザーID:3968155270
いろんなパターンがあるでしょうけど
なの
2018年1月9日 17:59

私も複雑な家庭に育ち、人を頼ることが下手な方です。

人に甘えたり頼ったりしたら、心配される以前に
「何この人図々しい、だらしない」って思われそう、と考えてしまいます。

実際、ありますよね?甘えるのも、上手くやらないと、迷惑がられる。


若くて可愛い女性が「自分のこと好きそうな男性」を選んで甘えるにしても
人付き合いを利用して(甘えて)何かをすれば、周囲からは
「あの人はコネで得して、ずるい」みたいに言われることだってあると思うんです。

でも周りの声なんか関係あるか、で利用できるものは何でも利用して
人生切りひらけちゃうんなら、強がりより、甘え上手の方がメンタル強いはず。

そして甘えて生きてても、味方も多くいるなら
その人は周りに愛されるだけの努力を、きっとしてるんだと思います。
マメに周囲を気にかけたり、自分も人を思いやったり。


トピ主さんだって周囲を気遣ったり、思いやりも沢山持ってると思うんですが
トピ主さんは、真面目すぎるんじゃないかな?と思いました。


まず女性画家さんの「不安〜」「頭よくなりたい」は、ただのボヤキだと思いますよ。

初めて会った(それもそこそこ上手くやってるらしい)画家さんを
本気で心配する人もいないでしょう。
ご本人も当然、初対面の人に心配してもらおうなんて全く思ってないと思います。

ユーザーID:5922639186
強がりすぎる?
匿名
2018年1月9日 18:41

「これから先が不安」って、画家という職業って不安定だし、そんなものかなと思うし
頭が良くなりたいというのは、どういう話の流れからそう言ったかわからないけど、謙遜のつもりかなとも受け取れるし。
初対面のトピ主さんたちに、当たり障りの無い話をしているだけのように思えました。

トピ主さんのように、弱さを出せないことが悔しい、不安を罪悪感無く出させるのは羨ましい のように日ごろ思っている人が聞けば
誰かが少しでも不安とか心配のような単語を出しただけで、不安をアピールするのが上手いとか
不安をアピールして庇護欲をかきたてようとしているかのように見えてくるんじゃないですか?

トピ主さんは、弱さや不安を出すことに罪悪感があると言っているけど、いつも弱音を吐いてばかりいてはいけないだけで
時々疲れたら休んだり、不安だったら不安と言ってもいい。それが全く無い人は、近寄りがたい感じはします。

辛いときにすぐそれを顔に出さないけど、時に弱さも素直に出せる。
疲れたときは自分だけで抱えず、適度に人に頼ることが出来る人が、甘え上手で、仕事も上手く行くと言うことだと思うんですが。

辛いときに外からそう見えないそうですが、それは口に出して言わなければ分からないと思います。
不安じゃないのに、不安そうに見られて損している人だっているし、怒ってるのに機嫌がよいように見えたりする人だっているんだもの。
ほんとはこうなんだと打ち明けないと分からない。

育った環境では、弱音を吐かずしっかりすることを身につけたのですから、今度はそれにばかり縛られないで、気持ちを人に打ち明ける
ことを身につけるときかもれないです。

ユーザーID:1815978992
反対に携帯からの書き込み
鏡の国のアリス
2018年1月9日 22:04

そうやって周りに弱さを出さなければ生き抜いていけない人たちは、あなたのような強く見える方の有り様にどこかで憧れて妬んでいたりもするものです。必ずしもそれでうまく渡り歩けているかといったら、そうではないと思いますよ。

キャリアというのは、積み上げてきた信頼と同じ。ぶら下がっているだけの人は、いつか止まり木がなくなれば自分の足で立てず、下に落ちていくものです。

自分が変わりたいと思っているなら、妬むよりは、試しに嘘でもいいから甘え真似してみたら?

で、案の定うまくはいかない。
何だか自分らしくない。

でも、そのうち気づくと思います。

あなたの辛抱強さや、本当は誰かに支えられたい、甘えてみたいと思っているその心根に、ちゃんと気づいてくれる人が、きっと近くにいますよ。

ユーザーID:5210251930
変われるよ
セロリ
2018年1月9日 22:56

素直な心があれば、今からでも変われますよ。
気づいたなら心の留め金を外して、あなたもそんなふうにさらけ出してみたら?
人間、ずっと同じ調子でいなきゃいけないことなんてない。
真似からでもいいですから言葉に出してみて下さい。
私、不安なのよね、、って。あーもうしんどい、駄目だなあ私、とか。
そうすると周囲が変わってきて、どんどん言いやすくなってくると思いますよ。

ユーザーID:1736249705
甘えたいと認めましょう携帯からの書き込み
ホカロン
2018年1月10日 5:15

頑張ってきましたね。今、生きにくさや不安感があるのですね。でも、あなたも甘えていた時代があるのですよ。

赤ちゃんは泣いてばかりです。お腹が空いた、おむつが濡れた、寒い、暑い、抱っこしてあやしてと泣いて知らせます。

母親は寝る間も削って、赤ちゃんを満足させ、安心させるのです。とても、忍耐力のいる献身的な愛情です。

物心ついて以来は、甘えないで頑張ってきたあなたですが、愛情の充電が必要なんでしょうか?

甘えることは悪いことではないですよ。甘えることで上手くいく人間関係もあるのです。

一人の人間の中に、無邪気で自由な子どもと、聞き分けがよくて、しっかりした大人の両者が存在します。

また、自分の中に、母性的な部分も父性的な部分もあると思います。これらのバランスが重要なのです。

あなたはしっかり者ですが、母性が不足しているようです。将来、部下を持った時に、慕われる人間関係が作れますか?

自分の弱点を知ることは必要ですね。他者を否定するのではなく、人間関係は補完し合うものだと知って、人間関係を観察すると、自分自身もバランスが良くなってきますよ。

ユーザーID:8336200205
あざとい
かのん
2018年1月10日 5:24

って言うんじゃないの?その画家の方みたいな女性を。

私も人に不安な顔を見せたり、守ってもらおうと思ったりしませんよ。
女だったらもっとプライドを持ちましょうよ。

ユーザーID:4819553392
不安顔出せるように努力する
harley
2018年1月10日 13:50

>不安顔が上手く、器用に弱音を吐き、甘え上手な女性

彼女たちもいろいろ考えて有利不利も考慮の上その戦略をとっているのでは?
本心ではイヤだけど目的のために努力して不安顔を出せるようにしているかも?

>正直、不安顔を罪悪感なく出来ることが羨ましいです。

罪悪感がないとどうして言い切れるのでしょうか。
彼女たちのことを見下していませんか?

他人を傷つけたり貶めたりするのに使ってはダメだけど、仕事で結果を出すためとか女性に厳しい社会の中で上手くやる工夫として自分の特性を活かしたり技術を磨いたりとそういう作戦をとっている人のことは素直に尊敬します。
私にはそれはできないから、私は私でやれる方法を見つけるだけです。

「弱さを上手く出す」あるいは「仕事を上手くやる」というゴールに対してトピ主さんはもしかしたら努力が足りないのかもしれませんね。

ユーザーID:9437719947
自由
2018年1月11日 0:21

作家さんは、作品さえ良ければそれでいいんですよ。
それに、どんな売り方でも不安げな顔でも、彼女の自由です。あなたがそれが不快なら作品を買わなければいい、作品を良いと思う人が買う、それだけです。
頭が悪いと言っちゃいけないとか、不安げな顔しちゃいけない、とかはあなたの価値観の押し付け。
作家さんや職人さんや芸事の人は、しばしば自虐的にそういう事をおっしゃいますが、それは自分の腕に自信があるって意味です。
別に弱さを見せてる訳じゃなく、自信の表れ。
それに会社員じゃなくフリーなんだし、どんな方法で自己紹介したって構わないでしょ。
あなたは、彼女の自由な立場や一芸に秀でた人の自信や才能が羨ましいのでしょうか。

ユーザーID:7780905840
同じです
機能不全家族育ち
2018年1月11日 9:52

>どんなに困っていても、辛い時も、
>外から見ると、顔や態度に全く出ないらしいのです。

私も同じです。もっとも私の場合、理由は幼い頃から父親に
「人様の前で暗い顔をするな」としつけられ続けた結果ですが。

当の父親は、外面がいい分家庭でストレス発散している有様
でしたが、ある程度大きくなるまでそのことに気づきませんでした。

そんなわけで、私も人前に出るともう条件反射的に明るく振る舞って
しまいますね。そういう態度にいらつかれたことも若い頃はあります。
いつも笑顔なんてへん、みたいに言われたこともあります。
今なら「確かにそうかも」とわかりますが、言われた当時はちょっと
へこみました。

喜怒哀楽をそのまま出すことを許されなかった環境で育った人って
案外いると思います。だから私も人前で平気で不愛想に振る舞ったり
する人をうらやましいと思うこともあります。そういうこと、許されて
きたんだなって。主さんがいらつく「弱さを正直に表現する」もその一つかも
知れないですね。

でも思うのですが、強がって生きるしかなかった人間はもう基本は
そのままでいいんじゃないかな?とも思います。人に余計な気配りを
させないのも心意気ですよ。

でも気をつけなくてはいけないのは、だからと言って家族などの身内や
心許せる人にあたらないこと。適度に弱い部分を見せられるのも強さの
内だと思っています。

全然弱音を吐かないと、ある時爆発して周囲を困惑させたり誰かを
いきなり大きく傷つけたりしてしまう可能性がありますからね。
それは本末転倒でしょ?

長所と短所はコインの裏表。何事も過ぎたるは及ばざるがごとし。
中年になったいま、私はこのような心境で生きています。
お互いどうせなら真に強くなりましょうよ。

ユーザーID:6976888647
部下にも有効なテクニックのひとつ
ぽん
2018年1月11日 10:09

不安や弱さを見せて共感を得るのは人間関係のひとつの手段ですよね。

私は40代半ばの中間管理職です。

職場では誰に対しても結構おおっぴらに不安やぼやきをぶちまけ、愛嬌で乗り切っています。
割と女性らしい容姿なので、愛想笑いが似合う方です。
この年で未だに外見の印象を利用してるなあと自分で思うこともあります。

そしてかなりそそっかしいので、己のミスがあることを前提に仕事を組み立てざるを得ません。
部下には、男女問わず、持ち上げて、感謝して、最大限に能力を発揮してもらいます。
頼りながらこき使います。

しかし、自分で言うのも何ですが評価は高い方です。
ポジションに応じた能力があっての信頼関係と自負しています。
もちろん、上司としての決定は下し、指導もします。
最終的な責任は自分で取ります。

トピ主さんは自分より上の立場の人に庇護されるテクニックとして弱さを捉えて
「悔しい」と思われているようですね。
私も上司に対しては、「できない」とは言いたくないので、あまり使いたくないです。
(細かいミスをやらかすので、「すみませーん」と愛嬌でごまかすことは日常茶飯事ですけど)

でも、弱さを見せることは、立場が下の人に対しても、たぶん有効ですよ。
「己が庇護される」のではなく、「部下を発奮させる」ためです。

今後、職場で業務が円滑に進むよう、意図的に使ってみてもよいかもしれませんね。

ユーザーID:7615161148
気持ちはわかるが
hana
2018年1月11日 10:50

その女性画家さんは、ずるがしこいとは思うけど、うらやましいとは思えない。

玉の輿狙いのお気楽OLならまだしも、芸術で生きる人ですよね。
自分の弱みと対峙せず、人にぶらさがる生き方するなんて、まったくナシ。人に養ってもらうという違うお仕事してると思った方がいい。

そんな生き方にひきずられちゃダメです。


そしてあなたは、きっとそんな生き方出来ないと思います。

それなら自分のやり方極めたほうがいい。

でも不安を人に相談するくらいは真似たらいいと思います。

ユーザーID:8389098357
わかる気はする
バルコ
2018年1月12日 1:21

トピ主さんの話はわかる気はします。
たしかに甘え上手でかわいがられる人はたくさんいます。
これは男性女性問わずかわいげがあっていいですよね。

画家さんの例を出されていましたが、その方は打算でかわい子ぶって庇護欲をかきたてているとは限りませんよ。
庇護できるような人たちはある程度の力を持った人です。
人を見る目もあるはずです。嘘は見抜かれます。

仕事のために勉強するのはあたりまえとあなたは言いますが、本当に勉強している人は本気で自分のことを「まだまだ」と思うものです。
あなたのほうが自信家なのではないですか?
本気で自分を「まだまだ」と思えば素直にそのまま言えるものだと思います。

ユーザーID:9813828487
逆パターンの話です
kamome
2018年1月12日 11:57

ある友人の話です。とても居心地のよい家庭で育ちました。
気持ちを素直に出せて、喜怒哀楽を好きなように表現しても
怒られたりしない家庭で。

しかし、その家庭ではオンとオフの切り替えについては
教わりませんでした。つまり彼女は思ったことがそのまま
顔に出てしまう人のまま大人になってしまったのです。

もう中年に差し掛かりますが、彼女いわく、何度も直そうと
思ったけどどうしてもできない。いやだと思うとすぐ顔に出て
しまう、それで何度も損をしてきた、と。

性格はいい人です。ご両親の愛情をいっぱい受けて育って
きたので変なゆがみもない。

そういう家庭で育っても人生のどこかで自ら「顔で笑って心で
泣いて」を身に着けた人もたくさんいると思います。
でも彼女のようにそれを身に着け損ねた人もいます。

そういう人は、感情を豊かに表現しつつも時には彼女のように
困った事態に陥ることもあるのだと彼女の話を聞いて
知りました。恵まれた環境でも、それを器用に活かせる人ばかり
ではないようです。

つまり、どなたかもおっしゃっていらっしゃるように、隣の芝生は
青いんですよ。誰も自分以外の人間のことは本当にはわかりません。
家族だって、離れている間の言動はわからないでしょう?

24時間一挙手一投足を把握できているのは実は自分自身だけです。
それ以外の人については実は半分以上は自分の推測で成り立って
いるのじゃないかな?と私は思っています。

主さんはここで悔しいお気持ちを話してくださいました。
これって「弱さを出せた」ことですよね?
こうやって少しずつご自分を出していけたらいいのじゃないかなと
思います。
ちなみに私はどちらかというと主さんタイプです。
私も自分にもう少し素直になる修行中ですよ。

ユーザーID:7584097330
友人に
グレアム
2018年1月12日 13:59

私の友人にも、お母様が身体が弱くて大変だった方がいます。
もうお母様はなくなってしまったのですが、その友人はお母様の代わりに一生懸命家業を盛り立ててこられました。
普段は大人しい人ですが、営業トークもうまいし、謙遜や適度に同情ひくのもうまい、人を立てるのもうまい。まるで女優。でも嫌味がないんです。
売るために必死だもん、なんだってするよ、と笑ってました。
相手をよく見て、相手に合わせて営業トークするとよいらしいですよ。

ユーザーID:8932772069
誰にでもありえること
匿名
2018年1月13日 18:09

誰だって育った環境で「こうあるべき」というものがあると思います。

トピ主さんの場合は「不安な顔を見せてはならない」「弱さを見せてはならない」だっただけ。
他の人にも、その人を縛っている「こうあるべき」があります。
どの「こうあるべき」も間違ってないけど、それが偏っていることが多く、社会に出て全く違うタイプの人に出会って
それに気づくんです。

たとえば、「積極的に、率先して行動しなければならない」とか「誰にでも愛想を良くし、明るくすべき」
として育てば、そうしなければいけないと思って振舞うようになるし
逆に「控えめに、出しゃばってはならない」だったり「「静かにして、人になれなれしく接してはいけない」
として育てば、そうしなければならないと思って振舞うようになると思います。

この人たちの「こうあるべき」は、全く逆なので、お互いに「どうしてあの人はあんなふうにできるんだろう、羨ましい」
「なんであんなふうに振舞って許されるんだろう」と思うでしょう。

一見、あの人はあんなふうに振舞うのが許されてるなんて・・と思うようなことでも
相手だって必ずしもそれを許されてきたというわけではなく、「本当はもっとこうしたい」と思っていても
「こうあるべき」に縛られて苦しんでるいるかもしれないのです。

不安そうな顔を出したり、弱さを見せるというのも、もしかしたら、何かその人の「こうあるべき」
と言う縛りがあって、堂々としたり、できると言う姿勢を素直に出すことが、育った環境では許されなかったのかもしれません。
できない自分、どこか劣った自分として振舞わなければならない環境にあるのかもしれません。
もしそうなら、その人からはトピ主さんの様子が羨ましく見えたり、妬ましく見えるかもしれません。

ユーザーID:9583390088
克服しました携帯からの書き込み
くすこ
2018年1月13日 18:52

私もアダルトチルドレンで、上手に甘えることが苦手でしたが、大人になり親と和解し、私は親から無条件に愛されているという実感がはじめてできてから、甘えることや弱さを見せることが平気になりました。
素直に感情の表現もできるようになりました。
いまでもたまに、あれ?私は親から愛されてるかな?と勝手に不安になるとき、あからさまに弱さを人にも見せられなくなり「しっかりしなくちゃ」という強迫観念にかられます。
あ、やっぱり愛されていると再度確信すると、また人にも素直に弱さを見せられます。なぜだか不思議。

ユーザーID:8749925193
悔しさの理由携帯からの書き込み
なないろ
2018年1月13日 21:38

主様、これまで沢山沢山頑張ってこられたのですね。
甘えたいさかりの頃から、ご自分の気持ちをぐっとこらえて周りを支えてこられた。

ご自分に禁じてこられた甘えや弱さを見せること、それをなんなくやってのけ、さらに利を得ている人がいること、、
そのことがまるでこれまでのご自分の生き様や苦労を否定されたようなお気持ちに繋がったのでは?と思っています。それが悔しさの元の感情では?と。

心汚くありませんよ。

主様、まずはこれまで懸命に頑張ってこられたご自分、愛のかたまりだったご自分を認め、労ってあげて欲しいです。きっとこれまでに沢山の方が主様のお心、生き様に助けられてきたことだと思います。

少しでもお心が軽くなりますように、という願いをこめて。

ユーザーID:9053632552
びっくり
れれ
2018年1月13日 22:30

庇護…されたいですか!?
「俺が育ててやるぜ」なんて、虫酸が走る。
そんな上から目線の男の何がいいんだか。

不安顔をするのに罪悪感は要りませんが、
他人の庇護欲をかき立ててまで生きていきたいとは思いません。

庇護されるということは、
ある意味、支配されるということでもあります。
そんなの、うらやむことはないと思いますよ。

ユーザーID:0711611065
トピ主です携帯からの書き込み
アヤ(トピ主)
2018年1月16日 9:12

コメントどうもありがとうございました。

とても心に沁み、また、勉強になりました。

たしかに一度素直に弱さを出してみて、
その後に本当にこれから自分がどうしたいのか
考えてみればいいですね。

試しに出してみて、自分には合わないと思った時に
また発見があるかもしれないです。

弱さを上手く出さなくても、人は1人では生きてこれませんから、
私も誰かにお世話になっていることは
理解しています。
わがままにならず、あるものを見ることも大切だなと
戒めになりました。

弱さを上手く出しながらやってきた人は、
器用で得をするだけに見えていましたが、
その人なりに嫉妬もあるかもしれないですね。

沢山の気づきをありがとうございました。

心より感謝します。

ユーザーID:9223004871
 
現在位置は
です