現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

チャーミーグリーン

はるか
2018年1月10日 16:25

昔洗剤のCMだと思うのですが可愛いおじいちゃんとおばあちゃんの後ろ姿で仲良く二人で手を繋いでるという画面が有りました
その時は私達も年をとればあんなふうにほほえましい夫婦になると思っていました。

しかし現実は違ってました。離婚届けを出してないだけの完全なる家庭内離婚です。
夫の借金返済のため長年住み慣れた家を売り私の実家に夫婦二人で暮らしています。夫から受けた仕打ちはここで書けないくらい多くあります。

夫68才パート勤務
私週3回仕事の63才主婦です。
私が中学の時 国語の教科書に
愛は惜しみなく奪うもの
と有りましたがその頃は人を愛したらたくさん愛を与えるのではないかと思ってました。しかし今なら理解できます。

愛するという事は相手のあらゆる物を奪ってしまう事。私は今夫を愛する事が出来ません。憎しみで一杯です。又自分自身も愛する事が出来ません。
夫婦二人で仲良く手を繋ぐようになるにはどうしたらいいでしょうか。
愛を忘れてしまったのです。最後にお見合い結婚です。子供達は暴力で生まれました。子供は夫婦二人で話しあって産むのだと知ったのは最近です。

人を愛するとはどういう事なのか教えてください。

ユーザーID:3209832285  


お気に入り登録数:132
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
え?暴力で生まれたって何です?
みどるねいむ
2018年1月10日 19:36

>最後にお見合い結婚です。子供達は暴力で生まれました。
>子供は夫婦二人で話しあって産むのだと知ったのは最近です。

主様、世間知らずを超越してますよ。
まず、暴力から生まれたって言うのは何?レイプとか犯罪の事ですよね?
だったら警察にいうべきでしょう。

2人で話して産むのがわからなかった?
大人になってから結婚したのですよね?
それなのに解らなかった?
あり得ない状況ですよ。
ご主人に問題あるかもしれないですが
主様の常識って?

ユーザーID:6448102276
懐かしいですね
ラベンダー
2018年1月10日 20:15

CMのように手は繋がなくても、年老いても労わり合う穏やかな夫婦っていいですね。

さて、トピ主さん夫婦が手を繋ぐような関係になるにはどうしたらいいか。
二人とも健在のうちは難しいんじゃないかな、と思います。

身体が丈夫な人が健康のありがたみがわからないように、
ジュースやお茶がいっぱいあって困らない人がただの水を好んで飲まないように、
あたりまえに相手がいる状態だと感謝なんて生まれないからです。

高熱で数日寝込んで治った時の身体の軽さに驚いて、健康のありがたみがわかる。
山歩きなどして手持ちの飲料も無くなって喉の渇きにあえぎながら登り、
目的地でやっとありつけた水が最高の甘露と味わえる。

どちらかが介護が必要になった時、
必要に迫られて手を繋ぐのかもしれません。
でも望んでいるのはそういうのじゃないんですよね。

でもでもどちらかに先立たれて独りになった時、
「生きているうちに自分から手を繋げばよかった」って思うのかもしれません。

もしかしたらトピ主さんの今世は、
高熱で寝込み中や山歩きの渇望中を体験する場なのかもしれないですね。
もしかしたら今世の苦しい経験をすることで、
来世は感謝に満ちた相手との関係が得られるのかもしれません。

実利的なレスでなくてごめんなさい。

ユーザーID:3177187843
同じ年代です
海賊の妻
2018年1月10日 23:39

チャーミーグリーンを使うと手をつなぎたくなる。というコマーシャルはよく見ましたし、心に残る優しいコマーシャルでしたね。そして私たち夫婦もそれを見て同じことを感じました。
今考えるとコマーシャルと言うものはありそうでなさそうな理想を見せてくれるものではないでしょうか。確か夫はこのコマーシャルをまねて手をつなぎながら「母の老後を看てくれないか」と言いました。「いいよ」と私は答えました。
時は流れて、私たちも年寄りになりました。わがまま放題の義母は夫が切れて疎遠になった事も有りましたが、何とか私が間に入り修復しました。最期を看取ったのは、同居の義兄ではなく私たち夫婦でした。
夫は持病の腎臓病に苦しみながら定年まで働き、透析も27年目に入りました。
病気で心が壊れかけ、一日中私を怒鳴るか、無視するかです。一年で笑う日は数日しかないです。
貴女のトピを見ました。
夫婦が仲がいいという話に涙ぐむ時があります。今年はほとんど家の中に職人さんを入れられませんでした。人には見られたくない事情がありますから。台所の電気の配線修理やトイレの不具合などどうしようもない時だけ気を使いながら職人さんにお願いしました。
それでも私の人生はまずまず幸せでした。子供に恵まれて、優しい電話をくれます。
主様の幸せを願っております。そして今の自分は恵まれているのだと気が付きました。どうぞお元気でお過ごしください。

ユーザーID:2247751379
懐かしいCMですね携帯からの書き込み
おちび靴
2018年1月11日 3:01

当時、小学生から中学生くらいだったと思いますが、チャーミーグリーンのようなおじいちゃんとおばあちゃんになりたいと思いました。昔はあんな夫婦は日本には希だっただろうし、私自身は祖父母と年に一度しか会ってなかったし、父と母は考え方がまるきり違い、父が亡くなる直前までずっと喧嘩してました。私も漫画やテレビ、映画でしか今にして思えば、仲良い夫婦を知らなかったような気がします。 結婚した旦那とも、離婚せずに頑張っていましたが、心身ともに参って、心療内科にいくとわかっていたことだけど、旦那のモラハラを指摘され、もう無理だと思い、別居して離婚しました。 子供は高校生と大学生のときで二人とも社会人になった機会に優しい人と熟年事実婚に踏みきりました。無理なときは無理だと踏みきるときも大切だと、反面教師で親が教えてくれたことでした。 うちの夫婦は喧嘩ばかりで私自身も父と母といるのが苦痛だったんですよね。 今は五十代前半、後半ですが、ときどき手を繋いで歩いています。 相手を変えるなんて無理で、自分しか変えられません。貴方を馬鹿にしている旦那さんを見切ることから始めて見ませんか?

ユーザーID:8019342541
いつつ
2018年1月11日 5:29

チャーミーグリーンの愛と有島武郎さんの言う愛は性質が違うと思います。
有島さんの愛は仏教的な「愛」で、執着だと思います。
チャーミーグリーンの愛はキリスト教的な愛で、教徒たちが切磋琢磨して近づこうとしている境地です。

夫婦の関係は一人で築けません。
必ず二人です。
ご主人がチャーミーグリーン的な関係を目指していないなら、はるかさんがいくら努力しても実現は不可能に近いと思います。

法句経では愛について↓のように記しています。
「愛より憂いが生じ、愛より恐れが生ず。愛を離れたる人に憂いなし、なんぞ恐れあらんや」
愛を放棄しましょう、そうすれば憂いはなくなりますよ。
はるかさんが求めるチャーミーグリーンの光景は、はるかさんを苦しめているだけです。
旦那さん以外の誰かを愛してみる(子供、孫、ペットなど)のはいかがですか?

ユーザーID:5971474296
時代のこともあるのかもしれないですけど
とりもも
2018年1月11日 9:04

あのCMは大好きでした、私もずっと目標はあのCMの夫婦のようにおじいちゃんおばあちゃんになっても手をつないで歩く夫婦です。

私42歳、夫52歳、再婚同士です。
もし私が元夫とあのまま結婚生活を続けていたら…トピ主さんと同じこと思ったかもしれないです。
(借金問題とレス問題、元夫が夜に飲み歩くのが原因で20代で結婚して五年で離婚しました)
祖母は、私に我慢が無いと怒ってましたね。結婚というのは我慢の連続なんだから…って。

私はそうは思いませんでした。
時代のこともあるのかもしれないけれど、今の時代(私の世代も)女性は男性にすがらずとも自分で経済的に自立できるっていうところも大きいかとは思いますが、夫の浪費による借金かぶって我慢なんてしなくても自由の身になる選択をしやすいのかも、とも思います。

私は再婚してとても幸せになれました。中年夫婦ですが手をつないで散歩したりします(笑
まぁ周囲からどんな風に見られているかわからないけれど。

個人的には愛するということは、一方通行では長持ちしないんだなぁ、って感じています。
見返りの無い愛なんて、それが存在するのは親と子供くらいじゃないかと思っています。男女間の愛は結局のところ「打てば響く」的に自分にも相手の愛情が戻ってきてこそ、愛しい。
…っと、思っています。

そして幸せになるためには受け身ではなかなか難しい。
たとえ苦労してでも自分の納得がいくまであきらめなかった結果、私はいまの安定を手に入れたと思っています。

子供ができませんでした、最初の結婚の頃に流産もしました。
それでも幸せに感じて暮らせているのは再婚した夫のおかげ。子供のいないことでいろいろ言われることもあるけれど精一杯やりました。これが私の人生。納得しています。

ユーザーID:0584751258
愛憎表裏一体。
2018年1月11日 22:35

夫婦なんて対子供、対世間には
仲良しに見せても
大なり小なり仲悪いのです。

老夫婦が手を繋いで仲良く病院へ。
近くに寄ってみると、口ゲンカしもって
お互いが転けないように支えているだけが
圧倒的に多い。

それより憎たらしいのに仲良くなりたいって、
これ素晴らしい情じゃないですか?

もっとご自分に甘くしてご自分を好きになるのが
緊急の課題ですね。

ユーザーID:6109716671
チャーミーグリーン懐かしいです携帯からの書き込み
アラフィフ
2018年1月12日 5:57

最初の旦那とは途中までチャーミーグリーンの関係だと思っていたのに、四十代になり、旦那は会社の二十代の子が好きになり、メールやたいしたものではないけどプレゼントしていることを知り、傷つきましたが、子供がW受験にも関わらず、「お金がない」と協力的じゃない旦那に母子で呆れて、W受験も終り、一年ほどで家を出て、離婚しました。 会社の子にお熱をあげていた頃に、いつもと違い、旦那は私が手を回したら、それを振り切り、「こんな歳になって腕なんて組んでいる人なんていない」と強く拒否され、ショックでした。あとから好きな人がいるとわかり、なるほどと思いましたが、20代の娘に振り回されている旦那に娘も呆れてました。 そのあと数年して、決してお金持ちではないけど、明るく優しい男性と再婚し、気分はチャーミーグリーンみたいに暮らしてます。ただあんなに私の身体は五十代のわりに元気ではないんですが・・とぴさん、愛してない人といてもチャーミーグリーンになりませんよ。再婚し、再婚旦那の義両親を見送ったり、短い時間ではありますが、二人であれこれくぐり抜けたことがお互いの信頼になっていると信じてます。離婚は無理なんですか?

ユーザーID:8019342541
私も一緒です
じゅんじゅん
2018年1月12日 19:32

47歳、子供の頃からチャーミーグリーンのお年寄りのような老夫婦になりたいと思っていました。
でも現実は、夫の体に少しでも触れようものなら、なんでそんな悪いことをするの?と言われ、手をはたかれています。
家では稼ぐのは夫、家事は妻の役割分担でほとんど会話はありません。
只の同居人という関係でこのまま歳をとっていくのが不安です。
私も、夫も自分も愛することができません。
辛いお気持ち、お察しします。

ユーザーID:8036543112
私も
miru
2018年1月12日 21:49

トピ主さんと同い年です
ついでに主人もトピ主さんのご主人と同い年
うちも長く家庭内別居です
愛なんてあるわけもないです
チャーミーグリーンには程遠い夫婦です
世の中にこんな夫婦は結構多いです
でも長年暮らしてるうちに友情みたいなものは芽生えたような気がします
ご主人を手を繋ぎたい、という願望があるトピ主さんは私よりだいぶマシです
私は絶対繋ぎたくないもの(笑)
しかし今更離婚する気はないです
後悔するなら、この歳になってもチャーミーグリーン夫婦になれるような男性と
結婚したかった!

ユーザーID:6275280817
あくまでもCMです
からやん
2018年1月13日 11:09

洗剤のCMなんとなく覚えてます!
あれはCMの演出ですので、実際にあんな夫婦そんなに居ないと思いますが・・・。
主様はご主人といちゃいちゃしたかったのでしょうか!?

憎しみがあるなら早々に離婚しなければいけませんよ。
なぜ結婚生活を続けているのでしょうか?

ユーザーID:6103705249
なぜ離婚しないの?
gg
2018年1月13日 14:21

夫の借金で自宅を売り払うときに
離婚すれば良かったのに。

トピ主の実家に住んでいるのでしょ。
だったらトピ主一人で実家に戻れば良かったのです。

トピ主の実家で家庭内別居なら
なぜ離婚して追い出さないのですか?

自分の実家に仲の悪い夫も住まわせる意味が分かりません。

ユーザーID:4780150601
レスありがとうございます
はるか(トピ主)
2018年1月13日 21:12

夫婦の合意なくして子供を産むのは普通じゃないよと教えてくれたのはヘルパーさんでした。
私は父親が母親に暴力を振るう家庭の末っ子に生まれ家族皆のストレスを受けるのが私の役目でした。

なので自分が苦しく辛いと言う気持ちが理解できなくそんな自分を愛する事が出来ません。普通だった人を暴言をはくモラハラに変えてしまったのは私だと思います。

現在双極性鬱病35年精神障害年金を受給しています。1年前から子供相手の仕事を週3回一日二時間入ってます。この仕事があるお陰で自殺未遂をする事なく生きています。

夫68才ですが子供達からは離婚しても良いと言われたり仲良く出来なくて良いから父親を怒らないでほしいと言われてます。夫は自分の実家や娘達に愚痴を言いにいきお惣菜をもらってきてます。私が娘達に愚痴を言っても父親を庇う事を言われ嫌がられます。私は子供達が小さい頃夫や舅姑から受けた数々の仕打ちについては黙っています。その時に嫌だと言えないのが普通ではないと最近63才になって友人から聞いて知りました。

今お味噌汁さえ作れず洗濯機を朝8時に回しても12時ぐらいまでずっと考えてやっと2時頃干します。なので週二回ヘルパーさんが入ってくれてます。引越してきてから夫に襲われましたがここで私が拒否したら夫の最後の尊厳を損なう気がして受け入れてしまいました。なので今は鍵をつけました。

夫が会社員で働いててくれたお陰で今精神障害年金を貰えると思います。今は夫とは一言も話しません。それが辛いのです。夫をもう一度愛する事が出来たならと辛いです。

ユーザーID:3209832285
 
現在位置は
です