現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ダブル介護生活への不安

にょろにょろ
2018年1月10日 20:35

共働き、子どものいない夫婦です。10年ほど前から私の実母と同居しています。実母は歩行が不自由な要支援2です。
夫の両親は自宅から80キロほど離れたところで長年2人暮らしでした。昨秋、義母が亡くなりました。その後は週1でひとり息子の夫が通ってケアしていましたが、気丈に暮らしてきた義父が目に見えて衰えました。介護度3となった今はショートステイのお世話になり、介護費用は夫がまかない、月1の帰宅時の世話は夫。都合が合えば、私も帰宅する義父を迎えていました。
異論はあるでしょうが、私たち夫婦は「自分の親は自分で見る」のがルール。同居の母にかかる食費や医療費などは私が出し、実母の世話を夫に頼んだことはありません。なさぬ仲とはいえ、私たち夫婦と実母の3人暮らしは大きな問題がなかったと思います。一方で夫と義父は仲が悪く、義母というクッションがあったからこそ長年お付き合いできていました。
この正月も夫の実家で過ごしました。義父がショートステイから持ち帰った洗濯物を畳んでいたときに「あんた(=私)の世話になりたい」と言われました。「うちにも手のかかる年寄りがいるので無理ですね」とかわしたものの、気弱になった義父の言葉に心が揺れています。

ユーザーID:9520160445  


お気に入り登録数:182
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:25本

タイトル 投稿者 更新時間
義実親のダブル介護体験婆です。私達夫婦は【介護は実子】で見送
実親以外は介護不可
2018年1月10日 23:40

トピ主さん、迷ってはいけません。

私は義実親合計3人の介護に関わり見送った。在宅介護や複数の施設入所や介護保険制度や各種様々な工夫をした。介護の限界も分かる。

なので申し上げます。私達夫婦は情が深い性格で、義・実の兄弟姉妹やその妻たちが嫌がって逃げた義・実親の介護を、夫婦で全て引き受けた。

しかし、本根・事実を言いますと

他人の親の介護はできるものではありません。
それは、本能的に無理なのです。

でも実親の介護は、心身・労力・時間が続く間はできる。赤ちゃんの時から抱っこしオムツ変え、汗水たらして育ててくれた親の介護はできる。皮膚感が拒否しない。特に、他人は、洟(はな)とか痰とか、吐くとか、便尿の世話は生理的に無理。便は実親でもキツイが。

「介護は実子」というのは、そういうことです。

そしてもう一つ、大事なことは
誰にとっても

人生の中で、実親2人の介護をして見送ったら
過労や無理で、介護者の体が悪くなり病気になるほど疲労するという現実です。

特に現代は長寿で、介護に長い年月が掛かるから、大変疲労する。

だから
妻は妻の親を介護し
夫は夫の親を介護する。

これが限界であり、原則です。

妻と夫が、自分の親の介護でゆとりがある時に、相手を少し手伝うのはお互いに良いが、妻が妻の親の介護以外に、夫の親の介護も引き受けるとか

夫が妻の親の介護も引き受けるとか〜それは無理・不可能なので、やってはいけない。

その義父の介護は引き受けてはいけない。
トピ主の体の健康上、

現実的に無理・不可能と申し上げておきます。

超長生きで、親の世話・介護も長年に渡るし、トピ主も年々、年齢が上がるため、若い時の無理はたたり、後に病気を発生する。

それは体験者の私が申し上げておきます。複数の親の介護に関わり、自分の心身が休まる暇がなく、体を壊し、持病を発生した。夫も。介護は大変な重荷。

ユーザーID:4169323592
今の形がベスト。いずれ義父は近くの施設へ。夫婦で守る。
続き
2018年1月10日 23:56

私達夫婦は、お互いの親の介護時期が重なるダブル介護で

お互いに「基本、自分の親は自分で看る」というスタンスで介護した。

トピ主と同じです。夫婦仲は良い。どちらかの親が特に大変な時は互いに助け合った。

大事なことは

自分の親が、自分での介護では無理になったら
迷わず、自分で親を入所させることです。

それは互いに
配偶者に、自分の親の介護で負担をかけないためです。

夫も実親を介護し、妻も実親を介護して、お互いに仕事もあり
できる介護はした。

それでお互いに「自分で世話・介護できなくなれば自発的に」
迷わず親を施設に入れた。親に入所のお金があったことが幸い。

昔のように、妻親は実家の長男夫婦が責任を持って介護してくれる〜という時代ではなくなり、子も少ないので

妻は妻実家の親の介護が優先・専念です。
これは専業主婦でも同じ。

夫親の介護が先に来ても、妻親の介護は必ず後で発生するので
夫親の介護を妻に背負わせてはいけない。

あとで妻親の介護が発生した時に、妻は体壊して、できないから。

つまり
実親を介護したら、妻にはそれ以上の介護など人生の中で不可能なんです。実親2人でも困難。

だからトピ主は、義父の世話を引き受けてはいけない。

夫婦は互いに、実親介護に専念すべき。

自分での世話や介護が無理になれば、入所あるのみ。
それは、実子が入所を決断すべき時。

義父が可哀想でも、義父は他人で実子がいる。

【息子の妻が介護する】などという時代はとっくに終了した。
社会の現実が変わってしまった。

現代は、世話・介護年数が長く、妻は実親さえ介護しきれない時代が来た。

お金がある高齢者は施設に入り
お金が無い高齢者は、一人で介護保険サービスで在宅で頑張る覚悟。

トピ主のケースは今の形がベスト。
この先は夫婦の家の近くに義父を入所させ、夫(婦)が通い守ってあげる。

ユーザーID:4169323592
まずは親の資産から使うべきでしょう
アリシア
2018年1月11日 0:21

最終的には「お金」が基本だと思うんですね。

私の父親も3年前に倒れまして、手術→入院になりましたが、当人は老後をどうしたいかなんてまったく考えてなかった。
年金の範囲内で施設を探し、現在もそこで生活しています。

トピ主様義父さんは80キロ離れた場所で一人暮らしだそうですが、ご主人も週一で通うのは大変でしょう。
トピ主様ご自宅の近所の施設に入居というのは無理なんでしょうか。
現在ショートステイの利用料はご主人が賄い、とあるんですが、本来であれば義実家の資産価値、義父さん当人の年金・貯蓄等からまず 使うべきなんですがね。

「あんたの世話になりたい」と言われても、トピ主様も仕事をなさっているわけですし、トピ主夫婦には子供がいないのですから、自分たちの老後費用だって貯めておかなきゃなりません。

ご主人とよく相談して、夫婦とも仕事が続けられること。親自身のお金を使うことを前提に計画を立てたほうが良いのでしょう。
現在同居中のトピ主母親も介護に手数がかかるようになれば、施設利用も考えなければなりませんね。

ユーザーID:3937433038
一旦決めたルールから、安い同情心ではみ出さない
kitten
2018年1月11日 3:23

弱ったお年寄りにすがられて気持ちが揺らがない人はいないと思うけど
そこで揺れて、線から踏み出しちゃダメだと思います



主さんと夫さんの家なんだし
義父さんは夫さんの親

義父さんと住みたいかどうか(住むかどうかじゃなく、住みたいかどうか…ね)
を決めるのは夫さんの権利であって
主さんはそこを侵しちゃいけない

主さんの安い同情心で
「気の合わない父親と住むように」という余計なプレッシャーを
夫さんにかけちゃダメ



夫さんが、もしも義父さんと住みたいと言い出したら
その時初めて、主さんがそれが可能かどうか、
(お母様ともご相談の上)、考慮にはいられたらいかがでしょう?

ユーザーID:0123509880
言うくらい許してあげればいいのに
まち
2018年1月11日 5:08

夫婦同権、互いの親は互いで見るといいながら、トピ主さんは自分の親とは同居してるんですよね。
そして介護度の高い夫の親とは別居してるんですよね。
傍から見れば平等ではありませんね。
体の効かなくなったお年寄りから見れば、妻の親ばかり優遇されてると感じるでしょう。

トピ主さんは言い訳のように互いの親との人間関係を書いてますが、世話が必要になればそんなこと理由になりませんよ。
自分の親とはうまく暮らせるけど義父は無理なんて間違っても口に出さないように。

親との同居には様々な事情があるとはいえ、
>「うちにも手のかかる年寄りがいるので無理ですね」
もう少しものの言い様があるでしょう。

このトピ読んでつくづく親との同居は妻の意見が優先されるのだと思いました。
義父さんも同居したいならトピ主さんの「許可」が必須だと感じたのでしょう。

ユーザーID:5319981846
あなたの方が断然優遇されてるのだから
とんかつ
2018年1月11日 5:51

あなたは母親と同居させてもらえてる
旦那さんは父親と同居できてない

費用や実際の労働は五分五分だと言いたいのは分かりますけど、条件的にこれだけ優遇されてるのだから、そこはご主人に感謝の意味も込めて、あなたが義父介護に救いの手を差し伸べるのはある意味当然かと思います。

仲が良い悪いは関係ないでしょ。いくら子供と相性悪くても育児放棄できないのと同じです。

かといって義父を抱え込みたくない気持ちが大きければ逃げるのもありだと思います。

ユーザーID:2639288816
現実的には
KM
2018年1月11日 8:09

トピ主さんご夫婦は介護しっかり向き合ってると思いますよ。
ただこの先の負担を考えると義父さんにはトピ主宅の近くに引っ越すか、近くの施設に入るかしてもらうしかないのではないでしょうか。
心情的な部分もありますがそれぞれの負担を考えればそれがベターと思います。

ユーザーID:4086670233
無題携帯からの書き込み
匿名
2018年1月11日 9:03

頭が下がる思いです。

介護はする側される側、両方の気持ちが複雑に絡み合って、答えの見つからない不安がいっぱいですよね。

私には子供が1人います。「俺は将来親の面倒なんかみないからな。」なんて、早くからそんな事を言われていますが、実際介護に関わらなくても、1人で悩む事が沢山あるのだろうなと思うと、今の内から色々準備はしておかなくてはいけないなと考えています。

トピ主さんはお母様との関係はうまくいっているので、それは何より安心ですね。ご主人も介護面ではトピ主さんが主体でも、気遣いの面では同居してくれて本当に有り難い事ですよね。ご主人も、もしかするとお義母様ならまだ少しは良かったかも知れませんが、男性同士って、大変そうに思います。ここで、夫婦別世帯でそれぞれ介護、となるとご主人は疲労困憊になってしまいそうですものね。トピ主さんの揺らぐ気持ちも分かります。

ただ、お義父様がトピ主さんに頼まれて来られた理由は、トピ主さんにお世話になりたい、と言うよりも施設に入るのが不安で怖いからなんでしょうね。資金面など色々悩まされますが、せめて近所に引越しして来てもらうか、お義父様に安心して貰える施設を探すかですよね。

私も高齢の義母と同居しており、家の改造や、思うように働けなくなった時の為に今の内から貯えを考える事と、融通の利く職場探しをし、最近再就職致しました。

介護経験者のお話しをお聴きすると、尽くして大変な思いされたのに、出来なかった事への思いを抱え、ちゃんとした解決はないのでしょうね。

ユーザーID:6603193559
自分の親だけと同居は虫が良い
認知症の姑と同居中
2018年1月11日 10:23

要介護2と3なら、同居は3の方。
ご主人は経済的にも肉体的にもお母さんのお世話をしていないでしょうが、
精神的には同居のお母さんに気を使っていますよ。
ご主人のお父さんも今の自宅に呼び寄せて、
お母さんは月の内1週間をショートステイを、
義父さんは月の内3週間をショートステイを
上手く利用しながら生活しないと、
トピ主さんだけ一方的に得をしていませんか?
トピ主さんのご主人が不満を言わないことがとても不思議です。

義父さんを呼び寄せないのなら、
トピ主さんのお母さんも義父さんと同じだけショートステイを利用しましょう。
無理なら2人共老人ホームを考えた方が平等です。

基本は自分の親は自分で介護ですが、
愛はまるで存在しないということですか?
全員ロボットみたいですね。

トピ主さんだけ一方的に得をして、
ただのワガママだと思います。

ユーザーID:4430971300
それは携帯からの書き込み
みち
2018年1月11日 10:47

お金で解決するしかないでしょう。

実際に通って介護できる距離ではないので、息子である夫がお金を出して施設などでお願いする方法しかないのでは?

夫がひとり息子なら、他に頼る人がいないです。
妻(義母)を亡くして気弱になってきているのですよね。

>私たち夫婦と実母の3人暮らしは大きな問題はなかったと思います。

それは「自分の親と同居」の都合のよい考えだと思います。
どんなに問題のない義親でも、実親ではない他人と暮らすストレスはあって当たり前。(姑と同居の嫁と同じこと)
男性は一般的に家事などで手を煩わすことが少ないし、女性よりもグチグチと表立って言わない人が多いですから。

ユーザーID:4952942643
分かります。
2018年1月11日 13:34

ハッキリ言ったけれども、心苦しいし、かといって引き取っても、上手くやれる保証はない。
むしろ今の安定した生活が破綻する可能性もある。辛いですよね。

でもその台詞は、ご主人から言って貰う方が良かったのではないでしょうか。
とりあえず特養の申し込みをして、今の生活を続けるしかないと思います。

あとは、ご実家を売って、そのお金で特養の空きが出るまでの間、近所の有料老人ホームへ入って貰うと良いかな。
こちらの自治体の特養に申し込みし直しして、空きが出たらそちらに移って貰えば、マメに顔も出せるし介護もしやすくなると思います。

ユーザーID:9713780914
はっきり言います
義母と暮らす者
2018年1月11日 14:44

>同居の母にかかる食費や医療費などは私が出し、
>実母の世話を夫に頼んだことはありません。
何も頼んでないと言うけど
トピ主さんの夫は
実母さんとの同居を許してくれているということ
肝に命じたほうがいいと思います。


>私たち夫婦と実母の3人暮らしは大きな問題がなかったと思います
そう思えるのは
自分の親と暮らしている側だからです。

大きな問題はなくとも
義理の家族と暮らす側は
我慢の連続です。

小さなストレスの積み重ねは
大きな我慢です。


>夫と義父は仲が悪く
だから義理親との暮らしの方がいい、とはなりません。

誰でも自分の親のほうが大切です。

先に同居した者勝ちのような態度をとると
夫の反感は免れません。

断るにしても
言い方というものがあるでしょう。

ユーザーID:1224241458
各々で分担だけど、全く公平ではない携帯からの書き込み
ライン
2018年1月11日 17:32

一緒に住むって、自分の親は自分で介護するってことではない。
十分、夫の協力のもと。トピ主がしているのは、費用などの一部にすぎない。
一緒に暮らすことは、夫の多大なる協力があることをお忘れなく。都合よい話にしないで。

ユーザーID:9728887071
良かったと思います
2018年1月11日 19:54

上手にお断りされてよかったと思います。

バランスを考える前に
お義父様は、夫さんにお願いし、夫さんがお父様と同居されたい場合は
夫さんが主さんに相談するのが筋で

もしそういう流れになった場合、お母様と同居してこられた夫さんのご希望を
主さんもある程度受け入れるのが、お義父様のお人柄に関わらずバランスですものね。

主さんに聞いて来られたのですから
主さんのご意向を返事するのは当然のこと
さらっとはっきりともめずに意向を伝えられるのはすごいと思いました。

夫さんの希望があり相談があるまでは、これ以上何も考えなくていいと思います。
実子に慕われないのは自業自得。
苦労をわざわざ買うことはない。

ユーザーID:1260290385
認識が古いんだよね
akireta
2018年1月13日 11:29

男の子供になにか頼みごとをしたり、身の回りの世話を頼むのってハードルが高いらしいですね。
実の子だからこそ、なんだか言いにくい頼りにくいってのはあるみたいだけどね。
それでもまあ、息子の性格や親との相性しだいだけどね。
それでも女性のほうが気が付くし、言いかたが悪いけど使い勝手がいいんでしょうけど・・・
これからの親御さんは心得ておいたほうがいいと思うな。

前提に自分たちのときとは時代が違う、これは肝に銘じておくこと。

1自分の子供に自分のことは主体でやってもらうつもりでいるべし

2頼みごとは実子にすべし  実子が無理だとわかっていても、まず自分の子供に連絡して頼む。義理の娘当人が「直接連絡下さい」と言わない限りは、実子経由すべし

3何か伝えたいこと、相談ごとは実子にすべし

4介護費用は自分で賄えるように貯蓄しておくべし

5貯蓄や資産は複数子供がいる場合はよく考えて遺すべし

特に5!
資産は老後を安穏に過ごすお守り!平素から介護貢献した子への報酬と公言する。貢献しない、薄い子供へは遺産は全く渡らないか、最低限しか与えないように法的に手続しておく。
そうでもしないと、押し付け合いになるしモチベーションが保てないからだ。
いくら親でも世話や介護など通常したいものではない!平等分配では貧乏くじを引かされたくらいにしか思えなくなる、それが人間ってもの。

1〜3は娘のいる親はまずやらかさない。娘の夫へ直で連絡するなど稀なことで、これは男のほうの親がやらかす。
モノが言いにくい息子ではなく、気安く言えるヨメに直接連絡をとってしまう。
しかし、彼女はあなたがたの子供の妻であり、基本は余所様が育てた大事な娘さんだ。もう時代は違う、気軽に使っていい自分らの小間使いではないと認識すること。頼りたいときは実の子に連絡を取ることだ。

ユーザーID:3028765652
「アリシア」様の1月11日のレスに完全同意。介護した人は分る
実親以外は介護不可
2018年1月13日 16:25

「アリシア」様の1月11日の

「まずは親の資産から使うべきでしょう」というレス内容に、完全同意です。

介護を自分の手でした人の意見は、読めば分る。共通する。

>トピ主様義父さんは80キロ離れた場所で一人暮らしだそうですが、ご主人も週一で通うのは大変でしょう。
トピ主様ご自宅の近所の施設に入居というのは無理なんでしょうか。

◆同意です。夫さんが、通いがしんどくなったり、義父にショートでは難しい状況が出た時には、次のステップは、トピ主家の近くの施設への入所でしょう。

>現在ショートステイの利用料はご主人が賄い、とあるんですが、本来であれば義実家の資産価値、義父さん当人の年金・貯蓄等からまず 使うべきなんですがね。

◆その通りです。夫さんは、義父の全ての財産も貯蓄も年金も支出も把握して、今後の介護計画を立てねばならない。義父の収入や資産財産から払うべき。足りなければ、売れるモノを売る算段も必要。

>「あんたの世話になりたい」と言われても、トピ主様も仕事をなさっているわけですし、トピ主夫婦には子供がいないのですから、自分たちの老後費用だって貯めておかなきゃなりません。

◆まさにその通りです。重要なポイントです。義父はきっとただ昔のイメージで言っている。

>ご主人とよく相談して、夫婦とも仕事が続けられること。親自身のお金を使うことを前提に計画を立てたほうが良いのでしょう。

◆まさにその通り。

>現在同居中のトピ主母親も介護に手数がかかるようになれば、施設利用も考えなければなりませんね。

◆私も先のレスでこれを書き忘れた。いずれ義父と同じ施設なら、家族は楽。夫婦交替で様子見に行ける。(各親本人が嫌がれば別。)

アリシア様のこれらのレス内容は、ご自身が体験を重ねた介護や見送りから、確かな回答をされていると思う。

私が考えることとも一致しています。

ユーザーID:4169323592
とことん求められ携帯からの書き込み
よめみ
2018年1月13日 22:07

妻が義親の介助に手を出すと、とことん求められますよ。嫁だから、苗字名乗ってるんだからとか、言い掛かりもいいところ。
家督制度は都合よく持ち出されます。

実親を。。。って決めたなら妻は実親と同居、夫はお金で面倒みるで問題ないですね。

主たる介護者(妻)が同居するのは実親がよい…自分にもしもの事があった時、夫に迷惑が掛かりづらいですから。
介護者(妻)が義親と同居し、夫にもしもの事があった時、介護から逃げられない可能性あります。
何年も……

ユーザーID:4136577487
トピ主さん、事情に合った適切介護です。次の段階の介護計画を。
実親以外の介護は不可
2018年1月14日 12:28

トピ主夫婦の介護のやり方で良い。皆頑張ってる。

次の段階は、2人とも入所。
トピ主の母もショートなど経て入所になる。

義父は要介護3で、共働き夫婦には、この在宅介護は無理。

おそらく義父は、このままでは、週1の帰宅の繰り返しも、もう無理だと感じてる。この先の身の置きどころが不安で、どこで亡くなるのか〜という心配もある。ショートで繋ぐ日々も気持ちの上で無理で、もう落ち着きたい。

夫さんと相談して、トピ主家の近くへの入所を検討しませんか?ご夫婦で施設探しを始めましょう。

共働きなら、要介護2のお母様の介護も、いずれ無理になる。その時には、義父様と同じ施設に入ってもらう。

我が家も、施設の空きの関係で、義・実親が別の施設だった時期もあるが、紆余曲折の後、2人とも、最後まで看取ってくれる施設に、合流する形で入所した。双方の親は、施設の中でも離れた部屋に入所を依頼し、全てを干渉し合わず、独立的な対応を施設にも依頼。

定期的に様子を見に行く時は、夫婦どちらかが顔を出し、一人で両方の部屋に行った。そうすれば、仕事で多忙夫婦はお互いに助かる。用事は実子が対応。

盆正月か前後くらいに帰宅させ、美味しい料理で歓待。それぞれの親は、別の日を設定して、夫婦や家族で過ごす。泊まりは大変だからナシ。(勿論、本人が動けるうちは、別に、用事で帰宅する場合もある)。

より重くなれば、福祉タクシーで車いすで連れ帰る。

そのうちには、車椅子で自宅に戻っても、ソファへの移動が難しいとか、紙オムツと便の具合とか、本人がすぐ疲労し、ゆっくり帰宅も難しくなる。

自宅に上がり過ごすのが無理になれば
施設から家の車で、車イスも畳んで乗せ、車椅子のまま短時間で食事できるレストランなどへも行ける。そういう時は、夫婦と親一人で行けば可。別日で両方の親に孝行可。

そうこうしながら、自然に施設だけの生活になる。

ユーザーID:4169323592
近くに引っ越してきてもらう
かおる
2018年1月14日 15:56

80キロの距離を毎週通うのは大変です。
>私たち夫婦は「自分の親は自分で見る」のがルール。
御主人の職場の近くに転居してもらっては?

ユーザーID:7685456385
夫親と妻親のダブル介護の場合、予想通りには運ばないものです。
実親以外は介護不可
2018年1月15日 10:19

レスの中には

>自分の親だけと同居は虫が良い
>公平ではない

などと、トピ主が実親と同居していることを、誇大視する意見があるが

夫の親と妻の親のダブル介護では、いくら公平にしようと考えても、現実はそうはならないんですよ。

我が家も共働きで、夫の親と私の親の残ったひとり親同士2人が、長いダブル介護になったが

私はもっと前の早期から
「平等に、両方の親を、この家(自分たちが建てた家)に呼んで、2人とも面倒見よう。」と、私(妻)から提案し意見合致していた。お互い、情が厚いので。

家が広いので少し改造し、介護保険制度で、できるだけヘルパーさんやデイサービスやショートのお世話になる計画。「完全に平等」「介護は実子」で夫婦意見一致。

準備し、まず先に高齢で自活が難しくなった私の親が先に同居した。

次は夫の親を呼び寄せる〜と考えていたが、なんと、夫の親の方が、あれよあれよという間に急な認知症になり(アルツハイマー型ではない)、それでも、「我が家に引き取る」と私が勧めたところ

夫は、休みの数日間を一人で夫の親と暮らして、全てを世話してみて
「これはとても、介護保険サービスでも、家では介護できない。夜も眠れない。仕事ができなくなる。無理だ。僕達が倒れてしまう。」と言って

あっという間に入所を決断した。施設は2人で一緒に探したが、結局、夫の親は、息子宅での在宅介護はナシで、施設で、その後の長い人生を送った。

今回のレスで「公平では無い」「トピ主が得しすぎ」などという批判をしている人は、ダブル介護したことが無いんだと思う。

介護というものは「予想通りにはいかないもの」で、「夫の親と妻の親が【完全同じ】介護」などはあり得ないんです。

ユーザーID:4169323592
 
現在位置は
です