現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

女は経済力より家事育児だと思う

モロコ
2018年1月10日 20:51
古いレス順
レス数:356本

タイトル 投稿者 更新時間
私の友だちの話をしますね
ほのか
2018年1月11日 10:29

トピ主さんと同じように、女性は家事と育児に専念するべき、
お金は男性が稼ぐべきであり女性にお金の苦労をさせる男性など、
存在価値はない!と公言してます。

彼女はそれなりに裕福な家庭に育ったので、生活レベルを下げるつもりはなく、
結婚相手もそれなりの人を探す必要がありました。
そのために勉強して一流大学に入り、そこで確実に将来稼げる人(企業の跡取り息子)を捕まえて、見事に結婚。
今は社長夫人です。

その代わり、自分は家事のプロであるべきと言う信念もあるので
夫は一切家事はしませんし、子どものことも全て妻の仕事です。
夫は子どもと遊ぶだけで、いいパパやってます。
夫婦の価値観が一致しているし、とても幸せな家族を築いていますよ。

トピ主さんの考えは間違っていませんが、婚活市場でそれを言うのは手遅れです。
もっと早い段階から、将来を見据えて手を打つべきでした。
理想の男性は、とっくに結婚してます。

ユーザーID:1243632273
お互いが相手を認められてこそ結婚に至るのでは?
朱音
2018年1月11日 10:30

トピ主さんがそう思うことは自由だし全然間違ってないと思います。

でも、どういう女性と一緒になりたいかを決めるのは相手側です。

妻には一番に経済力を求め、家事育児など外注すればいいと考える男性もいれば、妻には家庭を一番に考え専業主婦でいてほしいと考える男性もいる。
またはその中間で、妻には家事と仕事を両立できる範囲内ぐらいで
こなしてくれたらいいなと思う男性もいる。

なのでトピ主さんが自分の考えを、違う考え方を持った相手側に押し付けてみた
ところで上手くはいかないと思いますよ。

お互いが相手の考え方に賛同できる相手を見つけるしかないのです。

ユーザーID:0597125994
価値観の違い
らむね
2018年1月11日 10:37

トピ主さんの考えが間違いということはありませんが、今の時代には少数派です。
そこは自覚しておいたほうが良いと思います。

女性のほうが稼いで肩身が狭いと思う男性は、トピ主のような価値観の人です。一家の中心でいたい、守ってあげたい、そういう男性です。ひと昔前はそういう人が多かったと思います。

家事については、家庭によるルールはそれぞれですが、家にいる時間が長いほうが多く家事をするというのが現実的で多数だと思います。残業ばかりで稼ぎが少ない人もいます。

古風な価値観のお相手に巡り合えると良いですが、そういう古風な男性に限って若い女性が良いといいます(守ってあげたい欲求、自分のほうが上の立場だという満足感を満たす)。
相手に若さ、か弱さを求めない人は、自立心や経済力を求めがちです。

ユーザーID:5764939111
理不尽だなって思うけど
にゃん
2018年1月11日 10:42

家事育児と経済力両方欲しいと思う、今日このごろ。家事育児だけできてもな、、って子供が中高生になると感じました。
まあ、何するにも困らない有り余る経済力を夫があればいいけど、そんなの人口の数パーセントですよね。

ユーザーID:3292057124
トピ主は何歳?
まりるな
2018年1月11日 10:51

ま、どうぞお好きなように...としか言えないです。

ユーザーID:1964069486
一理ある
さくら
2018年1月11日 11:02

だって、共働きでも、結局家事育児のメインは現実女性だったりするのです。
そう考えると一理あるよね。だから、学歴や資格があっても女性はパートや専業になってしまう場合が多いですからね。

ただ、色々な形があるのよ。離婚したらやっぱり女性も経済力です。子供がいれば切実。

男性だって、家事育児をちゃんと平等にこなしてくれる人もいますよ?

女性がバリバリ働いて、男性が家事育児得意ってご夫婦も素敵じゃないですか。

十人十色なんですよ。

ユーザーID:6702814817
人それぞれですからいいんじゃないですか?
あらふいふ
2018年1月11日 11:05

えっとこれから相手を探すのですか?
だとしたら同じような考えの方を伴侶として探せばいいでしょう。

>同僚の既婚男性に、妻が自分より高収入を自慢している人もいますが、

それはそれでそのご夫婦にとって良いことだからでしょう。
あなたの結婚とは関係ありませんよね。
同僚や友人には専門職でご主人より奥さんの方が収入が多いという人もいますし、ご主人が家事を主に担っているというご夫婦も結構います。
別にそれで恥ずかしいとは思いませんよ。
ご主人が家事育児に積極的なのは羨ましいです。
ご主人の方が給料が高いけど、比較的時間に融通が利くので急な子供の発熱などでの保育園のお迎えはご主人がしているという夫婦もいます。

>私が仕事を続ける理由は、あくまで保険のようなもので
>できれば仕事の量も抑制して働きたいと思います。

私自身はあなたと同意見というわけでもありませんが、現状としてまぁ似たような感じです。

子どもが出来て共稼ぎをするためには実家の援助が無いならご主人の協力は必須です。
うちは育児は協力的でしたが、なんせ激務だったので仕方なしに私が仕事をセーブしました。

あんまりね、杓子定規に凝り固まった考えているより状況に応じて夫婦で話し合っていくという方が現実的なんですよ。

どうぞ頑張ってください。

ユーザーID:4193817051
一理あると思う
いぬどし
2018年1月11日 11:07

男女平等と叫ばれて久しいですが…
子供を持つものと仮定して考えれば、女性は子供を産み育てるように出来て
おり、男性は獲物を取ってくるように出来ているのですから
男女で同じように獲物を追いかけ、男女で均等に家事&育児はやはり
お互いしんどいように思います。

その結果余裕がなくなり金銭的には余裕があっても、家族の安らぐ時間が
極端に少なく、お互い感謝も忘れ、愛情も薄れていく夫婦も
少なくないのかもしれません。
役割…というものが大まかに分けられていれば、揉める要素も減る
んじゃないのかな…と思う事もありますから。

ただ子供の存在抜きに考えれば、お互いバリバリ仕事をして…と
いうのも有りなんじゃないでしょうか。

ユーザーID:1659681769
人生にキマリはない
yam
2018年1月11日 11:15

だから、トピ主がそう思うならそれでいいんじゃないですか?
他人がアレコレ言うことではありません。
同様に、他人にもアレコレ言わないで欲しいと思いますが。

ユーザーID:4128047482
どうぞご自由に
チュン夫
2018年1月11日 11:42

トピ主さんがそう思うのなら、それでよろしいと思います。

私は残念ながら安月給だったので、共働き必須で、見合い結婚しましたが、妻の方が収入が上でした。

肩身が狭いとは思いませんが、昔流の「大黒柱」になれなかったことは多少思うところはあります。

それなりの大学も出ても、卒業した年の運もあったし、地元の中小企業に入ったことは、自分には良かったと思っています。

子供も就職間近で、もうじき一段落がつきます。

>この場合、家事育児の分担は「夫>妻」になりますか。
実際に共働きで(ほぼ、両実家の親頼みでしたが)子育ても終わった今から思えば、家事分担は収入比ではなく、「時間の空いているほうがおこなう」べきと思います。

一般的には、収入が多い=勤務時間が長いですが、必ずしもそうでもありません。

ウチは若い頃は妻も私も夕方6時〜7時くらいに帰宅していて、妻が「家事は妻の役割」と自負してたこともあり、大部分の家事は妻がやっていました。

でも、私も忙しくて8時過ぎたりすると妻の家事が増えるし、その後、妻が私より忙しくなって8時9時になると、私が先に家事をしないと回らない。

中学校まで、子供は学校から実家に帰って実家で食べさせてもらう。我々の食事はほぼ市販弁当といった生活が何年も続きました。

>基本的には、女は経済力より家事育児だと思ってます。
>夫の給与で生活できないような結婚はしたくありません。
「想い」は自由なので、そういうお相手を見つけて下さい。ただ、給与が良い職は転勤も多いかと。小さい間の子育てはやはり母が細やかで優ります。

ただ、ご主人が若くして突然亡くなり、その後は女手ひとつで子育てした知人もいます。トピ文にもあるように、そういうときの「保険」は必要でしょう。

ユーザーID:6800065806
同感です
海外生活者
2018年1月11日 11:55


外で働いて稼ぐのは自分、家と子供を守るのは妻の、妻が働く事は否定しないが家事育児に支障を来さないレベルに抑える事が条件、というのが我が家のやり方なのでトピ主さんのご意見に全面的に賛成します。

但し、今のご時世この考えは少数派でしょうし、或いは考えには賛成出来ても実践出来ない人が多いのでしょうね。
生活様式にも依りますが、このスタイルを実践する為には旦那は最低でも1000万円くらいは稼がないと難しいですから。

トピ主さん、
貴方のお考えには賛成しますが、貴方が男性から見て相当に魅力的な女性でもない限り、ご希望の夫婦の形に固執すると結婚は難しいかもしれませんよ。
大きなお世話なのは分かっていますが、それが現実です。

ユーザーID:5836917375
本当に経済力を求めているのではない
オッドボール
2018年1月11日 12:02

現代の男性が女性の経済力を求めていると本気で思っているのでしたら
とんだ誤解です。
その証拠に、女性の様に相手の年収がいくら以上じゃないとダメという論調は
男性から出ることはまずないでしょう?

例えるなら、トピ主にとっては家事育児は女性担当だと認識している。
でも、「男性は家事育児が女性の仕事と思っている!」と憤慨する意見も
女性に多い。
そのときに女性が感じている感情を思い浮かべたら良いんじゃないでしょうか?

男性だって好き好んで大黒柱をしているわけではないんです。
だってよりしんどい立場ですからね。
その点、上の例えよりもよっぽど男性の方が憤慨、というか
あまりの厚顔無恥ぶりに呆れているんですよ。

自分側の方が負担が重い、そしてそれに感謝されるどころか
上から目線で義務付けられる。
もちろんそんなの誰だって嫌ですし、そんな相手を好きになれはしない。
だったら、離れるだけです。

そして離れてみたら、男性とっては何も困らないことに気付いた。
寧ろ足を引っ張る人がいなくなって楽になった。
これは、男性側の主張に正当性があった証拠。
また多くの女性にとっては生活基盤の依存先がなくなり困ることになった。
これは、それまでの「仕事=負担が軽い」「家事=負担が重い」や
何が最優先事項だったかの判断が間違っていたことの証拠。

それを反省するのならまだしも、更に男性を悪し様に良い続けている女性たち。
そういう多くの現状に呆れ果て、そういう女性の食い物にならない防衛手段として、
依存先確保を目的としての結婚を望む女性かどうかを
その姿勢で見ようとしているだけなんですよ。

本当に経済力を求めるのなら、「働いているのなら良い」じゃなくて
「最低いくら以上稼いでいないと」となるでしょうに。

ユーザーID:6988670168
男性に期待しすぎでは
うーん
2018年1月11日 12:02

女性よりも男性の方が稼ぐ能力が高いわけではありませんから、そうあるべきと押しつける必要も、肩身が狭いだろうと責める理由もないと思います。

就活生を見れば、女性の方が男性よりも優秀という記事を新聞で見たことはありませんか?
成績や面接での評価順に採用すると内定者が女性ばかりになるので、男子学生にゲタを履かせて人数を揃えているという人事の内情です。

むしろ一歩街へ出れば料理やお菓子を作るのは圧倒的に男性の仕事ですし
物を動かしたり、DIYで住まいを快適に整えるのも男性向き、芸術やユーモアのセンスが光る男性が多いことを考えれば
何をもって女性の方が家事育児を、となるのかよく分かりません。

個人的には、入社時点で自分よりも査定が低かったであろう男性の安月給で生活するような結婚は嫌です。

婚活、頑張ってくださいね。

ユーザーID:7702103211
思うのは勝手だけど携帯からの書き込み
ぐみきゃん
2018年1月11日 12:09

なぜその個人的価値観を「女は」と性別で一般化して、トピまで立てたのか。

あなたがそう思うならそう言う旦那さんを見つけて結婚すればいいだけの事ですよね。

私はそう思わないので、ガンガン働いてます。
育てる子供もいない。
料理するのは好きだけど、
それ以外の家事はあまり好きではないのでやらずに済むならやりたくない。
でも旦那の方が収入多いし勤務時間も長いので比率で家事分担してます。

逆に男性でも家事が得意、あまり働きたくないって人も居るでしょうから、
甲斐性なんて言葉で縛ってはかわいそうですね。

性別関係なく適性で分担すればいいんじゃないの?と
個人的には思います。

ユーザーID:0926533358
はい、そうですか。
hipi
2018年1月11日 12:14

そうしてください。

あなたの人生ですよ。

ユーザーID:2215775790
それを男性が発言したら・・・?
ポルテ
2018年1月11日 12:26

トピ主様は女性かと思われますが、仮にある男性が、

「私は基本的には、女は経済力より家事育児だと思ってます。」

なんていうトピを立てようものなら、とんでもない量の批判が集まるかと想像できます。

きっと、
「勝手に決めつけないでほしい」
「育児・家事は、妻の仕事ではなく、夫婦の仕事です」
といった意見を浴びせられそうです。

そう考えると、差別的な話だと思いませんか?

ユーザーID:9238925955
アテにされたくないですよね〜
Makiyah
2018年1月11日 12:46

夫一人の給料でもやっていけますが、お仕事が楽しいので、私は出来る限り長く勤めたいです。

せっかく恵まれた環境で毎日やりがいを感じながら働けるのに、辞めるなんてイヤです!

トピ主さんは、自分の給料をあてにするような人と結婚しない方がいいですよ。
私の夫も、私の給料をあてにしていません。


でも、夫婦で協力して住宅ローンもさっさと返せるし、美味しいもの食べに行ったり、旅行したり、好きなことがより多く出来るから、幸せです。
ちなみに、私は年収900万円です。

家事もちゃんとやってますよ。
基本的に、お惣菜とか買わないし、梅干とかも手作りだったり、楽しみながら仕事と家事を両立しています。もちろん、夫も家事を手伝ってくれます。

トピ主さんは、男性に自分の給料をあてにされたくないって言うくらいだから、かなりの年収なんでしょうね。いいですね。

素晴らしい相手を見つけて結婚してくださいね!

ユーザーID:6621310442
ひとくくりにしないで
思うのは勝手だよ
2018年1月11日 13:00

>女は経済力より家事育児だと思う

何で「女」と一括りにするんですか?
あくまでも「トピ主さんは」そう思うだけでしょう?

>夫の給与で生活できないような結婚はしたくありません。

トピ主さんの考えは分かりました。
どうぞご勝手に。

なんか考えの浅い人って「男は」とか「女は」とか一括りに語りたがりますよね。
なんで?

ユーザーID:4943762351
概ね同意
はあちゃん
2018年1月11日 13:15

なぜならこれだけ科学や医学が進歩しても、まだ男性は子供が産めないから。
稼ぐということにおいては、妊娠、出産は明らかにディスアドバンテージだと思いますし。

子供は産まないと決めている方もいらっしゃいますし、恵まれなかった方もいらっしゃるので、
家事育児を優先すべき、その方が素晴らしいと言う意味ではなく、
子供を持ちたいと考えている男女が結婚して、子供を持つならせめて男性には女性と同等か、
それ以上稼いで欲しいです。同等しか稼がないなら、家事育児はむしろ多めに負担して欲しいですね。


でも同僚には、3人子供を産んで、旦那さんが専業主夫をされてて円満な家庭もありますし、
旦那さんが時短で勤務されて、家事育児を主体的にされているところもありますので、
夫婦が納得しているなら、それで問題ないとは思います。

トピ主さんは、私とお考えが近いようですので、やっぱり稼ぐ方とご結婚された方がいいと思いますよ。
私も子供が2人いて、時短で働いていますが、夫は私の3倍以上稼いでくれて、子供の面倒もよく見てくれるので、
とっても幸せです。

ユーザーID:2532810551
レスします
ささ
2018年1月11日 13:16

はあ、そうですか。
でも男女限らず、高収入で家事もそれなりに出来て、見た目も好みな人が良いのは良いのでしょ?
結局。

経済力より家事育児だと思うとかそういう省エネを争うのではなく。

>夫の給与で生活できないような結婚はしたくありません。

そりゃ、余裕という意味で誰だってそうでしょうね。
要約すれば、余裕無いのとあるのどっちが良い?ってきく様なものですから。

経済力より家事育児だと思うのなかに、そもそも「旦那と経済力がどうというすり合わせするような男性も居ずに、家事育児力を発揮する機会にも恵まれない生き方」と「経済力を求められる結婚生活」のどちらという考えも入れないとね。

まあ主さんは入ってるんでしょうけど。
2択とかにしてますけど、両方とも恵まれてるんじゃ?ケチ付けるって事は経験できている人の特権だよなぁと思ってしまう。

ユーザーID:4316102563
 
現在位置は
です