現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ゴミの分別

ハイホー
2018年1月10日 21:13

今はどこでもかなり徹底されていると思いますが、迷うものがあります。

液体調味料などが入っていたプラの小袋、紙の封筒とプラの緩衝材が接着されていて容易に分離できないもの、等々・・・

プラ混入なんかは溶かして処理すれば問題ないよいようにも思いますが、特に公示を目にしたこともありませんので、考えると面倒だから燃やすゴミにしてしまいます。

皆さんはどのように処理されていらっしゃるでしょうか?

余談ですが、ゴミ収集時の元気のいい掛け声を聞くとホッとします。
こんなものはどうすればよいか聞くと親切に教えてくださるし・・・見事なものです。

ユーザーID:9799709693  


お気に入り登録数:25
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本

タイトル 投稿者 更新時間
きれいに洗えないものはプラではない
認定心理士
2018年1月10日 22:22

わが自治体では、きれいに洗えないものはプラに混入しないでください。
です。
実家の自治体もそうで、きれいに洗ったプラは資源で無料回収ですが、可燃ごみは有料です。

ユーザーID:4351330391
燃えるゴミ
津軽人
2018年1月11日 6:02

「液体調味料などが入っていたプラの小袋」洗ってから資源ゴミに出すので、洗う為に使う水と洗剤を考えれば燃えるゴミです。
ゴミの分別程度に時間は掛けられないので、「容易に分離できないもの」も燃えるゴミです。

ユーザーID:7819895388
場合によっては燃えるごみへ
まいまい
2018年1月11日 9:47

例えば納豆のタレが入っていた小さなプラ袋とか、中をすすいである程度綺麗にしてからプラゴミへという事になっていますが、流石に3〜4センチ四方のそれを開いてすすぐのも面倒で、そんな時は燃えるごみへポイしてしまいます。

因みにうちの地域では、紙ごみの注意書きに「ビニールなどは可能な範囲で分ける」とされているので、窓付き封筒等どうしても取りづらい場合はそのまま紙ごみにしています。

緩衝材がべったりくっ付いた封筒は燃えるごみへ入れてしまいます。

ユーザーID:3623035294
分別は自治体によって違います
2018年1月11日 10:14

>液体調味料などが入っていたプラの小袋、

中身は捨てたり料理に使って、袋は可燃ゴミとして捨てます。

>紙の封筒とプラの緩衝材が接着されていて容易に分離できないもの、等々・・・

うちの方は両方とも可燃ゴミなので、そのまま捨てます。
主さんの所みたいに分別が義務づけられている自治体なら、ハサミやカッターで切り分けて、なるべく混入しないようにして捨てれば良いのではないでしょうか?

>こんなものはどうすればよいか聞くと親切に教えてくださる

うちの方は各家庭に配られる小冊子に書かれていますので、それを参考にします。
不明な物は電話で問い合わせると、丁寧に教えてくれます。

>ゴミ収集時の元気のいい掛け声を聞くとホッとします。

いつもスピーディーにキビキビと回収してくれて、大変助かっています。
体力も使うし、臭うし、周囲に気も使うし、怪我も注意せねばならないし、大変なお仕事ですよね。
本当に頭が下がります。

特に、年末年始の大量のゴミ、回収はとても大変だっただろうなぁと思います。
この場を借りて、言わせて下さい。「収集業務の皆様、本当に有り難うございます!」

ユーザーID:5116676824
再資源化は案外難しい
国債救助隊
2018年1月11日 10:15

東京都の場合ですが、汚れの取れないプラスチックや紙は燃やすゴミに出すように指定されています。
封筒も窓付きは燃やすごみに出すように指定されていますから、分離できない緩衝材付きの封筒なら燃やすゴミでしょうね。

ゴミ出しのパンフレットには代表的なものしか記載されていません。
そりゃそうですよね。紙一枚にはとても書ききれませんから。
ココに投稿できているということはネットが使える環境ということです。
自治体のHPを見れば事細かく解説されていますから、迷ったら確認してみることをオススメします。

私が長年間違えていたのがCDケース。
プラスチックとして資源ゴミに出していましたけど、燃やすゴミでした。
CDやMDを捨てる時に確認したら、ケースも燃やすゴミだったので驚きました。
CDの包装フィルムは資源だけど、ケースは再資源化が難しいようです。

ユーザーID:5901878757
決まりはないんですか?
せら
2018年1月11日 14:19

これは自治体によって違うので、一般論では語れませんが。

うちのあたりは、汚れているプラスチック容器は「燃やすごみ」です。
洗ってないマヨネーズのボトルなどですね。
紙と緩衝材が接着してあるものも同じ扱いで、再生出来ないので、そのまま焼却です。

再生ゴミとして出すなら、きちんと洗ってからという決まりです。
ゴミとして集めてから、ボトルの中身を洗うのは大変な手間がかかります=
時間と労力、お金もかかるということに繋がるでしょう。

ポイントは「燃えるゴミ」ではなく「燃やすゴミ」という部分かもしれません。
つまり自分の意志で決めていいということですから。
面倒だから洗わない....燃やすという判断ができます。

再生ゴミも「燃えないゴミ」ではなく「燃やさないゴミ」ですから。

トピ主さんの地域にも、決まりはあるはずです。
役所なり地域のゴミ処理場に聞いてみたら、答えが得られると思いますよ。

ユーザーID:0947009965
自治体のホームページに載っていませんか?
今回は匿名
2018年1月11日 15:04

ゴミの分別は自治体によって違います。
だから、周知はしっかりしていると思います。
トピ主が「公示を目にしたことも」ないなら、不親切な自治体か、トピ主がぼんやりしているかのどちらかでは?

だからといって、「溶かして処理すれば問題ないようにも思う」とか、「考えると面倒」という理由で、勝手な自己判断の分別をするのは如何なものでしょうか?

日ごろ元気をもらったり、親切にしてもらった方たちに、恩を仇で返すようなマネは止めませんか?
迷うこともあるなら、自治体ホームページで確認するか、役所でごみの捨て方の説明書をもらって来ては如何ですか?

普通の方は自己判断ではなく、自治体の指示に従って捨てていると思います。

ユーザーID:6775803179
ネット検索
主婦
2018年1月11日 16:27

〇〇市、ゴミで検索すると役所のホームページやゴミ処理場などの情報が出てきませんか?
私は3回引っ越しをしていますが、どこでも検索すればゴミの捨て方は出てきました。

今住んでいる地域では調味料などのプラゴミは燃えるゴミです。
ほとんどの物が燃えるゴミで出せる地域でとても楽です。

紙ゴミは街のあちこちに無料回収箱があるのでそこに放り込んでいます。
そこでは紙部分とビニールやプラ部分は分けて紙だけにして捨てないといけないので、容易に分離できないものは自宅で燃えるゴミで出しています。

プラゴミは地域により可燃物だったり不燃物だったりと捨て方が違います。
お住まいの地域のルールを検索してみるといいです。

ユーザーID:9691722576
確かに大変です
tora
2018年1月11日 17:58

新年早々、使い古したキャリア・バッグを廃棄しました。

ソフト・ケースなので燃えるゴミに出そうと解体して、金具類を取り外しましたが、大仕事でした。

ユーザーID:9018673834
どちらも「可燃ごみ」
めんどくさがり
2018年1月11日 18:58

ゴミ分別について説明された冊子が、自治体から各家庭に配られています。

それによれば、どちらも「可燃ごみ」です。

ユーザーID:1688792358
そうですね
ハイホー(トピ主)
2018年1月14日 16:33

当方のホームページではプラスチック製容器包装の出し方として、
「注意 中身を残さないようにして、中をゆすいでください。(チューブ類や中を洗うことが難しい袋などは、中身を使い切っていただければ洗う必要はありません。)」
とあります。

ということは調味料の小袋などもそうきれいにならなくてもプラゴミでもよいように思いますが、小さいので燃やすゴミとしたほうがメリットがあるのかなと自分では考えていました。

余談ですが、仕事ぶりがあれだけはっきりと表現される仕事はそうはないように思います。

ユーザーID:9799709693
何が
ss
2018年1月14日 17:24

>皆さんはどのように処理されていらっしゃるでしょうか?
住んでいる自治体の指示に従っている、以外の回答はないでしょう。

皆さんの自治体の指示はどうですかなら、興味本位で聞いてもいいけど。
うちの自治体は燃えるゴミね。

ユーザーID:1505182940
ごみの最終処分。携帯からの書き込み
ウォークマン
2018年1月16日 0:48

焼却は「中間処分」であって、燃え残しとして焼却灰が発生します。

この焼却灰はやっかいなものですから、川や海に流してしまうわけにはいきません。
「最終処分」として、焼却灰を適地に埋め立てしなければならないのです。

燃え残しの灰を少なくするために、燃やすゴミを選別しなければならないのです。

ユーザーID:0303603109
せっかく最終処分場の話までするのなら
デミ婦人
2018年1月23日 16:10

分別は当然。
だからトピ主さんも悩ましいと言っているのでは?

せっかくそこまで話を膨らますのであれば、ゴミを出さない工夫まで触れてほしかったな・・・

ユーザーID:0227211794
腹案はあります。携帯からの書き込み
ウォークマン
2018年1月31日 21:47

計り売りの復活。

ユーザーID:0303603109
それは
パル
2018年2月4日 16:39

・マーガリンのプラケースは
  キッチンペーパーで拭った後、洗剤で洗浄後プラごみとして

・ビン類は、簡単に洗浄できる、醤油や出汁系のものは洗浄後、資源ごみとして
  油系のものは、不燃ごみ

・プチプチが接着された封筒は 燃えるゴミに出しています。

ユーザーID:5371815509
焼却灰
ss
2018年2月5日 17:10

ウォークマン様は何がいいたいのか不明だけど、
基本ゴミについて理解してないみたいね。

>適地に埋め立てしなければならないのです。
埋られるものは焼却灰だけじゃないよ、理解してないでしょ。
「安定5品目」って知ってる?
まさか、焼却していないものはすべてリユースリサイクルしてるなんて思ってないよね。
容量を減らすのが目的の一つで焼却してるんだよ、必要だからね。
容量を減らさないでいいなら焼却の必要性が大きく減るよ。

また、焼却灰はセメントや溶融スラグにより土木資材等にリサイクルされているのもあるよ。

ユーザーID:1505182940
燃えるごみでいいです
ししとう
2018年2月7日 19:41

清掃工場の設計をしていました。

汚れたプラスチックは燃えるごみでいいです。

プラスチックにはサーマルリサイクル、ケミカルリサイクル、マテリアルリサイクルの3通りのリサイクル方法がありますが、燃やしてリサイクルするサーマルリサイクルがほとんどです。

分別したプラスチックはRPFという燃料に加工されたり、製鉄所の溶鉱炉の還元剤(コークスの代替)に使用されます。結局燃やすことに変わりはありません。
清掃工場ではごみを燃やした熱を利用して発電を行っていることが多いので、プラスチックを燃えるごみとして扱ってもいくらかはリサイクルされています。

ユーザーID:4858316153
横ですけど、安定五品目について。携帯からの書き込み
ウォークマン
2018年2月9日 4:06

トピの事例は、家庭から排出される一般廃棄物ですよね。

私の乏しい知識によると、安定五品目とは「産業廃棄物」に分類されます。
そこまで話を拡げるつもりはありませんでした。

余計な「処分場」のことを持ち出して、話を混乱させてしまいました。
ごめんなさい。

ユーザーID:0303603109
どうして自治体で対処が違うのかを考えよう
匿名
2018年2月10日 3:20

ゴミを回収することではなく、回収したゴミをどのように処理するのかです。

まず第一にあるのが自治体の判断ではなく国としての法律に基づくもの。
いわゆる、リサイクル法と呼ばれるものです。

容器包装リサイクル法では、瓶・缶・ペットボトル・包装紙など
いわゆる資源ごみとして更に細分化されているものです。

その他にも家電リサイクル法とかパソコンリサイクル法などもあります。

そういったものに当てはまらないものは自治体によって異なるわけです。

特に燃えるゴミ(燃やせるゴミ・可燃物といった分類名称もある)においては
ゴミ焼却施設の性能で変わるわけです。

レスの中で都内ではといってますが、実は都内でも違います。
私が住んでいる区と実家のある区(ともに東京23区)でさえ異なります。

東京23区には複数のごみ焼却所があります。
当然のようにゴミ焼却工場の建設時期や規模などで性能が違うわけです。

もう結構前になりますかね、「ダイオキシン」なんてものが社会問題となった。
でもそのダイオキシンというのはビニル製品などを燃やせば必ず出るものではない。

高温での完全燃焼とその後の急速冷却などによって発生を極力防げることが分かった。
そういったこともあって、新型の焼却炉を使用する地域では
もやせるゴミの種類が増えているわけです。

ユーザーID:6503399428
 
現在位置は
です