現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

学校にいじめの解決能力あるのか

あげぱん
2018年1月12日 19:30
古いレス順
レス数:37本

タイトル 投稿者 更新時間
いじめ駄目だよ携帯からの書き込み
都会
2018年1月13日 12:22

私は、いじめは無くならないと思う。人間関係はややこしいですよ、子供でも大人でも。
この世の中、しょうもない人間が多いなあと感じます。
学校では、先生も先生(昔はコネ採用)親も親(常識のない)子も子(家庭環境の悪い)
人が生きている社会ってそんなもんだと思う。いじめは本当に嫌いで、なくなって欲しいとは思うけどもね。

ユーザーID:2963736831
今も昔もいじめはあった
bit
2018年1月13日 16:34

昔も相当ひどいいじめありましたよ。

何故なら、人間は学習しない、出来ないから。
おぎゃーと産まれても、人をいじめる事はダメとインプットして生まれない。

人と違うってだけでいじめが始まる。
醜いアヒルの子。そのもの。

いじめや仲間はずれが始まった時。その対処法が全てなんでしょうね。

教師?友人?が助けてくれる?
裏切られた時の失望感たるや。

乗り越えられる心を持っているか、否かだと思います。

ただ、私は塾の仕事をしていますが、発達障害と言われている子は優しくて、穏やかな子が多い。そういう子が、標的にされるケースが多く心を痛めています。
醜いアヒルの子のように、彼らは知能指数が高いので、いつか白鳥になってくれる事を祈っています。

優しくても、強さがないと生きては行けません。

ユーザーID:5690341317
学校は「教育」を目的にしているから解決力できないのは当然
生易しくない
2018年1月13日 17:21

昔もイジメで命を落とす子供はいたのでしょうが、聞こえてきませんでした。

自分が母になり、知人や友人の子供のイジメ被害が耳に入るようになり、
これは命にかかわる問題だと思いました。学校は教育を目的にしているので、
命を奪おうとするイジメ加害者を処罰できません。排除もできない。
だから、解決力がないのです。

たとえば、私の友人のお子さんは複数の生徒によるイジメ(暴力)で
頭がい骨骨折、複雑骨折等で6か月入院しましたが、加害者(中学生)は、
中学を退学になりませんでした。被害者が重体になったのに、結局、
転校したのは、被害者です。

命を奪おうとするイジメの加害者には、厳罰や排除や矯正教育が必要です。
それは、学校の教育とは両立せざるものです。少年院や警察や矯正施設に
もっと早く介入してもらうことが重要ではないでしょうか。

ユーザーID:5686772551
親は気にしないこと。子どもは先生に言う事。
フチ
2018年1月13日 17:28

私は、不登校が解決とは思えません。
むしろ、解決しないために不登校になった。と考えます。

一番いいのは、
ラインなどせず、信頼できる少数の友人との仲を深める事。

意地悪してくるような群れとは、あまり関わり合いにならないこと。

担任や他の先生方と仲良くなり、よく話せるような関係を築く事。

子ども自身、能力を磨く事。成績を良くする努力をする。
運動ができるようにする。活動をがんばるなど。


いじめっ子というのは、
自分が歯が立たないと思ってしまうような子には
手を出せません。

あきらかに、自分に歯向かってこないような弱い子。
明らかにわかるような身なりをしている子。
友達が誰もおらず孤立している子。などを狙います。

そこに入らないように努力する事も大切です。

不登校にならないで済むよう、大切な子ども時代を
棒に振るようなつまらない人生を送らないよう、
親子共々、気をつける事が大切ですよ。

実を言うと、
親である私は、とあるボスママに目をつけられて、
私自身が嫌味を言われたり、子どもが仲間はずれになったり
(ボスママが裏で手を回していた)ということがありました。

私自身は、シレっとスルー & 無視。
子どもは先生に事の詳細を進言。
それからは無くなったと思う。
連絡先も切っちゃったから、私には情報が入ってこない。

いらん情報は入ってこない方がマシですよ。
子どもも、ラインなどネット環境で
友人関係が繋がってしまうのなら要注意。
我が家は禁止してます。

中学は3年間。高校も3年間。
かならず終わりがきます。


ああ、学校ですが。
担任に相談するくらいしかできないと思う。
あてにはしない方が、傷つかなくていい。
何かやってくれたらラッキーくらいに。

意地悪する人や子って、どうせ隠れてやるから
学校で叱られたって「罰則が無い限りは意味無い」と思う。

ユーザーID:3685499753
学校による
匿名
2018年1月13日 19:23

大きなイジメがありました。引越しを決意しました。
転校する際、担任に言われた事が、
せっかくおさまったのに〜でした。
我が子がイジメられている子を助けて、問題が落ちついたと思ってるのでしょう。
転校先は、先生方が、イジメの芽をつむので、イジメになりません。
学校により、全く指導が異なり、大変驚いてます。
公立も、自由に選べる時代が来てほしいものです。

ユーザーID:8567852924
思春期は難しい気がする
あらふぉ
2018年1月14日 7:08

昔いじめられていました。現在は海外在住で教育関係の仕事をしています。現地の学校にいじめはありません。共働きが多いので、子供達は、赤ちゃんの頃から保育園に預けられて、そこで人間関係を鍛えられます。

もちろん多少のいざこざはありますが、日本のように、一つの家や仕事、学校に縛られることもないから、気に入らない学校なら転校するだけ。いじめに発展するまで我慢して通うとか、不登校になるとか、ないです。転校先も普通に受け入れるし、転職も職歴があれば容易です。家だって新築にこだわらない。進学に合わせて一家そろって引っ越す人もいます。

そうやって育つとね、思春期になるともうみんな対処法が分かっていて、先生が介入するほど深刻な事態になることはほとんどないんです。

私の経験からすると、日本は子供の頃は子供同士でと放っておいて、子供も幼いから嫌でもなんとなく泣き寝入り。いじめっ子も調子にのる。そして思春期に問題発生するケースが多いのではと思います。先生もそのころは受験とかで忙しくて相手してくれません。

不登校よりも、転校させてあげてはどうですか。私はたまたま父親に転勤話が持ち上がり、そこで持ち直しました。以前にいじめのことは伏せて転校したいと親に言ったら、一笑され、もうどこにも逃げ場はないんだと感じました。

世界中どこに行ってもいじめられるなんてことはありません。必ずどこかに居場所があります。海外に住んでいると、特にそう感じます。でも、子供が見る世界は学校と家の狭い範囲だけです。不登校になってもいい。でも無駄に家にいないで、旅行やフリースクールや塾にでも連れて行ってあげて。他にも居場所はあるのだと教えてあげてください。

ユーザーID:5975533979
個人的な意見
あくまで
2018年1月15日 21:16

いじめを解決するのは、組織ではなく人だと思う。

いじめる側、いじめられる側。
それぞれ心に何かを抱えている。
どうして、いじめを行ってしまうようになったのか。
どうして、いじめを受けてしまったのか。
いじめられる方も悪い、という意味ではなく家族にも言えず
最悪の道を選ぶ子もいるので、何故一人で抱えてしまうのか
という意味で。

家族でも友人でも教師でも誰でもいい。
いじめる子にも、いじめられる子にもそれぞれ付きっ切りで
話を聞いて彼らの不安、痛み、苦しみを取り除く。
そうすればだいぶ状況が改善すると思うけど、それには時間と
忍耐が必要。
学校と言う組織では難しい。
できるとすれば、双方の調整くらいかな。

学生時代、教員免許取得のため教育実習行ったんだよ。
中学1年のクラスを担当したんだけど、既に素行の良くない子が
数人いて噂になってた。
気にせず話しかけ、彼らの話をじっくり聞いてると表情がとても
明るくなった。
みんな、自分を見て話を聞いて欲しいと思ってる。
そう感じたと同時に、自分には教師という仕事は向いてないと思った。
あのまま、彼らに付き添ってずっと見守っていたかったから。
他の真面目な子や普通の子も、それぞれ一人ずつじっくり付き合いたい。
けど、自分の体は1つ。
しかも、こちらの何気ない言葉ひとつが子供の将来に影響を与えるかも
知れない。
自分には、背負いきれないと諦めて一般企業に就職した。

現在の学校の状況が分からないので、不登校云々については何も言えない。
ただ、タイトルの「学校にいじめの解決能力があるのか」については
個人的にNOと言いたい。

ユーザーID:5033545832
いじめられっこでした携帯からの書き込み
いじめられっ子
2018年1月15日 23:58

昔はいじめが深刻な事態にならなかったなんて事はありません。たまたまトピ主さんのまわりでは無かっただけでしょう。昔はいじめられっ子の方にも原因があるとか、喧嘩両成敗とか言われていじめの被害者なのにフォローを受けられず随分悔しい思いをした人が沢山いたと思います。
私の受けたいじめ、周囲で行われていて見聞きしたいじめを列挙するには字数が足りませんので割愛しますが、私の意見とすればいじめの加害者を義務教育なら強制的に転校、高校以上なら問答無用で退学にすればいいのですよ。
大人だって一度ギクシャクした人間関係は元に戻りません。第三者に諭されたからと言って頭では理解しても感情がついていかないでしょう。
ならば強制的に人間関係のリセットとして、いじめの加害者を追放する権限を学校に与えるくらいで無いと、学校内だけで解決するのは難しいのでは無いでしょうか。

ユーザーID:2107798673
いじめる側にはいじめている意識がない
パル
2018年1月16日 4:35

学校側は、問題の表面化を 嫌がる。

いじめる側の親も自分の子がいじめ側と分からず、いじめる側だと指摘しても なんでうちの子が責められなきゃいけないのか、親が子供を信じなくてどうする、と怒り出す。

・正しいことをしても報われない。馬鹿を見る。そういう風潮は無くさないと。

ユーザーID:2065615419
理不尽
吹雪
2018年1月16日 11:49

私も思ってます、いじめられた方が不登校なんて、あまりに理不尽。

いじめた方の登校を禁止すれば良いのに…と。

いじめって、クラスに2〜3人にいる、性格が悪いけど、気が強い子が起こしてる。

他の子たちは、自分がターゲットになりたくないから、同調してるだけが多い。

このコアをなんとかできたら、ずいぶん変わると思う。

でも、いじめっ子の親もいじめ体質だったりするから、難しいよね

ユーザーID:9352890084
昔というのはいつのことなのだろうか
あまり変わらない
2018年1月16日 18:53

昭和30年代生まれですが、深刻な虐めもありましたけどね。
土地柄と表沙汰になるか否かだと思います。
私の親も、某組合を嫌って私に中学から私立を勧めました。

ユーザーID:7173213464
トピ主です
あげぱん(トピ主)
2018年1月16日 21:15

たくさんのご意見ありがとうございました。
みなさんが真剣に問題を考えているのがわかり、どこかホッとしています。

学校という子どもたちが集まる場だからこそ、いじめを発見しやすく、対処することもできるはずなのに、その対処法が従来のものでは通用しないのだと思っています。
学校にばかり対処を求めているのではなく、学校という場所だからこそできることがきっとあると思うのです。
その学校でも、現代のいじめ問題は解決しにくく、社会、家庭にも関係して問題を複雑化していますね。

教師が「みんな違ってみんないい」という意識を持ち、それを生徒に伝えつづけるしかないのでしょうね。
家庭力の弱まり、社会全体が仲間意識の履き違えなど、子どもたちは危機に晒されていると思います。

親の言うことは聞かないが、教師の言葉には耳を傾けることもあるでしょうが、子どもに話ができる先生もなかなかいないのかもしれません。
教育が、昔の尺では測れないということでしょう。

持論ばかり書きましたが、みなさまのご意見はひとつひとつ読み、子どもをいじめから守りたい、でもどうしたらいいのかわからないという気持ちがよく伝わってきました。
経済が先走り、IT化はしても、それを人間が使いこなせていない、逆に機械に使われているような気がします。

ご意見、ありがとうございました。

ユーザーID:6305722572
昔から解決能力はなかった
2018年1月18日 20:46

昔から学校にはいじめの解決能力はなかったと思います。
いじめ行為の多くは犯罪行為にあたるので、それを解決できるのは警察だと思います。
いじめがどのような犯罪に当たるのかを周知した上で、なおそのような行為が行われるなら警察を介入させる以外に解決方法はないでしょう。

ユーザーID:4824083518
いじめ加害者を徹底的に厳しく指導することを認めない限り携帯からの書き込み
白菜
2018年1月20日 21:57

学校が、いじめ加害者を徹底的に厳しく指導したらどうなるか。

いじめ加害者
「たくさん指導されて傷ついた、もう学校にいきたくない」

加害者の親
「学校のせいでうちの子は登校できなくなった、許せない」

世間、マスコミ
「子供の気持ちに寄り添えない学校の指導に問題がある」

・・・という図式が有る限り、学校が加害者をしっかり指導するのは難しいんじゃないですか?
指導中に加害者を追い詰めて大変なことになったら、と思ったらあまり踏み込めないだろうし、とぼけられたら「嘘だろう!」なんて言えないと思います。
その結果、当たり障りなく「加害者に心理的負担をかけないようなお話」しかできず、その結果加害者に行動を改めさせることもできないのではないかと思います。

いじめについて、
義務教育なら加害者を強制転校。
高校なら退学。
それが普通にあり得る処置だとみんなが思う世の中にならないと被害者は救われないと思います。

ただ、「いじめ」の中には、いじめられたと訴えている側が先に人が嫌がることをしてその結果避けられて「仲間外れにされた」と訴えているようなケースもあると思います。
だから「いじめ」が発覚したときは「加害者被害者を問わず全てのいきさつを公開する」ことにしないと真実は見えてこないと思います。

ユーザーID:3725994557
無理
ss
2018年1月21日 19:09


>学校にいじめの解決能力あるのか
学校にだけ要求するのは無理でしょう。

「いじめ」なんてものは、学校は関係ないのがたくさんあるよね。

ちょっと考えれば明白だけど。
学校にいる時間は8時間程度、授業時間以外の時間は1−2時間程度だよね。
先生が関与できるのはその程度だよ。
学校外の時間は16時間だよ。
24時間の内2時間しかないんだからそれは無理。

ユーザーID:3703055741
解決策は当事者と周辺だけの問題ではない
パル
2018年1月27日 9:31

社会全体の問題なのだと思います。

学校は大人社会の縮図、鏡のようなものです。

大人社会でも いじめや弱いものに負担がかかる 理不尽な行いがあり、
見て見ぬふりしたりうまく解決できなかったりすると 子供たちの世界にもすぐに反映されます。

人の意識を改善しないと結局、堂々巡りなのでは?

ユーザーID:2065615419
加害者に厳しくするに同意
ふむ
2018年1月31日 10:19

我が子が小学生の頃、いじめられる入り口に立ったことがあります。

当時担任の先生がいち早く察知して、親に連絡してくださいました。
「お子さんに何か変化がないですか?」と。
聞いたら、身体的な欠陥を指摘されて辛いと。

聞かなければ話さなかったと思います。
子供から聞いた話を先生に伝えたら、翌日、学校でみんなに話をしてくださいました。当事者の子供たちは、それを「いじめ」だと認識していなかったようで、我が子に対してもそういう感情はなかったようです。ただ、それがエスカレートすると酷いことになっていたでしょう。その後全くそういうことはなくなりました。

担任の先生の子供たちに対する目配りに感謝です。
学校の解決能力よりも先生の資質でしょうね。

保育園のときにみんなに暴力をふるう子がいました。階段を突き落とされた子もいましたが、親が保育士。同僚がかばうので卒園するまで続きました。

他の学年のときには、いきなり同級生を蹴る子がいましたが、成績が良く親がPTAの役員だったようで、みんな見て見ぬふり。早くクラスを変わりたいと思っていただけ。

中学の卒業アルバムで「本人の都合で掲載しません」と写真がない子が数人いました。一人はいじめで3年の後半は不登校だと。
お父さんが長期入院していてお母さんは働きづめ。学校に抗議にいく余裕もなかったのかも。いじめた子は成績優秀で生徒会長をしていた子。

加害者が、底辺の子なら厳しくするんでしょうけど、親も子も学校の有名人ならできないのかな。
理不尽ですよね。

ユーザーID:3950751703
 
現在位置は
です