現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

普段から声帯を広げる方法(駄) 携帯からの書き込み

るん
2018年1月12日 22:31

私は昔から声を出すことが得意ではなく、人と話すとすぐに喉が疲れて声が枯れてしまいます。話題一つ終わるとすでに疲れています。
歌を歌うときも一曲でもうダメです。
関係ないかと思いますが、自分では結構大きい声を出したつもりでも相手には聞こえていないことが多々あります。(コンビニでやレストラン、職場での受け答えなど)

そこで声帯の広げ方を調べてみたのですが、なかなか上手くいかずコツを掴めず…(汗)

行き詰まったのでこちらにトピを立てさせてもらいました。
良い案や成功方法など、小さなことでも構わないので教えていただきたいです。

ユーザーID:8360531657  


お気に入り登録数:15
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


タイトル 投稿者 更新時間
広げ方は知らない
うな丼な
2018年1月14日 8:37

「声帯を広げる」という発想は初めて聞いた気がするのでレスします。

私は若い頃は専門に学び、50代の今は趣味で声楽を続けています。だから今もステージで私の歌を聴く人は「いくらでも声の出る人」という印象だと思います。オペラのアリアも歌えます。でも声帯は弱い方だという自覚。

歌う事(主に声楽系)は1時間位平気ですが、人としゃべることは苦手で、いわゆる「おしゃべり」をするとすぐに喉が痛くなるし、声が枯れます。だから無口になりました。若い頃はお喋りだったんですがね。

私が心掛けている事は、鍛える事よりもむしろ無理しないということです。使い過ぎないように気をつける。

「声を出す」と一口に言っても、喉に負担のかかる出し方と、そうでない出し方があります。いわゆるお腹から声を出すという方法もですが、それ以外にも細かくはいろいろできます。

もし興味があれば、ボイストレーニングに行かれてはいかがですか。カルチャーセンターなどでも探せばあると思いますよ。

声楽、ポピュラー音楽系、ゴスペル、カラオケ、アナウンサー系など、自分に興味がもてる分野でボイストレーニングをすると、声を出す仕組みがわかって、出し方が変わるかも。

自己流で鍛えることは却って喉を傷める危険があるので、あまり勧められません。ベテランの専門家は声を聞くだけで、その人が今どこをどう使って声を出しているか説明し、アドバイスできますよ。

ユーザーID:2771849194
ボイトレは?
たこ
2018年1月14日 15:49

私は声がデカく、ものすごく通るのが悩みです・・・

声帯を広げる方法は??知りませんが
ボイトレで日常会話くらいは、補えると思いますよ
発声練習もいいとおもいます

カルチャーセンターなどに音大出身の先生や合唱指導者がいらっしゃるなら
相談をしてみてはいかがですか?
まずは ボイストレ−ニングで訓練をしたらいいと思います

私は逆に、日常では静かに話す訓練をしました(笑)

ユーザーID:3935540700
 


現在位置は
です