現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

離婚して出ていった母について 携帯からの書き込み

やまあこ
2018年1月13日 10:48

私は田畑ばかりの田舎育ちで
厳格な祖父母、父母、妹と暮らしていましたが
4歳のとき(妹0歳)両親が離婚して
母が出ていきました。(現在私は40歳)
祖父母の意向もあり、一切、連絡をとる、面会をすることなく高校生まで過ごしました。
(祖父母が他界したこともあり、高校生からは繋がっています)
離婚して、当時は田舎で父子家庭などなく
かなりいじめにあい、近所の優等生の同級生のストレスのはけ口にもなり毎日地獄でした。
父親は子育てには無関心、暴力をふるい(母にはしていません、離婚後です)、相談してもお前がマヌケだからだと言うだけで
母親がいないと子供としての生活が成り立たないため(祖父母は農家で多忙でした)
優等生のお母さんは面倒見がよく、助けてもらえたため、子供には脅されながら耐えました。
それでも母を慕い、再会しましたが
お嬢様で一度も叱られず育った苦労なしのため
高飛車で、離婚したことを肯定し、人情もなく
挙げ句、幻聴、幻覚の統合失調症にかかり
親戚とも縁を切り、友人もおらず、でたらめな暮らしを仕方なく面倒を見ています
(私の実家の祖父母、父は他界)
今も私の人生の足かせであるのが
許せないのですが、当時を知る実家の近所のおば様たちからは母を恨まぬよう、諭されます。
妹も子供を持ち、母の苦しみが分かるようです。
私は両親の看病が続き、未婚で子供もいないので、一筋縄では行かない結婚(同居)生活、子供を手放す苦しみなど分からないため、狭い視野や捉え方に未熟さがあり、前に進めないもどかしさがあります。
私が言葉にしなくても責め続けることで
精神病が治らないのかもしれません。
母を許し、精神病が良くなって欲しいので
皆様のご意見を拝聴出来たらと思います。
よろしくお願いします。

ユーザーID:2894317444  


お気に入り登録数:60
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:7本


タイトル 投稿者 更新時間
お母様が精神を病んだのは父親親族のせいでは?
都市伝説
2018年1月26日 16:33

苦労知らず・世間知らずのお嬢様が田舎の農家でどれほど苦労されたのか。

精神を病んだのは父親祖父母のせいじゃないんですか?

もしかしたら、娘二人を産んだのに、跡取りを産まないと責められたのかもしれません。
祖父母は嫁から子供二人取り上げて、存命中は合わせなかったくせにネグレクトするような人たちですし。
父親も母親は殴ってないとトピ主さんは言うけれど、子供の見ていないところで暴力をふるっていたのかもね。子供を殴れる人ですから、妻だって殴るでしょう。

ご近所の人たちはお母様が虐待されてたのを知っていたのかもしれませんね。

>高飛車で、離婚したことを肯定し、人情もなく

虐げられた憎しみがあるから、半分その血を引いてるトピ主さんに対して高飛車で薄情なことも言うのでしょう。
我が子に罪はないと分かっていても感情が抑えられないのが精神の病です。

おそらくトピ主さんは「横暴な義理両親や夫に耐えてでも子供と一緒にいられる道を選べばよかった」と言ってほしかったのでしょう。でも、現実はそんなお涙頂戴的展開にはならないものです。
実際、トピ主さんも過去のことだからとお母様を許せたりはしないでしょ?


それに、離婚を肯定、は当たり前では?

自分から子供を取り上げたくせに子供自体には無関心でネグレクトな元義理両親、暴力的な元夫。

離婚して当然ですよね。

まさか義理両親が育児放棄するとまでは思いもよらないでしょうし。


ただ、お母様を恨みつつも生活を支えるという矛盾した生活を選んだトピ主さんが心配です。
お母様に執着するあまり、共依存になっていませんか?

お母様のことは各種行政サポートに相談し任せて、物理的にも精神的にも距離を置かれたほうが良いように思います。

ユーザーID:6602652433
母は被害者
夕凪
2018年1月22日 18:47

母が病んだのは、義両親と父と田舎生活の環境でしょう。

残った義両親や父は、自分の都合のいいことしか言いませんから。
母が被害者である可能性が高いです。

ユーザーID:6347920981
許す必要はない
さくや
2018年1月14日 10:37

慕う気持ちと恨む気持ちの狭間にいるのですね。

私は出ていった父に会いたいとは思いませんが、父と母では違うのかもしれませんね。

もし私の父がトピ主さんのお母様の状態だったとしたら…?
私は恨んではいませんが面倒はみないです。

近所の人、妹さんの考え方に引っ張られる必要はないです。

ユーザーID:6635567406
優しいね…携帯からの書き込み
万華鏡
2018年1月13日 16:06

母を許し精神病が治って欲しい…優しいですね。
失礼ですがお母さんはもう先が長くない。色々と複雑な思いがあるでしょうが、のちにあなたが自分をよくやったと思えるように行動してください。
お母さんは離婚して私たちを残したけれど、私は捨てないよ、大丈夫。
今お母さんに尽くすことであなたは全てから真に解放されます。
いろんな考えがあるけど、お嬢さん育ちのお母さんにはあの時はああするしかなかったんだね。お母さんも辛かったでしょう、と抱きしめてあげて欲しいです。
尽くす時間は限られています。
お母さんが分かってくれなくてもいい。自分に後悔を残さないように、よく頑張ったなぁと後々思えるようにお母さんの人生を肯定して包容してあげて。
お母さんだって本当は幸せに子どもたちと生きたかったはずです。子どもたちと幸せになりたかったはずですから。

ユーザーID:4762311571
一人で抱え込まないでください。
ふくふく
2018年1月13日 15:19

やまあこさん、大変ですね。心の葛藤があり親族のことをご自身が主体でやっているつらさや割り切れなさをお察しします。

お一人で抱え込まず、やまあこさんもご結婚を望むならそちらに向けての行動やお一人でもご自身のことを考えていいと思います。

社会の力を借りながら、頻度を減らしながらつながることやもう社会に頼ってもいいのではないかと思います。もちろんいろいろな事があっても最終的にお母様を看たいという事ならそれでいいのですし。

お母様の苦しみを分かった境地になることと、お一人だけ面倒を看なくてはならない事とは別ではないでしょうか。

ご年齢からも施設を利用できないお年ではないと思います。入所後も何もしないわけではなく結構いろいろありますのでそんな関わり方もご一考されてはと思います。

ご自身の気持ちが解放されることが一番大切でやらなくてはならない事だと思います。
自分を建て直すことが一番やらなくてはいけない事だから。

ユーザーID:6971092006
母を許す必要はない
orange
2018年1月13日 14:18

育ててさえもらっていない母親の人生を一手に引き受けているトピさんが母親を許す義務はありません。
結婚も離婚も母の意志で選んだ人生です。
母の勝手に選んだ人生をその犠牲になったトピさんが理解出来ない、と苦しむ必要はありません。

トピさんがすべきことは自分の幸せを追求することだけです。
母の犠牲になることが当たり前できているので、今も昔も母の為に自分に妥協と犠牲を強いています。
これからも同じことです。
母を幸せにするのは母の仕事です。トピさんの仕事ではありません。
そしてトピさんを幸せにするのもトピさんの仕事です。母の仕事ではありません。

統合失調症の程度や見通しが分かりませんが、病は自分で治す気がなければ治らないでしょう。
結局、自分でしか自分の面倒は見られないんです。

今からでもトピさんは自分の仕事、家庭をしっかり持つことを優先させてください。
どんなにトピさんが尽くしても、お母さんは変わらないです。
お母さん自身が変わろうとしない限りは。

ユーザーID:4132194317
あなたの人生を取り戻す
なみ
2018年1月13日 13:26

今のあなたの事が一切書かれていません。

辛い思いをされてきた事はわかりましたが、あなたは
もう何も出来ない無力な子供では無く、自分の足で
自分の人生を歩けるはずです。

お母様がその足かせになっているとありますので
苦しみが分かるなら、妹さんや伯母さん達にお母様を
任せ、離れた場所で自分一人で生きたらいかがでしょうか?

そうやって自分の人生を取り戻してから、その後
許せるか許せないか、お母様の事徐々に考えられると
思います。

ユーザーID:6448696271
 


現在位置は
です