現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

逆流性食道炎の治療について 携帯からの書き込み

あやか
2018年1月13日 22:57

はじめまして、あやかと申します。
私は9月頃に逆流性食道炎と診断を受け現在も治療中です。
私が通院している病院は個人の病院なのですが最初の時は診察の度に症状を詳しく聞いてくれそれに対応した薬に変えてくれたりととても優しい先生だなと思っていたのですが通院を重ねていくうちにあまりにも治らない私がめんどくさくなったのか最近では私の診察は1分もかからず終わってしまいます。だいたい調子はどうですか?と聞かれ私が治らないと伝えるとじゃぁまた薬出しておくので薬なくなったら来てくださいと言われて終わります。これがもう1ヶ月ほど前からずっとこの調子で確かに全体的に良くはなってきていますがそれでも痛みや吐き気が酷い時もあります。ですがいつもこの調子なので相談することができず診察が終わってしまいます。先生は逆流性食道炎は薬を飲めば治ると言ってくれていますが私なりにネットで調べた結果食生活も関係あるとの事だったので今では毎日自炊をしています(それまではコンビニや外食ばかりの生活でした)がそれでも治る気配どころかまた最近悪化してきています。
毎月の薬代もそれなりに値段もしますしこのままあの病院に通っていても先生があの調子では治るものも治らないのではないかと思い病院を変えることも検討しています。
そこで質問させて頂きたいのですが逆流性食道炎の治療はやはり薬で長期的に治すしか方法はないのでしょうか?また私と同じように先生から面倒くさがられるような対応をされた方はいらっしゃいますか?
もし逆流性食道炎の治療されている方で同じような思いをされた方がいらっしゃいましたらレスを頂けるとありがたいです。
また北海道札幌市周辺地区にて胃腸科の優秀な先生がいる病院を知っている方がいましたらぜひ教えて頂きたいです。よろしくお願い致します。

ユーザーID:8009768529  


お気に入り登録数:81
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:15本


タイトル 投稿者 更新時間
私は治らないとハッキリ言われました
チイコ
2018年1月14日 0:11

私も逆流性食道炎。診断されてから7年目。

痛みが出たら胃酸を抑える薬を飲んでます。
(痛みが無ければ飲みません)

私の場合は、胃の弁が弱ることによって胃酸が逆流して食道を焼いてしまって痛みが出るタイプ。
あと、胃下垂も原因の一つとか。

薬じゃ、胃の弁鍛えることも、胃を持ち上げることもできないので、根本的な治療はできないのだとか。
(逆立ちもダメだそうです)

一生のお付き合いになるそうです。

自分が逆流性食道炎になったことを知って、

・食べ過ぎない(満腹になるまで食べると逆流する)
・胃酸の出やすい食べ物(油、お菓子、お酒、刺激物)は減らす
・寝る前3、4時間前には食事を終えておく
・昼間は体を横にしない

というあたりを気をつけて生活してたら、大分楽になりました。

1ヶ月分のお薬を年に2回処方してもらって生活しています。

ストレスも逆流性食道炎にはよろしくないそうなので、治らない治らないとイライラするよりも、治療には年単位でお付き合いするつもりでのんびりいきましょう。

ユーザーID:8373057779
先生も正直困っていらっしゃるのかも。携帯からの書き込み
貴妃
2018年1月14日 0:15

私の友人が同じ病気ですが、病気になった経緯を聞いて、驚きました。病院のお世話になる前に、相当な暴飲暴食を繰り返していたからです。ストレスからのやけ食いが原因だったようですが、ビールの飲み過ぎもあったようです。今では控えているようですが、トピ主様はそのあたりはいかがですか?因みに、先生の対応もどうかと思うのですが、先生や看護師さんの言い付けの他に、胃腸を労るためのアドバイスが書かれたチラシはなかったでしょうか?便秘の治療でも薬は一時的な対処療法にしかならないので、食生活にも注意するように言われた経験があります。薬を飲めばいいだけなら、何ヵ月も通院する事態にはなりませんよね?つまり、治すための努力をしているのか先生や看護師さんも、不思議だったのでは?いくら薬を処方されても、どこかで先生や看護師さんの言い付けを無視したり、治すための努力をしてないとしたら、一概に先生に文句は言えないと思います。例えば、タバコが病気に良くないとわかっていても、先生や看護師さんの言い付けを守らない肺炎やガンの患者さんがいたら、どう思いますか?胃腸を悪くしたなら、お酒や脂っこいものは控えないとダメですよね?通院が始まった時点から、どんな食生活をしていたかにもよりますよ。食事療法は薬と違って、一週間以上は続けないと身体に変化は起きないので、並行していたとしたら少しは身体に変化があるはずです。どうしても納得出来ないなら、病院を変えるのもありですが、先生と看護師さんは神様ではないので、治すための努力は必要になります。乳酸菌飲料とか、大根やキャベツなどの野菜も胃腸にいいですよ。中でも乳酸菌飲料は、ピロリ菌に対応しているものもあるので、胃の調子が気になるなら試してみられては?

ユーザーID:2179903405
それもっと大きな病院に行った方が…携帯からの書き込み
サモン
2018年1月14日 1:08

主さんと同じように逆流性食道炎と診断され8ヶ月も痛みが取れず、別の病院に行ったら十二指腸潰瘍で穴が開く寸前でした

近所と言わず、すぐ大きな病院に行くことをお勧めします

ユーザーID:4141542408
気にしすぎです
ふね
2018年1月14日 2:56

私も1年前くらいになりました。
今もたまに痛くなる時ありますけど、その都度薬をもらって飲んでいます。
半年くらいはかかります。
ひたすら痛くなったら薬を飲むだけでした。
1度なるとその後繰り返します。もう仕方ないことです。

食べてすぐ横になったり、お酒とか油ものとか良くないとか言われますね。

普段からできるとして
食事や飲酒のあと水で食道を流したり、牛乳をよく飲んで膜を作ったり
そのくらいです。

それでも不安なら
胃カメラをすれば今の食道の状況がわかります。

不安なのはわかるけど
ネットの情報に左右されないほうがいいですよ。
そのお医者さんは普通だと思います。

ユーザーID:4349508271
私の場合
ICHICO
2018年1月14日 7:54

半年もかからなかったと思います。

もう10年以上前のことになるので記憶があいまいなので「○か月」とはいえないのですが。

実は逆流性食道炎の診断のもとになりましたのが十二指腸潰瘍と胃潰瘍の併発により吐血したことからなんですよ。
忘れもしない大晦日の夜に吐血して緊急搬送。
そのままにゅいんとなりましてねぇ。

潰瘍の状態が落ち着いてから「逆流性食道炎もあるから、投薬と通院でしばらく様子を見ましょう。食道炎がなおったらピロリ菌治療もしましょうね。」という事でした。

お薬は2種でした。
ドロっとした液状のものと緑色の液状。
あ・・・・一種類は飲み切らぬうちに直ったっけな。

私は東京の下町にすんでいるのですが、この地域では隠れた名医と有名な医院だったらしい。

北海道にはくわしくないので良い情報が入るといいですね。

あ、ちなみにトピ主様は歯槽膿漏とかお持ちじゃないですか?
歯槽膿漏があると治りにくいかもしれません。

ユーザーID:9020858253
時間はかかる
病気の総合商社
2018年1月14日 8:45

5年前に発症して現在まで薬を飲み続けています。症状も安定していますし、毎年胃のポリープを内視鏡で診てもらっていますが、逆流性による食道のただれもないみたいです。
最初に薬が効いてくるには大分時間がかかりました。もう少し辛抱してからそれでも良くならないようでしたら転院を考えてはどうでしょうか。
ほとんど症状を聞いてもらえないのは私も同じような対応でした。医師にとっては逆流性食道炎なんてそんなに重篤な病ではなく少し風を引いたくらいのこととしか考えていないのでしょうね。

ユーザーID:6309592101
寝る時の姿勢
パンミミ
2018年1月14日 11:00

私は初期でしたが寝る時の逆流防止に、上半身を上げるように敷物を増やしました。
更年期で体重増加も影響していましたので食生活改善でダイエットも。

長期間、胃酸を抑えるのも良くないと聞きます。内視鏡検査の可能な病院を受診してはどうでしょうか?

ユーザーID:2431852164
私の場合
レモン水
2018年1月14日 13:09

食事も油っこいものは避け、消化の良いものを摂るなどあるでしょうが、食べたらすぐに横にならない、夜寝るときは右側を下にして寝るなどで改善することもあるようです。現に私はこれで改善しました。

ユーザーID:4178385146
寝るときは斜めに
流子
2018年1月14日 21:45

逆流性食道炎、辛いですね。

私も逆流性食道炎を患っています。

胃と背中が痛くなり、ヒキガエルの鳴き声のようなゲップが出ます。

痛いときに、ネキシウムと六君子湯と飲んでいますが、ほとんど効きません。

ですが、寝るときに上半身を少し斜めに上げるとよいと知ったので、斜めのマットレスを敷いて寝るようにしたところ、だいぶ改善しました。

ファベ社のウェッジサポートいう物です。
今は取り扱いが無くなってしまったようなのですが、座布団やクッションなどで工夫できるのではと思います。

どうぞお大事になさってください。

ユーザーID:1346170828
ストレス性では?
stella☆
2018年1月15日 13:59

ストレスが原因ではありませんか?
私も以前、ブラックな職場だった頃になりました。
私の場合はストレスが原因でしたので、
薬では治らなかったです。
そのうち喉に異物感を感じるようにもなりました。
(いわゆるストレス球ですね)
転職して、漢方薬を飲んで2年くらいかかりましたが
徐々に良くなりました。
ご参考までに。

ユーザーID:2675579413
病院を変えました
まつり
2018年1月15日 15:36

私も昨年10月に逆流性食道炎と診断され、制酸剤を始めとする薬の服用と食事制限をしましたが、1か月経っても改善せず、毎週のように医者に相談しても、とにかく同じ薬を飲み続けるしかない…というような対応で、この先生に任せていたら治るものも治らないのではと不安になってきました。
そこで、思い切って病院を変えたところ、そんなにも制酸剤が効かないのは、逆流性食道炎ではなく機能性ディスペプシアだと診断され、全く別の薬が出されました。すると、1週間で明らかに改善の兆しがあり、1か月経った頃に完全に症状が消えました。もし病院を変えていなかったら…と思うとぞっとします。
こういう例もありますので、トピ主さんも別の病院に行ってみられることをお勧めします。

ユーザーID:5964114032
胃カメラ(内視鏡)はしてますか?
yuki
2018年1月15日 19:00

私は年1回胃カメラを受けています。

あれを見てると一目瞭然、逆流性食道炎が酷かった時はかなりその部分が赤くなってました。2年目ぐらいからほんの少しうっすらと赤いだけですが、薬は量を半分にして続けています。もう5年ぐらい経ってると思います。

私も最初は逆流性食道炎など思いつきもせず、胃や喉の不快感に苦しんでいました。少しでも酸味のあるトマトとかまで食べられなくなって初めて診察を受けに行き、先生がすぐに「逆流性食道炎ですね」と言われ薬を出されました。

症状は2週間ほどで殆ど治まり、「弱い薬に変えましょう」と言われて薬が変わったのですが、その日からまた前の症状に戻ってしまい、翌日すぐにまたよく効いた前の薬を出して貰いました。

胃カメラは胃がん検診で毎年その先生に受けているのですが、内視鏡が入ってる時に「ここが逆流性食道炎です、まだかなりありますね」とか言われて、自分の目で確認出来るので安心出来ました。

私の場合は先の薬が合ってたようで、でも症状もかなり治まっていても飲み忘れると胃の不快感が出てくるという感じなので、ミリが半分のものも発売されだしたので、それをずっと飲んでいます。やはり少しお高い薬でしたが、ミリが半分なら薬価も半分になりました。「パリエ○ト」という薬です。

一般的には途中で変えた弱いお薬でも、症状が改善した後なら効く人が多いようなことも言われましたが、私には合わないのでしかたがありません。こちらは薬価もぐんとお安いようでした。

先生との信頼関係もやっぱり大切だと思いますので、合わないと思ったら他へ行ってみられるのも良いと思います。お大事になさって下さい。

ユーザーID:4393307895
レスします
雪ん子
2018年1月15日 22:26

あやかさん、こんにちは。
私も10年近く逆流性食道炎と付き合っているので思わず出てきました。
私の場合はストレスが引き金となって発症しました。治療して良くなってもストレスがたまって疲れてくると症状が出やすく、再発を繰り返してきました。(ただ年々症状も落ち着いてきて、再発までの期間があくようになってきています)

知っているかもしれませんが逆食は再発しやすいです。きちんと薬を飲んで治療しても、治療が終わって一定期間たつと再発する人は多いようです。
ただトピを読んでいる限り、あやかさんは薬を継続して飲んでいても、症状があまり良くならない感じでしょうか?

だとしたら、飲んでいる薬が相性よくない可能性はありませんか?私も数種類の薬を飲みましたが、中には飲んでも効果が感じにくいものもありました。

また、そもそも逆流性食道炎ではなく、胃潰瘍など他の病気の可能性はありませんか?(胃カメラ検査済みでしょうか?)

ピロリ菌の検査は受けましたか?ピロリ菌が原因だとすれば、除菌しない限り良くならないと思います。

札幌市中央区にある同交会病院(胃腸専門の病院です)は胃カメラ検査がわりと上手で気さくで話しやすいです。

あやかさんの質問の回答になっていないですが、少しでも役立てればうれしいです。早くよくなるといいですね。

ユーザーID:2497479643
旦那が逆流性食道炎です携帯からの書き込み
くめ
2018年1月16日 1:05

現在、46歳の旦那が逆流性食道炎です。
毎年、秋ごろに受ける人間ドックで内視鏡検査をしてもらうのですが、一昨年に食道裂孔ヘルニアが発覚しました。
この状態だと逆流が起きやすいそうです。

高脂血症もあるので毎月2回ほど近くの診療所を受診していますが、その時に逆流性食道炎の薬としてプロポンプ阻害薬を処方されて、ずっと飲み続けています。

逆流性食道炎はなかなか治りにくいとも聞いたことがあります。食道裂孔ヘルニアになっていないかどうかも重要なポイントかとも思われます。

私でなく旦那の状態を欠かせて頂きましたが、恐らくこれからも対象療法として薬は飲み続けることになりそうです。

ユーザーID:6505838096
訂正します。携帯からの書き込み
くめ
2018年1月18日 18:15

旦那が逆流性食道炎の治療として服用している薬はプロポンプ阻害薬ではなく、プロトンポンプ阻害薬です。

他の方が書いてらっしゃったように寝る時の姿勢や、食後すぐに横にならないなども大切かと思われます。

私も参考にさせて頂いております。

ユーザーID:6505838096
 


現在位置は
です