現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

アラフィフですが、親を許せない

おそ〜
2018年1月14日 22:18

アラフィフ女性です。
この年齢になっても、まだ親を許せません。
そんな自分を情けなく思い、苦しいです。
ですが、やっぱり許せません。

兄と徹底して区別されて育ちましたが、どうしても許せないことはひとつ。

4年生大学に進学したかったのに、親の考え(兄は4年、女は短大)から、させてもらえなかったこと。
なのに、兄の子供(私にとっては姪)の大学進学費用を援助していること。

その後、働きながら、自分で大学を卒業したものの、
昼間学歴は、短大卒のため一般職として就職し、現在に至るまで、一般職として働いています。

納得できていないからか、大学卒総合職として入社してくる後輩に、まれに嫉妬してしまいます。
私だって、できたかもしれないのに、って、ついつい思ってしまうのです。

両親にとっては自分の子供なのに、人生のスタートラインに立たせてもらえなかったこと。
両親にとっては孫にあたるのに、人生のスタートラインに立たせてあげること。(姪のこと)

どうしても許せません。

アラフィフにもなって、って頭ではわかるのですが、ダメです。

叱咤激励、心の持ち方等、お言葉くださいませんか

よろしくお願いいたします

ユーザーID:0595718288  


お気に入り登録数:409
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:143本

タイトル 投稿者 更新時間
古い考えの人間携帯からの書き込み
みきぐろん
2018年1月14日 23:47

それにつきると思います。
だけど、今の時代は四大を出るのが当たり前になりつつありますよね?
だからお孫さんには支援しているのでは?
お兄さんとは差別していたのかもしれませんが、お孫さんについては時代の変化だと思います。
わたしの母(アラフィフ)は高卒です。祖父母が農業であまり余裕がなかったからです。
それを考えると男女で差別はどうかと思いますが、短大でも出してくれたことに関しては感謝ということにしておいて、せっかくお仕事もされて独立されているのですからもやもやは捨てて趣味や自分の時間を楽しまれるのが良いと思います。
せっかく新しい年もはじまりましたし、切り替えていきましょう♪

ユーザーID:8853052469
同じ人がいた。
私は馬鹿
2018年1月15日 0:23

同じ状況です。私は50前半。
やはり兄という男の兄弟がいたため、幼少から天地の区別をつけられて育ちました。
私も短大で、兄には学費・留学費用まで出し、私の場合はお金がないと言われ、奨学金も借り、休みの日は1日12時間、2か所掛け持ちのバイトをしながら卒業しました。
お金はあるのに、どうして女の子だとそうやって差別するのか。
兄はおかげで海外にも駐在し、その子供も海外育ちでバイリンガル、格差ってこういうところから始まり、代々つながっていくんだなぁと思います。
私も、この年になっても、許せませんよ。
子ども時代のことを忘れられる人なんているわけないじゃないですか。
許せなくて当然です。それが当然なのです。
あなたは苦労したおかげで、自分の足で人生を送る事ができたんじゃないですか?
私は親が手伝ってくれなかったから、自分の事は自分でする習慣を身につけられました。
あした親が死んでも困りません、路頭に迷いません。
たぶん、精神的なダメージもないかも。
それほど自立する能力を身につけたかもしれません。
嫉妬も当然、許せなくて当然、差別されたんですから。
もう、そろそろ終盤、定年も見えてきた頃でしょうか。今からの自分の人生を考えましょう。

ユーザーID:4382916141
代償もある携帯からの書き込み
トピアリ
2018年1月15日 1:04

私の姉がとても嫉妬深い人で、親がいくら彼女を優遇しても文句を言うし、未だに満足していないようです。

義母と私と主人で仲良くやってると、離れた所に住んでいる義妹が「お兄ちゃんだけずるい。」と拗ねます。うまくいってるとこだけを見て、美味しい部分だけを得ようとします。代償もあるのですよ。

ユーザーID:4733825795
そういう時代でしたよ
2018年1月15日 1:28

アラフィフならそんな女性はごまんといます

私も兄とは相当酷く区別というより差別されて生きてきました

親も70代くらいでしょう?
そういう時代です

私達の世代は短大ばかり。

姪っ子とは時代が違うんですよ、

アラフィフ世代は学校でも家でも暴力的な事は許容されてきましたが
今、そんな事があればすぐに新聞沙汰です
それだけ時代は変わったのです

いつまでも恨んでいても疲れませんか

そんな時代だったと受け入れませんか?

母親達世代は場所と人によっては戦後の中、私達以上に貧しかったのでは?

ユーザーID:9473342325
そういうのは許さなくていいと思ってる
AD1
2018年1月15日 1:30

私は親に対するわだかまりは放置するしかないと思っています。
許せたら楽になるかもしれませんが、現状許せないんだからしょうがない。

ただね、アラフィフになったトピ主さんがどうやら今不幸であるようなのは、ご自分の30年間の積み重ねの結果ですから、そこは目を逸らさないほうがいいですよ。

あと、短大卒だと人生のスタートラインに立たせてもらっていないっていいますが、中卒高卒短大卒の他の方々をものすごくバカにしていますよね。
ご自分の親に対する怒りと、ご自分がとんでもない偏見で語ってしまっていることはきちんと分けて考えて、言葉にする場を判断されるべきだと思います

それに、私もアラフィフですが、当時4年生大学進学した女子クラスメートは2割にもなりませんでした(一応中堅進学校出身です)。
高校を卒業すれば独り立ち可能と考えられていた時代ですから、あのころは男子だって大学進学を当たり前とされていたわけではありません(親が必要ないといって進学できなかった男子を知っています)。
あくまでご当時の価値観にすぎないとはいえ、客観的にみればトピ主さんは人生のスタートラインにはきちんと立たせてもらっていると思います。

もし人生のスタートラインが生まれたときの環境(親の財力考え方居住地域本人の素質などなど)を指すのであれば、それは誰にもどうしようもないことですしね。

繰り返しますが、だから許せってことではありません。
トピ主さんが嘆いておられるのは、ご両親に期待した愛情がご自分には向けられなかったことでしょうから。

ユーザーID:9455418958
レス
きみ
2018年1月15日 2:22

姪御さんがお気の毒です
アラフィフのおばさんに、こんな醜い感情を抱かれてるとは!
時代背景も全く違うのに、トバッチリもいいとこ!!!
姪に、おばさんは年金が私より多くて許せない!と勝手に恨まれるくらい
トバッチリだと感じます


お兄さんがお気の毒です
自分の娘が、自分の妹から恨まれてるとは!
だったら遠慮して、親からの援助は拒否しろと?
せっかく、親に孫をもたせたのに


親御さんが気の毒です
アラフィフなら、昭和42年生まれ辺りですよね?
女は短大を出て就職し寿退社をしてた人が、大多数の時代です
一生懸命子供を育てて来られたのでしょう
ご苦労も多かったと思います
ようやく晩年になり孫を可愛がったりして穏やかな老後人生を送っているのに
娘に許せないとまで言われるなんて!!!
親御さんがもし、「娘を一生懸命育て短大に行かせたのに
結婚もせず孫の顔も見せず親を許せないとまで言う
そんな娘許せない!」と陰で思ってたらどう感じます?


人生のスタートライン?
産んで育ててくれたことに感謝しないのでしょうか?
子供を産んで育てる事、どれだけ大変か想像出来ませんか?
姪御さんとは、時代が全然違う事すら理解出来ませんか?

私はトピ主みたいな甘ったれが許せません。

ユーザーID:8362498252
介護は兄と姪で決まり!
おこ
2018年1月15日 3:32

何て酷い差別!そんなの許さなくていいよ!そして介護はくれぐれもトピ主さんが押し付けられる事のないように!

毒親や贔屓されてきた人たちにはトピ主さんの辛さ悔しさなんて伝わらないと思うし、毒親にはどんな常識や良識を訴えても労力と時間の無駄です。思い出す事も含めて相手にしないのが一番自分のためになると思います。

ユーザーID:4388034266
トピ主さんの無念もわかるけど
きんもくせい
2018年1月15日 3:47

もしかして自分の後悔も混じってない?

当時その件について親御さんとはどのぐらい本気で話し合った?
親の意見に逆らってでも短大を蹴って
最初から自分で稼ぐか奨学金を利用して
4年生に入ろうと思わなかったのですか?

あの時もっとこうしてればよかったと無意識に自分自身への悔いがあって
それを親のせいで諦めるしかなかったということに逃げてませんか?

アラフィフなら当時は大学へ進まず高校を卒業したら
すぐに社会に出て働く人も少数派ではありましたが珍しくありませんでした
女性は短大で成人したらすぐに社会に出て働き
20代前半で結婚したいという人が結構な割合で居たと思います
もちろん4年生の大学へ進んでバリバリの専門職で頑張る人もいましたし
何が正解だとか一般的だとかではなくそういう時代でした
トレンディドラマなんかでも
25歳を過ぎるまでに結婚したい女性が多かったのを物語っていたと思います

そこを考慮すると
時代が違うので昔のことを根にもって
姪への対応と比較して昔を持ち出すのはどうなのでしょう

それでも4年生へストレートに進めなかったことが
現代の職業にてネックとなっているのが
根に持っている原因なのかもしれませんね

人生のスタートラインに立たせてもらえないとか
いつまでも言ってるのはどうかと思いますよ
最終学歴が影響する職業は確かにあると思いますが
本気で取り組めばなりたい職業につくための勉強は出来たんじゃないの?
学歴が全てではないよ
高卒でも成功している人はいくらでもいる

4年制を出ていないと一般職しかないという
あなたの主観は他の人に対して失礼ですし
あなたが思うように社会を歩めなかったことを
すべて学歴のせいにして逃げているだけ

親御さんの反対があって辛かったかもしれませんが
最終的に自分の人生を決めたのはあなたですよ
親のせいではないと思います

ユーザーID:2701240856
人生のスタートライン?携帯からの書き込み
とくめい
2018年1月15日 5:00

そんなにですか?
短大だしてもらっただけでも、いいじゃないですか?
私も同世代ですが、田舎のせいか女は短大どころか、女は学校なんていらない
そんな境遇でした
同級生で勉強がすごくできて勉強がすごく好きで
でもその子も同じように勉強なんてしなくていいと言われ
実際に勉強させてもらえず、
自殺しました。とても良い子だった。
私なんかそんなに意識も高くないから仕方がないと思っていました。
いまだに高卒ということに負い目はありますが、だから我が子には充分な学歴をと考えてきました。
今になって母と話してみると、子供には学歴だけはつけてあげてって………びっくりですよ。でもその時その時の親の事情もありますよね。私は健康に産んでもらっただけで充分だと思える年になりましたが?

ユーザーID:3914852871
アラフィフでしょ?
ミルキー
2018年1月15日 6:24

トピ主さんの年齢ですと、世の中、男性は四年制大学でも女性は短大が主流な時代じゃなかったですか、まだ。
私は少々年下ですが、その時代は良い家の娘さんや優秀なお嬢さんほど短大が常識だった記憶があります。
今とは全く違って、四年制大学よりも入学が難しい短大がいくつもあったはずです。

そして就職もそう。短大卒の女性が一流企業やCAなどに優先的に採用された。
まあ女性の地位が低かったと言えばそれまでで、一般職として就職し、数年で寿退社が主流でしたからね。

一流企業の人事担当が「女の四大卒は生意気だから採らない」なんて言っていた時代ですよ。
なのでご両親はその感覚だったのでは?

もちろんその時代でも、四年制大学を卒業し、総合職や専門職、研究職に就いていた女性もいます。教職などもそうですよね。
あなたがそういった道を望んでいたのなら、それを強く主張するべきだったのでは?

お孫さんは世代が違います。社会が変わって、いまや男女ともに四年制大卒が主流。
そこをご自分と一緒に考えるのはちょっと違うと思いますよ。
そこで親御さんにいつまでも恨みの念を持ち続けるのは、どうかなあ。。

でもトピ主さんと同じようなことを考えるその世代の女性は多いんだろうなとは思う。
時代が変わり過ぎたんですよね。

ユーザーID:3271381000
苦しみはわかります。携帯からの書き込み
大ママ
2018年1月15日 6:48

無理に忘れる必要はありません。それを含めての自分なのだから。
私は50過ぎてやっと、淘汰することができました。それまで憎んで恨んで生きて来ましたが、自分から親を棄てることで気持ちが晴れやかになったんです。
それは息子のお嫁さんとのふれあいがきっかけでした。彼女はとても困ったさんで、随分手を焼きましたが、娘を持ったことのない私、私が親にしてもらいたかったこと、泣いて無条件に甘えたかったこと全て、彼女が私に向けてくれて、自分の娘ならこうしてあげたい、こうするだろう、と手探りでやっていくうち、心から信頼できる間柄になって行ったんです。

自分は、親から貰えなかったことを人に与えることが出来るんだ、と思った段階で、与えてくれなく、子供の心を踏みつけて来た親なんか棄てていいんだ、と思いました。

財産を全て妹に譲渡していたこともきっかけです。母は嫌々看とりましたが、父のことまでは死のうが生きようが関係無い、とスパッと割り切りました。

子供に無条件に与えることが出来ない親もいます。私は未だに理解出来ません。子供を持ってはいけない人間もいます。それだけのことです。

ユーザーID:5618792922
憎んでもいいのですよ。携帯からの書き込み
いけぴ
2018年1月15日 7:42

と、言ってもらえました。
私は、怪しげかもしれないですが、占い師に相談しました。
私の場合、もう親が亡くなっているので、直接的に罵倒はできません。
占い師に言わせると、あなたはまだ気持ちを消火出来ていないんです。
墓にケンカ売ってもかまいませんよ、本当は墓参りも行かなくていいぐらいなんですよ、との事。
親だから尊敬すべし、なんて事は言われませんでした。
トピ主さん、まだ親が健在なら、いっそケンカ売ってみたらいかがかな?
わかってもらえないなら、疎遠にしてもいいと思います。
あと、お兄さんにも、言っちゃいなさい。

ユーザーID:9476516148
理解できません
コンシェルジュ
2018年1月15日 8:08

四大卒でなければ人生スタートラインに立てないと考えるトピ主さんに理解できません。

トピ主さんは四大で何を勉強したかっのですか?
本当に勉強したいことがあれば、親を必死に説得すればよかったと思います。

女性は結婚すれば四大卒であろうが短大卒であろうが、専業主婦になれば関係ない、親はそのような考えであったのではないでしょう。

私は高卒の上司の下で働いたことがありますが、尊敬できる素晴らしい人でした。

学歴と人間性は必ずしも一致しないのです。

ユーザーID:1774120786
投資と考えていたのだろう
世俗主義者
2018年1月15日 8:28

>兄と徹底して区別されて育ちましたが、どうしても許せないことはひとつ。
>4年生大学に進学したかったのに、親の考え(兄は4年、女は短大)から、させてもらえなかったこと。

トピ主さん50歳として親は80歳くらい、つまり戦前の人ですよね。
であれば「家」という考えがまだ強く残っていたことでしょう。
つまり、「兄」への教育は、自分の老後についての「投資」です。
トピ主は「嫁に行く」ので、投資とはなり難い。教育に差が付けられるのは、珍しいことではありません。兄の子に対する援助も、「兄に対する援助」であって、それは自分に+となって返ってくると期待していたはずです。

>アラフィフにもなって、って頭ではわかるのですが、ダメです。

頭の中が理路整然としていないからダメなんですよ(笑)。
親の老後は主として兄に任せるつもりで、親とは距離を置けばいいのです。

ユーザーID:3562210013
時代も違うし
匿名
2018年1月15日 8:32

親の認識も変わったのかもしれない
あなたのころは女性はお嫁に行くのがメインで
男性は家族を養うって役割分担が今よりハッキリしてたし
差別というより
価値観が理解できなかった
親に先見の目がなかったんだと思う
あなたの事を軽んじてたわけではないと思うよ

姪への援助は親の価値観の変化とか
兄に介護を頼みたいとか
そういう含みもあるんじゃないかな

私なんかもっとひどいよ
同じ年代だと思うけど
弟は私立の高校大学
結婚資金全額負担
出産費用全額負担
パチンコで作った2度の借金の負担
全部親もち

私には一切なし
公立高校出て自分で借金して専門卒業
花嫁支度も一切してもらえず
ご祝儀と結納金は全て親に巻き上げられ
それでも足りないというので貯金も全て親にわたし
段ボールのテーブルと
ローンで買った電化製品でのスタートでした

今は弟に捨てられた親に毎月仕送りしてますよ

ユーザーID:1817528051
今からでも大卒の資格とりなよ
sin
2018年1月15日 8:41

私の友人で、あなたみたいな人を知ってますが、


その人は、社会人の通信から夜間の大学に通い、大卒の資格をとり、そこから院まで進み、最終的に、留学して米国の弁護士試験にパス、弁護士になって活躍してますよ。


親のことを怨むより、あなたの、やる気の問題だと思います。

今からでも遅くない、大卒の資格をとりませんか?

がんばってください!

ユーザーID:4021228510
結果論ですが
みか
2018年1月15日 8:45

当時の女性総合職は、数が少なく大変だったと思います。
現在でも、女性は総合職として採用後に、体力がなくて激務に耐えられないなど、目につきにくい形でのマイナス評価をつけられて、昇進しにくい、退職に追い込まれやすい環境であったりします。
男性は普通に昇進しますが、女性はスーパーウーマンでないと無理だって職場はまだあります。

だから、一般職だからこそ勤務継続できている可能性はあります。

親は、許せないなら距離を置けばいい。
大学に進学させるとしても、女子大だけとか、有名大だけっていう場合もあります。

私はアラフォーですが、弟は何浪しても私大でもいいから大学へ、私は東大か国立医学部でなければ就職と言われ(学校も公立、塾も受験前の最低限)、実際に医学部に進学して距離を置いています。許せないとか考えている時間がもったいないですよね。

ユーザーID:4894597939
偉い
orange
2018年1月15日 8:45

短大しか進学させてもらえなくても、そうやって自力で大学を出たトピさんは本当に偉いです。
私の母に聞かせてあげたいくらい。

私の母は親の「女に学はいらない」という方針と経済力の悪化から高校までしか行かせてもらえなかった、自分は勉強も出来たし進学したかったのに、と口癖のように言って私の教育にのめり込みました。
自分のコンプレックスを解消する道具にされたことに40代になった今でも許せないと思ってしまいます。

そして母を見てきて思うことは、この人は全く学問が好きじゃない、勉強したいんじゃなくて肩書きが欲しかっただけ、最終的には専業主婦しかやる気ない、って今は思っています。

会社のシステムがよく分かりませんが、夜間大学を卒業しても資格として認められないってことですか?
それもおかしいですよね。

50代まで仕事を続けていらっしゃるトピさんの職歴は、大卒で腰掛けで働く女性に比べるべくもありません。
また、私の世代はベビーブームの上に就職氷河期だった為、厳しい受験戦争に加えて就職でもうまくいかなかった人も多くて、不本意な仕事や専業主婦をやっている人も少なくありません。周囲を見ても旦那さんより奥さんの方が能力あっただろうに、って苦笑しちゃう人もいます。そういう人から見ると、トピさんのように仕事をし続けてキャリアとスキルを磨き続けている人は眩しいですよ。

親に対する負の感情は無理して抑圧しなくていいです。
「毒になる親」とか読んで、自分を肯定して下さい。
そうやって兄弟間でハッキリと差別し押さえつけて育てた親の方が悪い。
トピさんが罪悪感を感じる必要は一切ないです。

姪御さん自身は教育費を出してくれることをありがたいどころか、重荷くらいに感じてるかもしれません。
人生ってそんなもんかな、と思います。当たり前のことに感謝出来なくなる。
トピさんの当たり前って何ですか?(自戒も込めて)

ユーザーID:9382668152
それでも、道は残されていたのに。
世間様
2018年1月15日 8:52

 短大卒で卒業しても、やる気さえあれば編入も可能だったはずです。(大変ですけどね)さらに、ご両親のその時の経済事情はどうだったかも関係しますよ。時代は変化しました。現在、事務職を続けていられるのも親のおかげと考えられませんか。

ユーザーID:4066348439
親に直接言う
b
2018年1月15日 8:53

トピ内容を親にはっきり言いましょう。
認知症になる前に言わないと意味ありませんよ。

許さないから介護は兄にして貰ってねと
言いましょう。

姪に学費援助した上で
介護だけトピ主では割が合いませんからね。
言うのなら今のうちですよ。

そのうち何を言っても忘れたと言いますよ。

ユーザーID:3281968202
 
現在位置は
です