現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自分の子どもに伝えたい、恋愛の極意(駄)

Noo
2018年1月17日 19:13

30代女性です。
大して長く生きてもいませんが、自分の人生経験で学んだ「いつか自分の子供が大きくなったら必ず教えてあげたい、恋愛のあれこれ」をいくつか胸に秘めています。3つほど挙げてみます。

1男女の友情は存在する。が、時と共に関係は変化する
→好いたり好かれたりした男性と、お互い既婚者になってからやっといい友達になることもあれば、とても仲良しだったのに、どちらかの環境(結婚、転職、引っ越し等)が変わったことで壊れてしまうこともありました。。

2恋人ができたら、必ず避妊をする(下品ですみません…)
→息子ならもちろん、娘でも、何かあったときの責任の重さは同じです。
彼氏ができたなら、大切に思ってくれる相手であることが大前提ですが、何か起きる前に必ず婦人科へ行って検査し、ピルを処方してもらいなさい。と言おうと決めています。
(体質に合わなければどうしようもありませんが…)

3どれだけ仲のよい信頼すべき友人でも、お金と男で豹変することはある
→色々大変な目に遭いました…
人の心とはそういうものだ、と諦め、「裏切られた!」などとは思わないことです。

なんて、まだ生まれてもいない我が子について妄想してみるのでした。
みなさんが人生で学んだ「恋愛の極意」、よかったら教えてください!

ユーザーID:6876351616  


お気に入り登録数:24
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本


タイトル 投稿者 更新時間
いいトピですね!
mic
2018年1月19日 21:19

私も大学生の娘に常々言ってる言葉があります。

「頼れるのは自分とお金だけ」「自分と同じ人間は二人といないのだから、同じように感じてもらえる訳がない」

結婚生活から学んだ事です(笑)子供にはこんなことを考える必要のない人生を歩んでもらいたいですが。これを悟るまでは苦しい道のりでした(笑)

ユーザーID:7439450391
うーん
ボルシチ
2018年1月20日 14:13

子供っていっても娘限定ですか?

既婚ですが、自分はどれも経験していないので、極意というほどのものなの?と思ってしまいました。避妊ですが、きちんとした性教育は必要だと思いますが、ピル処方はちょっと考えます。成人した娘ならいいけど、うちの娘は最初の彼氏ができたのは中学生のときですし、中高生にピルは私個人は反対です。

このトピ読んで、個人の経験によって考え方に差があるんだと感じました。

恋愛の極意なんてものは子供に伝えるつもりないです。時代によって変わるものもあります。私が高校生の頃の極意が、今の時代の高校生に必ずしも当てはまるとは思いませんし、こういうのって友達と分かち合うのであって、親子で分かち合うものではないのではと思います。親がするのはあくまで性教育です。

ユーザーID:7252286745
一粒種がいます
すー
2018年1月20日 14:49

1.自分を愛さないと、健全な恋愛はできない。自分を好きになった人を好きになれる。自己防衛もできる。
2.いつか変わると想定しない。
3.相手ではなくて、自分を変えること。変わったことで、精神的に耐えらないならその関係をあきらめる。
4.型にはめて判断しないこと。相手を研究し、エキスパートになること。
5.依存を含む精神障害を愛で治そうとしない。直ちに専門家の治療を受けさせること。治療を拒む場合は、友人もしくはそれ以下に留まること。
6.身体的なこと以外は極力性差しないこと(「女(男)のくせに」、「女々しい」などの発言)。
7.性欲、性癖を軽視しない。
8.諦めることは勇気がいるが、とても気高い行為であること。

ユーザーID:5645794881
ピルをすすめないといけないような相手と交際させるんですか?
信じられない
2018年3月2日 17:04

娘が頼んでも避妊をしてくれないような男と付き合っても反対しないんだ?
へ〜

私には無いな、そんな発想

それに、ピルが体質的に合わなかったら、取り返しのつかない事になりますよ。
実際、私はソレが原因で不妊治療をやめました。

医者でもない人が、ピルを安易に勧めるのは感心しません。

ユーザーID:6047483687
別れ話されたら
くりん
2018年3月6日 1:20

振られたら追いかけない
未練があるほど、逆に追いかけないで
今までありがとうと言って、あっさり別れる

潔く別れたら、男は一度は戻ってくる可能性が高い

まぁ、その時はこっちの気がなくなっている場合が多いですがね
それはそれで、よかった

ユーザーID:2649733062
そうですね・・
ソラ
2018年3月8日 16:35

ピルに関しては、何故女性だけが毎日欠かさず365日決まった時間に薬剤を服用し続ける負担を?と思いますね。
10年以上服用!とかザラになりますからね。
若い男性(若くなくても)にとってみたら彼女がピル服用はラッキー!しかありませんよ。
おまけに性感染症は防げませんし・・。

それよりもしっかり避妊の話が出来、それを理解して実行出来る男性としか交際しない!という人に育てないといけませんね。

また女友達は大事だと言いたいですね。
裏切られるような人としか関われなかったから・・主さんの価値観を押し付けてはいけませんよ。
小学校、中学校、高校、大学・・と同性の良い友達は延々関係が続くことが多いです。
それは男性よりもはるかに価値のある関係だったりしますから。

ユーザーID:9305457799
恋愛の極意ではなく、感染症や妊娠の事を話しています。
娘・息子の母
2018年3月11日 22:16

1:海外生活が長いので、男女の友情は有りだと思います。
今は文明の利器のお陰で地理的に離れても、多少環境が変わっても、連絡は取り易くなったと実感しています。ただ、異性の友人と連絡を取ったり会ったりする時は、お互いの恋人・配偶者がどう感じるかに配慮が必要だと思います。その為、私は男女の友情から家族ぐるみのお付き合いに変化している事が少なくありません。

2:感染症は専門分野の1つなので…STD(性感染症)等は、子の年齢・理解度に合わせ正確に教えています。
100%確実な避妊は有りませんし、其々デメリットがあります。
ピル等は、STDのリスクが増える可能性が高いです。STDの中には、将来の不妊に繋がる疾患も有るので、ピルではない方法を選択する方が賢明かも知れませんよ。

主様は、キス病等の事もご存知ですか?
心配しなければいけないのは、避妊だけではありません。
何事も早期発見早期治療が望ましいので、子供達には気になる事があったら恥ずかしがらずに相談するように言っています。

望まない妊娠問題も有りますが、現代は不妊でお悩みの方も少なくありません。
子供とは、男女の妊娠適齢期や生物学的時間制限・不妊(治療)・キャリアとの両立等についても話しています。

3:私は、お金絡みで大変な思いをした経験が有りません。

私達夫婦は恋愛・結婚は1人で生きる事ができる人同士が、2人でいる方がもっと良いからするものだと思ってます。合わない相手と恋愛・結婚を続けボロボロになるなら、1人の方が良いと思い、子供達にも経済・精神的自立を勧めています。

性的マイノリティの方もいますので男女の恋愛でなくても、結婚してもしなくても、子供が出来ても出来なくても…子供が幸せを感じる事を願っています。子供には、極意ではなく、その気持ちを伝えています。
主様も、実際にお子様を前にしたら考えが変わるかも知れませんよ。

ユーザーID:1683335187
 


現在位置は
です