現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

なんで頑張らない人が多いのか疑問が解けた

あひる
2018年1月30日 10:36

すごく傲慢な考え方かもしれません、でも気付いた事があるので、ちょっと書かせてください。
(お叱りがあってもいいです)

学生のころから、何か取得したいものや、目標があった時、
コツコツ努力して、手に入れてきました。
自然と「頑張らないと手に入らないから」という考え方をしていました。
結果、財産や容姿や、人間関係など、高望みをしなければ大体手に入って来たような感じです。

大人になって気が付いたのですが、
例えば仕事や財産構築ほか、同じ欲求を持つ人が大勢集まった時に(スクールやサークルなど)、
半分ぐらいのひとさまが、夢や目標はあるけれど、実際に何もやっていらっしゃらなかったりします。
スクールだとすると、ただ入ればなんとかなる、みたいな感じです。
(よく話をするので、明確にわかります。逆に、私がこういうことを勉強したよ、というと
ええー そんな事するの! と驚かれたりします。)

もちろん努力される方もいるのですが、半分より少ないと感じています。
ちょっと勉強すれば、ぐっとよくなる「可能性」があるのになあ、もったいないなあ、と思ったりしていました。

最近、人と話して気が付いたのですが、
うちの両親、祖父母、みんなかなりの頑張り屋でした。
周りのお家は、のんびりしたお家(それもとっても癒されていいと思います)も沢山ありました。

つまりそれが普通だと思っていたので、私はセコセコ水面下のアヒルみたいな人間になったのです。
(いいか悪いか分かりません 神経質、安らげないなどデメリットもあります)
おお、環境って、そういう風に子供に伝わることもあるのか! としみじみ思いました。

ユーザーID:1634141533  


お気に入り登録数:315
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:63本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
なるほど
主婦
2018年1月30日 15:44

類は友を呼ぶというやつですね。

頑張れる人というのは目的のために、例えば平日は朝から夜まで正社員で働き、土日に隣県の都会まで3時間かけて通って勉強し、数年もの間休みなく仕事と勉強を継続して国家資格を取ったりします。

頑張った人が言っていたのが『みんなそれくらいやってるじゃん』なんですが、その皆というのが親兄弟や親戚だったりします。
「頑張るとはそういうこと」と思い込んでいるのです。

頑張って無さそうな人も、周囲のもっと頑張って無い人に比べると「自分は頑張ってるほう」という意識です。

何をもって頑張っているというのか、自分の世界での頑張っているのレベルはどこなのかということですね。
多くの人が高いハードルを「それが普通」と飛んでいるとその高さが普通になり、低いハードルしか見慣れていない人にはたいしたことない高さでもすごく高いように見えてしまう。

ユーザーID:8890176446
う〜ん
あらフィフ
2018年1月30日 16:31

主さんのおっしゃること、正しいような、そうでないような・・
確かに親の姿を見て育つ(つまり我々の育つ環境)というのはあります。しかし、同じ環境下で育った兄弟が同じように努力家に育つのでしょうか?
うちの場合は姉がいますが、私とは違って努力家とは言い難いです。私は両親のようにコツコツと努力するタイプですが・・。環境も大事ですが、きっと生まれ持った性格による部分もかなりあると思います。

ユーザーID:0591641737
そこまで本気じゃないだけ
あまなつ
2018年1月30日 19:12

短絡的ですね。
そうやって環境のせいに出来れば楽ですけど、実際のところ、生育環境よりは本人の本気度に依るんじゃないですか?

特に、スクールやサークルなんて、ちょっぴり興味があるだけでも行く人はいるでしょ?
トピ主さんほど貪欲じゃないんですよ。

>ええー そんな事するの!

そんなに面倒な事をしなければならないのなら、その夢や目標は、別に叶わなくても構わないって事です。
そこまで本気じゃないだけ。

因みに、うちの両親も努力家だと思いますが、娘の私はかなりの面倒くさがり屋です。
どうしても必要な事は必死で手に入れますし、後で自分が楽できる為の努力は惜しみませんけどね。
ちょっと興味がある程度の事には、そこまで努力する気になれません。
他にしないといけない事がたくさんあるし。
何を頑張るかは選別します。

ユーザーID:1237306181
とぴ主の場合、
りんご
2018年1月30日 21:26

とぴ主の場合、全力で努力しても
大したことないんでしょ?

世の中、努力しなくてもなんでもできる人
そこそこできる人って結構いるもんですよ

とぴ主が傲慢なのではなく
自分を過大評価しすぎなんです

恥ずかしいですよ

ユーザーID:5481816573
それで納得できることにびっくり100個
わかんないよ
2018年1月30日 21:29

環境(のんびりしたお家が多い)のせいでのんびり育つってこと?
じゃあさ、なんでのんびりしたお家が多いのかしら?
のんびりした人間が家庭を作ればのんびりした家庭になるよね?
のんびりしたお家が多いのはのんびりした人間が多いからじゃないの?
ってことで、これじゃ鶏と卵だわ。
ぜんぜん謎が解けてるとは思えないんだけど、なるほどポチが多いのはなぜなのかもう一つ疑問が増えてしまったわ。

ユーザーID:1040162042
お話は分かりますよ。
太郎
2018年1月30日 22:36

分かっているのにやらない人。やっても結果に結びつかない人。やらないのに不満ばかりの人。などなど。

世の中いろいろな人がいるということです。そして、それで世の中が成り立ちまわっていたりするのです。

ユーザーID:1172719177
うちは姉妹で違う
まあまあ
2018年1月30日 23:34

私はトピ主さんタイプ、妹は頑張らない(人並み)タイプです。
親や親せきも頑張らないタイプが多い気がするので、生まれつきの性格かと思ってました。私は良く言えば凝り性、悪く言えばしつこい。

私の夫も頑張らないタイプです。
夫は高収入サラリーマンですが、国家試験の時も勉強しないので不思議でした。
そしたら「出世したくない」と言われ、「そんな風に考える人いるんだ!」と衝撃でした。でも「確かにこの人は管理職に向いてない。出世するとストレスで潰れそう」と思いました。
会社の性格診断でも、夫は平社員タイプでした。ぶっちゃけ夫は頭も性格もいいです。能力が劣っているのではなく性格の違いだと思ってます。

ユーザーID:5307880001
わかります
ロンより証拠
2018年1月31日 0:23


トピ主さんのお話、本当によく分かります。

ご家族が、良い習慣をお持ちで良かったですね。

家は、両親は対面だけ気にして口でだけプレッシャーをかけてきて
いました。
それで、何か達成できるわけもなく。
でも、大人になり、ある日このままではだめだと思い、
真面目に勉強に取り組み、ある資格を取得しました。
その後もコツがつかめ、色々と取得する努力をしてきました。

それから、「やらない言い訳」をする人がわかるようになりました。
「自分も興味があったけど…」「環境のせいで」等…
正直、自分の時間全てをそれに打ち込んでいる人、頑張った経験のある方
は、たぶん、言わないのではと思います。
聞き流していますが…

最近も、できない言い訳をしてくる方がいて、
その話を聞く時間が無駄に思えて仕方ないです。

なんとなくやってて、習得できるなんて調子のいい話は
ないから。

ユーザーID:5806395876
頑張っても、生まれ持った能力の限界がある
自分の場合
2018年1月31日 3:00

私はある分野でそれにぶち当たりました。
本当に限界があるんですよ、脳に。
大学受験までは、塾に行かず、無理解で教育水準の低い親の下で1人コツコツ頑張り、
そこそこの大学に入れました。
でも例えば司法試験に受かろうと思ったって、本当に勉強棟にこもりきりになって何年頑張っても
全員が受かる訳じゃ無いですよね?
結局受からなかった多数派の人は、それでも頑張らなかった人ですか?
私自身も、司法では無いですが、頑張ってもどうにもならなかった人間です。
頑張って倍率の高い奨学金を勝ち得て院に海外留学し、
結局労働市場で馬鹿にされ、派遣の仕事が見つかればいい方の人生です。

あと、趣味は趣味なんですから、
そこで頑張ってる人とそうで無い人の見極めなんてしないでください。

ユーザーID:1595853782
それはあると思います。
55歳女性
2018年1月31日 9:30

家風、家庭環境とも言えますね。
特に子供の頃は自分の家が全てでしたから、自分で家ではこうしているから、きっと他のみんなもそうだろうと思っていた節があります。
高校、大学、大人になって、他の家は自分の家とは違うとわかってびっくりしたことも多くありました。

それらに気づき、客観視できた時に自分はどうするか、分かっててもやらないか、新しい世界観で自分の思うようにやってみるか、はたまた気付かないか。いろいろでしょうね。
トピ主さんが未婚でしたら、結婚時にはそれがお互いの価値観の相違となるかと思います。
そのときはそれで良いと思ったことも、この年になってみると後悔は多いですね。
ただ、どの道行ってもそれなりの後悔や良し悪しはあるとも思います。
トピ主さんは聡明な方のようですので、是非後悔なさらないような人生を送ってください。

ユーザーID:7987596033
そうですね
ペンペン
2018年1月31日 10:08

サークルなどの、言わば試験やテストなしで誰でも入れるような所属では楽しみたいだけの人や、しっかり習得しないと損と思う人などそまざまな理由、レベル、価値観の人が混ざります。

しかし、レベルの高い所属(いわゆる高学歴な大学や、難関試験を突破された職業集団)では、頑張らない人はいません。
良く勉強もして、新しい情報も知っています。
集中力、処理能力に長けているのか、ガリ勉といった感じのガツガツ感もなくスマートに遊びもされています。
常にアンテナをはり、情報交換もされています。
自分の努力をひけらかしたり、知らない人をバカにしたりもしません。
先輩とか、資格の違いなどで線を引かず、知りたいことがあれば日常会話のように自然に聞いてくる。
変なプライドもないのですよ。

頑張らない人が多いと感じるときは周囲のレベルが低いだけかも知れないです。

ユーザーID:9096861348
生物における法則
tommy036
2018年1月31日 14:42

2:6:2 の法則があります。

これは、生物にすべて当てはまります。

人間もしかり。

全員が社長になる、なれる訳ではありません。

ユーザーID:4438357676
自己評価が高いのでしょうが・・・
ぴあこ
2018年1月31日 14:59

世の中の8割の人は大した働きにもなりません。
残り2割の人が世の中を動かしたり、とても重要な役割を担う存在になりますよ。
ご存知でしたか?

優秀な人々が大勢集まったとしても
そのうちの2割しか力を存分に発揮できません。
生き物ってそんなものなのです。

トピ主さんの言いたいところののんびりしたお宅の場合、
見た目にはのんびりしているのでしょうが、実はしたたかな一面があるのかもしれませんよ。
それを表面上でしか判断できないのがトピ主さん。

これまでの人生で手に入れたいものを手に入れられたのならば
それで良いではありませんか?
何か不満なのでしょうか?

このトピックスを読むかぎりですが、
・トピ主さんは自己評価が高い
・周囲に認められたい
・でも、さほど周囲に認められていない
このような感じではありませんか?

でも、それは財産や容姿、人間関係を高望みしない結果ですよね?
お金なんていくらあっても足りませんし、
仕事ではもっとお給料を多くもらいたいですし、高い地位に就きたいですよね。
人間関係なんて自分と接する全員が自分をとても慕ってくれたりするのが理想ですよね。
どこまでが現実的なのかはわかりませんが、
「高望みをしない」という条件を課している限りは
実はそんなに満足していないということの裏返しなのだと思います。

自分が頑張った!というアピールは
他人から見れば何も興味の沸かない話なのです。
別に誰がどのように学ぼうがどう生きようがそれぞれの自由であり、
頑張ったからといってそれがすべて人生に反映されるわけでもないのです。

ここに1つ書かれていないことがあるとすれば
『運』なのかもしれませんね。

ステレオタイプの人間になるよりも
自分をしっかりともった人の方が魅力的だと思いますよ。

ユーザーID:3166319020
わかります
はかま
2018年1月31日 15:23

私も子供の頃からかなり頑張り屋でした。
自分で意識したことはなかったですが、よく周りから言われていて…子供の頃はあまり意味がわかりませんでしたが、トピ主さんと同じです。
大人になって色々な人と交流するようになって、自分がかなりよくやっていたことがわかりました。

私は割と、周りが羨ましがるような職種なのですが…
実際言われます。どうしてそんな仕事に就けたのかと。
あからさまに妬ましい感じの嫌味を言われることもあります。
「私だってその気になればできる」というようなことを言う人もいます。
実際私と同じ仕事を目指している感じの人もいますが…

私からすると、圧倒的に努力が足りない。
才能が物を言う部分は確かにあります。
でも、才能を努力でカバーすることはある程度可能だし、そもそもやりたいならそうする以外に道はないのに。

口だけでやらない人って本当に多いです。

ただ、それもその人の人生だし、一生憧れだけを持って、同じように憧れだけ持つ人とぬるい交流を続けることが快適だと感じる価値観はそれはそれで認められるべきものですから、いいと思います。
多分本人もわかっているのでしょうね。

とか書きましたが、私も私より努力する人から見たら、まだまだ甘いと思います…
つまり私も先述のような人たちと同じで、自分と同じレベルの人とぬるい交流をしているだけ…
私より努力ができる人のことを見上げている面はあるな〜と思います。

ちなみに私の親兄弟は、私ほど頑張りません。
どうして私だけこんな感じになったのか不明です。

ユーザーID:7829435671
全然、謎が解けてないけど
もちもち猫
2018年1月31日 23:29

あなたの家は頑張り屋が多かったからあなたも頑張った、
で、
世の中で頑張らない人が多い理由はなんですか?
その人たちの家庭では頑張る人がいないと統計を取ったのですか?

のんびりしてる家は癒される?
誰が癒されるの?

水面下のアヒルってなんですか?
水面下にアヒルがいたら溺れてると思うんですけど。

なんか、文章の意味がよくわかりません。

ユーザーID:6285857197
努力ってノウハウなんですよね。
ぽんかん
2018年2月1日 1:18

「こうしたい」「こうなりたい」「このままではダメだ」と思ったとき
どのように頑張ればいいか、
具体的なマップを描いてそれを実行することが大事なんだと思います。

そのマップの描き方を知っているかどうかって
育ってきた環境にもよると思います。

ただ、どこまで努力できるかは
持って生まれた才能とかセンスもあると思います。

誰だって一日は24時間しかない。
人が5時間かかることを1時間の努力でマスターする人は、
結果的に人の何倍もの速さで夢や目標をクリアし、どんどん先に進んでいきます。

私は仕事柄、東大、京大や海外の一流大学で学位を取って
すごい業績を重ねているような方々とも
話す機会がありますが、彼らはそういう人々です。

彼らに「ちょっと勉強すれば可能性があるのになあ」と言われても
いやいや〜〜、どんなに頑張っても
私にはそこまでできませんと思っちゃいます。

きっと、彼らから見たら
私は努力しない、残念な人に見えているんだろうなあ。

ユーザーID:3674757285
大事なのは、この瞬間が幸せかどうか
えるる
2018年2月1日 2:21

トピ主さんのご投稿、非常に面白く読みました。全然傲慢だと思いませんよ。若くて頑張り屋さんなのですね。

さて、私の場合、父親は貧しい家庭から成り上がった頑張り屋、母親はお嬢様育ちののんびり屋という家庭で育ちました。結果は、うーん、やっぱり半々ですかね。学生時代も勤務時代(継続中です)も「これだけは」と思う目標があれば、必死に頑張りましたが、後はのんびり平和に暮らすのが好きです(足るを知る、生活をしていると思いますし、あまり他人と較べることをしないので。)

アヒルさんのように「目標に向かって頑張ること」が毎日の幸福感、達成感につながっているのならそれでよし。また、のんびりしていても(特に努力しなくても、学歴、職歴、生まれ、容姿などに恵まれる人々はけっこういます)いいと思います。ポイントは「自分なりの幸福感」です。Be Happy!

ユーザーID:5145295730
棚から牡丹餅はあるけど
謎は解けたよワトソン
2018年2月1日 3:10

雑感として、

そもそも手に入れようと思ってない、手に入らなくても構わないという考え方なのでは、そこに頑張りは関係ないことになるでしょう。
頑張ったけど手に入らない結果を迎えることは、多くの人達が体験したり世間で見聞きしていると思いますよ。現代は鬱が認知されたことで、頑張りはそれが出来る人は良いけど、頑張りが称賛されるのも無条件ではなくなっていると思います。しなければ、頑張って結果でダメージを受けることもないでしょうから。
また、生まれ育った裕福な環境や生まれ持った能力、それに幸運ということで、頑張らないで手に入ることもありますよね。

ユーザーID:2377091184
わかります!
わくわく
2018年2月1日 6:48

私は、コツコツ期とノンビリ期が交互にきます。

なので、トピ主さんのおっしゃる「努力すれば出来るようになる」のを体現してます。
とか言いながら、頑張れなくて何にもしたくない時も(笑)

今まで出会った周りの人たちは、学生時代含め、コツコツ派が多かったかなー。
良い刺激になります。

最近も、職場のコツコツ派の同僚に影響されて、語学を学びなおしてまーす!

ユーザーID:9349527230
トピ主さんとは努力の方向が違うだけ携帯からの書き込み
赤とんぼ
2018年2月1日 7:51

スクールやサークルで、同じ夢や目標を語っていても、本気度には温度差があります。頑張っていない半分の人は、本気ではなかったのだと思います。その人達も、本気で叶えたい目標に対しては努力しているのではないでしょうか。

世の中には、たいして本気ではないけれど興味があるからとスクールに通うような、経済的に余裕がある人もいます。スクールどころか大学でもそうです。大学であまり熱心に勉強していなかったのに、卒業後何年もしてから転職する為に真剣に資格などの勉強をして、成功した友人が複数います。

仕事や財産構築にしても、仕事で成功する事が第一ではない人、財産構築に興味がない人もいます。口では成功している人に凄いねとか、羨ましいと言っていたとしても。
私も、投資などを勧められた事がありますが、余裕がないとか自信がないとか言ってかわしています。全く興味がないですが、熱心な人の前で全く興味なし、必要なしとは言いにくいので。
また、自分や家族が努力している事なんて、普通はあまり人には話しません。聞かれても、控えめに話すものです。人の話しを鵜呑みにして、自分と比較してもあまり意味がないと思います。

トピ主さんから見て努力不足に見える人も、トピ主さんが知らないところで努力しているかもしれません。
私は中学生の時、部活や委員会活動もしない、勉強も微妙…で、やる気がないように見えた同級生がいました。内心、見下していたこともあります。しかし、実は彼女が父子家庭の長女で、弟たちの世話や家事で忙しい事を知りました。自分が恥ずかしくなりましたよ。

ユーザーID:1404188588
 
現在位置は
です