現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自分以外の運転が怖いです

たらこんぶ
2018年2月5日 19:20

40代主婦です
自分以外の運転、特に主人の運転が怖いです
車線変更や、アクセルのかけかた、本人は運転が好きなようですが、
危ないなぁと思うことがしばしば
長距離でも、助手席で寝ることはありません

基本、自分以外の運転を信用できない感じです
同じ様な方いますか?

ユーザーID:0269163813  


お気に入り登録数:27
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:15本

タイトル 投稿者 更新時間
わかります
乾燥肌
2018年2月5日 20:08

私もそうです
特にこどもの運転は怖くて怖くて。
自分が上手いわけではないけど
やっぱり人の運転って怖い

ユーザーID:5482935619
同じく!!携帯からの書き込み
みきぐろん
2018年2月5日 20:49

私も同じです!!
基本運転はわたしがするようにしてます。
タクシーの運転もいつも怖いです。
こんな狭い道...歩行者も多いのになんでこんなに飛ばすんだろって目が離せません汗

ユーザーID:9857360975
みんな、そうでしょう。
これって
2018年2月5日 21:17

助手席にいると
ミラーがぶつかりそうとかね
感じるけど

運転手は、そうは思っていない

ユーザーID:8212101762
同じです!携帯からの書き込み
p
2018年2月5日 23:14


私も自分以外の人の運転に不安を感じます。
何のトラウマもないですが子供の頃から走行中の車内にいるのが怖く、スピードが出ていなくてもスピードがですぎな気がしたり、車間距離が空いていても近すぎに感じたり、とにかく人の運転は気が休まりません。常に前が見えてないと怖いけど助手席は怖いので後部座席に座ってよく前が見えるよう助手席の頭の部分は外しています...事故に遭う想像もしてしまって人の運転での高速は乗るのに相当の覚悟がいりますし、命がけです。自分が運転する時は恐怖は感じません。
周りに同じような方がいないので私だけじゃないんだと思うと嬉しいです。

ユーザーID:1117964149
いたって普通です
まもーん
2018年2月6日 10:20

タクシーでさえ違和感があります。

個人個人で運転方法やリズムがあるのが
普通ですからね。

ユーザーID:3259287968
私も同様です
運天士
2018年2月6日 10:32

>40代主婦です
>自分以外の運転、特に主人の運転が怖いです
>車線変更や、アクセルのかけかた、本人は運転が好きなようですが、危ないなぁと思うことがしばしば

60代後半男性です
自分以外の運転、特に妻の運転が怖いです
車幅感覚や速度変化の感覚がにぶく、カーブの曲がりかた、ブレーキのかけかたなどで、本人は運転がヘタではないと思っているようですが、危ないなぁと思うことがしばしばです(笑)。なので、小さな車(軽)を買い与えて、普通車の運転はさせないことにしました。

>基本、自分以外の運転を信用できない感じです

バスとかタクシーは信用してます。大多数の友人(全部男性)の運転も信用しており、平気で乗せて貰ったり乗せたりします。

ユーザーID:0086680100
ここにいます!
けい
2018年2月6日 12:21

仕事で年間数万キロ運転しています。

他人の運転は100パーセント信用できません。
助手席に乗ったときも、運転者の欠点ばかり目に付いてしまいます。
口には出しませんけど。

自分が運転するとき、そのとき気づいたことを注意すればいいんですよ。

運転が好き ≠ 運転技術が高い というわけではないのです。

ユーザーID:1834207647
いますよ〜
玉爺
2018年2月6日 23:37

私の78歳になる兄は、昔から他人の運転する車には乗りません、乗れません。

タクシーもダメです。

何なんでしょうね?

バイパスがあっても、旧道を選んで走ります。

高速道は絶対ダメ。

今でも運転してますが、後続車がイライラしてるそうです。

他人の運転を信用出来ないらしいです。





   

ユーザーID:1754076280
わかるよ
スノウ
2018年2月7日 9:30

誰しも多少はあると思いますよ。
特に下手な人、乱暴な人の車に乗るのはストレスたまりますよねえ。

私は他人の運転する車に乗る時は「私は免許を持っていない。車の運転など知らない」と心の中で何度も唱えることにしています。
そうすると気持ちが落ち着くので。
もう乗ってしまったらどうなってもしょうがないじゃないですか。

やり方を知っているから怖い。
知らなかった子供の頃なら怖くはなかったはずだ、という考えです、無理やり。汗
わりとお勧めできますよ。
できればそういう人の車には乗らないですむのが一番ですけどね。

ユーザーID:0848219250
私もです!
お茶漬け
2018年2月8日 2:53

最近はだいぶ慣れてきましたが、私も基本他人の運転は怖いです。
特に車間距離が近い人やブレーキを踏むのが遅い人は恐怖ですね。
そんな人の横に座っていると、教習所の教官のように助手席のブレーキを踏みそうになります(もちろん教習車ではないのでブレーキなどついていませんが、足がピクッとなってしまいます(笑))
そういえば思い出したのですが、昔免許取り立てだった頃に助手席に乗っていた友人が床をドンっとさせていたことがありました。
私の運転は今でこそわりと安心できる運転だと言われていますが、あの当時は人からすれば怖かったんだろうなと思います。

ユーザーID:6117385444
うれしいです
たらこんぶ(トピ主)
2018年2月8日 9:26

長距離の帰省(片道十時間)でも、10分くらい疲れて落ちたことはありますが、
助手席で基本寝ることができません。

助手席でできることなんてないのに、
「道がせまいから気を付けてね」
「歩行者がいるね」など、プライドを傷つけないように注意を促しているので
とても疲れます

助手席にブレーキなんてないのに、教習所のように架空のブレーキを踏みこみます。

横から本線に入り込む車も、うちの車に気づいてる?無理矢理入ってこない?
と不安で。。。

横ですやすや寝てしまう人が、羨ましく思います。

ユーザーID:0269163813
しんどい‥…。
coach
2018年2月9日 15:15

全くです!。
何度言っても、ブレーキを、3回に分けて踏まない。
後続車の、迷惑考えない、今!でしょブレーキの!、タイミング‥…私の足に力が入る。
だらだら~っと、速度を落としながら~と!急に踏んだり…。
急発進に、ドンっ!、腰に衝撃くるし…‥。
しんどくてもう‥…20年?。助手席には乗ってない!

高速道路の時速無視!。
「他の車もだ!」と言う時や、「自分の速度で行く~」とゆっくり走ったかと思うと、速度を上げ、いきなり速く!。で、後走車が、怒り顔で、追い越し2~3台。「皆、怒ってるで」と、忠告も、「ウルサイなぁ」と不機嫌。
『トンネル』に、入るとスピードを挙げる。
出来もしないのに、片手運転。
今すぐ必要もないのに、鞄のなかを探す。
カーブで、飲み物を飲む。
対面通行で、センターに寄る‥…。
ホントに、一つ一つがしんどい‥…。
疲れるし、「寝とけ」って、怖くて寝られないし‥…かといってペーパードライバーの、私。
7人乗りのバンを買っても、真ん中列の、左が、私の定位置。

昨夏、お盆の前後、用事で4~5日を連日、長距離で、夫の運転の往復。
案の定、急発進、ダラダラ走りの急ブレーキのオンパレード‥…ジェットコースターか!?
私の腰や、脚が反応…‥痛っ痛い!!…と、夜中から足先痺れ、腰も激痛!!ほんの動きにギリギリ!ビリビリ!寝られない。
『MRI』で「椎間板ヘルニア』との診断!!
『痛み止め』処方され、『薬疹』が出たり‥…半年も経つのに、『杖』生活。近所のクリニック、ほんの700mが歩けない‥…痛み止めで、ふらふら。2キロ痩せ。しんどい毎日毎日。
食事も作れないのに義母から、「アンタしか作れないだろが」と追いかけられ、通せんぼ、立ってるのもしんどい脚ビリビリ痺れ、限界。
また今朝も、料理してるのに、ストーブの、スイッチ切って逃げられた、5度。!

ユーザーID:9631536932
異常な運転!…。
Coach
2018年2月11日 21:16

ペーパードライバーの私、悔しい‥…。
永年、交通の便利なところに住んでいて、車を使うことが全くなかった‥…。
田舎に移住‥…夫の運転、ブレーキのタイミングが悪い!半端なく悪い!
だらだら~っと、1回踏み、もう一度イキナリ踏む!後続車いつも怒って抜かして行く‥…。
「いい加減にして!」と、私がキレる。
絶対、助手席には乗らない。
昨年夏、連日の用事で遠出した‥…。
あまりに度重なるブレーキに、左足に力が入って、腰にきた!!。
脚が痺れビリビリッ。脚先少し動かしても、腰に激痛!!
『MRI』で、『椎間板ヘルニア』と…‥半年も、杖生活で、4~500m歩くのがが精一杯。
痛み止めで、『薬疹』出るし。
全く、いつまで この痛みが続く?

ユーザーID:9631536932
恐怖の原因
ポンピング禁止
2018年2月12日 14:20

他人の運転が怖い原因の一つに、車幅感覚の相違がある。

運転者は右席からの視線で、自分としての右の限界と左の限界を持っている。実は、その限界は、厳密には正しい限界ではないことが多い。少し余裕があったり、逆に少しはみ出していたりする。

そして、左席に座ると、左右の見え方が反転し、座席の高さ(左は高さ調整できないものが多い)も異なる。結果として、その不慣れな視覚情報によって限界を判断しているので、右席の運転者の感覚とはかなり異なったものとなってしまう。

当然ながら、その感覚を基本にして速度の危険性を判断しているので、左席にいると速度も限界より速過ぎるように感じやすい。
そこが恐怖の原点なのだ。

ちなみに、私は約10年複数回にわたり外国でも運転をしていたので、その相違は気にならない。



ところでcoachさん

>何度言っても、ブレーキを、3回に分けて踏まない。

そんな時代遅れの運転方法をまだやってるの?危ないよ!

今のブレーキは、パッドの摩耗を自動調整しているとか、ベーパーロックに強くなったとか、ディスクブレーキになったとか、ABSが装備されたとか諸々の理由によってポンピングブレーキは不要だ。

それどころか、ABSはポンピングしないで踏みっぱなしの方が制動距離は短くなる。
特に、濡れた路面や雪氷路面でのポンピングはやめよう!!

ユーザーID:1148844213
仕方ないのでは
おじさんですが
2018年2月17日 13:54

私が運転すると大抵同乗者は寝てしまいます。たぶん私が「急」な運転を
しないからです。逆に言えば「退屈な、ぬるい」運転と言えます。

ですから私から見ると大抵の運転者は「荒い」運転に思えます。
しかし「怖い」と感じる事は滅多にありません。その人はその運転で
車を安全に操っていると信用できるからです。

私が「怖い」と感じる運転はやはり「ブレーキが遅すぎる」運転です。
例えばカーブにオーバースピードで進入してブレーキを踏みながら
ハンドルを切り足せば、誰でも怖く感じるでしょう。

運転する人は誰でも自分のパターンを持っているので、他人の運転
パターンを自分のパターンと比較して怖く感じる事は仕方ないと思います。

ユーザーID:7887173552
 
現在位置は
です