現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

高校選び〜公立でもまれた方がいい?

すずめ
2018年2月6日 15:27

受験産業で働いております。

高校選びで「公立でもまれたほうがいい」とおっしゃる親御さんがいます。

大抵、お父さんに多いです。

「公立高校の方が色々な家庭の子が集まるから」とか、「公立入試を経験させたいから」、「最初から私立単願は逃げだから」というのが理由です。

確かに、小・中学校は、義務教育なので、いろいろな家庭の子が集まります。将来、社会に出たら、いろいろな人と出会うから、子供のころからいろいろな人と付き合わせたい、という気持ちには、私も共感できます。

しかし、高校は、入試で学力によって進学先が振り分けられてしまうので、「いろいろな家庭の人と付き合う」という側面は、小中学校ほど色濃くはないと思います。

むしろ、高校卒業後の進路を考えたら、高校3年間をどう過ごすかはとても大事になってくるので、だったら、学習環境が整ったほうに身を置いて、そこでもまれた方が効率的な気がします。

経済的に公立がいい、というのは、各ご家庭の経済事情もありますから、私も納得できますが、ただ、精神論のみで、「もまれた方がいい」といって、子どもに公立をすすめるという考え、みなさん、共感できますか?

ユーザーID:0792953569  


お気に入り登録数:126
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:76本

タイトル 投稿者 更新時間
分かってないんだと思うよ
ギガ
2018年2月6日 17:44

たぶん、
「公立小学校で揉まれた方がいい」と、
「公立高校で揉まれた方がいい」
の意味の違いが分かってないんだと思うよ。

ユーザーID:7954800315
???
セデン
2018年2月6日 17:49

>高校選びで「公立でもまれたほうがいい」とおっしゃる親御さんがいます。

じゃあ、私立高校なら、もまれないんですか???初めて聞きました。上記のような考えは独断と偏見ですよ。

何にも他人の言うことなど、構わず、あなた方親御さんと子供さんで決めればいいんです。

ユーザーID:3473099087
公立校に通う子の母です
さくら
2018年2月6日 17:55

現在大学受験真っ只中の子がいます。公立高校です。ついでに他の子たちも公立校です。

夫は名門私立中高一貫校出身。私は公立育ち。

私立にも公立にもいいところがありますが、公立校のいろいろな子がいるというのは高校でも魅力だなと思います。

偏差値60台の高校で、関東圏なので大体GMARCH以上を狙っている子たちです。
その中でもいろいろな話を子どもが聞いてきます。奨学金を申し込んでいる子たちがたくさんいるという現実。奨学金を貰うからには、返済がしっかりできる上位大学を狙うために頑張っている子たちも多いこと。

クラスにムスリムがいて、友達と一緒にご飯食べるとき「これ豚が入っているかな〜」とワイワイ食べている日常。(宗教系私立だとありえない光景かも)

校則とギリギリの攻防を楽しむ毎日。先生も公務員として最低限のことしかしない人もいれば、熱血もいる。

一定の成績をクリアすれば、どんな子でも入れる公立校の魅力はやはり多様性かもしれません。
我が家は経済的には子どもに我慢させることなく、やりたいことをやらせてやれる環境です。だからこそ、あまりキレイじゃない校舎で、公立ならではの制限がある不自由な環境で、いろいろな友達と創意工夫して「誰よりも遊んで誰よりも部活した!だから今は誰よりも勉強する」という高校生活で良かったと思っています。

ユーザーID:0458835154
私立のレベルによります
母親ですが公立派
2018年2月6日 18:06

私立トップ校であれば公立の方がいいとはいいませんが、そこそこ良い学校、もしくはそれ以下なら、公立トップ校の方がいいと思います。
受験産業にほとんど関わらず公立高から志望の大学に進む子もいますし、正直なところ、そこそこ以下の学校は生徒レベルもそこそこになってしまいませんか。

ユーザーID:8612919746
それは中学では?
kei
2018年2月6日 18:08

主さんのお話は高校受験ではなく中学受験に合うのではありませんか?
高校受験はたとえ公立でも偏差値で輪切りにされているので自分と全然違うタイプの子が入ってくることはないと思っていました。

むしろ中学受験の時、同じような能力・環境の子どもばかり集まる私立中より、色々な能力・家庭環境の子どものいる公立の方がいいと言われると思います。
うちは小学校で十分色々な子どもに揉まれたので中学から私立一貫校を選びました。

私自身、公立進学校を出て国立大、一部上場企業就職、社内結婚と来て高校以来自分と似たようなタイプの人間としか付き合うことがなかったので、子どもも多分この後やはり似たような人間と付き合う人生になるのではと思っています。

私の場合、その後、子どもの公立小のPTAで小学校以来の「いろいろな家庭」の方と付き合うことになりました。正直付き合わない人生でも良かったと思ってます。

ユーザーID:9599300836
むぎ
2018年2月6日 18:32

地域で違うのでは?
うちの地域は公立の進学校のほうがレベルが高いので
公立を狙う人が多いですよ、
滑り止めに私立です。

ユーザーID:1080312302
エスカレーターが無難
小春日和
2018年2月6日 18:35

大学入試が変わろうとしています。
とりあえず大学まで確保の一貫教育の私立が良いでしょう。
大学入試の内容も変われば、高校の実績も大きく変わるでしょう。

ユーザーID:4948132673
公立進学校は、楽園だった。携帯からの書き込み
たまにゃん
2018年2月6日 18:37

私は、偏差値70超えの公立進学校出身です。人生でもっとも楽しく、呑気に自由に過ごしたのは高校3年間です。
気の合う仲間たちと、部活や学校行事に明け暮れ、勉強は適当にやって、自由に青春を謳歌しました。クラスでも部活でも、人の価値観や個性を尊重する人ばかりなので、イジメも人間関係のトラブルもなく毎日が平和でした。他人と自分を比べない人ばかりで、テストで誰が何番かなんて誰も気にしていない…。
むしろ、私立の進学校の方が競争で揉まれたのではないかと思います。
公立高校で、まったく揉まれませんでした…。

公立高校を選択する理由が、「揉まれた方が良い」と言うのは、建前でしょう。たぶん、経済的な理由でしょうね。

揉まれはしませんでしたが、高校選びは間違ってなかったと思います。かけがえのない3年間でした。

ユーザーID:0548967715
同感です
ちっち
2018年2月6日 18:59

我が家は中学受験させました。
中学受験しない家庭の中には「公立でもまれたほうが良い」とおっしゃる方はいました。
公立中学にはいろんな方がいますので、それもありだと思いました。

しかし高校の場合はトピ主のおっしゃる通り、進学校ならそれなりの家庭の方が多いと思います。

高校も大学も、やはり入学試験があるとある程度同じような層の子供が集まり、親もしかり。
私立に比べると多少の幅はあるように思いますが。

トピ主さんに同意します。
私立は経済的に厳しい、と言いづらいだけではないでしょうか。

ユーザーID:9575731594
効率ではなく。
ぴよ
2018年2月6日 19:15

私は首都圏の公立進学校卒で、私立大に進んだ者です。大学の付属校で教育実習を経験したし、夫は私立中高一貫校出身なので、私立についてもある程度は理解しているつもりです。

今公立中3年の子供がいて、本人の第一志望が大学付属の私立高校なので、そのお父様方のお気持ちはよく理解できます。同じ学力なら公立の方がいろんなバックグラウンドの人に出会えるのは間違いないし、そこに意味を見出す考えも一理あると私も考えています。

当時私は高校を出たらみんな当然4年制大学に行くものだと思っていたのですが、同級生の中には公務員試験を受けて就職する子や家業を継ぐために専門学校に行って資格を取るという子もいて、自分が狭い価値観の中でしか育っていなかったことを初めて知りました。そういう子たちが勉強できなかったのではなく、私なんかよりはるかに真面目に勉強して成績も良い子達だったからです。経済的に国立しか受けられないという子もいましたしね。それまで家の経済状況のことなど考えたこともなく育っていたので、結構ショックでした。

その経験は、世の中にはいろんな人がいて、いろんな価値観で一生懸命生きているという理解につながり、自分が社会人として仕事をするようになった時に、世の中に対する視野、人に対する許容範囲を広く持つことにも役立ちましたよ。

そういうことは「大学受験に向けて効率よく勉強する」だけでは得られない体験です。
そのお父様たちも仕事をしておられる中でそのことを実感されているのだろうと思います。

ユーザーID:2306891733
一概に言えない
カーネーション
2018年2月6日 19:17

公立だから、私立だから、と一括りにはできないかと。

むしろ、どのくらいのレベルか、あるいはその学校の特色は、ということが大事では
ないでしょうか。あと、規模の大小とか。

うちの子の場合は、私立なので公立よりお金はかかることは事実としても、そんなに
おっとりした雰囲気でもないようです。

ユーザーID:2636206007
うちの地域は私立の方がもまれると思う。
通りすがり
2018年2月6日 21:32

うちの地域は、私立はあくまで滑り止め、公立に落ちた子が行く、公立に成績が届かない子が単願で行く学校です。なので、学習環境も公立の方が整っています。大学に行くのが前提なので。私立は特進以外は高卒か短大、専門学校が多いです。

何で公立が「もまれる」のかちょっと理解できません。
「公立高校の方が色々な家庭の子が集まるから」・・・家庭の事情的には私立も大差ないです。ただ、うちの地域は私立の方が素行が悪い子が多いし、進学校にぎりぎりで落ちた頭の良い子と5教科で50点にも満たないような子も一緒になるので、精神論的な「もまれる」可能性が高いのは私立です。

ということで、「もまれるために公立」はあまり意味がないように思います。

都会のようにわざわざ私立受験するほどレベルが高い私立があるのなら、話は違ってくると思いますけど。

ユーザーID:0640385795
公立・私立という切り口は不適切では?
ochapi
2018年2月6日 21:39

高校生くらいだと、同級生がどういう子かということは極めて重要で、「ガリガリ勉強するのは格好悪い」みたいな価値観の子が多い高校に行ってしまうと多分残念なことになりますし、「試験までにキチッと仕上げてくるのがカッコイイ」という子が多い高校に行けば勉学意欲も高くなるでしょう。

つまり、重要なポイントは「どういう生徒が集まるか」であって、公立か私立かではありません。一般的には授業料の多寡よりも学力の高低が「どういう生徒が集まるか」を決定する要因になると思います。

トピ主さんは多分「公立高校は安いだけ、金があれば私立高校を選ぶ」という地域の方なのでしょうけど、日本のなかには「公立最強、私立行くのは学力不足の子」という地域もあります。全国の人が見る掲示板で、特定地域の状況を前提に「公立・私立」という対立軸で問いかけると混乱するだけでは。

ユーザーID:6436453691
私は公立派携帯からの書き込み
まりの
2018年2月6日 21:46

トピ主さんは私立出身なのでしょうか?
私は公立出身なので公立派です。
娘が今、中3です。

先々の事、即ち大学進学とその後の就職を考えるとして、東大入学者を大量に輩出する様な有名私立高校ならば通う意味はあると思います。

東大は私立高校であれ公立高校であれ実力勝負です。
また、そのような私立高校は、きちんと勉強しないと入学出来ないでしょう。

東大とまでは言わなくても、私立高校特進クラスなら、通わせてもまぁ良いかな、と思います。
但しその場合、目指す大学は国公立です。

しかし、現実には国公立を目指せる学力の子どもはそう多くなく、ほとんどは中途半端な学力です。

MARCH以下のまぁまぁクラスの大学で比べたら、私立高校の方が指定校推薦も多く進学も楽でしょう。
同じ学力ならば、結果的に楽してより良い大学に進学可能なのが私立高校と言うのはわかります。

しかし、高校入試は推薦または単願、大学へは指定校やAOで、特別に頑張ることもなく、失敗する危険や緊張感を味わう事さえもなく、ましてや挫折感など味わうはずもなく成長してしまいます。

そのまま就職し仕事が上手くこなせなかったり(むしろ、上手くいかない事の方が普通)、あるいは就職活動それ自体が上手くいかなくなった時に、どうなるでしょうね?

親としての子育てのゴールは結局、就職後の自立が上手くできた事を確認出来たら、なのです。

ちなみに私は公立高校から国立大ですが、
中高私学でも、大学が難関国立大の人は賢いと感じます。

中学生のお母さん世代はまだまだ、寿退社からパート主婦が多いですが、お父さんは中間管理職世代ですからね。

自分が勤める会社で多くの人を見ているんですよ。

ユーザーID:5049759968
女性だってそうなんだけど
ドドンパ
2018年2月6日 22:02

実際に公立高校出身で成功体験があり、それを踏まえての発言、ということももちろんあるんでしょう
ただ、自分の乏しい人生経験の中で気づいた点として、男性(もちろん一部の方ですが)の中には、プライドの裏返しなのか、結構強烈なコンプレックスを持っている人がいて、例えば実際にはコスト的に有利だからと思っていても決してそれを理由として述べない、といった行動がありがちかなと思います
人によっては、「本心で自分はそう思っている(公立で揉まれるのが良い)」と信じ込んでしまう人もいる、というのもありがちかと思います
あるいは、学歴コンプレックス的な面から、私立の温室でぬくぬく育った人より、公立で揉まれてきた自分の方が結果的に成功しているんだ、という強烈な自負を持っている、とか。
学歴、経済力、いずれもその「一部の男性の琴線に触れる」トピックだと思います。だからこそ、いつもは子どものことは妻任せなのに、進学とか受験の場面になると急に人が変わったかのように極端な意見を強く主張しだす、といったような行動が発生しがちなのではないかと思います
小町の別トピにも似たような話題、たまに登場しますよね
自分の取ってきた行動を正当化したくなる、自分の歩んできた人生を肯定したくなる(その逆として、自分と違う人生を選択した人を否定したくなる)という行動は、性別問わず行われがちだと思います。自信がある人はもちろんそうでしょうし、本心では自信のない人もだからこそ逆に強く肯定したがるのでしょう
お金や学歴といった話題には男性が、結婚とか若さみたいな話題には女性が、強く刺激されがちなのかなと思います

ユーザーID:6271937241
全く共感できません
おばさん
2018年2月6日 22:10

 公立といってもピンキリですよね。

公立王国と呼ばれる地域に住んでいますが、市内の高校は偏差値40〜71と幅があり同じような偏差値の子なら似た者同士で「もまれる」ほどでもないかと思います。

こういうこと言う親は、子供の偏差値50くらいで私立高校の授業料が経済的に厳しい人たちばかりでした。

偏差値71のトップ校に行くこの親はそんな理由で公立高校を選びませんよ。

行きたい大学に合格できれば高校なんて私立でも公立でもどっちでもいい。
子供は私立単願を選択したけど国公立大学に合格しました。

高校は公立にこだわる割には、大学は国公立にこだわらないのはなぜなんでしょうかねえ。
もまれたはずなのに私大って。。。
しかも推薦やAOって。。。
公立入試よりセンター経験させた方がいいんじゃない。

ユーザーID:9920361444
公立でもまれたと思ったことない
はる
2018年2月7日 0:30

地域によってでしょうか?公立ですがいろんな家庭があってもまれた方が
とかネットで見ますが、私学の中でももまれるでしょう。

ある程度偏差値の高い高校に行ったらもまれることはない。
どこの公立にも行けなくて私立に行く人もいるし。

ユーザーID:2929919364
家庭事情の本音をどれだけ語る親がいるか?
元塾関係者
2018年2月7日 0:38

タイトル通りだが、そもそも論で受験生の親が言っていることの何割が本音か…
そんなことを考えてみたことはありますか?

高校での費用ではなくてその先の費用まで考えなければなりません。
いやそれこそね、私学助成金などで公立でも私立でも実質無償が実現したら変わるよ。
当然のように単なる授業料だけではなくて、他の費用も私学は馬鹿にならないだろうが。

経済的な面でもさ、公立以外無理な家庭と可能なら高校は公立でという家庭もある。
そしてそんな家庭が本当の理由をどうして他人に語る?
普通に考えれば10人いれば半分以上は言わないんじゃないかな?

そうするとさ、他に大きな理由なんてほとんどないんだから理由が精神論になるのは当然。

また、都内や関西圏などの私学と公立王国のような地域の私学でも違うわけですからね。
そうすると私学をどう評価するかを全国規模で一般論で語ることも不可能です。

そしてその公立にしたって、物理的に通学可能な距離にある学校数もまちまちだし、
各学校で私学程でなくても校風や特色を強めている地域もある。
そんな場合は公立と私立なんて比較も意味を成しません。

先まで見越した際に、受ける試験の中でもっともハードルが低いのは高校入試でしょう。
その程度のハードルを超えさせる経験をさせたいというのは私はよくわかるよ。
合格確約された私学に推薦などで進学させた際に、
大学受験や就活で高めのハードルにいきなり挑ませて良いかって思うからね。

トピ主さんの主張する整った環境ってどんなの?
私は都内だけどさ、本当に良いなって環境の私学はほとんど中高一貫だし。

多少の差しか感じないなら公立志望で良いだろうし、別に環境と言うのは高校内だけではない。
現に公立中の子はトピ主さんの塾に勉強する場という環境を学校外に求めているじゃない。
高校入学した後で自分に必要な環境を外に求めたってよい。

ユーザーID:9928918042
もまれない方が良いと思います。
都立出身だ
2018年2月7日 2:09

私は都立出身の者です。

結論を言うと、もまれない方が絶対に良いですね。
多分、もまれたい人は地方の方が多いですよね。

このもまれない派の理由は
私は都立→幼稚園付属付きの都内私立大進学したんですが、
そんな武骨とでもいうんでしょうか、
そんな学生はいませんでした。

だから私は慣れるのにすごーく大変だったんです(というか慣れないまま卒業した)。
進学した大学は良いとこのお嬢さんお坊ちゃんが多くて、
それは品が良かったわけです。

そこに洋服はNOブランド、というかお手製のロックな恰好、
全く女子大生らしからぬファッションをして
勉強に励む私・・・
浮いてましたねー。

確かに都立は色んな人がいて楽しかったですが、
そこに慣れると、その後の大学・会社社会では
全く協調性というものがなくて困るんです。
だって都立って協調性より個性だったから。

どうしてもこの協調性ってのが私には育たなかったようで苦労しました。
(友人は皆、同じ悩みを抱えています)

だから高校は私立の付属校が良かったなって今は思います。
ただ都立は自由で楽しかったですよ。
授業もレポート沢山書かされたりとか、少しおかしかったけど。
(受験には全く役に立たない。小論文には有効だったけど)

だから精神論のもまれた方がいいには全く共感できません。
その後の人生で苦労すること間違いなしです。

ユーザーID:3408506903
「もまれる」とは?
ny
2018年2月7日 6:07

「もまれる」ってそもそも具体的にどういうことを指して言っているのか、そこがはっきりしないと、議論にならないと思うのですが。

入試を経て入学するわけだから、公立でも私立でも、ある一定以上の学力の生徒が集まりますよね。公立だと、貧しい家庭の子もいる、と、そういうこと? で、それだと何をどう「もまれる」わけ? たとえば、「高校では、学力をつけるだけでなくて、いろいろな家庭環境の子たちと知り合ってほしい」、ということならば、それもひとつの考え方でしょう。もし、それが「もまれる」ということであるならば、私立では「もまれる」ことができ難い。しかし、それならそうとストレートに言ってくれたらいいのに、どうして「もまれる」という表現になってしまうのか、実は言っている本人たちも意味がわかっていないとか? 具体的な意図をはっきりと尋ねてみたらどうでしょうか

ユーザーID:5442257272
 
現在位置は
です