現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

不登校のふれあい教室へ「もう来ないで!」

悩める子ぶた
2018年2月6日 19:51

現在中3の息子が中1の夏休み明けから不登校で、中2の秋から、公設の学校外の教室へ通っています。

不登校の理由は、ちょっかいを掛けてくる子と一緒の班になった際の学校の対応が「彼にも時間が必要。ちょっと待って。少しは良くなってるでしょ?ちょっと待って。彼も努力してる。ちょっと待って」の対応が嫌になり、「学校へ行かない」を選びました。(親である私達の対応が悪かったのもあると感じています)

中2の秋から学校ではなく学校外に設置された公設の「ふれあい教室」に週3で通っています。2月末で中3は卒業になります。
これまでも行けない期間がありながらも、午前は自習勉強、午後はグループ活動をして過ごしてきました。不登校の子の集まりなので落ち着いた雰囲気だったようです。
そこに、先週から中2の子が仮入室で入ってきました。午後の活動で月末に行う行事の飾りを折り紙で作っていたら「老人施設みたいだ」「猿か」とバカにした発言をしたようです。
思った事を深く考えずに発言するようで、その他にも暴言ととれる事を発するようです。

息子は自分だけに言われた事ではないけれど、とても嫌がっていて「あいつとは一緒の空間にいたくない。来ないで欲しい」と言います。
ふれあい教室の先生に話しましたが「まだ入ったばかりなので、これから声を掛けていきたいと思っています」との答えです。

息子は「ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。おかしくないか?」と言います。
教育機関なので「来るな」は無理だとは思うのですが、他の子と問題なくコミュニケーションが取れて通えている息子が行けないのは悲しいです。

ふれあい教室にどう訴えたらいいでしょうか?「2月中は息子を優先してもらえないか」は言い過ぎでしょうか?
やはり息子が行かないという選択肢しかないのでしょうか?

ユーザーID:0393033912  


お気に入り登録数:1293
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:238本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
自分で自分の居場所なくしてる
ろんと
2018年2月6日 21:30

少々のことも我慢できなく、気に入らないことをスルーできず癇癪起こして出ていく。

これからも、あなたとお子さんはそれを繰り返すでしょうね。

「気に食わないこと言う人間が全くいない世界」など、世界中探しても存在しませんから、他人がいる限り。

あなたとお子さんの考えをこの辺で、きちんと修正しておかないと

最後は「自分の部屋」しか居場所はなくなりますよ。

自分が「問題児」という見方もできないと、ただただ人を否定してばかりの人生を送ることになります

ユーザーID:5887786490
「息子を優先」とは具体的に?
mimi
2018年2月6日 21:32

相手に「来るな」っていうことですか?

そのふれあい教室というのは彼のような子の
受け入れ先なのではないのですか?

ユーザーID:0601094502
学校もふれあい教室も息子さんだけの場所ではない。
通りすがり
2018年2月6日 21:37

そこをもう少し息子さん、親御さん共々理解した方がいいのでは?

ユーザーID:0373630609
どちらか一方しか行けない、という考えが良くないのでは
からから
2018年2月6日 21:42

>ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。おかしくないか?」と言います。

その考え方自体が間違っています。
息子を優先、とか、じゃあ自分が行かない、とか
どうして二者択一なのか。

息子さんにも、その子にも、行く権利はありますよ。

変なことを言う子がいたら、
「じゃあ行かない」
とすぐにいうのが間違っているのですよ。

大人になって、仕事をして、
暴言を言う上司がいたら、
初日に仕事辞めるんですか?

結婚して、舅や姑が暴言を言う人だったら、
新婚で離婚するんですか?

隣近所が暴言を言う人だったら、
家を買ったばかりでも、引っ越すんですか?

程度問題ではありませんか?
もちろん、退職、離婚、引っ越しが、
ベターな選択であるときもあります。

けれど大半は、我慢したり、仲良くなろうと努力したりしませんか。
または、スルーする、上手くあしらう対処法を身につけませんか。
そこまで努力しても、どうしようもないときに、
その場から離れる、という最終的な選択肢が出てくるのではありませんか。

息子を優先?息子が行かない?
どうしてその2択なのか。

そういう変な人とうまく付き合う方法を教えることは、親の役目です。
失敗しても、苦情を言ってもいいんですよ。
でも、逃げちゃいけない。
息子さんが将来生きていくために、必要なことですよ。

ユーザーID:2640235675
変です
めぐみ
2018年2月6日 22:05

世の中、自分の思い通りにならないことの方が多く、困難にぶつかりながら回避する能力を育てて行くはずなのに、あなたがそれを前もって排除してきた結果、息子が弱くなったんですよ。

気に入らなかったら相手にしない、または自分の口でちゃんと先生に言う、それが当たり前の行動です。

ま、これから先何十年も息子の行動に口出しするつもりなら、きちんと責任を取ってくださいね。

ユーザーID:2865058633
レスします
きみこ
2018年2月6日 22:13

一緒の空間に居たくない人間がいるから来ないで欲しい、と言い出したらどこにも居られなくなりますよ。
学校で会社で近所で・・・
スルー力があまりにも欠けているのではありませんか?
母親であるトピ主さんが我が子を優先して欲しいと言う以前に、気にしないように指導したらいかがですか?

ユーザーID:3718675634
おそらくですが
ミカサ
2018年2月6日 22:15

息子さんは、周辺環境や、対人面において、認知の仕方にくせや偏りがあり、被害意識が強かったり、やや他罰的な傾向があるのではないかと思います。
相手の子に問題があるのはもちろんあるのだと思いますが、主さんもご自分で言ってらっしゃるように、
そこは不登校の子のための公的な教育機関なわけですから、相手の子にも当然利用する資格がありますよね。
息子さんは「暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。おかしくないか?」とおっしゃるそうですが、
誰も息子さんが行くのを禁止しているわけではないのだから、”行けない”のではなく、息子さんが自発的に”行かない”だけなわけですよね。
そういう部分を、そろそろきちんと誰かがわからせてあげないといけないと思いますよ。
自分が思う”正しい”が、誰にとっても正しいわけではないこと。
親に言いつのったり頼んだりすることで、自分の正義を実行することはできないこと。
自分の居場所は自分の手で作るしかないこと。

これまではまだ、そんな風でも何とかなってきたかもしれませんが、もう中学も卒業です。
この先、嫌な事や嫌な人間に接触しないで生きていくことは、この世の誰もできません。
嫌なことへの耐性をつけて、我慢すること、我慢できなくてもやり過ごす方法、
”耐えがたい”と思うことに対する自分なりの対処法を身に着けていかなければ、はっきり言って、これから引きこもりまっしぐらになってしまいますよ。
大人の世界はままならないものですから。

ふれあい教室の先生ともよくご相談なさって、この先へ向けた1番良い訓練の機会がきたと思って、どうぞ前向きに対処なさってください。
応援します。

ユーザーID:4883152681
難しいですが
DY
2018年2月6日 22:19

言い方を変えてしまえば
自分の気に入らない人は排除してほしいってお願いになります。

「2月中は息子を優先してもらえないか」は言い過ぎです。

ユーザーID:1060321387
少数派なので手探りですしあまり頼りある対応はなかったですね…
元不登校
2018年2月6日 22:57

元不登校です。市の適応教室に通っていた事もあります。高校は通信制のサポート校でした。私が感じたのは、言葉は悪いですが学校が怖い子と、どっちかっていうと怖い理由になっていたような子を同じ施設で見ようというのがそもそも無理があるのかなと。
怖がっている子にはまずとにかく「外の世界っていうのは怖くない所だよ、大丈夫だよ」という所から始まって、人に慣れ、うまく付き合えるようにサポートしていく必要がある。後者の子も社会で円滑に暮らしていくにはこれから身につけないといけない事もたくさんあるんだけど、少なくとも「友達との付き合い方」は知っているかもしれません。ただ、どっちにも共通してるのはおそらく深い闇を抱えている事です。
わざわざ付き合う難易度が高そうな子ばかりを集めず、おのおの「普通の子」がたくさんいる「普通の学校」に混ぜるのが1番過ごしやすいだろうなと思いましたね…。1度ドロップアウトしてしまうとその入学が難しいんですけど…。
私は適応教室は何も面白くなかったですね…。あんな少人数の場で、それもみんな辛い思いしてきた子ばかりのはずなのに、その中でも弱い子を見つけていじめが起きたりするんです。私は楽しみにしてた行事が終わったらもう行くのやめました。息子さんにとってそこは、あと1ヶ月親に騒いでもらってまで行きたい場なんでしょうか?息子さんに聞いた方がいいと思います。
私の時の適応教室の先生も、誰かをはぶいて他の子で結束という形でしか人間関係を作れない感じの子がいたんですが「彼女の個性だからどうこうするつもりはない」って言ってました。プライドあるしはっきり言わなかったけど私そのターゲットにされてたから助けて欲しかったんだけど…。あれからもう15年以上ですけど、今もかわらないもんなんですね…。
一般の社会はもう少し過ごしやすいと思うのでこれから息子さんには幸せに生きて行ってほしいです。

ユーザーID:6541955274
オトナはうごかないで。
あきこ
2018年2月6日 23:59

いろいろ教えていただきたいことがあります。今回問題になっているのは
公的なフリースクール的な場所なんですよね?で、息子さんも中3で、
一般的にはもうすぐ高校入学…という年齢ということですよね?

>息子は「ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。
おかしくないか?」と言います。

ここ!息子さんはどなたからここに行くのを止められたんですか?
相手の子?相手の子に言われたからといって別に聞かなきゃいいだけ。
なんで息子さんは行けないの?

>ふれあい教室にどう訴えたらいいでしょうか?「2月中は息子を優先してもらえないか」は言い過ぎでしょうか?

誰でも受け入れる施設で、なんで息子さんが他の子より優先されなきゃいかんのですか?
その問題になっている子も態度は悪いとはいえ、通わなければいけない事情が等しくあるのに
息子さんが優先されるのはなぜ??息子さんが行きたいのに止められているのはおかしいですが、
息子さんも態度が悪い子が来ようとするのをやめさせるのもおかしいのもわかっていますか?
主様たちが中二のその子よりも卒業する息子を優先するようにクレームを入れるというのはそういうことです。

中学卒業だという息子さんが親にクレーム入れさせるのも幼すぎてちょっと異様な気がします。
一般的な思春期の少年は親の干渉を拒むものですが、なぜ主様たちが出てくるのかものすごく
気になります。ただ、主様たちが出しゃばる状況が続くようではこの先も息子さんは
辛い思いをし続ける可能性があります。

クレームを出すにしても、息子さん自身が言うようにしてください。自分の居場所が大事なら、
息子さんがきちんと問題に対して、考え、行動するのが筋です。だって、もう息子さんは自立すべき、
自立できる年齢です。主様たちは息子さんを信じて見守ってください。

ユーザーID:5734382297
時間をずらしたり工夫してみる。
通りすがり
2018年2月7日 0:22

うちの子も中一の夏休み明けから不登校で
自治体の同じような教室に通っています。

うちの子の場合も他人の言動に過敏なので、
教室で変化が大きいと行きたがらなくなります。

そういう行けなくなった時は、
短時間でも時間をずらしてもいいから、とりあえず
日に一回は行くようにさせています。
朝だけ1時間とか午後から少しとか。
また、教室の中に、小さな別室があるので
どうしても教室で過ごすのがキツイときは、そちらで時間を過ごせるように
先生にお願いしてます。

0か100かで全く行かないとなると、家にこもりがちになって
場に順応するトレーニングの機会の損失になるので
とりあえず、一日一回、教室に出かけるのが目標にしています。

トピ主さんちの場合も、
行く行かないの2つの選択肢の途中を探ってみてはどうでしょう。

ユーザーID:7904319713
また「行かない」を選ぶのは
ちくわ
2018年2月7日 1:07

>やはり息子が行かないという選択肢しかないのでしょうか?

学校に行かない選択をして、中一から中三まで不登校になりましたよね。
今度は、ふれあい教室に行かない選択をして、家に閉じこもる生活になってしまうのでしょうか。

行かない選択もありだと思います。
でもそれを使ってばかりだと、ずっとこのままなのでは。

対応が嫌だから「行かない」、嫌なことをいう人がいるから「行かない」
これからも、行かない、行かないを選び続けるのが想像できますが、
それでは人生が悲しすぎます。

ここは、行かない選択肢はなしです。行く、一択です。
教室側に頼むのは、部屋を別にできないか、一部屋しかないならできるだけ席を離し
その子には職員が側に就き、その悲しい暴言に耳を傾け、生徒たちの防波堤になってもらうとか。

世の中には嫌なこと、嫌な人はたくさんいることはトピ主さんもご存知でしょう。
息子さんはそこに出る前に、「行かない」「接触しない」のカードを使うことを覚えてしまった。

義務教育がまもなく終わり、世間からは「子供」でみられなくなってきます。
息子さんが逃げの選択ではなく、一歩進む、踏みとどまる選択ができることをお祈りします。

ユーザーID:1711103653
どうして嫌なのか、原因をさぐる
1月からやる気出す
2018年2月7日 4:16

誰かが嫌だというのは単に、お子さんの正直な気持ちでしょ?
それでどうしてトピ主さんが先回りして他者を排除にかかるのですか?
トピ主さんの仕事は、家庭をお子さんの心の安全地帯にすることであって、
お子さんの気に入る外の環境を先回りして作ることではないと思います。

我が子を優先してなんて、言い過ぎを通りこして、おかしいです。
トピ主さんがふれあい教室に伝えるべき内容は、
「息子はこういうことでショックを受けます」と
先生がお子さんを適切にフォローできるヒントを伝えること。

嫌なヤツがいる。それは人の気持ちとして普通によくあることです。
でもそれでどうしてお子さんが「自分は通わない」という選択になるのでしょう?
こういうルールになってませんか?
お子さんとよく話し合てください。

嫌な人がいると気軽に話したら、親が相手を排除しようとした。

どうやら世の中では、嫌な人がいたら親に言って排除してもらうことがルールらしい

親の仕事を手伝うために、嫌なやつがいたら
教室に行きたくても我慢して行かないようにしなくてはいけない
排除が完了するまでは、自分はその場所に行ってはいけない

ユーザーID:3993066415
社会を教えるチャンスなのでは?。
十人十色。
2018年2月7日 5:14

息子さんは其の中2の生徒のせいで今度はふれあい教室にさえ通えなくなったと言うことでしょうか?。

自分に直接言われた訳ではないのに彼の独り言の様な暴言に対し敏感に反応し行けなくなったという事ですよね?。恐怖でも感じたのでしょうか?。
息子さんはとても神経が敏感なのかもしれませんね。

しかしながら此処でトピ主さんは息子さんに「世の中色々な人間が居る。」と教えられるチャンスなのではないですか?。
今まで学校と言う小さな社会に居ましたが、これから学校を卒業し社会に出たら今まで以上に沢山の人に会い、色々な性格の人に出会います。
其のふれあい教室も同じですね。十人十色です。
周りが自分と同じ様な性格の人ばかりなら、それは楽しいく過ごせるかもしれませんが、世の中には暴言を吐く人は勿論、気性の激しい人も沢山居ます。

でもそれが社会なのではないでしょうかね?。
そういう人も居るんだ。こういう相手には関わらないとか学ばなければなりませんよね。
トピ主さんも学校や社会に出て色々な性格の人に会ったでしょう?。
学校で息子さんをからかった生徒も同じなのですよ。人をからかう人間、いじめる人間も大人の社会に出ても残念ながら存在します。

他人の言葉にいちいち反応していたら今後世の中は渡れなくなります。
中2の生徒の言葉も不愉快かもしれませんがその言葉を無視する力も必要なのでは?。

今のところ息子さんに直接害がある訳でもないのに息子を優先してくれとはオカシナ要求ではないでしょうか?。
息子さん可愛さからかもしれませんが一緒に息子さんとビクついていないで息子さんに行かせないという選択では無く社会と言うものについての話し合いと言う選択はないのですか?。

ユーザーID:9516472111
それでいいんですかね…
vivi
2018年2月7日 6:18

子供の育て方に、何が正解・不正解もないですけど…。
息子さん、逃げてばかりですけど、それでいいんですかね…。
確かに、暴言を吐く中2の子にも問題はあると思います。
けれど、自分にとって居心地のいい空間でなくなると、それを我慢出来ず、自分が逃げるか相手をどうにかするかの両極端な選択しかないトピ主さんと息子さんにも、問題があると私は感じました。
この先、息子さんには高校、大学、社会人が待ち構えてますが、少しでも嫌な人と当たったら、その度に自分が辞めるか、相手を辞めさせるかするのでしょうか?
それとも、トピ主さん夫婦が、ずっと親の鳥籠の中で保護するんですか?

ユーザーID:9909710926
自分を中心に世の中が回っていると思ってる?
いちご
2018年2月7日 6:46

後から入ったお子さんにも色んな事情があります。
ご自身も子供さんの事でお悩みがあるのに想像力がないのですね。
自分の息子を優先とか間違えても言わないでください。
社会に出れば色んな人がいます。
一生合わない人を親が排除して行くおつもりですか?
モンペでしょうか。

ユーザーID:6956760321
違う回答
めん
2018年2月7日 7:07

不登校の子の教室ですから、心に傷を負っている子が入ってくるのは想定内だし、そういう子が暴言をすることも想定内だと思います。

ただ、息子さんにとっては、「彼にも時間が必要、ちょっと待って」と言われることがトラウマをぶり返す感じになっているのだと思います。

またか、という感じで。そうして、そうすると、前と同じ回答、「僕が辞める」しか思い浮かばないのだと思います。

それでは成長しませんから、今回は、この前とは違う回答を探してみようね、というのが必要と思います。

嫌な子がいても僕が通えるようにするには、僕はどういう行動をとったらいいのかな、どういう考え方をすればいいのかな、と。

ユーザーID:9653770864
相談すべきは息子さんへのフォローの仕方
posuyumi
2018年2月7日 7:08

行き場のない子たち、周囲に馴染みにくい子たちを受け入れるための施設ですから、その性質上、受け入れ制限はすべきではないでしょうね。

個人的にいやがらせをされているなら大いに庇ってもらいたいところですが、周囲に暴言を放つ子をあんな子耐えられない!だから行かない!では、あなたのお子さんが行けないのではなく行かない選択をしているとみるしかないでしょう。

実際は、普通の人に耐えられることが耐えなれないという、特殊な気質が原因なのかなとは思います。
お子さんの場合、大音量をどこまで耐えられるか耐えられないか、のように他人の言動について脳への響き方が違うのだろうと思います。

施設の先生と相談をされるなら、新入室生をどうするかというより、過敏反応気味な息子さんの気質に対し家庭と施設とが連携をとってどう声掛けをしていくかを相談されるのが良いと思います。

ユーザーID:3435099890
もう、アクションは起こしたでしょ?
たろすけ
2018年2月7日 7:17

そして、答えをもらっています。
>「まだ入ったばかりなので、これから声を掛けていきたいと思っています」との答えです。


>「2月中は息子を優先してもらえないか」
これはどういう意味ですか?
息子さんが気持ちよく過ごせるように、他の人は配慮しろ、ということですか?

高校には進学なさいますか?
世の中は気に入らないことだらけですけれど、大丈夫ですか?

少々過保護な印象を受けました。


>やはり息子が行かないという選択肢しかないのでしょうか?
物事に折り合いをつける、という方法もあります。
子どもを守るというのは、子どもの気持ちを優先にすることではなくて、多少のことは解決できるように力をつけさせる、ではないのかな、と思います。


>「あいつとは一緒の空間にいたくない。来ないで欲しい」
息子さんにも事情があって「ふれあい教室」が居場所になっているのと同じように、中2の子にも、事情があって「ふれあい教室」に来ました。お互い、そこに至る事情は異なるでしょう。中2の子の発言も辛らつだとは思いますが、息子さんも教室で発言していないとはいえ、相手を全否定するような発言です。そして、その発言を受けて、あなたが親として動いた。子ども同士のことに親が動いたんですよ。

ユーザーID:5907940817
訳がわかりません
KM
2018年2月7日 7:53

何を言っているのか訳がわかりません。
きついこと言うようですがお子さんデリケートすぎませんか?
そんなことで不登校になるようではこの先が不安です。
トピ主さんがお子さんの不登校を助長しているようにさえ感じます。
客観的にみて問題は周囲ではなくお子さんの内部にあるように感じます。
もう少し突き放した方がよくないですか?

ユーザーID:0604749424
 
現在位置は
です