現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

不登校のふれあい教室へ「もう来ないで!」

悩める子ぶた
2018年2月6日 19:51

現在中3の息子が中1の夏休み明けから不登校で、中2の秋から、公設の学校外の教室へ通っています。

不登校の理由は、ちょっかいを掛けてくる子と一緒の班になった際の学校の対応が「彼にも時間が必要。ちょっと待って。少しは良くなってるでしょ?ちょっと待って。彼も努力してる。ちょっと待って」の対応が嫌になり、「学校へ行かない」を選びました。(親である私達の対応が悪かったのもあると感じています)

中2の秋から学校ではなく学校外に設置された公設の「ふれあい教室」に週3で通っています。2月末で中3は卒業になります。
これまでも行けない期間がありながらも、午前は自習勉強、午後はグループ活動をして過ごしてきました。不登校の子の集まりなので落ち着いた雰囲気だったようです。
そこに、先週から中2の子が仮入室で入ってきました。午後の活動で月末に行う行事の飾りを折り紙で作っていたら「老人施設みたいだ」「猿か」とバカにした発言をしたようです。
思った事を深く考えずに発言するようで、その他にも暴言ととれる事を発するようです。

息子は自分だけに言われた事ではないけれど、とても嫌がっていて「あいつとは一緒の空間にいたくない。来ないで欲しい」と言います。
ふれあい教室の先生に話しましたが「まだ入ったばかりなので、これから声を掛けていきたいと思っています」との答えです。

息子は「ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。おかしくないか?」と言います。
教育機関なので「来るな」は無理だとは思うのですが、他の子と問題なくコミュニケーションが取れて通えている息子が行けないのは悲しいです。

ふれあい教室にどう訴えたらいいでしょうか?「2月中は息子を優先してもらえないか」は言い過ぎでしょうか?
やはり息子が行かないという選択肢しかないのでしょうか?

ユーザーID:0393033912  


お気に入り登録数:1298
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:238本
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(3)

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
自分で自分の居場所なくしてる
ろんと
2018年2月6日 21:30

少々のことも我慢できなく、気に入らないことをスルーできず癇癪起こして出ていく。

これからも、あなたとお子さんはそれを繰り返すでしょうね。

「気に食わないこと言う人間が全くいない世界」など、世界中探しても存在しませんから、他人がいる限り。

あなたとお子さんの考えをこの辺で、きちんと修正しておかないと

最後は「自分の部屋」しか居場所はなくなりますよ。

自分が「問題児」という見方もできないと、ただただ人を否定してばかりの人生を送ることになります

ユーザーID:5887786490
「息子を優先」とは具体的に?
mimi
2018年2月6日 21:32

相手に「来るな」っていうことですか?

そのふれあい教室というのは彼のような子の
受け入れ先なのではないのですか?

ユーザーID:0601094502
学校もふれあい教室も息子さんだけの場所ではない。
通りすがり
2018年2月6日 21:37

そこをもう少し息子さん、親御さん共々理解した方がいいのでは?

ユーザーID:0373630609
どちらか一方しか行けない、という考えが良くないのでは
からから
2018年2月6日 21:42

>ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。おかしくないか?」と言います。

その考え方自体が間違っています。
息子を優先、とか、じゃあ自分が行かない、とか
どうして二者択一なのか。

息子さんにも、その子にも、行く権利はありますよ。

変なことを言う子がいたら、
「じゃあ行かない」
とすぐにいうのが間違っているのですよ。

大人になって、仕事をして、
暴言を言う上司がいたら、
初日に仕事辞めるんですか?

結婚して、舅や姑が暴言を言う人だったら、
新婚で離婚するんですか?

隣近所が暴言を言う人だったら、
家を買ったばかりでも、引っ越すんですか?

程度問題ではありませんか?
もちろん、退職、離婚、引っ越しが、
ベターな選択であるときもあります。

けれど大半は、我慢したり、仲良くなろうと努力したりしませんか。
または、スルーする、上手くあしらう対処法を身につけませんか。
そこまで努力しても、どうしようもないときに、
その場から離れる、という最終的な選択肢が出てくるのではありませんか。

息子を優先?息子が行かない?
どうしてその2択なのか。

そういう変な人とうまく付き合う方法を教えることは、親の役目です。
失敗しても、苦情を言ってもいいんですよ。
でも、逃げちゃいけない。
息子さんが将来生きていくために、必要なことですよ。

ユーザーID:2640235675
変です
めぐみ
2018年2月6日 22:05

世の中、自分の思い通りにならないことの方が多く、困難にぶつかりながら回避する能力を育てて行くはずなのに、あなたがそれを前もって排除してきた結果、息子が弱くなったんですよ。

気に入らなかったら相手にしない、または自分の口でちゃんと先生に言う、それが当たり前の行動です。

ま、これから先何十年も息子の行動に口出しするつもりなら、きちんと責任を取ってくださいね。

ユーザーID:2865058633
レスします
きみこ
2018年2月6日 22:13

一緒の空間に居たくない人間がいるから来ないで欲しい、と言い出したらどこにも居られなくなりますよ。
学校で会社で近所で・・・
スルー力があまりにも欠けているのではありませんか?
母親であるトピ主さんが我が子を優先して欲しいと言う以前に、気にしないように指導したらいかがですか?

ユーザーID:3718675634
おそらくですが
ミカサ
2018年2月6日 22:15

息子さんは、周辺環境や、対人面において、認知の仕方にくせや偏りがあり、被害意識が強かったり、やや他罰的な傾向があるのではないかと思います。
相手の子に問題があるのはもちろんあるのだと思いますが、主さんもご自分で言ってらっしゃるように、
そこは不登校の子のための公的な教育機関なわけですから、相手の子にも当然利用する資格がありますよね。
息子さんは「暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。おかしくないか?」とおっしゃるそうですが、
誰も息子さんが行くのを禁止しているわけではないのだから、”行けない”のではなく、息子さんが自発的に”行かない”だけなわけですよね。
そういう部分を、そろそろきちんと誰かがわからせてあげないといけないと思いますよ。
自分が思う”正しい”が、誰にとっても正しいわけではないこと。
親に言いつのったり頼んだりすることで、自分の正義を実行することはできないこと。
自分の居場所は自分の手で作るしかないこと。

これまではまだ、そんな風でも何とかなってきたかもしれませんが、もう中学も卒業です。
この先、嫌な事や嫌な人間に接触しないで生きていくことは、この世の誰もできません。
嫌なことへの耐性をつけて、我慢すること、我慢できなくてもやり過ごす方法、
”耐えがたい”と思うことに対する自分なりの対処法を身に着けていかなければ、はっきり言って、これから引きこもりまっしぐらになってしまいますよ。
大人の世界はままならないものですから。

ふれあい教室の先生ともよくご相談なさって、この先へ向けた1番良い訓練の機会がきたと思って、どうぞ前向きに対処なさってください。
応援します。

ユーザーID:4883152681
難しいですが
DY
2018年2月6日 22:19

言い方を変えてしまえば
自分の気に入らない人は排除してほしいってお願いになります。

「2月中は息子を優先してもらえないか」は言い過ぎです。

ユーザーID:1060321387
少数派なので手探りですしあまり頼りある対応はなかったですね…
元不登校
2018年2月6日 22:57

元不登校です。市の適応教室に通っていた事もあります。高校は通信制のサポート校でした。私が感じたのは、言葉は悪いですが学校が怖い子と、どっちかっていうと怖い理由になっていたような子を同じ施設で見ようというのがそもそも無理があるのかなと。
怖がっている子にはまずとにかく「外の世界っていうのは怖くない所だよ、大丈夫だよ」という所から始まって、人に慣れ、うまく付き合えるようにサポートしていく必要がある。後者の子も社会で円滑に暮らしていくにはこれから身につけないといけない事もたくさんあるんだけど、少なくとも「友達との付き合い方」は知っているかもしれません。ただ、どっちにも共通してるのはおそらく深い闇を抱えている事です。
わざわざ付き合う難易度が高そうな子ばかりを集めず、おのおの「普通の子」がたくさんいる「普通の学校」に混ぜるのが1番過ごしやすいだろうなと思いましたね…。1度ドロップアウトしてしまうとその入学が難しいんですけど…。
私は適応教室は何も面白くなかったですね…。あんな少人数の場で、それもみんな辛い思いしてきた子ばかりのはずなのに、その中でも弱い子を見つけていじめが起きたりするんです。私は楽しみにしてた行事が終わったらもう行くのやめました。息子さんにとってそこは、あと1ヶ月親に騒いでもらってまで行きたい場なんでしょうか?息子さんに聞いた方がいいと思います。
私の時の適応教室の先生も、誰かをはぶいて他の子で結束という形でしか人間関係を作れない感じの子がいたんですが「彼女の個性だからどうこうするつもりはない」って言ってました。プライドあるしはっきり言わなかったけど私そのターゲットにされてたから助けて欲しかったんだけど…。あれからもう15年以上ですけど、今もかわらないもんなんですね…。
一般の社会はもう少し過ごしやすいと思うのでこれから息子さんには幸せに生きて行ってほしいです。

ユーザーID:6541955274
オトナはうごかないで。
あきこ
2018年2月6日 23:59

いろいろ教えていただきたいことがあります。今回問題になっているのは
公的なフリースクール的な場所なんですよね?で、息子さんも中3で、
一般的にはもうすぐ高校入学…という年齢ということですよね?

>息子は「ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。
おかしくないか?」と言います。

ここ!息子さんはどなたからここに行くのを止められたんですか?
相手の子?相手の子に言われたからといって別に聞かなきゃいいだけ。
なんで息子さんは行けないの?

>ふれあい教室にどう訴えたらいいでしょうか?「2月中は息子を優先してもらえないか」は言い過ぎでしょうか?

誰でも受け入れる施設で、なんで息子さんが他の子より優先されなきゃいかんのですか?
その問題になっている子も態度は悪いとはいえ、通わなければいけない事情が等しくあるのに
息子さんが優先されるのはなぜ??息子さんが行きたいのに止められているのはおかしいですが、
息子さんも態度が悪い子が来ようとするのをやめさせるのもおかしいのもわかっていますか?
主様たちが中二のその子よりも卒業する息子を優先するようにクレームを入れるというのはそういうことです。

中学卒業だという息子さんが親にクレーム入れさせるのも幼すぎてちょっと異様な気がします。
一般的な思春期の少年は親の干渉を拒むものですが、なぜ主様たちが出てくるのかものすごく
気になります。ただ、主様たちが出しゃばる状況が続くようではこの先も息子さんは
辛い思いをし続ける可能性があります。

クレームを出すにしても、息子さん自身が言うようにしてください。自分の居場所が大事なら、
息子さんがきちんと問題に対して、考え、行動するのが筋です。だって、もう息子さんは自立すべき、
自立できる年齢です。主様たちは息子さんを信じて見守ってください。

ユーザーID:5734382297
時間をずらしたり工夫してみる。
通りすがり
2018年2月7日 0:22

うちの子も中一の夏休み明けから不登校で
自治体の同じような教室に通っています。

うちの子の場合も他人の言動に過敏なので、
教室で変化が大きいと行きたがらなくなります。

そういう行けなくなった時は、
短時間でも時間をずらしてもいいから、とりあえず
日に一回は行くようにさせています。
朝だけ1時間とか午後から少しとか。
また、教室の中に、小さな別室があるので
どうしても教室で過ごすのがキツイときは、そちらで時間を過ごせるように
先生にお願いしてます。

0か100かで全く行かないとなると、家にこもりがちになって
場に順応するトレーニングの機会の損失になるので
とりあえず、一日一回、教室に出かけるのが目標にしています。

トピ主さんちの場合も、
行く行かないの2つの選択肢の途中を探ってみてはどうでしょう。

ユーザーID:7904319713
また「行かない」を選ぶのは
ちくわ
2018年2月7日 1:07

>やはり息子が行かないという選択肢しかないのでしょうか?

学校に行かない選択をして、中一から中三まで不登校になりましたよね。
今度は、ふれあい教室に行かない選択をして、家に閉じこもる生活になってしまうのでしょうか。

行かない選択もありだと思います。
でもそれを使ってばかりだと、ずっとこのままなのでは。

対応が嫌だから「行かない」、嫌なことをいう人がいるから「行かない」
これからも、行かない、行かないを選び続けるのが想像できますが、
それでは人生が悲しすぎます。

ここは、行かない選択肢はなしです。行く、一択です。
教室側に頼むのは、部屋を別にできないか、一部屋しかないならできるだけ席を離し
その子には職員が側に就き、その悲しい暴言に耳を傾け、生徒たちの防波堤になってもらうとか。

世の中には嫌なこと、嫌な人はたくさんいることはトピ主さんもご存知でしょう。
息子さんはそこに出る前に、「行かない」「接触しない」のカードを使うことを覚えてしまった。

義務教育がまもなく終わり、世間からは「子供」でみられなくなってきます。
息子さんが逃げの選択ではなく、一歩進む、踏みとどまる選択ができることをお祈りします。

ユーザーID:1711103653
どうして嫌なのか、原因をさぐる
1月からやる気出す
2018年2月7日 4:16

誰かが嫌だというのは単に、お子さんの正直な気持ちでしょ?
それでどうしてトピ主さんが先回りして他者を排除にかかるのですか?
トピ主さんの仕事は、家庭をお子さんの心の安全地帯にすることであって、
お子さんの気に入る外の環境を先回りして作ることではないと思います。

我が子を優先してなんて、言い過ぎを通りこして、おかしいです。
トピ主さんがふれあい教室に伝えるべき内容は、
「息子はこういうことでショックを受けます」と
先生がお子さんを適切にフォローできるヒントを伝えること。

嫌なヤツがいる。それは人の気持ちとして普通によくあることです。
でもそれでどうしてお子さんが「自分は通わない」という選択になるのでしょう?
こういうルールになってませんか?
お子さんとよく話し合てください。

嫌な人がいると気軽に話したら、親が相手を排除しようとした。

どうやら世の中では、嫌な人がいたら親に言って排除してもらうことがルールらしい

親の仕事を手伝うために、嫌なやつがいたら
教室に行きたくても我慢して行かないようにしなくてはいけない
排除が完了するまでは、自分はその場所に行ってはいけない

ユーザーID:3993066415
社会を教えるチャンスなのでは?。
十人十色。
2018年2月7日 5:14

息子さんは其の中2の生徒のせいで今度はふれあい教室にさえ通えなくなったと言うことでしょうか?。

自分に直接言われた訳ではないのに彼の独り言の様な暴言に対し敏感に反応し行けなくなったという事ですよね?。恐怖でも感じたのでしょうか?。
息子さんはとても神経が敏感なのかもしれませんね。

しかしながら此処でトピ主さんは息子さんに「世の中色々な人間が居る。」と教えられるチャンスなのではないですか?。
今まで学校と言う小さな社会に居ましたが、これから学校を卒業し社会に出たら今まで以上に沢山の人に会い、色々な性格の人に出会います。
其のふれあい教室も同じですね。十人十色です。
周りが自分と同じ様な性格の人ばかりなら、それは楽しいく過ごせるかもしれませんが、世の中には暴言を吐く人は勿論、気性の激しい人も沢山居ます。

でもそれが社会なのではないでしょうかね?。
そういう人も居るんだ。こういう相手には関わらないとか学ばなければなりませんよね。
トピ主さんも学校や社会に出て色々な性格の人に会ったでしょう?。
学校で息子さんをからかった生徒も同じなのですよ。人をからかう人間、いじめる人間も大人の社会に出ても残念ながら存在します。

他人の言葉にいちいち反応していたら今後世の中は渡れなくなります。
中2の生徒の言葉も不愉快かもしれませんがその言葉を無視する力も必要なのでは?。

今のところ息子さんに直接害がある訳でもないのに息子を優先してくれとはオカシナ要求ではないでしょうか?。
息子さん可愛さからかもしれませんが一緒に息子さんとビクついていないで息子さんに行かせないという選択では無く社会と言うものについての話し合いと言う選択はないのですか?。

ユーザーID:9516472111
それでいいんですかね…
vivi
2018年2月7日 6:18

子供の育て方に、何が正解・不正解もないですけど…。
息子さん、逃げてばかりですけど、それでいいんですかね…。
確かに、暴言を吐く中2の子にも問題はあると思います。
けれど、自分にとって居心地のいい空間でなくなると、それを我慢出来ず、自分が逃げるか相手をどうにかするかの両極端な選択しかないトピ主さんと息子さんにも、問題があると私は感じました。
この先、息子さんには高校、大学、社会人が待ち構えてますが、少しでも嫌な人と当たったら、その度に自分が辞めるか、相手を辞めさせるかするのでしょうか?
それとも、トピ主さん夫婦が、ずっと親の鳥籠の中で保護するんですか?

ユーザーID:9909710926
自分を中心に世の中が回っていると思ってる?
いちご
2018年2月7日 6:46

後から入ったお子さんにも色んな事情があります。
ご自身も子供さんの事でお悩みがあるのに想像力がないのですね。
自分の息子を優先とか間違えても言わないでください。
社会に出れば色んな人がいます。
一生合わない人を親が排除して行くおつもりですか?
モンペでしょうか。

ユーザーID:6956760321
違う回答
めん
2018年2月7日 7:07

不登校の子の教室ですから、心に傷を負っている子が入ってくるのは想定内だし、そういう子が暴言をすることも想定内だと思います。

ただ、息子さんにとっては、「彼にも時間が必要、ちょっと待って」と言われることがトラウマをぶり返す感じになっているのだと思います。

またか、という感じで。そうして、そうすると、前と同じ回答、「僕が辞める」しか思い浮かばないのだと思います。

それでは成長しませんから、今回は、この前とは違う回答を探してみようね、というのが必要と思います。

嫌な子がいても僕が通えるようにするには、僕はどういう行動をとったらいいのかな、どういう考え方をすればいいのかな、と。

ユーザーID:9653770864
相談すべきは息子さんへのフォローの仕方
posuyumi
2018年2月7日 7:08

行き場のない子たち、周囲に馴染みにくい子たちを受け入れるための施設ですから、その性質上、受け入れ制限はすべきではないでしょうね。

個人的にいやがらせをされているなら大いに庇ってもらいたいところですが、周囲に暴言を放つ子をあんな子耐えられない!だから行かない!では、あなたのお子さんが行けないのではなく行かない選択をしているとみるしかないでしょう。

実際は、普通の人に耐えられることが耐えなれないという、特殊な気質が原因なのかなとは思います。
お子さんの場合、大音量をどこまで耐えられるか耐えられないか、のように他人の言動について脳への響き方が違うのだろうと思います。

施設の先生と相談をされるなら、新入室生をどうするかというより、過敏反応気味な息子さんの気質に対し家庭と施設とが連携をとってどう声掛けをしていくかを相談されるのが良いと思います。

ユーザーID:3435099890
もう、アクションは起こしたでしょ?
たろすけ
2018年2月7日 7:17

そして、答えをもらっています。
>「まだ入ったばかりなので、これから声を掛けていきたいと思っています」との答えです。


>「2月中は息子を優先してもらえないか」
これはどういう意味ですか?
息子さんが気持ちよく過ごせるように、他の人は配慮しろ、ということですか?

高校には進学なさいますか?
世の中は気に入らないことだらけですけれど、大丈夫ですか?

少々過保護な印象を受けました。


>やはり息子が行かないという選択肢しかないのでしょうか?
物事に折り合いをつける、という方法もあります。
子どもを守るというのは、子どもの気持ちを優先にすることではなくて、多少のことは解決できるように力をつけさせる、ではないのかな、と思います。


>「あいつとは一緒の空間にいたくない。来ないで欲しい」
息子さんにも事情があって「ふれあい教室」が居場所になっているのと同じように、中2の子にも、事情があって「ふれあい教室」に来ました。お互い、そこに至る事情は異なるでしょう。中2の子の発言も辛らつだとは思いますが、息子さんも教室で発言していないとはいえ、相手を全否定するような発言です。そして、その発言を受けて、あなたが親として動いた。子ども同士のことに親が動いたんですよ。

ユーザーID:5907940817
訳がわかりません
KM
2018年2月7日 7:53

何を言っているのか訳がわかりません。
きついこと言うようですがお子さんデリケートすぎませんか?
そんなことで不登校になるようではこの先が不安です。
トピ主さんがお子さんの不登校を助長しているようにさえ感じます。
客観的にみて問題は周囲ではなくお子さんの内部にあるように感じます。
もう少し突き放した方がよくないですか?

ユーザーID:0604749424
他の子(や保護者)と連携する
3人の母
2018年2月7日 8:08

他の入室者や保護者の意見を聞き、悩める子ぶた様と同意見の方同士で連携して抗議なさり、保護者が交代で見学(+注意)に行くと言ってはいかがでしょうか。

ユーザーID:0044787285
息子さんの性格ですか?携帯からの書き込み
たらこ
2018年2月7日 8:22

ふれあい教室に通う子は、一般の学校に通えないので来ているということですよね?

新しく入った中2の子も当然問題を抱えている子だと思いますが、その子が悪態をついても周りは放っておくのですか?

不快に感じた息子さんは、なぜ言い返えしたりたしなめないのかなと思いました。

やはり性格的にイヤなことを言われたりされたら、いつも自分が引いて避けてしまうということでしょうか?

その中2の子は、多分親の意思でそこへ通うことになり不本意で戸惑っているのでしょう。
「なんでこんな所へ通わなくちゃならないんだよ」という気持ちからだと思います。

息子さんの性格かもしれないけど、「いやなことから逃げる」がいつも原因になっているような気がします。

誰だってイヤなことには巻き込まれたくないし避けたいですが、これからも逃げて周りに解決を委ねるだけでは何も変わらないと思いました。

子どもを守りたい親の気持ちもわかりますが、不快なこと、イヤなことは少しでも自分の口から言えるようになってほしいとは思いませんか?

ユーザーID:9560331188
社会に出る準備期間
おやすみ野菜
2018年2月7日 8:27

世の中、自分の思い通りになることの方が少ないので、それでどう自分に折り合いをつけて生きていくか。社会にでる準備期間の今、学ぶことが大事だと思います。

あなたがもし船主さんだったとして。せっかく素晴らしい船を作ったのに、航海することもなく、港のドックの中に停泊したまま。そんな人生を送らせたい?

ユーザーID:5059960001
お気持ちよくわかります。
みかん
2018年2月7日 8:31

息子さんがおっしゃる、「ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。おかしくないか?」
まさにその通りだと思います。
でも、ものの考え方によっては、中学3年生ですと、間もなくバイトもできるお年頃になりますよね?
社会に出ると色々な人がいます。
そう、暴言を吐く人も。悲しいかなそれが現実です。
なので、そういう人をスルーできる術をつけてあげるチャンスとみてはいかがでしょうか?
息子さんにもそう話して、「暴言吐くのは良くないことだし、彼が良くないのはごもっともなの。きっと他で面白くないことや寂しいことがあるから、よくないことだけど、ここで暴言を吐いているのかと。。。しばらくしたら仲良くなれるかもしれないから、少しほぉっておいてあげたら?」と
または、「きちんと言葉で対応してみたら?」
と。逃げるが勝ちともいいますが、少しゆる〜くそういう人に対応できる術を身に付けていく年齢かもしれません。
親がでる年齢でもないような気がしますし。
どうでしょうか?

ユーザーID:1155453775
お母さんとふれあい教室のやりとりでなく
21美
2018年2月7日 8:57

息子さんと中二の子同士で話はしているのですか?
親子で2回“嫌な人物がいる場所には行かない”という選択をされていることになると思いますが、嫌な人物に自分の気持ちを伝えることも今後の人生には必要なのではないでしょうか。

ユーザーID:3311157499
親が問題
いちご大福
2018年2月7日 9:06

私が問題だと思ったのはトピ主さんの対応だけです。
ふれあい教室の趣旨は理解されていますか。息子を優先してほしいという感覚がまず間違いだと思います。元の学校でもそうだったのでしょう。世の中はトピ主さんの子を中心に回っているわけではありません。学校に行けないのは、トピ主さんの対応が悪いせいではないでしょうか。

ユーザーID:6220849913
自立できますか?
ライオンキング
2018年2月7日 9:27

トピ主さんが甘すぎる気がします。
トピ主息子、メンタルが弱すぎませんか?
中学を卒業してからどうするか分かりませんが、「嫌なことを言う人がいる」だけで逃げていて、生きていけるのでしょうか?
トピ主息子は、将来、どうなりたいのですか?

普通の社会人になりたいなら、そのメンタルは直さなければなりません。
自分で抗議する、同じクラスのみんなで話し合う、先生に相談する、こういった行動を起こさないのでしょうか?
何でもママに言って、殻にこもって生きていくのですか?
トピ主夫婦亡き後、息子はどうなるのですか?

トピ主息子に病気がないのなら、自立に向けて考える時期では?
世の中には嫌なことを言う人は沢山いる。そのすべてを避けては生きていけない。言論の自由があるんたから。
嫌なことがあったとき、我慢するか、避けるか、立ち向かうかは息子の選択。活動に参加したいなら、自分で解決すべき。親はいつまでもは守れない。
高校に卒業しても就職しても、逃げていては自分の居場所がなくなる。自分の居場所を守る練習をしてはどうか。

あとは、休む以外の対策を親子で考えては如何ですか?
ふれあい教室に訴えるなら、自分達が立てた対策の後押しをお願いするとか、見守ってもらうことでは?
息子のためにあちらを排除してってのは違いますよ。

息子も崖っぷちですよね。
これ以上、トピ主夫婦の対応が失敗しないように、よく考えてください。

ユーザーID:1832719249
世の中にはいろんな人がいる携帯からの書き込み
ハレルヤ
2018年2月7日 9:32

世の中にはいろんな意見や、感想を持つ人がいる。
それを否定して排除していかないと、腹を立ててオシマイ…それでいいのかな?

不登校の子供の親ではないので、的外れだったらすいません。
「来たばかりの奴なんだから、そう思うのも無理はないよな」
「言いたいヤツには、言わせとけ!」
「自分は今まで頑張って来たんだから、自分のために乗り越えろ!」
とは、思えない状態なんですか?

ユーザーID:0985071702
生きていくには強さが必要
惟任
2018年2月7日 9:48

中学校の時とまったく一緒です。
学校側の対応に満足いかないから「行かない」

「行けない」ではなく「行かない」です。

その選択をしているのは他ならぬトピ主さん親子です。

新しく来た子がどんな子か私には分かりません。
それでも強さ(立ち向かう気力)が育っていない状況で、もうすぐふれあい教室も卒業。その後どうするのですか?

私はまったくの他人ですからさじ加減は分かりません。
しかしトピ主さんのお子さんには生きていく「強さ」が必要だと思います。
お子さんの「強さ」が育つよう導いてあげてください。

今のままではずっと社会に出られません。

ユーザーID:6241145283
それじゃ意味ないでしょう
ラスカル
2018年2月7日 9:50

嫌な人がいるから不登校になって、ふれあい教室も嫌なことを言う人がいるからもう行かないと?
それじゃいつまでたっても成長しませんよ。
これから先も、会社に嫌な人がいるから辞めるって、職を転々としそうですね。

嫌な人はどこに行っても必ずいますよ。
ふれあい教室は何のために行ってたんですか?
勉強するだけなら自宅学習でいいでしょ。
集団生活の中で、他者を認めて自分を受け入れてもらうにはどうしたらいいのか学ぶ為とは考えられませんか?
自分と合わない人、違う意見の人との接し方や、そういう人から得る刺激は、人が成長するために必要なものなんじゃないですか?
親子揃って、気に入らない人を辞めさせたいなんて考えをしてたら、どこに行っても馴染めませんよ。

ユーザーID:5083914474
甘やかしすぎ
まるこ
2018年2月7日 10:09

ちょっと自分と合わない人がいるからって学校に行かないのを容認したり、
次に行く場所でも嫌な人が現れたからその人が来ないか自分が行かないの選択肢しかなかったり。
我慢が足りないと思うのですが。
そんな子が大人になったら大変じゃないですか?

ユーザーID:9976287341
コミュニケーション、取れてないですよね…
特質
2018年2月7日 10:12

こだわりが強いのでしょうね、息子さん。
人に慣れて、かつ許容できるまでに時間がかかるようです。

人は誰でも欠点があるし、良い部分もあります。
その良い部分より先に欠点にばかり目が行ってしまうのでしょう。

暴言は、息子さんも同じです。
親が一緒になって庇うより、専門機関で客観的な判断や診断を仰いだ方がいいと思いました。

ユーザーID:7480927479
逆に質問したい。
世間様
2018年2月7日 10:19

 トピ主の子供に足りないことは何かわかっていますか?それがわからなければ、一生このままですよ。
 ガマンすること、対応する能力を身につけること、他人を分析することなどが全く出来ていません。結局、トピ主の子供は、自分が特別だと思ってしまうこと、が問題かも知れません、僭越ながら。

ユーザーID:3203284185
これも社会勉強
まろん
2018年2月7日 10:33

>「あいつとは一緒の空間にいたくない。」
気持ちはわかりますが、ここは共同施設なので気に入らない人物がいても仕方がありません。
息子さんに嫌がらせをしてくる、とかじゃないのでしょう?
その子はただ一人でブツブツ文句を言っているだけなのでしょう?
ふれあい教室という所は、何らかの理由や悩みがあって学校に行けない子供たちが集まる受け皿のような場所か思います。
その子も理由は違えど息子さんのように学校では難しいことがあって、何か事情があってここに来ているのです。
自分の子供がかわいいのはわかりますが、大人としてここは温かい目で見守ってあげましょう。
先生方がそうされているように。。。
今後息子さんが「あいつとは一緒の空間にいたくない。来ないで欲しい」と言ったら、
「そうだね、残念な気分になるよね」
「じゃあ、今度そんな事を言ったら、そんな事言うもんじゃないよ。みんなで一生懸命飾りつけしたのに悲しい気分になるじゃないか」
ってその子に自分の気持ちを言ってみたら?って。
これから社会に出て行けば、気の合わない人、不愉快な人とも一緒に仕事をしなくてはいけません。
そういう時に、どうやって自分自身と折り合いを付けていくか、そういった人にどのように自分の意見を伝えるか学んでいかなくてはいけません。
大人になったらもう、先生やお母さんは助けてはくれません。
今息子さんはとても嫌でしょうが、これを乗り越えたら今回のことは息子さんにとって良い経験になるのではないでしょうか?
「お母さんに言いつける→その子を追い出す」では何の解決にもなりませんし教育上その選択は間違っていると思いますよ。

ユーザーID:2537887325
周りがみんな息子さんに合わせないといけない?
なんとかなるさ
2018年2月7日 11:00

「あいつとは一緒の空間にいたくない」
つまり行かないのは息子さんの意志です。
なのに、「なぜ自分が行けないんだ」ですか。

「行けない」のではなく、自分の意志で「行かない」だけですよね。
だれも息子さんを出入り禁止にしたわででもなく。

息子さんは、周囲に合わせようとせず、自分の主張を通そうとする。
先週から来た人も、場に合わせようとせず自分の思いのままを言った。
(もしかしたら気恥ずかしかったのかもしれないですね。)
先週から来た人だけを悪者にして、来ないよう強制する考えは、間違っているでしょう。

仮に、息子さんに合わせて相手を出入り禁止にしたとして、
それで息子さんの将来、大丈夫ですか?
息子さんの周りでは一生誰かがついていて、息子さんに否定的な発言をする人から守ってくれますか?
職場に嫌な人がいるからといって欠勤し、相手を懲戒解雇にしろと主張して、通ると思いますか?
欠勤し続けながら給与をもらい続けられると思いますか?

否定的な発言をされることは、たしかに嫌なことですが、
否定的な発言をされる度に逃げて引きこもっていては、
社会人になれないと思いませんか?

今回のことは、一つの学びや成長のチャンスとも取れなくもないです。
2週間と、期限も決まっているのですし、
新しく来た人と親友になれと言われているわけでもないのですから、
通わせた方がいいように思えました。

仮に、主さんがその中2の方の親だったら、
先にいて、あと2週間で卒業の子の主張を受け入れて、我が子が通えなくなることを受け入れますか?

ユーザーID:4727655659
自己中心的
わお
2018年2月7日 11:07

トピ主親子がね。

生きていたら気に入らない人なんて五万といますよ。
学校でも、バイト先でもお客でも、就職先でもね。
毎回毎回その人達から逃げて自分の気に入る人達がいる場所を求めて点々とするつもりですか?
そろそろ上手く距離を取りつつ生きる練習をはじめた方が良いと思います。
適当に流せない性格は息子さん自身の問題です。(トピ主も)

それに、私も中学生で折り紙はどうかと思いますね。
教室を飾り付けなんて中学校ではやらなかったので。やっても小学生か高校の学祭程度。

ユーザーID:4421174989
その子も同じ不登校です
わかるでしょ
2018年2月7日 11:40

学校へ通えなくて
その教室に来るようになったのです。

その教室の役割は
いろいろな問題を抱えた子が
学校や社会へと戻るための
入り口になることだと思います。

その入り口を塞ぐようなことは
いけないと思います。

>他の子と問題なくコミュニケーションが取れて通えている息子
本当にそうなら
学校へ戻る時だと思います。

学校へ行かない選択も
ふれあい教室へ行かない選択も
『嫌だから行かない』ように見えます。

生きていれば
誰にも嫌なこともおこります。

息子さんの人生から
彼の気に入らないものを
取り除き続けることはできません。

嫌なことへの耐性をつけてあげることも
親として必要なことです。

ふれあい教室は
トピ主さんの息子さんか、暴言の子か
どちらか一人しか通えない場所ではありません。

ユーザーID:3145835780
息子さんにとって良い経験
匿名
2018年2月7日 11:49

今までも、これからも、息子さんが一つもストレスを感じずに、満足する環境に身を置くなんて無理です。
クラスには合わない子もいるし、暴言吐く子だっています。
世の中、あなたの息子さん中心には動きません。
そのクラスでだって、誰かが、息子さんの言動を不快に思う事だってあったかもしれません。
その度に、その原因を排除して、自分の好きた子だけで周りを固めるのは、不可能です。

親として、自分が合わない子がいる環境に、どうしたら通えるのか、
そこを一緒に応援してあげて下さい。

打たれ弱いと、何か一つでも嫌な事があったら、逃げる大人になりますよ。

ユーザーID:0832966032
心配しすぎや過保護は
もーる
2018年2月7日 12:05

子供にとってよくないですよ。先回りをして、痛みを受けないようにするだけでは、対応の仕方を学べません。暴言を吐く子は、可哀想な子ですよね。何故その学級に来たのか。その暴言が原因でしょう。難しいかもしれないでしょうが、息子さんは相手にしない事を学びましょうよ。暴言吐く人なんか、ゴロゴロいますよ。息子を優先して、とかは言わない方がいいのでは?心配するのはわかりますが、親の過保護は、考えて行動する事を奪います。その分、痛みにどう対応していいかわからなくなりますよ

ユーザーID:9796530564
ちょっと甘やかせ過ぎてませんか?
まりりん
2018年2月7日 12:15

世の中なんでも自分の思い通りに行くとは限りません。
これは一生ついてまわることです。

いい人もいればイヤな人もいる。
その中で私たちは生活していかなければならない。
これが現実です。

相手をどうこうすることを先に考えるのではなく、
自分は、周りの変化にどのように対応しようか、と考えさせるべきです。

中学生ならば、ヒントを与えつつ、考えることができると思います。

親の態度は、難しいですが大事ですよ。
お母さん一人ではなく、お父さんとともに、がんばってください。

ユーザーID:3633594857
疑問
冷静に
2018年2月7日 12:17

なんで0 か100か思考なのですか?
トピ主さん自身も自身の認知の歪みに向き合う必要があるのでは?

ユーザーID:4586128321
今の状況で行くべきでは携帯からの書き込み
なつ
2018年2月7日 12:19

本当にトピ主さんの考えでいいのでしょうか。

文章にはない事もたくさんあるのでしょうけど、
嫌な人がいるから、行かない

というのは、息子さんはこれからもずっと続けていくのですか?

皆、生きていれば色々な事がありますよね。
友達とうまくいかない事があったり、会社で理不尽な思いをしたり。
それは皆同じ。それが人生。

自分でどうにかしていく力を身につけていきますよね。

息子さんはお母さんからみて、どうでしょう。

行かない選択をしたとして、それからうまく社会を渡っていけそうですか?

ユーザーID:8868981699
行けないことはないですよね?
はるひ
2018年2月7日 12:32

彼がいるから「行けない」のは息子さんの事情です。
教室に行きたいなら、彼がいても行けばいいだけの話です。

彼の発言は褒められたものではないですが、
その発言以上に息子さん?貴方の要求は暴言です。

>「2月中は息子を優先してもらえないか」は言い過ぎでしょうか?
それこそ教室から「もう来ないで!」と言われますよ(笑)

息子さんはともかく、貴方はいい「大人」なのですから、
もう少し常識を弁えた行動を取りましょう。

ユーザーID:8400126706
目標は「ふれあい教室に通う」ですか?
apple snow
2018年2月7日 12:38

目標が「ふれあい教室に通う」、でしたら
先生や学校、役所等に相談して、相手を排除し通えばいいですが
ちょっと待ってください

目標は、通うべき学校に通うではないですか?

職場でも学校でも、いい人ばかりで楽しいなんて
マレだと思います。私も一度もないと思います。
嫌いな人は絶対います。

それに・・・
自分が排除されて不登校になり、その苦手な相手を排除したら
結局、不登校の原因の、「相手の排除」を自分がすることになりますよ。

通うべき学校に通うのは今は無理であり
今は、ふれあい教室に通うで決めてしまうなら仕方ないですが

「どこにでも嫌なヤツはいる。だったら行っていない学校に行ってみようかな」
みたいにもっていけたら良いと思うのですが。

不登校の原因の
嫌いな人とは、違う班にしてもらうと先生と約束したら良いと思うので
これをキッカケにして相談してみてはどうですか。

自分が行けなくなった、のと
相手の排除は結局一緒ではないかと思います。
自分が行かないことで、結果相手を(自分から)排除しているのですから。
お子様には違う言葉で説得したほうがいいと思います。
排除は良い言葉ではありませんしね。

誰とでも仲良くしないといけないわけではありません。
そこも学ばないと。

ユーザーID:5290094839
息子さん、自分勝手すぎません?携帯からの書き込み
花粉
2018年2月7日 12:49

何故自分が行けないんだって自分が行きたくないから行かないだけですよね?少しでも自分にとって嫌なことがあれば気に入らなかなって、その場を自ら放棄。これって、ただの自己中では?

挙句、息子を優先しろ?トピ主さん、とんだモンペですね。

ユーザーID:1683491923
その子も悪いが、息子さんも・・・
nyanya
2018年2月7日 12:51

ここを何とか乗り越えないと、学校ではいいですが「ちょっとでも嫌な事から、逃げれば済む」のは社会人になってからは苦労しますよ。

べつに口が悪いだけで、息子さんに暴力暴言をしてる訳では無いですよね。

本当にガマン出来ない事、そのくらいなら辛抱できる事の仕分けを学ぶ時期は、今だと思います。

お母さんがそのお子さんに「来るな」と訴えるのは、ちょっと違います。

ユーザーID:9564456663
いつまで温室でぬくぬく過ごすの?
まる
2018年2月7日 13:06

場を乱す人なんて世の中にたくさんいます。一つ団体があれば一人はいるでしょう。
社会生活をしていずれは働くなら、接したくない人とも上手くやっていく必要があります。

その練習をするチャンスなのに。
逃げていたらいつまでも対応できないですよ。まだ子供だから…と先延ばしにしていると間に合わなくなります。

親の子への愛情とは、親がいなくても一人で立てるようにしてあげること。周りの配慮がなくても自分で未来を切り開ける力を付けてあげること。
ただただ守り、支えてあげるのは自己満足であり愛ではありません。

ユーザーID:7645875829
共存
elsa
2018年2月7日 13:20

思春期真っ只中の息子さんの気持ち、わかります。
理不尽な言動をする他者のために、なぜ自分が不遇な目に合わなければならないのか。

辛かったね、苦しかったね、ひどいね…
親が子供のネガティブな思いに共感することによって、子供はとても救われるでしょう。

いろいろな意見があると思いますが、
親が率先してそのトラブルの原因を具体的に取り除く、という方法はかなり疑問に感じます。
今回の場合の「問題のお子さんを登校させないでほしい」という選択肢は個人的には
無しです。

そのお子さんの暴言は息子さんに向けられたものではないのでしょう。
であれば、今回は「聞き流す、無視する、気にしない」など、やり過ごすことを学ぶ
いい機会です。
もちろん、トピ主さんも息子さんにすでに話していることでしょうし、息子さんもそれが
出来ないから我慢できないのかもしれませんが、
だからと言って「もう来ないで!」は、今回だけの対症療法にしかならないと思うのです。

大人になっても、中には今回の問題のお子さんのような人、そして、そのような厄介な人
をやり過ごせない、ある意味、生き辛さを抱えた人はいます。

身近に自分と合わない人がいる。
「その人がいる組織から物理的に離れる」のもひとつ。
ても今回は「受け流して共存すること」を試してみるのはいかがでしょうか。

ユーザーID:7960464270
先が思いやられる
stella☆
2018年2月7日 13:23

特に息子さん個人が嫌がらせされている
わけではないのに、
『あいつがいるから行きたくない』
って息子さんが言ったら相手側を即排除?
自分の気に入らない人間に出会うたびに
それを避けていたらこの先も社会で
生活なんて出来ませんよ。
トピ主さんがしなくてはならないのは
相手を排除して欲しいじゃなくて、
息子さんに、そういう子にはちゃんと
先生が言い聞かせるんだから
あなたは気にせず自分のすべき事を
ちゃんとやればいいのよ。
と諭す事ではないのですか?

>暴言を言う人が通えて、
>なぜ自分が行けないんだ。
>おかしくないか?
来るななんて誰も言ってないでしょう。
自分が行きたくないって言ってるだけでしょ。
他の子はちゃんと通っているじゃない。
あなたのそれはわがままよ。
って、お母さんがちゃんと
突っ込んであげないと!

ユーザーID:0019443955
わがまま言ってる
鳩ぽっぽ
2018年2月7日 14:14

「学校へ行かない」を選んだのはトピ主さんと息子さんですよね。
そう書いてありますしね。

なのに自分が行けないのはおかしい、とは?
なら行けばいいのです。嫌な子がいるなんて普通級でもあること。自分を優先してほしいなんて無理です。
もうすぐ卒業なら尚のこと、嫌な子がいても我慢して行くしかないのでは?

ユーザーID:2986624623
就職したらそうも行きませんよ?
わがまま
2018年2月7日 14:16

義務教育なら優先してもらえるかも知れません。でも、社会に出て働き出したら、職場に暴言を吐く人がいても「あいつとは一緒の空間にいたくない。来ないで欲しい」は通用しません。気に入らない人を職場に来させないように上司に頼む行為が、いかに我儘か分かるでしょう?それに、行きたくないから行かない、では解雇です。お金も稼げません。上司も同僚も、義務教育の先生のように来ない人の相手はしません。人付き合いは諦めて、人と接しなくても出来る仕事を探したり、ひとりでも開業できる専門技術を身につけることを優先してはいかがでしょうか。

ユーザーID:7009717020
レスします
匿名
2018年2月7日 14:54

〉ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。

え?行けないってどういう事ですか?
息子さんが、自分の意思で、「行かない」のではないの?

〉おかしくないか? と言います。

おかしくないですよ。
どんな環境に変わろうと、行く、行かないは自分の決断。

心が弱いと、理想が叶わない時、それは自分に問題があるのではなく、周りの環境に問題がある、と何かのせいにしがちです。
でもね、見方を変えると、自分が望まない環境に変化したら、それを受け入れ乗り越える能力がないってこと。
周りのせいではなく、自分のせい。自分の能力が、原因だと思わないと。

親子揃ってその問題のある子が原因だと思うのではなく、
合わない子が一人でもいると、もうそこには行かない、という道を選ぶ息子さんの逃げ癖が問題だと自覚しましょう。
100歩譲って行かない、と決めたなら、文句言わない。
あいつが行けて自分は行けないなんて、おかしい。
そんな解釈じゃなくて、合わないから、自分で行かないと選択したんだ、と思うように伝えましょう。

これから先、何もかも息子の邪魔になる存在を排除し、自分の意思で決めたことも、外部のせいにするのですか?

ユーザーID:5921492306
何が何でも
ひろ
2018年2月7日 15:07

学校には登校すべきだとは言わないけど、トピ主さんの息子さんの程度で不登校になってたらこれから先生きていけないと思います。
トピ主さんが過保護過ぎなんじゃないでしょうか?

その程度のことだったら、先生たちの言うように少し経ったら収まることです。それを「それは嫌ね。じゃあ行かなくてもいいわよ」って行かせないから、行かなくなっちゃうんですよ。
安易に不登校の原因は甘やかしすぎとは言いたくないですけど、この場合はちょっと目に余ります。

これからの人生、嫌な人がいる度にトピ主さんが追い払ったり逃げるんでしょうか?
自分が嫌いだからもう来ないでって、自己中にもほどがあります。
トピ主さんみたいな人をモンペって言うんだと思います。

幼稚園生じゃないんだから、ちょっと嫌位な事は口を出さずにほっておきましょう。

ユーザーID:4933373675
対応がおかしい
NAVI
2018年2月7日 15:37

トピ主さんの親としての対応はおかしいと思います。
その教室は何も悪くないです。

学習障害のある人が「思った事を深く考えずに発言する」ということは
よくあることです。
トピ主さんのするべきことは、
「そういう人もいるんだよ」とお子さんに説明することではないですか?

トピ主さん親子には「どこらかが教室に行かない」という選択肢しか
ないんですね・・それでは将来、就職しても「嫌な奴がいるから辞める」が
正当化されてしまいますよ。
どこにでも嫌な人の一人や二人いて当たり前。
うまくやり過ごす術を身につけないと、転職転職の人生ですよ。
それとも、一生お子さんの面倒をみられるほどの資産をお持ちなのでしょうか?

ユーザーID:1409028133
繊細なんですね。
ゆきうさぎ
2018年2月7日 16:39

確かに、暴言を聞いて楽しい人はいないのだけれど。

たぶん、中2の子は、
警戒心が高かったり、
威嚇しているんだと思う。

中学校で居場所がないから
ふれあい教室にくることになったのでしょう?

息子さんはもうすぐ卒業。
後輩に道を譲る頃なのでは?

行きたくない理由をあげさせるのではなく、
行きたい理由を考えさせるようにしたらどうでしょうか?

息子さんのスタンスを見て、
中2の子も何か考えてくれるかもしれない。
息子さんも中2の子の考えを少し理解できるように
なるかもしれない。
先生も何か対策を練ってくださるんでしょ?

1日で全て丸く収まるとは思わないけれど、
そういう人間関係の構築が
無駄なようで無駄ではないと思う。

息子さん優先で不要なもの排除、も
親心なんでしょうけれど、
「穏やかな海で良き船員は育たない」とも
いうじゃないですか。

一緒の空間にいたくない、来ないで欲しい、なんて言われて
たしなめもしなかったんですか?

ユーザーID:8673589205
ああ・・・・
さとー
2018年2月7日 16:45

> 「2月中は息子を優先してもらえないか」

これはありえないです。
それが理解できずここにトピを・・・では
失礼ながら息子さんの不登校はトピ主さんに問題があったのかな
と思えてしまいます。

一応トピ主さんの質問を

> やはり息子が行かないという選択肢しかないのでしょうか?

はい、トピ主さんの息子さんが我慢して行くか
行かないの選択肢しかないと思います。
逆に良い機会なのでそこではなく学校へ登校されては?

ユーザーID:3643077402
レスします
ルッツ
2018年2月7日 17:00

相手はまだ入ったばかりの人で、これから指導を受けるのですよね、これから周囲に順応できる可能性があります。

あなたのお子さんの言う意味もわかりますが、お子さんもいつかは集団社会に出ていく人ですから、自分の周囲を自分の気に入った人だけにするのは難しいという現実を受け入れていくのがいいと思います。

もし大人になっても社会に出る予定がない、自分のお気に入りだけを周囲に置いて暮らせる環境にあるなら話は別ですが。

ユーザーID:4924603877
受け入れるという選択肢はないのですか?
ミカ
2018年2月7日 17:25

>やはり息子が行かないという選択肢しかないのでしょうか?

何でそうなるのかなあ…と不思議です。

そういう場合、普通は「そういう子もいるね。いろんな子がいる。」と受け入れる方向にいくものでは?

うちの息子はおとなしい性格で、何も言い返せない方です。小学生の頃クラスが荒れていて(発達障害のお子さんもいました)、学級崩壊になりました。その際、暴言を吐かれるなんて当たり前、物を取られたり足を引っかけられたり…親の目の前でもそれですからビックリするやら怒りを覚えるやら、でした。

だけど息子はちゃんと向き合っていましたよ。そりゃ泣くこともあったし、行きたくないと訴えることもあったし、時には腹痛など体に異変もありました。だけど、根気よく家族で息子の話や愚痴を聞き、学校にかけあって問題解決に動き。私は仕事を辞めたし親子で本当に辛かったけど、負けるもんか!と一緒に戦いました。最悪、戦ってもダメな時は学校行かなくてもいいよねと言いながら。

結果、なんだかんだで解決しました。そして不思議なことに、意地悪してた子とはちょっと仲良くさえなりました。あんなに酷いことされたのに、それでも悪口ひとつ言わず、でもちゃんとダメなことはダメと言える息子を凄いと思っているし感謝している、本当にいい奴だと卒業式に言われました。

その「ふれあい教室」は、学校に行けなくなった子を無条件で受け入れる最後の砦なのでしょう?相手のお子さんの親御さんにとっても最後の希望のはず。もしかするとアスペなどの発達障害かもしれませんね。

私なら、そういう障がいを勉強し息子にちゃんと話します。嫌な相手でも理解しようと努め、どうすれば良いか考える。相手の気持ちも考える。どうしてもの時は逃げることも大事だけど、まずは向き合う経験こそ今すべきことでは?でないと、この先どうするのですか?職場に嫌な上司がいたらすぐ辞めるのかな?

ユーザーID:0401844268
お子さんを何とかしないと
ピノ
2018年2月7日 19:44

お子さん、そんなんで良いんですか?
確かにその中2の子は問題児なんでしょうが、その子からいじめられてるわけでは無いのでしょう。
同じ空間に居たくないと逃げてしまうお子さんをトピ主さんはどのように考えているのでしょうか。
この先は?
高校や大学、職場でも、嫌な人が居たら行きたくないで済ますのでしょうか。
嫌な事があったら逃げれば良い、親が何とかしてくれる。
そう思わせてるのは親であるトピ主さんでは無いですか?

うちの子も小学生の時不登校になりかけたのでトピ主さんの心配する気持ちも分かります。
でも親が何から何まで子供を守ろうとすると、子供は親が助けられない学校の中や社会にますます出て行けなくなるのでは?
私ならそんな自分の子をどうにかしなくてはと危機感を持つと思います。

ユーザーID:4046575390
あのあのあの携帯からの書き込み
ママ
2018年2月7日 19:46

1人気に食わない人がいたら、行くのをやめるんですか?
学校も校外の教室も?

気に入らない人とでも、上手くやっていく方法を見つけるための勉強はしなくて大丈夫ですか?
社会に出たら、どうしますか?

ご両親が、一生家の中で面倒みますか?

ユーザーID:4936913793
息子さんの
たら
2018年2月7日 19:52

心の在り方が、何というか、とても繊細過ぎるのかと感じます。
新しい子も不登校の末に来ている子たちの1人。その子なりの理由があるわけですよ。息子さんと同じ事です。
>「まだ入ったばかりなので、これから声を掛けていきたいと思っています」
入った子に対して、教室がこういうのは普通かと思います。その子のための教室でもあるのです。

活動に対して文句を言われたことが嫌なのは分かります。でもだからといって「来るな」といったら、それは息子さんの身勝手な感情でしかないのでは?当然、息子さん優先なんて事は、教室の運営側がOKできる話ではありません。
例えば「ちょっと険しい感じの子が来たな…怖いけど、自分は自分のやる事をやろう」って、そういった方向へ考えを転換させることは、どうしても無理なんでしょうか。

世の中の様々な組織(この場合は教室)が、温和で上手く回っている所ばかりかと聞かれたら、トピ主さんはどう答えますか?周りが、息子さんの繊細な心に合わせないといけないんでしょうか?それが可能だと思いますか?

きつい事言うかもしれませんが、どんな場所へ避難したって息子さんが今のままなら、例え高校へ通えても大学まで行っても就職しても、息子さんは逃げ続けるだけになってしまうような気がします。
嫌なことがあればもう行かない…20歳すぎてもそれが通用しますかね…?
中学校への登校をさせない選択を一度はした…次も同じ選択をしますか?その次も?その度に息子さんは、逃げ場所を探し続けるのですか?大人になったら、教室のような場所はないですよ。
ヘタしたら、30歳すぎても…。事実、50近くの無職実家住みの男性はいます。親はいくつなんでしょうね。
息子さん自身に、怪我をさせられた等の実害はないんですよね?
様子見も兼ねて、我慢して教室へ行かせる、という選択肢はなぜ無いんでしょうか?

ユーザーID:9993214103
息子さんがわがままだと思う
プチトマト
2018年2月7日 19:53

気に入らない言動をする人と出会うたび、その人を排除する、もしくは自分が逃げるのですか?
世の中、いろんな人がいて当然ですし、考え方も発言も人それぞれ。
確かにムッとすることもあるでしょうが、そのたびに逃げてちゃ、社会では生きていけないと思います。
いつまでも親の庇護下ではいられないのですから、息子さんには対応する力、聞き流す術を教えてあげたらどうですか?

ユーザーID:4586914523
逃げてるだけじゃないの?携帯からの書き込み
アラフォー嫁
2018年2月7日 19:54

世の中の人間が、自分と合う人間だけ存在しているわけではない事くらい、分かってますよね?

自分と合わない人がくれば、嫌だと逃げてばかりで、何か解決しますか?この先生きていけますか?何故、すぐ逃げ出すと言う選択肢が出るのでしょう?そういう子育てをしてきたからですよね。

トピ主がしなければいけないことは、世の中の大半の人間は、自分と合わない人間でも、適度な距離を取って付き合っている事、その方法を教える事じゃないの?何故、子供としっかり向き合わないのでしょうか。

ユーザーID:5967702583
嫌だ=不登校を選ぶ、では世の中で生きていけない
成人当事者
2018年2月7日 19:56

世の中、受け入れがたい嫌な事だらけです。
そのような生きづらい世の中で生きていくための術を掴み育んでいくのはいかがですか?

臨床心理士の先生から
「細くしなやかな竹のようになりませんか?」
「ぽっきりと折れてしまうのではなく、柳のようになりましょう」
と助言を受けました。

武道の技で言う「いなす」というスキルを身に付ける。
社会性を身に付ける、のうちの一つです。
教育学的に言えば、ソーシャルスキルトレーニングを受けたい、が近いでしょうか?
年齢を重ねた大人になってからではなかなか難しいですが、15歳ならまだ大丈夫です。

私はトピ息子さんも、仮入室のコミュニケーションが苦手な生徒さんも、どちらも応援しています。

ユーザーID:1624991837
人を変えるのは難しい
ももろん
2018年2月7日 20:00

この先、いろんな学校、仲間、組織、仕事に身を置くたびに、
いろんな嫌な奴に会いますけど、そのたびに、
不登校や通勤拒否をしたり、相手に来るなと交渉するのでしょうか?

相手をどうこうする前に、そして逃げる前に、自分の心の持ちようをなんとかすることを
少しは学んではいかがでしょうか?

これが、いじめとかなら、戦うより逃げろと言いますけど、
不登校の理由も、ふれあい教室の件も、違う気がします。
「自分の思った通りの対応じゃないから気に入らない」と言う
王様的な?考えのような・・・。

ユーザーID:9467223714
同じ過ち
マグカップ
2018年2月7日 21:17

最初に不登校になったときと同じ過ちをおかすことになりそうですね。

気に入らない人がいるから行かなくてもよい、というわけではないのです。

ユーザーID:2146784512
訴えてもいいとは思いますが
プラネッツ
2018年2月7日 21:33

嫌いな人物を自分の環境から完全に排除していくことは
難しいと思います。
必ず嫌な人やちょっかいをかける人や怒る人いじめる人がいますので。

息子さんをこの先安全で安心できる、心優しい人たちの中で
穏やかな環境の中で一生過ごさせることができるのならいいのですが。
それが非常に難しいことはご存じでしょうし
嫌な人を排除していくと結局はひきこもりになってしまうかもしれません。

息子さんも中3ですから、嫌な人物には「嫌だ」と伝えられるように
なってほしいです。
自分の気持ちをちゃんと相手に伝えていけるようにならないと
相手とぶつかることもできるようにならないといけないんじゃないでしょうか。

いつまでも「先生」にお願いしていけるわけじゃないですし
学校も卒業すれば先生はいませんし、味方は家族と心優しい人々だけになります。

息子さんに世の中には色々な人がいるんだ、その人たちと一緒に生きて
いかなければならないんだ、だから強くならなければならないと
話をしていますか。

もちろん、その子を排除してもらうようにお願いしてもいいと思いますが
もしほかの誰かから「息子さんを排除してほしい」と言われたら
トピ主さんはそれを受け入れられるでしょうか。

ユーザーID:3064664629
スルーして通えばいいだけ携帯からの書き込み
あられ
2018年2月7日 21:59

息子さんも幼いと思います。
まず中学校でのそのちょっかいのレベルがよくわからないのですが…。イジメとは違うんですか?ちょっかいなんて幼稚園児や小学生みたいですね。
ふれあい教室での出来事はスルーすればいいだけ。息子さんだけに言ったのではないのなら尚更。今コミュニケーション能力を培わなければ…。

トピ主さんはこれからも息子さんの気に入らない人がいる、行きたくない、それならば行かなければいいと言っていくつもりですか?
今後社会に出ればその様な経験沢山ありますよ。バイトでさえも…。その都度辞めてしまったら、そのままニートになってしまってもおかしくないですよ。

ユーザーID:1868712608
受け止めちゃうんですね携帯からの書き込み
不登家になりたい母
2018年2月7日 23:00

私の息子も似たような性格で、他人の暴言を我が身に受け止めてしまう子供です。他人が叱られてるのを見るのも聞くのも嫌、暴言を聞くのも嫌、別に自分に言われたわけでもないのに、気に病んでしまうのです。そして、筋の通らないことが嫌い。言い出したら納得するまで聞かない。(上の子はマイペースで飄々としており、何事もなく高校卒業します。)
1ヶ月の不登校期間を経て、なんとか学校に通っています。彼の「嫌の源」は担任なので、骨が折れます…。

>なぜ自分が行けない
誰も息子さんに来るなとは言ってません。息子さんが自分で自分を行けなくしてるだけです。

>行かないという選択肢
行きたくないなら行かないで良いのでは?だって3年生で卒業間近ですし。

「俺が行けない(行こうと思えない)」理不尽さに関しては、何事もあなたの思い通りになる訳ではないと、伝えるしかありません。実際社会に出て働くことを考えたら「あいつが嫌、こいつが気に入らないから行かない」では、生活していけません。
自分のためたストレスを、自分の人生を捨てずに「どう発散したらいいか」を、考えさせるしかありません。中2のその子に冷静に反論するとか、都度注意するとか、他の子のように我慢するとか、聞こえるけど聴かないようにするとか、対処を覚えていくしかありません。

親が教室に言えるとしたら、中2の子の表現方法で、うちの子の教室への登校しぶりが始まるかもしれません…くらいしかないです。

もうね、なぜもっと彼らは適当に生きられないんでしょうね。お互い苦労しますね…。

ユーザーID:3879485840
受け流す練習も必要
ココ
2018年2月7日 23:28

嫌なものを全て排除するのは不可能。
社会に出たら、もっとハード。
思い通りになんてならない。
なるわけない。

ならば受け流す練習をして、強くするしかない。

周りを変えようとし過ぎ。

妥協を覚えたり、雑音に慣れたりさせたら?

問題発言の子供は指導されるみたいだから、
その守られてるうちに我が子を強くするしかないよ。

いきなり社会に出るよりマシでしょ。

繊細過ぎる子を守ってばかりでは、成長しないよ。

ユーザーID:6126949214
そこが息子さんの問題です。
すいっちぽん
2018年2月8日 8:18

「自分が気に入らないやつ、自分と合わないやつとは一緒にいたくない」

息子さんがその考えを変えられない限り、どこへ行っても自分の居場所はみつかりませんよ。

自分がイヤだと思う人間がいない場所なんて、どこにもありません。

自分と合わない人、自分を嫌っている人、自分が嫌いな人。
そういう人間が存在していることをちゃんと受け入れ、うまく距離をとって共存していけること。
それが大事なんです。

トピ主さんは親なんですから、それを息子さんに教えるべきですね。

嫌いなもの同士でも、同じ世界で共存していける力を身に着けること。
それを学校生活で身に着けて、人は社会に出ていくんです。

トピ主さんも息子さんも、それをわかっていません。
そこが問題なんだと思います。

自分に都合のいい楽園なんて、この世の中のどこにもない事。
自分の力で自分の居場所を作っていかなければならない事。

それを親子で学んでくださいね。

ユーザーID:9856097750
ずっと逃げ続ける人生ですか?
ほのか
2018年2月8日 8:32

元々の中学も、ちょっかいをかけてくる程度のいじめとも思われないような事案で不登校を選び、今行っている教室でも自分が不快に思うことがあれば行かないことを選ぶ。
お子様は楽な方楽な方へと逃げているだけのように見えます。
相手と対峙することもせず、かと言って我慢することもしない。
この先もずっとそうして生きていけるでしょうか?
社会に出ても、人を嫌な気分にさせる人はそこかしこにいます。嫌な気分どころか実際に被害を受けることもあるかもしれません。それら全てから逃げていけますか?
このままではお子様は社会人として適応できないですよ。
今回入ってきた生徒にも、相手が言ってることがおかしい、この教室を乱している、自分がいやだと思うならはっきり相手自身にそのように伝えるなり、伝えられないなら我慢するなり、その教室で頑張り続ける努力が必要だと思います。

ユーザーID:9280100685
自分の気に入らない人は全て排除していくつもり?
フリージア
2018年2月8日 8:35

息子さんもそれくらいスルーできない?

社会は自分中心にまわってるんじゃないんだよ。

いろんな人がいて我慢したり折り合いをつけながら暮らしていくの。

そういうこと全く学べてないんだね。

ユーザーID:6761155924
うーん
はなこ
2018年2月8日 8:37

息子さん、嫌な気持ちだったのもわかるんですが、その人と同じ空間にいたくないというだけでまた不登校っていうのは・・・ただのわがままではないでしょうか?
その程度の暴言(?)って、思春期男子なら普通に発する事だと思いますよ。決して褒められることではないけど、即排除されるようなことでもないでしょう。注意はしてもらうべきだし、「する」と施設側も言ってますよね。
施設側に求めることはそういう発言、行動を注意してもらうことでしょう。
そして、息子さんは「行かない」という選択肢の他に「嫌な人ともうまく折り合いをつけていく」という選択肢もあります。
親御さんは息子さんの言いなりになるのではなく、息子さんの気持ちに寄り添いながら社会性を身につけられるよう働きかけることが必要なんだと思います。
相手や施設に求めるだけでなく、息子さんも親御さんも変わっていかないと、今後も同じことを繰り返すと思いますよ。

ユーザーID:1353812529
やっぱり
黒旋風
2018年2月8日 9:00

親っていうのはそういう目線になってしまうのでしょうかね…
というか、トピ主さんのような親だから子供がこのようになったのかもしれませんが。

自分が嫌だから相手を来させるな…が通用するのは自宅だけです。
一歩外に出れば、そんな事は日常なのですよ。

残念ですが、息子さんが耐えられないなら
やはり「行かない」という選択肢しかないでしょう。

ユーザーID:7762056947
「ふれあい教室」とは
jun
2018年2月8日 9:05

率直に書かせてもらいます。

お子さんが不登校になり、ご苦労がおありとは思いますが、
そうなった事にはあなたにも原因があると思います。

学校は社会の縮図。社会には色んな人がいる事はあなたもご存じでしょう。
自分と違う考えを持つ人が必ずいます。
その人と出会う度にその人を「悪」として否定して排除しようとすれば、居場所がなくなるのは自分の方かもしれないのです。
あなたのすべき事は、お子さんにそれを教える事だろうと思います。

このままではあなたもあなたのお子さんも狭い世界から出られなくなるのではないかと思います。

「ふれあい教室」という名前の深さを考えてはいかがですか?

ユーザーID:6386855227
自分に自信を持つ為の、絶好の機会
それも人生
2018年2月8日 9:07

うちの子達も中学生です。
それぞれ別の中学校に通っていますが(一人は私立なので)、どこの学校にも暴言を吐く子はいますし、息子と価値観が違う子もいます。
授業中に騒ぐ子には息子も霹靂し、イライラする。とぼやいていた時期もあります。
けど、年々スルー力を身につけて、上手に聞き流す事ができる様になりました。

社会に出たら、ある程度自分も我慢する。というのは当たり前のこと。
色々な人がいて、色々な環境の人もいて、色々な行動を取る人もいる。
その度にお母さんが出て行き、息子の為に周りを排除していけるのですか?
それは現実的ではないと思います。

まずは今の時期の1ヶ月。
ちょうどいい練習期間ではないですか。
1日毎、その気持ちを抑えて教室に通えるたびに、「頑張ったね。偉いね。我慢できたんだね。」って褒めて。
ポイントシールかなんかを用意して、目に見える形での達成感を持してもいいし。
最終的に卒業まで乗り越えられたら、大いに褒めて、「イライラする気持ちを抑えて1ヶ月間頑張って通えたね。すごいね!」と、大げさでもいいからしっかり褒めて。
そうする事で、お子さん自身にも(僕、乗り越えられたんだ)という自信が持てるのではないでしょうか?
私から見たら、お子さんがステップアップ出来る絶好の機会だと思います。
そして、1ヶ月が2ヶ月に。2ヶ月が半年に。半年が一年に。と、将来につながっていくのではないかと思います。

先回りして周りを排除し、こんな絶好の機会を逃してしまったら、この先もずっと嫌なことから逃げ続けるだけの人生になりそうですよ。

ユーザーID:8174707326
うちの息子も不登校でした携帯からの書き込み
母ちゃん
2018年2月8日 10:02

高校生男子の母親です。
息子も中学時代に持病と人間関係の両方の悪化から不登校になりました。
友人の子供も不登校で悩んでいたので、そういうことに理解がない方ではありません。
だがしかし!
特定のクラスメイトとのトラブルが原因だっただけで、こんなに不登校が長引くなんて違和感を覚えます。
今回のことも、気に入らない相手がいるとまた極端に嫌がって、接触をゼロにしようと躍起になるのですね。
自分が辞めるか相手を辞めさせるかの二択だけなんておかしいですよ。
はっきり言いますが、それはただの逃げです。
少しずつ、周囲の嫌いな他人たちとも何とか上手く付き合っていけるようにならないと。
拒絶の繰り返しでは人生の鍛練にはなりません。
このままでは立派なニート予備軍です。
頑張って着地点を見付けるのが大切なんです。
大人になっても、不本意なことが起こる度に怒って逃げてしまい、健全な社会生活を送れなくなりますよ。
親も子も、少しは立ち向かう勇気を持ってください。

ユーザーID:4207097735
一緒に乗り越えられるのでは?
ピンチはチャンスよ
2018年2月8日 10:06

今こそお子さんが成長するチャンスですよ。今回のことは、不登校になった経緯と同様のエピソードですよね。
嫌な人からいる場から逃げる、嫌な人を完全に排除する、他者の言動を自分に都合良くコントロールする、というような問題解決方法では、この先、どこに行っても必ず行き詰まるでしょう。

保護的な環境にいる今なら、嫌な人がいてもそれなりに過ごせる、嫌な人がいてもそれまでの人間関係があればなんとかやっていける、というような、これまでお子さんに足りなかった経験をさせてあげられるのでは?

嫌な相手に対して言えることってたくさんあると思うんですよね。
「そういうこと思ってても言わないでくれる?」「バカにしてるの?」「やりたくないならやらなくて良いけど、黙っててくれる?」「じゃぁ、君は何がしたいの?」とか。
その場には先生もいるでしょうから、親経由ではなく本人が直接先生に相談するとか。

「あいつとは一緒にいたくない。来ないで欲しい」とお子さんに言われた時、大人として諭すことはしなかったのですか?トピでは「主様はお子さんの意見に大賛成、お子さんの言い分が完全に正しい」という雰囲気ですが、もし、主様が実際にそう考えているなら、そこは大人として反省した方が良いと思います。

「あなたは他の子とは仲良くできてるんだから、嫌な子がいても気にせず行ったらいいのよ。」「その子にはまだお友達がいないんだから、多めにみてあげたら?あなたも最初は大変だったでしょう?」「今は、がんばって通うのがあなたの課題。しっかり!」
主様には、大人として子どもの屁理屈を論破し、諭し、励ますくらいの強さがあった方が良いと思います。

せっかく保護的な環境にいるのですから、先生に訴えるのではなく、先生と相談・協力しながらお子さんの言動をうまく導ければ、お子さんは大きく成長できると思うのですが。

ユーザーID:8279008603
少し携帯からの書き込み
オバサン
2018年2月8日 10:07

貴女は息子さんに何を遠慮しているのですか?遠慮しなければ成らない理由が有るのですか?中学校は義務教育です、これをマトモに終えなければ将来的に難儀します。本人が嫌だと思う事を全て避けて居ては社会に出る事も出来ませんよ。親は子供より先に人生を終えます、息子さんの一生を面倒見るつもりですか?心を鬼にしても息子さんが社会で生きていける様に時には厳しく成る事が必要だと思います。息子さんは未だに幼児の頃と変わらず甘えているんです。しっかりして下さい、此のままでは一生引き籠りですよ!

ユーザーID:0889905782
いけばいい携帯からの書き込み
バター焼き
2018年2月8日 10:08

同じことが繰り返されてるのかな、と思いました。そろそろ嫌な人がいても、逃げないで共存していく技術を修得する時期なのかもしれません。社会人になって、職場に合わない人がいても、すぐにはやめられないですから…。

ユーザーID:7485134027
現実を見よう
tyautyau
2018年2月8日 10:09

息子さんは、そろそろ世の中が自分中心に回っているわけではないということを知るべき時期なのでは?
車が赤信号で突っ込んで来たら、こちらが青信号だとしても止まりますよね?
「俺は正しいのに(周りが悪い)!」と現実の世界と折り合いを付けられないまま理想を夢見るのは勝手ですが、良い人間や、正しい事ばかりではないのが現実です。

はっきり言いますが、誰しも自分の為に学校(ふれあい教室?)に行ってるのであって、相手の人生に責任を負えない他人が「お前は来るな」と言う権限など1ミリもありません。
(「そんなに嫌そうなのに、なんでここに来るの?」と訊くのは有りですが)

悪口や暴力を受けているなら勿論絶対に許してはいけません。
でも、ちょっかいを掛けて来るから、嫌な事を言うからと、他人が「来るな」と言う権限はないのです。

そういう場合まずは「そういうのはこちらも気分が悪くなるから止めてくれ」と本人に言うのが先でしょう。
それでも無視するようなら、心底可哀想な奴だと哀れむか、無言で嫌な事を言う度に睨み付けるか、周囲を味方につけるか、こちらも存在を無視するかして、折り合いをつけていくしかないんじゃないでしょうか。

嫌な人間はこれから先もいくらでもいます。
でもそんなつまらない人の為に、一々不利益を被る必要はありません。
「俺は自分の為にここへ来ている。誰が何と言おうと、その権利は誰にも邪魔させない」くらいの強い気持ちで何が一番重要かを考えたら、他人の思惑や動向などわざわざ考えてやる必要もない事なのではないでしょうか。

ユーザーID:6334818752
どこに行っても同じ・・・
torarato
2018年2月8日 11:03

息子さんの不登校、親御さんも心を痛めたことでしょう…

でもね、どこに行っても、その程度の「合わない」人はいるし、
思春期というのは、意に沿わない現実と折り合いをつけるべく
もがきながら学びを得る時期でもあります…

一度目のエピソードだけだったら、そういうこともあるのかな…と
思ったと思います。

「ちょっかい」というのがいじめに近い感じなのか
それとも相手のお子さんのコミュ力が低くて、なのか、
その辺が分かりませんが、多感な時期ですから…

ですが、ふれあい教室のエピソードをあわせ見るに、
息子さんは、現実と折り合う力が弱いのではないでしょうか。

嫌な人、嫌なことを排除し続けることなどできません。
(いじめはまた別の議論があると思います)

嫌な思いをするから自分の方が行かない、という思考は、
傷つきやすく、物事に思い入れが強かったり、いろんな人がいる=
いろんな考え方がある、ということに対しての認識が特に弱く、
自我が強いのではないでしょうか。

ふれあい教室に、あと少しなので何とか気持ちよく卒業させて
やりたい、という親心を、改まって相談してみる分にはいいと思いますが、
優先してほしいというのは、公設機関ですし、いきすぎであり、
向こうのお子さん側にもまたそれなりの言い分があるかと思いますので、
通ることではないかと。

それよりも、この先の息子さんが心配です。
このままだと、自分で意に沿わない状況を解決できず、逃げるばかりになって
社会でやっていけないかもしれません。
やりたいことや得意なことを見つけたら、強いかもしれませんが、
トピだけでは知ることができませんので…

得意なことを見つける手助けや、
発達など今一度確認の上、カウンセリングなど、
長期的にじっくり取り組まれるべきではないか…と感じました。

ユーザーID:8037819947
どんな環境でもやっていく精神の強さも必要
ちょっと過保護かな
2018年2月8日 11:11

世の中には理不尽なことがたくさんあり、
いい人だけではなく悪意に満ちた人もいます。
自分にとって快適でない環境に
身を置かなくてはならないこともたくさんあります。
正直、トピ主さんはちょっと過保護かなと思います。
お子さんの性格など詳しくはわかりませんから
一般論に近くなっちゃいますけど。
お子さんは今中学生でもこの先だんだんと
大人になって、社会に出たときに、
「気に入らない人がいると会社にいけない」
「快適な環境じゃないと許せない」
というわがままは通りませんよね。
お子さんがこれから成長して独り立ちして
生きていくのに、いつまでもトピ主さんが
守ってあげられるわけもない。
結婚して家庭を持ったら、今度はお子さん自身が
戦っていかなきゃならない。
気にいらない人、粗暴な人、価値観が合わない人、
そんな人がいてもうまく処していく考え方や
術を教えてあげるのも親の役割ではないでしょうか。
お子さんの人生の邪魔になるものをいつも先回りして
どけてあげるだけが親の役目じゃないように思いますが。

ユーザーID:7377889539
甘え過ぎ
かつら
2018年2月8日 12:30

世の中にはいろいろな人がいます。いろいろな子どもがいます。

学校にしろふれあい施設にしろ、そういういろいろな人間が集まる場所ですから、
嫌いな人や気の合わない人が出てくるのは当然です。
そういう人々とも角を立てずにやっていく力、つまり社会性というものを身に着けるために学校はあるのです。

嫌いなヤツに施設に来てほしくないというのは完全に息子さんのワガママです。
それでもその子と一緒にいたくないなら、息子さんの方が通うのを止めてひきこもるしかありません。

息子さんがちゃんとした人間に育つためには、「そいつと一緒にいたくない」などというワガママをきいてはいけません。
社会性を持たないまま息子をニートにするか立ち直らせるかはご両親にかかっています。

ユーザーID:3940266443
そうやって
女性上司
2018年2月8日 14:06

少しでも嫌なことがあるとすぐに逃げ出す癖のある豆腐メンタルの息子と、それを肯定し、「2月中は息子を優先してもらえないか」などと言おうとする母親とでは、ふれあい教室での残りの一か月がどうなるかなど些細な問題と言うか、正直どうでもいい話です。

2月中、息子を優先してもらって卒業まで通えるにしろ、あいつとは一緒の空間にいたくないからと自分が行くのをやめるにしろ、どっちにしても親子揃って今のままではこの先息子の人生は同じことの繰り返しになるのが目に見えています。

断言しますが、どんな学校や会社に入ってもあなたの息子が「一緒の空間にいたくない」と思う人間は必ずいます。息子を狙った酷いいじめや暴言、暴力があったというならまだしも、ちょっかいを掛けてくるだの、自分だけに言われた事ではないことで「あいつとは一緒の空間にいたくない」だの、そんなんでこの先どうするんですか。

トピ主と息子が考えるべきは「2月中息子を優先してもらえるかどうか」ではなく、その先の息子の人生じゃないんですか。そこを本気で考えているなら、今回の件で息子とトピ主がどうするべきかは考えるまでもないと思いますが。

ユーザーID:8948391416
もっと話し合いを
一児の母
2018年2月8日 14:48

やっと、通える所が出来、他の生徒とも良いコミュニケーションが取れている所に、困る状況ですね。

我が家の息子も、今中1で、昨年の夏休み前から通室しています。教室では皆友達になり、皆で集えば楽しくやっているようです。

しかし、私たち夫婦で、ふれあい教室での方針や、やり方を、そのまま受け入れているわけではなく、ここまで(現在の良好な状態)になるまで、夫婦で教室まで何度も出向き、担当の先生や、主任の先生たちと沢山話をしてきました。

ふれあい教室には、
・息子さんが、このままでは、ふれあい教室も不登校になってしまいそうだ、ということ、
・他の人は、中2生の暴言は、あまり気にしていないかもしれないが、息子さんは、とても気になる。(とても不快に感じている)事
・せっかく、教室で友達が出来たのに、不登校になってしまったら、とても悲しい、事
・今月で、卒業になるのに、このまま不登校は避けない、しかし、暴言を歯する生徒と同じ教室に居るのも苦痛でしかない。

をしっかり伝えて下さい。


うちの教室で、同様な事があれば、恐らく
即刻、中2生に発言に注意。なぜ駄目かを説明して厳重注意。

若しくは、別室でその子を指導。

中2の生徒・保護者を呼んで、なぜそういう発言がでるのか等
ヒヤリングをする。(生徒の暴言の原因等も知る必要あり)

等の処置になるのでは?と思います。


ここは、親御さんがしっかりと、何度も(!!)ふれあいの先生と話を
して下さい。

先生の特性もあり、のんびり派と積極派といらっしゃるので、どの先生に相談したら有効か?も考えながら、行動あるのみです。

是非、息子さんが楽しい学校生活が送れるよう、頑張って下さい。

ユーザーID:3858939568
お子様の成長も、その問題のお子様の成長も必要
ゆう
2018年2月8日 14:49

ではその悪い環境から引き離した場合息子さんは幸せになるのでしょうか?

子はいつか親の手を離れます、そして社会で同じような洗礼を受けることになるのですが
それまでにその耐性としての回避、制御、防御、処理能力をつけなければなりません、
これはお子さんが将来大人になって部下を使う立場になった時も、多人数で仕事をする際にも必要なことです。
またその問題のお子さんも問題を起こしすぎて改善されなければこの先社会で同じように爪弾きの洗礼を受けることになります。

お子さんは中学三年生ですよね?もうそれほど時間は残されていません、
どちらも他人との折り合いの学習、訓練が足りない状況でこのまま隔離されて大人になって‥‥
と考えるとちょっとやりきれません。考え方を少し転換してみるのはどうでしょうか?

当人にも、親御さんにも辛い選択となるかもしれませんが。

ユーザーID:7448175934
ちょっと過保護、わがまま携帯からの書き込み
しゅふ
2018年2月8日 16:07

自分たちの応対にも問題があったというのは、どの様な意味ででしょうか?
というのも、タイトルどうり、ご両親は過保護、お子さんはわがまま…というか敏感過ぎると思います。

発言によって傷付く度合いは人それぞれで個性はあれど、いくらでも嫌な事を言う人は居ます。ある程度は耐えるか受け流すか、対応を考えるべきです。
ここでご両親が出張らったら、嫌なことがあったら自分では何もしなくていい、自分が被害者だから、という意識が付いてしまわないでしょうか。

ユーザーID:6775959177
午後の部、欠席。携帯からの書き込み
ウォークマン
2018年2月8日 16:07

午前中の自習時間は、その彼もおとなしく過ごしているのではありませんか?

ならば午前中はご子息に我慢をさせて、午後の部を欠席させればよろしいのでは?

ユーザーID:7918596283
トビ主です
悩める子ぶた(トピ主)
2018年2月8日 16:46

「びっくり」の数が2600を超えているということは、「息子を優先して欲しい」はやはり過剰な要求と思われる方が多いということなのでしょう。

週3で通っている内、1日は会わないので週の前半に1日行きました。それとは別に金曜日の午後にスポーツセンターへ行ったりする行事がありますが、相手が参加予定なので行きません。

息子の本心は「来てほしくない。会いたくない」ですが、無理な要求で実現不可能であろうということは理解しています。また、息子の性格・性質にも改善しなければならない点があると認識しています。

月末に小6・中3が最後の行事「一年をしめくくる会」があり、せめてその日だけでも息子が参加できるように相手と調整をして欲しいと思っています。(相手の子は中2で3月になっても通えますし、まだ入って2週間です)

過剰な要求だとは思うけれど、モンスターペアレントと思われる覚悟で「なんとか最後の行事に参加させて欲しい」とお願いしたいのです。

ユーザーID:0393033912
いつも
ゆかこ
2018年2月8日 16:47

行かないという選択肢しか無いのですか?

世の中、自分の気に入った人ばかりでばありません。

学校や、ふれあい教室は、そう言った事を学ぶ場所ですよね。

これからも、嫌な人、嫌な場所を避けていくのでしょうか?

ユーザーID:3207633381
我慢を教えることも必要
空蒼
2018年2月8日 17:35

世の中、自分が過ごしやすいような環境を作ってくれる人達だけではありません。
誰にでも、好きな人もいれば嫌いな人もいます。
嫌なこと、嫌な人から逃げるのも自己防衛のひとつですが、
逃げるばかりでは自分の居場所を作れなくなってしまいますよ。

3月で卒業なら、あと1か月半位ですよね。
その子が息子さんを直接蔑んだような発言をしていないのであれば、
自分は聞かなかったことにする、我慢することを
教えることが必要ではないかと思います。

ユーザーID:0971688419
レスします
不登校ではない子の親
2018年2月8日 18:23

「あいつとは一緒の空間にいたくない。来ないで欲しい」と思っても、それが社会の日常です。対応できる感覚を身につけなければ、今後も、彼は高校で、社会で、同じく不登校、出社拒否や退職を繰り返すでしょう。
日本は個人主義の反対、全体主義です。彼にとって生きづらいかもしれませんね。
どうしたいか?その考えに答えはあるのか?あなたは求められない限り意見しないで、とことん話を聞いてみては?
これは親でしかできない作業です。話をしていくと彼がおのずと答えが見つかるでしょう。
またぶつかって軌道修正して、、、人生はそれの繰り返しです。

ユーザーID:7941112224
息子さんは何で「行けない」の?
炬燵大好き
2018年2月8日 18:43

ふれいあい教室の方から、「来るな」と言われたと言うような記述はないように思いますが。
その中2の子を「来させるな」と言う息子さんの要求が通らないから、「行けない」と言う事なのでしょうか?

その教室は息子さんだけしかいない訳ではないですよね?
息子さんが通い始めた頃にも、息子さんの事を「あいつは嫌だ。あいつを来させないでくれ」と言った子供がいた可能性は考えないのでしょうか?

元々、不登校の子ばかりが複数通って来ている学校なのですよね?
最初の頃は、何と言うかそこにいる子達と自分は違うって気持ちもあって、その新しく来た子みたく、反発して嫌な事を言う子もいるのではないでしょうか。

>ふれあい教室にどう訴えたらいいでしょうか?
もう訴えたのですよね?
「ふれあい教室の先生に話しましたが」トピ主さんの訴えに対して、「まだ入ったばかりなので、これから声を掛けていきたいと思っています」これが答えなのですから、その子が来るのが嫌ならば(その子が通い続けるかどうか分かりませんが)、息子さんが行かないと言う選択肢しかないのではないかと思います。

>他の子と問題なくコミュニケーションが取れて通えている息子が行けないのは悲しいです
思い出してみて下さい。
最初から、トピ主さんの息子さんは他の子達と問題なくコミュニケーションを取れていたのでしょうか?
だったら何故、通わなかった時期があったのでしょう?

確かに、その子がいると行きたくないかも知れませんが、息子さんも通った道なのでは?

ユーザーID:3942975170
あなたのお子さんは王子様ですか
ちー
2018年2月8日 19:02

自分が合わせることはできないの?
世の中あなた一人のためにあるわけじゃないのよ?

ってお子さんを諭すのが親の仕事。

ユーザーID:5482416625
あなたが悪い
あーあ
2018年2月8日 19:06

本気で言ってますか?
幼稚園児の親でもそんなこといわないですよ?
あなたは息子に世の中にはいろんな人がいて嫌だという人とも折り合って生きていくのが社会だよと教えるべきです。
このままあなたが育てたら息子さん引きこもりのニートになりますよ?

ユーザーID:9307658016
その子も同じように苦労している
みかん
2018年2月8日 19:56

息子さんの不登校、大変なご苦労があったことと思います。

同じようにその相手の子の親御さんも悩んで苦しんでこられたことを考えてみてください。

普通のクラスで心ない言葉や行動に傷ついてきた息子さんが、同じように人間関係が苦手で人とうまくいかない子の性質や気持ちを理解せずに排除しようとするのですか?

ふれあい教室には人間関係が苦手な発達障害のお子さんたちも多いと思います。つらい思いをしたからこそそういったことに理解ある優しい人間に育ってほしいと思います。

お母さん、我が子可愛さに少し視野が狭くなってると思いますよ。

ユーザーID:2883333696
難しいですね
こひつじ
2018年2月8日 20:10

息子さん、大変ながら頑張っていらっしゃると思います。不登校の詳しい経緯はわかりませんが、その子も同じ様に問題点がありそちらの学級にこられているので、その子も含め、クラスではないでしょうか?
いじめや、嫌がらせだと絶対ダメだとおもいます。
何となく、その子も学校で上手く行かず、来ているとかんじました。何らかの障害含め。よくよく先生と対応策を考え、お互いが生きていく世の中を目指していきたいですよね。

ユーザーID:0998217000
気持ちはわかりますが。
元不登校児の親
2018年2月8日 20:11

 現在社会人の子が、小学校5年生から中学卒業まで。
紆余曲折ありましたが不登校でした。中学はほぼ全休
です。その間に親である私が悟ったことは。親がいつ
までも子供の進む道の障害物を取り除くことは出来ない
・・・ということです。いずれ親は先に死にますからね。
如何に自分の足て歩くか・・・を本人に考えさせるように
を心がけました。
 
 お子さんは現在中三とのこと。中学卒業後の進路は
どうなっていますか?

 元々ふれあい教室自体は中三は今月一杯で卒業なの
でしょう。約半月のこと。ここは、どうするかお子さんに
任せたら?

 

ユーザーID:3027242021
二つの視点を大人が持って
短期と長期
2018年2月8日 20:42

息子さんは、短期の視点でものを見ます。
なぜならば、生きている期間が短く、また、社会に出ていない、
守られている学校の世界で生きているから。

さて、大人は、理不尽だってまかり通る、ジャッジする人のいない(子供ほどは)世界で
自分の力で踏ん張って生きる大変さと、生き抜くためのスキルの必要性を、日々感じながら
食い扶持を稼いでいます。

短期の視点に立てば、息子さんの主張は、正しいと考えられます。
「正しい人が優遇されるべきであって、そうでなければ排除。
または、相手が変わるべきである」
視点は「私は正しいのに、周りが悪いから、何とかしてください(自分は被害者)」

もう一つの視点から見ると「この先、ずっと学校には通えない。いつか、自分の力で
色々な人と渡り合って生き抜いていかなくてはならない。「こうしたら、まずい状態になる」とか
「こうしたら、気の合わない相手ともそこそこならうまくやれる」というスキルを学ぶのは、
衝突しながら、不愉快な気持ちにたくさんなりながらしかありえない。従って、不愉快な思いは
味わって当然。だって、世の中には、色々な人がいるんだから」
自分が世渡りを覚えなさい。失敗してもいいよ。失敗したり、不愉快な思いを味わいながら
成長するんだから。
こちらの視点は「周りはそれぞれの思惑で動くでしょうが、自分が自分の思惑通りに動くためには
スキルが必要(自分が人生の主人公)」

不愉快になった時には、自分はどう対応するの?
いやだった事は、いつも親に何とかしてもらうの?
どういう態度をとれば、いやな相手と上手に距離が保てるの?
当たり障りなく、ってどうすればいいの?
大人になると、色々ありますね。

この件から、息子さんに、何を体験させてあげますか?
どう成長につなげますか?

ユーザーID:5261587312
トピ主さんがモンペ携帯からの書き込み
詩音
2018年2月8日 22:23

不登校児童が集まるということは、コミュニケーション能力に問題があったりメンタルが弱い子供達が集まるということです。
まして思春期の男子です。他者を見下し、自尊心を満たしたいのだと思います。

トピ主さんの子供さん自身に、存在を否定するような暴言があったならともかく今回のケースは問題にはならないと思います。
本当にふれあい教室が嫌なら中二の子は来ません。それが答えです。

余計なお世話ですが、息子さんを温室育ちが過ぎると思いますよ。中学卒業してその後はどうするのですか?
嫌なことが起こっても、どうやったら解決するのか折り合いをつけるのか対処能力0のまま大人になったら、引きこもりになる可能性が大です。

ユーザーID:1504708939
息子さんのためを考えてください
ジャイ子
2018年2月9日 3:54

タイトルを見て「不登校のふれあい教室から”もう来ないで”と理不尽な扱いをされた」トピかと思ったら、トピ主さん側が他の子に「もう来ないで」と言いたいトピなのですね。

不登校の理由が「ちょっかいを掛けてくる子と一緒の班になり、学校が対応(班をわける等)してくれなかった。
ふれあい教室に行きたくない理由が「新しく来た子に心無い発言をされた」。

この社会はいろいろ違った人たちで成り立っています。
中学校1クラスに35人居れば、中には意地が悪い子も(発達障害などで)人付き合いがうまく出来ない子もいて当然。
トピ主さんは、これから先も息子さんの周りに居る人間をことごとく排除していくつもりなのでしょうか?
大学に行って「教授が君のレポートはひどい出来だと侮辱した」と聞けば、大学に電話をかけ(あるいは退学させ)、社会人になって「営業の先輩が自分に辛くあたる」と聞けば「先輩を営業部から異動させてください」(あるいは退職)という道をたどるのですか?

いろいろ違った人が居て、そういう人たちといかにうまく付き合っていくか、あるいはうまく距離をおいていくかを教えるのが親なのに、トピ主さんは他人を責め息子さんに安易に逃げることを推進してますね。

息子さんに全く害を与えない優しく穏やかな人たちで彼の将来を作っていくことは100%不可能です。自分が好きな狭く小さな世界で生きる「引きこもり」にでもなるしかない。
「暴言を吐くような子を排除する」か「息子に行かせない」の二択ではなく、親として息子さんのために出来ることを考えてみて下さい。

ユーザーID:3017336273
うちの息子とよく似てます
正解が知りたい
2018年2月9日 6:53

うちの息子は態度の悪い同級生に我慢が出来ません。
態度が悪いといっても、
・授業に身を入れず机に突っ伏してうだうだしている
・私語が多い
・ふざける
といった「小学生か?」みたいな程度なのですが。

息子のほうが嫌っていることは当然相手にも伝わりますから、相手も息子を嫌って暴言を吐いてくるそうです。
それでますます嫌いになり、お互い「消えてほしい」の応酬。
もう悪循環もいいとこです。

大人目線で見ると、癇に障る相手なんてどこにでもいるのだから、よほど許しがたい悪事を働かれたのでないかぎり、適当な距離を置くなど工夫して共存してくれと思うのですが。

先日、ネットで検索した金言・名言の数々を息子の前で朗読してたら、キレられました。
「要するに、俺にあいつを許せと言うのか!」
いや、そこまでストレートには言ってないから。
心の持ちようの参考になればと思っただけで。
まあ近いものはあったけど。
犬猿の仲の相手と毎日顔つき合わせにゃならんのも、これを乗り越えれば一段成長するという、神様が与えた試練なわけで…。
「神も俺の敵に回るのかー!」

ほんと、ティーンエイジャーは難しいです。

ユーザーID:9108001353
親子揃ってワガママ過ぎてびっくりです
まぁるい
2018年2月9日 9:47

>(親である私達の対応が悪かったのもあると感じています)

が付け足しじゃなくて本当ならば、その経験が
ちっとも生かされていませんね。
それは自覚されているのでしょうか?


>ちょっかいを掛けてくる子と一緒の班になった

程度の事で「素早く対応してくれない(怒)」と
さっさと義務教育不登校。
その後たった週三回の不登校児の場も気が向いた
時だけ行く生活。
それすらまた気に入らない人が来たら
>「あいつとは一緒の空間にいたくない。来ないで欲しい」

と不登校気味なんですよね。
いくらなんでも超せっかちで甘ったれ、お子ちゃ
ま過ぎます。保育園児か幼稚園児みたい。
後二ヶ月もせずに義務教育も終わる年なのに。

と、お子さんのことを思わないのですね。
父親であるご主人もそうなんですか?
両親揃ってそうならば、育て方にも問題があると
思います。

>息子は「ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。おかしくないか?」と言います。

それに対してあなたはなんて説明してるのですか?
>教育機関なので「来るな」は無理

ですか?
違いますよ。
そこが「そもそも問題のある人間の集まる場なの
で普通の学校よりも道徳的なルールも緩い」のと
「その問題児の行動は出禁(退学)させる範囲の
ものではない」からです。

>「2月中は息子を優先してもらえないか」は言い過ぎでしょうか?

言い過ぎですが、言えば良いですよ。
だけどそこはそもそも不登校児のコミュニティ。
どの子も一度義務教育と言う必須の場から弾かれ
てる。だから通うことには本人以上に親が必死で
しょう。

そんな状況で「はい、わかりました。あなたのお
子さんを特別扱いしますね」と言われると本気で
思っているのですか?
子供が「あいつ嫌い、もう行かない!」って言う
度に一生周囲に泣きつくの?

ユーザーID:5578381993
ご子息以外のお子様はどうしてるの?
kiroro
2018年2月9日 9:50

それがミニ社会なのです。

こいつさえいなければな人は必ず出てくるのです。

いやな人をやり過ごす技術を覚える時期です。

ご子息はなかなか許容範囲が狭いようですね。

話術もへた?

「あ、そう?」って返せませんか?

全部行かなきゃすむみたいに聞こえました。

嫌味で言ってませんよ。

ユーザーID:9127898272
難しいですね。二択しかありませんか?
ピナッコ
2018年2月9日 10:04

お子さん、不登校との事、大変ですね。
そのまま引きこもる子がおおいなか、ふれあい教室に通えている息子さん、頑張っていますね。

ただ、息子の居場所を奪わないでほしい、優先して欲しいと思う気持ちは同じ親としてわかりますが、すべての子供に開かれた場である以上、トピ主のお子さんを優先しては無理だと思います。
ふれあい教室の先生も難しい立場だと思いますよ。
来たばかりで強くいってしまうと今度はそちらのお子さんが来なくなってしまう可能性もありますし、トピ主さん親子はそれでいいかもしれませんが、相手の親御さんの気持ちを考えると辛いですよね。

今後も自分と相いれない合わない人間はたくさん出てきます。
そういう相手をスルーする、交わす力も必要になってくるのではないでしょうか。

嫌な相手だね。辛いね。どうする?あと数日の事なのだから、そんな相手は何か言ってきてもスルーしてがんばってみない?等、うまく誘導できませんかね。

相手を来させないor息子さんが行かないの二択ではなく、共存できるような方向に行けませんか?

それがなかなか出来ないから不登校になってしまったのだとも思うし、難しいですが・・・

ユーザーID:5154564091
それも大切なこと
ゆい
2018年2月9日 10:37

ふれあい教室なのに、なぜふれあいに行かないのですか?
世の中にはいろんな人がいて、いろんなことが起こる。
それをあなたが教えなきゃ!
様々な状況を乗り越えていくのも、今後の息子さんのためなのでは?
行かなきゃいいって、来ないでほしいって
いつも嫌なことから逃げてばかりいたら、今度は学校どころか
その教室や外にさえ出られなくなりますよ?
そういう場所に行って、善悪を学んだり、喧嘩したり揉めたり
仲直りしながら人との接し方や社会を学ぶのですよ。

私にも息子がいますが、私なら行かせますけどね。
それを理由に行けなくなるって、行かない選択がまったく理解できません。
ふれあい教室は息子さんのものではないんです。

息子を優先してなんて言ったら、モンスターペアレント扱いされますよ?
少し過保護すぎやしませんか?
だったら息子さんから先生に自分の意見を言わせたらいいじゃないですか。
あなたの出る幕ではありませんよ。

ユーザーID:5852639475
その要望の仕方はダメだと思います
2018年2月9日 10:40

>「2月中は息子を優先してもらえないか」
こんなの配慮してたらキリがありません。

受け入れてはもらえないと思います。

しかし、そもそも論なら要望できると思いますよ。
「ここはただでさえ周囲となじめなかった人、いじめを受けて心に傷ができてしまった施設のはず。その子は協調性社会性に欠けてなじめなかったのだからこの施設でケアする対象というのは理解できますが、すでに傷を負った他の子のダメージとなるようなら特段のケアをしていただけませんか?これ以上傷つくのは見ていられないんです。」といったような。

自分の子だけを優先してもらうという話ではなく、そもそも全体的に傷を増やすリスクのある生徒には特段のケアをお願いするというスタンスです。

>「ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。おかしくないか?」と言います。
一見正しい意見ですが、被害者だけではなく加害者だって社会になじめない側になり得るんだと理解してもらったほうがいいのではないでしょうか。
一緒に悲しんでるというのはお子さんの将来的な自立に繋がらないように思います。

末筆になりますが、繊細ながらも正義感のある息子さんかと思います。どうぞトピ主さん親子が幸福と思える人生を歩めますように。

ユーザーID:6224850812
なんで二択なの?
関西民
2018年2月9日 10:44

活動日をずらしてもらうとか、部屋を分けてもらうとかそういうのは無理なの?
世界は息子さんを中心に回ってるわけじゃないし、
みんな多かれ少なかれ嫌な事を我慢して生きているのですよ。

だいたい教室に訴えるってどう訴えるつもりなのでしょう。
「息子があの子が嫌いだというので、息子の為にあの子を放校してください」とか?
他の子の様子にもよるでしょうけど、そんなの無理でしょ。
息子さんは社会の中で生きていくには少し繊細すぎるように思います。
今後、集団の中で暮らすつもりならもう少し我慢と周りに合わせる事を覚えるべきだし、
それが無理なら、1人で生きて行けるよう考えた方がいいですよ。

ユーザーID:9121792281
不登校のための施設なのですよね
mwk
2018年2月9日 11:21

主さんもお子さんも、もう少し寛容になった方が良くないですか。

不登校の子供さんのための施設なのですから、
相手にだって何らかの事情があると考えてはあげられないのですか?
そりゃ、暴力行為だの、暴言がエスカレートして継続性もあるだの、
これはまずいとなればまた別です。
でも先週入ってきたばかりとのことで、まだ様子を見てもいいと思いますが。

息子さんだって、そこに受け入れてもらって居場所が見つかって、
ありがたかったのではないですか?
それだったら、今度は新しい人にもそういうチャンスを与えてあげようと
思うのが普通だと思うのに、ちょっと子供っぽくないですか。

しかもその暴言と仰ることも、個人に対する悪口ではまだないし、
なんとなく舐めたような態度をとっているだけと読み取れます。
(それくらい大したことない、と言いたいのではなく、施設の性格上、
またお子さんの事情を察するにこの場合許容範囲では?という意味です)
それだけで「一緒の空間にいたくない」と言うのも少々我儘だし、
その程度の不快で相手のチャンスを奪おうとするのは傲慢だと思います。
もちろん、息子さんのバックグラウンドも考えなくてはならないけどね。

息子さんの訴えを聞いて「こういう考え方も出来る」と諭すのではなく、
息子さんを優先するように施設に訴えようとするのは、主さんも
周りが見えていないように思います。

ある程度はお互い様だと思いますよ。少し様子を見ては?

ユーザーID:1306062160
心配です携帯からの書き込み
のの
2018年2月9日 11:22

お母さん、昨日今日母になったわけじゃなし、今更その思考回路はないです。
どうやったら2人共がお互い我慢しながら共存できるか、本人とともに模索するのが親の仕事でしょう。
全くトラブルのない子供なんていません。それこそ幼児期から、取った取られた、言った言われた、色々あって人間関係を学ぶんです。気にくわない相手とも共存する術を身につけるのです。それを支援するのが母。ママ友とか色々あるけど、子供に社会を学ばせるために母も頑張るんじゃないんでしょうか。

お母さんの思考回路に驚愕です。
全員が息子さんのお気に入りの場所しか行かせないつもりですか? 気に入らない奴は排除するのが唯一のやり方?
ああびっくり。
息子さんが心配です

ユーザーID:5113413490
鈍感力を身につける
陽だまり
2018年2月9日 11:43

どこの場所に行ってもソリが合わない人は必ず居ます。
トピ主さんだって長い間生きてれば、実感出来ていると思います。

個人的に暴力や暴言など攻撃される…じゃなければ、ある程度の
鈍感力を身につけなければ、この先どの道に進んでも生きていけなく
なります。

学校も職場も家庭も心地良い事ばかりではなく、スルーする力や
我慢する力や話し合う勇気も必要なのです。
イヤな事から逃げる…は最終手段です。
心が病むほど辛い事からは逃げる勇気も必要なのですが、何か自分に
とってイヤだな…と思う程度で逃げだしていては、どこにも自分の
居場所がなくなりますよ。

ユーザーID:6391408304
手を離す時期
ずかずか
2018年2月9日 11:52

確かに息子さんは今まで、つらい経験をしてきたとは
思います。
ですが、これからは就職?高校?支援学校?どこにいくのかは
わかりませんが、親が先回りをする時期は過ぎているのでは
ないでしょうか?

世の中はいろんな人がいます。思い通りに行かないことのほうが
多いです。
新たな進路に進む今、自分の中で折り合いをつけることを
学ばせるのも大切だと思います。
愚痴を言った=どうにもならない(だろう)=安易に休ませる、では
いつまでも成長しないと思います。
親も子も成長しなければいけない時期だと思います。

ユーザーID:3137311221
過去の再現が、再び!
えびふらい
2018年2月9日 12:10

>「学校へ行かない」を選びました。(親である私達の対応が悪かったのもあると感じています)

自分たちの対応が悪かったと言っておいて

>「2月中は息子を優先してもらえないか」は言い過ぎでしょうか?

昔と同じ状況でまた同じことをしようとしているって矛盾していますよね

反省点とどうしてあげたかったかの結果がこれなら、息子さんは今後どこへ行っても同じことを繰り返すのだと思います。

どこへ行っても気に入らない人はいるのだということを子供に教えるのも、親の務めだと思いますがね。

ユーザーID:7541461442
もう少し
ベイビーブーバー
2018年2月9日 12:31

もう少し強くなれませんかね。
そろそろ世の中色んな人がいる、って知っとかないと
一生嫌な事、嫌な人から逃げ回る人生ですよね。
ずっと温室育ちで生きていくんすか?

ユーザーID:9496451316
どこに行っても合わない人はいますから。
なこ
2018年2月9日 12:32

だからなるべく関わらないようにする。
関わりたい人とだけ関わる。
そうしているうちに卒業。
あと半月くらい我慢する。

ユーザーID:6374048924
問題は何?
ララ
2018年2月9日 12:51

「ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。おかしくないか?」

随分と、ハッキリ自分の意見が言えるんですね。
知力も状況描写力も意思表示力も発達してますね。
ママにだけならね。
なんか、問題は周りの違う人に対してではなく、そこにある気がします。

ユーザーID:4723948871
暴言男子のせいで、ふれあい教室の全員が来なくなったのですか?
あさみ
2018年2月9日 15:12

>他の子と問題なくコミュニケーションが取れて、通えている息子が行けないのは悲しいです。

暴言男子のせいで、ふれあい教室全員が来なくなったのですか?

違いますよね? 通学を辞めたのは、トピ主さんの息子さんだけでしょう?

それは、トピ主さんの息子さん個人の問題です。

ユーザーID:9937578790
中3なら高校受験期ですよね?
素朴な疑問
2018年2月9日 16:18

不登校ふれあい教室は高校進学直前も行くべきものなの?

今は選択肢がいろいろあります。定時制や通信制の高校
不登校や発達障害者向けの全日制公立校や私学校に高卒
認定試験予備校…上記課程の併修…

件の中二生より、他に考えて決めることがあるのでは?
いつまで中学生続けるつもりなのか疑問です…

ユーザーID:4027952786
なるほど
子供が哀れで仕方ない
2018年2月9日 17:34

母親であるトピ主が自分の息子をそういう状況に導いたんだね。
でも当事者のトピ主はそのことに気づかず。

びっくりだわ。

ユーザーID:2927273817
そこ以外にどこかないのか?携帯からの書き込み
別案
2018年2月9日 17:37

そこしか行くとこないですか?
別にいけるところがあれば良いのに。

後は、せめて1人、息子さんの気持ちと立場を良く理解してくれる人がいたらよかったですね、学校側に。

嫌な場所に無理して行く必要はないと思う。でも、次の場所を見つけたい。
今はそういう場も他にあると思いますが。お金はかかりますけどね。
私はかつてそう言う子たちが通って来る学校の教員をしていました。

また、その場がとても大切な場なら、嫌な人のことはスルーしたり、別の楽しみや目的を持って通うのもあり。
無理やり仲良くしなくても良いし。

人に振り回されて、他人軸になるのだけはやめた方が良い。

ユーザーID:6114700706
親子で何を学んだのでしょう
匿名
2018年2月9日 18:18

嫌な人がいる状況から逃げることしか考えていらっしゃらないのでしょうか
2年前も不登校になる必要は無かったのに勝手に登校を拒否
それを認めたトピ主さん親子もおかしいと思いますが、2年経っても同じことを繰り返そうとしている事にお気づきですか
嫌な人がいない状況の方が少ないのではないでしょうか
そこをやり過ごすことを学ばなければ、将来は確実に引きこもりですよ
2ヶ月とゴールも見えているのです
自分の中で消化させること覚えさせましょう
いかなくて良いなどと絶対に言ってはダメだと思います

ユーザーID:3390190869
将来、ひきこもりになりますよ。
2児の母
2018年2月9日 18:34

10代の2児を持つ2児の母です。

まず最後の
> やはり息子が行かないという選択肢しかないのでしょうか?
の答えですが、

私だったら現状のまま、息子に行かせます。

ふれあい教室は、本来通うはずの中学校に通えない子が来るんですよね。
だったら、いろいろあるのは仕方ないのではないですか?

ご子息は、自分の居心地の良い場所じゃないと、通えないんですか?
将来、そんな都合の良い職場はないと思いますよ。

私はコミュニケーションが得意なほうではありません。
中学校時代は友人関係に苦労したこともあります。
それでも、中学生は学校に行くのが仕事だから、行きましたよ。
学べないのは私の人生にとって損ですから。

仕事は、大学を卒業して就職した企業に20年以上勤務しました。
20年超の間には、人間関係がうまくいかず辞めようと思ったこともありますが、
自分だけが悪いわけでもないのに辞めるのは損だから、辞めませんでした。
そのうちに自然に解決しました。

> ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。

自分も行けばいいんです。誰もトピ主様のご子息に来ないでとは言ってないでしょう?
自分の気に入った空間にしかいられないなら、自分が退場するしかなく、
退場するのは本人に原因があるのであり、他人に原因があるのではありません。

気に入らない人がいるからといって毎回退場していては、居場所などありませんよ。

私は子供達に、誰とでも仲良くするのは難しいけど、うまくやるように努力しなさい、
殺人、傷害、窃盗、器物破損は犯罪だけど、
それ以外なら多少のことは我慢して学校に行きなさいと、幼いうちから話しています。
子供のうちからそうしておかないと、社会での居場所がなくなります。
そう思いませんか?

ユーザーID:4458177296
レスします
2児のはは
2018年2月9日 19:10

世の中には気の合う人も嫌な人もたくさんいるものです。
その中で、関わらないようにしたり、時には自分の気持ちを伝えることで改善をはかったり、どうにか上手くやっていく事が大切だと思います。

中3にもなって親に甘えてワガママばかり言わせていたら、社会に出た時に困ると思いますよ。
上司が嫌な人だったら辞めないといけなくなります。

他人とコミュニケーションが取れない子どもに、主さんがしていると思います。

ユーザーID:0006950929
変わるべききっかけ
ゆうかん
2018年2月9日 20:36

「安心して」通っていたふれあい教室が
「安心できなくなった」ため、焦るお気持ちがよくわかります。
何年も、不登校対応をしてきましたので、今のお子さんの状況も目に浮かびます。

でも、今回のこの事態は、息子さんにとってチャンスととらえてはいかがですか。
学校側は、息子さんについての対応を考えているでしょうし、
先生や息子さんと、よく話し合われてはどうでしょう。

他の方がおっしゃる通り、社会にはいろんな方がみえます。
親はいつまでも生きていません。
息子さんがどうすれば自立するのか、
いやなことから逃げず我慢できるようになるのかです。
週1度でも学校に顔を出すなど、
スモールステップから始められてはどうでしょう。

一つ気になるのは、
もしかして、息子さんは発達障害をお持ちの可能性はありませんか。
厳しいことを言うようですが、不適応を起こすお子さんには、
発達障害が隠れていることがあります。
それが、息子さんの「生きづらさ」になっているのであれば、
治療が必要な場合もあります。

学力はどうでしょう。
小学校の学習につまづいていると、中学校でついて行けず、
学校が面白くなくなり、不登校につながることもあります。
その場合は、まず机に向かって学習することが大切なため、
ふれあい教室でもどこからつまづいているのか、
振り返りながら、少しずつ学習することに慣れていかなくてはなりません。

不登校により、太ってしまっていませんか。
見た目が悪くなると、なかなか外に出づらくなってきます。
食事の内容を見直し、ウェイトコントロールできるのは親です。

いずれにしても、
一番困っているのは、息子さんです。
どうなりたいのか、そのために今、何ができるのか。

一緒に考えてあげてください。

ユーザーID:5027848925
コンプリメントトレーニング
ヴァンショウ
2018年2月10日 2:49

息子さん、長いこと不登校状態にあるんですね。
今中学3年生、四月からはどうされるんでしょうか?先行きを心配されていることでしょうね。

森田直樹先生が提唱されている、コンプリメントトレーニング、ご存知ではないですか?
不登校児の親は、過保護過干渉。その親の物の見方、考え方、行動の仕方を変えるのがコンプリメントトレーニングです。
私も含め、たくさんの親御さんがこのトレーニングを受け、お子さんを順当な成長に導き、本来持てる力を発揮して毎日を意欲的に過ごすことが出来るように
なっています。

著書も二冊出版されており、ネットでも購入できます。某通販サイトには、レビュー欄に経験談も多数掲載されています。
一度真剣にお調べになり、トレーニングを受けて見られることを強くお勧めします。
息子さんを救ってあげられるのは、お母さん、あなたしかいないのですよ。

ユーザーID:1388037053
我慢が必要
はむ
2018年2月10日 8:15

お子さん、我慢ができないということですよ
要するに、我がままなんです。
少し嫌なことがあると、それを相手にしないでいることもできず
食って掛かってやめさせようとする。

自分が合わないと思ったら相手を変えさせるのは、傲慢です。
人生、どんな人でも我慢というものが必要なんですよ。
思い通りになんてならない。

貴方のお子さんは、我慢ができないということなんです。
我慢したら、それを目いっぱいほめてケアをする。
親のすることは、そういう心のケアであって、周りをあなたの子供の思い通りに振り回すことじゃないですよ。
人生思い通りになることのほうが少ない。
でも、きちんと話を聞いて、頑張ったとほめてくれる人がいればそれだけで
大きな力になるはずです。
家族で支えるということはそういう事。
頑張った日には、大好物を作って一緒に食べて心を癒し、また苦しい思いもするけれど生きていくための社会に踏み出すものなのです。
社会に出れば暴言を吐く人もいる、失礼なことをいう人もいる
学校は社会の入り口です。
長い人生、思い通りにならないからと引きこもって暮らしますか?

ユーザーID:1585929718
うちの娘がトピ主息子さんタイプです携帯からの書き込み
みもざ
2018年2月10日 9:01

厄介だということは、よく理解出来ます。
自分の実力が出せないのは、全て周りの環境が悪いからだ、と決めてかかります。自分が苦労しながら、周りの環境を整えるのも、実力のうち何ですけれどね。
このタイプは、引きこもりになるか、気に入らないタイプを排除するかに行動が分かれます。自分が出来ないとなると、実力のある人間に泣きつきます。
相手のお子さん、口は悪いかもしれませんが、相手に『もう来るな』と要求するのは間違いです。
人生には、折り合いも必要ですよ。

ユーザーID:9958729596
息子さん1人にだけ言われたわけじゃ無いでしょ?
やめとき
2018年2月10日 9:28

ちょっと辛口かもですが。
名指しで言われたならわかりますけど…。
ちょっと繊細と言えばいいけど、被害者意識強すぎる気がします。
息子さんを疑うわけでは無いですが、暴言は本当に間違ってないんですか?
強すぎる被害者意識の持ち主は、ちょっとしたことでも自分に結びつけて相手を悪者にするので、周りもかなり疲れます。

あなたがすることは、息子の言い分を聞いて上手く対処できる方法を教えてあげることじゃ無いのですか?
息子を優先してほしい←ちょっとモンペっぽいです。

自分語りになりますが、自分は障害持ちです。
学生時代、陰口、名指しで悪く言われたこと、いっぱいあります。
今ほど神経質に対処しないから、居心地悪い状態が続きました。

あなたの息子さんも我慢しろ、てことでは無いです。
でも、社会に出ると、理不尽なことはいっぱいあります。
今(いじめ問題などで)親、教師が対処してくれる学校生活が、スルー力や対処力を身につける良い機会なんですよ。
社会に出て、そんな状況であれば、辞めて良いよ、甘えてるなんて言われて終わりです。

だから、今、守られる状況のうちに、息子さんに環境に馴染む能力や対処力をつけさせてあげてください。
二者択一ではなく、グレーゾーンがあるということも。
色々な人がいる、全てが自分に居心地がいい場所となるわけでは無いということも。
どうしても我慢できなければ逃げることも必要ですが、なるべくスルーする、受け止めすぎない、ということが必要なんだと。

あなたの行動は、息子さんのためを思っているのでしょうが、自立、という面ではあまり、上手いやり方ではないです。
息子さんが1人で生きていけるように、他者とうまく関係、距離を作れるように導いていくのがあなたのやることだと思います。

ユーザーID:9320180863
良いチャンス
雪化粧
2018年2月10日 9:38

いつまでも親が排除したり逃げ出したりすることを子供のためにしていたら、自分で子供は乗り越えたり解決できなくなります。
嫌な人はどこにでもいてます。 そういう人を無視、気にしないように自分を確立しないと、どこにも行けないですよ。トピ主さんは、過保護すぎます。

過保護一人娘の母子がいましたが、いちいち自分の子供の利益ために他人を動かそうとするので、嫌われていました。
今、施設で嫌な人がいても、自分からやめず続けられた成功体験を作る良いチャンスだとおもいますよ。

ユーザーID:9928385373
これからずーーーっと嫌な人がいたら行かなくていいと教えるの?
匿名
2018年2月10日 9:38

嫌な人なんてどこにでもいる。
その程度流せなくてどうするの?
思春期の子がそういう場にすぐ馴染めなくても不思議じゃないでしょう。

進学して、クラスに気に入らない言動の人がいたらまた不登校?
就職して、気に入らない言動の同僚がいたら転職?
それでどうやって生きていくの?
あなたが教えるのは逃げる事だけ?

ユーザーID:5954971983
集団生活
花粉キター!
2018年2月10日 11:06

今は社会に出るための訓練期です。
イヤな人、気に入らない人、一緒にいたくない人、そんな人がひとりもいない場所は自宅の自分の部屋だけです。
社会人になった時、職場にキライな同僚が、キライな上司がいたらやはり「息子が一緒にいたくないと言っているのでもう来ないで」と親が口出しできますか?
こういう場合どうやって乗り越えるか、今少しずつ身につけておかないと。
私は同じ職場に、怒りと憎しみしか感じない大嫌いな人がいますが、生活がかかっているので私が辞める、という選択肢はありえないし、相手に来るな、ともあたりまえですが言いません。
どんなに嫌いでも、自分の気持ちを静めるために人を排除はできません。
辞めるという選択をした場合、次の仕事を探せばいいのでしょうが、そこでもっと嫌いになるような人がいたら?
また辞めて(逃げ出して)次を探すんでしょうか?
そこでもっとひどい人がいたら?
永遠に逃げ続けますか?
まあそれも選択肢かもしれませんが、そんな事言っていたら、無人島ででもひとりで暮らすしかなくなりますよ。
社会性というものは子供の頃から訓練して身につけるものです。
子供のまま大人になってしまったら、もう行き場がないですよ。
通えている息子が行けない、のではなく行かないという選択をしているだけです。
今逃げたら、一生逃げ続ける人生になりますよ。
お母さんはもう少ししっかりしましょう。

ユーザーID:7390120409
ふれあい教室って
やつがれ
2018年2月10日 12:27

ただ単に居心地のいい場所を提供するって
だけではなくて
少人数でもいいから、他人との関わりをもつ
練習をする場所なのではないですか?

息子さんは「嫌いなやつがいるから行きたくない」だけで
「行けない」わけではないです。被害者ではありません。
誰を受け入れ、誰を受け入れないか。
それを判断するのは息子さんじゃありません。
ふれあい教室の先生、運営側です。

自分に何もかも合わせてくれて、嫌な思いをさせない。
そんな人だけにかこまれて生きることはできません。

今が踏ん張りどころだと思いますが
親が我が子を優先するあまり、その相手の子にも
ふれあい教室が必要であることを気にも留めないのだから
息子さんもそれにならうのは当然でしょう。

ユーザーID:9038383354
息子さんの言葉の捉え方の癖を変えていく
2018年2月10日 14:24

不登校の息子さんのことで、どうすればよいのかたくさん悩まれてきたのではと思いました。トピ主さんができることは、息子さんの相手の言葉の捉え方が柔軟になるように少しずつ変えていくことではないかと思いました。

暴言を吐く子を嫌がっていることについては、息子さんが嫌だと思う感情は認めた上で、排除以外の方法を一緒に模索することがよいと思います。その子の暴力的な発言は、あくまでもその子が口から出していることでしかなく、事実と捉える必要はないことを話してあげられるといいかと思います。そこが混ざってしまっているのではないかと思いました。不必要に傷ついている感じです。

例えば飾り付けについてですが、「あの子は(飾り付けを)老人施設みたいだと言った」「それは事実だと思う?」「事実じゃない。あの子が勝手に思ったこと。」「そうか。先生もとってもよく出来ていたって言っていたよね。あの子がいくらそう言っても、それはあの子がそう思っているだけで、本当ではないんだね。」と、その子の言葉と事実は違うことを認識させてあげることです。

トピ主さんも辛い思いをされてきているかと思いますが、息子さんの不快な感情に、トピ主さんがくれぐれも同調し過ぎないことです。付き合う親も精神的な疲労がかさむかと思います。身内の方や友人等どなたか心の支えになってくださっていますか? ご自身の時間を少しでもいいので確保してください。将来息子さんにどんな人間になって欲しいか。そこから今を見つめれば、どう応援していけばよいのか見えてくるものもあるかと思います。

ユーザーID:4382207810
学ぶチャンス携帯からの書き込み
tokio03
2018年2月10日 15:49

世の中には、自分と徹底的に合わない人間がいます。

相性が最悪、波長が全く合わない、虫が好かない。

これだけの数の人間がいれば当たり前ですけどね。

息子さんはともかく、お母さんは今まで生きてきてそのくらいの事わかるでしょ?

いやな相手を好きになる必要なんか全くないけど、いやな状況からは逃げ出せばいいよと教えてどうするの?

息子優先て、何を言ってるんだろう?お母さん。

嫌がらせをしてくるお子さん側に多くの問題があるのはわかりますよ。

でも今息子さんは、人間関係を学ぶチャンスです。

お母さんの悔しくやるせない心情は理解しますが、息子さんを本当に思うなら、生きていく術を教えてあげてください。

ユーザーID:8987557743
その先は?ずっと親がかりで居られないでしょ?
う〜ん
2018年2月10日 16:47

 3月まで乗り切ってもその先に同じ事が待っているでしょう。何時まで繰り返すのか。次の場所では又トピ息子が排除されないとも限らない。

 何時まで親が面倒みられるのか。何時か他人に委ねる日の為にも、出来る事を模索しないとね。

ユーザーID:3461566886
レスします携帯からの書き込み
涙そうそう
2018年2月10日 16:52

つい先日、不登校の子どもたちが通う適応指導教室に関わっている臨床心理士さんから、興味深い話を聞きました。
不登校の子どもがいる家庭は、父性に乏しい家庭が目立つという話です。
父性に乏しい家庭とは、父親がいる・いないに関わらず、乗り越えるべき課題を回避しようとする姿勢の強い家庭だそうです。
まさに、トピ主さんの姿勢がそれだなと感じました。

ちなみに、父性に乏しい家庭で育った子どもは、対人関係でつまずくと、回避する以外の対応策を知らないまま大人になるので、引きこもりになりやすいとのことです。
子どもには、年齢に応じてクリアすべき発達課題があります。息子さんがつらそうにしているのは見ていてつらいでしょうが、今のトラブルは息子さんにとって、人間関係でトラブルになったときの対処を学ぶ絶好のチャンスです。
応援しています。

ユーザーID:5256856113
間違ってます
息子さんが可哀想
2018年2月10日 16:55

レスも読みましたが
息子さんが今の状態なのは
トピ主さんの過剰な甘やかしの結果としか思えませんでした。

「ちょっかい掛けてくる子と一緒が嫌なら
ママが学校に言ってあげるね」

「学校があなたの思うような対応をしてくれなかったから
学校には行かなくていいよ」

「ふれあい教室に嫌な子が来始めたから
あなたはお休みでいいよ」

「あなたはちゃんとできてるから
あなたが嫌な子は
ママが来ないように頼んであげるね」

・・・異常だと思いませんか?
ご自身の子育て。

ユーザーID:3145835780
びっくり携帯からの書き込み
メイ
2018年2月10日 17:39

中学3年でそこまで親の介入が必要って、かなりビックリです。

もちろん、深刻ないじめがあるとか、心身共に危険な状態なら、何を置いても守らなくてはいけないのはわかります、でも今のトピ主さんの干渉は多分息子さんを駄目にしていくばかりでは?

うちは敢えて中学校まで公立に通わせました、一人っ子でノンビリしてる息子です、三年間学級委員をしていくなかで、理不尽な思いも沢山したみたいです、怪我させられたことも数回あります、でも確実に成長出来たと思ってます。

高校で私立の進学校に通い出した時、「みんなちゃんと言うことを聞いて、ちゃんと勉強する」と感激してました、タイプの似た子が多く、学校が楽で楽しいと、もし早くから楽な環境だったなら、うちの子はあまり成長できなかったのではないかと思います。

厭な思いも、辛い体験も成長の糧と思えませんか?

ユーザーID:0951192459
過剰な要求は止めましょう。
ライオンキング
2018年2月10日 17:48

トピ主、交渉する相手を間違えています。
ふれあい教室は、学校ではないし、モンスターの相手をする必要はありません。
トピ主さんの「モンスターペアレントと思われる覚悟」なんて、ただの開き直りでしょう?
あと1か月で縁が切れるから、「恥はかき捨て」で、「恩を仇で返す」ような真似をしようとしているだけでは?

まず、息子と話すべきでしょう。
我慢して行くか、行かないか。
行きたい気持ちが強いなら、我慢も必要。
嫌な子の相手をする必要はないし、無視していれば良い。
自分で、話せる友達、先生に協力を頼んでも良いでしょう。
大事なのは、我慢すること、自分で解決の手段を実行することでは?

どうしても相手の子に来てほしくないなら、相手の子と息子が話すべきでしょう。
相手の子抜きで参加したいなら、自分で、来ないように頼むしかない。
一人で怖いなら、トピ主も一緒に、相手の親も交えて話すべきです。
教室を板挟みにして「モンスターですから」と開き直ってはいけません。

親子で本腰を入れて解決するギリギリのタイミングでは?
成人まで残り数年。成長が遅すぎる感は否めませんが、今なら間に合うと思います。
極端に人付き合いが苦手なら、自然相手の仕事など、将来の方向を考えてみませんか?

ユーザーID:4175903514
優しい言葉をお使いですね
mimi
2018年2月10日 17:53

「優先してほしい」「調整してほしい」ですか。
うん、それ「相手を来させないでほしい」ですよね。
相手に対するいじめですよね?
ちゃんとはっきり言った方が
自分が何を言っているのか、自覚しますよ。

トピ主さんや息子さんは
「ふれあい教室を非難する相手は通えて
ふれあい教室が大好きな自分が行けない」
と思ってますが
ふれあい教室側は息子さんを拒否してません。
息子さんがふれあい教室を拒否しているんですよ。
そしてふれあい教室というのはその相手がいるところです。

まずはそこの認識を正しくしましょう。

ユーザーID:0601094502
息子さんも彼も、居場所を探している途中なんですよね
気持ちは解るんだけど
2018年2月10日 18:23

思春期まっただ中の中学高校時代で、自分の居場所が無いってきついですよね。人生の大きな峠だと思います。

息子さんも彼も傷付いて、たどり着いたのが今の場所、ここで人間関係を安定させるのは大変な事だと思います(読んでいて胸が痛い)

ただこれだけは解って欲しいんです。
ここはイス取りゲームの場じゃ無いって事。
イスはたくさん用意されてるんです。
あなたの息子さんにも彼にも、そこに集う人全てに席はあるんですよ。

嫌なら「止めて」と言う。離れてみる。
その日によってはどちらかがすみっこのイスに座る事もある。

でもどの席が上って事は無い。どれも等しく平らかなんです。

今はまだキリキリするかもしれません。
でも気に入らないから排除するよりその人を受け入れる事を学んで欲しいんです。

ここはそれを学ぶ場所だと思いました。

ユーザーID:1593980553
みなさんのレス読んでますか?
2018年2月10日 18:44

相手を変えることができないなら、
自分が変わるしかないのです。

誰にでも教育を受ける権利があります。
お子さまも、相手の子もです。

今後、社会に出ても、いやな人がいたら
「辞めてくれ」とでもいうのでしょうか?

どんな人とも上手く付き合えるようにお子さまが成長できるといいですね。
応援しています。

ユーザーID:8496287031
何を恐れて現実を直視しないのか?
think
2018年2月10日 19:01

ごまかさず、はっきり書けばいい。
どう言葉を言い換えようと、本音は誰の目にも明らかだから。

> 息子が参加できるように相手と調整をして欲しい

つまり、相手の子に「来るな」と。

> 過剰な要求だとは思うけれど、モンスターペアレントと思われる覚悟で
> 「なんとか最後の行事に参加させて欲しい」とお願いしたい

あなたの子は参加すればいい、参加しないのも自由。
ただ他の子の参加を止める権利はない。

甘やかすことだけが、保護者の役割じゃないはず。

ユーザーID:7296501450
トピ主レス読みました
トクメーキボウ
2018年2月10日 19:47

気づいていないようだから指摘します。
あなたは息子にコントロールされていますよ。
息子にとって都合のいいように。
15歳にもなって息子は恥ずかしげもなく
誰かさんがいるから行きたくないなどと言う。
それを聞いて息子にとって都合のいいように母親が動く。
それを経験上わかっている。
これまでもこうやってきて成功している。悪い成功体験獲得済み。
息子は外では豆腐メンタルでも家の中では主従関係の主なんだろう。
親を顎で使う方法を既に心得ている。
先が見えていないのはトピ主のみで、他全員はわかってるよ。
遅過ぎるくらいですが、これが最後のチャンスじゃないですか?

世の中はあなたの思う通りになどいかない

ことを教え諭すの。それなのにこの期に及んでまだ
>過剰な要求だとは思うけれど、モンスターペアレントと思われる覚悟で
なんて書き連ねる。

他の子が進路について考えている時期に
あいつがいるから行かれない〜なんて。
どんな仕事に就こうと考えているんですか?
私の知る限り一人で成り立つ仕事なんてありません。
一人農家だとしても出荷し販売する。
今や営業能力がないと農家もやっていかれないと言うし。
仕事でなくても公共交通機関には自分と価値観の違う人が乗り合わせますよ。
いちいち降りるんですか?
仮に息子さんと私が何かで共同作業することになって
トクメーが嫌いだから来るな、と言われたら
お前こそ来るな、と言いますけど。

そのふれあいなんたらだけの話じゃないよ。
息子が生きていかれるようにはっ倒すのも愛情だよ。
ところで父親はどうしたの。
母性が迷路状態の時は父性が大切なのに。
お父さんの出番は!?

ユーザーID:0973928208
子供の成長を潰している
ハムスター
2018年2月10日 19:52

保育園時の娘でも嫌な子がいても自分で折り合いつけて対処しようとしていますよ。
いつまで息子さんを甘やかすんですか?
これから先も嫌な事があったら逃げ続けるの?
それじゃ永遠にあなたの息子さんは一人前になんかなれません。
レスも読みましたが、自分が過保護だと分かってるけど自分の要求は通したいって、あなたも息子さんと同じですね。
そして実際には自分の要求がおかしいなんて思ってないでしょ。
理解していたらレスの様な事は書けませんから。

他人が悪い、自分が正しいって考え方がそっくりですよね。

社会に出たらもっと酷い人もいるけど、あなたがそうやって甘やかすから耐性が出来ないんです。
逃げるだけの人生しか息子さんは知らないんでしょ。
まぁ、ここでレスしてる皆さんは客観的な視線でレスしてくれています。
びっくりが多い、これが世間一般の見方です。
人の意見を受け入れる気がないなら、もうトピは閉じて好きになされば?
貴方方が困ってもここにいる皆さんは困りません。
自分で何とかしようとしない人、人のせいにするだけの人には、世間はとことん冷たいですよ。

ユーザーID:0041642209
自己中な親
ジャスミン
2018年2月10日 20:14

我が子を思う親
だからと言って他人を犠牲にして良いということはないくらいわからないのでしょうか?
相手のお子さんも色々あり乗り越えています。
あなたにそれを邪魔する権利は全くありません。

人生日々その瞬間が最初で最後です。
来年があるから良いなんて事はありません。
極端な事ですが相手のお子さんが事故や病気で亡くなることもあるのです。

自分だけが辛いと思わないで下さい。

ユーザーID:5768471830
親も変わらないと。
ピノ
2018年2月10日 20:56

>せめてその日だけでも息子が参加できるように相手と調整をして欲しいと思っています。

そうではなく、その日は我慢して頑張って行こうと、
お子さんを説得するべきです。

今回の問題はその問題児は関係ありません。
トピ主さんのお子さんの問題だという事をもっと真剣に考えましょう。
それで締めくくりの日に行けなかったとしても
お子さんが「自分が頑張らなかったから大事な日に行けなかったんだ」
この事実を思い知るべきです。
「頑張らなくても親がなんとかしてくれて教室に行けた」、
こんな甘やかしの積み重ねが今のお子さんの性格を作り上げてしまってるように思えます。
すぐには変われないので、その最後の行事には参加出来ないかもしれません。
でも参加出来ない事がお子さんにとってはとても大切な転機になるかもしれません。
不登校には子供と親の関係も一因の場合があります。
お子さんだけでなく親であるトピ主さんがまず変わらなければなりません。
すでにお調べになっているとは思いますが、不登校児を持つ親に対するカウンセリングも受けられると良いと思いますよ。

ユーザーID:4046575390
親子でずれてる携帯からの書き込み
あおもり
2018年2月10日 22:06

息子さんが大事って理解できるんです。
でも。
嫌だから、全部回避できるんでしょうか?
親が転ばないように道を延々と整えてあげられるんでしょうか?
主さまが、いま一度、真剣に考えて欲しいです。
拙くっても伝えたい気持ちは、諦めなければ伝わりますよ。文面から主さまの分裂も理解できます。お子さんの特性があるなら専門家に相談して、息子さんが成人して困らない着地店を早めに探ってあげて欲しいです
応援します頑張って下さい!

ユーザーID:4461967527
絶好の機会です 続き(二度目です。)
それも人生
2018年2月10日 22:15

先ほどのレスでは書きませんでしたが、やはり書くことにしました。
うちの長男は、アスペルガーと診断されています。
だから対人関係がとても苦手。
小学校の頃は、やはり暴言を吐く子に対してイライラし過ぎて感情的に言い返して余計に状況を悪くしたり、先生の対応に対しても納得せずにイラだったりすることもありました。
普段は大人しい子なのですが、感情のコントロールが苦手でした。

だからこそ、1日ごとに。
そのイライラや苦しさを学校で我慢出来たらひたすら褒めて、あらかじめ息子と話し合って決めた項目ごとにクリア出来たら、ご褒美シールを貯めていきました。
そのポイントが貯まった時には、本人が欲しがっていたゲームを買いました。
SSTも親子で受けました。

そうして積み重ねて、ようやく中学生になってスルー力を身につけました。
クラスに、ちょっかい出してくる子はいました。
が、愛を持ってちょっかい出してくる子には、感情的にならないように流しながら、嫌な事は上手に伝える術を。
嫌がらせでちょっかいを出してくる子には、強めにやめて欲しい事を伝えつつ、先生にヘルプを出せる術を。
また、関わるとややこしいことになりそうな子には、適度に流す術を。
他の人以上に苦しみながらも息子は必死になって身につけて、自分自身で居場所を作りました。
先生によると、お友達とも上手に付き合っていて問題ない。とのことでした。
周りを排除していては、人間関係のノウハウは身につきません。

今が一番大切。
私は迷惑を掛けられてしまった子にも、今では感謝しています。
息子に関わってくれた全ての子達や、先生方の存在がありがたい。
それは、息子が社会に出るために必要な術を、失敗してもやり直せる。守ってやれる時期に、学ばせて頂けたからです。

上手く言えませんが、苦手なものを排除してばかりでは、何も学べない。と、私は思います。

ユーザーID:8174707326
言うのは勝手です
きらら
2018年2月10日 22:30

中学3年なら、これから先の人生にも、自分の思い通りに行かない事や、
時には嫌な事や理不尽な事も耐えなければいけない時があるでしょう。

最後の行事に行きたいなら、息子さんは試練に立ち向かう良い機会だと思います。
でも、息子さんはそこまでして、最後の行事に参加したい気持ちは無いのだと思います。
思い出作りより、息子さんの可能性と自立を取り上げる方が、酷だと私は思います。

トピ主さんは何時まで、息子さんの潜在能力を無視して、障害を取り除くつもりですか?
余程の事が無い限り、いずれ息子さんは一人で人生を歩んで行かないといけません。

トピ主さんは自分はモンスターと言われても構わないと仰いますが、
モンスターの子供と言われた息子さんは、ふれあい教室においても
厄介な母親の子供として、周囲が離れる可能性もあります。

ユーザーID:1567526896
親のせい
be fair
2018年2月10日 22:33


思い通りにさせていたら一生取り返しがつかない事になります。

あまえかし、自分の息子に気を使うのも今やめるべきです。

ユーザーID:2765504199
よく、わかります
まみ
2018年2月10日 22:35

過去の事になりますが、私の子供も不登校の経験があります。

クラスの中で騒がしくして荒らしている子(A)が居ました。
私の子供も、他の子達も、Aのその態度や存在が辛かったです。

けれども、担任は「その子にも理由があってそうなっている」と言い、Aをそのまま登校させていました。
私の子供は辛くて辛くて不登校を選び、周りの子は保健室登校や我慢しての登校を選びました。

...

そのような経験があるので、トピ主さまとトピ主さまの息子さんのお気持ちと、自分の気持ちが、重なりました。
なぜ、暴言や荒らし行動を起こす子「ばかりを」かばうのか?と。
迷惑や影響を受けている周りは、ただ、我慢しなくてはいけないの?と。

もし自分が学校の担任や教室の担当だったら、まず荒れる子のほうを登校停止させます。それか、どうして周りへ迷惑をかけるのかを話し合ったり、親御さんとも話し合ったり、そして、周りの迷惑かかっている人達へ謝罪をします。

...

息子さんの事でずっと悩まれているトピ主さまのお気持ちを思うと、心痛くなります。
悲しいですね。なぜ暴言の子は優遇されるのか?と。

息子さんが行かないという選択権だけではないと、私は感じています。
ふれあい教室へ訴えても無理なら、教育委員会のほうへお伝えする事も手なのではないかと思います。

葛藤されていて、孤立しているお心を、想像しております。
こういう立場の人間がここに居るという事で、ほんの少しでも励みになって頂きたいです。
「独りではありませんよ、仲間がいますよ」という気持ちです。

どうか、息子さんが2月末まで少しでも多くのびのびとふれあい教室に通えますように。
心から、願っております。

ユーザーID:8978553328
逃げからも卒業させてあげてください。
痛いの飛んでけ
2018年2月10日 22:54

レスを読みました。
すみませんが

だーかーらー、誰も息子さんに来るなとは言っていないでしょ。
「行けばいいでしょ」と思てしまいました。

義務教育ですから、自動的に卒業はできるのでしょうね。
でもね、「嫌なことから逃げてばかり」からも卒業させてあげてもらいたいです。

大人の主さんが、息子さんの「逃げ」を必死で擁護するなんていかがなものでしょう。

嫌な相手と同じ空間で、たった1日だけ過ごすこと、できませんか?
二人きりで過ごすわけでもないでしょう。
大勢の中の一人に嫌いな人がいるだけ。
しかも相手は息子さんを個人的に攻撃したわけでもない。
息子さんが過敏になって勝手に敵に見立てているだけ。
これで行けない、行かせないようなら、一生引きこもりですよ。

卒業後はどうするのですか?
高校?就職?無職?
無職だとしても、一生無職でいいのですか?
このままずっと、嫌いな人が同じ空間にいたら逃げる人生でいいのですか?

主さんが先に亡くなった場合、息子さんはどうやって生きていくのですか?
主さん、息子さんの育て方を、よーく考え直した方がいいですよ。

ユーザーID:2843181784
これからどうするの?携帯からの書き込み
まる
2018年2月10日 23:42

最後のイベントだから息子を参加させたい、向こうには来てほしくない、、というのは分かりました。
まあ、それは言いたければ言えば良いと思います。
あとは先生の判断に任せること。
結果がどうでも恨まないこと。

それより、息子さん、社会に出られないですよ?このままだと。
社会には嫌な人もいるし、意地悪な人もいるし、気が合わない人もいます。
その度にママがでていくの?

そろそろ社会性をもたせる訓練しては?
今回のことなんて、格好の練習になるのでは?

あなたがお子さんの翼を奪ってる。
お子さんはこのままだと、羽ばたけないまま年を取り、孤独な老人になりますよ。
それでもいいの?

ユーザーID:0280395472
それは無理
通りすがり
2018年2月11日 0:19

>最後の行事「一年をしめくくる会」があり、せめてその日だけでも息子が参加できるように相手と調整をして欲しいと思っています。(相手の子は中2で3月になっても通えますし、まだ入って2週間です)

つまり 先方の子は来ないで欲しいってことを要求するわけですよね?

それは無理ですよ。
しめくくる会は全員参加の会です。


アイツが嫌だから コイツが嫌だからって
親が先回りして障害を取り除くんですか?

これも訓練だと思って 相手が参加しようがしまいが お子さんは参加するべきです。
それが嫌なら不参加しかありません。

不登校からふれあい教室 ふれあい教室からまた学校へ・・・そしてアルバイトや大学生に・・
どの時点でもあなたのお子さんが嫌いな子はいるはずです。

嫌いだから〜で相手を排除していたら 訓練になりません。

>やはり息子が行かないという選択肢しかないのでしょうか?

いいえ 嫌でも息子さんが行く!って言う選択肢が残ってますよ。

ユーザーID:2466943096
息子が中1〜3 不登校でした
愛子
2018年2月11日 0:37

息子さんは中3でもう卒業なのですよね。

高校は受験されたのですか?

うちの息子は教室へ入ることが出来ず中2で転校しましたが、転校先では指導室高校で勉強は一切していません。

公立に落ち私立高校に入りました。
こんな言い方をしたら失礼になるかと思いますが、定時制の公立よりも全日制の私立で良かったと思っています。

私立高校の先生方は不登校していた子やいろんな子に慣れていて対応が早く子供の赤信号をすばやく見つけて対応も良く息子は他のみんなと同じように教室にいる事が出来ました。

勉強は基礎が無いので全く出来ませんでしたが、私が息子に言った事は卒業さえ出来たら良い!でした。

クラスの子に誘われて一緒に進学をし情報処理の専門学校に行きました。
この時も全く勉強は出来なかったらしいのですが、点数はどうでもイイ。卒業だけしてくれと言いました。
息子は無事卒業しました。
アルバイト代で友達とカラオケやボーリングしたりと楽しかったようです。
今はネットゲームで友達らと毎日遊んでいるそうです。

社会人になり、仕事を辞めたいと言いだした頃、同級生が仕事を辞めたいと親に言ったら怒られて自殺しました。
辞めてはいけないが自殺はもっといけないと私が迷っていた頃、今日で辞めると言って来たと帰ってきました。
病気もあり、半年大学病院に通って治療し、現在の職で働いています。

いくつも取った資格はほとんど使う事はありません。
工場の係長のような待遇です。

ユーザーID:7397380178
愛子
2018年2月11日 0:38

息子はいじめられた事もあります。
不登校は担任とのトラブルから
先生はいろんなタイプがあり、校長先生との話で無理と思う事があり転校させました。

私がいつも先生にしてきた事は先生にお願いしますと頭を下げる事でした。
学校へ行った時に教頭先生に会った時には声を掛けて下さるようお願いしました。
学校の事は先生にお願いするしか無いと言う気持ちとオカンが俺の為に先生に頭を下げる事を子供に見せる。
子供はオカンガ頭を下げる事をどう思っているのか聞いた事はありません。
私はアンタが何かやらかせばオカンが頭を下げなければいけなくなるという事を教えたいつもりでした。
自分でオカンガ頭を下げさせないやり方を自分で考えて見つけて欲しい。
そんな気持ちでした。

息子の卒業式に今日で先生に頭を下げるのも最後だ!と思いましたね(笑)

知り合いの息子さんも不登校していて4年制の大学へ進学し3年生で中退し、ずっと引きこもりをしているそうです。2年制なら卒業していたのにと思いました。
今は30歳になっていると思います。
お母さんと二人暮らしのはずです。
良い話をする人がいないので状況は変わっていないのでしょう。

学校の事はプロの先生に任せた方が良いのです。
母親は子供優先にしたがります。
それが子供の耐える力を育てない。
すぐにあきらめてしまう。

あきらめる子に育てたいのですか?
やりたい事だけでやりたくない事はしない子で良いのですか?
30歳になってもニートの引きこもりになっても良いのですか?

不登校だった息子は24歳で正社員です。自分で稼いで好きな事をしています。
最近は親に意見を言うようになり、小さかった時のように親が見てやる事は無く、会話も食事の時だけです。
大きくなったのだなと思います。

ユーザーID:7397380178
愛子
2018年2月11日 0:39

息子さんは高校を決めたのですか?

高校を卒業しないと正社員の仕事は見つからないし、高校卒業の資格を取る事も出来ますがなかなかむつかしいと思います。

普通に学校へ通うのが一番楽になります。
友達と一緒にいる事で流れで勉強するとかありますから

今の仕事でいじめられた事は役に立っていると思います。
息子は人に嫌な事を言われたらどんな気持ちになるか自分がよくよくわかっているので言う事はありません。人には良い人と思われていると思います。
仕事が出来ない人がいても我慢が出来ます。

必要な事をさせずの状況でこれから先自分で切り開いて行く事が出来ますか?
甘やかして好き放題させて貴方は満足出来るかもしれません。
しかし、それが息子さんの為になりますか?
息子さんの芽を摘んでいませんか?
私は貴女が息子さんをニートに育てようとしているとしか思えません。
我慢しなきゃいけない事はあるのです。
合わせなきゃいけない事もあります。
それは親が出しゃばって出来るようになるのですか?

知り合いの息子さんのように30歳でニートになっても良いのですか?
30歳で結婚して子供がいる人もいます。
あの時にこうしていれば!と思っても遅いのです。

子供は親を手本にします。
ここでしっかりと親としての役割をしましょう。
数時間くらい行けないでどうする!とキッパリ言うべきじゃないですか?
最初から息子は行かない選択しかないと思っている事自体驚きました。
お尻叩いで出すのが親のやるべき仕事でしょう。

ユーザーID:7397380178
そんなに大事な行事ならなおさら、息子さんに選択を促しては?
早春
2018年2月11日 1:03

>「なんとか最後の行事に参加させて欲しい」とお願いしたいのです。

これって、「相手のお子さんを来させないでほしい」っていう意味ですよね?
いっそそうはっきり言ってほしいですね。

皆さんおっしゃっているように、主さんのお子さんは「行けない」のではなく
「行かない」のです。行けないのが不登校とおっしゃるかもしれないですが、
どこかで「自分が行く」という気持ちにならない限り、外の世界に出て行く
ことはできないですよ。

そしてまた皆さんがおっしゃっているように、この先どこにいっても
いやな人はいます。それは誰でも同じこと。主さんは親としてそれを
いつかはお子さんに伝えるべきでしょう。

大事な行事だからとのことですが、それならなおさらのこと、
ほしいものは何かの対価を払って得るものだとお子さんに教えてあげる
いい機会ではないでしょうか。ここという時にはいつも親が守ってくれると
いう癖をつけてしまうと、いったいいつ頑張れるのでしょうか。

お母さんはそのお子さんに来るなとはお願いできない、だからあなたは
自分で行くか行かないかを決めなさい、と言えませんか?
自分で自分の行動を選ぶということは大切なことですよ。
その結果お子さんが「行事に出ない」という選択をしたとしても、
それは自らした選択です。

私も10代の頃はよく言えば繊細、悪く言えばいろいろ気にしすぎな性格でした。
しかし両親、特に父はとても厳しい人で、不登校など絶対に許されない環境でしたから、
必死で学校に通っていました。特に当時は中学校は荒れていた時代でしたから、
行くだけで怖かったですよ。でもそれを乗り切った時、なんだか少し自信が
ついた気がしました。自信は実践なしでは得られないということだけは確かです。

ユーザーID:7415187918
あなたが悪い
あーあ
2018年2月11日 1:42

あなたがそんな親だから息子が逃げてばかりになるんです。
このままいったら息子さんはニートの引きこもりあなたが一生面倒みなくてはならなくなりますよ。
どうしてこの機会に世の中にはいろんな人がいる。我慢も大切ということを息子さんに教えないんでしょうか?

ユーザーID:9307658016
難しいですね。
レスポワール
2018年2月11日 1:43

あとちょっとなのにね。
残念ですよね。

思うに、息子さんはいじめられているわけではないのですから、
ちょびっと我慢してあと少し通うわけにはいきませんか?

そんな子腹立つでしょうけれど、息子さんだけが被害にあっているわけではないので、、、。

ユーザーID:5138551614
行けないのではなく、アナタが行かせないわけね
匿名
2018年2月11日 2:35

アナタが行かせないのですね?それで合っていますね?
息子の気に食わない人間がいると、もう行かせない・もしくは避けるわけですね?
アナタが。

中3にもなって母親の言いなりな息子・・・。
なぜアナタが全てを仕切っては決めるのですか?

息子には人格や決める権利がないのですか?
息子さえよければ他人の子はどうでもいいわけですか・・・。

息子の居心地がいいように全てを取り仕切るのが母親の役目ですか?
我慢は?協調性は?打開策は?大事なことですよ、人間社会を理解させるために。

自分の母親が自分の思い通りになるように根回しをしてきたので
今までわがまま言いたい放題だったのでしょうが、中3で??それ??
過保護にもほどがあります。

いやね、過保護と言われようがやめないつもりないんでしょ?
でも・・・。アナタ、息子が死ぬまでそうやって面倒見てやれますか?

母親が息子をつぶしちゃ、ダメでしょ!

親の役目ってさ
子供が嫌な思いしないように根回しするんじゃなくて
子供が嫌な思いをしてきたら慰めたり励ましたり一緒に泣いたりして
いろんなことを教えたりして
子供自身で解決できるように仕向けることだと思うよ。

子供がひどいことをされたときには子供と一緒にトコトン戦う勇気もいるしね。

とにかく逃げないで。避けても避けても息子は不幸になるだけです。

ユーザーID:7232168054
本心ですか?携帯からの書き込み
こより
2018年2月11日 4:04

相手のお子さんの親ごさんだって、1日でも多く通って欲しいと思っているのですよ。
そんな、理不尽な事は無いと思います。

ここで、息子さんを助けたら何にもならないです。
我が家も、不登校でしたがさすがにトピ主さまの様なことは頼んだ事がありませんよ。

気持ちは、わかりますよ。1日でも、多く登校して欲しい。
不登校児の親の願いですよね。

もしも、他のお子様の父母からトピ主さまのお子様に来ないで欲しいと言われたらどう思いますか?

息子さんの言いなりに動いていたら、何にもならないですよ。

いつまでも、親が障害物をどけてあげる訳にはいかないのですから。

親は、見守る事しか出来ないのです。
それ以上は、ダメだと思います。

ユーザーID:3642058584
子供の為にならない携帯からの書き込み
アラフィフ
2018年2月11日 4:09

会社で嫌いな人がいたら、その人に出てこないでというの? 色々と本人なりに「無視する」「距離をとる」「誤解を解いてみる」と色々と考え方、悩んで子供は成長します。 今は親が口を出せますが、仕事を始めるとそんなわけにはいかないんですよ? 貴方が良いと思ってやっていることは、子供を過保護にし、解決能力を奪っているんです。子供には子供の世界で揉まれていくことも大事です。 もう少し距離をもって、子供を見守る必要があります。 うちの母もとぴさんみたいなところがあり、私は迷惑していました。結局、身内贔屓は本人の為になりません。

ユーザーID:1733045654
息子さんの不登校は、あなたのせい
息子さんかわいそう
2018年2月11日 6:20

あなたがそうやって苦手な子から逃げることばかり考えてる・教えてるから、
息子さんは苦手な人間とどう付き合うかを
考える機会も与えられなかった。
今は不登校だろうと中学生という身分があるからいいけれど、
この先どうするんですか?

苦手なタイプの上司がいる。
苦手なタイプの顧客がいる。
苦手なタイプの同僚がいる。

その度にそれだけで会社辞めるんですか?

苦手なタイプと普通に会話できるようになる能力。
これ、生きるために必要な能力ですよ?
それも育まないで、逃げて逃げて逃げて…
どうするんですか、彼の人生。
あなたが責任もって面倒見てあげるんですか?
あなた、息子さんの将来について、何考えてるの?
社会に羽ばたかすのが親の役目って、分かってるんですか?

ユーザーID:8353651792
目の前の問題だけではなくもっと根本的な対応が必要
yumeko
2018年2月11日 8:26

このトピを興味深く拝見していますが専門家でもなくましてや中学生の子育ては15年前に終えた門外漢なので皆さんのご意見を読ませて頂くだけでした。
でもトピ主さんの最新レスを読みいたたまれなくなって出てきました。

今のトピ主さんは視野狭窄を起こし目の前のトラブル予想とその回避しか考えられない状況だと思います。
おおよそ2年半にもわたる息子さんの変容に付き合ってこられたので心も疲弊しもはや判断能力にも影響が起きていることは明白でお気持ちもよくわかります。

でも「一年をしめくくる会」への要求を読み、これは本当に危険なのではないかと思いました。
この「最後の特別な機会」は今回限りではなく高校・大学と進学したとして、また社会に出たとして、何度でも迎えなければならない「機会」の一つにすぎません。

息子さんがこの一つの機会を親の助力による他力本願で何とか越えたとしてもまた次から次へとこうした問題は発生します。
それどころか普通の子(失礼な言い方ですみません)なら何でもなく済むところを息子さんはいちいち反応するだろうから、彼にとってその回数は他者に比べて無数に増加します。

その息子さんの将来をどうされますか?
このまま親がずっと露払いを続けると社会に対峙する能力が育たず、挙句に引きこもりニートにさえなりかねません。
また親は先に逝ってしまいます。

知識のない私には具体的なアドバイスもできないのですが今の親子の心情と対処方法が良くないことだけはわかります。
だから素直にその道の専門家に相談されるしかないのではないでしょうか。

ふれあい教室への参加という目の前の一件だけではなくもっと根本的に対処することが必要だと思われます。
親子で納得、信頼できる方や考え方・対処方法に巡り合うまでは大変でしょうがぜひ息子さんの将来のために頑張ってほしいです。

ユーザーID:4049493968
通級の対応は当然
まねきねこ
2018年2月11日 9:34

>息子は「ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。おかしくないか?」と言います。

息子さんは教室から「中2生を優先するから嫌なら君は来るな」って言われたわけじゃないですよね?
教室は息子さんも中2生も、それぞれ通級する権利があるから、中2生の課題を認識したうえで公平に扱っているだけです。
息子さんは「行きたくないから行かない」という選択を自分でしているのであり、不条理な扱いを受けているのではありません。

通級先に何曜日に通うのかは、学校、教育委員会、本人と家族との間で取り決めがなされるのではないですか?
よそのお宅のスケジュールに口を出すことはできません。

>月末に小6・中3が最後の行事「一年をしめくくる会」があり、せめてその日だけでも息子が参加できるように相手と調整をして欲しいと思っています。(相手の子は中2で3月になっても通えますし、まだ入って2週間です)

その中2生と保護者に、「君を嫌っている中3生がいるから、その日は欠席してほしい・通級日を変えてほしい」と教室から言わせたい、ということですか?・・・あり得ない。
言われた中2生と保護者がどれだけ傷つくと思いますか?
先生方にとっては「いろいろあった先輩中3生が笑顔で巣立っていく姿」を後輩たちに見せる場でもあるはずでは?

先生とは「対処法」を相談するべきで、相手を排除して息子を優先してもらう方法を探るのは無理で、モンペですよ。

>「息子を優先して欲しい」
という対応を親がとり続けることで、息子さんは何を得るんですか?

息子さんを守りたいから普通級から通級にしたのは分かります。
でも、守りたいのと優先してほしいのとは違いますよ。
前者は親として当然で、後者はわがままです。

ユーザーID:0991671577
お母さんの気持ち痛いほど分かります携帯からの書き込み
みお母さん
2018年2月11日 10:24

私も中3の不登校児の親です。
みなさんのレス読んで心が痛みました。
甘やかしすぎ、ありえない、ニートになったらどうするの、等々散々言いますけど…

不登校児の親御さんなんですか?

この気持ちは不登校児の親にしか絶対に分かりません。せっかく順調に通えて、もう少し!って所でこうなったら、私でも同じ事を思います。
お母さんも冷静さに欠ける自分が分かっているんですよね。ここは、不登校児の親御さん限定でレスをもらえばよかったですね。

どんな、思いでここまできたのか、不登校という選択をしなければいけなかったのか、決して甘やかしでも何でも無いんです。
本当にこれしか選択できない子もいるんです。

これが大学を出て、社会人になってこう言っているのであれば、その意見もアリでしょう…

やはり、一部の方の言うとおり、話し合いが必要。相手も来る権利がある。でも、こういう所が無理と思っていることを伝えなければ、相手もそれでいいと気づけないまま過ごすのもお互い今後のためにならない。

私の回りは、まず、お母さんがしっかりと全力で守ってあげて!と指導を受けました。過保護じゃん(笑)って思ったけど、ここはプロの言うとおりにしました。全く外に出れなかった子が、先日ちゃんと高校合格しました。確かにこれからたくさんの紆余曲折あると思います。ここから少しずつ厳しく言うこともあるでしょう。でも後にはちゃんと守ってくれる親がいると言う安心感あれば、普通に戻れると、言われました。

いつ、誰がどこで、年齢関係なくこうなるかわかりません。

まだ子供を全力で守ってあげて欲しいです。
だからと言って一方的ではなく、きちんと子供共、どこへ行ってもこんな事がある等々教えながら、進めばいいと。

お互い、不登校の子供を持つ親として一緒に頑張りましょう!!

ユーザーID:5932963360
選択肢は二つ
淳史
2018年2月11日 11:06

1/その子がいても行く。
2/その子がいるから行かない。

息子が行く為に、その子が来ないという選択肢はありません。

>過剰な要求だとは思うけれど、
本当には思っていませんよね?
思っていたらこのトピは存在していません。

>モンスターペアレントと思われる覚悟で
>「なんとか最後の行事に参加させて欲しい」とお願いしたいのです
迷惑な覚悟ですね。
貴方のその過保護、歪んだ子育て方針が子供の成長を阻害していると
気がついて下さい。

貴方に今必要なのはモンスターペアレントになる覚悟ではなく、
親になる覚悟です。
親がそういう姿勢だから息子もそんな我儘な人間になっているのですよ。

ユーザーID:2113203585
全てお母さんの責任携帯からの書き込み
ねこ
2018年2月11日 11:38

息子さんがそうなのは、息子さんの責任では無くトピ主さん、お母さんのせいです。

不登校になってそれを克服出来ない原因も、未だに成長しないのも、息子さんの成長をことごとく阻害してるのはトピ主さん自身なのですね。トピ主さんは息子さんに成長して欲しく無いのでしょう。ずっと不登校→引きこもりになって貰って社会には出て欲しく無い。ずっと手の平の中に居て欲しい。そういう意識が有るのでしょうね。

全ての元凶はトピ主さんにありそうです。トピ主さんがメンタルクリニックに通われる事をお勧めします

ユーザーID:6036045401
トビ主です
悩める子ぶた(トピ主)
2018年2月11日 12:20

多くの方に目に留めて頂き、又ご意見ありがとうございます。

ひとつ前の「トビ主です」のレスですが、「後もう少しなのに...またあのモヤモヤな日が来るのか...なんとかならないだろうか」という気持ちばかりが焦ってる時でした。自分勝手な考えだと反省しています。
「息子を優先して欲しい。相手を来させないで欲しい」はふれあい教室には伝えていません。

その後「どうしてもスポーツセンターへ行く行事には行きたい。一緒に行こうと約束した子がいるのに...」と言うので「行けばいい。暴言・嫌な事をまた言えばその時に、何が嫌なのか声を上げればいい。そうしなければ誰もあなたのその気持ちは理解できない。後で言っても遅い。喧嘩になったらその時だ」と「言いたい事、言ってこい!」と送り出しました。結果、多少何か言われて言い返したみたいですが、楽しんで帰ってきました。

連休明けの相手の来ない日に面談が予定されています。
息子には、相手の子に「来ないで」は実現不可能である事。世の中0か10ではないのだから、折り合いをつける・スルーする事を身に着けないといけない。自分の気持ちは他人には代弁できない。と言いました。

皆さんのレスを読んで、親の対応が悪かったとズッシリ重く反省するばかりです。

ユーザーID:0393033912
この親にしてこの子あり
匿名
2018年2月11日 12:36

ということですね。

恥ずかしい事を言っているという自覚が無いでしょ。
私は息子のために…と我を通してきたんでしょうね。
で、息子さんは我慢を知らない人間に育つわけだ。
それでどうやってこれから生きていくの?

1年をしめくくる会に出るより大事な事あるんじゃないの?
まあ、それを主が教える事はできなそうですね。
だって主も分かってないんだから。

ユーザーID:5954971983
大変ですね携帯からの書き込み
サラ
2018年2月11日 12:38

気に入らない人を排除することが、これから先どれだけ可能でしょうね。
ある程度許容しないと。
ふれあい教室に入ってくるお子さんですから、相手のお子さんも中学校で何かしら問題があり居場所がなくなったのでは?
そのお子さんを、ふれあい教室からも居場所をなくすつもりですか?

トピ主さんのお子さんの存在を疎ましく思ってもそれを我慢しているお子さんもいるかもしれません。
要はお互い様だと思うのです。
我慢することを教えられませんか?

ユーザーID:0299329078
トピ主のような母に育てられた子です
はな
2018年2月11日 12:57

みなさんのレスを読んで思いました。

「嫌な事」「自分の思い通りに行かないこと」に激怒する私を
「そういう子だから」で済ませ、「好きにさせて」くれる親でした。

そんな親は別の大人からいつも「私の言動」に注意を受けていました。
それを見て私は「周りは敵だ」と思いながら大きくなりました。

不登校、中卒、引き篭もり。

きょうだい3人いますが全員同じです。
30〜40代。引き篭もり無職です。

ユーザーID:5977036512
気持ちはわかるけど携帯からの書き込み
不登家になりたい母
2018年2月11日 13:00

締めくくりの日に参加させたい気持ちはわかりますが、学校に調整を頼む事は、お子さんのためにはなりません。
行きたい気持ちが嫌な気持ちに勝てば、行きますよ。

あなたができることは、「たった1人の相手のために諦めるのか、行かないで後悔しないか」とお子さんに問いかけることです。行きたいなら我慢するするしかありません。

誰かが何とかしてくれる、世界は居心地のいい場所ばかり…なんて、あり得ないのです。叶えてあげたい気持ちはわかりますけど、あなたも私も息子が寿命を終えるまで生きられる訳もなく、彼らには1人で生きてもらうしか無いのです。

ニートになったところで、世話ができるのはせいぜいあと30年がいいところ。

親がなくなって途方にくれて40代で何もできない…人を現実に私は見ています。親の子育ての結果は、誠に恐ろしい場合もあるのです。

あなた自身、もう少し「子供」が1人の人間であることを認めた方がいいと思います。

ユーザーID:3879485840
親はずっと守ってあげることはできない
権之助
2018年2月11日 13:17

同年代の子供がいます。この年代のめんどくささはよくわかります。

しかし、嫌な人を遠ざけるのは、親の役目ですか?嫌な人と、折り合いをつけて生きていく術を教えるのが親の役目なのではないですか?

過干渉すぎます。仕事場だとったとしても、相手に来ないでほしいというのですか?視野が狭すぎです。

「嫌ならお前が行かなくていい。お前は何も間違ってはいない。堂々としてろ。構うな、気にするな。楽しんでこい!」って背中を押してあげないと。

親はいつまでも生きてはいないし、守ってもあげられません。ご主人は何と言っているのですか?

ユーザーID:5797182381
参加させてください、という言い方が卑怯
匿名
2018年2月11日 13:22

これだけ、全く同じ内容のレスが付いているのに、
トピとほとんど同じ内容を描かれてますね。

〉過剰な要求だとは思うけれど、モンスターペアレントと思われる覚悟で「なんとか最後の行事に参加させて欲しい」とお願いしたいのです。

参加させて欲しい、というのをなぜクラスの先生に求めるのですか。
つまりは、息子が行くためにその子をその日だけでも排除したい、という事ですよね。
みなさんのレス、読んでいますか?

あなたが働きかけるべきは、息子さんです。
クラスの先生ではありません。
親として参加して欲しいなら、ここのレスを参考に、
これから先、合わない子がいるだけで全て拒絶では生きていけない。
参加したい最後の行事なら、今までと同じ逃げるのではなく、一緒に行かない?

と。

あと、言い方が卑怯ですよ。
息子を最後の行事に参加させてくださいって、まるでクラス側が息子さんを拒んでる悪者みたい。
クラス側は是非来てください、というスタンスなのだから、その言い方は相手に非があると言っているようなもんで、卑怯ですよ。
はっきりと、息子が相手の子がいると参加したくないと言うから、相手の子に来ないでと言ってください、と言ったら?
モンペになる覚悟があるなら、言い方を被害者側にするのはやめましょうよ。

ユーザーID:5403103635
トピ主さん、もう、子どもに「序列」をつけるのは止めましょう。
さらしな
2018年2月11日 14:12

社会人として「序列意識」は重要です。
私はゼロなので苦労してます。

しかし、トピ主さんはつけすぎです。

「息子を優先」というのは、つまりクラスメイトを「同じ教室の仲間」ではなくて「息子のほうが先輩なのだから立てるべき」と思っているということです。

息子さんより、トピ主さんのほうが「こだわり」が強そうです。

「息子が嫌がる」と言ってらっしゃいますが、ホントウに?
お母さんが嫌がるから息子さんは同調しているだけじゃないですか?

気にいらない子が入ったから、辞めさせたい。

これね。対等の立場で考えることじゃないです。
お子さんの中で「かくあるべき子どもの姿」があって、その形に合わない人はみんな排除対象なんですよ。
でも、世の中はいろんな人がいるというのが現実です。

でも、本来子どもは柔軟な心を持っています。
かたくなに自分を曲げないのには原因があるんですよ。
病気があるとか、実は親の気持ちを投影しているとか、ね。

ふれあい教室の先生に何と言いましたか?
「人をバカにするような言動をする人間と同じ空間にいるのは苦痛だ」とちゃんと言いました?
「こちらも言いたいことを言えば喧嘩になるかも知れませんが、それでもいいですか?」と。
先生が声をかけて、それで、その子がどうなったか見ましたか?
批判だけして、その後のことを確かめないのは無責任ですよ?

>>他の子と問題なくコミュニケーションが取れて通えている息子

ならば、他の子とだけ関わって、その子とは離れていればいいんです。
本当に他の子とは仲良くやっているのならね。

>>「一年をしめくくる会」

あのね。
そんな行事に出ようが出るまいが人生が終わるわけじゃありません。
そんなことよりも「クラスメイトに上も下もなく、誰かが誰かに来るなとも来いとも言えない」ということを覚えることのほうが、お子さんにとって重要です。

ユーザーID:2333036377
主様が少しずれていると思うのは
現金
2018年2月11日 14:43

>「なんとか最後の行事に参加させて欲しい」とお願いしたいのです。

向こうの子に会いたくないといっているのは息子さんで、息子さんの最後の行事参加のために向こうの子に来るなというのは、主様親子の意見が常識をはずれています。

息子さんが不登校で苦しんでおられるので、せめて義務教育の年齢の最後の行事だけでもというお気持ちなのかなと思いました。
最後の行事に参加をして満足するのは、主様だけなんじゃないのかなと感じてしまいました。
主様が満足し、最後の行事には参加できたよねと主様が息子さんに言いたい、それを言ってあげることで息子さんの自信につなげたいというお気持ちなのではないでしょうか。
でもね、常識がはずれた形で向こうの子を排除して、よしんば最後の行事に参加できたとして、本当の自信につながるとは思えません。
もう少し先の、息子さんの自立に向けて、今、親として何を言うべきか、何をすべきかというところをお考えになってはどうだろうかと思います。
息子さんの気持ちを尊重したいのはわかりますが、その気持ちは息子さんのわがままからきているものです。
来たばかりで思いついたことを何でも発言してしまう一つ下の子に対して、「どうしてそういうこというんだろうね?」とか「あなたは最初に行ったときに不安があったんじゃないの?」とか「その子も不安があっていきがっているのかもしれないね」とか、向こうの子の気持ちを想像するような言葉かけをしたりすると、もしかしたら息子さんの相手の子に対する見方や気持ちが変容するかもしれません。
気に入らない嫌な奴=会いたくないをそのまま尊重するのではなくて、そう感じている息子さんの見方や感じ方に幅を持たせることが、最終的には息子さんの社会性を育むことにもつながるかもしれないのにと思います。
その子がそばにいることを息子さんにとってのチャンスと考えてみませんか。

ユーザーID:5152935485
いけませんよ、トピ主
あずきバー
2018年2月11日 15:01

トピ主はモンペと言われようが、我が子の願いを叶えたい。
と思っておられるようですが、それは自己満足です。

本当にやらないといけないのは、
息子とケンカしてでも人間関係を自分で構築していく難しさや工夫を諭す事だと思います。

息子とぶつかりたくないのは、分かります。
傷付けない言い方が分からないのも、分かります。
でも、他の方のレスにあるように、親がいつまでも面倒見きれませんよ?
ニュースやドラマでも「引きこもりとその家族」の顛末を見たことがありませんか?
大げさ、他人の話だとタカをくくっていませんか?

親が「やりたくない努力」から逃げたら、子供は見捨てられたも同然なんです。
学校に文句を言うなんて、誰でも出来る事です。
今をやり過ごすだけで、何の解決にもならない。

トピ主しか出来ない事を、今、やってあげて下さい。

ユーザーID:9251393153
伝えたら最後
ふ〜た
2018年2月11日 17:43

貴方たち親子はその問題児以上の問題親子になります。

>「老人施設みたいだ」「猿か」とバカにした発言をしたようです。
その程度の発言、教室に関わっている人間なら聞き慣れています。
それよりその問題児がいるから行けない。
その問題児を来ないようにしてくれと親子共々言うほうが驚くでしょう。

あと、息子さんの状況はその問題児というより、
貴方の教育に根本的な原因があると思います。
親子共々他人に責任転嫁せず、もう少し現実に立ち向かってはどうですか?

ユーザーID:4899817537
あのさあ携帯からの書き込み
かなみ
2018年2月11日 18:06

あなたが息子さんをいかせたい気持ちはわかるけど
相手にも行く、権利があるって本当にわかってるのかな?

ユーザーID:3530560289
ほかの方のレスはサッとしか読んでいませんが
ななみ
2018年2月11日 18:08

9日の涼さんのレスのようにお願いするのはありだと思います。

それと、そのふれあい教室には、親が相談できる場所はないのでしょうか?今の息子さんの状態を話し、家ではどのように声を掛けたらいいかなど、いろいろ相談しなくてはいけないことがあると思います。ふれあい教室にないのなら、別の相談機関を探してみてはどうでしょうか。

なお、息子さんがお休みしてしまっているのは、その子がいるからだとふれあい教室にはきちんと伝えてあるのでしょうか?もともとが不登校の子のための教室ですよね。きちんと相談すれば、1人1人の状況に合わせての対応をしていただけるのではないですか?ただ、それは、相手に来るなということでは絶対にないです。

ユーザーID:8546006314
好きにしたらいい
mai
2018年2月11日 19:22

なんの意見も聞く気がないのに何でトピ立てたかわからない

好きにしたらいいです

あなたが生きている間は、一生、息子がうまくやれない相手を排除してやって生きるしかないのでしょうね

それが息子より先に死ぬ親のするべきこととは思えませんが

ユーザーID:0507744669
行事の問題ではなく人生の問題です。目を覚ませ
スーパードライ
2018年2月11日 21:03

息子の人生は2月で終わりじゃない!

トピ主のレスがズレまくっててびっくりしました。

ユーザーID:5190986946
辛口ですが
gina
2018年2月11日 21:13

追加のレスを拝読しました。
辛口ですが、結局、息子さんがこうなったのはお母さまにも一因があると思いました。

トピ主さんもここのみなさんがおっしゃることは頭ではわかっている。
それでも目先のことしか考えず「最後の一回だけだから、相手はこれからも通えるのだから、
モンペで構わないから、息子の要望をかなえてほしい」と主張される。

「子どもは育てたように育つ」といいます。
トピ主さんが息子さんのことを一番愛しているのは確かでしょう。
でも筋が通ってない、簡単にブレる親に振り回されるのはお子さんです。
愛し方の方向性が違うような気がします。

仮に、相手のお子さんを欠席させ、息子さんは最後の会に参加することが出来た。
今回のみならず、この先も同じことが起こります。
その時、当然ながら息子さんは今回と同じことを母親に期待します。
あなたがそれを拒んだとき、息子さんは親に裏切られたと強く感じるはず。

トピ主さんは今回一度だけだから…と思っているかもしれませんが、
今までもきっと大なり小なり、同じことを繰り返してきたのではないのですか?

息子さんよりトピ主さんが自分を顧みたらどうでしょう。
エラそうにすみません。
でもこのままでは息子さんは社会で生き難さを抱えた大人になってしまいます。
親として子どもは自分の足で人生をしっかり歩いて行ける人間に育ってほしいと願うもの。
同じ母の立場からの叱咤激励のつもりです。

ユーザーID:7960464270
親子で甘々携帯からの書き込み
もも
2018年2月11日 21:14

一生負け犬、決定!

ユーザーID:1074459976
いつかは親の手を離れる、その日のために
先生
2018年2月11日 22:51

主さんは今まで息子さんを守ってきたのですね。
で、いつまで守ってあげるおつもりですか?

親が守れるうちはいいんです。
気に入らない人がいたら接触せず、家に引きこもって家族以外の誰とも接触せずにいれば。

でも親御さんの命は永遠ではない、いつか息子は親の手を離れなければならない、
その時…どうするおつもりですか?

世の中には気にくわない人、自分の常識とはかけ離れた人も多い、
その中で折り合いをつけて生きていくしかない、
そのスキルを身につけさせてあげるのが親御さんの使命ですよ。

今その新入りの問題児と接触させないように配慮して、その後どうなります?
同じことの繰り返しですよ。

息子さんが一生学校にも行かず働きもせず暮らせる環境を整えてあげれるなら問題ありませんが、
そうでないならいい機会なので親として息子さんを導いてあげなければなりません。

ユーザーID:5556633300
自分の子だけが良ければいいのか
おそから
2018年2月11日 23:16

その子だって、なんらかの事情がある。
あなたみたいにその子のことを想っている母もいる。

で、そんなこと言えるんだ?
もし、他の子のお母さんに「来ないで欲しい」って言われたら
どんな気持ち?
笑って譲るの?
その時の子供の気持ちは?

嫌なものは、排除すればいい・・・
そんな風にしても、これから息子さんのためになると思う?

ユーザーID:8961404440
不思議なんですけど携帯からの書き込み
ももんが
2018年2月12日 2:07

お子さんが小さい時、例えば幼稚園児とかのほうが砂場トラブルとかおもちゃの貸し借りでお友達と合わないとか嫌な子がいるトラブル多かったはずですよね?
普通はそのくらいの段階で他人と自分に折り合いをつけることを実践し中学生レベルなら、自力ではどうしようもないいじめとか部活の先輩後輩関係とかで悩むことが多いです。

小さい頃はどうされてたんですか?
合わない子がいたら砂場から逃げ帰ってきてたんですか?
この先もずっと親が出ていってかばってやることはできないんですよ。
息子さんはいずれ働いて自力で生きていかなきゃならない。
もしあなた達両親が割と早くに病気になったり亡くなったりしたらどうしますか?

今回のことは親子で認識を変えるチャンスです。
嫌な人がいても他人は変えられない。
付き合う自分の対応で乗り切るしかないことを今、悟らなければ息子さんの将来自体が閉ざされてしまいます。
息子さんの前にある困難を削除するのが親の仕事ではなく、どうクリアするか教えるのが親や学校の役目です。

ユーザーID:2140242748
息子は苦手な相手と同じ空間にいるための方法の学習が必要
momo
2018年2月12日 2:22

息子さん、対人コミュニケーションが不得意なんですね。

でも、苦手な人なんて、社会に出てもいつでもいます。

苦手な人がいるとき、いつも逃げるのは得策では無いです。
そんな人がいる空間にいたく無いからと毎回引きこもっていたら、一生引きこもりです。
息子にそうはなって欲しく無いですよね?

もちろん、「息子が馬が合わないから相手を来させるな」なんてもちろん横暴で許されることではありません。

取るべき選択肢は、「息子は行くけど相手のことを気にしない」です。

ユーザーID:0114016067
ニートまっしぐら
デイジー
2018年2月12日 2:45

トピ主さんは、目先の事だけにとらわれていますが、このまま行くとどうなるか
分かっているのですよね。最終的にはふれあい教室にも行かず、高校進学もせず、
そうなると当然大学進学も、就職もせず、ニートまっしぐらですよ。

皆さんの耳の痛い意見をありがたいと思って聞くか、そのままずっと障害や問題を
取り除き続けて、ニートにするかのどちらかだと思います。

20代、30代、40代をニートで過ごした人を知っていますが、社会と隔絶したような
生活を送っています。もうすぐ50代です。確かに、傷つかないし安全です。

ユーザーID:5838422215
親が小石を拾い過ぎた結果、、
にいに
2018年2月12日 4:22

長い目で見ませんか?

息子さんはいつまでもご両親に守ってもらうわけにはいかず
いつかは社会に出て精神面でも自立してほしいと思いますよね


最初の不登校の「ちょっかい」のレベルがわかりませんが
ちょっかいを嫌がり学校へ行けなくなるって
小学生のせいぜい中学年程までのイメージです、、

それとも何か深刻なイジメがあったのでしょうか
しかし今回の件を拝読しても、申し訳ないのですが
世間一般には「それ位のことで?」のレベルと感じました


主さんの対応ってモンスターか過保護か…
きっと今までほんの少しの事でも(例え息子さんに否はなくとも)
親が目の前の小石を拾ってきた結果なのだろうなぁと感じました


確かに元々息子さんの持っている性質もあるのでしょうが

他の方の「態度の悪い同級生を息子が嫌っている」内容のレスがありましたが
私も似たようなタイプだったのでよくわかるのですが
「正しい事が全て正解な訳ではない」という事も知って欲しいです


その方の息子さんは、自分が相手を嫌ってるので
相手からも嫌われているとの事でしたが
きっと自分は間違っていない、あいつらが悪いと
信じて疑わないのでしょう

第三者からしてみると実はこの様なタイプの方が厄介です
例えば多少問題のある人間を他の人はスルーできるのに
いつまでもカッカ怒ってる人間がいれば
それだけでその場の空気は悪くなり
結果周りに余計嫌な思いや、気を遣わせることになります


何を言いたいかというと
ここは息子さんに人間関係や
今後のスルー力を身につけるチャンスだと思って努めてほしいという事です

いちいち自分から嫌な気持ちになる必要はなく
又、世の中には合わない人間もいる事は当たり前で
そんな時どう共存すれば、又はかわしていけば良いのか


親としてできる事は「その都度小石をとり除く」事ではなく」上記を教える事かと思いますよ

ユーザーID:8058991299
将来家からでなくなる
えええ
2018年2月12日 7:19

トピ主さん、目の前のことだけに気を取られて将来のことを考えてないですね。

厳しいようですが甘いですね。

息子さんはこのまま自分の状態をトピ主さんのせいにして
引きこもるようになりますよ。

社会人になったら理不尽、不公平だらけでそういうことを乗り越えていかないと
どうにもなりません。

トピ主さん自体が 息子さんの状態を人のせいにしていたら
息子さんもそうなります。

ユーザーID:0919909603
息子さんを携帯からの書き込み
ゆか
2018年2月12日 11:24

このようにしてしまったのは、お母さんも原因あるかもしれませんね。レスを見て思いました。
なんでも、自分の思い通りにならないと
いいよ、いいよ!行かないで、やらないで!とこの先もずーっと逃げる生活をするのでしょうか。
会社で嫌な上司がいれば そんなとこ辞めなさい!その上司異動しないかしら?とか思うのでしょうか。

みんな、嫌な事あります、そこを我慢して生きているのを知ることをしなきゃいけないですよね。

ユーザーID:2579640162
過保護。息子さんのためになりませんよ。
なんとも
2018年2月12日 11:24

そうやって自分の所属した組織に「問題がある人がいたらとりあえずその人と顔を合わせないように逃げる」という行為を今後もずーーーーっと繰り返し繰り返し続けさせるおつもりですか?
すでに普通の中学校で1回やっています。
こんどは不登校用の学校でもやるんですか?

将来息子さんが専門学校や会社に所属しても、「問題がある人」がいるなら逃げていいよ。お前は何も悪くないのだから。・・・とそうさせるおつもりですか?

いっそのこと、元の学校に通わせてみてはいかがでしょう?
時がたっているので状況はだいぶ変わっているのではないのでしょうか?


繰り返しますが、あなたがやろうとしていることは過保護で、息子さんが「嫌なことから逃げる」手助けをしているだけです。息子さんから「社会で生きていく力」をますます奪っていくだけです。

ユーザーID:9716332264
経験者
みやこ
2018年2月12日 11:39

おつらい毎日をお過ごしのことと思います。

私の息子も中1の11月から不登校になりました。暴力的な生徒や、授業妨害に手をこまねいている先生を嫌い、毅然と対応できない大人を軽蔑していました。(親である私達を含めて)

しばらくして教育委員会認定フリースクールに通い始めました。ここは不登校児童生徒のための民間教育施設です。

ここでもしばらくして不登校になり、再び通えるまでに1年近く要しました。家にいる間も、私達はスクールの先生に教育相談を受け続け、時には家庭訪問もしてくださいました。この時が本人にも、私達にもしんどい期間でした。


先生の指導は、生徒に自分を見つめる、不登校の自分を認める、ということをさせます。 それが苦しくて行けなくなったのです。

さまざまな経験を通して気付きを与え、生徒自身に考えさせます。簡単なことではありません。

スクールに入る時に、先生とじっくり話して、自分をわかってくれる、信頼して良い大人だ、と思ったからこそ、再び不登校になった後も、また通えるようになりました。大げさに思われるかもしれませんが、まさに全身全霊で、息子と向き合って下さいました。

中学を卒業後、すぐ高校へ進学するには心もとなく、不安だったのでしょう。本人の希望で、もう1年このスクールに通うことにしました。

このころには、自分にとって何が必要か、人としてどうあるべきか、他の生徒たちと行動を共にする中で、より実践的に学んでいました。


長くなるので、端折りましたが、後に息子は国立大学を経て、現在は1児の父親になっています。

あなたの息子さんにとって、どうするのが一番ふさわしいか、私にはわかりませんが、不登校に理解があり、長く不登校生徒にかかわっておられる先生に、相談するのが良いように思います。
 

ユーザーID:7794185122
あちらの事情をあちらが譲るべき理由にしてはいけない
とく女
2018年2月12日 12:01

双方が納得できる落としどころがあるのか、どちらかが譲るしかないのか、
私にはわかりません。
ただ、譲って欲しいと思うときに主張していいのは、
自分が譲ってもらうしかない(自分側の)理由まで、だと思います。
その理由で相手(教室あるいは中2の子)が納得してくれるかどうかだと思います。
「あちらはこうなのだから譲れるでしょう」というのは勝手な決めつけであり傲慢だと思います。

「最後だから参加できるようにしてほしい」というのはよいと思います。
しかし、裏をかえせば同じ意味になるとしても
>相手の子は中2で3月になっても通えますし、まだ入って2週間です
こういう気持ちはお願いがうまくいかない原因になり得ると思います。

ユーザーID:3703698268
いつまでそんな誤った助けをするの?
ベイビーブーバー
2018年2月12日 13:48

親として人として
まっとうな手助けできないんですか?
そうやって目の前にある障害をずぅーーっと親が拾って除けてやるんですか?
いつまで?
世の中には自分と違った人もいる。
自分の意にそぐわない人もいる。
そんな事、小学生も学び気づき始めるのに中学生ですよね?

いつまでそんな誤った手助けをし続けるんですか?

ユーザーID:9496451316
中学生と大人や会社員と比べるの?携帯からの書き込み
あれれ
2018年2月12日 15:41

●会社で嫌な非常識な人がいて困る

●友達のわがままに耐えれない

●義母があれこれ口を出すので困る

等々、ここでよくトピ見るけど。

不登校のお子さん、しかも中学生に対してなぜ会社員の自分の事と重ねて言えるの?

レス読んでみて、甘えだの、親がどうのこうの、ニート予備軍、逃げてばっかりって意見ですけど…

それなら、ここの小町の職場や姑の小言に対しても、当然甘えですよね??
それくらい耐えろ、と。

子育てにも完璧なんてない。
完璧ならば、いじめよう、心無い事を言う子どもなんていません。
その子、その子で持って生まれた性格、性質を社会に出て生き抜くときどうしたらよいのか、まずは今の足元から根本的に解決にむけて、親子で話し合う。

不登校になったから、そんな性格だから、ニート予備軍?!
大きなお世話だし、それは不登校になった時点で親も分かってます。

どれだけ心配して、普通のお友達と同じように過ごせるのか、毎日四苦八苦して親も進んでます。でも進み方を途中で間違うかもしれない。
そして、自分であれ??と思ったからトピック立てて皆さんに聞いてみたのです。

不登校の子供を持つ親の気持ちが分からないのであれば、言いかたをもう少し柔らかくできませんか?〜するのはどうでしょう?とか。

もちろん、私も不登校児童の親です。
あまりにも批判的な意見が多くてびっくりして。なんかちょっと悲しくなって。

うちの子は不登校を選ぶしかなかった。
頑張って通っても、体に異変、入院。を、繰り返す。これでも甘えなの??

確かに色んな人がいる。嫌な人だっている。
でもまだ中3、以外とまだ子供なんだよね。
親が守らないで、誰が守るの。未成年だよ。

成長過程も皆ちがう。
その子に応じて、進むしかない。少しづつでも、理不尽な対応される事も理解させる。

トピ主さん、先生とよく話し合ってね。

ユーザーID:5932963360
これから同じこと、いっぱいありますよ携帯からの書き込み
マカロン
2018年2月12日 17:37

息子さんに対する暴言暴力じゃないんですよね?一人悪態ついたりして態度が悪いだけですよね?息子さんをターゲットにした悪態なら早急に手を打たないと困りますが、そうじゃないなら、スルースキルを駆使してやってくしかないのでは?

もちろん息子さんの不愉快な気持ちを否定しろとかそういうことではないのです。いろんな人がいる、変わった人がいる、相性の合わない人と無理に仲良くする必要はないけど、接触は最低限にしてやり過ごす、気持ちの割り切り、これをできるようにならないと、後の進学先や、社会に出た時とても困りますよ…。パワハラセクハラはまた別ですよ。母親も一緒になってヤイヤイしてたら、いつまでも状況変わらないですよ。

ユーザーID:4096496232
トピ主さんがお子さんの成長を阻害している
ええと
2018年2月12日 18:14

 トピ主さんの要求は過剰な要求ではなく、息子さんの成長を阻害する要求です。トピ主さんがお子さんの成長を邪魔しています。私ならば、その問題のある子がそこに行っていても、息子さんを行かせます。ああ、もちろん嫌がるようならば、私も一緒に同行するから一緒に行こうといいますよ(うちの場合は、私と一緒は嫌がるので多分1人で行くというと思うけど)。

 極論を言いますが、親は先に死にます。義務教育もあと1年しないうちに終わります。その先どうするんです?いつまでも親が子どものために露払いができるわけではありません。発達障害のあるうちの子ですら、自主性が求められ、自分で選択し、働かなければいけない。その中で合わない人も、理解してくれない人も当然います。でも、仕事ならばいやな人がいるから行かないというわがままが通らないのです。

 お子さんに必要なのは合わない人や理解してくれない人といかに折り合いをつけ、うまくやっていく(仲良くやっていくではない)ことを学ぶことです。そのいい機会なのですが、なぜトピ主さんはその機会をみすみす逃すのでしょう?

 トピ主さんの行動は、お子さんをあえて自立させたくなく、引きこもりにしたい行動のようにしか見えません。

ユーザーID:6139013828
自分が合わせる、我慢するということも学ぶべき
うーん
2018年2月12日 20:13

世の中、理不尽なこと、不公平なことはたくさんあります。
息子さんはうまくやっていけて、やっていけない子を排除したいという親としての気持ちは想像はできますが、周囲にその要求を突き付けるのはいかがなものかと思います。

社会に出れば理不尽な要求、対応、処遇はざらにあります。でも、みんな葉を食いしばって頑張っているわけです。
息子さんがその子が嫌いだから一緒にいたくない、というのは息子さんの想いです。要求が通らなくても、どうやって生きていくか、ということを教えるのがそういう場ではないんでしょうか。

息子さんが嫌な子と一緒でも行事に出たいのであればある程度距離を置いて付き合ったり、スルーしたりというスキルが社会では必要です。親であるあなたがいつまでも息子さんの脅威を取り除くことはできないですし、息子さんも嫌なことからいつも逃げてばかりでは社会には出ていけません。

社会って息子さん含め、いろんな人がいるんです。その中でもある程度生きていけるように教えてあげないといけなくないですか?

ユーザーID:1681192767
携帯からの書き込み
aa
2018年2月12日 20:26

子供さんは、家ではいつも自分の思い通りになって、自分が一番愛されて、わがままを聞いてもらえて、愛のある優しい言葉だけをかけてもらって、過保護にしてもらう生活をされていますよね。

でも、家から一歩出ると、自分の思い通りにならない社会が待ってます。学校のクラスでは自分が中心にはならないし、意地悪を言われることもあります。理不尽さにぶつかります。

この人さえいなければ…と悩んで結局自分がその場を去る形になっても、また別の場所にも必ず嫌な人はいます。これは学校だけでなく、将来就職する会社でも、結婚した先の親戚付き合いでも、近所付き合いでも、必ず苦手な人は出てきます。

嫌な人がでてくるたびに逃げ続けるのもありだと思います。ただ、それは自分がとても疲れそうですね…。

子供さんが将来、少しでも生きやすくなるようにサポートするのが親にできることかなあと思います。それは、家で過保護にしたり甘やかすこととは違いますよね。

どんなストレスにも負けずに強く明るく生きる人なんてわずかですが、

ストレスや社会の理不尽さに、少しずつ慣れていけたらいいですね!

自分がきつい!自分が傷ついた!ばかりで、相手の気持ちを考えてあげる余裕がまだ、あまりないのかな…。

思ったことを口に出してしまう人は、他でも印象が悪いはずなので、言葉は悪いですが可哀想な人です。
その人(発達障害等の可能性もあります)に対して、最低だ!でていけ!とめくじらをたてるより、
こういう人なんだな、言葉を真に受けず、気にしないようにしよう。どう関わればこの人とうまく関われるのかな、と思えたらいいですね。

ユーザーID:5188445587
こういったことは専門家でないと難しい
匿名
2018年2月13日 0:30

結局は我々はお子様のことをトピ主さんの文章のほんの数百字でしか知り得ません。
それこそ不登校というものをどう解消するかというのは難しいものだと思う。

だから素人程度の話でしか回答ができません。

慎重な意見しか出せないのは、
結局は不登校(今回も含めて)の引き金となった直接的な出来事だけしか見えないから。

例えばですが、転校すれば大丈夫というようなものからそうでないものまである。
転校で済む場合は直接的な原因の解消ですむわけですが、
そうでない場合(トピ主さんのお子様も含め)は
その直接的な出来事によって不登校になったのは、息子さんの精神面などが
どうなのかという部分を周囲の大人が分かろうとしないと「ではどうする」を出せない。

今回はそんな流暢な話をしている時間もないでしょう。
そこで親が出来ることってもはや1つではないでしょうか?

その中2の子と会うことと、中3の最後のイベントでどっちが大事か。
その子が嫌なのは分かっている、イベントが大事なのことも分かっている。
それでどっちを取るのがお子様本人が希望するか…
これが今回の限界ではないですか?

その話をするのが親が良いのか、その施設の方のほうが良いのか。
はたまた、親と施設の人両方で、まずは上記の話をきちんと聞かせたうえで
こうしてほしいとかの誘導をまったくせずにお子様が「こうしたい」と言える…

何となくだけど、お子様の話を本当にきちんと聞いている人がいない印象。
カウンセリングの手法だけど、否定せずに言わせて聞く姿勢をもっているか。

本当に最後まで思っていることを全て言わせて、自分で行かないと決めたなら
それでも良いのではないですか?
だって自分でイベントを諦めるって決断したんだから。

子供本人が自ら決断したと自覚できてないから、
「行けなくなった」ってその子や親に責任転嫁しているのでは?

ユーザーID:3115770781
無責任な第三者の意見
たちばな
2018年2月13日 3:22

無責任な第三者の意見として聞き流してくださっていいのですが、逆に言えばあと数週間なんですから、それくらいは息子さんに我慢させてみてはいかがでしょうか。
息子さんはとても繊細で優しい性格なのでしょうが、世の中の大半は快適な空間ではありません。
主さんもいつまでも息子さんを守れる訳じゃないでしょ?
働き出したら、3割は嫌なこと、6割は別に楽しくもないこと、残り1割くらいが楽しいことですよ。
ここまで嫌なことに耐性がないと社会でやっていくのは難しいのではないでしょうか。
もちろん、深刻ないじめがあるとかならば、私は学校なんて行く必要ないと思っているのですが、思ったことを何でも言ってしまう子が全体に対して言った言葉で通えなくなるというのであれば、ちょっと過保護にもほどがあるという感じがします。

ここに来るまで色々なことがあったのだと思いますが、子供に厳しいことを言うことも時には必要ですよ。
たった数週間のことじゃないですか。

こういうことを言うのは、主さんのようなタイプの女性を身近に知っているからです。
息子が嫌な思いをしたらすぐに行かなくていい、とか、適切な対応を!とかけあったりしていました。
主さんと同じように「ああいう子がいなければ、うちの子は誰とでもうまくいく」と言っていました。
そうして色んな所で些細な理由で行き場所を失ったその子は現在30後半で無職、職歴なしの立派な引きこもりです。
彼女は今更ながら「あのとき、もう少し我慢させていれば」って言っていますよ。

ユーザーID:0889956538
親の最終的な役目は。
じゅん
2018年2月13日 3:31

子どもが自分の力で生きていく術をつけさせる事だと思います。
つまり。
自分の手で収入を得て生活できる力がつくように導く、という事。


それには、学歴などではなく何が一番大切なのか?
あなたもお分かりなのでは?
たった1人で誰とも接さずに仕事をして収入を得る、なんて恐らく無理ですよね。

自分の意に沿わない人がいても、とりあえず我慢する。スルーする。様子見する。(別に仲良くしなくてもいい)
どうしても我慢出来なければ、解決しようと自ら動いてみる。
…それができるように背中を押し、時には突き放すのがあなたの役目でしょう?


将来息子さんが
「あの時、アイツがいても何とか頑張ってふれあい教室に通ったお陰で、少々の事には我慢して立ち向かえるようになったな。お母さんのお陰だ。」
と今を振り返るか。
それとも何かにぶち当たるたびに
「あの時みたいに助けてくれたらいいのに。うまくいかないのはお母さんがちゃんと僕を助けてくれないせいだ!」
とあなたのせいにし、社会生活が送れない人になってしまうか。


今のあなたの向き合い方次第だと思います。

ユーザーID:2702184154
中3なんですよね?
あーあ
2018年2月13日 7:49

なんでそんなこと親がお願いするんですか?
本人が行きたきゃ本人がお願いしたらいいんです。
あなたが小さい頃から目の前の石ころをすべてどけてあげて育てたから不登校になるんですよ?
息子が50になっても面倒みていく気でしょうか?
そうしたいならそれでもよいと思いますよ。

ユーザーID:9307658016
気持ちわかりますよ携帯からの書き込み
母親
2018年2月13日 8:10

うちの息子も今、そういう状態です。小3です。言われっぱなしです。

要は態度や声の大きい子って、人の気持ち悪いや周りの気持ちに疎いというか、そういうのがないから、大きい態度なんですよね。

こればかりは、親御さんが躾をすることで、他から言ったところで聞かないでしょうね。今は、先生が間に入っています。

確かに、学びなんです。どう対処していくのか、慎重にいかないと、いじめに発展しないか、こちらはヒヤヒヤです。

なので、結局、我慢するか、逃げるかでしかないのです。
相手を変えることが出来ませんから。

卒業くらいの行事は配慮してほしいものですよね。

結局は、強いのもが勝つような、マウンティング社会である以上、それに交わりのない所を目指すしかないでしょうね。

こちらも、小3の子に、言い返せだの、大人になれだの、言えません。気持ちを汲み取ってやるくらいしか出来ません。

ましてや、不登校の場所で、そういう子の発言を先生達はわからないのでしょうか。それに対しての話なのでしょうか。

結局本人が人に対して、そういうトラウマ的なことばかりあると、本当に引きこもりになりかねませんよね。

ここは配慮して卒業させもらうかでしょう。向こうが変わるまで、時間がありませんから、主張ぐらいはしてもいいと思いますよ。

ユーザーID:7487846328
落ち着いて考えましょう
koko
2018年2月13日 8:17

主さんの視野が狭くなり過ぎでは?

お子さんに寄り添うことと、お子さんを甘やかすことは違います。

あなたがやっていることは甘やかし。

> 息子は「ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。おかしくないか?」と言います。

この時あなたは息子さんに何と言ったのですか?

まさか、「そうだよね。お母さんが何とかしてあげる。」的なことを言った?

この先ずっとあなたが息子さんの後ろをついて歩いて「息子の正義」にたてつく相手を排除していくおつもりですか?
それができるのですか?
相手はいつも引き下がってくれるのですか?

ムリですよね。

だったら、世の中というのは「自分の思い通りにはならない」ということをしっかり教えてあげないと。
人として生きていく以上、理不尽なことがたくさんあって、身に覚えのない辛い目に遭うこともある。

そんなときでも腐らず、引きこもらずに立ち向かっていくことまではしなくても、受け流せるような柔らかい気持ちを持てるように育てるのが親の役目ではないですか?

気持ちが寄り添えるからこそ、一緒に乗り越えていく方法を考える。
それは意に添わない人間を排除することではないのでは?

「そうだね。あなたの言うとおりだよね。でもあの子がいなくなってもこの先同じような子にまた出会うよ。どこにでもあなたの嫌いなタイプな子はいるからね。じゃあ、そういうときはどうしようか?」

と、一緒に考えることが大切なのでは。

それができるのは施設の人でも先生でもなく、親なのではないですか?
愛情量が全然ちがうのだから。

周りの人間環境云々より、「本人が強い心を持つ」それこそが何物にも代えがたい宝になると思います。

ユーザーID:4315404799
エール
posuyumi
2018年2月13日 8:30

トピ主さんの追加投稿を見て、二度目の書き込みです。

1年を振り返る会。中3としての区切り。
なんとか親子で知恵を絞り、施設の方と相談をして
いかに「嫌な人がいてもその存在に気持ちを囚われず、自分の居たい場所に自分の意思で居続けるか」を実現してください。

視野にはいらなければ。
先生たちがその子の近くで不用意な言動を注意してくれれば。
自分の傍らに一番使用できる先生がついてくれれば。
いざとなれば耳栓をつければ。
途中退席を認めてくれれば。
別室でモニター越し参加なら。

いいんです。見づらい時に眼鏡をかけるように、聞こえないときに補聴器をつけるように。歩けなければ車いすを使って。
息子さんには特殊な苦痛がある、そこを見定めて、いかに調整するかを検討なさってください。
模索中だから親が力を貸していいし、先生に特別な配慮をしてもらってもいい。
ただ。唯一、排除だけは、工夫の策ではありません。工夫を避ける行為です。

どうか息子さんが一歩、成長されますように。

ユーザーID:3435099890
「過剰」ではなく「誤った」要求です
ほのか
2018年2月13日 9:47

これだけの人たちが、息子さんも主さんも間違っている。
逃げずに対処しろ。と言っているにもかかわらず、
「過剰な要求なんですね。」と受け止めていることがおかしいです。
読解力ありますか?

過剰ではないんです。そもそも要求の方向が間違ってるんです。

相手を来させないようにすれば解決しますか?
お子さんは今後、嫌なことがあった場合にどうやって対応するんですか?
また主さんが出て行って相手を排除してあげるんですか?
いつまで?

こんなことを続けていて、お子さんは成長できるんでしょうか?
お子さんの将来を真剣に考えてあげていますか?
自立できるように導くつもりがあるんですか?

皆さんが言っているのは、これがいい機会だからスルー力をつけさせるべきだと言っているんです。
逃げるなと言っているんです。

ユーザーID:9280100685
レスします。
るう
2018年2月13日 10:17

不登校のふれあい教室。

何だかの理由で普通学級に通えない子が集まる場所ですよね。
『中2の子』もきっとそうなんでしょう?
主さんの息子さんのように、ちょっかいを出されてしまうような大人しいタイプの子だけが学校に通えないわけではありません。
いろいろな理由で、クラスから浮いてしまう、馴染めない。そんな子だっています。
だからこそ、ふれあい教室に来るんでしょう?
そういう子に居場所を与えるのが、ふれあい教室の役目だと思いますが?

息子さんがかわいい、心配なのは分からなくはありません。
が、自分は受け入れられて当たり前、でも自分に都合の悪い相手は拒絶されるべき。みたいな考えは改めるべきかと思います。

ユーザーID:7171642318
嫌ならその日に参加しなくてもいいけれども
sakura
2018年2月13日 10:28


この先も、何も変わらない気がします。

参加しなかったら、息子さんは相手の子を一生恨み続けるのでしょうか。
そしてトピ主さんは、そんな息子さんを見て、教室の対応を恨み続けるのでしょうか。

その日が過ぎたら、その先のご予定は?

その状況だと、普通の高校へ行く予定は無いですよね。
通信制とかフリースクールみたいなところに入学されるのでしょうか。

そこにも、嫌な子の一人や二人は居ますよね。
そうしたら息子さんはまた「行かない」となるのでしょうか。


どこかでね。
行かさないと、変わりませんよ。
嫌な子が居ても、敢えてその場所に行くことに慣れさせないと。

一生引きこもりになるか、それを変えるきっかけにするかです。
相手を排除しても(できませんが)、今のままでは変わりません。

ユーザーID:6838054219
息子さんの気持ちわかる…
こわがり
2018年2月13日 11:08

私はたぶん、息子さんに似ています。
嫌な言葉とか、怒鳴り声とか、自分に向いていなくても怖いです。
傷つく必要ないとわかってても、ザクザク刺さってしまう。
元々そこの防壁がないタイプの人、HSPと言うそうです。

多くのコメントが言っているように「繊細すぎじゃない?」と言われてきました。
防壁が備わってる人からしたら、当たり前なのでしょうけど、できないものはできないんですよ…。
例えば、免疫不全の人に「感染して免疫つけないと」って感染させたら、そのまま病気になっちゃうのと同じです。

そして、私も正義感が強いです。
暴言吐くほうが悪いのに、なぜ何もしていない自分が不利益を被らなければならないの?と思うの、すごく良く分かります。
同じ状況になったことがあります。しょっちゅう使わなければならない場所の係員どうしの口調が荒いことが怖くて、行きたくないと思いました。
勇気を出して、係員本人に穏やかにしかし強く、やめてほしいことを伝えたら、その後、改善してくれました。

中学生で、そういう解決法が自分でわかって努力できるなんて、難しいことですよ。まだ中学生だよ。

息子さんも、暴言吐く子に、ちゃんと気持ちを伝えられると良いと思います。
責めるのではなく「聞こえるだけでつらいので、やめてほしい」と。

暴言吐く子も問題解決のしかたがわからなくて、もがいてる。
ふれあい教室で「やらされる」ことに不満があるのを、ただ吐き出しているけど、本当は指導者とかにちゃんと「自分はやりたくない」と伝えられればいいのですよね。

あと「嫌な奴なんかたくさんいるから、平気になれ」という意見が多いですけど、これ強制しちゃだめです。絶対だめです。
むしろ「ちゃんと逃げられるようになれ」。
心理的防壁が足りないタイプは、物理的な防御をとらなければ生きていけないです。本当に心がやられて鬱とかになってしまいますから。

ユーザーID:4510779604
エールします!
まりりん
2018年2月13日 12:32

二つ目のトピ主レスを見ました。

ようやく落ち着いて対応できたようですね。
よかった!

いくつになっても心配な我が子、その気持ちはよくわかります。

でも今回、このように小町に相談してよかったですね!

あなたのその聡明さと素直さから、お子さんへの愛情の深さがわかります。

これからもいろいろな困難が子どもに降りかかることでしょう。
でも今後のトピ主さんは、冷静に対応できると思います。

迷ったらまた小町に来てください。

私も中高生三人の子の親です。お互いに頑張りましょう。

ユーザーID:3633594857
トピ主は息子が寿命をまっとうするまで面倒をみれるの?
ふぃぐ
2018年2月13日 12:44

まずトピ主が毒親になってるのを自覚してよ。
トピ主のその考え方が息子さんにとって物凄く毒だよ。

他の方も仰ってるけど、息子さんは自主的に"気に入らない人がいるからという理由"で「行かない」を選択してそれをトピ主が認め増長させてる。
トピを読む限り息子自身が暴力を受けている訳でも執拗に口撃のターゲットにされている訳でもなく第三者から見て「行けない」ような状況ではない。

トピ主家が超お金持ちで息子も一生働かなくても生きていけるようならトピ主+息子は変わらなくてもいいと思うけど違うでしょ?
息子は息子の人生の主役かもしれませんが、自分にとって嫌な相手も相手の人生の主役なのです。
だから自分の都合だけで「来ないで」と言うなら、相手から同じように言われても仕方が無いですよね。
生きていく為に労働が必要な立場なら、多少の嫌な事や嫌な奴は自分の中で上手く処理できるようにならなくてはまともな人生は歩めないのはわかっていますよね。
これは私の経験ですが、口に出さなくても意外と気持ちは相手に伝わり同調し自分に返ってきます。
なので「嫌な・苦手な・気に入らない、物・事・人が多い程、世の中は生き辛い」という事です。
子供の食べ物の好き嫌いをなくすよう躾をするように、人間関係も上手く処理できるように幼少の頃から親が教えなければ子供が苦労します。
息子さんのような"世渡り下手"が社会に出ると、優しい人・いい人よりも「怖い人」「嫌な人」「気に入らない人」の方が圧倒的に多いですよ。
まさか就職して上司や先輩・同僚が気に入らないから相手をクビにしてくれとでも言うのですか?

息子さんは現在中学3年生との事。
進路の事は書いてありませんが、どうなっていますか?

今の息子の考え方や行動は、トピ主の教育と躾の結果です。
子供はペットじゃないですよ。
トピ主から我儘に育てられた息子さんが本当に可哀そう。

ユーザーID:4838967656
前進しているようでよかったです。
ななみ
2018年2月13日 17:06

11日のレス見ました。まだまだ途中の段階でしょうが、前進しているようでよかったです。トピ主さんも、いきなり教室に要望せずにここでトピを立ててワンクッション置けたのではないでしょうか。

面談が予定されているとのこと、たくさん相談してうまく進んでいけるといいですね。

ユーザーID:8546006314
よかったです
mimi
2018年2月13日 22:41

息子さんだけが頑張るんじゃなくて
トピ主さんだけが悪かったわけでもありません。

これからは
息子さんと一緒にトピ主さんも頑張ってください。

ユーザーID:0601094502
トピレス読みました。
りこ
2018年2月13日 22:59

心配してました。
でも安心しました。

母親も大変です。
物凄くわかります。

応援してます。
少しずつ進んでいくと思いますよ。
支えて上げてください。

ユーザーID:0228130895
スポーツセンター、行けて良かったですね!
ピンチはチャンスよ
2018年2月14日 9:18

とても重く反省されているとのことですが、スポーツセンターの件での主様の対応はとても良かったと思いましたよ。

行き渋りがあったけどがんばって出掛けて楽しんで帰ってきたら「よく頑張ったね。最初は嫌だったけど、できたじゃない!すごいよ!」と、本人の行動を一緒に振り返って、十分褒めてあげたら良いと思います。
(ちなみに、行き渋りがある時には「早退しても良いから、がんばって行っておいで。」とお子さんに逃げ道を残して送り出すのも一つの方法かなと思います。少しでも行けたら(早退してきたとしても)「自分の嫌な気持ちに負けずによく頑張った」と、自分を少しでもコントロールできたことを褒めると良いと思います。)

嫌な子に言い返すことができたのも本人なりの成長では?しっかり指摘して「前はできなかったのにできるようになったね、自分の気持ちを主張できるようになった、これまでのふれあい教室のお友達や先生と一緒にがんばってきたから成長できたね。」と一緒にしみじみ振り返ると良いと思います。
もし、あのとき褒め足りなかったなぁ、と思われるなら、今日でも明日でも「そういえばさぁ、こないだのスポーツセンターの時ね・・・」とお話したら良いと思います。

あと数週間で後輩君との関係も変化するかもしれません。ふれあい教室の先生と上手く連携をとりながら上手く乗り越えて下さい。最終日なんとか参加できると良いですね。

ところで卒業後の進路は決まっているのでしょうか。
新しい環境では、また一波乱あるでしょうけれど、主様もお子さんも新たな場所で素敵な出会いに恵まれますように。主様もお子さんもがんばれ!

ユーザーID:8279008603
お母さんが子供を守るということ
はむ
2018年2月14日 12:55

お母さんが子供を守る、お父さんが子供を守るというと
全て痛くない平野に子供を送り出し、万難を排し、順調に進ませると考える人もいるでしょう。
ですが、本質としてそれは間違っています。
親が子供を守るというのは、子供が起こしたことに責任をとること。そして子供を正しい道にいざないながら、一人で歩ませるだけの手助けをしていくこと。
しっかり自分たちは味方で、愛情を持っていることを伝える。
こういう事が大切です。
子供の思い通りに何でも傅き、子供が嫌だと思うものを排するのではなく
一人で何か、ダメージを負ったときにきちんと家庭内で心のケアをし、話し合うこと、ともに将来を見据えることが
子供を守り、育てていくことです。

きちんと毎日話し合う習慣を身に着けること。
怒るときは怒るが、きちんと愛していることを伝えること(日本人はここが苦手)
感情的にならずに、物事の筋道をお互いに確認する練習をすること。
辛いことがあったら、きちんと受け止め相手に愛情をもって接すること。甘やかしではなく、つらいことがあったのに、こんなに頑張ってえらい!というように
頑張ったことをほめて伸ばしていくこと。
間違ったことをいったら、きちんと諭してやめさせること。

子供は何も知らないで生まれてきます。
子供の意見ではなく、きちんと社会にもまれた親としてこんな時はどうしたらいいのか
知恵を授けること。
全ては思い通りにならないが、我慢したら褒めてくれる見方がいることを、愛をもって接し理解を深めること。
子供の意見に振り回されるのではなく、きちんとした見識をもって接することがとても大切です。
そしてそれは子供のために、親が愛情をもって守ることです。

ユーザーID:1585929718
父親はこの件を何と?
あ〜あ
2018年2月14日 13:03

息子さん以前に、トピ主さん自身が社会性を著しく欠いているように見受けられます。
有り得ないほど、
「ある集団に属し、そのなkでもって上手くやらなければならない、理解者を見つけて意思疏通を図らなければならない」
という意識が低い。社会で生きていく上で非常に基本中の基本で、且つ重要事項であるのに。
まるでトピ主さん自身も集団で揉まれた経験が無いよう。
子供の躾もせずに「調整」や「お願い」と他人に譲って貰う事ばかりのレスも気になります。

幼稚園児が「○○君が意地悪するから園に行きたくない!でも遠足には行きたいなー」と言って、じゃあママが○○君が来ないように先生に「調整」お願いするわ!そして
○○君来ないは無理だけど、遠足は我慢できたね、偉いね〜

もう中三で、そんなんで大丈夫ですか?

この件も元の不登校の原因も、旦那さんは何と言っているんですか?
父性が不在なのでしょうか。

先ずはトピ主さんが外で働き、社会集団の中で息子さんが独り立ちするまでに身に付けなきゃならない社会性を体験してはいかがでしょう?
息子さん以前にトピ主さんがまずいと感じました。

ユーザーID:9758858686
トピ主さんエライよくやった
正解が知りたい
2018年2月14日 15:51

2つ目のトピ主レス見ました。
トピ主さんの努力を誉めてあげたい。

大人には自明のことでも、なかなか思春期の子に伝わるように言えないですよ。
嫌なことがあるのがわかってる場所に行け、嫌いな相手を責めずに自分が耐えろ、って内容なんだから、受け取り方によっては一方的な我慢を強いる無慈悲な親ととられかねないし。
「誰も俺の辛さをわかってくれない。もうダメだ」
とか絶望されても困るし。

トピ主さんけっこう上手く伝えたじゃないですか。
私はまだまだです。

嫌なことには嫌と、切れてると思われない程度にやんわりと言え、と息子にアドバイスしたら、
「やんわりした言い方なんか思いつかない」
と嘆かれました。
キツイ言い方しかできないので、性格悪いと言われるんだそうです。
うーん、そこから教えないとダメか〜。
とりあえず「迷惑」と言えと教えましたが。
これでうまくいくといいけど。

折り合いできてない子に折り合いを教えるの難しいけど、お互いがんばりましょう。

ユーザーID:9108001353
良かったですね。
エビ
2018年2月14日 17:37

>多少何か言われて言い返したみたいですが、楽しんで帰ってきました。

お子さん行けたんですね。
頑張りましたね。

うちの子も小学校低学年のとき一度不登校になりかけて、その時は「明日は行く」でも明日になったら行かない日が続いて、何日も叱りつけてました。
叱りつけるのは良くない、本当は行かなくても優しく見守ってあげた方が良いのかもと思いながらも、どうしても叱ってしまいました。
結果、今は問題なく通ってます。

でも不登校に我が子がなった時って本当にどういう対応が正解なのかは分からないと思います。
お子さんの性格、学校、不登校になった理由、時期など。
子供にとって嫌なものを親が退けてあげて、学校が楽しい、自分もちゃんと学校でやれるという成功経験を積ませてあげることで改善する場合もあると思います。
逆に「行きなさい」と厳しく突き放す事が大切な場合、時期もあるでしょう。

うちの子もまだ学生なので、またいつ崩れるか心配は尽きません。

でも今回楽しく行けたお子さんにトピ主さんもホッとされたのではないですか。
その事がお子さんのこれからにつながると良いですね。

ユーザーID:7193091724
よかった! うまくいってよかった!
ラテン系
2018年2月14日 18:17

これからもいろんなことがあると思いますが、こうして親子で乗り切っていけるんだと思います。

私の息子はもう30歳。

完璧な育児をしてきたわけじゃない。むしろ失敗だらけでした。

でも、今思うことは、子供はいずれ社会に返すもの。世のため人のためになってこいと言って社会にお返しするものだということです。

還暦になってやっとそのことに気づけました。

トピ主さん、お互いに頑張りましょう。

どうにかこうにか息子たちを大きくして、どうにかこうにか社会に彼らをお返ししましょう。

ユーザーID:3024012638
もっと余裕を
はむ
2018年2月14日 22:25

不登校になると、『学校に行かせなければならない』という使命感に駆られて
原因に対して頭ごなしに
『行くべきだ!やるべきだ!』という対処になってしまうことが危険です。
まずは、○○が嫌だ、というのならばその問題に対して話し合いをすること。
(トピ主さんは見事に果たされたと思います。お疲れ様です。そしてすごい頑張ったと思いますよ。エールを。)
そしてお子さんは学校に行ったのですから、褒めること。話題を聞いて、話すこと。
共に楽しんで笑って、コミュニケーションをとってください。

まず、○○するべき、という状態になると
プレッシャーで人は沈みがちになり、うまくいかなくなるうえ、家庭内では沈みがち、イライラと負のスパイラルが始まってしまいます。
我が子が道を外れたとき、頭ごなしにすべてを肯定するのでもなく、すべてを否定するのでもなく
きちんと同じ目線に立ち、何時間でも、何日でもお互いに話し合うことです。
そして、言葉に出して私はあなたを愛しているし、とても大切に思っている。と告げることも大事です。
信頼は言葉で伝えていくものでもあります。
家族だからわかるだろうではなく、言葉で愛を伝えることはとても大切です。

子供だからこうあるべき、とする前に、話し合えるきちんとした関係性をもつことです。そして、怒るのではなく『心配している』と感情表現することです。
不登校でイライラしていて、この行事だけはこなすべき、という思い込みの状態は負のスパイラルです。
そうではなく、どうしていけなくなったのか、それを支えるためにはどうしたらいいのか。相手を変えるのではなく、自分たちが変わらなくてはいけないことを理解していくのがよいのです。

人はいつも傷ついて苦しいものです。
不登校だから特別に苦しいのではなく、みんなそれぞれに苦しいのです。
その中から喜びを探すことができるのは一番に家族です

ユーザーID:1585929718
典型的な勘違い親子
匿名
2018年2月15日 0:05

過保護な母親が、至れり尽くせりしてくれるので息子はワガママ三昧。
義務教育なんで学校に文句言いたい放題。
私立学校だったら追い出されて終わりなのにね・・・。

父親の影が一切見えないところが、いかにも特徴的なクレーマー親子です。

ところで父親は?いるとしたら一体何をしているのでしょうか?
もしかしてアナタたちには無関心な父親なのですか?

不登校に拍車をかけているのはアナタ本人ですよ。

息子と同じレベルで物事を考えているなんて親失格です。

アナタの頭の中身の問題ではないですか?

ユーザーID:7232168054
お辛いですね
うさぎもち
2018年2月15日 9:31

同じ年頃の子供がいます。厳しいコメントというか正論ぶったことに溢れていて、心に刺さります。親子で先の見えない不安な日々を過ごされていることをお察しします。お子さんもお母さんも早く普通の生活を取り戻したいことと思います。
私がほぼ毎日学校まで送り続けているので、出席は足りていますが、登校を渋っていて、心は不登校みたいな子を持っています。
部活と学校の人間関係というか、数十人からのいじりを装ったいじめが執拗すぎてこうなりました。じゃれあいやからかいにしか見えないらしく、何度か訴えましたが、ここのコメントのような正論を私にならともかく、中学生の子供にも言われ続け心が壊れているまま過ごしています。
どこに行っても同じようなことがとか、このままではニートまっしぐらとか、もっとスルー力をとか、心が弱すぎるとか、うちの子にも原因がとか、親のせいで子供がわがままとかね。何も悪い事をしていない側が、逃げなくてはいけなかったのに、悪気があろうがなかろうが、しつこく言いつづけた子は何も変わらず、楽しく青春しているのにね。
お母さんがお子さんを守りたいお気持ちがよくわかります。こればっかりは同じ経験をしてみないとわからないと思います。
相手のお子さんにも事情がとか、頭でわかっていても、自分の家庭がいっぱいいっぱいなら優しくできないこともありますよ。
もし面談が間に合えば、ダメ元でも言うだけは言ってみてもいいのかなーと思います。誰にも言わなければ「なかったこと」「大丈夫だった」になりますが、言葉に出せばどう思われるか、わかってもらえるかは別として、お子さんが傷ついた気持ちでいることや努力を重ねて今少し施設に行けているのを伝えることができます。良い方向に向かうことを陰ながらお祈り申し上げます

ユーザーID:8872534032
楽しめてよかったですね
たろすけ
2018年2月15日 21:00

自分で直接アクションを起こすことは、同時に自分が傷つく可能性もある。
だから、トピさんに心情を打ち明け、トピさんに動いてもらおう。でも、自分の口で言え、喧嘩になったらその時はその時、と背中を押されて、一歩踏み出せたようでよかったじゃないですか。

卒業式、在籍校で出席しませんか?
多分、息子さんは今回のことで、そして、今回のトピさんの対応で、自信を持ったと思います。誰が何と言おうと、半日だけ、卒業式出ましょうよ。

私は子どもが小学生で、役員をしている関係で小学校の入学式、卒業式、同じ学区の中学校の入学式、卒業式に臨席します。小学校で不登校(30日以上欠席の子を不登校と認定しますが)の子は、中学校の入学式にも出席しません。そのまま、中学校も不登校。小学校の卒業式に来たものの、卒業式には出たくないと担任に手をひかれてもドア枠につかまって拒否、という子も見ました。結局その子は教室で待機していたようですが…校長先生は「繊細な子なんです」と。
繊細でいい、体育館に行けなくてもいい、けれど、大事な節目にその場に、いることは大事だと思うよ。頑張れ、トピさん親子!

ユーザーID:5907940817
良かったですね携帯からの書き込み
不登家になりたい母
2018年2月15日 22:56

行ってきなさい、行動しなさいと言われて、素直に行動できるお子さんで良かったですね!

我が家は屁理屈こねまくりです。
子育てって本当に難しいですね…私もトピ主さんを見習って、もうちょっと育児頑張ってみます。

ユーザーID:3879485840
大変ですね
usamaru
2018年2月16日 23:31

でもさ、ようするに少しでもお気に入らないことがあったら我慢できないってことでしょ。
ふれあい教室の子は、別に息子さんに対して何か言うわけではないんですよね。
それでも我慢できないんだ。トピ主様のレス読んでも私は何とも思わないなぁ。
そんなのふつうは小学3年生あたりでやることだもの。
今年成人式を迎えた私の息子が小学2年生か3年生のとき、クラスに落ち着きのない、
授業中でも誰彼かまわずちょっかい出す子がいましてね。私の息子もすぐキレてやり返すような子だったから、
学校公開のときヒヤヒヤしながら見ていたのだけど、息子は知らん顔して授業を聞いていました。
後で「やり返さなくてえらかったね」とほめたら「あんなヤツ相手しないよ」と言ったので
ずいぶん成長したなーと思ったものです。
トピ主様、4月から息子さんどうするの?

ユーザーID:5215415545
トピ主さん応援携帯からの書き込み
ちい太郎
2018年2月16日 23:57

こんばんは。私は仕事がら不登校のお子さんを支援することもある者です。
皆様の書き込みを見ていると、トピ主様のような立場の保護者に厳しすぎると感じます。
親は悩み疲れはてています。親子ともに人間不信で繊細な状態なのです。回復のエネルギーが相当たまらないと周りには立ち向かえません。
もちろん強くなることは必要なのですが、それは支援者と信頼関係が築けて初めてできることです。トピ主のお子さんは、この新入りのお子さんがそれを壊そうとしていると感じているのですから、支援者の側の配慮も必要だと思います。安心できるまで出席しないという選択もあると私は思います。
繊細な人は生きづらい時代です。しかし人には見えない何かが見えているのです。トピ主さん、わかって下さる方もきっと見つかりますよ。

ユーザーID:8050908372
トピ主さんのレスを読んでエールを送ります。
子育ては難しい
2018年2月17日 0:26

厳しい意見が多いですね。耳が痛いです。

現在大学生のうちの娘も、中学一年の時に不登校になった時期がありました。
その時何が一番辛かったかというと、誰も正解を教えてくれない、ということでした。
でも、そんなの当たり前なんですよね。
不登校の理由、本人の性格、置かれている環境等々、一人一人違う中で、
どう対応するのがその子にとってベストなのか、こうすればまたすぐに学校に行けるようになる、
そんなこと誰にも分かるわけないんですから。
我が子のことながら、結局は周りと相談しつつ手探りで対応していくしかないもどかしさ。
それが合っているのか間違っているのか、すぐに答えが出ることではないから、
時には軌道修正したり選択肢を探りながら、長い目で見ていくしかないと
頭では分かっていても、どうしても気持ちは焦ってしまう。
ましてや、高校進学を考えなければならない中学三年の親なら尚更でしょう。
他人事なら何とでも言える。堂々と正論を主張することもできるでしょう。
ですがこの複雑な心の葛藤は、きっと経験した者にしか分からない。

面談を前にトピ主さんが息子さんにかけた言葉、それでいいと私は思います。
すぐには正解は出ないかもしれません。道が開けるまでまだ時間はかかるかもしれません。
ですが、十代のある時期不登校を経験し苦しんだ我が娘は、今は毎日元気に大学生活を楽しんでいます。

ユーザーID:0730050482
そもそも無理なこと携帯からの書き込み
ネコ先生
2018年2月17日 8:38

不登校になる理由が全く逆で相容れないものを同じ施設、教室で対応することが無理です。ここでレスしている方がおっしゃっていることが息子さんには困難だからそのような施設に来ていることはご理解ください。

ユーザーID:2809279521
トピ主です
悩める子ぶた(トピ主)
2018年2月19日 13:36

多くのコメント、ありがとうございます。また、返事が遅くなり申し訳ありません。

夫は2年前から単身赴任をしており、週末に帰ってくる生活をしております。今までも全てを話してきましたが、なかなか息子の心に響く話ができていませんでした。

その後、息子は教室との面談で自分の思いを話し、教室からは
・「あなたも大事だが、相手も大事な生徒である。次に嫌な事があればその時に声を上げて欲しい。」
・「相手は場の空気を読んで発言する事が苦手なので、ここはそういう面を学ぶ場になる。」
・(嫌な事があった時に)注意をしたようだけれど、相手には伝わっていない。もう少し強めの言葉で言っても良い。言葉選びが弱い。

面談で自分の思いを否定せず聞いてもらえた事で頭の整理ができた様で、先週は休まずに行く事ができました。

息子に「なぜスポーツセンターへは行こうと思ったの?」と聞いてみたら「自分が損をする、してると思ったから」と今まで散々言っても響かなかった言葉が出てきました。
頭で悪い想像ばかりしたけれど、実際に行ってみたら平気だったのもあるのでしょう。

まだまだ皆さんには「解決した」とは思っていただけないでしょうが、息子の現状としては「相手のせいで自分が行けないではない。自分の事は自分の言葉で伝えなければ解決しない。逃げていては解決しない。」をようやく自覚できた事を良しとしたいと思っています。

4月から全日型の通信制高校へ入学予定です。これから先にもいろいろな事が起こると思いますが、逃げずに対処して乗り越えて行けるよう後ろから応援して行きたいと思います。

ユーザーID:0393033912
 
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(3)

現在位置は
です